どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/09/05

関西の人気おすすめ夜景スポット25選【ドライブ/工場/海/カフェ】

関西は、日本三大夜景の六甲山を始めとして、関西一の感動夜景スポットといわれる摩耶山掬星台など、全国的にもトップクラスの夜景が多いところです。
大阪市には高層ビルのあべのハルカスや梅田スカイビル、関西空港や神戸ポートアイランド、堺泉北臨海工業地帯などの市街地に隣接した夜景スポットも豊富です。

今回は、インスタ映えする夜景を含めて関西の感動の夜景スポットを紹介していきます。

Large japan 1263530 1920

関西の人気おすすめ夜景スポット25選【電車/ドライブ/写真】

関西の人気おすすめ夜景スポットには次のものがあります。

  1. 五月平展望台下
  2. 阪南スカイタウン 展望緑地
  3. 摩耶山 掬星台
  4. 六甲山天覧台
  5. あべのハルカス ハルカス300
  6. 梅田スカイビル 空中庭園展望台
  7. 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)展望台
  8. 神戸ハーバーランド
  9. 六甲ガーデンテラス
  10. 五月山 秀望台
  11. なるかわ園地 ぼくらの広場
  12. 京都タワー
  13. 将軍塚青龍殿 西展望台
  14. 竜王山
  15. 関空展望ホール スカイビュー
  16. 鐘の鳴る展望台
  17. 千里川土手
  18. 明石海峡大橋 舞子公園
  19. グランフロント大阪 南館テラスガーデン
  20. 自然体感展望台六甲枝垂れ
  21. 神戸布引ハーブ園
  22. 若草山
  23. 堺泉北臨海工業地帯
  24. feel dining cafe & sea
  25. カフェ ザ テラス

\関西のおすすめ夜景スポットのマップ/

それでは関西のおすすめ夜景スポットの詳細を見ていきましょう。

五月平展望台下【視界の広がりがすごい!】(大阪府池田市)

「五月平展望台下」の夜景スポットは、五月台にある「日の丸展望台」と「秀望台」と共に、池田市を中心とする大阪平野の夜景が遮るものなく眼下一体に広がる人気の高いスポットとして知られています。
視界が一番広がっていて、大気が澄んでいれば遠く伊丹空港や大阪湾の湾曲まで望めます。

「秀望台」や五月台を過ぎた先にある展望台下には「日の丸展望台」の駐車場があります。そこから奥へ続く細道を5~10分程歩くと、視界が拡がってすばらしい夜景が拡がっています。

この魅惑的な夜景を求めて訪れるカップルも多く、関西の定番夜景スポットになっています。
訪れる際は、道が暗いので懐中電灯を持っていくことをおすすめします。

\五月平展望台下への行き方/

五月平展望台下
  • 住所
  • アクセス
    車で、五月山ドライブウェイの料金所から5分で駐車場、遊歩道を徒歩7分で展望台
  • 営業時間
    24時間、五月山ドライブウェイのオープンは5:00-22:00
  • 定休日
    年中無休

阪南スカイタウン 展望緑地【大阪南部でトップクラスの美しい夜景】(大阪府阪南市)

「阪南スカイタウン・展望緑地」は、大阪府が開発した阪南スカイタウンの最高地点(標高200m)にある大自然が残され、関西でトップクラスの美しい夜景をみることができる展望台です。
関西国際空港や市街地の夜景を一望して、晴れた日には、明石海峡大橋や淡路島まで見渡せます。

山と海に囲まれた自然環境が充実したニュータウンでロータリー状の駐車場(約10台)があり、木の階段を15分ほど登ると、オレンジ色に統一された桃の木台の街灯が輝き、特徴のある夜景を楽しめます。

また、駐車場で乗車しながらロマンチックな雰囲気の中で、夜景を見ることもできますよ。
落下防止用の鉄格子の柵があるので視界は十分ではありませんが、大切な時間を過ごせます。

\阪南スカイタウン 展望緑地への行き方/

阪南スカイタウン 展望緑地
  • 住所
  • アクセス
    車で、五月山ドライブウェイの料金所から5分で駐車場、遊歩道を徒歩5分で展望台
  • 営業時間
    24時間
  • 定休日
    年中無休

摩耶山 掬星台【関西ナンバー1の夜景スポット】(兵庫県神戸市灘区)

