どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/11

東京のおすすめ紅葉スポット30選!人気の名所から穴場まで!

東京都内には有名な紅葉スポットがたくさんありますが、都会の公園は意外と自然が豊かでお散歩するのに最適な場所がいっぱいです。
駐車場が完備されているところもありますので車のドライブデートで訪れるのもいいでしょう。

今回は東京都内で有名な紅葉を見ることができるスポットを30選見ていきましょう。

Large fall foliage 1913485 960 720  1

東京で紅葉狩りに人気のスポット30選【名所/穴場/ライトアップ】

東京で紅葉狩りに人気のスポット30選

では、東京のスポットをみていきましょう。
東京には、以下のスポットがあります。

  1. 代々木公園
  2. 明治神宮外苑
  3. 六義園
  4. 小石川後楽園
  5. 靖国神社
  6. 日比谷公園
  7. 浜離宮恩賜庭園
  8. 駒沢オリンピック公園
  9. 芝公園
  10. 砧公園
  11. 石神井公園
  12. 国立科学博物館附属自然教育園
  13. 旧古河庭園
  14. 光が丘公園
  15. 高尾山
  16. 水元公園
  17. 御岳渓谷
  18. 国営昭和記念公園
  19. 小金井公園
  20. 御岳山
  21. 府中の森公園
  22. 神代植物公園
  23. 桜ヶ丘公園
  24. 奥多摩湖畔
  25. 大田黒公園
  26. 秋川渓谷
  27. 東大和南公園
  28. 六道山公園
  29. 殿ヶ谷戸庭園
  30. 向島百花園

続いて、それぞれの「スポット」について詳しくみていきます。

代々木公園

都民の憩いの場所として知られている代々木公園ですが、東京の中でも有数の紅葉スポットとして知られている場所です。
恋の中には欅の他に、イチョウやモミジなど様々な種類の紅葉を見ることができます。

見頃の時期は11月の上旬から12月あたりまで楽しむことができます。
原宿駅から歩いて3分ほどの場所にありますので、気軽に行ける紅葉スポットとして人気があります。

駐車場もありますので1時間400円で利用できる公園の駐車場を利用するのが良いでしょう。
公園は芝生の広場があったりベンチがあったりと、ゆっくりと紅葉デートなどを楽しむことができるスポットです。

代々木公園

明治神宮外苑

東京で有名な紅葉スポットと言ったらやはり明治神宮外苑ではないでしょうか。
銀杏並木が広がっている非常に有名な場所です、300mに渡って道路沿いで美しいイチョウの並木道を見ることができます。

奥には聖徳記念絵画館があり、道路の景色がとても美しいので有名な写真スポットの一つです。
ドライブをしながら紅葉を見ることができる貴重なスポットで、銀杏や欅や紅葉など楽しむことができる並木道を散歩してみてはいかがでしょうか。

見ごろは11月の下旬から12月の上旬頃になっており、東京都内でも非常に有名な紅葉スポットですので県外から訪れる方もたくさんいらっしゃいます。
道路上には車がたくさん停まっておりますので車で行く場合は渋滞や事故に注意してアクセスしてみてください。

明治神宮外苑

六義園

歴史ある日本庭園で夜にはライトアップの紅葉も楽しむことができる有名なスポットです。
回遊式築山泉水の日本庭園を見ることができる場所で、美しいイチョウのライトアップをシーズンに楽しむことができます。

ライトアップの時期は夜の21時まで営業しておりますので、夜まで紅葉のライトアップを楽しむことができます。
入園料金は一般のお客様は300円で65歳以上の方は150円、都内に在住している人は無料で利用することができます。

駒込駅から歩いてすぐのところにありますので電車で十分アクセスできます。
東京都内でライトアップを楽しむことができる紅葉のスポットです。

六義園

小石川後楽園

東京都内には非常に有名な紅葉スポットがまだまだありますが、徳川家ゆかりの日本庭園を見ることができる有名な小石川後楽園も秋のシーズンになると紅葉を楽しめる場所として人気があります。
都内でも非常に有名な場所ですので紅葉のシーズンになると全国からたくさんのお客さんが集まります。

飯田橋駅から歩いて3分ほどの場所にありますので、アクセスも簡単です。
シーズンにはイロハモミジからミズキ、欅などの様々な紅葉を楽しむことができます。

最終入園時間は16時半までですので夕方の17時まで営業しています。
日本人だけでなく海外から訪れている観光客もたくさんいる東京でも有数の紅葉スポットですので、是非とも一生に一度は見ておきたい場所でもあります。

