どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/04

沖縄で人気のおすすめ絶景スポット26選!フォトジェニックな穴場も紹介

沖縄県は人気の国内旅行地ですが、観光スポットだけではなく絶景スポットを巡るのもおすすめです。
エメラルドグリーンの美しい海、大自然広がる亜熱帯の森、朝日、夕日を見るのにおすすめの絶景スポットがたくさんあるんですよ。

沖縄を満喫するために、ぜひ絶景スポットでパワーをもらいましょう。
穴場の絶景スポットも登場しますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

Large okinawa 3421799 960 720  1

沖縄で人気のおすすめ絶景スポット26選

沖縄の絶景を見に行こう

今回は人気の国内旅行スポットである沖縄のおすすめ絶景スポットを紹介します。
沖縄は海というイメージが強いのですが、自然を感じられる絶景スポット、世界遺産に指定されている絶景スポットもあり、見ごたえ抜群。

沖縄の絶景スポットを巡り、沖縄を満喫ましょう。

沖縄美ら海水族館【子供連れにもおすすめ】

沖縄で1番有名な観光地といえば美ら海水族館ではないでしょうか。
美ら海水族館は言わずもがな人気のスポットですが、美ら海水族館の周辺の大きな広場もおすすめの絶景スポットです。

時間が許すのであれば周辺を散歩しながら、沖縄北部の絶景を楽しみましょう。
美ら海水族館は子供連れにもおすすめのスポットなので、時間をゆっくり取って観光&絶景を見に行くのがおすすめ。

沖縄美ら海水族館

万座毛【沖縄に来たら外せない】

万座毛は沖縄県恩納村にある有名な観光スポットなので、行ったことがあるという方も多いでしょうが、やはり万座毛から見る景色は絶景です。
特に晴れた日には沖縄の太陽が海面を照らし、キラキラ輝く絶景が見れるでしょう。

万座毛は沖縄海岸国定公園になっているので、押さえておきたいですね。
観光&絶景スポットなので、日本国内外から多くの観光客が来訪します。

万座毛

ニライカナイ橋展望台【定番人気の絶景スポット】

ニライカナイ橋は沖縄南部の絶景スポットとして人気があります。
ここは沖縄では定番のドライブスポットで、県道86号線と国道331号線を結ぶ道路なのですが、この道路を通るときに見える景色はまさに絶景。

道路を通るだけなのに、こんなに感動する絶景スポットは沖縄だからこそ。
ニライカナイ橋を通るだけではもったいないので、ぜひニライカナイ橋展望台に足を運びましょう。

朝昼と夕方では見える絶景も違いますが、沖縄の海を一望することができるのでおすすめ。

ニライカナイ橋展望台

備瀬のフクギ並木【自然をたっぷり感じられる】

美ら海水族館とセットで訪れたい絶景スポットが備瀬のフクギ並木です。
フクギ並木を通った先に見える景色は絶景で、沖縄北部の自然を満喫することができますよ。

沖縄イコール海というイメージが強いのですが沖縄北部は自然が多く残る場所なので、力いっぱいのパワーをもらえます。
ジブリのような空気感がとても素敵ですね。

ここも定番人気の観光スポットなので、ぜひ備瀬のフクギ並木を散歩しましょう。

備瀬のフクギ並木

今帰仁城跡(なきじんぐすく、なきじんじょう)【世界遺産×絶景を一望】

今帰仁城は沖縄県国頭郡今帰仁村にある城跡で、国の史跡として指定されている有名なスポットです。
一見ただの観光地のように思えますが、ここから見える海も絶景なんですよ。

沖縄の世界遺産である今帰仁城跡と自然からパワーをもらえること間違いなし。
ぜひ晴れた日に絶景を見に行きましょう。

今帰仁城

古宇利大橋【1960mの道路は圧巻】

古宇利大橋は名護市にある屋我地島と古宇利島を結ぶ全長1960mの橋なのですが、この道路から見える景色もまさに絶景。
特に晴れた日に見える海はキラキラ輝いていて、THE沖縄感を味わうことができますよ。

歩道もあるので車を停めて歩くのもおすすめです。
沖縄北部にあるので美ら海水族館、備瀬のフクギ並木、古宇利大橋と3セットで訪れましょう。

何度も渡りたくなるほどの絶景なのでおすすめ。

古宇利大橋

古宇利オーシャンタワー【沖縄北部では欠かせない】

全長1960mの絶景大橋を渡った先にある古宇利オーシャンタワーもおすすめの絶景スポットです。
海抜82mの高台から見える沖縄の海は誰が見ても感動すること間違いなし。

