どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/04/04

関西でおすすめの滝25選!絶景自然パワースポットや穴場名所に行こう

関西には多くの滝があるのをご存知でしょうか?
意外にも関西には絶景を楽しめる滝や、水遊びができるレジャースポットなどバリエーション豊かな滝があるのです。

今回は関西2府4県にあるあまたの滝の中から、ぜひ足を運んでほしいおすすめの関西の滝を25か所厳選。
合わせてその周辺の観光スポットやグルメスポットも紹介しますので、関西での癒し・納涼スポットの参考にしてみてくださいね。

Large ancient architecture asia 96932

関西の絶景パワースポット・滝の名所に行こう!

関西の秋の滝

関西の滝も選ばれている「日本の滝100選」とは

まず「日本の滝100選」についてご紹介します。
日本の滝100選は「日本の百名瀑(めいばく)」とも呼ばれている、1990年に公益財団法人などの団体により選定された100つの滝のこと。

これはキャンペーンに賛同した自治会を主とし、関西はもちろん、全国各地から500以上もの滝が応募され、自然や人文学的要素を含めた選考を行い、100の滝を選びました。
選び抜かれた100の滝は関西地域を含めた43都道府県にわたり、各地では定期的にお祭りやハイキングイベントなどが開かれるなど、関西も含め全国的に観光地としてのにぎわいも見せています。

ちなみに、日本の滝100選に選ばれている関西地域の滝は2府4県で14つとなっています。

<下に続く>

関西でおすすめの滝25選!「日本の滝100選」の名所や子供が滝遊びできるスポットも

関西の滝で遊ぶ人

では、関西でおすすめの滝をみていきましょう。
関西には、以下の滝があります。

  1. 那智滝
  2. 箕面滝
  3. 金引の滝
  4. 原不動滝
  5. 八ツ淵の滝
  6. 布引の滝
  7. 笹の滝
  8. 天滝
  9. 猿尾滝
  10. 紫雲の滝
  11. 琴滝
  12. 中の滝
  13. 請川のお滝さん
  14. 光滝
  15. 雫の滝
  16. 蜻蛉の滝
  17. 不動七重の滝
  18. 双門の滝
  19. イガミ滝
  20. 桑ノ木の滝
  21. 鮎屋の滝
  22. 宝龍滝
  23. 八草の滝
  24. 滝の拝
  25. 裏見の滝

続いて、関西でおすすめの滝を、それぞれ詳しくみていきます。

那智滝

関西でおすすめの滝、1つ目は「那智滝(なちのたき)」です。
那智滝は和歌山県にあり、華厳滝(けごんのたき)・袋田の滝(ふくろだのたき)と並び「日本三大名瀑」としても有名な滝。

落差133mの高さを誇り、国の名勝にも指定されている那智滝は関西有数の霊場「熊野那智大社」の別宮である「飛瀧神社(ひろうじんじゃ)」の御神体として祀られており、神聖な滝として大切に扱われています。
JR紀勢本線・那智駅より車でおよそ15分、周辺には有料駐車場がありますので関西周辺地域から車で訪れても安心です。

那智滝
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
電話番号:0735-55-0321
営業時間:参拝時間 8:00~15:30
定休日:なし
URL:http://kumanonachitaisha.or.jp/pavilion/waterfall.html

箕面滝

関西でおすすめの滝、2つ目は「箕面滝(みのおのたき)」です。
箕面滝は箕面大滝とも呼ばれ、大阪府箕面市の阪急箕面線・箕面駅下車徒歩およそ40分の場所にある日本の滝100選にも選ばれているスポット。

また、後述する箕面公園と合わせて関西・特に大阪の紅葉スポットとしても知られ、秋になると関西外からもたくさんの観光客が訪れます。
滝と紅葉のコントラストはとても美しく、公園入口から滝までの道ではせせらぎの音も堪能することが可能となっています。

箕面滝
住所:大阪府箕面市箕面公園2 箕面市 箕面公園
電話番号:072-723-1885
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.mino-park.jp/e110423.html

金引の滝

関西でおすすめの滝、3つ目は「金引の滝(かなびきのたき)」です。
金引の滝は関西の中でも京都府で唯一日本の滝100選に選ばれた滝で、横幅およそ20メートル、落差40メートルのパノラマを誇り、下流にある2つの滝と合わせた総称。