六義園

靖国神社

東京の紅葉スポットとして人気があるのは靖国神社です。
有名な銀座並木の参道が有名ですが、境内はとても広々としており東京でもトップレベルに有名な紅葉のスポットです。

春には美しい桜を見ることができるスポットとして知られておりますので、桜を見に来られる方もたくさんいらっしゃいます。
年末年始になると参拝に訪れるお客さんもいますので、お正月の人出の多さは東京でも非常に有名な場所です。

そして秋のシーズンになると神池庭園周辺などで美しい紅葉を見ることができますので、11月の下旬から12月の上旬頃までは銀杏並木や紅葉を美しく見ることができます。
普通自動車を止めることができる駐車場もあり、有料で利用することができますので、車でドライブで紅葉スポットに行くならば東京ならこちらがおすすめです。

日比谷公園

日比谷公園は、東京・千代田区のビジネス街の中にある日本庭園です。
日比谷駅から有楽町駅、銀座駅などからアクセスできる日比谷公園ですが、公園の中で美しい紅葉を見ることができます。

公園の中には池があり、池周辺で美しい紅葉を見ることができます。
見ごろは11月上旬からになっており、場所柄、非常にたくさんの観光客が訪れます。

最寄り駅は東京メトロの霞ヶ関駅がおすすめです。
また日比谷駅からも歩いて行くことができますのでぜひとも電車などを使って足を運んでみてはいかがでしょうか。

浜離宮恩賜庭園

東京にはまだまだ有名な紅葉スポットがありますが、江戸時代から続いている美しい日本庭園で紅葉を見るならば浜離宮恩賜庭園がおすすめです。
国の名勝に指定されている浜離宮恩賜庭園は大きな池があり、周辺で美しいもみじを見ることができます。

イロハモミジやハゼノキやイチョウなどなど、11月上旬頃から美しい景色を楽しむことができます。
夕方の17時まで営業しており、最終入園時間は16時半までですので夜のライトアップなどが行われておりませんが、昼間に美しい景色を楽しむことができますので天気の良い日に訪れたい場所でもあります。

浜離宮恩賜庭園

駒沢オリンピック公園

こちらは世田谷にある有名なオリンピック公園ですが、道路沿いに美しい銀杏並木を見ることができるので有名な紅葉スポットとして知られています。
スポーツ施設などがある公園ですが、樹齢50年を超える大きな木など、自然が豊かな場所ですので都民の憩いの場所として知られています。

近くに駒沢大学があることから学生さんなどが周辺にたくさん住んでいることもあり、東京らしい公園を楽しむことができるスポットでもあります。
欅やイチョウや楓などなど、公園の中で様々な種類の紅葉を楽しむことができるでしょう。

11月の上旬頃から見頃の時期になりますので、東京のドライブデートなどで紅葉を楽しみに来てみてはいかがでしょうか。
普通自動車も1時間300円で利用することができますので400台以上止めることができる大きな駐車場に車を停めることができます。

駒沢オリンピック公園

芝公園

東京タワーを見ることができる有名な写真スポットとして知られています。
観光で東京タワーに訪れるならば、是非とも秋のシーズンは東京タワーを公園の中から見ることができる芝公園に足を運んでみてはいかがでしょうか。

明治6年に作られた古い公園ですが、東京を代表する大型の公園の一つです。
公園の中から夜にライトアップが行われる東京タワーを見ることができます。

また、もみじやイチョウや欅やハゼなどなど、様々な紅葉公園の中で楽しむことができます。
浜松町駅から歩いて15分ほどのところにありますので、電車でアクセスするのも最適です。

芝公園は夜でも散歩することができ、夜には東京タワーの美しいライトアップを見ることができるのでデートカップルでも賑わっています。

砧公園

東京でおすすめの砧公園は、大きな芝生の広場がある都民の憩いの場所として知られている公園です。
ピクニックなどに訪れるには最適な公園ですが、秋になると美しい紅葉を見ることができるスポットとして知られているので、東京でも人気のある場所です。

11月の下旬頃から美しい赤い紅葉を見ることができ、芝生の中を散歩しながら美しい紅葉を楽しむことができるでしょう。
世田谷の住宅街の中にある公園ですが、電車で十分アクセスすることができます。

最寄り駅は田園都市線の用賀駅ですが、駅から20分ほど歩くので時間がある時に訪れたい場所でもあります。
有料で止めることができる駐車場がありそちらは1時間300円で使うことができます。

