どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/12/08

羽田空港で人気のお土産おすすめランキング30選【2019年最新版】

羽田空港は都内からアクセスしやすく、旅行者やビジネスマンなど多くの人々が行き交う国際空港。
そんな羽田空港では海外訪日観光客向けや、日本人旅行客向け、子供や女性向けなど様々な種類のお土産を販売しています。

今回はテーマごとにぴったりのお土産を合計30選ご紹介!

Large airport architecture benches 1323638  1
目次

【お土産の前に】羽田空港の基本情報

羽田空港お土産トップ

羽田空港のお土産をご紹介する前に、まずは下記、羽田空港の基本情報をご紹介していきます。

  1. 羽田空港ってどんな空港?
  2. 羽田空港にはターミナルが3つある
  3. 羽田空港各ターミナルでお土産が買えるお店の営業時間

羽田空港ってどんな空港?

羽田空港は1952年にアメリカより返還され、1955年に東京都大田区にオープンした空港。
2010年には羽田空港国際線旅客ターミナルがオープンし、現在は国内線及び国際線が飛び交う国際空港として利用されています。

東京都内から羽田空港まではバスやモノレール、電車やタクシーなど様々なアクセス方法があり、東京駅から30分程で羽田空港へ到着できる利便性に優れた空港であることから、ビジネスマンや海外訪日観光客などからは特に人気の空港。

羽田空港にはターミナルが3つある

ターミナルが3つ存在する羽田空港。
羽田空港国内線にある第一旅客ターミナル第二旅客ターミナルの2つと、羽田空港国際線旅客ターミナルです。

第一旅客ターミナルにはJALグループ、スカイマークのターミナルがあり、第二旅客ターミナルはANA、エアドゥ、ソラシドエアのターミナルで、国際旅客ターミナルを含め、それぞれのターミナルにお店やレストランがあり、どのターミナルでも食事や買い物が楽しめます。

【羽田空港グルメ】国際線/国内線各ターミナルのランキング24選!【グルメの前に】羽田空港ってどんなところ?【観光スポットも豊富】 羽田空港は毎日日本中の各空...

羽田空港国際線ターミナルが2020年3月、「第3ターミナル」に名称変更!羽田空港の国際線ターミナルの名称が2020年3月に「第3ターミナル」に! 国土交通省は201...

羽田空港各ターミナルでお土産が買えるお店の営業時間

羽田空港の各ターミナルのお店は、お店ごとに少しずつ営業時間が異なりますので、ゲート付近のお店及びコンビニを除き、それぞれのターミナルで最初にオープンするお土産屋さんと最後にクローズするお土産屋さんをご紹介します。

第一旅客ターミナルの一番早い時間でお土産が買えるお店は2階にある"PIER"お及び"東京食賓館"で、朝5時45分より営業。
一番遅い時間までオープンしているお店は"ブルースカイ アライバルショップ"で夜10時30まで営業しています。

第二旅客ターミナルの一番早い時間でお土産が買えるお店はやはり2階にある"SMILE TOKYO"及び"東京食賓館"で朝5時45分より営業。
一番遅い時間までオープンしているお店はスイーツのみですが、"DELEETS"で夜10時30まで営業しています。

国際線旅客ターミナルの一番早い時間でお土産が買えるお店は3階にある"ANA FESTA"及び"BLUE SKY PREMIUM"で朝6時より営業。
一番遅い時間までオープンしているお店は上記2店舗と"ソラドンキ"で夜11時まで営業しています。

<下に続く>

羽田空港で人気の定番お土産10選!

羽田空港には数えきれないほどのお土産がありますが、まずは定番人気商品を10点、下記の通りご紹介していきます。

羽田空港お土産中央

  1. 空とぶ東京ばな奈はちみつバナナ味
  2. ニューヨークパーフェクトチーズ
  3. 皇居外苑 どらやき
  4. N.Y.キャラメルサンド
  5. 東京チョコレートワッフルサンド
  6. メープルフィナンシェ
  7. ホーニッヒアッフェルバウム
  8. 東京レモンチェ
  9. ソルト&カマンベールクッキー
  10. 焼マシュマロ・タルト スモア