レストランとカフェはオーシャンビューの絶景を眺めながら食事することができますよ。
ゴルフカートに乗って上に上って行くのですがアトラクション感覚で楽しいので、子供連れでも楽しめるおすすめの絶景&観光スポットです。

古宇利オーシャンタワー

残波岬【沖縄本島で最後に太陽が沈む場所】

沖縄県読谷村にある残波岬は海からの高さ30mの絶壁が2㎞ほど続く岬で、有名な観光・絶景スポットなんですよ。
残波岬は沖縄本島で1番最後に太陽が沈む場所なので、昼間の景色も絶景なのですがサンセットを見るのもおすすめです。

ここから見える景色は絶景で、しっかり晴れていれば慶良間諸島まで見えますよ。
読谷村エリアは恩納村よりも手前にあるので、那覇空港からもアクセスしやすいです。

また残波岬には子供が遊べる広場があり遊具も完備されているので、子供連れの旅行にも最適の絶景スポットです。

残波岬公園

久高島【沖縄本島から行ける神の島】

久高島は沖縄本島から行ける離島で、沖縄本島の東南端にある知念岬から近い場所にあります。
神の島と呼ばれる久高島には南城市知念安座真港からフェリーに乗って行くことが可能で、島内では徒歩かレンタサイクルで周遊しましょう。

久高島は沖縄本島の中でも聖域として知られており、たくさんのパワーをもらうことができますよ。
久高島はすべてが神秘的で絶景が広がっています。

中でも、ミガー、ヤグルガー、ロマンスロード、カベール岬などの絶景スポットがおすすめです。
ゆったりとした時間を過ごすことができるので、ぜひ久高島の絶景を見に行きましょう。

久高島
  • 住所
  • アクセス
    安座真港から徳仁港まで高速船で約15分、フェリーで約25分
  • 電話番号
  • 営業時間
    安座真港⇒徳仁港:9:00-17:00(夏季17:30)
    徳仁港⇒安座真港:8:00-16:30(夏季17:00)

知念岬公園【朝日の名所】

沖縄県南城市にある知念岬からは太平洋の美しい海を見ることができるので、絶景スポットとしておすすめ。
また知念岬は東側に位置することもあり朝日の名所としても有名です。

朝早く起きて知念御崎公園に行き、朝日を見に行くのもおすすめですよ。
南城市にあるニライカナイ橋やニライカナイ橋展望台もすぐ近くにありますので、ゼットで訪れるのがおすすめです。

朝日の名所である知念岬公園の絶景で、1日の始まりにパワーをもらいましょう。

知念岬公園

海中道路【沖縄でも有数の絶景スポット】

沖縄県うるま市にある海中道路も、外してはいけない絶景スポットです。
海中道路は勝連半島と平安座島を結ぶ約5.2 kmほどの長さの道路で、海の上を走って渡る道路なのでとにかく絶景が広がりますよ。

車を停めてみちの駅でゆっくりするのもよし、颯爽と走り抜けるのもよし、とにかく一度は通らなければいけない道路です。
うるま市から海中道路を渡れば、伊計島、平安座島、浜比嘉島、宮城島の4つの島に行けるので、観光スポットとしても人気。

昼間とサンセットでは海中道路の景色も変わるので、ぜひ2つの絶景を眺めましょう。

海中道路

ナガンヌ島【那覇から行ける離島】

沖縄の中心地である那覇から行ける離島ナガンヌ島もおすすめの絶景スポットです。
ナガンヌ島は那覇から20分ほどの場所にある離島なので、日帰りで遊ぶことができるんですよ。

アクセス抜群で、旅客ターミナルビル「とまりん」から高速船に乗るだけですぐ着くので、きれいな海で遊びたい、きれいな絶景を見たいという方はぜひ。
夏は海水浴やマリンアクティビティを楽しむことができますし、とにかく海の透明度がすごいので、那覇付近で探している方は断然おすすめ。

本当に日本?と疑ってしまうほどの絶景に満足すること間違いなし。

ナガンヌ島

ティーヌ浜【自然にできたハートロックが見もの】

続いて紹介するティーヌ浜は古宇利島にあるビーチで、ハートの形をした2つの岩が有名な絶景スポットなんですよ。
古宇利島は別名恋の島と呼ばれているので、ぜひカップルで訪れましょう。