天橋立からほど近く、また滝の真下まで近づくことができるため夏になると水遊びを楽しむ家族連れなどの観光客でにぎわいます。
金引の滝へのアクセスは京都丹後鉄道宮津線・宮津駅下車、車でおよそ10分となっています。

金引の滝
住所:京都府宮津市滝馬
電話番号:0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.amanohashidate.jp/spot/kanabiki/

原不動滝

関西でおすすめの滝、4つ目は「原不動滝(はらふどうたき)」です。 原不動滝は兵庫県宍粟(しそう)市にあり、その落差は兵庫県内でも1、2を争う88メートル。

「男滝」と「女滝」に分かれていますが、同じ滝つぼで合流することから「恋愛成就の滝」として関西では人気の観光スポットとしても有名です。 原不動滝は波賀不動滝公園の中にあり、周辺には温泉やキャンプ場も完備。

また、滝を見るための吊り橋もかけられているため、訪れやすい魅力もある関西の滝となっています。

原不動滝
住所:兵庫県宍粟市波賀町原625
電話番号:0790-75-2355
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.fuukasou.com/kankou/kankou-index.html

八ツ淵の滝

関西でおすすめの滝、5つ目は滋賀県高島市の「八ツ淵の滝(やつぶちのたき)」です。
日本の滝100選にも選ばれている八ツ淵の滝は名前の通り「8つの淵」が連なるエリアの総称。

それぞれ雰囲気の異なる滝が続くため、登山客の目を楽しませてくれると関西を中心に評判を集めています。
登山道として整備されているものの、初心者NGのコースもありますので行く前にしっかりと情報収集をしておくことが必要です。

八ツ淵の滝
住所:滋賀県高島市黒谷
電話番号:0740-25-8040(高島市観光振興課)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.city.takashima.lg.jp/www/contents/1140788531540/index.html

布引の滝

関西でおすすめの滝、6つ目は「布引の滝(ぬのびきのたき)」です。
布引の滝という名称の滝は関西地域にいくつかあるのですが、ここで紹介するのは兵庫県神戸市にあるもの。

山陽新幹線・新神戸駅下車徒歩およそ10分ほどで行けるアクセスの良さから、関西内外を問わず他府県からの観光客も多く訪れる関西屈指の人気スポットとなっています。
平安時代の和歌に歌われるほど歴史深い滝で、滝までのハイキングコース上には歌碑も設置されています。

布引の滝
住所:兵庫県神戸市中央区葺合町布引山
電話番号:078-322-0235
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.city.kobe.lg.jp/life/town/waterworks/water/arakaruto/002.html

笹の滝

関西でおすすめの滝、7つ目は「笹の滝」です。
笹の滝は関西のみならず日本最大の広さを誇る村として知られている奈良県吉野郡十津川村にある、日本の滝100選にも選ばれた名瀑。

国道168号線経由で十津川村役場から車でおよそ40分、山深い位置にある笹の滝は豊かな水流と清らかな水質から、川遊びや釣りのスポットとして関西圏を中心に各地から遊びに来る人が絶えません。
関西都市部の喧騒から離れ、大自然の中心も体も癒されると評判のスポットとなっています。

笹の滝
住所:奈良県吉野郡十津川村内原
電話番号:0746-63-0200(十津川村観光協会)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://totsukawa.info/joho/kanko/2waterfallofthe_sasa.html

天滝

関西でおすすめの滝、8つ目は「天滝(てんだき)」です。
天滝は兵庫県北西部に位置する養父市(やぶし)にあり、県内トップクラスの落差98メートルを誇る滝。

天滝を中心に、夫婦滝(めおとだき)や糸滝(いとだき)といった滝があり、一連の滝をまとめて「天滝渓谷」とも呼ばれています。
天滝渓谷は関西でも森林浴の森としても高名で、森林浴の森100選に選ばれているほど。

関西のみならず、隣県である鳥取県や岡山県からも観光客が多数訪れているスポットです。

天滝
住所:兵庫県養父市大屋町筏
電話番号:079-663-1515(やぶ市観光案内所)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:https://www.yabu-kankou.jp/sightseeing/tendaki

