どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/12/26

タピオカ激戦区の渋谷周辺で人気のタピオカドリンクの店舗15選

タピオカミルクティーを中心としたバブルティーは今、日本の10代〜20代前半を中心に大ブームです。

ミルクティー以外にも、お茶をベースとしたさまざまな種類のタピオカドリンクが登場し、雑誌やテレビでも特集されるなど、大きな話題になっています。

Large tea

渋谷周辺や原宿・表参道はタピオカドリンクの激戦区!

東京都内にもタピオカ専門店はたくさんあります。そのなかでも特に渋谷、原宿、表参道周辺はタピオカ専門店がたくさんあります。
台湾から上陸した、世界的に有名なタピオカ専門店はもちろん、日本オリジナルのタピオカ専門店や、さらにアメリカから上陸したとてもかわいいお店もあります。

多くの若者がショッピングに訪れる渋谷周辺は、買い物ついでにも立ち寄ることができます。また、大学やオフィス街の近くにオープンしているお店も多く、若い女性だけにとどまらず、ビジネスマンなど新しい客層を呼び込んでいます。

新しいタピオカ専門店がオープンする度に、テレビや雑誌の取材が訪れることも多く、さらに認知度を上げています。

<下に続く>

激戦区の渋谷・原宿・表参道で人気のタピオカドリンクの店舗15選!

では、渋谷・原宿で人気のタピオカドリンクの店舗をみていきましょう。
渋谷・原宿で人気のタピオカドリンクの店舗には、以下があります。

  1. The Alley(ジアレイ)
  2. Gong Cha(ゴンチャ)
  3. 春水堂(チュンスイタン)
  4. Bull Pulu(ブルプル)
  5. パールレディ
  6. Co Co都可(ココトカ)
  7. パールレディ茶バー 
  8. ALFRED TEA ROOM(アルフレッド ティー ルーム)
  9. Urth Caffe(ア-スカフェ)
  10. Piyanee(ピヤニ)
  11. 彩茶房(さいさぼう)
  12. ZJINS TEA(ジンスティー)
  13. MINGTEA(ミンティー)
  14. ハッピーレモン(happy lemon)
  15. 一芳(イーファン)

続いて、渋谷・原宿で人気のタピオカドリンクの店舗を、それぞれ詳しくみていきます。

① The Alley(ジアレイ)

The Alleyとはとてもかわいい鹿がロゴマークのタピオカを中心とした、ドリンクスタンドです。2013年に台湾にオープンして以来、見た目のかわいさと、「お茶に恋する美しい生活」をコンセプトに、お茶を中心とした、ドリンクがたくさんあります。台湾以外にも、アメリカ、カナダ、、オーストラリア、ニュージーランドなど世界展開しています。日本には東京都内に複数の店舗があり、神戸にもオープンし関西初出店となりました。

人気のミルクティー以外にも、カラフルなオーロラドリンクシリーズなど、行くたびに季節限定商品や、新しい商品が増えており、毎回違う形で楽しめます。

The Alley(ジアレイ)
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目6-6
電話番号:03-6712-5185
営業時間:10:00 ~ 22:00
定休日:不定休
URL:ジアレイへのリンク

② Gong Cha(ゴンチャ)

若者の間でゴンチャの愛称で親しまれている、Gong Chaは日本に20店舗以上お店がある、台湾から上陸したお茶の専門店です。
東京以外にも、名古屋、大阪などにも店舗があります。そのため行ったことがなくても、ゴンチャの名前を知っている人も多く、知名度が最も高い台湾系タピオカ専門店です。

お茶の味が濃く、タピオカをベースとした、さまざまなカスタムができるのもゴンチャの魅力です。

ゴンチャ(Gong cha)の人気メニューとおすすめカスタマイズ、頼み方!【おすすめメニューの前に】ゴンチャとは? ゴンチャ(Gong cha/貢茶)とは、今、日本で...

