どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/10/20

札幌でインスタ映えするフォトジェニックなカフェ&スポット20選

北の大地を代表する都市、札幌。
開拓の歴史がある札幌は、美味しいグルメや、美しい自然、芸術や文化を感じられるスポットがたくさん。
その魅力から、最近では国内だけではなく海外の方からも人気の観光都市となっています。
今回は、思わず写真を撮りたくなるインスタ映えする観光スポットや、カフェをご紹介します。

Large japan 357240 1280  1
目次

インスタ映えスイーツが楽しめる!札幌でフォトジェニックなカフェ

札幌にはインスタ映えするカフェや、フォトジェニックなスイーツがたくさんあります。
今回はインスタでも評判の、以下の10店舗を紹介します。

  1. 六鹿(ムジカ)
  2. ななかま堂
  3. 森彦
  4. ミルク村
  5. KANON PANCAKES
  6. 35stock
  7. ペンギン堂
  8. イニシャル (INITIAL)
  9. Saturdays chocolate factory cafe
  10. ムジカホールカフェ

札幌のインスタ映えするカフェをそれぞれ詳しくみてきます。

札幌のカフェ①:六鹿(ムジカ)

札幌で近年ブームを巻き起こしている「〆パフェ(しめパフェ)」。
お酒を飲んだ後の締めとして、ラーメンやお茶漬けなどを食べるのは定番ですが、札幌では飲んだ後のパフェが大人気となっています。

そんな札幌で観光の合間にインスタ映えパフェを食べるなら、六鹿(ムジカ)がおすすめ。
JR札幌駅直結のショッピングモールに出店していることもあり、アクセスも抜群!

インスタ映えする内装もとても魅力的。
観光で遊び疲れた身体もほっとする空間でリフレッシュできますね。

もちろん肝心のパフェもインスタ映えばっちり!
綺麗に盛り付けられたパフェは食べるのがもったいないですね。

六鹿(ムジカ)
住所:札幌市中央区北5条西2丁目ステラプレイス CENTER 6F
電話番号:011-209-5270
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:30)
定休日:不定休(札幌ステラプレイスに準ずる)
URL:https://ja-jp.facebook.com/musica5270/

札幌のカフェ②:ななかま堂

ななかま堂は夜パフェ専門店として、札幌市民にも人気です。

旬のフルーツをふんだんに使って、一つひとつ丁寧に作られたパフェはここでしか出会うことができません。
インスタ映えする、視覚でも楽しむことのできるスイーツを求めている方はぜひチェックしてみてくださいね。

また、お酒との相性も考えて作られていて、パフェと一緒にお酒も楽しむことができます。
お酒とスイーツが好きな方にぴったりのお店ですよ。

夜パフェ専門店 ななかま堂
住所:札幌市中央区南4条西5丁目 第4藤井ビル2F
電話番号:011-596-8607(予約可)予約制限あり(当日のみ18:00~20:00までの予約のみ可)
営業時間:18:00~24:00(L.O. 11:30)
金土祝前日 18:00~26:00(L.O. 1:30)
定休日:不定休
URL:http://risotteria-gaku.net/

札幌のカフェ③:森彦

札幌らしい自然を感じながらコーヒーを飲みたいときは、札幌市営地下鉄の円山公園駅近くにある森彦がおすすめ。
空間価値に重きを置いて作られたカフェは、日常の忙しさを忘れさせてくれます。

木々に囲まれた赤い屋根のカフェはまるでジブリに出てくる建物のようで、インスタ映えも抜群です。
落ち着いたカフェを探している方におすすめです。

森彦
住所:札幌市中央区南2条西26丁目2-18
札幌市中央区南2条西26丁目2-18
電話番号:011-827-8828
営業時間:10:00~21:00(L.O. 20:30) 
定休日:なし(年末年始休業あり)
URL:https://www.morihico.com/

札幌のカフェ④:ミルク村

メルヘンやファンタジー好きにはたまらないミルク村
札幌市営地下鉄南北線すすきの駅から徒歩2分のところにあり、アクセスも良く、行きやすい場所にあります。

まず、お店に向かうと出迎えてくれるのが、インスタ映えを狙えるこのメルヘンチックなドア。
開くとどんな世界が待っているのか、ドキドキしますよね!