ドライブデートなどで訪れるには最適な東京の紅葉スポットの一つと言えるでしょう。

砧公園

石神井公園

東京で赤いもみじや黄色いもみじ、黄緑色の紅葉を楽しむことができる有名なスポットの一つです。
石神井公園は東京とは思えないほどの美しい自然と水源に恵まれた有名な自然公園です。

公園の中ではボート遊びなども楽しむことができますので、デートで訪れるお客さんもたくさんいるスポットの一つでもあります。
イロハモミジや楓、銀杏などなど、様々な種類の紅葉を楽しむことができます。

練馬区にありますが西武池袋線の石神井公園駅といいうのがありますので、駅から歩いて10分以内でアクセスすることができます。
駐車場もありますので70台ほど止めることができる駐車場を1時間400円で利用することができます。

東京で紅葉散歩ゆっくり楽しむことができる場所ですので、公園でのんびりするならば是非とも電車でお得にアクセスしてみてはいかがでしょうか。

国立科学博物館附属自然教育園

都会のオアシスとして知られている有名な国立科学博物館附属自然教育園ですが、イロハモミジなどの美しい紅葉を楽しむことができる穴場のスポットです。
港区にありますので東京の中心地で美しい紅葉を楽しむことができます。

博物館付属の公園になっており、入場料金が大人が310円で、高校生以下は無料で利用することができます。
目黒駅から歩いて10分ほどのところにあるスポットですので、港区にいながらが美しい自然を楽しむことができる東京でも貴重なスポットのひとつです。

国立科学博物館附属自然教育園

旧古河庭園

東京の北区で美しい日本庭園で紅葉を見るならば、大正時代に建てられた洋館がある洋風庭園で紅葉を楽しみに行ってみてはいかがでしょうか。
220本ほどのもみじを始めとして、美しいもみじを楽しむことができます。

入園料金が大人150円でシニアが70円、子供や大人に在住している人ならば無料で利用することができますので、東京でお得に紅葉を楽しむことができる施設の一つです。
ライトアップなどは行われておりませんが夜の17時まで紅葉を楽しむことができます。

旧古河庭園

光が丘公園

東京には季節に絶景を楽しむことができるビュースポットがありますが、こちらは美しい銀杏の並木道を歩くことができる大きな公園です。
テニスコートなどがある大型の公園ですが、公園のシンボルとしていちょう並木があります。

秋のシーズンになると美しく咲き乱れる黄色い並木道は、東京でも非常に有名なスポットの一つです。
11月の上旬頃から色付き始め、イチョウやハナミズキなどを楽しむことができます。

駐車場もありますので1時間300円ほどで止めることができる大型の駐車場にドライブで訪れてみてはいかがでしょうか。
11月の下旬頃まで美しい紅葉を楽しむことができますので東京で是非とも一回は行っておきたい場所でもあります。

光が丘公園

高尾山

気軽にハイキングを楽しむことができる東京でも有名な場所ですが、秋のシーズンになるとやはり紅葉を見に来る観光客が非常にたくさんいらっしゃいます。
紅葉のシーズンは特に混雑するシーズンとも言われており、高尾山の紅葉は都内でもトップレベルに有名な場所です。

ケーブルカーがありますので高尾山口駅までケーブルカーでアクセスすることができ、軽装でも十分山に登ることができますので初心者でも気軽にアクセスできる場所です。
高尾山頂から美しい街の景色と一緒に、秋に色づく景色を見ることができます。

東京の高尾山を歩いている途中でも美しい紅葉を見ることができるので、登山を楽しみながら紅葉狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

水元公園

東京で美しい大きな池と一緒にベンチに座って周辺の紅葉を楽しむことができる有名な水元公園もおすすめです。
水元公園は水郷公園であり、大きな池が真ん中にあります。

池の周りには紅葉が咲き乱れておりますので、紅葉やイチョウなどの景色を楽しむことができます。
池の周りにはベンチや遊歩道が整備されておりますので、ゆっくり座ってのんびりしたり、散歩できるのが良いところです。

これほど自然が豊かに広がっているのは東京でも珍しい場所でもあります。
車を停めることができる駐車場があり、1時間200円で利用することができますので、秋のシーズンには車で訪れる方もたくさんいらっしゃいます。

