どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/28

羽田空港の郵便局の場所は?【営業時間/ATM/業務内容/風景印】

旅行や出張で利用した空港でお金を引き出すATMや荷物が送れる郵便局があれば便利ですよね。

日本で最も利用者の多い羽田空港には、郵便局があり豊富なサービスを展開しています。

旅行や出張で便利に使える羽田空港の郵便局の場所、業務時間や内容などご紹介していきます。

Large tim gouw 136728 unsplash

【郵便局の前に】羽田空港はどんなところ?ターミナルはいくつ?

羽田空港は東京都大田区にあり、日本で最も利用客の多い空港で、国内の広域航空路線網の中心であるハブ空港です。
羽田空港は通称の呼び名で、正式名称は東京国際空港と言われる日本を代表する空港です。

大手航空会社や中堅航空会社が日本全国に北海道から沖縄まで幅広い路線に就航しています。
名称が国際空港とあるように、国内路線だけではなく世界各地に約260地域に就航する日本の玄関口ともいえる場所です。

空港には一般的にターミナルがありますが、日本のみならず世界中に就航している羽田空港にもターミナルがあります。
羽田空港には、第1ターミナル、第2ターミナル、国際線ターミナルの3つがあります。

第1ターミナルは、JALグループ、スカイマーク、スターフライヤーが発着就航しています。
地下1階、地上5階の中央南北の3ウィングから構成されており、延べ床面積は29万平方メートル以上を有しています。

第2ターミナルは、ANAグループ、エアドゥ、ソラシドエア、スターフライヤーが発着就航しています。
地下1階、地上5階で構成されており、延べ床面積は約25万平方メートルを有しています。

国際線ターミナルは、2010年に供用が開始された比較的新しいビルです。
国内線とは違い24時間供用されており、2020年3月末には第3ターミナルへ名称変更が予定されています。

羽田空港の暇つぶし・時間つぶし30選【周辺/1人/朝から夜】【時間つぶしスポットの前に】羽田空港とは? 羽田空港(Haneda Airport)は正式名称...

<下に続く>

羽田空港第1ターミナルの郵便局の場所と行き方は?

旅行やビジネスの出張など、さまざまな理由で羽田空港を利用しますが、荷物を送りたい時やお金を引き出したい時には郵便局があると助かるものです。
羽田空港の第1ターミナルには、便利に利用できる郵便局があります。

場所は第一旅客ターミナルビルの1階にあります。
行き方は、京急線から向かう場合は、改札を出てからエスカレーターを使って地下1階に上がります。

案内所を左折すると、到着ロビー1Fに向かうことができるエスカレーターがあるため、そこを利用して1フロア上の階に上がります。
降りた後は、右折して通路方向に大きく曲がり、少し歩いた先の左手に第1ターミナルの郵便局はあります。

マップでは複雑で分かりにくく感じますが、実際には比較的分かりやすく、郵便局はオレンジで目立つため誰でも簡単に向かうことができます。

<下に続く>

羽田空港第2ターミナルの郵便局の場所と行き方は?

第1ターミナルには羽田空港郵便局がありますが、ANAグループなどが発着就航している第2ターミナルには、窓口を伴った郵便局は2019年時点では存在していません。

郵便、貯金、保険の対応を行う郵便局はありませんが、お金の預け入れや引き出しができるATMは、第2ターミナルにも設置されています。
ATMは出張所として2か所設置されています。

1か所目は1階到着ロビーにあり、行き方はロビー中央部分の出会いのひろば1と出会いのひろば2の中間地点にあります。
ATMが4つ設置されており、ゆうちょ銀行のATMは左側の2台です。

2か所目は2階の出発ロビーにあり、行き方はロビー中央部からADO、SNAの窓口方面に向かいます。
進むと保安検査場A付近の左手にATMが2台設置されています。

<下に続く>

羽田空港国際線ターミナルの郵便局の場所と行き方は?