猿尾滝

関西でおすすめの滝、9つ目は「猿尾滝(さるおだき)」です。
猿尾滝は兵庫県の指定文化財になっているだけでなく、日本の滝100選にも選ばれている関西の名勝。

上下2段の滝からなっており、それぞれ違った流れを魅せてくれると楽しまれています。
春夏秋冬、どの季節に訪れても美しい自然を堪能できるため、一年中観光客の足が絶えません。

また、毎年7月の第2日曜日にはとても長い距離の流しソーメンを行うなどイベントも開催。
お近くを訪れる際はぜひ足を延ばしてみてほしい関西の滝となっています。

猿尾滝
住所:兵庫県美方郡香美町村岡区日影
電話番号:0796-36-3355(香美町観光商工課)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.town.mikata-kami.lg.jp/www/contents/1330998940438/index.html

紫雲の滝

関西でおすすめの滝、10つ目は「紫雲の滝(しうんのたき)」です。
滋賀県湖南市にある紫雲の滝は、高さ3メートルと小さな滝。

滝のそばには祠があり、子授けの伝説が伝わっていることから関西圏よりお参りに来る方もいるのだそう。
JR草津線・石部駅下車、車でおよそ15分ほどの「阿星(あぼし)山」のハイキングコース上にあり、関西なのに夏でも長袖が必要なほど涼しくなるため避暑としての人気もあるスポットとなっています。

紫雲の滝
住所:滋賀県湖南市東寺
電話番号:0748-71-2157(湖南市観光協会)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.burari-konan.jp/kanko/shiun-taki.html

琴滝

関西でおすすめの滝、11件目は「琴滝(ことだき)」です。
琴滝は京都府は京丹波町の山間にあり、滝周辺は「琴滝公園」として整備されているため滝の見物がしやすくなっています。

JR山陰本線・園部駅下車、車でおよそ25分の所に位置し、公園駐車場が利用可能なので関西圏から車でのアクセスがしやすいと人気。
高さ43メートルの一枚岩を流れ落ちる水の迫力を、ぜひ近くで体感してみてくださいね。

琴滝
住所:京都府船井郡京丹波町市森
電話番号:0771-89-1717(京丹波町観光協会)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.kyotamba.org/%E7%90%B4%E6%BB%9D/

中の滝

関西でおすすめの滝、12件目は「中の滝(なかのたき)」です。
中の滝は関西屈指の秘境とも名高い奈良県の国立公園である「大台ケ原」内にある落差およそ250メートルもの大きな滝。

今回紹介している関西その他の滝とは異なり、滝そのものへ近づくことはできません。
ただし東大台と呼ばれる地区の大蛇嵓(だいじゃぐら)へ登ることで、壮大な滝の姿を目にすることが可能。

中の滝はもちろん、関西随一の高さを誇る大台ケ原そのものが見どころの多いスポットとなっていますので、ぜひ一度足を運んでみてください。

中の滝
住所:奈良県吉野郡上北山村小橡
電話番号:07468-2-0001(上北山村役場)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://vill.kamikitayama.nara.jp/kanko/miru/taki/

請川のお滝さん

関西でおすすめの滝、13件目は「請川のお滝さん(うけがわのおたきさん)」です。
和歌山県田辺市にある、不動明王を祀っている高さ20メートルの滝。

滝のそばまで行かないとその姿を見ることができない「隠れ滝」で、地元の方々には「本宮八景」のひとつとして親しまれています。
とても静かな山間に、水の流れる音が響き渡る様は神秘的。

関西の滝のうちでもトップクラスに美しく豊かな自然を味わうことができる滝となっています。

請川のお滝さん
住所:和歌山県田辺市本宮町請川
電話番号:0735-42-0735(熊野本宮観光協会)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.hongu.jp/midokoro1/otakisan/

光滝

関西でおすすめの滝、14件目は「光滝(こうたき)」です。
光滝は大阪府河内長野市にあり、滝畑四十八滝の一つとして大阪はもちろん、関西全域でも人気のスポットとなっています。

光滝の近くには光滝寺(こうたきじ)というお寺があり、4月から11月ごろまではキャンプも楽しむことが可能。
光滝は大阪市内からのアクセスも良好なため、夏になると水遊びを楽しむ人々であふれ、にぎやかに自然を楽しむことができる関西でおすすめの滝です。

光滝
住所:大阪府河内長野市滝畑1392
電話番号:0721-53-1111(河内長野市商工観光課)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.kankou-kawachinagano.jp/scene/shijyuhataki/index.html

