どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/12

コンビニで人気のおすすめスムージー6選!ダイエットや美容にいい!

ドロッとした口当たりでフルーツや野菜のおいしさをそのまま感じられる飲み物、スムージー。
おしゃれなスムージースタンドやカフェなどでしか売っていないイメージでしたが、最近ではコンビニでもおいしいスムージーを多数販売しています。

今回は、コンビニで買えるおすすめのスムージーをご紹介します。

Large smoothie 3697014 1280

コンビニのスムージーとは?野菜ジュースとの違いなど

フルーツスムージー

ではここで、コンビニのスムージーについて説明します。

コンビニのスムージーの飲みやすさ

飲みやすいスムージー

では、コンビニで買えるスムージーにはどのような特徴があるのでしょうか。
コンビニのスムージーは、気軽に購入できる商品として人気を集めていますが、その人気のひとつとして飲みやすいことが挙げられます。

本格的なスムージースタンドで飲めるスムージーは、野菜独特の臭みや苦みが感じられることもありますが、コンビニのスムージーは甘さが調節されており比較的のみやすいです。
また、小さなパック入りのものもあるので、少しだけスムージーを飲みたいという人にもおすすめですよ。

コンビニのスムージーの栄養素

グリーンスムージー

ダイエットや美容などに良いと言われているコンビニのスムージーには、どのような栄養素が含まれているのでしょうか。
スムージーは野菜やフルーツなどをそのままミキサーにかけていることが特徴なので、野菜やフルーツそのものに含まれているビタミンなどの栄養素が入っています。

通常野菜ジュースは熱を加えることによってビタミンが消えてしまうものですが、スムージーは熱を加えていないのでビタミンがそのまま履いているのです。
また、スムージーは野菜やフルーツの皮も一緒にミキサーにかけられているので、食物繊維もたっぷりと入っているんですよ。

コンビニのスムージーと野菜ジュースの違い

スムージーと野菜ジュース

ではここで、コンビニのスムージーと野菜ジュースの違いについてご紹介します。
スムージーという言葉の意味だけで考えると、スムージーは凍らせたフルーツ、野菜を砕いて作った飲み物のことを言います。

その他の違いとしては、野菜ジュースにはにんじん、かぼちゃなどのデンプン質の高い野菜の飲み物も含まれるのに対し、スムージーはほうれん草、小松菜などの葉野菜を砕いた飲み物も含まれています。
葉野菜は食物繊維もたっぷりで、野菜ジュースよりも健康的な飲み物だと言われているのです。

コンビニのスムージーはダイエットにおすすめ

ダイエットにいいスムージー

コンビニで販売されているスムージーは、ダイエットに効果があると言われています。
ダイエットに効果を発揮するスムージーのより効果的な摂り方についてご紹介します。

スムージーは朝ご飯代わりに飲む人が多いですが、朝は身体への吸収率が高いので、複数の栄養素をたくさん取り入れることをおすすめします。
ですので、スムージーは栄養の補助的な役割で、甘いコーヒー代わりに、夜ご飯の1メニューとして、外食をしてたくさん食べてしまった日の夜ご飯代わりなどにおすすめです。

また、野菜は空腹時に取り入れると吸収率が良いので、できるだけ食事の前に飲むようにしましょう。

<下に続く>

コンビニでおすすめのスムージー6選

コンビニスムージー

ではここで、コンビニでおすすめのスムージーをご紹介します。

おすすめコンビニスムージー①:ナチュラルローソン グリーンスムージー

まずご紹介するコンビニのスムージーは、ナチュラルローソンシリーズのグリーンスムージーです。
このスムージーの特徴は、商品ひとつの中に1食分に必要な野菜の量である118gが含まれているということです。

野菜の種類も色の濃いものが多く、ケールやルッコラなどの葉野菜を中心としています。
そこにりんごやキウイの果汁がブレンドされていることで、すっきりとした甘さのあるさわやかな風味に仕上がっています。

これにより人工甘味料が入っていなくても自然な甘さを感じることができますよ。
青臭さがなく飲みやすいので、身体の隅々にまで野菜が浸透する感覚が味わえます。

おすすめコンビニスムージー②:セブンイレブン ワオフルーツ

次に紹介するコンビニのスムージーは、セブンイレブン限定で販売されている見た目もかわいいスムージー、ワオフルーツです。
キウイアップルとラッキーベリーの2種類のフレーバーが販売されており、手軽にフルーツが摂れるスムージーとなっています。

