どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/03/14

京都で人気のスイーツ店ランキング20選!バイキング・食べ歩きも!

世界的に大人気の観光都市京都。
世界の人気観光都市ランキングで2年連続1位をとったこともあるほどです。

全国だけでなく海外からも多くの観光客が訪れ賑わっています。
清水寺や金閣寺といった人気の観光スポットが数多くありますが京都の魅力はそれだけではありません。

京都ではこだわりの和食や京都ならではのスイーツを味わうことができます。
この記事では京都で人気のスイーツ店を紹介します。

Large %e4%ba%ac%e9%83%bd %e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%84
目次

京都旅行ではご当地スイーツを楽しもう!

京都には抹茶スイーツが大充実!

京都で大人気の抹茶スイーツ。
京都に行ったら抹茶スイーツを堪能したい人は多いのではないでしょうか。

京都には定番のものから変わり種のものまで多くの抹茶スイーツがあります。
こだわりのお茶を使用した抹茶スイーツは絶品です。

日本の良さを改めて感じることができます。

京都のスイーツは抹茶以外にも美味しいものがたくさん!

京都の美味しいスイーツは抹茶だけではありません。
女性に大人気の京都は抹茶以外にも多くのスイーツが揃っています。

京都ならではの和スイーツから今の季節はいちごのバイキングまで。
魅力的なスイーツの多さに迷ってしまうほど。

京都に訪れた際は抹茶以外のスイーツもぜひ食べてみてください。

<下に続く>

京都で人気のスイーツ店ランキング20選【祇園/河原町】

茶寮都路里/特選都路里パフェ

抹茶パフェで定番の店、茶寮都路里で食べられる特選都路里パフェ(1,383円)
抹茶生クリームや抹茶カステラ、抹茶アイス、抹茶寒天、抹茶団子など抹茶のスイーツがふんだんに詰まった豪華な一品です。

特選都路里パフェ以外にもパフェの種類が豊富にあり、自分の好みに合ったパフェを選べます。
ほうじ茶好きの方にはほうじ茶パフェ(1,091円)がおすすめです。

祇園四条駅より5分で四条通沿いに位置しています。
市バスを利用している方は祇園バス停が最寄りのバス停です。

茶寮都路里(祇園辻利本店)
住所:〒605-0074 京都府京都市祇園町南側573−3
電話番号:075-561-2257
営業時間:平日 - 10:00~22:00(L.O. 21:00)、土・日・祝 - 10:00~22:00(L.O. 20:30)
定休日:なし
URL:http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/

伊藤久右衛門/抹茶パフェ(よくばり)

歴史ある伊藤久右衛門で食べられる抹茶パフェ(よくばり)(980円)。
宇治抹茶だんごやわらびもち、抹茶コーンフレーク、ぷるんとした抹茶ゼリーや白玉、小豆など盛りだくさんなパフェです。

さらに抹茶がついてくるので好きなだけパフェにかけて食べることができます。
抹茶パフェに抹茶をかけてこれでもかというほど抹茶を堪能することができます。

ボリュームのある抹茶パフェ(よくばり)を食べきれるか心配な方は、抹茶パフェ(780円)がおすすめです。

伊藤久右衛門は本店を含め京都に7店舗あり、京都駅前店やJR宇治駅前店は駅からのアクセス抜群です。
宇治本店は京阪宇治線「宇治駅」から徒歩約5分です。

宇治本店・茶房
住所:〒611-0013 京都府宇治市莵道荒槇19−3
電話番号:0774-23-3955
営業時間:10:00〜18:30(茶房ラストオーダー18:00)
定休日:なし(元日を除く)
URL:https://www.itohkyuemon.co.jp/fs/ujicha/c/profile2#shops

茶匠 清水一芳園/宇治抹茶かき氷エスプーマ仕立て「亀」

茶匠 清水一芳園の宇治抹茶かき氷エスプーマ仕立て「亀」(1,019円)。
かき氷に別添えで小豆煮と白玉と練乳がついてきます。

エスプーマはスペイン語で「泡」という意味で、亜酸化窒素を使って食材をムース上にする調理方法のことを言います。
清水一芳園では2種類の良質な抹茶と三盆糖からつくった蜜を合わせた抹茶蜜をエスプーマしています。