雫の滝

関西でおすすめの滝、15件目は「雫の滝(しずくのたき)」です。
雫の滝は和歌山県のすさみ町にあり、すさみ八景として観光に力を入れられています。

雫の滝は高さ30メートルの二段の滝からなっており、関西屈指の清流・周参見川(すさみがわ)にすむ鮎やアマゴを求めてやってくる釣り客に癒しを与えてくれています。
また、周参見駅から車でおよそ20分のアクセスの良さもあり、夏場は水遊びで涼を求める関西の人々でにぎわいます。

雫の滝
住所:和歌山県西牟婁郡すさみ町小河内
電話番号:0739-34-3200(すさみ町観光協会)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.aikis.or.jp/~susami-k/hakkei/sizuku.htm

蜻蛉の滝

関西でおすすめの滝、16件目は「蜻蛉の滝(とんぼのたき)」です。
滝を間近で感じられる「滝見台」が滝の上側、中段、下側の3か所に設置されており、高さごとに違った迫力を感じることが可能。

水しぶきに太陽の光が当たり虹がかかることも多く、関西なまりの「虹光(にじっこう)」と呼ばれることも。
蜻蛉の滝では下流で水遊びを楽しむこともできるため、春夏秋冬で異なる景観が楽しめると関西でも隠れた人気を集めている滝となっています。

蜻蛉の滝
住所:奈良県吉野郡川上村西河
電話番号:0746-52-0111(川上村地域振興課)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.vill.kawakami.nara.jp/kanko/docs/2017022500065/

不動七重の滝

関西でおすすめの滝、17件目は「不動七重の滝(ふどうななえのたき)」です。
その名前通り、7段からなる大きな滝で、奈良県吉野郡・下北山村の前鬼山中にある滝。

日本の滝100選にも選出されており、沢登りなどのスポーツクライミングを楽しむ人たちにとっては関西屈指のスポットとして人気を集めています。
遊歩道が用意されていますので、通常の登山装備でも滝のそばまで行くことが可能。

古くから修験者が訪れてきたというだけあり、険しいアップダウンがあるので注意してくださいね。

不動七重の滝
住所:奈良県吉野郡下北山村前鬼
電話番号:0746-86-0016(下北山村役場)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/02nature/05taki-mizu/04south_area/fudonanaenotaki/

双門の滝

関西でおすすめの滝、18件目は「双門の滝(そうもんのたき)」です。
双門の滝は関西の登山ルートの中でもかなり上級者向けのルート上にあるため、気軽に訪れることはできません。

しかし、落差70メートルもの瀑布(ばくふ)は迫力満点。
登山上級者の方にはぜひ一度足を運んでみてほしい関西の絶景が味わえる滝となっています。

ただし、ルートの厳しさから大雨のあとなどは入ることができなくなっていますので、事前までの関西地方の天候には注意が必要です。

双門の滝
住所:奈良県吉野郡天川村北角
電話番号:0747-63-0999(天川村総合案内所)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:なし

イガミ滝

関西でおすすめの滝、19件目は「イガミ滝」です。
イガミ滝は和歌山県東牟婁郡(ひがしむろぐん)串本町にある、落差およそ3メートルと関西の滝の中でも小規模の滝。

道路沿いにある沢の滝なので、すぐ近くまで車で行くことができるというメリットがあります。
関西の滝の中ではかなり規模が小さいものですが、串本町を含めた古座エリアには他にもたくさんの滝があるため、滝巡りを楽しむ人も多いとのこと。

初夏から夏にかけて、関西内外から水遊びを楽しむついでに滝を巡るのもおすすめです。

イガミ滝
住所:和歌山県東牟婁郡串本町佐部
電話番号:0735-72-0645(古座観光協会)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://kokoza.com/taki.html

桑ノ木の滝

関西でおすすめの滝、20件目は「桑ノ木の滝(くわのきのたき)」です。
日本の滝100選にも選ばれている滝で、和歌山県新宮市の観光名所としても人気。

熊野交通バス・相賀バス停のほど近くから滝までは遊歩道も整備されており、ハイキングコースとして周囲の風景を楽しみながら滝へと向かうことができます。
遊歩道の途中には吊り橋や神社があり、森林浴も堪能可能。

