どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/30

バリ島で人気のおすすめお土産27選【お菓子/コスメ/雑貨/ばらまき】

日本から約7時間で行けるインドネシアの小さな島、バリ島。
ビーチリゾートが有名ですが、スタイリッシュなカフェやレストラン、バリヒンドゥーの寺院、ライステラスなど観光が盛んな常夏の楽園です。

バリ島は、物価が安くショッピングが思いっきり楽しめますよ。
今回は、バリ島に訪れた際におすすめしたい人気のお土産をご紹介します。

Large photo 1527383214149 cb7be04ae387

【お土産の前に】バリ島ってどんな島?

バリ島の景色

神々の住む島と呼ばれるエメラルドの海に豊かな自然が美しいバリ島。
イスラム教徒が9割のインドネシアですが、バリ島はバリヒンドゥーを信仰している人が多いエリアで、独特な生活文化があります。

世界で一番美しい夕日が見られるというタナ・ロット寺院や、チャンディクニン公園ないにある有名なパワースポットウルン・ダヌ・ブラタン寺院
クタビーチやバリ島の避暑地ウブドなどの観光地やナシゴレンやマンゴスチンなどのバリグルメに世界中から旅行者が集まります。

バリニーズマッサージやヨガ、ベジタリアンカフェも人気で、バリ島では美容やスパも充実。
その為、長期滞在者も多く、リピートする人も多い人気のリゾート地です。

<下に続く>

ばらまき土産に!スーパーやコンビニで買えるバリ島で定番のお土産10選【個包装のお菓子や食品】

バリ島

では、バリ島のお土産をみていきましょう。
バリ島のお土産には、以下のものがあります。

  1. ポッドのチョコレート
  2. バロンクッキー
  3. ナッツ類
  4. モンゴ
  5. バナナチップス
  6. ナシゴレンの素
  7. 即席ミーゴレン
  8. サンバル
  9. ジャコウネココーヒー
  10. ミルクティー

続いて、バリ島のお土産を、それぞれ詳しくみていきます。

podチョコレート

バリ島の人気のお土産はやはりチョコレートですが、バリ島にはカカオ豆のプランテーションがあり、100%バリ産のチョコレートがありますよ。
そのひとつが、podチョコレートです。

オシャレなパッケージデザインと原材料が全てバリ島。
製造されているpodチョコレート工場はウブドから30分で工場見学やオリジナルチョコレート作りも体験できます。

バリ島内のスーパーや空港でも買えますので、ばらまき用にも自分用にも買っていきたいバリ島土産です。

バロンクッキー

お土産の定番でもある、クッキーはバリ島にも種類豊富にあります。
その中でもオススメなのがバロンクッキーです。

バロンとはバリの聖獣の事で、バロンの顔をしたクッキーはインパクトもあり沖縄のシーサーの様な親しみのあるクッキーです。
ウブドにあるクッキー工場で地元のお母さん方が作る無添加のクッキーはバリ土産の定番人気商品です。

最後に、最大のオススメポイントとして、1枚ずつ個別包装(乾燥剤付き)されている点は、ばらまき用土産には便利ですよね。

ナッツ類

バリ島はナッツの種類が多くお土産に人気です。
特に、EBC(East Bali Cashews)は、バリ北部で生産されているカシューナッツブランドです。
オシャレなパッケージにココア、シーソルト、ガーリックペッパーなど様々な味があり、どれも人気です。

スーパーでも空港の免税店でも販売されているので、気軽に買えるのが嬉しいですよね。

モンゴ(MONGGO)

こちらもインドネシア産の高級チョコレートです。
チョコレートの国、ベルギー人男性が立ち上げたチョコレートブランドです。

高級感のあるパッケージデザインにカカオバター100%で構成されたチョコレートはくちどけも柔らかく美味です。
レッドリやジンジャーなど様々なフレーバーもあり、色々試してみたくなりますね。

空港だけでなく、スーパーマーケットでも販売されています。

バナナチップス

バナナチップスはバリ島土産の定番です。
このカワイイパッケージが目を引くzanana chipsは、抹茶、ミルク、チョコレートなどのフレーバーがあり、自然なバナナの甘みを楽しめます。

無着色添加物なしで製造されているので、安心して食べることができるおすすめのお菓子です。

ナシゴレンの素

ナシゴレンの素
665円

バリ島で人気グルメといえば、ナシゴレンですよね。
バリ島観光中にも食べる方が多いメニューではないでしょうか。

この本場の味を日本でも食べたいという方にオススメなのが、ナシゴレンの素です。
ナシゴレンは、インドネシアで食べられている焼き飯ですが、味付けはケチャップマニスやサンバルで味付けをします。