サンセットは沖縄の夕日を見ることができるのでおすすめです。
ドライブスポットとしても人気があるので、古宇利島を訪れる際はぜひティーヌ浜の絶景を見に行きましょう。

ティーヌ浜

やんばる国立公園 大石林山【沖縄の大自然を満喫】

沖縄の自然を満喫する絶景スポットといえば大石林山は外せませんね。
ここは国頭郡国頭村にあるスポットで絶景はもちろん、パワースポットとしても人気があるんです。

沖縄といえば海が有名ですが、大石林山には亜熱帯の自然が広がっており、また違った沖縄を楽しむことができますよ。
遊歩道もあるので、子供から大人まで楽しむことができるのでおすすめ。

大石林山は絶景スポットでもありパワースポットでもあるおすすめの観光地です。

やんばる国立公園 大石林山

果報(かふう)バンタ

果報バンタは沖縄県うるま市にある海中道路を渡って行ける宮城島にある絶景スポットです。
ここもかなり有名な絶景スポットとして知られており、崖の上から見渡す沖縄の海は感動もの

海抜120mもの高さに位置するので、とにかく見晴らしが最高なんです。
果報バンタは幸せの崖とも呼ばれているので、沖縄観光におすすめ。

海中道路も絶景スポットとして人気があるので、ぜひセットで訪れましょう。

果報(かふう)バンタ

瀬底ビーチ【海の透明度ピカイチ】

続いて紹介するおすすめの絶景スポットは国頭郡本部町にある瀬底ビーチです。
無料で渡れる瀬底橋を渡るときにも美しい絶景が広がっており、シーズン中は多くの地元客、観光客が訪れますよ。

遠浅のビーチなので家族連れでも入りやすく、波が穏やかなので海水浴にもおすすめ。
しかも沖縄北部にあるビーチなのでとにかく海の透明度がピカイチなんです。

サンセットもしっかり見ることができるので、瀬底ビーチで海水浴を楽しんだあとはサンセットを眺めるのがおすすめ。

海水浴、絶景どちらも楽しむことができるおすすめの観光スポットです。

瀬底ビーチ

ワルミ大橋【絶景スポットの穴場】

続いて紹介するワルミ大橋は今帰仁村天底と屋我地島を結ぶ橋で、全長約315mの小さな橋です。
かなり高さがあるのでとても見晴らしがよく、穴場の絶景スポットなんですよ。

ワルミ大橋を渡るなら、橋の駅リカリカワルミに行くのがおすすめ。
蛇口からスイカジュースが出てくるフォトジェニックな絶景スポットもあるので、ぜひセットで来訪しましょう。

展望台もありますので沖縄を一望できる絶景スポットもありますよ。

ワルミ大橋

あざまサンサンビーチ【透明度が高い】

続いて紹介するあざまサンサンビーチは沖縄県南城市にある人工ビーチなのですが、ここにある白いブランコはフォトジェニックなおすすめスポットです。
隣には南城市知念安座真港があり、久高島に行くためのフェリー乗り場がありますよ。

久高島とセットで巡るのもおすすめ。
あざまサンサンビーチは絶景だけではなく、夏にはマリンアクティビティを楽しむこともできるので人気のスポットですよ。

フォトジェニックな絶景スポットに行きたいという方は、ぜひあざまサンサンビーチへ。

あざまサンサンビーチ

今帰仁村 長浜ビーチ【穴場ビーチ】

沖縄北部の今帰仁にある長浜ビーチは、絶景ビーチとしておすすめのスポットです。
沖縄のビーチは手を加えた人工ビーチが多いのですが、長浜ビーチは手を加えられていない天然のビーチで、海好きの方にはたまりませんね。

全長1㎞ほどの長さがある長浜ビーチは、きれいな海を眺めることができる絶景スポットです。
とにかく海がきれいなので、波打ち際でゆったりしたいという方におすすめ。

今帰仁村 長浜ビーチ

POSILLIPO cucina meridionale(ポジリポ クッチーナ メリディオナーレ)【人気のレストラン】

ポジリポ クッチーナ メリディオナーレは沖縄で絶景が見られると、沖縄の地元客・観光客問わず人気があるカフェです。
通称ポジリポは神の島と呼ばれる瀬長島にあるレストランで、おいしい食事を味わいながら絶景を見ることができるんですよ。