関西の隠れたパワースポットとしておすすめの滝となっています。

桑ノ木の滝
住所:和歌山県新宮市相賀
電話番号:0735-23-3333(新宮市商工観光課)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:https://www.shinguu.jp/spots/detail/A0007

鮎屋の滝

関西でおすすめの滝、21件目は「鮎屋の滝(あいやのたき)」です。
鮎屋の滝は関西最大の島である、淡路島の洲本市にある滝。

淡路島で最も大きな滝の一つで、その落差はおよそ15メートル。
徒歩3分ほどの場所に無料駐車場があるので関西圏からのアクセスも良く、淡路島の観光地の中でも人気を集めているスポットです。

また、夏には蛍が見えることもあり、癒しを求めて関西圏を中心にたくさんの観光客が訪れています。

鮎屋の滝
住所:兵庫県洲本市鮎屋
電話番号:0799-22-3321(洲本市商工観光課)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.awaji-web.com/index.php?sightseeing_aiyanotaki

宝龍滝

関西でおすすめの滝、22件目は「宝龍滝(ほうりゅうだき)」です。
和歌山県新宮市にある宝龍滝は落差51メートルを誇り、深いグリーンの滝つぼは見る者の心を奪います。

滝の雰囲気だけを見ると険しい山中にあるかのように感じられますが、滝までの道中は意外にもなだらか。
ただし、整備されている道ではありませんので服装や靴には気を付けるようにしてください。

関西の秘境と名高い和歌山県の山中にある、絶景を堪能できるおすすめの滝となっています。

宝龍滝
住所:和歌山県新宮市熊野川町瀧本
電話番号:0735-22-2840(新宮市観光案内所)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://kishu-taki.jpn.org/houryu.html

八草の滝

関西でおすすめの滝、23件目は「八草の滝(はそのたき)」です。
八草の滝は日本の滝100選にも選ばれている、関西を代表する滝のひとつ。

和歌山県西牟婁郡(にしむろぐん)白浜町にあり、直前までの雨量によって滝の水量が変わることから関西では「幻の滝」とも呼ばれています。
新緑の季節には生き生きとした緑一面の中に、きらきらと輝いて落ちる滝の水しぶきを遠くから眺めることが可能。

滝つぼの近くまで行くことも可能ではありますが、整備されていない道のため登山知識の少ない方にはおすすめできませんのでご注意ください。

八草の滝
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町久木
電話番号:0739-52-2300(日置川事務所 産業建設係)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:http://www.nankishirahama.jp/spot/detail.php?spot_id=2

滝の拝

関西でおすすめの滝、24件目は「滝の拝(たきのはい)」です。
滝の拝は関西屈指の清流、古座川の支流である小川(こがわ)にあり、ごつごつとした岩肌が特徴的なスポット。

川の流れが小石をころがし、周囲の岩を削り開けた甌穴(おうけつ)が数多く見られ、和歌山県の天然記念物にも指定されています。
夏場には滝つぼに鮎が集まり、トントン釣りという漁法でその鮎を吊り上げるのが風物詩に。

関西でも特に珍しい滝なので、ぜひ一度足を運んでみてください。

滝の拝
住所:和歌山県東牟婁郡古座川町小川
電話番号:0735-72-0180(古座川町役場産業振興課)
営業時間:終日
定休日:なし
URL:https://www.wakayama-kanko.or.jp/spot/detail.php?id=95

裏見の滝

関西でおすすめの滝、最後に紹介するのは「裏見の滝(うらみのたき)」です。
裏見の滝という名称で呼ばれる滝は全国各地に多数存在していますが、今回紹介するのは関西の裏見の滝のなかでも、和歌山県海南市の「福勝寺」の奥にあるもの。

裏見、とは文字通り滝の裏側を見ることを指しており、この裏見の滝も滝つぼの奥へ回り込み、裏側から滝を望むことができます。
阪和自動車道・海南ICより車でおよそ15分と関西地域の他府県からのアクセスも良く、裏見ができる滝としては穴場スポット。

お参りと合わせて、ぜひ滝の裏側へとまわってみてくださいね。

裏見の滝
住所:和歌山県海南市下津町橘本
電話番号:073-494-0312(福勝寺)
営業時間:終日 
定休日:なし
URL:http://www.kainankanko.com/highlight/history/%E7%A6%8F%E5%8B%9D%E5%AF%BA.html

<下に続く>

関西の滝の名所周辺にある観光スポット3選!