羽田空港で人気のお土産:空とぶ東京ばな奈はちみつバナナ味

東京のお土産の大定番"東京ばな奈"はだれもが喜ぶ代表的なお土産。
東京ばな奈には様々な味や種類の商品がありますが、羽田空港限定シリーズがやはりおすすめ。

羽田空港限定シリーズであるメープル味のカステラ"見ぃつけた"は誰にでも食べやすく王道のお土産ですが、空とぶ東京ばな奈はちみつバナナ味はバナナの風味が効いている東京ばな奈ならではの味で人気です。

3つのどのターミナルでも購入できる為、お土産の買い物で迷ったり、時間がない時は悩まずに"東京ばな奈"の限定品を購入すると良いでしょう。

羽田空港で人気のお土産:ニューヨークパーフェクトチーズ

2017年に東京駅に出来たお店には長蛇の列ができた事で話題となり一気に有名になったお菓子がニューヨークパーフェクトチーズ

ニューヨークパーフェクトチーズは様々なチーズをゴーダチーズが入ったクッキーの生地でくるんだ新しい感覚のスイーツ。
羽田空港でニューヨークと記載されているお菓子を見ると不思議に思う方もいますが、完売することも多いほど人気のお菓子ですから、見つけたら迷わず購入しましょう。

羽田空港で人気のお土産:皇居外苑 どらやき

菊の焼き印が押された皇居外苑 どらやき高級感があり、ちょっとしたお出かけ時のお土産としても最適。

味も北海道のあずきを使用した本格的な和菓子です。日本人だけでなく、海外訪日外国人のお土産としても重宝するでしょう。
お値段は4個入りで1200円、国際旅客ターミナル3階"BLUE SKY PREMIUM"で販売しています。

羽田空港で人気のお土産:N.Y.キャラメルサンド

"東京玉子本舗"がニューヨークで食べられていた物から発想して、作られたスイーツがN.Y.キャラメルサンド

今までにない食感の新しいタイプのクッキーサンドで、キャラメルとチョコレートなど材料は一般的ですが、絶妙な量のコンビネーションと、とろけるようなキャラメルはN.Y.キャラメルサンドだけがもつ特色です。

羽田空港で販売されている4個入り540円のパッケージは羽田空港限定で、お土産にも人気商品。

羽田空港で人気のお土産:東京チョコレートワッフルサンド

定番羽田空港のお土産と言えば東京チョコレートワッフルサンド
ワッフルにチョコレートを挟んだシンプルなスイーツで、TOKYOと明記されていますから、まさに東京のお土産としても最適。

また和菓子のような日本独特の味ではなく、世界的にも人気のワッフルとチョコレートの組み合わせですから、国籍問わず、どんな方でも比較的喜ばれるお土産でしょう。

羽田空港で人気のお土産:メープルフィナンシェ

東京駅にお店をもつブランド"ザ・メープルマニア"のメープルフィナンシェは男の子の顔のデザインがおしゃれなパッケージになっている人気お土産スイーツ。

メープルを生地に混ぜ、表面はサクッと固め、中はふわふわのバター風味の焼き菓子フィナンシェで6個入りで1069円です。

羽田空港で人気のお土産:ホーニッヒアッフェルバウム

羽田空港限定商品として生まれたホーニッヒアッフェルバウムは丸ごとのリンゴが1つバームクーヘンに包まれてます。

ホーニッヒアッフェルバウムはバームクーヘンのブランドとして有名な"ユーハイム(JUCHHEIM)"の製品で、2009年には味やデザイン、パッケージなど総合的な面でドイツ農業協会国際食品品質評会で金賞を受賞。

デザインも味もパーフェクトでお値段も1728円とリーズナブルでお土産には最適。

羽田空港で人気のお土産:東京レモンチェ

東京レモンチェはパイ生地よりもさらに軽くて柔らかい生地にレモンの皮を混ぜたレモンクリームを挟んだお菓子。
甘酸っぱい味が後を引く美味しさです。

東京レモンチェはANA FESTAでの取り扱い商品で、お値段は5個入りで972円、8個入りで1556円です。

羽田空港で人気のお土産:ソルト&カマンベールクッキー

ソルト&カマンベールクッキーは"東京ミルクチーズ工場"の商品で、北海道で採れる牛乳とフランス産の塩を使い、カマンベールが入ったチョコレートをサンドしたクッキー。

ソルト&カマンベールクッキーの他にも"蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー"も人気で、こちらはスペイン産のはちみつとゴルゴンゾーラの相性が大変おいしいクッキーサンドです。