中に入ってみると、お店の装飾はもちろん、食器も女子の好きなかわいいで溢れています。
そして、出てくるのが、アイスクリームとリキュール。

なんと100種類もあるリキュールの中から、好きなものを選ぶことができます。
美味しさもインスタ映えも満点なミルク村は要チェックですね。

ミルク村 SAPPORO本店
住所:札幌市中央区南四条西3-7-1 ニュー北星ビル 6F
札幌市中央区南四条西3-7-1 ニュー北星ビル 6F
電話番号:011-219-6455
営業時間:火・木~日13:00~23:40(L.O. 23:00)
水 17:00~23:40(L.O. 23:00)
定休日:月曜日
URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000194/

札幌のカフェ⑤:KANON PANCAKES

KANON PANCAKES(カノン パンケークス)は札幌市民から絶大な人気を誇るパンケーキを取り扱っているカフェです。
もともとは「茶房かのん」として運営していたこともあり、美味しいお茶も飲むことができますよ。

落ち着いた店内の雰囲気は旅の合間の休憩時間にぴったり。
さまざまな種類のパンケーキがあるので、友達と味違いをシェアするのも楽しいですよ。

ふわふわのパンケーキの写真は思わずインスタに載せたくなってしまうでしょう。

KANON PANCAKES
住所:札幌市白石区菊水3条5丁目5-18
電話番号:011-556-0141
営業時間:11:00~17:00 (L.O. 16:00)
定休日:不定休
URL:http://kanon-pancakes.com/

札幌のカフェ⑥:35stock(サンゴストック)

35stockは体に優しい雑炊が食べられるカフェとして、地元札幌でも注目されているカフェです。
日々の疲れを癒したいときにおすすめです。

おしゃれな外装や、写真映えする料理がとても魅力的。
北海道産食材を使ったこだわりの素材がたくさん使われているので、日ごろから健康に気を使っている方にもぴったりですよ。

35stock
住所:札幌市北区北35条西8丁目1−2
電話番号:.011-776-6709
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
URL:http://35-design.com/cafe

札幌のカフェ⑦:ペンギン堂

札幌で隠れ家的なカフェとして、有名なペンギン堂は、インスタ映えするスイーツと出会うことができます。
昼は「アイスクリームペンギン堂」、夜は「バーラーペンギン堂」として営業していて、メニューが少し違うので、事前に確認をしておきたいところです。

おすすめは夜の時間帯に出されている、ソフトクリームと自家製ソルベが使われたパルフェ。
綺麗に盛り付けられたパルフェはここでしかお目にかかれない逸品ですよ。

夜は店内がバーになるので、雰囲気も良く、インスタ映えも狙えます。

ペンギン堂
住所:札幌市中央区南4条西1丁目
電話番号:011-261-2320
営業時間:12:30~17:00 19:00~1:00
定休日:日曜(その他不定休有り)
URL:http://barlor.penguin07.main.jp/

札幌のカフェ⑧:イニシャル(INITIAL)

「デザートとお酒のマリアージュ」をお店のコンセプトに掲げ、大人が目でも楽しめるパフェを次々に創り上げているのが、札幌のすすきのにあるイニシャル
インスタ映えすることから、地元札幌市民のみならず、北海道全域からお客さんが来る人気のお店。

独創的で美しい写真映えするパフェを求めているなら、押さえておきたいカフェです。

イニシャル(INITIAL)
住所:札幌市中央区南3条西5-36-1 F.DRESS五番街ビル 2F
電話番号:050-5594-7040
営業時間:平日17:00~24:00 
土日祝14:00~24:00(L.O. 23:30)
定休日:不定休
URL:https://www.facebook.com/INITIAL.sapporo/

札幌のカフェ⑨:SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY&CAFE

SATURDAYS CHOCOLATE(サタデイズ チョコレート)は札幌で誕生したチョコレートブランドで、札幌でも今注目されています。

都内でもまだまだ数少ない「Bean To Bar」の専門店で、チョコレート好きならぜひ足を運びたいお店です。
「Bean To Bar」とはカカオ豆の仕入れから、チョコレートになるまでのすべての工程をひとつの工房で行っていることで、カカオ豆本来の美味しさを味わうことができるのです。