ふわふわしていて口に入れた瞬間に溶ける新触感のかき氷です。
通年販売されているので夏だけでなく冬でも食べることができます。

京都のエスプーマかき氷発祥の清水一芳園でぜひエスプーマかき氷を味わってみてください。
京阪電車「七条駅」から徒歩9分です。

清水一芳園京都本店
住所:〒605-0963 京都府京都市本瓦町665
電話番号:075-202-7964
営業時間:11時半~16時入店受付終了(開店時間は早まる場合が有ります)
定休日:月曜※月祝営業、翌平日休業、年末年始
URL:https://ippoen.co.jp/

イクスカフェ/ほくほく、お団子セット

イクスカフェ 京都嵐山本店で食べられるほくほく、お団子セット(1,220円)。
よもぎ串団子としろ串団子とお抹茶のセットです。

七輪で焼き目が付くまで団子を焼き、あずきか特製のみたらしダレをつけて食べます。
自分で焼くので焼くところから楽しむことが出来ます。

店内はくつろげる和モダンな空間。
京福電鉄「嵐山駅」から徒歩1分なので嵐山を観光する際はぜひ立ち寄ってみてください。

イクスカフェ 京都嵐山本店
住所:〒616-8384 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35−3
電話番号:075-882-6366
営業時間:10:00〜17:30
定休日:記載なし
URL:https://www.instagram.com/excafe_official/(公式インスタグラム)

抹茶館/抹茶ティラミス

抹茶館で食べられる抹茶ティラミス(550円+税)。
ヒノキの升に入った抹茶ティラミスはSNS映え間違いなし。

きめ細やかな抹茶の下にはマスカルポーネチーズがあり、さらにその下には濃厚な抹茶のスポンジが。
トロトロとした新触感のティラミスです。

抹茶は全て京都の老舗である「森半」の抹茶を使用しています。
阪急「河原町駅」より徒歩2分です。

MACCHA HOUSE 抹茶館 日本本店
住所:〒604-8026 京都府京都市中京区 河原町通四条上ル米屋町382‐2
電話番号:075-253-1540
営業時間:月-木・日・祝日10:00-21:00(LO/20:30)、金・土・祝前日10:00-22:00(21:30ラストオーダー)(季節に応じて営業時間が変更する場合があります)
定休日:なし
URL:https://www.create-restaurants.co.jp/shop/index.php?controller=FrontCrShop&action=shop_show&id=1106

マールブランシュ京都タワー店/生茶の菓アイスバー

マールブランシュ京都タワー店限定で食べられる生茶の菓アイスバー(250円)。
濃厚な抹茶ソースにつけて食べる抹茶アイスです。

小さなサイズでありながら香りも味も存分に抹茶を味わうことができます。
甘くてなめらかな抹茶アイスと濃厚な抹茶ソースは相性抜群。

カップにもアイスがささった木の棒にも京都タワーがデザインされており、かわいい見た目です。
JR「京都駅」より徒歩3分なので京都駅に来た際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

マールブランシュ京都タワー店
住所:〒600-8216 京都府京都市下京区 七条下る東塩小路町721番地1 京都タワーサンド1F 烏丸通
電話番号:075-353-4567
営業時間:9:00-21:00
定休日:なし
URL:http://www.malebranche.co.jp/store/2755/

ぎをん小森/抹茶わらび餅

ぎをん小森で食べられる抹茶わらび餅。(1,200円)
プルプルとした食感でやみつきになります。

赤いお盆にのった緑色の抹茶わらび餅はおもわず写真が撮りたくなります。
わらび餅の入ったわらびもちパフェ(1,580円)も大人気商品です。

京都らしい店内で雰囲気の良いお店です。
窓からは春は桜、秋は紅葉と季節ならではの景色を見ることが出来ます。

京阪本線「祇園四条駅」より徒歩5分です。

ぎをん小森
住所:〒605-0087 京都府京都市 大和大路東入元吉町61 新橋通
電話番号:075-561-0504
営業時間:11時~20時(19時30分ラストオーダー)
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)
URL:http://www.giwon-komori.com/