Gong Cha(ゴンチャ)
住所:東京都渋谷区神宮前6-6-2 原宿ベルピア 1F
電話番号:03-6427-7543
営業時間:11:00~21:30(週末は10時まで)
定休日:なし
URL:ゴンチャへのリンク

③ 春水堂(チュンスイタン)

チュンスイタンのタピオカドリンクは、氷ではなくアイスクラッシュを使っています。そのためよりお茶の味が楽しめ、タピオカと氷を一緒に飲む感覚が、他のタピオカ専門店にはない特徴です。

またタピオカドリンク以外にも、レストラン風の店内では台湾料理が楽しめるのも魅力です。
週末だけでなく、平日でも待たないと店内に入れないほどの人気店です。

春水堂(チュンスイタン)
住所:東京都渋谷区神宮前4-28-11 クレール・ミキ
電話番号:03-6804-6656
営業時間:11:00〜21:00
定休日:不定休
URL:チュンスイタンへのリンク

④ Bull Pulu(ブルプル)

ブルプルは、犬のロゴがとてもかわいいタピオカ専門店です。中でも、黒糖入りのタピオカミルクティーはお店の人気商品です。他のタピオカ専門店と比べても、10代〜20代前半の若い女性のお客さんが多く、注文したドリンクを受け取ると、そのかわいさのあまり、写真を撮っている人が多く見受けられます。

Bull Pulu(ブルプル)
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1
電話番号:03-6434-1633
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし
URL:ブルプルへのリンク

⑤ パールレディ

パールレディは、日本発祥のタピオカドリンク専門店です。タピオカ以外にも、クレープも販売しています。ドリンクの種類が多く、カラフルな色をしたタピオカは見た目もかわいいことから、さらに人気を呼んでいます。

他の、台湾系タピオカ専門店と比較しても約300円〜販売されているドリンクは値段も安いため、中高生も多く訪れています。

パールレディ
住所:東京都渋谷区神宮前1-8-2 ソラド原宿2F
電話番号:03-6804-2386
営業時間:10:30〜20:30(週末は9時まで)
定休日:なし
URL:パールレディへのリンク

⑥Co Co都可(ココトカ)

Co Co都可は、世界中に3,000店舗以上展開している、台湾系のタピオカ専門店です。
大きくもちもちとした、オリジナルのタピオカがたっぷりと入っています。ビックサイズもあり、他のタピオカ店と比較しても大きいサイズは、たくさん飲みたいときにぴったりです。

渋谷店では、座席はないジューススタンドですが、いつも行列ができるほどの人気店です。

Co Co都可(ココトカ)
住所:東京都渋谷区宇田川町29-3
電話番号:03-6455-0441
営業時間:11:30〜22:30
定休日:なし
URL:CoCo都可へのリンク

⑦ パールレディ茶バー

茶バーとは、先ほど紹介したパールレディが2009年に新しくオープンした、タピオカを中心とするお茶の専門店です。
日本国内で作るタピオカと、独自のルートで直接輸入しているお茶の葉で作るドリンクは、どれも香りが高く、タピオカとよく合います。宇治抹茶を使ったドリンクなど、日本発祥店ならではのメニューもあります。

店舗数を徐々に増やしており、東京以外にも、京都や沖縄にも店舗があります。

パールレディ茶バー
住所:東京都新宿区新宿3-27−10 武蔵野ビルB1F
電話番号:03-3350-9420
営業時間:11:00-23:00
定休日:なし
URL:パールレディ茶バーへのリンク

⑧ ALFRED TEA ROOM(アルフレッド ティー ルーム)

アルフレッドティールームは、アメリカのロサンゼルス発祥のお店です。店内はピンクを基調としており、とてもかわいいとおしゃれな女性から高い人気があります。

メニューはタピオカ入りのミルクティー以外にも、ストロベリーティーなど種類がたくさんあり、見た目もとてもかわいいです。ドリンク以外にも、ケーキなどのスイーツもあります。

アルフレッドティールーム
住所: 東京都渋谷区 神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 1,2F
電話番号:03-6427-3031
営業時間:9:00 - 21:00
定休日:なし
URL:アルフレッドティールームへのリンク

⑨ Urth Caffe(ア-スカフェ)

アールカフェは、アメリカのロサンゼルス発祥のオーガニックカフェです。ロサンゼルスでは、セレブや芸能人などの有名人にも人気があるお店です。

ホバというでんぷんに、カラメルを混ぜたオリジナルのタピオカは、もちもちとしていて、ほんのりと甘いのが特徴です。
タピオカドリンク以外にも、本格的なコーヒーや、ハンバーガーやパンケーキなどの食べ物もあります。ランチタイムには、近くのオフィスで働く人も多く訪れ、いつも満席になるほどの人気店です。

Urth Caffe(アースカフェ)
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-8 SO-CAL LINK OMOTESANDO
電話番号:03-6447-4771
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
URL:アースカフェへのリンク

⑩ Piyanee(ピヤニ)

