どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/08

丸亀製麺で人気のメニューランキング10選【おすすめの食べ方やアレンジまで】

讃岐うどんの全国チェーン、丸亀製麺の記事です。
まずは丸亀製麺の一般的な説明をし、そのあとおすすめメニューを紹介します。

また、丸亀製麺のサイドメニューも書いていきます。
その後、丸亀製麺のだいご味であるアレンジメニューやお得なクーポンについても言及しています。

Large alva pratt 118968 unsplash
目次

初めてでも安心!おすすめの丸亀製麺ってどんなお店?

丸亀製麺は日本のあらゆる場所に出店している讃岐うどんチェーンです。
日本全国をはじめ、海外にも店舗を持つグローバルなうどん屋さんです。

丸亀製麺は国内で言うと47都道府県すべてに店舗を持っています。
海外ではシンガポール、アメリカ、フィリピン、カンボジア、ベトナム、オーストラリア、台湾、インドネシア、ロシア、香港、韓国、中国、タイに丸亀製麺の店舗があります。

丸亀製麺では混雑時にお客様を待たせられないという特殊な事情がない場合はすべて茹でたてを提供することをモットーとしています。
そのため、オーダー時には目の前で茹でてくれ、待っている間も楽しめます。

丸亀製麺のうどんの麺は本場香川の讃岐うどん事情に倣い、店舗で全て麺を打っています。

うどんの原材料は、北海道産の小麦粉、塩、水だけ。シンプルな素材だからこそ、小麦粉のほのかな香りと味わいを引き出せるのです。製麺を担当する職人が、季節やその土地の気候に合わせて毎日細かく調整しながら店内で生地を仕込み、一晩寝かせて麺に仕上げます。
出典:丸亀製麺HP:うどんは鮮度。全店舗、”打ちたて、茹でたて”。

丸亀製麺の注文方法は少し特殊なのでここで説明します。

  1. トレイを持ち、「うどんの種類」「量(並・大・得)」「冷たい・暖かい」を伝えオーダーします。
  2. うどんをトレイに受け取ります。
  3. 天ぷらやおむすびをお皿に取ります(お皿はトレイと同じ場所にあります)。
  4. お会計
  5. 薬味が置いてある場所があるので、そこで自由に薬味をとります。
  6. 席について食べます。お水やお茶もセルフです。
  7. 完食したら返却口にトレイや器を返却します。

1~4まではカウンターを横に流れていく感じです。
丸亀製麺の店舗に入れば一見してわかるのでご安心ください。

<下に続く>

丸亀製麺のおすすめ人気メニューランキング10選

うどん

ここでは丸亀製麺のおすすめメニューをご紹介します。

丸亀製麺は基本メニューの数はそこまで多くありません。その代わりに、トッピングやサイドメニューでバリエーションを増やせるので基本メニューは土台と考えましょう。

基本メニューが少ないのに対して、限定メニューがあります。
限定メニューは期間限定メニューと店舗限定メニューの二つに分けられ、どれも美味しいのでおすすめです。

ここではおすすめの期間限定メニューの一部もご紹介します。
店舗限定メニューは全ておすすめできる美味しさですが、アクセスの問題があるので割愛しています。

  1. 肉うどん
  2. 明太釜玉うどん
  3. カレーうどん
  4. おろし醤油うどん
  5. とろろ醤油うどん
  6. タル鶏天うどん
  7. 鴨ねぎうどん
  8. 牡蠣づくし玉子あんかけ
  9. 春のあさりうどん
  10. ろごろ野菜の揚げ出しうどん