スーパーマーケットに行くと、様々なナシゴレンの素が販売されています。
作り方はほぼ同じですが、粉タイプとペーストタイプがあり、ペーストタイプの方が美味しいそうです。

バリでは、1袋20~30円程度で買えるので、ばらまき用土産にピッタリですね。
特に、料理好きな友人にプレゼントすると喜ばれそうです。

即席ミーゴレン

ミーゴレン
1509円

こちらも、バリ島人気グルメからのお土産セレクトです。
バリ島で親しんだミーゴレンを自宅で簡単に食べられるなんて、嬉しいですよね。

そんな時は、即席ミーゴレンをお土産に買ってみてはいかがでしょうか。
バリ島ではインスタント麺の消費量が多いようで、様々な種類のインスタント麺が多いです。

ミーゴレン以外にも挑戦してみるのもオススメです。
おすすめのメーカーは、「インドミー」と「ミー・スダップ」が現地の人にも人気です。

サンバル

サンバル
1280円

サンバルはインドネシア料理の味付けには欠かせないソースです。
見た目はケチャップのようですが唐辛子やニンニクなどが入っているので、辛いです。

ミーゴレンやナシゴレンに使う調味料のひとつでもあります。

辛いものが好きな人にお土産にしてみてはいかがですか?

ジャコウネココーヒー

ジャコウネココーヒーって、聞いたことありますか?
ジャコウネコの糞から取り出したコーヒーなのです。

生産量が非常に低い為、世界一高いコーヒーと言われています。
1匹のジャコウネコから1日に取れる豆の量は、たったの3グラムです。

現地ではジャコウネココーヒーをコピルアク(Kopi Luwak)と言われていて、レストランで飲む事もできますし、お土産でも販売されています。

しかし、本物と偽物がありパッケージにコピルアクが5%など低いものも混ざっています。
本物を購入したい場合は、店員さんに100%コピアルクかどうか確認してみましょう。

インスタントティー

ばらまき用土産に、インスタントティーがおすすめです。
特に人気なのが、テータリックと呼ばれているミルクティーです。

甘すぎず、飲みやすいと評判がいいです。
個包装になっているので、複数のお土産と混ぜてプレゼントしてもいいですね。

<下に続く>

バリ島で買いたいかわいい雑貨のお土産5選

バリ島雑貨

では、バリ島のお土産をみていきましょう。
バリ島のお土産には、以下のものがあります。

  1. アタ雑貨
  2. ビーズ雑貨
  3. バリ島のロゴ入りグッズ
  4. ガムランボール
  5. アルミの箱

続いて、バリ島のお土産を、それぞれ詳しくみていきます。

アタ雑貨

アタ雑貨
2700円

バリ島のカワイイお土産といえば、アタ雑貨です。
バッグやランチョンマット、コースターなどのアイテムがあり、南国感溢れる雰囲気と日本で買うより安いのでバリ島で購入するのがオススメです。

元々は、バリ島の原住民の儀式で使われる盾を見て、バスケットを作り始めた事がきっかけ。
今では、高級リゾートホテルやレストランでも使用され、世界中にファンが多いです。

ビーズや刺繍があしらったものや黒や赤いカラーもあり、現地では種類も豊富です。

ビーズ雑貨

ビーズ雑貨専門店は、バリでよく見かけます。
ビーズのブレスレットやポーチ、クラッチバッグ、ネックレスなどカラフルで選ぶのが大変なくらい種類豊富ですが、どれも可愛く女子ウケが良いです。

価格も100円程度から探す事ができるので、女子へのばらまき用にぴったりです。

バリ島のロゴ入りグッズ

みんな大好きなスターバックスで発売されているバリ島限定のマグカップとタンブラーです。
実用性も高くきっと喜ばれること間違いなしです。

バリ島限定だけでなくインドネシア限定もあるので、両方チェックです。

ガムランボール

ガムランボール
3780円

ガムランボールは、澄んだ音色が心地よい繊細な装飾が施された鈴です。
真鍮製のボールの内側は、切れ込みがあり小さなボールが4~7個入っていて、切れ込みとボールがぶつかることで「シャララーン」と美しい音色が鳴ります。

別名、「ハーモニーボール」や「ドリームボール」と呼ばれていて開運グッツのひとつです。
バリ島内にはお洒落なガムランボール専門店があるので、一緒にチェックしてみてはいかがでしょうか。

アルミの箱

アルミ素材を使った可愛い缶が、バリでは豊富に見かけます。
このアルミの箱ソカシといいます。

価格も50円から数百円程度なので、ソカシの中にハンドソープやヘアオイルなどを入れて一緒に渡すのもカワイイです。
このソカシにパステルピンクやイエローでペイントしたアイテムもあり、とっても可愛いくオススメです。