神戸の夜景で、日本三大夜景(函館・神戸・長崎)のひとつにもなっています。

日没から空が濃紺に染まり、埠頭や街の明かりが徐々に灯り始める光景は感動的で、日没後の視界全面に街明かりが広る光量豊かな1,000万ドルの夜景は、日本一美しい夜景といっても過言ではありません。

摩耶山 掬星台(標高699m)からは天候が良ければ神戸市街を始め、関西空港や明石方面まで一望でき、深夜であっても輝きある夜景を堪能できます。

2005年に展望台がリニューアルされて遊歩道ができ、青く輝く蛍石が埋められた美しい遊歩道は訪れた人に感動を与えています。
そして神戸空港も2006年に開港して、ますます摩耶山の夜景は美しさを増しており、遠くからでも訪れる価値がありますよ。

\摩耶山 掬星台への行き方/

摩耶山 掬星台
  • 住所
  • アクセス
    車では、掬星台までの道は途中で車は通行禁止で、手前にある天上寺前駐車場に駐車、徒歩10分程
    電車では、阪急神戸線六甲駅より市バス40系統40分、まやビューライン・ロープウェイ線「星の駅」下車、徒歩すぐ
  • 電話番号
  • 営業時間
    24時間、まやケーブルは、7/20~8/31、(始発10:00 終発21:00)、12/1~3/19、([平日]始発10:00 終発17:40 [土日祝]始発10:00 終発20:00)
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイト

六甲山天覧台【大阪・神戸の夜景を一望できる人気の絶景スポット】(兵庫県神戸市灘区)

「六甲山天覧台」は六甲山系を代表する関西でも人気の夜景スポットで、昭和天皇がお立ち寄りになったことから、「天覧台」と名付けられました。
六甲山天覧台は、ケーブルを手軽に利用して六甲ケーブルの山上駅を降りたところに位置し、大阪・神戸の夜景を一望できる関西でも人気の夜景の絶景スポットです。

無料駐車場と展望台があり、比較的多くの人が車で1,000万ドルの夜景を楽しんでいます。
夜はイルミネーションが点灯し(夏季17:30頃~、冬期16:30頃から)、夜景はロマンチックな雰囲気を醸し出しています。

お月見など天体観測イベントなどの季節のイベントも開催して、元旦の初日の出の際は、六甲ケーブルとTENRAN CAFEも早朝から営業しています。
寒い時期には、併設するTENRAN CAFÉで店内で温まりながらコーヒーや料理と共に夜景を鑑賞できます。

\六甲山天覧台への行き方/

六甲山天覧台
  • 住所
  • アクセス
    車で、無料駐車場(20台)から徒歩1分
    電車では、阪急神戸線「六甲駅」からループバスへ乗車し、六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅で下車(約6分)、「有馬温泉駅」から六甲有馬ロープウェーに乗車して六甲山頂駅で下車(約12分)、六甲有馬ロープウェー六甲山頂駅より六甲ガーデンテラスまで徒歩で約6分
  • 電話番号
  • 営業時間
    7:10-21:00
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイト

あべのハルカス ハルカス300【光量も美しさも圧倒的スケール】(大阪府大阪市阿倍野区)

「あべのハルカス」日本一の超高層ビルで、そこからは見晴らしの良い大パノラマの夜景が楽しめます。
関西の他の夜景スポットと比べて、光量や美しさも圧倒的スケールがあり、特に夕暮れから日没にかけての眺望はおすすめです。

「あべのハルカス ハルカス300」は、地上300m、58~60階にある展望台で、大阪平野や、天候条件がよければ六甲山や京都方面の生駒山、淡路島、関西空港まで一望できます。
足元から天井まで全面ガラス張りなので、柵などに邪魔されることなく夜景が楽しめます。

16階に展望台チケットカウンターがあり、「あべのハルカス美術館」や外気に触れる庭園(地上約80m)もあります。
エレベーターを降りた正面からは、大阪城をはじめ、通天閣や梅田のビル群、天王寺動物園、伊丹空港に着陸する飛行機などが見渡せます。

\あべのハルカス ハルカス300への行き方/

あべのハルカス ハルカス300

梅田スカイビル 空中庭園展望台【凱旋門のような巨大な建造物】(大阪府大阪市北区)