おすすめのメニュー①:肉うどん

丸亀製麺のメニューの中で、まずおすすめしたいのは肉うどんです。
オーソドックスに見えますが、かなり美味しく、一度は食べてみるべきです。

ベースとなるのはかけうどんやぶっかけうどんです。
この点は他のうどんと同様ですね。

そこに甘辛い味付けの牛肉がふんだんに乗せられています。
そもそもボリュームがありますが、時期によっては+200円で肉を二倍盛りにできたりします。

おすすめのメニュー②:明太釜玉うどん

この記事を見ている方にも明太子がお好きな方も多いでしょう。
そんな方に特におすすめしたい丸亀製麺のメニューが明太釜玉うどんです。

ほぐした明太子と温玉、ネギ、のりが乗っています。
明太子と温玉を崩して混ぜて食べます。

明太子は味わい深く、きちんと自己主張をしています。
かといって明太子がきつすぎるということもなく、温玉のおかげでクリーミーになっており、おすすめです。

おすすめのメニュー③:カレーうどん

カレーうどんは数あるうどんの種類の中でも人気が高いメニューです。
最近は専門店もありますね。

丸亀製麺のカレーうどんはそれら専門店のものにも負けないので自信をもっておすすめできます。
味はしっかりしていて、かつクドくないカレーうどんになっています。

カレー部分はトロトロよりはさらさらより寄りです。
具のネギと相まってさっぱりとした味わいです。

おすすめのメニュー④:おろし醤油うどん

夏にうどんを食べるならおろし醤油うどんがおすすめです。
丸亀製麺のおろし醤油うどんは温冷両方選べるので、一年を通して楽しめます。

大根おろしとすだちがさっぱりとしたうどんを演出しています。
大根おろしには消化酵素であるジアスターゼが含まれており、夏バテで食欲が無いときにもおすすめです。

また、大根おろしに含まれるイソチオシアネートは、新陳代謝を促し、血流をよくするため、ダイエットにも効果的です。
ビタミンCも含まれているので美容のためにもおすすめです!

かけうどんもそうですが、おろし醤油うどんもトッピング次第で色々な楽しみ方ができます。

おすすめのメニュー⑤:とろろ醤油うどん

とろろ醤油うどんも丸亀製麺のおすすめメニューです。
長芋を丁寧おろしたとろろはきりっと締まった麺と相性抜群です。

長芋は亜鉛・カリウム・鉄などのミネラル成分が豊富に含まれているので健康維持におすすめです。
また、ビタミンB群・ビタミンCも含まれています。

おろし醤油うどんとはまた違ったさっぱりさで夏にもおすすめです。
わさびを入れて食べるととても美味しいですよ!

おすすめのメニュー⑥:タル鶏天うどん(期間限定)

ここからは丸亀製麺の期間限定メニューをご紹介します。
まずおすすめなのはタル鶏天うどんです。

鶏天はとてもジューシーで、サクサクです。
使っているのはもも肉で、そのため濃厚かつ食べ応えがあります。

さらにそこに丸亀製麺特製のタルタルソースがかかっています。
くどくならないように水菜とゆずがトッピングされていて、その効果は抜群です。

タルタルソースと鶏天の相性は最高です。
二つのコンビネーションにより、とても食べ応えのあるおすすめうどんになっています。

おすすめのメニュー⑦:鴨ねぎうどん(期間限定)

丸亀製麺のおすすめの冬季限定の一つが鴨ねぎうどんです。
こちらもよく目にするメニューですが、完成度が高くおすすめです。

ベースはかけうどんで、そこに焼きネギと鴨肉が乗っています。
また、鴨つけうどんんとしてうどんとつけ汁、具材を別々にしたバージョンもあります。

他に、鴨すきうどんという鴨に味付けを施した種類も同時に提供しています。
こちらは春菊やえのきなども入っていて、まさに鴨のすき焼きです。

どの鴨うどんも鴨はふんだんに入っていておすすめできる豪華さです。
大体1月~3月の限定なので、是非一度ご賞味ください。

おすすめのメニュー⑧:牡蠣づくし玉子あんかけ(期間限定)

牡蠣づくし玉子あんかけうどんは丸亀製麺でしか味わえないのではないでしょうか。
こちらも限定メニューですが足を運ぶ価値があるおすすめメニューです。

濃厚な味わいの牡蠣がこれでもかというほど(7つも!)入っています。
それを卵でとじることでまろやかさが出ています。

牡蠣の出汁がきいたあんかけも卵とよい形で組み合わさっています。
後述する雑炊にする時にもこれがとてもいい味を出しています。

非常に贅沢でおすすめの丸亀製麺の牡蠣づくし玉子あんかけうどん。
牡蠣が好きなら是非トライしてみて下さい。

おすすめのメニュー⑨:春のあさりうどん

丸亀製麺のおすすめ、春の限定メニューがあさりうどんです。
日本人にはお馴染みのアサリと丸亀製麺のコラボレーションはおすすめするに足るうどんです。

まず、気づくのはその香りです。
どんぶり一面にアサリが乗せられていて、その芳醇な香りがします。

この香りにこだわり、丸亀製麺では注文を受けてからアサリを茹でています。
そのため、身もぷりぷりで最高です。

たくさんアサリを食べることができるのでとてもおすすめです。
是非春に限定が出たら食べてみてください。

おすすめのメニュー⑩:ごろごろ野菜の揚げ出しうどん

ごろごろ野菜の揚げ出しうどんは野菜不足の人におすすめしたい丸亀製麺の限定メニューです。 
多くの野菜と鶏肉がトッピングされています。

野菜が沢山、と聞くと食べ応えがないと思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、このうどんの具は「揚げ出し」です。