中村藤吉本店/生茶ゼリイ

中村藤吉本店の1番人気の生茶ゼリイ(900円)。
ゼリイといっても単品の抹茶ゼリーではなく、抹茶のゼリーや抹茶アイス、白玉、小豆がのっています。

抹茶のゼリーはプルプルとしていて弾力があります。
上質な抹茶を使用しているため旨味と苦味の活きた濃厚な抹茶を味わえます。

当日の混雑状況によっては記載の営業時間よりも早く受付終了になることがあるので時間に余裕をもって向かうのがおすすめ。
中村藤吉本店は宇治本店を含めて京都に3店舗あり、京都駅店は京都駅西口改札からすぐのジェイアール京都伊勢丹3階に位置しているので京都駅からもアクセス抜群です。

しかし、竹筒に入った生茶ゼリイを食べられるのは宇治本店のみなので間違えないようにしてくださいね。

中村藤吉本店宇治本店
住所:〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番10
電話番号:0774-22-7800
営業時間:10:00〜18:00(17:00受付終了)
定休日:記載なし
URL:https://www.tokichi.jp/

京豆庵/豆腐ソフト

京豆庵で食べられる絹ごし豆腐ソフトクリーム(350円)。
逆さにしても落ちない不思議なソフトクリームです。

逆さにしても落ちない理由は豆腐の濃厚さ。
甘さ控えめでヘルシーなのでカロリーが気になる方も安心して食べられます。

京豆庵は京都に2店舗あり、絹ごし豆腐ソフトクリームの他に、京都嵯峨嵐山店では黒ごまきな粉豆腐ソフトを、京都伏見稲荷店では宇治抹茶豆腐ソフトを販売しています。

豆腐ソフトだけでなくジェラードと一緒に楽しめるジェラート+豆腐ソフト(450円)もあり、10種類のフレーバから好きなものを選ぶことができます。
ただしジェラードが落ちてしまうため、こちらの商品は逆さにすることができないのでお気を付けください。

京福「嵐山駅」より徒歩5分で、嵐山の竹林の入り口に位置しています。
嵐山の散策の際は食べ歩きにぴったりの豆腐ソフトを食べてみてください。

京豆庵 京都嵯峨嵐山店
住所:〒616-8375 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町6 市営住宅1号棟 2 616 8375 嵯峨
電話番号:075-881-3560
営業時間:10:00〜17:00
定休日:不定休
URL:http://www.kyozuan.co.jp/

ぎおん徳屋/本わらび餅とお抹茶の本くずもちの合盛

ぎおん徳屋で食べることのできるの本わらび餅。
お抹茶の本くずもちとの合盛(1,300円)がおすすめです。

とろけるようなくちどけの本わらびもちとぷるんとした食感の本くずもち。
素材の質を何よりも大切にしたぎおん徳屋だからこそ味わえる絶品です。

本わらび餅には黒蜜ときな粉が、本くずもちには抹茶きな粉と粒あんがついてきます。
そのままで食べてもきな粉などを付けて食べたり味わい方は人それぞれ。

京阪本線「祇園四条駅」から徒歩6分、阪急京都線「河原町駅」から徒歩8分で、花見小路に位置しています。
売り切れ次第終了になるのでお気を付けください。

ぎおん徳屋
住所:〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側570−127
電話番号:075-561-5554
営業時間:12:00~18:00
定休日:記載なし
URL:http://gion-tokuya.jp/

茶房いせはん/特製あんみつ

茶房いせはんで食べることのできる特製あんみつ(900円)。
あずきや抹茶ゼリー、白玉、豆乳ソフトクリーム、わらび餅、黒糖ゼリーなどがのった贅沢な一品です。

いせはんは厳選した素材を使い手作りで商品をつくります。
あずきは粒の京都府産の丹波大納言のみを使用し、2日間じっくりと炊き上げたこだわりのもの。

京阪電車(鴨東線)「出町柳駅」、叡山電車「出町柳駅」から徒歩5分です。

茶房いせはん
住所:〒602-0822 京都府京都市上京区青龍町242
電話番号:075-231-5422
営業時間:11:00〜18:30(18:00ラストオーダー)
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
URL:https://isehan-kyoto.com/