水元公園

御岳渓谷

電車に乗って日帰りで青梅線の御嶽駅にある有名な多摩エリアの紅葉を楽しむことができる徒歩圏内のスポットです。
多摩エリアは自然が豊かな場所でアウトドアなども楽しむことができるレジャースポットとして知られておりますが、秋のシーズンになると紅葉を楽しみに来られる方もたくさんいらっしゃいます。

美しい清流を眺めながら遊歩道なども整備されております。
11月の上旬から8月始めますので周辺で屋台村が開かれたりと、イベントごとも行われます。

お祭りなどに参加するのもおすすめですのでドライブや日帰りの電車デートなどで東京の自然溢れる多摩エリアの紅葉を楽しみに行ってみてはいかがでしょうか。

御岳渓谷

国営昭和記念公園

銀杏の並木道を歩くことができる非常に有名な国営昭和記念公園ですが、東京ドーム39個ぶんの大きな公園で散歩しながら紅葉を楽しむことができます。
東京でも人気の公園の一つですが、銀杏並木や楓など見ることができる貴重なスポットの一つです。

春には美しい桜を見ることができる場所としても知られておりますが、春と秋のシーズンに自然を楽しむことができます。
場所は立川駅の近くに乗りますので立川駅から歩いてアクセスすることができます。

国営昭和記念公園

小金井公園

東京にはまだまだ大きな公園がありますが、小金井市の公園と言ったら玉川上水沿いにありますので、自然が溢れていて富にとって人気のスポットでもあります。
小金井公園は広々とした公園の中にスポーツ広場などがありますので運動を楽しみに行く人にも人気があります。

雑木林があり、そちらが秋のシーズンになると紅葉が色づき始めますので、公園の中を散歩するのに最適な場所でもあります。
11月の中旬頃から色付き始めます。

駐車場がありますので車でアクセスしてドライブで紅葉を見に行くのに最適な東京のスポットといえます。

御岳山

関東近辺で東京都内から気軽に日帰り観光ができるハイキングのメッカとして知られております。
東京でもトップレベルに人気の場所ですので、ハイキングで紅葉を楽しみに行くのはいかがでしょうか。

見頃の時期は11月の上旬から中旬頃までです。
山の天気によって微妙に見頃の時期が変動しますが、11月が見頃の季節になっています。

電車とバスを使ってアクセスすることができますので車がなくても日帰りでハイキングを楽しむことができるスポットです。

御岳山

府中の森公園

府中にある東京で有名な紅葉スポットですが、大きな池を囲んで美しい紅葉が咲き乱れており都会にいながら素晴らしい世界を楽しむことができる公園です。
日本庭園のエリアがありますので、そちらで池に映る美しい日本の紅葉を楽しむことができるでしょう。

写真スポットとしても有名な場所ですので、秋のシーズンになるとたくさんの方が写真撮影に訪れています。
並木道があり、そちらがデートなどで人気のスポットです。

テニスコートなどのスポーツ施設などが完備されており、隣には美術館などもありますので観光客もたくさんいらっしゃる場所です。
芝生の広場があるのでワンちゃんを散歩させたりするのにも最適な東京の紅葉スポットです。

府中の森公園

神代植物公園

東京を代表する植物公園として知られております。
公園の中では春になると桜や梅を楽しむことができたり、バラのお花畑を見ることができたり、秋には紅葉を楽しめるので公園全体で自然を満喫できます。
11月の上旬頃から美しい紅葉公園の中で見ることができます。

朝の9時半から夕方の17時まで紅葉を楽しむことができ、有料の駐車場もありますのでドライブで訪れることもできます。
デートスポットとしても有名で、カメラ片手にデートに訪れる方がたくさんいらっしゃる場所です。

神代植物公園

桜ヶ丘公園

こちらは東京で豊な自然が残る多摩エリアにある自然公園です。
雑木林のプロムナードがありますので公園の中で整備された遊歩道を散歩して楽しむことができます。

春になると美しい桜を見ることができる有名な場所でもありますので、さくらまつりなどのイベントも開催され季節を楽しむことができる公園として人気があります。
秋になると紅葉を楽しむことができるイベントなども開催され、東京とは思えないほどの美しい自然を楽しむことができます。

桜ヶ丘公園

奥多摩湖畔

奥多摩湖畔は東京から日帰りでアクセスできるドライブスポットとして人気のある場所ですが、人工で作られた湖です。
都立公園として知られておりますが美しい星空を眺めることができたり、レジャーを楽しむことができたりと、都会から日帰り観光に訪れるには最適な場所です。

遊歩道が周辺にありますのでそちらから美しい湖に反射する紅葉を見ることができるでしょう。
.奥多摩駅からバスでアクセスすることができますので、東京都心から日帰りで電車で行くのもいいでしょう。