野菜として鶏肉は一度出汁で煮られた後、片栗粉をまぶして揚げられています。
丸亀製麺の天ぷらの技量をみればこの揚げ出しも美味しいことはすぐわかり、実際にとても美味しいのでおすすめです。

<下に続く>

丸亀製麺で人気のおすすめサイドメニュー5選

天ぷら

以下では丸亀製麺のメニューのバリエーションを増やす、おすすめのサイドメニューを紹介します。

丸亀製麺のサイドメニューは主に天ぷらです。
その種類は豊富で味もよく、まるで天ぷら屋さんのクオリティでおすすめできます。

しかし、丸亀製麺には天ぷらの他にもおすすめできるサイドメニューがあります。
それがおむすびといなり寿司です。

うどんに天ぷらをトッピングして満足感を得てもよし。
もう一品追加でおむすびやおいなりさんを足してもよしです。

  1. かしわ天
  2. 半熟たまご天
  3. えび天
  4. かき揚げ
  5. おむすび
  6. 手作りいなり

おすすめのサイドメニュー①:かしわ天

丸亀製麺のかしわ天は大変おすすめなサイドメニューです。
実は丸亀製麺は焼き鳥屋さんにその出自があるそうで、納得です。

鶏の胸肉を特製の漬けだれに漬け込んだ後に、衣をつけてカラッと揚げています。
その揚げ方が絶妙で、しっかり火は通っているのに、ふわふわです。

鶏胸肉特有のぱさぱさ感は皆無で、とてもジューシーです。
うどんのトッピングとしても、丸亀製麺のだしソースをつけて洋風に食べても、おいしいです。

おすすめのサイドメニュー②:半熟たまご天

次にご紹介する丸亀製麺のサイドメニューは半熟玉子天です。
どのうどんの種類にも合う万能なトッピングですね。

まず、そのサクサクの衣が目に入ります。
一口食べると白身の弾力を感じます。

そこからが本番で、なんと中からトロトロの半熟の黄身が現れます。
しっかりと揚げてあるのに中は半熟という不思議な天ぷらです。

おすすめのサイドメニュー③:えび天

天ぷらといえばえびですね。
丸亀製麺でももちろんえび天を置いています。

他の天ぷらと同様、衣はもちろんサクサクです。
その中にはプリっとしたえびが入っています。

えびは大きく、たまにある衣で大きさをごまかしている感じもありません。
丸亀製麺のえび天は1本トッピングするだけでたちまち贅沢な気分になれる、そんなサイドメニューです。

おすすめのサイドメニュー④:かき揚げ

丸亀製麺の野菜のかき揚げもおすすめできるサイドメニューです。
実は人気も丸亀製麺のサイドメニューの中で常に上位だそうで、確かにお店に行くと必ず誰かは食べています。

全ての天ぷらの中で最も「サクッ」を感じられる天ぷらなのではないでしょうか。
野菜と野菜の間の空間が軽やかな食感を演出しています。

また、その野菜もとても甘く、サラダで食べても美味しいレベルです。
野菜不足を補うにもいいかもしれません。

なにより素晴らしいのはその大きさです。
丸亀製麺に行くとスーパーに売られているかき揚げの2~3倍の高さがあることに驚くでしょう。

おすすめのサイドメニュー⑤:おむすび

丸亀製麺のサイドメニューは天ぷらだけではありません。
ご飯ものとしておむすびがあります。

以下で4種あるおむすびを紹介していきます。

おむすびの代表格、鮭はちょうどいい塩加減でとても美味しいです。
もうひとつの代表、梅は酸味の中に確かな旨味があり、お口直しとしても最適です。

明太子はうどんの定番メニューに入っていることからもわかるようにとてもハイレベルなものが使われています。
昆布は甘辛く煮つけてあり、まさに日本の味という完成度です。