関西の滝のある川

では、関西の滝の名所周辺の観光スポットをみていきましょう。
関西の滝の名所周辺には、以下の観光スポットがあります。

  1. 熊野那智大社
  2. 箕面公園
  3. 布引ハーブ園

続いて、関西の滝の名所周辺の観光スポットを、それぞれ詳しくみていきます。

関西の滝の名所周辺の観光スポット①:熊野那智大社

関西の滝の名所周辺の観光スポット、1つ目は那智滝を有する「熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)」です。
熊野古道と言えば、関西のみならず全国的にも有名な世界遺産になっているエリア。

その中でも那智滝がある熊野那智大社は関西だけでなく全国から訪れる参拝客でにぎわっています。
熊野那智大社は「熊野三山」の一つで、熊野本宮大社、熊野速玉大社とともに関西南部の観光地として人気を集めています。

那智滝を望むのはもちろんですが、那智勝浦と言えば海鮮も有名。
そのため周囲には関西を代表するグルメスポットや、温泉旅館なども充実しており、数日かけてじっくりと観光・散策を行うのもおすすめです。

熊野那智大社
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
電話番号:0735-55-0321
営業時間:終日
定休日:なし
入場料や利用料:お滝拝所舞台・参入料 大人300円/小中学生200円
URL:http://kumanonachitaisha.or.jp/

関西の滝の名所周辺の観光スポット②:箕面公園

関西の滝の名所周辺の観光スポット、2つ目は「箕面公園」です。
箕面大滝を有する箕面公園は、滝へ向かう緩やかな関西随一の山麓公園。

渓流沿いに整備された遊歩道を、森林浴を楽しみながら登ることができます。
また、周囲の山林には野生の猿がおり、大阪府とは思えないような豊かな自然を肌で感じることができるスポット。

公園内には「箕面公園昆虫館」をはじめ、飲食店もあるため一日かけてゆったりとした時間を過ごすことができると人気を集めています。
また、滝のある上流側にも駐車場がありますので、体力に自信のない高齢者の方でも滝とその周辺の散策を楽しむことができるのもポイント。

関西でも有数のもみじで有名な公園のため、名物の「もみじの天ぷら」もぜひ楽しんでみてくださいね。

箕面公園
住所:大阪府箕面市箕面公園1-18
電話番号:072-721-3014
営業時間:終日
定休日:なし
入場料や利用料:公園は無料・昆虫館は高校生以上270円
URL:http://www.mino-park.jp/

関西の滝の名所周辺の観光スポット③:布引ハーブ園

関西の滝の名所周辺の観光スポット、3つ目は「布引ハーブ園」です。
兵庫県神戸市にある布引の滝のすぐ近くで、ロープウェイで入場する植物園。

色とりどりのハーブを目や香りで楽しむほか、ロープウェイや展望ガーデンからは神戸から大阪湾にかけて、関西の風景を一望することができます。
園内にはカフェやレストランがあり、食事を楽しむことも可能。

また、園内のハーブを用いてハーブについて学ぶことができる体験プログラムも開催されています。
大人向けの体験プログラムだけでなく、子供も楽しめるキッズクラフトもあるので家族で一日楽しめます。

夏季には関西が誇る神戸の夜景を楽しむこともできるため、布引の滝へ行く際は布引ハーブ園もぜひチェックしてくださいね。

布引ハーブ園
住所:兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
電話番号:078-271-1160
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休
入場料や利用料:大人1500円/小人700円
URL:http://www.kobeherb.com/

<下に続く>

関西の滝の名所周辺にある人気グルメスポット4選!