大田黒公園

東京で紅葉のライトアップを見るならば毎年数万人の人が訪れる有名な紅葉スポット大田黒公園にアクセスしてみてはいかがでしょうか。
荻窪にある公園ですが、秋のシーズンになると夜にライトアップが行われますので夜まで紅葉を楽しむことができます。

紅葉のライトアップは11月の末からで、夜の21時まで楽しむことができます。
秋のシーズンになるとお茶菓子を楽しむことができたり、ちょっとしたイベントも開催されますので観光客のたくさん訪れるスポットです。

大田黒公園

秋川渓谷

美しい清流に囲まれた大自然の中で紅葉を楽しむことができる東京のあきる野市にあるスポットです。
近くには温泉施設などもありますので温泉を楽しみに行くことができ、ハイキングで有名な場所でもあります。

五日市駅からバスに乗ってアクセスすることができますので、東京都内からでも日帰りで十分楽しむことができる紅葉スポットです。
山に咲き乱れる美しい紅葉を見ることができますので、東京で日帰りハイキングを楽しむならばおすすめのスポットです。

東大和南公園

東京でもともと米軍基地だった場所を整備して運動公園となっている公園です。
コナラなどの雑木林を見ることができる場所としても知られており、玉川上水駅近くの有名な自然公園のひとつです。

11月の下旬頃から美しい紅葉を見ることができます。
芝生の広がる美しい公園ですので、ゆっくりピクニックを楽しんだりするのも良いでしょう。

ワンちゃんの散歩をすることもできる場所ですので、東京都内で紅葉をワンちゃんと一緒に楽しむことができる場所を探しているならば東大和南公園にアクセスしてみてはいかがでしょうか。

東大和南公園

六道山公園

武蔵野村山市にある都会からちょっと離れた場所の紅葉スポットです。
東京にもこれほど自然が豊かな場所が残っているのかと思われるほど、美しい自然のある場所です。

夏になるとホタルを見ることもできる場所として知られております。
ハイキングや野鳥観察をすることができたり、里山民家があったりと、子供から大人まで楽しむことができる自然の豊かな公園です。

桜を見ることができるスポットとしても知られておりますが、秋になると山に紅葉が咲き乱れますので紅葉を見に来る方もたくさんいらっしゃいます。

殿ヶ谷戸庭園

武蔵野の美しい紅葉を見ることができる東京でも有名なスポットの一つです。
崖を利用して作られた回遊式林泉庭園があり、東京の国分寺で日本らしい美しい景色を楽しむことができます。

国の名勝として指定されている庭園で、紅葉を楽しむことができるでしょう。
この場所は岩崎彦弥太が別荘地として買取りした場所ですが、紅葉亭と呼ばれる茶室などが未も残されています。

殿ヶ谷戸庭園

向島百花園

東京の墨田区にある公園ですが、江戸の文化が残された美しい庭園が広がっている場所です。
草花の鑑賞を楽しむことができる向島百花園として商人が民営で作った花園です。

東京でも有名な紅葉スポットとして知られており、11月の中旬頃から美しいもみじ公園の中で見ることができます。
下町情緒あふれる景色の中で入場料金大人150円で見ることができます。

向島百花園
<下に続く>

東京の紅葉の時期はいつ?

東京の紅葉の時期はいつ

東京で紅葉を見ることができる時期は一体いつ頃からでしょうか。
東京で紅葉を見ることができる時期はエリアにもよりますが、東京都心は11月の上旬頃から見ることができます。

関東全体では11月の中旬頃から紅葉を見ることができる場所がたくさんありますので、11月の中頃になるとたくさんの観光客が東京の各地に訪れます。
山の方だと気温が違うので、少し遅いところもありますので、事前に開花情報をキャッチしてからアクセスするのがおすすめです。

また、東京で紅葉観光する時は車の渋滞や駐車場の渋滞には混雑に注意して下さい。

<下に続く>

東京で素敵な紅葉観光を楽しもう!

東京で素敵な紅葉観光を楽しもう

東京には紅葉を見ることができるスポットがたくさんありました。
美しい銀杏並木を見ることができる場所など、東京らしい景色を楽しみながらデートをするのも良いでしょう。

秋になると紅葉のお祭りも行われたりしますので、お祭りに足を運ぶのも良いでしょう。
東京の有名な紅葉スポットは是非とも一生に一度は訪れたいものです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line