大阪キタエリアのJR大阪駅、私鉄・地下鉄梅田駅が集中するところにある、凱旋門のような巨大な建造物が大阪のランドマーク「梅田スカイビル」です。

地上40階・地下2階建て、2棟をつないだの連結高層ビル(高さ173m)で、オフィスをはじめ、ショールームやイベントホール、映画館、展望台やレストラン、ショップになどを備えた複合施設です。

ビルの40階にある、2つのタワーを上で連結している部分が「空中庭園展望台」で、360°広がる大パノラマの夜景を楽しめます。
屋外から夜風を浴びながら360度の大阪市内を中心とした夜景を楽しめます。

梅田周辺の高層ビル群や淀川の対岸の町並み、遠方には六甲山や淡路島、明石海峡大橋まで見渡せますよ。

\梅田スカイビル 空中庭園展望台への行き方/

梅田スカイビル 空中庭園展望台

大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)展望台【西日本一高い展望台】(大阪府大阪市住之江区)

「大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)展望台」は、西日本一の高さ(地上252m)を誇る展望タワーで、大パノラマの夜景を鑑賞できます。
1階より52階まで、シースルーエレベーターで上昇しながら景色を見れ、53階より全長42mのエスカレーターで上がるとそこに展望台があります。

湾岸にあるので、晴れた日なら、大阪湾岸エリアを眼下に、明石海峡大橋、天保山やユニバーサル・スタジオ・ジャパン、神戸市内など大阪湾一体を近くに見ることができます
梅田スカイビルやあべのハルカスとは、趣の異なる関西の夜景が楽しめます。

特にサンセットタイムの夕日から夜景に移り変わるグラデーションのある人気の高い夜景に多くの人が訪れています。

\大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)展望台への行き方/

大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)展望台
  • 住所
  • アクセス
    車で、阪神高速湾岸線南港北出口降りて所要時間7分
    空路で、関西空港からリムジンバスでハイヤット・リジェンシーホテル・オオサカで下車、徒歩1分
    電車で、JR大阪駅から地下鉄中央線に乗車しコスモスクエア駅まで約38分
  • 電話番号
  • 営業時間
    11:00-22:00
  • 定休日
    月曜日
  • 公式サイト

神戸ハーバーランド【神戸有数のショッピング・観光エリア】(兵庫県神戸市中央区)

神戸の海辺にある「ハーバーランド」は、神戸市中心市街地のやや西側にあり、ショッピングやグルメ、アミューズメント、映画館などの大型複合施設が集まっている関西でも有数のショッピング・観光エリアです。

クルーズ船コンチェルトなどが横づけする高浜岸壁は、潮風に吹かれながらゆったり散策できる絶好の夜景スポットです。

「神戸ハーバーランドumie」では、神戸港のシンボル、ポートタワーやメリケンパークの美しい夜景が鑑賞できます。
上から見下ろす夜景だけでなく平地から眺める素晴らしい夜景もあり、“umieモザイク”の外階段やライトアップされた神戸海洋博物館とポートタワー、そしてそれらが海に光が映える美しい光景なども楽しめます。

\神戸ハーバーランドへの行き方/

神戸ハーバーランド
  • 住所
  • アクセス
    電車で、JR大阪駅からJR神戸駅まで約30分、徒歩ですぐJR新神戸駅・地下鉄新神戸駅からJR三ノ宮駅・地下鉄三ノ宮駅で地下鉄ハーバーランド線に乗り換え、徒歩ですぐ
    車で、大阪市中心部から阪神高速を利用して約40分
  • 電話番号
  • 営業時間
    10:00-21:00
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイト

六甲ガーデンテラス【六甲山最大の見晴らしリゾート】(兵庫県神戸市灘区)

六甲山最大の見晴らしリゾート「六甲ガーデンテラス」は、昼間は明石海峡から大阪平野、関西国際空港まで拡がる大パノラマの眺望、夜には1000万ドルの夜景を堪能できます。
眺望は複数の場所から観賞でき、時間や見る角度によって異なる表情が楽しめます。

2003年にリニューアルして、ライトアップが美しい英国調のガーデンに変わり、カップルだけでなく家族連れ、観光客まで訪れる人気スポットになっています。
「見晴らしの塔」が最も夜景がきれいで、ガーデンテラスを見ながら大阪から神戸方面の街明かりの夜景も見渡せて、摩耶山に匹敵するほどの美しい夜景が楽しめます。