海苔もご飯もとても美味しいです。
是非丸亀製麺に行った際にはうどんだけではなく、おむすびにも挑戦してみてください。

おすすめのサイドメニュー⑤:手作りいなり

おむすびと並ぶ丸亀製麺のご飯ものが手作りいなりです。

外側のお揚げはトッピングとしても販売されているジューシーなきつねあげです。
ほんのりと甘さを感じるとても美味しいお揚げです。

丸亀製麺では中の酢飯もこだわっています。
ゴマが入っているため食感と味にアクセントがあり飽きがきません。

もう一品追加したいというときに是非手作りいなりを試してみましょう。

<下に続く>

丸亀製麺でサイドメニューのおすすめの食べ方

天丼

ここでは丸亀製麺のサイドメニューをどのように食べるのがおすすめかを書いていきます。
丸亀製麺でできるアレンジメニューは後述するのでここでは組み合わせるだけのものを紹介します。

おすすめの食べ方①:えび天+釜揚げうどん

オーソドックスだけに王道。
それがえび天と釜揚げうどんの組み合わせです。

天ぷらうどんと言えば誰しもが最初に想像するのはこちらではないでしょうか。
先述のとおり、丸亀製麺の天ぷらは非常にレベルが高く、うどんとの組み合わせた時にもその魅力は変わりません。

麺の旨さを一番味わえるのは素うどんである釜揚げうどんです。
そこにぷりぷひのえび天を合わせることで飽きの来ない形でうどんを食べることが出来ます。

釜揚げうどんの他にもぶっかけやおろし醤油などと組み合わせるのもいいですね。

おすすめの食べ方②:天丼

丸亀製麺にはサイドメニューの天丼用ご飯があります。
こちらを頼んで好きな天ぷらを盛りつければ天丼の完成です。

丸亀製麺では天つゆが一部の店舗を除いておいてあります。
お会計が済んだらこちらをかけましょう。

豊富な天ぷらを用意している丸亀製麺だからこそできます。
天ぷら屋さんとそん色のない天丼が作れますよ!

おすすめの食べ方③:きつねうどん

えび天うどんと並ぶうどんの代表格がきつねどんですね。
こちらもうどんを扱っている飲食店なら必ずあるのではないでしょうか。

もちろん丸亀製麺でもオーダーできます。
釜揚げうどんを頼み、トッピングにきつねあげを頼めば出来上がりです。

丸亀製麺のジューシーで分厚いきつねあげはとてもうどんと相性がいいです。
味付けは甘じょっぱい感じですが、すごく甘いというわけでもないので万人が楽しめるでしょう。

おすすめの食べ方④:カレーうどん+かぼちゃ天+温泉玉子

こちらはなんと丸亀製麺の店舗で紹介されていたサイドメニューの食べ方です。
カレーうどんにかぼちゃ天と温泉玉子をトッピングしています。

天ぷらとカレーの組み合わせは一見あまりピンとこないかもしれません。
しかし、丸亀製麺公認なだけあり、食べてみるととてもしっくりきます。

もともとカレーにはジャガイモが入っているので、かぼちゃとの相性はいいのでしょう。
また、温泉玉子がカレーをマイルドにするため、いつもと違う味わいになります。

おすすめの食べ方⑤:かき揚げうどん

先述の通り、丸亀製麺のかき揚げはとても完成度が高いです。
味や食感はさることながらその大きさまで完璧です。

そのかき揚げをトッピングしてかき揚げうどんを作ってみましょう。

そのままかじりながらサクサク感を楽しんでうどんと食べるのもおすすめです。
また、崩しながら食べていくのも出汁と混ざりコクがでるのでおすすめできます。

大きいのでうどんのサイズが並から得までかき揚げひとつで足りるのもいいですね。
コストパフォーマンスの観点からもおすすめするに足る食べ方です。。

おすすめの食べ方⑥:鴨ネギうどん+とろろ

期間限定メニューである鴨ネギうどんにとろろをトッピングするのもおすすめです。

鴨ネギうどんは本来肉の味とネギとのコンビネーションを楽しむものです。
しかし、とろろを加えることで独特の食感とコクが生まれます。

マイルドになったスープで鴨とネギを楽しめます。
またとろろが麺に絡むので普段よりも鴨出汁の味がはっきりとわかります。

<下に続く>

丸亀製麺でおすすめのアレンジメニュー!