<下に続く>

彼氏や男友だちにおすすめのバリ島お土産5選【お酒やロゴ入りTシャツ】

おすすめのお土産① :ビンタンビールロゴ Tシャツ

ビンタンビールのロゴがプリントされたお土産Tシャツは男性用のお土産にいかがですか。
インドネシア語でビンタンは赤い星を意味し、ロゴデザインにもなっていますね。

Tシャツ以外にもノースリーブやエコバッグなどビンタンビールがモチーフのアイテムがお土産屋さんや空港内のお店でも必ず置かれている定番商品です。

おすすめのお土産② :ビンタンビール

ビンタンビール
6069円

バリで一番有名なビールはインドネシア産のビンタンビールです。
比較的苦みが抑えられていて飲みやすいと評判です。

レモンやオレンジ味のフルーティービールもあり人気です。

おすすめのお土産③ :アラック

アラック オブ バリ
3888円

アラックは、ココナッツからできている焼酎です。
アルコール度数は20度から40度まであり、甘く口当たりもいいので飲みやすいです。

ローカルの飲み方は、コーラやフルーツで割って飲むのが定番です。

おすすめのお土産④ :ビーチサンダル

fipperビーチサンダル
2280円

バリ島で人気のビーチサンダルブランドfipper(フィッパー)がお土産にオススメです。
マレーシア発祥のブランドですが、バリ島にはすでに14店舗(2019年1月現在)出店しています。

黒の看板にゾウのロゴが目印のお店です。
シンプルなビーチサンダルからスポーティータイプ、ホールド感のあるものまでデザインカラーも豊富です。

おすすめのお土産⑤ :バリコーヒー

コーヒー豆の栽培が盛んなバリ島。
砂糖やコンデンスミルクもたっぷり入れて、バリ島では細かく挽いた豆をそのままカップに入れてお湯を注いで飲みます。

バリ産のコーヒーをコピ・バリと呼ばれています。
インスタントやドリップタイプなども売っているので、ばらまき用にぴったりですね。

<下に続く>

バリ島で買える美容コスメやおしゃれな雑貨のお土産7選

おすすめのお土産① :エリップスのヘアオイル

エリップスヘアビタミン
1488円

バリ島のビューティー土産といえば、エリップスのヘアオイルを思い浮かべる人が多いでしょう。
使い切りサイズで密封されているので、持ち運びにも便利でポーチに常備しておきたい美容アイテムです。

バリ島に行くといたるところで販売しているので、バリ観光中に使用感を試してみるのもいいかもしれませんね。
6つセットで約90円、50粒入りボトルで約600円なので、ばらまき土産にしやすいです。

おすすめのお土産② :GOODのクリームバス

GOODクリームバス
1800円

バリ観光の楽しみのひとつに、ヘッドスパやマッサージがあります。
お土産にもおすすめなのが、GOODというインドネシアブランドのクリームバスです。

バリ島では、高級スパでも使用されているブランドです。
アボカド、ジンセン、アロエベラ、キャロット、グリーンティーの5種類あり、それぞれに効能が異なります。

少し割高ですが日本でも買えます。
リピーターが多い人気商品でもあるので、是非チェックしてみてください。

おすすめのお土産③ :ジェンガラの食器

ジェンガラケラミック
3207円

バリ島らしいプルメリアの花や葉っぱなど自然をモチーフにしたデザインが多く、人気の高いジェンガラの食器
高級ホテルやレストランなどでも採用されていて、リゾートダイニングの演出ができますよ。

ばらまき用には箸置きやキャンドルホルダーや小皿などもあります。
定番のグリーン系のカラーだけでなく、ホワイトやブラックなどモダンなデザインもあるので、好みのアイテムを探してみましょう。

おすすめのお土産④ :ココナッツオイル

美容にも健康にも良く注目されているココナッツオイルはバリ島では安く購入できます。
それは、バリ島を含むインドネシアで多く生産されています。

その中でも人気ブランドが、COCONA(ココナ)です。
ヴァージンココナッツオイルを使用したボディークリームや石鹸、ヘアオイルなど豊富に取り揃えています。

アメニティーサイズもあるので、ばらまき用にも自分用にも買いたいお土産のひとつです。

おすすめのお土産⑤ :ボディークリーム

バリ島土産にボディークリームがオススメです。
紫外線が強いバリ島では、肌が乾燥しやすいので、ボディークリームが必須です。

香りも良く、価格も約50円から購入できるのでこちらもばらまき用にオススメですよ。
サイズも60mlのミニサイズもあるので、持ち帰りやすいです。

スーパーやコンビニでも買えるので、食べ物だけでなくボディークリームエリアもチェックです。

おすすめのお土産⑥ :手作りソープ

バリ石鹸
2578円

バリ島では、手作りソープがよく売られています。
自然豊かなバリ島のハーブや花とココナッツオイルをふんだんに使われたナチュラルソープが人気です。

日差しの強い国なので肌の保湿や紫外線保護には、肌の手入れが大切になってきますよね。
パッケージも可愛く、肌にも優しいのでリピーターも多いのがバリ島の手作り石鹸です。