LED照明によって六甲山の四季を表現する光のイベントも開催しており、迫力ある夜景に感動間違いなしですよ。

\六甲ガーデンテラスへの行き方/

神戸ハーバーランド
  • 住所
  • アクセス
    電車で、JR大阪駅からJR神戸駅まで約30分、徒歩ですぐJR新神戸駅・地下鉄新神戸駅からJR三ノ宮駅・地下鉄三ノ宮駅で地下鉄ハーバーランド線に乗り換え、徒歩ですぐ
    車で、大阪市中心部から阪神高速を利用して約40分
  • 電話番号
  • 営業時間
    10:00-21:00
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイト

五月山 秀望台【大阪平野を一望できる】(大阪府池田市)

五月山ドライブウェイ(有料)の沿道には、秀望台、日の丸、五月台展望台の3つの展望台があり、夜景スポットとしても関西でも人気が高く、その中で最もアクセスの良さと美しさのみ合っているのがのが「五月山 秀望台」です。

「秀望台」からは池田市市街地、阪神高速道路や阪急電車の景色が見えますが、駐車場が数台しか停めれないので多少不便です。
五月台からは川西市、日の丸展望台からは大阪方面の市街地が見え、どちらにも駐車場がありますが視界に制限があります。

料金所から2分程上ると左手に鳥居があり、そこが一番のビュースポットで、ここからは、ライトアップされた新猪名川大橋(ビッグハープ)を中心に、夜景との距離が近いために宝塚から伊丹方面のインパクトのある夜景が拡がっています。

\五月山 秀望台への行き方/

五月山 秀望台
  • 住所
  • アクセス
    電車で、阪急電鉄の池田駅東出口より徒歩15分、または阪急バス3番乗り場から石橋北口行きに乗車して5分、五月山公園・大広寺下車して徒歩3分
    車で、阪神高速小花ICから5分
  • 営業時間
    24時間
  • 定休日
    年中無休

なるかわ園地 ぼくらの広場【関西でもトップクラスの美しさ】(大阪府東大阪市)

「なるかわ園地 ぼくらの広場」は、生駒山系の夜景スポットの中で最も広い視界のスポットで、関西でも一番綺麗と評価が高いところです。
この広場には信貴生駒スカイライン・一般道の両方から入ることができますが、他の生駒山系の夜景スポットに比べるとアクセスは悪く、暗い道を15分ほど歩くので懐中電灯を持っていく必要があります。

夜景の美しさは関西でもトップクラスで、大阪平野の大パノラマの視界が一面に広がり、誰もが夜景の美しさに思わず驚きの声を上げることは間違いなしです。

駐車場が整備されていないなどあり、夜景初心者は鐘の鳴る展望台や山頂展望台をおすすめします。

\なるかわ園地 ぼくらの広場への行き方/

なるかわ園地 ぼくらの広場
  • 住所
  • アクセス
    車の場合、信貴生駒スカイライン「なるかわ園地駐車場」から徒歩10~15分
    電車で、近鉄奈良線の枚岡駅より神津嶽ハイキングコースを徒歩で約30分、近鉄奈良線の瓢箪山駅より、かわ谷ハイキングコース徒歩で約60分、または客坊谷ハイキングコースを徒歩で約40分
  • 営業時間
    24時間
  • 定休日
    年中無休

京都タワー【京都市のランドマーク】(京都府京都市下京区)

「京都タワー」は京都駅の中央口に面しており、京都市では建築物の高さを制限しており、最も高い131mの建物で、京都市のランドマークとなっています。
白くほっそりとした概観は、海のない京都市を照らす灯台をモチーフにしたものです。

地上100mにある展望室からは京都の市内や数々の名所、世界遺産などを上から見ることができ、展望室5階には無料望遠鏡があります。

夕暮れの際に、オレンジの光が増して京都市街を包み、点灯し始めた建物のライトとオレンジが入り混じる「きらめきの光景」を展望室から撮影できます。
関西旅行で訪れた際は、展望室以外に、スカイラウンジ、レストラン、大浴場があり、さらに買物・お土産を購入できる京都タワーサンドがあり、一日中楽しめるスポットにもなっています。

\京都タワーへの行き方/

京都タワー

将軍塚青龍殿 西展望台【京都で最も有名な夜景デートスポット】(京都府京都市山科区)

京都で最も有名な夜景デートスポットと言えば将軍塚が知られていますが、無料で開放された市営展望台のことを将軍塚と呼ぶ人も多いのですが、本当の将軍塚は青蓮院門跡の境内にあります!

