どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/08

【2019年】上野でおすすめの花見スポット7選【桜の名所/穴場】

あたたかくなってきたら気になるのが桜、お花見です。

この記事ではお花見の名所である上野周辺の桜がきれいに見える名所と穴場のスポットを紹介します。
上野は名所だけにお花見時期は大変混雑しますが、意外にも穴場はたくさんあります。

ぜひこの記事でお気に入りの穴場を見つけて、楽しいお花見をしましょう。

Large pexels photo 981364

【お花見の前に】2019年、上野の桜開花予想はいつ頃?

ウェザーニュースによると2019年の桜の開花は例年よりも早くなるそうです。

1月24日に更新された情報によると、東京で桜が開花するのは3月21日頃で、満開が3月29日だそうです。

  • 開花日:3月21日(木)
  • 満開:3月29日(金)

桜が咲いている期間は、満開から約1週間程度です。花が咲いた後に気温がさがると開花は長くもちます。
また、開花後に雨が降ってしまうと早く散ってしまします。

桜が開花した後は、気温と天気に注意するようにしましょう。開花宣言が出た後は、気温が下がるのか、雨の予報がないかを確認して、お花見の計画をたてましょう。

お花見は、満開の宣言がでた後の、温かくで天気が良い日に行くのがおすすめです。

<下に続く>

上野で定番のお花見スポット7選【桜の名所、公園、観光地など】

公園のさくら

では、さっそく上野で定番のお花見スポットを見ていきましょう。
上野には、以下の有名なお花見スポットがあります。

  1. 上野恩賜公園(上野公園)
  2. 東京国立博物館
  3. 都立谷中霊園
  4. 旧岩崎庭園
  5. 隅田公園
  6. 小石川後楽園
  7. 播磨坂

上野恩賜公園(上野公園)

「お花見と言えば」という代名詞ともなっているのが上野恩賜公園、通称上野公園です。
上野公園から徒歩で3分程度の、アクセスのいいスポットです。

まず見たいのが桜通りです。上野公園の中心に位置する噴水まで続く大通りの両脇に桜が植えられています。

写真のように満開になるとまるで桜のトンネルを通っているような気分を味わえます。

上野公園内にある不忍池もお花見のスポットとして外せません。
水面にうつる桜や、桜の花びらが湖面におちる風景は非常に優雅です。

桜を上から見てみたいという人には清水観音堂がおすすめです。
清水観音堂は上野公園内にある重要文化財です。
2階にあるテラスから上野公園の桜を見下ろすことができます。

上野恩賜公園
住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園5−20
電話番号:03-3828-5644
営業時間:24時間営業
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

東京国立博物館

東京国立博物館は上野公園を通り抜けたさきにある、重厚な造りが印象的な博物館です。

桜の時期限定で、普段は公開していない庭園が公開されています。
庭園では10種類、約120本の桜を見ることができます。

庭園は伝統的な日本庭園です。桜のピンク色が新緑にはえて非常にきれいです。
庭園には池を中心に5棟の茶室があります。企画によっては茶室の内部も外から見ることができます。

また、博物館ならではで、桜にちなんだ国宝や仏像などの展示も毎年行われています。

東京国立博物館
住所:〒110-8712 東京都台東区上野公園13−9
電話番号:03-3822-1111
営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜日(ただし月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌平日に休館)
入場料や利用料:一般620円、大学生410円
URL:公式HP

都立谷中霊園

都立谷中霊園には「さくら通り」と呼ばれるお花見の名所があります。園内には数多くの桜の木がありますが、なかでも霊園の中央にある通りは「さくら通り」と呼ばれて親しまれています。

都立谷中霊園は、横山大観、鳩山一郎、徳川慶喜他、多くの著名人が眠っているお墓でもあります。
お花見のついでに著名人のお墓参りをすることができます。

墓地というと暗いイメージがあるかもしれませんが、谷中霊園は明るく開放的です。
桜がさくと写真のように華やかな雰囲気に包まれます。

霊園内にはが多く、日中に訪れると日向ぼっこをしている姿を見ることができます。
猫好きの方は、桜と猫が一緒にみられるベストスポットといえます。

都立谷中霊園
住所:〒110-0001 東京都台東区谷中7丁目5−24
電話番号:03-3821-4456
営業時間:8時30分~17時15分
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