販売は国内線ターミナルのマーケットプレイス及び東京食賓館で、お値段はソルト&カマンベールクッキー10枚入りが864円、20枚入りが1728円。

羽田空港で人気のお土産:焼マシュマロ・タルト スモア

アメリカではキャンプなどでマシュマロとチョコをクッキーで挟んで食べるスモアは大変ポピュラーですが、そんな食べ方から生まれたお菓子が焼マシュマロ・タルト スモア

食べる際はそのままよりもレンジで少し温めて食べるほうが断然おいしいです。
羽田空港のANA FESTAでの取り扱い商品で、お値段は4個入りで702円、8個入りは1296円と少しお買い得。

<下に続く>

羽田空港でしか買えない限定のお土産5選!

  1. 翼もなか&鼓かさね
  2. 羽雲
  3. メルショコラ
  4. 東京ティラミスクランチ
  5. Haneda Airport Toys Sweets Can

羽田空港限定お土産:翼もなか&鼓かさね

横浜で有名な三本コーヒーが創業60周年を記念してコラボレーション商品を羽田限定として2018年に発売したのが翼もなか鼓かさね
なんと記事にはブラジルブランド豆のパウダー入っています。

まさかのコーヒーと和菓子のセット。驚くコンビですが、これがまた絶妙な美味しさ。
日本人だけでなく海外の方へのお土産にも最適です。
お値段も6個入りで1080円とリーズナブル。2つの種類をそれぞれ詰め合わせたセット鼓翼(はばたき)も人気。

羽田空港限定お土産:羽雲

1958年滋賀県大津市で創業した和菓子メーカーの"叶 匠寿庵(かのう しょうじゅあん)"の日本空港ビルデングのコラボレーションで生まれた羽田限定商品が羽雲(はねぐも)

商品名そのままの軽い柔らかなもちもち食感の生地に包まれたあんこはいくつでも食べられそうな、さっぱりとした味です。
5個セットで1080円で、3つのターミナルどこでも手に入る見つけやすい商品。

羽田空港限定お土産:メルショコラ

港区白金にあるレストラン"ラ・クープ・ドール"から生まれた洋菓子ブランドの"ラ・メゾン白金"と羽田空港のコラボレーションで生まれたお菓子がメルショコラ"

様々な国のカカオとピスタチオやナッツ、果物を混ぜ和せて作られたメルショコラは羽田空港限定商品として人気のお土産です。
8個入りで1188円。

羽田空港限定お土産:東京ティラミスクランチ

卵を一切使わずに豆乳などで作るプリンで有名な"青山通りのプリン屋さん"が羽田限定商品として販売しているのが東京ティラミスクランチ

中にはマスカルポーネとホワイトチョコ、クレープ生地がうまく混ざり合ったサクサクの食感のチョコクランチです。

羽田空港限定お土産:Haneda Airport Toys Sweets Can

なんでも鑑定団でもおなじみの玩具コレクターとして知られる"北原照久(きたはらてるひさ)"氏とのコラボレーションで生まれた商品がHaneda Airport Toys Sweets Can

ジュース缶のような缶の中には様々なフレーバーのかりんとうが入っています。
黒糖などの普通の味もありますが、シナモンなど変わった味もあり、面白いお土産としても最適。

<下に続く>

羽田空港の甘くないお土産5選!

  1. 世界のふりかけ
  2. 江戸たまご
  3. かきたね羽田限定BOX
  4. 東京カリー揚げ餅
  5. 天ぷらせんべい

羽田空港の甘くないお土産:世界のふりかけ

1782年創業の老舗佃煮、煮豆屋"新橋玉木屋の"世界のふりかけは甘いお菓子が苦手な人におすすめのお土産。

イタリアントマトやマハラジャカレー、ホットサルサなどの8種類の世界各国の味のふりかけを楽しめます。
ごはんにかけてもよし、サラダやパスタにかけても美味しくいただける万能ふりかけ。

8種類セットで950円とお値段もリーズナブルで、海外の方へのお土産としてもおすすめです。

羽田空港の甘くないお土産:江戸たまご

昭和生まれの"銀座若菜"から生まれたお土産が江戸たまご
1946年より奈良漬けのお店としてスタートしたお店が銀座に新店舗を出したのは7年後、その後会社名を"銀座若菜"として現在にいたります。