将軍塚は夜間拝観の時期が桜や紅葉シーズンに限られています。
境内には北展望台と西展望台があり、西展望台(高さ10m)からは京都の季節ごとの夜景を一望することができ、驚きの声を上げるほどの感動が味わえますよ。

東山ドライブウェイの頂上に無料駐車場があり、そこから2分ほど歩くと青蓮院門跡はあります。
京都に観光に来られた際は、夜景だけでなく夜桜や紅葉のライトアップも堪能できるので、訪れてみてはいかがでしょうか。

\将軍塚青龍殿 西展望台への行き方/

将軍塚青龍殿 西展望台
  • 住所
  • アクセス
    電車で、地下鉄東西線の蹴上駅」よりタクシーで約10分、京阪線の三条京阪駅からタクシーで約15分、または蹴上駅や三条京阪駅より京阪バス(70番
  • 営業時間
    24時間
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイト

竜王山【琵琶湖周辺の夜景を一望】(滋賀県栗東市)

滋賀県で夜景といえば比叡山という中で、「竜王山」は琵琶湖を挟んで比叡山のちょうど反対側にあり、滋賀県屈指の夜景スポットの一つです。
琵琶湖周辺の夜景を一望でき、視野が広く夜景の眺めは圧巻で、馬頭観音堂前駐車場という場所からJRA栗東トレーニングセンターなどの眺めが最高で、車内観賞もできます。

また、金勝アルプスにある耳岩付近からは大津市、栗東市、草津市の夜景が一望でき、金勝アルプスの耳岩より手前の岩場を下ったところにある大きな岩の上からの夜景がきれいです。

車での夜景探訪は、アクセスは少々悪いのですが、無料で大スケールの夜景が楽しめることもあり、今は関西でも人気の夜景スポットになっています。

\竜王山への行き方/

竜王山
  • 住所
  • アクセス
    電車で、JR琵琶湖線草津駅」下車しバスで上桐生まで30分
    車で、名神栗東ICから約25分(大型車は大津市側の一丈野駐車場(大津市上桐生)のみ駐車可能)
  • 営業時間
    24時間
  • 定休日
    年中無休

関空展望ホール スカイビュー【ライトアップされた滑走路や関空連絡橋】(大阪府泉佐野市)

スカイデッキは、関西国際空港の北側に位置する展望ホール「スカイビュー」の5階にあり、正面から滑走路を眺めることができます。

夜間は蓄光石を飾り立てたようなライトアップされた滑走路や関西空港連絡橋を見ることができ、夜景の美しさもさることながら、ひっきりなしに離発着する旅客機を間近で眺められます。

また、スカイデッキ全体も雰囲気を醸し出すようにライティングされており、南側からは、関西空港連絡橋とりんくうタウンの夜景が眺められます。
飛行機の音は大きいですが、開放感とライトアップされた雰囲気の良さで、デートスポットにはふさわしい場所になっています。

スカイデッキに「幸せの鐘」もあるので、ロマンチックな夜景を鑑賞した記念に鐘を鳴らしましょう。

\関空展望ホール スカイビューへの行き方/

関空展望ホール スカイビュー
  • 住所
  • アクセス
    車で、空港連絡橋スカイゲートブリッジ で降り駐車場へ徒歩3分
    バスで、新阪急ホテルからリムジンバス関西空港第2ターミナル行が運行
    電車で、南海空港線「関西空港駅」から「展望ホール行き」無料シャトルバスに乗車、JR関西空港線「関西空港駅」からシャトルバス乗車
  • 電話番号
  • 営業時間
    8:00-22:00
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイト

鐘の鳴る展望台【信貴生駒スカイライン沿いデートスポット】(奈良県平群町)

信貴生駒スカイライン沿いには、「鐘の鳴る展望台」「パノラマ駐車場」「十三峠」などのいくつもの夜景スポットにアクセスできます。
「鐘の鳴る展望台」はその中で関西でも最も有名な夜景スポットで、週末には多くのカップルが夜景を楽しんでいます。