さまざまな種類のチョコレートと展開していて、北海道のレンガをイメージしたチョコレートなど、札幌観光の思い出になるようなものもあります。
お店の外観や内装もとてもおしゃれなので、札幌を訪れた際は立ち寄ってみてくださいね。

SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY&CAFE本店
住所:札幌市中央区南2条東2丁目7−1 SALMON1F
電話番号:011-208-2750
営業時間:10:00~18:30
定休日:水曜日
URL:http://www.saturdayschocolate.com/

札幌のカフェ⑩:ムジカホールカフェ

インスタ映えするパフェを求めている方には、札幌市中央区にあるムジカホールカフェもおすすめ。
ライブやイベントができるカフェとして、地元札幌市民には有名ですが、ムジカのパフェも見映えがすごい!と人気があります。

カラフルで写真映えのするパフェが多く、インスタで多くの「いいね」をもらえること間違いなしです。
季節限定のパフェメニューもあるので、札幌に行く度に新しい味に出会うことができますよ。

ムジカホールカフェ
住所:札幌市中央区南3条西6丁目10-3 長栄ビル3F
電話番号:011-261-1787
営業時間:11:30-21:00
定休日:月曜日
URL:http://www.musica-hall-cafe.com/index.html

<下に続く>

インスタで火がついたスポットも!札幌でインスタ映えが狙えるフォトジェニックな街並みやスポット

では、札幌でインスタ映えするスポットや、フォトジェニックな観光スポットをみていきましょう。
札幌には、以下のインスタ映えスポットがあります。

  1. 北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)
  2. JRタワー展望室T38
  3. 百合が原公園
  4. モエレ沼公園
  5. 羊ヶ丘展望台

続いて、それぞれのスポットについて詳しくみてきます。

スポット①:北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)

北海道の歴史を感じるスポットとしても、とても重要な北海道庁旧本庁舎は外すことはできません。
「赤レンガ」の愛称で、道民からも親しまれている庁舎は、煉瓦造りの西洋館で、ただ写真を撮るだけでインスタ映えが狙えますよ。

北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)
住所:札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5019
営業時間:8:45~18:00
休館日:年末年始
URL:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/sum/sk/akarenga.htm

スポット②:JRタワー展望室T38

JRタワー展望室T38は、地上160メートルの場所から札幌を眺めることができるスポットです
綺麗に整った札幌の街並みと、その奥に見える雄大な山などの自然を見ることができ、北海道の壮大さを感じることができます。

自然と都会のコントラストが映える写真を撮るなら、おすすめのスポットです。

JRタワー展望室T38
住所:北海道札幌市中央区北5条西2丁目
電話番号:011-209-5500
営業時間:10:00~23:00
休館日:不定休
URL:http://www.jr-tower.com/t38

スポット③:百合が原公園

6400種類の百合をはじめとした植物が見られる百合が原公園は、札幌駅からも近く、時間があれば行っておきたいスポットのひとつです。
サイロ展望台などもあるので、、北海道らしいインスタ映えする風景を見ることができますよ。

百合が原公園
住所:札幌市北区百合が原公園210
電話番号:011-772-3511
営業時間:閉園時間なし(一部の施設、サービスによって変更あり)
休園日:なし
URL:http://yuri-park.jp/info/index.html

スポット④:モエレ沼公園

世界的に有名な彫刻家イサム・ノグチが手掛けた公園であるモエレ沼公園。
公園にある遊具や建物、山までもが、アート作品の一部となっていて、自然と芸術を同時に感じることができるスポットです。

新緑が芽生える季節や、雪が降り積もる時期などで見せる顔が違うので、インスタ映えする写真を何度も撮ることができますよ。

モエレ沼公園
住所:札幌市東区モエレ沼公園1-1
電話番号:011-790-1231
営業時間:7:00~22:00
休園日:無休(園内各施設は定休日あり)
URL:http://moerenumapark.jp/

スポット⑤:さっぽろ羊ヶ丘展望台

さっぽろ羊ヶ丘展望台には、「少年よ、大志を抱け」で有名なクラーク博士像があり、札幌に来たことが一目でわかるインスタ映え写真を撮ることができますよ。
広大な牧草地を背景に、記念に残しておくのもおすすめです。