特におすすめのフレーバーがラッキーベリーで、これ1本でいちご4個分、ブラックベリー6個分、ラズベリーが8個分、洋梨が0.5個分入っています。
ボトルの見た目もインスタ映えするので、持ち歩くのもおすすめのコンビニスムージーとなっています。

おすすめコンビニスムージー③:セブンイレブン ナチュラルフレーバースムージー

全国店舗数ナンバーワンのコンビニチェーン、セブンイレブンでおすすめするスムージーは、ナチュラルフレーバースムージーです。
味にはグリーンスムージーとマルチビタミン、そしてベリー&ベリーの3種類展開となっています。

特におすすめするスムージーは、イエローのパッケージが特徴のマルチビタミンです。
入っている野菜はにんじんが中心で、バナナやリンゴ、オレンジ、レモン。

マンゴーなどのビタミンが豊富なイエローのフルーツがたっぷりとミックスされています。
砂糖や香料、人工甘味料などの添加物が一切含まれていないので、身体にもやさしいコンビニスムージーとなっています。

1本でビタミンA、C、E、Kが入っています。

おすすめコンビニスムージー④:ミニストップ グリーンスムージー

次に紹介するコンビニのおすすめスムージーは、ミニストップのグリーンスムージーです。
ミニストップにはオレンジミックススムージー、グリーンスムージー、パインミックススムージーの3種類がありますが、中でも鉄分が豊富に含まれているのがグリーンスムージーです。

特に女性に不足しがちな鉄分を補うためにはスムージーが良いと言われており、これを1本飲めば3.9mgの鉄分が含まれているのです。
ミニストップのグリーンスムージーの中には、小松菜とにんじん、かぼちゃにアスパラガス、ブロッコリーなどの緑の野菜がとにかくたくさん入っています。

他のコンビニのグリーンスムージーよりは野菜の味がしっかりとしていますが、りんごとバナナ、そしてレモンが入っていることでナチュラルな甘さも感じられますよ。

おすすめコンビニスムージー⑤:ローソン ShineXshine

円柱型のおしゃれなボトルがインスタ映えする、フルーツ系のスムージーshine&shine。
片手で楽しむフルーツとして、1本のボトルの中にフルーツのおいしさと栄養素をぎゅっと詰め込んだスムージーです。

コンビニのローソンで販売されています。
マンゴーやグレープフルーツ、ザクロ×りんご、キウイフルーツ、ストロベリー×ブルーベリーなど味の展開も多いですよ。

価格は400円近くするので少し高めですが、量が多くお腹にしっかりと溜まってくれるのでこれだけで満足感があります。
スムージーの中にはフルーツの繊維がたくさん入っており、便秘解消にも役立ちます。

フルーツの自然な甘さとたっぷりの栄養素で、何度もリピートしたくなるコンビニスムージーとなっています。

おすすめコンビニスムージー⑥:ファミリーマート サラダスムージー

最後にご紹介するコンビニのスムージーは、ファミリーマートのサラダスムージーです。
ファミリーマートにはフルーツ系のスムージーも売っていますが、中でも栄養をしっかりと摂りたいときはこのサラダスムージーが良いですよ。

特徴としては35種類ものフルーツと野菜が入っているということ。
スムージーに入っているような定番の野菜、フルーツは一通り入っている中、ファミリーマートならではのサンファイバーという食材は豆からできた食物繊維のことです。

これが入っていることによって一般的なスムージーよりも多くの食物繊維を摂取でき、便秘気味の人にも効果を発揮してくれますよ。

<下に続く>

コンビニのスムージーはダイエットの味方

映えるスムージー

フルーツや野菜の繊維がたっぷりと入っており、1本飲むだけでお腹も大満足なコンビニのスムージー。
ダイエットをしている人はもちろん、栄養がたっぷりと入っているので普段なかなか栄養が摂れていない人にもおすすめの商品です。

コンビニごとに様々な種類のスムージーがあり、どれも飲みやすいのでぜひ試してみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line