では、関西の滝の名所周辺にある人気グルメスポットをみていきましょう。
関西の滝の名所周辺には、以下の人気グルメスポットがあります。

  1. aceto -アチェート-
  2. 蕎麦甘味処 風庵
  3. 楓香荘 波賀の里
  4. 那智ねぼけ堂

続いて、関西の滝の名所周辺にある人気グルメスポットを、それぞれ詳しくみていきます。

aceto -アチェート-

関西の滝の名所周辺にある人気グルメスポット、1店舗めは「aceto -アチェート-」です。
aceto -アチェート-は京都府の「金引の滝」からほど近いところにあるイタリアンレストラン。

京都丹後鉄道・宮津駅下車徒歩およそ10分のところにあり、築120年の古民家を改装したおしゃれなお店となっています。
海と山の両方に面した京丹後ならではの食材を使った本格的なイタリア料理が楽しめると人気。

ディナータイムのみの営業となっていますが、貸し切りに限りランチタイムにも対応可能となっていますので、大人数での関西観光旅行などにもおすすめです。
金引の滝や天橋立観光の後に立ち寄ってみてほしい、関西の滝の名所周辺のグルメスポットとなっています。

aceto -アチェート-
住所:京都府宮津市字新浜1968
電話番号:0772-25-1010(受け付けは13:00以降)
営業時間:18:00~23:00(最終入店20:30)
定休日:月・火曜
URL:https://www.aceto.jp/

蕎麦甘味処 風庵

関西の滝の名所周辺にある人気グルメスポット、2店舗目は「蕎麦甘味処 風庵(そばかんみどころ ふうあん)」です。
風庵は奈良県吉野郡十津川村にある笹の滝から車でおよそ45分、国道168号線沿いにあるお蕎麦屋さん。

十津川に面したウッドデッキもあり、気候のよい季節には川からのさわやかな風を浴びながら食事を楽しむことができると評判です。
自家製粉したそば粉を使ったお蕎麦が特に人気。

お店の近くには関西随一の高さと長さを誇る吊り橋である「谷瀬(たにせ)の吊り橋」もあり、関西の秘境として観光の見どころも豊富となっています。

蕎麦甘味処 風庵
住所:奈良県吉野郡十津川村上野地345-13
電話番号:0746-68-0700
営業時間:11:00~16:00
定休日:水曜
URL:https://fuuann.wixsite.com/online-photos-jp

楓香荘 波賀の里

関西の滝の名所周辺にある人気グルメスポット、3店舗目は「楓香荘 波賀の里(ふうかそう はがのさと)」です。
楓香荘は原不動滝公園内にある宿泊施設ですが、その中のレストラン「波賀の里」はランチタイムのみ宿泊者以外でも利用可能。

定食や単品メニューなどがあり、子供連れでも気軽に訪れることができる店舗でとなっており、予約することで日帰り宴会メニューも利用することができます。
もちろん宿泊して、温泉とグルメの両方を堪能するのもおすすめ。

関西圏外はもちろん同県内から原不動滝を訪れた際は、日帰りもいいですが泊りがけでゆっくりと森林の癒しパワーを浴びてみるのも一興です。

楓香荘 波賀の里
住所:兵庫県宍粟市波賀町原625
電話番号:0790-75-2355
営業時間:11:00~14:30
定休日:なし
URL:http://www.fuukasou.com/usage-fee/fee-ryouri.html

那智ねぼけ堂

関西の滝の名所周辺にある人気グルメスポット、最後に紹介するのは「那智ねぼけ堂」です。
那智ねぼけ堂は那智滝から車でおよそ6分の所にある、関西の中でも老舗のお菓子処。

熊野那智大社へのお参りへ向かう人に合わせ、営業時刻が早くなっているのが特徴です。
また、関西有数の漁場・勝浦で水揚げされる生マグロを使用したメニューはどれも絶品で、中には珍しい「マグロステーキ」や「マグロカツ」といったメニューもあります。

お土産屋さんが併設されているため、お食事だけでなく土産物の購入や、道中につまみたいおやつの補給も可能。
那智滝へ行く前、帰り、どちらでも楽しむことができる関西の滝の名所周辺にある人気グルメスポットとなっています。

那智ねぼけ堂
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3434-1
電話番号:0735-55-0031
営業時間:8:15~17:00
定休日:なし
URL:http://www.neboke.com/index.html

<下に続く>

関西でおすすめの滝25選!絶景自然パワースポットや穴場名所に行こうのまとめ

関西にこれほどたくさんの滝があるとは驚きです。
滝を眺めていると、パワーをもらえるような気がしますよね。

関西地域にお住いの方はもちろん、関西へ旅行へ訪れる予定がある方にも一度は足を運んでほしいところばかりピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。
関西にはまだまだたくさんの滝がありますので、今回紹介しきれなかった滝もぜひ訪れてみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line