日系、外資系の航空会社が世界各地に就航しており、発着する国際線ターミナル。
多くの人が利用する国際線ターミナルですが、第2ターミナルと同様に郵便局はありません。

郵便、貯金、保険の対応を行う郵便局はありませんが、お金の預け入れや引き出しができるATMは、国際線ターミナルにもあります。
ATMは出張所として2階到着ロビーにあります。

ターミナル内には1か所設置されており、行き方は入国手続きが行われる制限エリアの出口付近にあります。
近くには自動硬貨変換機POCKETCHANGEも設置されており、分かりやすい場所にあります。

<下に続く>

羽田空港の郵便局の営業時間は?ATMもある?

羽田空港郵便局 営業時間
郵便 月~金 9:00~17:00
貯金・外貨両替・保険 月~金 9:00~16:00
ATM 月~金 7:00~22:00/土 8:00~21:00/日祝 9:00~20:00

羽田空港郵便局では、ゆうパックや郵便などの郵便サービス、貯金や貸付、為替、外貨両替などの窓口サービス。
生命保険 やバイク自賠責保険などの保険窓口サービス、ATMが取り扱われています。

羽田空港郵便局では、サービスの内容によって利用可能な曜日や時間が異なっているのです。
郵便サービス、貯金・外貨両替・保険サービスは平日のみとなっており、対面での対応がないATMは毎日利用できますが、曜日によって利用できる時間が違うため、注意が必要です。

<下に続く>

羽田空港ならでは!旅行にも役立つ郵便局の便利なサービスは?

羽田空港には、3つあるターミナルのうち唯一第1ターミナルに郵便局はあります。
そんな羽田空港の郵便局では、一般的な郵便局にはない空港ならではの便利なサービスが提供されています。

Wi-Fiレンタル

海外旅行では欠かせない存在となっているレンタルWi-Fi。
近年海外旅行だけではなく、一時帰国や出張、旅行などに便利な国内レンタルWi-Fiが人気となっています。

Wi-Fiのレンタルは、空港で直接レンタルすることが主流で手間がかかりますが、空港内の郵便局での受け取りが可能です。
通常のレンタルとは違い、郵便局受け取りではWi-Fiルーターを受け取った後すぐに利用できて便利です。

受け取り方法は非常に簡単で、郵便局受け取りが可能なWi-Fiを事前予約します。
営業時間内に窓口に向かい、運転免許証やパスポートなどの身分証明書を提示するだけで簡単にレンタルすることができます。

局留め

一般的なビル街や住宅地などにある大半の郵便局では、自宅で受け取るのではなく、該当の郵便局で荷物を局留めサービスがあります。
羽田空港でも局留めサービスがあり、上手に使うことで荷物の軽減につながります。

空港ならではの使い方として、羽田空港へ訪れる場合には出発地の郵便局から羽田空港郵便局に荷物を発送する方法があります。
この方法は、羽田空港利用者にはさまざまな面の負担軽減になります。

羽田空港郵便局留めにしておくことで、移動の際の手荷物を減少させることが可能です。
ほかにもメリットはあり、自宅にダイレクトに発送するよりも費用を抑えることが可能です。

注意点として、局留めでも送る際に日数を要する場合もあります。
局留めで間違いなく受け取るためにも、発送時に到着日時の確認をしておくことが重要です。

外貨両替

羽田空港には国内線だけではなく、国際線も多くの旅行やビジネスでの利用者がいます。
特にダイレクトに国際線で海外に向かうトラベラーが必要となるのが、外国のお金の外貨です。

海外に向かう際に円から現地通貨へ、帰国した際には現地通貨から円へ交換する外貨両替。
金券ショップや両替所、両替機でも両替は可能ですが、利用者が多く混雑することも多いです。

羽田空港郵便局では空港という場所柄、外貨の両替ができます。
手数料も通常の郵便局と同様で、取り扱いもUSドルやユーロ、ウォン、ポンドなど羽田から出国できる国には十分対応しています。

<下に続く>

羽田空港の郵便局限定の風景印も!