おすすめのお土産⑦ :お香

バリ島では、お店や家の入口にチャナンという小さなお供えものが置かれています。
ヤシの葉で編まれた小さなお皿につみたてのお花と一緒にお香の香りが印象的。

お香の値段はとても安く、約20円から約200円で購入できます。
インド産など外国産もあるので、バリ土産にこだわる場合は、メイドインバリを探してみてはいかがでしょうか。

<下に続く>

バリ島のお土産はどこで買える?【スーパー、マーケット、免税店など】

では、バリ島のお店をみていきましょう。
バリ島のお店には、以下のお店があります。

  1. Tギャザリア by DFS
  2. ハイパーマート
  3. パサール・ウブド
  4. ビンタンスーパーマーケット

続いて、バリ島のお店を、それぞれ詳しくみていきます。

Tギャザリア バリ

Tギャザリア バリはバリ島唯一の免税店です。
グッチやブルガリ、セリーヌなどハイブランドからバリ島の工芸品やコスメブランドなどばらまき土産だけでなく自分用のお土産にも買いたいアイテムがたくさん。

Tギャザリア バリへは、観光客向けの循環バスクラクラバスも通っていて、JCBカードを見せると運賃が無料になります。
尚、クタ、レギャン、スミニャック、ウブドなど観光地も循環しているのも嬉しいですね。

尚、免税品はデンパサール空港で受け渡しとなり、帰国便がジャカルタの場合、免税品の購入はできないようなので、注意してください。

Duty Free Shop T Galleria
住所:JL Bypass Ngurah Rai, Kuta 80361, Denpasar, Bali, Indonesia
電話番号:+62 361 758875
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし
URL:Tギャザリアバリ

ハイパーマート

バリ島にあるハイパーマート(hypermart)は、Tギャザリアバリの隣にあるショッピングモールの「モル・バリ・ギャザリア」内2階にあります。

売り場面積がとても広く、今回ご紹介したボディークリームやナシゴレンの素などが購入できますよ。
空港からも近く、免税店と一緒に寄って買いに行けるのも便利ですよね。

バリ島のスーパーでは、買い物袋を持っての入店はできません。
入店前にサービスカウンターで荷物を預けてから買い物をします。

くれぐれもお店を出るときに荷物を忘れないように気をつけてくださいね。

hypermart
住所:By Pass Ngurah Rai Mal Bali Galleria, Kuta
電話番号:+62 361 767056
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし
URL:hypermart

パサール・ウブド

パサール・ウブドは、ウブドにあるマーケットです。
果物やお供え物などの日用品からガムランボールや木彫りの置物のお土産まで幅広く売っています。

外国人には高い値段を言ってくるので、値段交渉もバリ島ショッピングの楽しみ方。
お店の人と納得する値段で買いましょう。

品質もピンキリなので、しっかり商品確認をしてから購入しないと、うっかり壊れていたなんてことのないようにしたいですね。

また、ジュリア・ロバーツ主演映画「食べて、祈って、恋をして」の撮影場所としても有名です。
バリ島のお土産が充実しているので、是非ウブドに来たら寄りたいマーケットです。

Pasar Ubud
住所:Jl. Raya Ubud, Ubud, Gianyar, Bali
電話番号:なし
営業時間:8:00~18:00
定休日:なし
URL:なし

ビンタンスーパーマーケット

ローカルの人に人気の老舗スーパー、ビンタンスーパーマーケット
食材や日用品、お酒から民芸品のお土産も一度に購入できる、旅行者にはオススメのスーパーです。

スミニャックとウブドに店舗があるので、バリ島観光中に立ち寄りやすい立地もポイントです。
日本人の観光客にも人気で、ばらまき用土産を買いに行く場所として定番です。

Bintang Supermarket Seminyak
住所:Jl. Raya Seminyak No.17 | No. 17, Seminyak 80361, Indonesia
電話番号:+62 361 730552
営業時間:7:30~22:30
定休日:なし
URL:ビンタンスーパーマーケット

<下に続く>

バリ島で人気のおすすめお土産27選【お菓子/コスメ/雑貨/ばらまき】

のまとめ

バリ島には、リーズナブルなものから高級感のあるものまで、もらって嬉しいお土産が数多くあります。
美味しいもの、可愛いもの、お洒落なものが多くて迷ってしまうことも多いです。

そんな時は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line