茶房いせはん/ほっこり白玉

特製あんみつで紹介した茶房いせはんの秋冬限定(10~4月中旬頃)メニューのほっこり白玉(800円)。
白玉好きにはたまらない一品です。

茶房いせはんは通年メニューの他に期間限定メニューが充実しています。
ぜひ秋冬はいせはんでほっこり白玉を食べてほっこりしてみてください。

夏季限定の人気商品あんみつかき氷(1200円)もおすすめです。
京阪電車(鴨東線)「出町柳駅」、叡山電車「出町柳駅」から徒歩5分です。

茶房いせはん
住所:〒602-0822 京都府京都市上京区青龍町242
電話番号:075-231-5422
営業時間:11:00〜18:30(18:00ラストオーダー)
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
URL:https://isehan-kyoto.com/

天/抹茶レアチーズケーキ

天(てん)で食べることのできる抹茶レアチーズケーキ(700円)。
マーブル模様の見た目から魅力的なケーキです。

抹茶とレアチーズケーキの組み合わせは相性抜群。
タルト生地に練りこまれているゴマもいいアクセントになっています。

甘さ控えめのケーキなので甘いものが苦手な方にもおすすめです。
曜日によってメニューが変わるので訪れる際は必ずホームページをチェックしてみて下さい。

京阪本線「清水五条駅」より徒歩16分、京阪本線「祇園四条駅」より徒歩19分です。


住所:〒605-0862 京都府京都市東山区清水2丁目208−10
電話番号:075-533-6252
営業時間:11:00~17:00
定休日:不定休
URL:https://www.ten-kyoto-japan.com/

辻利兵衛本店/抹茶栗のモンブラン

辻利兵衛本店で食べることのできる抹茶栗のモンブラン(500円)。
秋限定のスイーツです。

濃厚な抹茶クリームに包まれた中に渋皮栗やマロンクリームが入っています。
老舗の辻利兵衛本店こだわりの石臼挽き抹茶を使用しています。

JR奈良線「宇治駅」より徒歩5分です。

辻利兵衛本店 京都宇治本店
住所:〒611-0021 京都府宇治市宇治若森41
電話番号:0774-29-9021
営業時間:10:00〜18:00(17:00ラストオーダー)
定休日:火曜日
URL:http://www.tsujirihei.co.jp/

新八茶屋/ジェラート

新八茶屋で食べられるジェラード(シングル350円、ダブル450円)。
果物はすべて生の果物をすり潰した果汁100パーセントのこだわりのジェラードです。

季節によって食べられるジェラードが変わるのでその季節ならではの味を楽しめます。
京風のジェラードもあり、抹茶を使用したものや、嵯峨豆腐を使用したもの、おしることミルクを合わせたものなど、京都ならではの味も。

保存料を使用しておらず安心して食べられます。
京福電鉄嵐山線「嵐山駅」から徒歩1分とアクセス抜群です。

新八茶屋
住所:〒616-8384 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37−17
電話番号:075-861-0117
営業時間:9:00~18:00
定休日:記載なし
URL:http://www.sinpachi.com/site/contents/store_intr.htm

朧八瑞雲堂/生どら焼き

朧八瑞雲堂で食べることのできる生どら焼き。(340円)
どら焼きにたっぷりクリームが挟んであり、思わず写真を撮りたくなるインパクトのあるスイーツです。

クリームは量は多いですが甘さ控えめでさっぱりしているので食べやすいです。
定番の抹茶、小豆、黒ゴマの3種類に季節限定のメニューがあります。

行列のできる大人気のお店なので2時間で完売することも。
早めに並んでおくことをおすすめします。

京都市バス上賀茂神社バス停より徒歩5分です。

朧八瑞雲堂
住所:〒603-8411 京都府京都市北区紫竹上竹殿町43
電話番号:075-491-6011
営業時間:9:00~19:00 (完売次第終了)
定休日:火曜日
URL:http://sakyokita-kyoto.mypl.net/shop/00000335512/