駐車場の上にある展望台から見える夜景はすばらしく、光り輝く眺望は感動の美しさです。
一面に光り輝く大阪市の街並みを眼下に見て、西方向には大阪市街地が拡がり、東方向には奈良の夜景が見渡せます。

一番上の展望台に行く階段の途中に「希望の鐘」があり、うっすらとライトアップされた鐘を鳴らすと、美しい音色が周辺に響き渡り、これからの二人の幸せを願うことができます。

\鐘の鳴る展望台への行き方/

鐘の鳴る展望台

千里川土手【一瞬で通り過ぎる飛行機が迫力満点】(大阪府豊中市)

「千里川土手」は伊丹空港滑走路の南東側を流れる千里川の堤防で、滑走路が一望でき、着陸する飛行機が間近に頭上を通過するのが楽しめるスポットで、迫力のある写真が撮れることで人気になっています。
日暮れ時には着陸ラッシュが始まり、美しくきらめく滑走路の灯火と離発着する飛行機、奥には山の斜面に拡がる街の夜景という絶景が見られます。

滑走路に隣接しているため、滑走路を一望できて、頭上を一瞬のうちに通り過ぎる飛行機はまさに迫力満点で、テレビ番組やGoogleのCMでも紹介され、人気のあるスポットです。

夏は19時頃まで明るいですが、冬は17時頃には暗くなり、冬の方が、より長い時間撮影を楽しめ、空気の澄んでいる冬の方がきれいな写真が撮れますよ。

\千里川土手への行き方/

千里川土手
  • 住所
  • アクセス
    電車で、阪急電車宝塚線の曽根駅から約1.5km、徒歩15分強、空港からは、空港-(モノレール

明石海峡大橋 舞子公園【ライトアップが多彩で美しい】(兵庫県神戸市垂水区)

「明石海峡大橋 舞子公園」は、昼間の明石海峡大橋のダイナミックが景観が楽しめますが、明石海峡大橋は夜間にライトアップされ、ロマンチックな雰囲気のデート向きスポットに様変わりします。
公園内から明石海峡大橋のライトアップを中心に対岸の淡路島や明石方面の夜景を一望できます。

一番いい時間は日没直後で、空の色が幻想的に変わっていくグラデーションは見る人を魅了します。

舞子公園からは、ライトアップのカラーは時間や季節に応じて変わり、年末・年始や神戸ルミナリエ期間、海の日などのイベント時は特別タイプとなり、明石海峡大橋が多様な色にライトアップされた景観を至近距離で楽しむことができ、飽きない美しさです。

\明石海峡大橋 舞子公園への行き方/

明石海峡大橋 舞子公園
  • 住所
  • アクセス
    車で、大阪方面からは第二神明道路利用は高丸インターチェンジを出て南西へ約4km
    電車で、JR山陽本線神戸線の舞子駅、山陽電鉄の舞子公園駅で下車、南へ徒歩約5分
    バスで、高速バス「高速舞子バスのりば」下車、南へ約5分
  • 電話番号
  • 営業時間
    24時間
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイト

グランフロント大阪 南館テラスガーデン【いつまでも夜景を眺めていたい!】(大阪府大阪市北区)

”大阪最後の一等地”と言われてきた大阪駅・梅田駅の北側にグランフロントが2013年に開業しました。
南館と北館に建物が別れており、南北それぞれのビルに夜景が観賞できる一般開放された展望フロアがあります。

南館は9階にゆったりした屋上庭園があり、そこからは梅田スカイビルを始め、福島区や大阪湾岸エリア、淀川の向こうに広がる淀川区や尼崎市エリアの夜景を鑑賞できます。

アクセスが良好で、適度なライトアップで雰囲気があって、ベンチもあるのでいつまでも夜景を眺めていたい居心地の良さがあります。

西梅田エリアは雰囲気も良好で散策しながらのんびり夜景を楽しめ、デートに組み合わせてみるのも楽しいアイデアですよ。

\グランフロント大阪 南館テラスガーデンへの行き方/

グランフロント大阪 南館テラスガーデン

自然体感展望台六甲枝垂れ【幻想的な景観】(兵庫県神戸市灘区)

六甲山の上にある「自然体感展望台 六甲枝垂れ」は一本のヒノキをテーマとして、フレームや壁・床に奈良県吉野の森の厳選されたヒノキにより造られた総檜葺きの展望台です。