さっぽろ羊ヶ丘展望台
住所:札幌市豊平区羊ケ丘 札幌市豊平区羊ケ丘1
電話番号:011-851-3080
営業時間:5・6・9月 8:30~18::00
7・8月 8:30~19:00
10~4月 9:00~17:00
休館日:なし
URL:https://www.hitsujigaoka.jp/

<下に続く>

フォトジェニックでお土産にもGood!札幌の一品グルメはインスタ映え抜群

札幌には、インスタ映えするグルメがまだまだたくさんあります。
お土産にもぴったりのおしゃれで映えるグルメがあるお店を紹介します。

札幌のお店には、以下の店舗があります。

  1. スープカレー TREASURE(トレジャー)
  2. きのとや
  3. えぞっこ
  4. 食事処 魚屋の台所
  5. 夜空のジンギスカン

続いて、上記のお店をそれぞれ詳しくみていきます。

①:スープカレー TREASURE(トレジャー)

札幌のご当地グルメとして、確固たる地位を築いたスープカレーは、観光の際に食べておきたいグルメのひとつですよね。
有名店が競争をしている札幌でも、とても人気が高いのがTREASURE(トレジャー)のスープカレー。

地元の野菜を使って作られたスープカレーは、インスタ映え抜群です。
また、お土産のスープカレーも販売されているので、お友達へのお土産にもぴったりですよ。

スープカレー TREASURE(トレジャー)
住所:札幌市中央区南2条西2-10富樫ビルB1F
電話番号:
営業時間:平日 11:30~22:30(L.O. 22:00)
日祝 11:30~21:30(L.O. 21:00)
定休日:不定休
URL:http://s-treasure.jp/main.php

②:きのとや

友達に喜ばれるお土産スイーツを求めているなら、きのとやのスイーツがおすすめ!
とくに、牛乳瓶の容器に入った極上牛乳プリンは、インスタ映えもばっちり

きのとや 白石本店
住所:札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20
電話番号:011-813-6161
営業時間:9:00~21:00
定休日:1月1日
URL:http://www.kinotoya.com/

③:えぞっこ

札幌グルメといえば、ご当地グルメである札幌みそラーメンも外せないですよね。
札幌駅の地下街にあるえぞっこなら、インスタ映えする王道のみそラーメンを気軽に食べることができますよ。

えぞっこ
住所:札幌市中央区北区北6条西4丁目 JR札幌駅パセオ地下1階
電話番号:011-213-5858
営業時間:10:30~22:15(L.O. 21:40)
定休日:年中無休
URL:http://www.e-paseode.com/shop_detail/110

④:食事処 魚屋の台所

海鮮がキラキラと光るインスタ映え写真を撮りたいなら、食事処 魚屋の台所の海鮮丼がおすすめ。
写真映えするだけでなく、味も兼ね備えた新鮮な魚介類の美味しさに虜になってしまいますよ。

食事処 魚屋の台所 札幌市中央卸売場外市場店
住所:札幌市中央区北十一条西22-2 卸売センター 2F
電話番号:011-644-2006
営業時間:7:00~15:00
定休日:水曜日
URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1009438/

⑤:夜空のジンギスカン

フォトジェニックなジンギスカンを楽しみたい方には、夜空のジンギスカンに行かれてみてはいかがでしょうか。
美しい盛り付けで運ばれてくるお肉は、インスタにアップしたくなりますよね!

味ももちろん格別で、札幌の夜を最大限に楽しむことができますよ。

夜空のジンギスカン 45店
住所:札幌市中央区南4条西5丁目45Lビル4階
電話番号:011-218-4129
営業時間:17:00~01:00(L.O.24:30)
定休日:12月31日、1月1日
URL:http://www.yozojin.com/

<下に続く>

札幌にはインスタ映えする素敵なものがいっぱい!

今回ご紹介したカフェやスポットはほんの一部にしかすぎません。
開拓の歴史がある札幌は、どんどん新しいスポットや美味しいグルメが生まれ続けています。

ぜひインスタ映えする新しい写真を撮りたいときは、札幌を訪れてみてくださいね。
友達に見せたくなってしまう、お気に入りの一枚が撮れることでしょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line