古都芋本舗/みたらし団子

古都芋本舗で食べることのできる大玉のみたらし団子(162円)。
手ごろな価格なのに食べ応えがあり、大人気の1品です。

柔らかくてもっちりとしています。
いちごとクリーム、あんこがのった苺大福団子も人気です。

京福電鉄嵐山線「嵐山駅」より徒歩4分です。
嵐山の観光の際はぜひ立ち寄ってみてください。

古都芋本舗
住所:〒616-8375 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町
電話番号:075-864-1212
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休
URL:http://aquadina.com/kyoto/spot/2253/

吉祥菓寮/焦がしきな粉パフェ

吉祥菓寮 祇園本店で食べられる焦がしきな粉パフェ(1,080円)。
中にはバニラアイスやほうじ茶ゼリーが入っています。

きな粉パフェの上から好きなだけきな粉をかけて食べることができます。
きな粉好きにはたまりませんね。

1日限定50食なのでお気を付けください。
毎日10:00から入り口にて整理券を配布しているので心配な方は整理券をもらっておくことをおすすめします。

白川沿いに位置しており、店内はモダンで落ち着いています。
京都市営地下鉄東西線「東山駅」より徒歩約5分です。

吉祥菓寮 祇園本店
住所:〒605-0066 京都府京都市東山区石橋町306
電話番号:075-708-5608
営業時間:11:00~19:00
定休日:記載なし
URL:https://kisshokaryo.jp/index.php

グランドプリンスホテル京都/夢のいちごパーティー!~いちごの魔法にかけられて~(スイーツバイキング)

グランドプリンスホテル京都で期間限定で開催されている夢のいちごパーティー!~いちごの魔法にかけられて~
2019年1月12日から4月7日まで開催されています。
約30種類のスイーツに約10種類の軽食が揃っています。

入場してから最初の10分間はスイーツの写真撮影タイムなので安心してSNS映えする写真を撮ることができます。
ブッフェ開始30分後には抽選会が行われ、パティシエ特製のいちごのスペシャルスイーツが毎回1名に当たります。

国際会館駅より徒歩3分のグランドプリンスホテル京都1階です。

グランドプリンスホテル京都 ロイヤルルーム
住所:〒606-8505 京都府京都市左京区岩倉幡枝町1092−2
電話番号:075-712-1111
営業時間: 1部/11:50~13:30、2部/2:20~16:00
料金:平日 大人 4,000 円、SEIBU PRINCE CLUB会員 3,500円、学生(中学~大学生 2部限定。身分証明書をお持ちください。) 3,300円、子ども(7~12才) 2,000 円、幼児(6才以下) 無料
土休日 大人 4,400円、SEIBU PRINCE CLUB会員 3,900円、子ども(7~12才)2,200円、幼児(4~6才)1,000円
定休日:3/9(土)、3/10(日)、3/19(火)、3/30(土)
URL:https://www.princehotels.co.jp/kyoto/informations/ichigobuffet/

京都タワーホテル/ストロベリーミュージアム(スイーツバイキング)

京都タワーホテルにて期間限定で開催されているストロベリーミュージアム
2019年1月11日から4月30日まで金曜日、土曜日、日曜日、祝日限定で開催されています。
(2月1日~4月14日、4月26日~4月30日は全日開催)

いちごスイーツを堪能できるだけでなく、フレッシュいちごの食べ比べもできます。
自分でいちごパフェをつくるコーナーもあるので、自分の好きなものを心ゆくまで味わうことができます。

デザートだけでなくいちごを使用したライトミールも。
JR京都駅烏丸中央口より徒歩2分の京都タワーホテル3階です。

京都タワーホテル レストラン タワーテラス
住所:〒600-8216 京都府京都市下京区 七条下る東塩小路町 721-1 烏丸通
電話番号:075-371-3370
営業時間:15:30〜17:00
料金:大人4,200円、小学生2,400円、幼児(3歳〜5歳)1,600円
定休日:上記記載以外の日程
URL:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/tower_hotel/restaurant/menu/strawberry.html

<下に続く>

【京都で人気のスイーツ店ランキング20選!バイキング・食べ歩きも!】まとめ

京都には多くのスイーツが揃っています。
お店でゆっくり味わうものもあれば、食べ歩きするものも。

同じスイーツでも様々な楽しみ方があります。
京都に訪れる際は自分の好みのスイーツを見つけて堪能してみてください。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line