そこからは、住吉駅周辺と六甲アイランドを眼下に、大阪平野一帯や関西国際空港、和歌山の海岸線、明石海峡大橋まで壮大な夜景が拡がっています。

展望台には、「枝葉」越しに眺める木漏れ日の展望所や陽だまりの展望所、海の展望所など、6カ所の展望スポットがあり、様々な見方から眺望を堪能できます。

また、季節ごとにテーマに合わせて、1000万色以上の色彩表現ができるLED照明器具を利用して、自然光に近く再現した光を内側から「枝葉」に当てています。
展望台より眺める夜景とともに、光の演出がされた幻想的な光景は一見の価値がありますよ。

\自然体感展望台六甲枝垂れへの行き方/

自然体感展望台六甲枝垂れ
  • 住所
  • アクセス
    JR神戸線「六甲道駅」より「六甲ケーブル下行」の市バス「六甲ケーブル下」乗換~六甲ケーブル約10分「六甲山上」乗換~六甲山上バス「六甲ガーデンテラス停」下車
  • 電話番号
  • 営業時間
    10:00-21:00
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイト

神戸布引ハーブ園【日本最大級のハーブ園】(兵庫県神戸市中央区)

「神戸布引ハーブ園」は高台にあり、ロープウェイを利用して登りますが、12のテーマガーデンからなる日本最大級のハーブ園です。

乗車駅のハーブ園山麓駅は北野の異人館街や新神戸駅から徒歩圏内で、山頂駅近くの展望広場からは、神戸の中心・三宮の街明かりやその先の大きな人工島・ポートアイランド、さらにその沖にある神戸空港の夜景を鑑賞できます。

また山頂駅にある森のホールの屋外デッキからは六甲アイランドエリアの夜景が眺められ、他の人気スポットと比較すると、夜間は訪問者が少ない夜景スポットです。
ここからの夜景は六甲山系では視界が狭いところですが、山頂の雰囲気はすばらしいところです。

またロープウエイからは真下にも神戸の夜景が拡がり空中散歩しているような雰囲気を感じられる、一度は観光に訪れたい夜景スポットです。

\神戸布引ハーブ園への行き方/

神戸布引ハーブ園

若草山【新日本三大夜景の一つ】(奈良県奈良市)

野生のシカが生息する奈良公園内にある「若草山」は奈良市街地中心部にほど近い場所にあり、山全体が芝生に覆われて、のんびりと草を食む鹿たちを数多く見かけ、関西ではメジャーな観光スポットになっています。

奈良市街をはじめとした街並みを眺めることができる展望台(標高342m)が最上部にあり、山頂からの眺望は圧巻で、奈良市街地から県境の生駒山までの広大な景観が楽しめます。

魅力的な夜景を望むことができるため、2003年に新日本三大夜景に指定されており、山頂駐車場から展望台への遊歩道には日没から24:00までフットライトも点灯されています。

天候に恵まれると生駒山に静かに沈んでゆく夕日が茜色に染まる景色が見られ、心奪われるひとときを過ごせます。

\若草山への行き方/

若草山
  • 住所
  • アクセス
    電車で、JR奈良駅・近鉄奈良駅からタクシーで山頂まで約40分、車で、第二阪奈道路宝来ICから約40分、名阪国道天理ICから約40分(新若草ドライブウェイを利用)
  • 営業時間
    24時間
  • 定休日
    年中無休

堺泉北臨海工業地帯【個性的な金属質の景観美】(大阪府高石市)

関西を代表する工場夜景スポットの「堺泉北臨海工業地帯」は、大阪湾の海沿いに広がる人気のスポットです。
石油化学、鉄鋼、ガスなどの工場が集結しており、煙突群や石油精製工場のプラント、張り巡らされた配管施設などの照明が、SF映画のような景観を作り出しています。

堺泉北の高石エリアの工場夜景スポットで最も有名な場所は「市道高砂1号線」で、道路脇から、大阪国際石油精製株式会社を間近で楽しめます。
鑑賞スポットとしては、「高砂1丁目歩道橋」や「築港新町はまはこべ公園」「石津漁港」付近がおすすめです。

複雑に配置されたパイプや輝くプラントなど、ユニークな金属質の景観美を至近距離で楽しめる、本当に貴重な関西の夜景スポットです。

\堺泉北臨海工業地帯への行き方/

堺泉北臨海工業地帯

feel dining cafe & sea【神戸六甲アイランドの最南端】(兵庫県神戸市東灘区)

マリンパーク内にあるおしゃれなカフェ「feel」は、神戸六甲アイランドの最南端にあるダイニングカフェで、店内のすべての席から海が一望できます。
関西の夜景で、外せないのは、やっぱり六甲アイランドですよね!