うどん

ただトッピングを楽しむのでは満足できなくなった方にはアレンジメニューがあります。
こちらはご自身のインスピレーションでいくらでも楽しめます。

丸亀製麺は公式twitterやinstagramでアレンジメニューを紹介しています。
ですので、アレンジメニューに関しても遠慮せずにやりましょう。

ただし、もちろん良識は必要です。
食べたいものをつくるようにするのと、無料トッピングだけを使うアレンジの場合はお店のために他のものも頼むなどの気遣いが重要です。

丸亀製麺が自由なアレンジを認めてくれる状態を保てるようにしましょうね。

おすすめのアレンジメニュー①:天かす丼

まずご紹介するのは丸亀製麺の無料トッピングを利用した天かす丼です。
ご飯を頼み、無料トッピングの天かすとネギをかけてお好みで天つゆ等で味をつけます。

おすすめのアレンジメニュー②:めん玉丼

めん玉丼はトッピングの明太子と生卵を、天丼用ご飯に乗せた丼です。
天かすやネギなどをさらに乗せるのもおすすめできます。

おすすめのアレンジメニュー③:天茶漬け

天茶漬けは天丼用ご飯を注文し、その上に野菜かき揚げをのせて作ります。
そこに無料の出汁を入れれば、お茶漬けの状態になりおすすめ天茶漬けの完成です。

おすすめのアレンジメニュー④:お茶漬け風

こちらはおむすびを使ったアレンジメニューです。
基本的には天茶漬けと同じですが、ご飯をおむすびで代用します。

おむすびには鮭や梅があるので完全にお茶漬けになります。
簡単に一品作れるので、うどんを食べたあとの残った出汁でつくるのもおすすめです。

おすすめのアレンジメニュー⑤:かに玉雑炊(期間限定)

かに玉あんかけうどんを食べた後に残ったスープに天丼用ごはんを入れれば雑炊になります。
他にも牡蠣づくし玉子あんかけでも作れますよ!

丸亀製麺の限定メニューは豪華なものが多いです。
そのため、残すのは勿体なく、雑炊にするのがおすすめです。

<下に続く>

丸亀製麺では無料トッピングもおすすめ

白いネギ

ここまでのアレンジメニューでもお分かりかと思いますが、丸亀製麺には無料のトッピングも充実しています。
その種類は豊富です。

まず、ねぎ・天かす・ショウガ・ゴマが取り放題です。
本当に無料なのでうどん一面に天かすとネギをトッピングしていたりは普通です。

また、天つゆや出汁ソース、七味や塩、出汁醤油なども無料です。
席に備え付けてあるので好みの味に調えましょう。

<下に続く>

丸亀製麺をお得に利用するおすすめ情報

うどん

そもそもコストパフォーマンスのよい丸亀製麺ですが、さらにお得にできます。
牡蠣ではその代表例を紹介します。

毎月1日は釜揚げうどん半額の日

丸亀製麺では毎月1日を釜揚げうどん半額の日にしています。
どのサイズも半額になるので相当お得です。

アレンジのベースになる釜揚げうどんなので半額で食べれるのはうれしいですね。

店内クーポン配布も

丸亀製麺ではうどんを買うごとにうどん札をもらえます。
その内容は、3枚でトッピングひとつ無料、5枚で天ぷら100円引き、10枚で釜揚げ、かけ、ぶっかけのいずれか1貝無料です。

他におすすめしたいクーポンはショッピングモール等にある丸亀製麺の大型店で配っているこころのかわら版です。
こちらは情報誌なのですが、中に割引券がついています。

公式アプリのお得な情報やクーポン

丸亀製麺のアプリ(android・ios)で配っているクーポンもおすすめです。
丸亀製麺のアプリではまず来店スタンプ10個でかしわ天が1回無料になります。

丸亀製麺のアプリクーポンは月によって違うのですが、例えばうどん50円引きや天ぷら30円引きなどがあります。
詳しくはインストールして確認してください。

割引率もいいのでおすすめです。

<下に続く>

丸亀製麺が初めてならおすすめメニューをどうぞ

丸亀製麺は創業者が香川の本場讃岐うどんに感動して作ったうどんチェーンです。
その出自もあり、丸亀製麺ではとてもハイレベルなうどんをリーズナブルに提供しています。

さらに丸亀製麺はアレンジを公式に認めリツイートで紹介するなど遊び心にもあふれています。
美味しい上に楽しい、そんなうどん屋さんが丸亀製麺です。

是非そんな丸亀製麺に行ってみましょう。
何度か行った後、アレンジメニューを作って楽しめば丸亀製麺にどっぷりハマること間違いなしです!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line