テラス席に座れば沖縄の風を感じながらゆったり過ごせます。
ポジリポはとても有名な絶景カフェなので、沖縄旅行に行くなら外せない絶景スポットです。

POSILLIPO cucina meridionale

CafeDining CITA CITA【恩納村エリアでおすすめ】

CafeDining CITA CITAは恩納村エリアでおすすめの絶景ダイニングカフェです。
ここから見える東シナ海はリゾート感満載で、とても素敵な絶景を眺めながら食事を楽しめますよ。

店内はバリ島をイメージさせる内装で、優雅で特別な空間になっています。
とにかくロケーションが最高なので、恩納村エリアで絶景が見れるカフェダイニングに行くならここがおすすめ。

CafeDining CITA CITA

カフェ Lodge【海を眺めながら食事できる】

沖縄県南城市にあるカフェ Lodgeは絶景を見ながら食事ができると人気のスポットです。
沖縄には絶景カフェがたくさんあるのですが、カフェ Lodgeは高台にあるカフェなのでより一層絶景を一望することができるんですよ。

おいしい食事と美しい絶景。
最高の組み合わせができるのは沖縄ならではですね。

18時までの営業なので、ランチタイムやカフェタイムに訪れましょう。
時間の経過とともに、表情が異なる絶景を見ることができますよ。

カフェ Lodge

宜野湾海浜公園 【子供連れにおすすめ】

沖縄県宜野湾市にある海浜公園は、那覇空港からも30分ほどの場所に位置するスポットです。
スポーツ施設がある場所なので観光地としてはあまり知られておらず、穴場の絶景スポットなんですよ。

絶景だけではなく、子供が遊べる遊具もあるので子供連れの家族におすすめ。
子供たちは公園でめいっぱい遊び、大人は沖縄の絶景を眺めることができるので子供から大人まで大満足のスポットです。

宜野湾海浜公園

カフェゆっくる【穴場の絶景スポット】

沖縄南部にある南城市のカフェゆっくるから見える海も、密かな絶景スポットなんですよ。
南城市は那覇空港からもアクセスしやすいので、最終日にカフェでお茶をするのもおすすめのコースです。

テラス席に座れば沖縄南部の海を一望することができ、オーシャンビューの絶景スポットに。
素晴らしい絶景を眺めながらまったり過ごしましょう。

カフェゆっくる

喜屋武岬【星空が最高】

沖縄南部にある喜屋武岬から眺める星空は涙が出るほど美しいですね。
沖縄というと海というイメージがありますが、沖縄では夜も素晴らしい絶景を見ることができます。

昼間は沖縄の海や観光地を巡り、夜は絶景の星空を見に喜屋武岬へ足を運びましょう。
夏に比べて冬の方がキラキラ輝く星空を見られますよ。

喜屋武岬

アイスクリンカフェ アーク【サンセットが見られる】

沖縄北部の本部町にあるアイスクリンカフェアークから見えるサンセットは、まさに絶景。
展望スペースがあるので、テイクアウトしたあとに展望スペースに行きましょう。

本部町は沖縄の中心地である那覇からは離れていますが、沖縄で有名な美ら海水族館がありますし、とにかく北部は海が綺麗です。
アイスクリンカフェ アークは穴場の絶景スポットなのでおすすめ。

アイスクリンカフェ アーク
<下に続く>

沖縄には絶景スポットがたくさん

沖縄には美しい絶景スポットがたくさんあり

今回は沖縄の絶景スポットについて紹介いたしました。
沖縄は日本国内でも人気の旅行地なので、沖縄旅行の際は色々な観光・絶景スポットを効率的に巡りたいですよね。

沖縄北部にある美ら海水族館周辺やフクギ並木、古宇利島はセットで観光・絶景スポットに行くのがおすすめです。
このエリアは海もきれいで、車を停めて絶景を見るのも素敵ですよ。

恩納村エリアはリゾートホテルがたくさんある地域なので、オーシャンビューの絶景が見れるホテルが多いです。
またおしゃれな絶景レストランやカフェなども多いのでおすすめ。

南部エリアは那覇空港からもアクセスしやすいので、最終日に絶景カフェやランチを楽しむのもおすすめ。
沖縄には素敵な観光地、絶景スポットがたくさんあるので、ぜひ沖縄を満喫しましょう。

沖縄の絶景スポットからパワーをたくさんもらえること間違いなし!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line