ピヤニは、タイ発祥のお茶専門店です。台湾系のタピオカ専門店が多い日本では、初めてのタイから上陸したお茶専門店です。香り高い紅茶ベースのお茶は、他のタピオカ専門店では味わえないオリジナルの紅茶をベースとしたドリンクが特徴です。

タイからの初出店という珍しさもあり、多くのお客さんが訪れています。

Piyanee(ピヤニ)
住所:東京都渋谷区宇田川町33番8号 エミリアビル1階
電話番号:03-6455-0234
営業時間:10:00〜22:30(週末は11時まで)
定休日:なし
URL:ピヤニへのリンク

⑪ 彩茶房(さいさぼう)

彩茶房も台湾系のお茶専門店です。世界に650店舗以上展開している人気のお店です。
ドリンクは、タピオカミルクティー以外にも、濃厚なチーズクリームをトッピングした岩塩チーズシリーズもあります。また、わたあめがトッピングされた、オリジナルティ溢れるかわいいドリンクは、女性に人気が高い商品です。

タピオカドリンク以外にも、台湾スイーツ、台湾料理、台湾ビールなど、品揃えが多く、店内でゆっくりと飲食できるスペースもあります。

彩茶房(さいさぼう)
住所:東京都渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU 1F
電話番号:03-6455-5423
営業時間:10:00〜21:00(週末は11時オープン)
定休日:なし
URL:彩茶房へのリンク

⑫ ZJINS TEA(ジンスティー)

ジンスティーは、インスタ映えするとおしゃれな女性から人気が高い、お茶専門店です。ドリンクが入っているカップがピンクなどを基調にしていて、とてもかわいいため、飲み終わった後も取っておく人が多いです。

ミルクティー以外にも、四季折々のフルーツを使ったカラフルなお茶も人気があります。値段は700円ほどしますが、大きめのサイズは持ち帰りにも最適です。

ZJINS TEA(ジンスティー)
住所:東京都渋谷区東1-2-23MA東ビル1F
電話番号 :03-6427-9228
営業時間:10:00〜20:00(日曜は11:00〜18:00まで)
定休日:なし
URL:ジンスティーへのリンク

⑬ MING TEA(ミンティー)

ミンティーも台湾発祥のお茶専門店です。店内には座ってリラックスしながらお茶を楽しめるソファー席や、無料コンセント、インターネットもあり、その場で撮った写真をSMSにアップできます。

本格的な台湾のお茶とミルクフォームなどトッピングした、オリジナルのお茶は見た目がかわいいことから、人気急上昇中です。

MING TEA(ミンティー)
住所:東京都渋谷区渋谷2-7-9 -1F
電話番号:03-6434-1258
営業時間:11:00〜21:00(週末は12:00〜20:00まで)
定休日:なし
URL:ミンティーへのリンク

⑭ ハッピーレモン(happy lemon)

ハッピーレモンは、今年2018年11月に京王新宿駅直結にオープンしたばかりの、日本初上陸のタピオカ専門店です。

日本初上陸のため、毎日多くの人が列を作っています。ハッピーレモンは、中国系のタピオカ専門店です。店内に席はなく、テイクアウト専門店です。ミルクティー以外にも、レモンを使ったお茶や、クリームチーズがのったチーズティーなど、オリジナル溢れるお茶をベースとしたタピオカ専門店です。

ハッピーレモン
住所:東京都新宿区西新宿1丁目1番地4号
電話番号:なし
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし
URL:なし

⑮ 一芳(イーファン)

イーファンは、果物の果実がそのまま入ったフルーツティーがおしゃれな、台湾系のお茶専門店です。
フルーツティーは種類も多く、パイナップル、レモン、パッションフルーツなどがありあす。

フルーツティー以外にも、黒糖を使ったミルクティーや、はちみつのお茶など種類豊富に揃っています。現在日本では、新宿と浅草に店舗があります。

一芳(イーファン)
住所:東京都新宿区新宿3-35-11
電話番号:03-4296-8984
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし
URL:なし

<下に続く>

オリジナリティ溢れる渋谷のタピオカ専門店に行ってみよう

タピオカミルクティーについて、あまり知らない人はどの店舗も同じように見えてしまいがちですが、店舗ごとに特徴や味が異なっています。

タピオカの人気は留まることなく、人気が高まっています。

まだ、タピオカミルクティーを飲んだことがない人も、是非近くに訪れた際は、1度試してみて、お気に入りのドリンクを見つけてみて下さい。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line