日本国内の郵便局では、郵便はがきや封筒を郵送する際に発送元と発送日の入ったスタンプが押されます。
通常の郵便局では、日付と発送元が分かるシンプルなスタンプが押されています。

羽田空港郵便局から発送した時には、羽田空港らしいデザインの風景印がスタンプされます。
風景印は飛行機、管制塔、ターミナルビル、スカイアーチが描かれたおしゃれなデザインです。

通常消印はシンプルでおしゃれなデザインが少ないですが、羽田の風景印からは風情が感じられます。
通常のハガキのクオリティもワンランクアップする風景印は、郵便を出すことで消印とは別にスタンプされます。

ご家族やお友達に対してはもちろん、自分のコレクションに集める人も多くいる、羽田空港でしか押してもらえないスタンプはおすすめです。

<下に続く>

羽田空港は郵便局以外にポストはある?集配時間は?

ハガキや封筒など比較的小さな郵便を出すことができるポスト。
羽田空港には、これらの郵便物を出すことができるポストが郵便局以外の場所にもあります。

第1には1F到着ロビーの中央に1カ所、2F出発ロビーの南と北に1カ所ずつ計3カ所あります。
集配時間は平日、土曜日9:05~18:05まで1日4回、休日は9:25~13:55までに1日2回です。

第2には1F到着ロビーの中央に1カ所、2F出発ロビーの南と北に1カ所ずつ計3カ所あり、国内線には計6カ所があります。
集配時間は平日、土曜日9:20~18:20まで1日4回、休日は9:45~14:20までに1日2回です。

国際線ターミナルにもポストはあり、1カ所目が1FのA入り口付近屋外にあります。
2カ所目は1FのAir LAWSONの店内、3カ所目は3F出発ロビーのFカウンター前にあり、国際線には計3カ所にあります。

国際線ターミナルの集配時間は、平日、土曜日9:30~18:25まで1日4回、休日は9:25~16:15まで1日4回です。

国際線ターミナルには郵便局はありませんが、郵便に使用できる切手は1FのAir LAWSONもしくは、3Fの手荷物一時預かりでも販売されているため便利です。

<下に続く>

羽田空港は郵便局以外にゆうちょ銀行のATMはある?

羽田空港には郵便局があり、ゆうちょ銀行のATMもあります。
ゆうちょ銀行しかないの?と思われる方も多いですが、羽田には多くの人が利用している、ゆうちょ銀行以外のATMも設置されています。

第1ターミナルには、三菱UFJ銀行が1Fロビー北と南、三井住友銀行が1Fロビー北にあります。
みずほ銀行が2Fロビー北と出発ゲートラウンジ10番ゲート付近、三井住友銀行がB1Fマーケットプレイスにあります。

東京スター銀行がB1Fマーケットプレイスと2Fロビー北、セブン銀行がB1Fのマーケットプレイスの北と南、2Fロビー南にあります。
横浜銀行が1Fロビー南にあります。

第2ターミナルには、三菱UFJ銀行が1Fロビー、みずほ銀行がB1Fロビーと2Fロビー、2F出発ゲートラウンジ63番ゲート付近にあります。
三井住友銀行がB1Fロビーの北と南にあります。

東京スター銀行がB1Fロビーと2Fロビー、セブン銀行が2Fロビー、横浜銀行が1Fロビーにあります。

国際線ターミナルはみずほ銀行が1F、3F、出国後エリアにあり、三井住友銀行が2Fと3Fにあります。
セブン銀行が2F、三菱UFJ銀行、横浜銀行、りそな銀行が3Fにあります。

<下に続く>

羽田空港の郵便局の場所は?【営業時間/ATM/業務内容/風景印】まとめ

日本で最も利用者の多い羽田空港には、3つのターミナルがあります。
3つのうち、郵便局があるのは第1のみとなっていますが、他のターミナルにもポストやATMはあります。

通常の郵便局と同様のサービスもあれば、羽田空港ならではの特徴的なサービスもあり、旅行やビジネスで役に立つこと間違いなしです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line