様々なお漬物がありお酒好きのお土産としては最適ですが、とくにおすすめは江戸たまご

普通の醤油ベースではなく、みそ漬けで、大人な味が楽しめます。
3つ入りで594円です。

羽田空港の甘くないお土産:かきたね羽田限定BOX

柿の種はビールのお供に最適のお菓子で、甘いものが苦手な人でもおつまみとして人気のあるお菓子の定番。

そんな柿の種の専門店"かきたねキッチン"が出しているのがかきたね羽田限定BOX
羽田空港限定の理由はそのパッケージだけではなく、もんじゃ焼き味が羽田空港限定フレーバーです。

もんじゃ焼きフレーバー以外にも3種類の人気味を含め小さい子袋が14袋入って、お値段864円。
子袋になっているため、配りやすく食べやすい日本人好みのパッケージです。

羽田空港の甘くないお土産:東京カリー揚げ餅

羽田空港ANA FESTAで取り扱っている東京カリー揚げ餅は甘い物が苦手な方におすすめのお土産。

"YOSHIMI"カレーのソースに国産米の揚げ餅を漬けて作った揚げ餅は少しピリッとした、ビールに合う味に仕上がっています。
お値段は配りやすい子袋に入っていて、8袋入りで864円。

羽田空港の甘くないお土産:天ぷらせんべい

1912年に築地に創業した"築地ちとせ"が製造販売する天ぷらせんべいは東京生まれのお土産として有名。

天然のエビと岩津ネギなど素材にこだわってかき揚げのようなイメージで作ったおせんべいはおつまみや、ごはんのお供にも最適なおせんべいです。

羽田空港国内線第一旅客ターミナルおよび第二旅客ターミナルでの取り扱いで、お値段は6枚入りで648円、12枚入りで1306円。 

<下に続く>

羽田空港国際線ターミナルから出国する際におすすめの和菓子5選!

  1. 一寸金鍔
  2. とらや 小形羊羹
  3. 江戸祭人形焼
  4. 豆乳クリームのあんみつ大福
  5. 桔梗信玄餅

羽田空港の和菓子のお土産:一寸金鍔

1818年に和菓子屋さんとして日本橋でスタートした"榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)"は老舗の和菓子屋。
そんな日本橋の老舗和菓子屋の看板和菓子が金鍔(きんつば)です。

一寸金鍔は通常の金鍔よりサイズダウンされていて、初めて食べる方にも食べやすいサイズで羽田空港限定の大きさ。
小麦の薄皮に入った餡子の味を際立たせます。

羽田空港の和菓子のお土産:とらや 小形羊羹

和菓子と言えば羊羹は外せませんが、とらやの小型羊羹は羽田限定のパッケージで羽田で人気のお土産。

5本の小さい1口サイズ羊羹が飛行機のデザインのパッケージに入っていて、お値段は1404円です。
羊羹はゼリーのような食感で海外の人でも比較的食べやすい和菓子の1つですから、日本人のお土産としてだけでなく、海外に行った際のお土産にもおすすめ。

羽田空港の和菓子のお土産:江戸祭人形焼

日本のお土産の和菓子と言えば江戸祭人形焼
江戸に関連する形をした面白いデザインの人形焼は形だけでなく、生地もしっかりした味のあるカステラで、中のあんこも人気の秘密。

こしあん、つぶあん、カスタードと季節ごとのシーズン商品もあり、お値段は種類によりますが、ベーシックな詰め合わせ、18個入りで税抜き1000円。

羽田空港の和菓子のお土産:豆乳クリームのあんみつ大福

羽田空港国内線第一旅客ターミナルのマーケットプレイスで取り扱いされている豆乳クリームのあんみつ大福は新しいタイプの和菓子。

通常の大福とは少し異なり、豆乳の生クリームに寒天をまぜ、あんみつの材料を餡子にくるんで、それをさらに豆大福でくるんでいます。

あんみつを一口で味わえる素晴らしいアイデアの和菓子。
販売は"銀座まめはな"というあのバームクーヘンで有名な"ねんりん家"の姉妹店です。

羽田空港の和菓子のお土産:桔梗信玄餅

国際線旅客ターミナルで取り扱いしている桔梗信玄餅は日本の和菓子の定番。
3切れのお餅ときな粉、黒蜜をかけて食べるこの1セットは風呂敷に包まれた小さなお菓子のデザインもとても可愛い人気のお土産。

そのまま食べるのも良いですが、実はアイスクリームとの相性もばっちりですから、是非試してみてください!
1セット6個入りで990円。

羽田空港のお土産は和菓子がおすすめ!国内線・国際線の人気店5選!【お土産に和菓子を買う前に】羽田空港とは? 日本最大の空港、日本一の旅客数と言えば羽田空港で...

