どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/10/11

岐阜にある行列必須の餃子店!メディアで話題の「餃子専門店 岐州」

丸くて可愛い形の餃子ですが、食べ応えはたっぷりボリューム満点の岐州の餃子。皮はもちもちで中身はずっしり、連日行列が絶えません。わざわざ岐阜に行って並んで行く価値大ありの話題のお店を皆様にお伝え致します。是非行ってみて下さいね。

Large pooja chaudhary 633059 unsplash
目次

岐阜駅から徒歩5分「餃子専門店 岐州」とは?

テレビでも紹介があって、さらに名店となった岐州。
岐阜駅からのアクセスも良く、連日大行列が出来る餃子専門のお店です。

店内は小規模ではありますが、連日たくさんの人が岐州の餃子を求めにここへやってきます。
台湾の有名店で修行をこなし、店主自身が食べ歩いき、素材と仕上がりにこだわりを持って完成させた餃子なのです。

17時からオープンですが、10分後にはもう行列ができてるなんてこともあったり!

売り切れ次第終了となってしまうので早めに行くことをおすすめします!

<下に続く>

中身がぎっしり!肉汁たっぷりがおいしい「餃子専門店 岐州」の餃子

餃子なのに小籠包みたいに肉汁がたっぷり!
ピューっと汁が出ちゃうのはご愛嬌。

岐州の餃子の肉汁は、アツアツなのでやけどにも注意ですよ!

調味料は様々ありますが、まずはそのままで食べるのがおすすめ。

特製のラー油も大人気!
ラー油をつけるとまたひと味変わり、絶妙な風味を漂わせてくれます。

箸休めに紅ショウガも一緒に、肉汁もこぼさず上手にお口に運んで下さいね。
口の中が一度でさっぱりされてまた美味しい餃子がもりもり食べれちゃいます。

見た目もコロンとしていてまるでハリネズミみたいな可愛さ。
しかし中身はたっぷり、ずっしりでお腹も心も大満足。

皮も耳たぶみたいタプタプする柔らかさでなんだかほっとしちゃいます。

<下に続く>

岐阜の「餃子専門店 岐州」は行列必須!時には売り切れも

行列はみんな覚悟の上に岐阜まで来る人もいて2時間、3時間並ぶ日もあるんです。
時にはもっと並んで5時間以上並ぶ場合も。

地元の方や観光の方、雨や風の日、平日週末関係なくいつも長蛇の列なのです。

1時間前には並びはじめてる人が多く確実に食べるには並んだ方がいいですね。
1人3皿までと決まっていますが、あっという間に売り切れもあるのので、開店前から早めに並ぶのができるだけ待たずに食べれる近道です。

<下に続く>

岐阜の「餃子専門店 岐州」は餃子以外のメニューもおいしい!

ひとつめはボリューム満点の厚切りチャーシュー
柔らかく食べやすくて、お酒のおつまみにも最適です。

ついつい箸も進んでしまい餃子と一緒に注文したら最高な時間を過ごせそうですね。

続いて、しっかりお腹を満たしてくれる炒飯は、えび炒飯特製チャーシュー炒飯
どちらも人気で、選べません!

えび炒飯はえびがここぞとばかりにふんだんに入っていて大満足。
特製チャーシュー炒飯も見た目よりしつこくなくグイグイ食べれてしまう一品です。

そして中華の定番、ガーリックが効いてる青菜炒め
お肉ばかりで健康が気になるあなたおすすめ!

実はこの青菜炒めはメニューに無い裏メニューなのでお店の人に聞いてみましょう!

最後は濃厚杏仁豆腐をご紹介。
本当にとても濃厚で新鮮な生クリームをふんだんに使い、とろりと滑らか口の中で溶けてしまうとはまさにこのこと。

餃子を食べた後の口直しに持ってこいのデザートです。

<下に続く>

「餃子専門店 岐州」餃子の持ち帰りは?岐阜県外からも食べたい!

岐阜に住んでいるならもちろん並んででも行きたい岐州ですが、近くに住んでないからなかなか行けない!
持ち帰りや通販はしているのか皆さん気になるところですよね。

しかし今のところ情報がなく、やはり早く来て並ぶのが良いです。

実はお子様連れにも優しいお店で、行列だし店も広くないしと思われがちですが、お子様メニューも充実していたり食器も用意してくれていますのでご家族でも安心してお店に行って下さい。
餃子って子供もも大人もみんな大好きですものね。

みんなでワイワイ食べたら美味しさも倍増間違いなしです!

<下に続く>

岐阜県にある「餃子専門店 岐州」に姉妹店はあるの?

これだけ人気の名店岐州ならもしや姉妹店もあるのでは?とお考えの方もいると思います。

割烹料理 てら田がなんと岐州の姉妹店なのです!
杏仁豆腐がもしかして同じかな?とお気付きになりましたか?

岐州とてら田は経営者が同じ。
岐阜で、割烹料理が食べたかったら是非てら田にお立ち寄り下さい。

コスパも最高で美味しいと、とても評判が良く、ランチ営業のちらし寿司が人気です。(月曜のみ)

もちろんコースの割烹料理も美味で、このお値段でこの内容?!と目を疑ってしまいます。
見た目も美しく上品な味がなんとも言えないのです。

個室もありゆっくりと過ごしたい方にもおすすめですが、カウンター席も静かに過ごせそうな雰囲気。
飲み放題もしているのでお酒好きの方は是非飲み放題も追加しちゃって下さい!

<下に続く>

話題の名物餃子岐州の魅力とは!?

どれだけ人気で岐州ファンを魅了し続けているか、店主のこだわりやお店の雰囲気、そして味が皆さん大満足なのでしょう。
また足を運びたくなるそんな岐州、岐阜に行った際には是非行ってみて下さいね!

岐州をきっかけに岐阜に観光で訪れるのもいいかもしれませんね!

岐州
住所:岐阜県岐阜市住田町1-31 マツノビル 1F
電話番号:058-266-6227
営業時間:平日17:30~ 日曜17:00~ 売り切れ次第閉店
定休日:火曜日
URL:https://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21001121/

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line