海を臨む景観は昼と夜で全く違う景色に変わり、晴天の日には、関西空港も見ることができるほど景色が素晴らしいところです。

面前には海、東方向には大阪湾の夜景、西を向けば神戸の夜景、そして夕刻には美しいサンセットなど感動する景観が拡がっています。
オシャレな落ち着いた空間で、カップルシートやソファー席、オープンテラスもあり、ライブ・生演奏もやっています。

テラス席で爽やかな潮風を受けながら最高の場所で食事が楽しめる、デートにピッタリのところです。

\feel dining cafe & seaへの行き方/

堺泉北臨海工業地帯

カフェ ザ テラス【大切な人と素敵な時間を過ごす】(兵庫県西宮市)

西宮市の市街地から少し離れた「カフェ ザ テラス」は、六甲山の麓の大自然に囲まれた澄んだ空気と絶景の、2015年に全面リニューアルした一軒家のレストランです。
木製デッキのテラス席より、自然の緑、伊丹空港から飛び立つ飛行機、夜は宝石のようにきらめく夜景を眺めながら写真撮影などの素敵な時間を過ごせます

大阪平野の夜景を一望できるテラス席があり、名物のボリュームのあるローストビーフのおいしい絶品が頂けます。

大切な日や、クリスマスや記念日などにはバラの花束とケーキを出してくれるアニバーサリーコースもあり、デートには打って付けのロケーションです。
大切な人と素敵な時間を過ごすのにもふさわしいお店です。

\カフェ ザ テラスへの行き方/

堺泉北臨海工業地帯
<下に続く>

関西の夜景の楽しみ方3つ

関西の夜景の楽しみ方①:デート

デートの目的は「2人の時間を落ち着いた雰囲気で過ごしたい」とか「もう少しお互いを知ってもっと近づきたい」などがあります。

夜のデートこそ「夜景鑑賞」は最大の勝負所ですよ!デートプランにはぜひ入れたいですね。
この夜景鑑賞は、心理学的にも2人の距離を縮めるためには最高のツールです。

暗闇から明るいところを見ていると不安になり人に頼りたくなったり、心の奥底にある心の内を吐き出したくなる「暗闇効果」があるとされています。

関西の夜景の楽しみ方②:ドライブ、ツーリング

関西で夜景を鑑賞するスポットは展望台や高台の公園など、市街地でなく郊外部に位置するところも多く、夜間であるため、公共交通機関は少なく、ドライブによる車でアクセスするのが便利です。

カップルや家族づれに限らず、車中での移りゆく幻想的な景色を横目にしてドライブすれば、会話は普段以上に弾んでいくことは間違いなしです。
昼間の時間帯に比べ、暗闇の中で忽然と輝く夜景は誰でも魅了され、非日常の光景に感動しますよね。

関西の夜景の楽しみ方③:旅の思い出づくり

関西には夜景を見る展望台や海岸沿いの公園が至るところにあり、夜景のスポットが豊富なところで、インスタ映えを求めて夜景を鑑賞する人も多くいます。

夜に観光で訪れると、普段見慣れたお昼の光景が、ライトアップされて「いつもと違う体験」をして、記憶に残りやすいものです。
増して、少し遠出すると、旅の思い出づくりに、絶好の機会となります。

また、花火大会や夏のお祭り、秋のハロウィン、冬のクリスマスなど、季節ごとのイベントは夜に参加するものが多く、思い出づくりには最適です。

<下に続く>

関西エリアは夜景スポットが豊富

関西は地形的な条件から山の上の展望台が多く、関西空港を始めとする神戸ポートアイランドなどの人工島もあり、さらに大阪市を始めとして高層ビルが数多く林立しているなど夜景スポットが豊富なところです。

宝石箱をひっくりかえしたような市街地の夜景、四季折々に変化する京都や神戸、奈良の山々の高台から見る夜景は、この世のものとは思えない幻想的な美しさがあります。
デートやドライブで夜景を鑑賞して感動の体験作りに、関西旅行に出かけませんか?

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line