<下に続く>

羽田空港で買える子供向けのお土産5選!

  1. しろたんぬいぐるみ
  2. 銀座のアップルケーキ
  3. お絵描きマカロン
  4. サマンサタバサのエクレア
  5. 金カステラ

羽田空港で買える子供向けのお土産:しろたんぬいぐるみ

羽田空港国際線ターミナルの5階には"TOKYO POP TOWN"というセクションがあり、そのなかにあるお店、"しろたんタウン"の空港限定商品は子供に最適のお土産。

特にに愛くるしいぬいぐるみの数々はほとんどが柔らかく触り心地抜群!
またTシャツや抱き枕など大人でも思わず買いたくなるような可愛いアイテムを豊富ですから、是非訪ねてみてください。

羽田空港で買える子供向けのお土産:銀座のアップルケーキ

女の子に大人気のハローキティと東京ばな奈がコラボレーションして生まれた可愛らしいお菓子。

この商品なんと、羽田空港国際線ターミナルの搭乗ゲート内の"TOKYO SOUVENIR SHOP NORTH"店でのみでしか購入できない為、まさに超限定品!
国際線に乗るチャンスがあったら必ず探して購入しましょう!

羽田空港で買える子供向けのお土産:お絵描きマカロン

ウェディングケーキで有名な"アニバーサリー"から生まれた可愛らしいデザインのマカロンお絵描きマカロン

スカイツリーやパンダやカエルのデコレーションがされたマカロンは子供も喜ぶお土産に最適商品。
5個入りで1200円です。

取り扱い店舗は羽田空港第一旅客ターミナルの2階にある"PIER1"及び、羽田空港第二旅客ターミナル2階にある"SMILE TOKYO"のみです。

羽田空港で買える子供向けのお土産:サマンサタバサのエクレア

羽田空港第一旅客ターミナル2階の出発ラウンジ、15番ゲート付近、および羽田空港第二旅客ターミナル2階の出発ラウンジ65番ゲート付近の2店舗でしか取り扱いしていない、限定商品がサマンサタバサのエクレア。

可愛らしいキャラクターや女の子が喜ぶハートが沢山のチョコレートプリントは子供だけでなく大人のお土産としても喜ばれるでしょう。

また店内はカフェになっていますので、その場で自分用に購入して飲み物とともに食べることもできます。

羽田空港で買える子供向けのお土産:金カステラ

まめや・金澤 萬久が提供する金カステラはただのカステラではありません。
まず薄い金箔がトップにコーティングされていて、さらにフランス製の機械を使って柔らかいカステラを崩すことなく、切り抜いて販売されています。

この切り抜きは季節ごとに異なり、春は桜、夏は金魚など美しい仕上がりに圧倒。
また羽田空港では限定で飛行機のデザインの切り抜きを販売しています。

四角い形から自分で切り抜いて形にできますので、子供と一緒に遊びながらお菓子を食べられ、お土産としてだけでなく、子供との大切な時間を過ごすきっかけにもなる優れた商品。

<下に続く>

【番外編】羽田空港周辺でお土産が買えるスポット3選!

羽田空港にはどのターミナルでもお土産を購入するショップが沢山ありますので、お土産の買い物には不自由することはありませんが、夜のフライトや朝早くのフライトで好きなお店がオープンしていなかったり、疲れて買い物は次の日にしたい時などにおすすめの羽田空港周辺のお土産購入に最適の下記3つの買い物スポットをご紹介します。

  1. 品川駅
  2. 東京駅
  3. お台場

ショッピングスポット名:品川駅

羽田空港周辺から一番近い駅の1つで買い物に最適なスポットは品川駅です。
羽田空港から品川駅までは京急エアポート快特を使用すれば15分弱、急行でも30分かからずに、乗り換え不要でアクセスできる大変便利な駅です。

特に品川駅JR構内にあるエキュート品川にはお土産に最適なスイートが沢山。
また2階部分には本屋や化粧品、雑貨も取り扱っていて、食べ物でないお土産ギフトの購入も可能です。

またJR品川駅には駅構内中央部にはエキュート品川サウスと呼ばれる新しいショッピングエリアが登場し、ここでも色々な種類のお土産を購入可能。

JR改札高輪口前にはWing高輪と呼ばれスショッピングセンターや港南口には"アトレ品川"もあり、買い物できるお店は品川駅周辺に沢山あります。
ホテルも周辺にあり、宿泊場所としても最適のエリア。

ショッピングスポット名:東京駅

羽田空港からアクセスしやすいお土産の買い物に最適の駅は東京駅です。
東京駅へ羽田空港から向かう場合、方法は主に3通りあります。

1つ目は京急線で品川駅に出て、そこからJR山手線もしくは京浜東北線に乗り換え東京駅に向かう方法。
所要時間はエアポート快特に乗れるかどうかにもよりますが、おおよそ30分程度です。

2つ目の方法は東京モノレールで浜松町駅まで行き、そこから同じようにJR山手線もしくは京浜東北線に乗り換え東京駅に向かう方法。
こちらも品川に行く場合と同じくらいです。

3つ目はリムジンバスに乗って直接東京駅に向かう方法。
こちらは乗り換えなく行けますので、非常に便利ですが、交通渋滞に巻き込まれると大変時間がかかります。
通常はドアツードアで40分ほど。

東京駅直通の大丸百貨店には上記でご紹介した羽田空港のお土産の多くのスイーツを取り扱っている為、羽田空港限定品でなければ、大抵のお土産あ大丸東京店で購入可能でしょう。

また東京駅の地下にある、"八重洲地下街"には日本のアニメショプや日本ならではの扇子や小物が購入できるお土産ショプがあり、スイーツ以外のお店も充実しています。

ショッピングスポット名:お台場

最後にご紹介するのは東京の観光スポットでもおなじみのお台場
お台場は羽田空港から実はリムジンバスで乗り換えなく向かうことができる穴場買い物スポットです。

ほとんどの買い物スポットは"東京テレポート駅"周辺にある為、バスで羽田空港から向かう場合は"パレットタウン"バス停で降りるのが便利でしょう。
お台場でおすすめの買い物スポットを2つご紹介します。

  1. ダイバーシティ東京プラザ
  2. デックス東京ビーチ

ショッピングセンター名:ダイバーシティ東京

巨大なガンダムがあることでも知られているダイバーシティ東京は買い物に最適なショッピングセンター。

東京のお土産はもちろん、お台場のお土産も購入できます。
周辺には観光スポットも多い為、買い物ついでに観光も楽しめるおすすめショッピングセンター。

ダイバーシティ東京
住所:東京都江東区青海1-1-10
電話番号:03-6380-7800
営業時間:10am-9pm (一部店舗を除く)
定休日:-
URL:https://mitsui-shopping-park.com/divercity-tokyo/

ショッピングセンター名:デックス東京ビーチ

デックス東京ビーチはエンターテイメント型のショッピングセンターですが、買い物ももちろん楽しめます。

映画館や屋内テーマパークの東京ジョイポリスも館内にある為、お土産を買った後は映画を見たり、テーマパークで遊んだりするこもできる総合施設。

デックス東京ビーチ
住所:東京都港区台場1-6-1
電話番号:03-3599-6500
営業時間:11am-9pm
定休日:-
URL:https://www.odaiba-decks.com/

<下に続く>

羽田空港のお土産を知り尽くして本当に喜ばれるお土産を買おう!

羽田空港お土産最後

羽田空港にある国内線第一旅客ターミナル、第二旅客ターミナル、国際線旅客ターミナルにはそれぞれに特有のお土産が販売されています。

国際線旅客ターミナルでは日本を伝える和菓子を中心とした、日本独自のスイーツや雑貨を取りそろえ、多くの海外訪日観光客がお土産購入を楽しむ観光スポットとしても人気。

国内線第一旅客ターミナル及び第二旅客ターミナルでは、ビジネスマンや実家に帰省する人向け、国内旅行者向けのお土産が豊富です。

甘いお菓子以外にも、おつまみや雑貨、アクセサリーなどお土産のチョイスは様々です。
是非記事を参考にその時々に最適のお土産を購入できるようになりましょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line