旧岩崎庭園

旧岩崎庭園は、三菱財閥岩崎家の茅町本邸だった建物とその庭園を公園として整備したものです。
園内の歴史的建造物は、国の重要文化財に指定されています。

桜があるのは庭園です。
桜の本数は10本程度ですが、洋館2階ベランダからオオシマザクラやソメイヨシノを鑑賞することができます。

レトロで趣のある建物と桜のコラボレーションは旧岩崎庭園ならではの魅力です。
タイムスリップしたかのような感覚を味わうことができます。

広い芝生庭園にベンチが配置されているので、休憩にはもってこいです。
上野で歩き疲れてしまった際に立ち寄ってみるといいかもしれません。

庭園以外にも旧岩崎邸の見学をすることもできます。歴史好きな人にはおすすめのお花見スポットです。

旧岩崎庭園
住所:〒110-0008 東京都台東区池之端1丁目3−45
電話番号:03-3823-8340
営業時間:9時~17時(入園は16時半まで)
定休日:不明
入場料や利用料:一般400円
URL:公式HP

隅田公園

隅田公園はさくら名所100選に選ばれている人気のお花見スポットです。

隅田川の両岸の約1kmにわたって桜並木が続いています。墨田区側に343本、対岸の台東区側にも約600本の桜が植えられています。

隅田公園では東京スカイツリーと桜のコラボレーションを楽しむことができます。

また屋形船にのっていつもとは違った視点からお花見を楽しむことができます。
北千住桟橋から「隅田川お花見ルート」で運行する屋形船があります。

「隅田川お花見ルート」では隅田公園付近のスカイツリーの見えるポイントで約30〜40分停泊します。トータルで2時間30分ほどの周遊ルートです。

いつものお花見に飽きてしまったという方におすすめのお花見スポットです。

隅田公園
住所:〒131-0033 東京都墨田区向島1−2−5
電話番号:03-3625-5459
営業時間:24時間営業
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

小石川後楽園

水戸黄門こと徳川光圀公にゆかりのある庭園です。

定番のソメイヨシノやシダレザクラをはじめ、都内で珍しいウコンザクラまで、約30本のさまざまな種類の桜を楽しむことができます。

桜の他にも、カキツバタ、フジ、ツツジ、ガクアジサイ、スイレン、ノリウツギ、ハナショウブといった数多くのお花をみることができます。

小石川後楽園は池を中心にした泉水回遊式の日本庭園なので、桜を楽しみながら、池にかけられている円月橋や通天橋など数多くの橋をわたって、庭園を散策することができます。

非常に静かで落ち着いた雰囲気です。国の特別史跡及び特別名勝に指定されているほど、歴史的な価値も高いです。

江戸時代の趣を感じて日々の喧騒を忘れたいという方にはおすすめのお花見スポットです。

小石川後楽園
住所:〒112-0004 東京都文京区後楽1丁目6−6
電話番号:03-3811-3015
営業時間:9時~17時 (入園は午後4時30分まで)
定休日:年末年始
入場料や利用料:一般及び中学生300円
URL:公式HP

播磨坂

播磨坂は江戸時代にこの地にあった松平播磨守の上屋敷にちなんで名付けられています。

地元の人に大切に守られながら、約500mある通りの両側と中央に約120本もの桜が植えられています。

播磨坂の桜の特徴は、大きな桜の木が多いところです。ソメイヨシノは樹齢40年以上の木が多く、大振りの桜を眺めることができます。

また、淡い黄緑で八重咲きのウコン桜などのめずらしい桜も植えられています。カワヅザクラ、カンザンザクラ、ソメイヨシノ、ウコンザクラの4種類があるので、異なる種類の桜を眺めることができます。

播磨坂の周辺には飲食店が多く、桜を眺めながら食事をできるカフェやレストランもあります。
花より団子でおいしい食事を楽しみながらお花見をしたいという方にはおすすめのお花見スポットです。

播磨坂
住所:〒112-0002 東京都文京区小石川4、5丁目境
電話番号:03-3812-7111
営業時間:24時間営業
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

<下に続く>

上野で夜桜やライトアップが綺麗なお花見スポット3選

ライトアップのさくら

では、上野の夜桜やライトアップが楽しめるお花見スポットをみていきましょう。

  1. 上野恩賜公園(上野公園)
  2. 都立谷中霊園
  3. 隅田公園

上野恩賜公園

上野恩賜公園ではぼんぼりをつかったライトアップが行われます。
ぼんぼりの数は1000個以上にものぼります。

桜並木にそってぼんぼりの灯りがともるので、幻想的な雰囲気の中で夜桜を楽しむことができます。

ぼんぼりのライトアップの期間は、例年、桜の開花日から4月中旬までです。
公園内の園内中央通りにある桜並木がライトアップされます。

ライトアップは17時から20字時までの3時間です。
ぼんぼりの灯りは20時で一斉に消灯してしまうので、夜桜を楽しみたい方は時間に注意していきましょう。

-ライトアップ期間: 桜開花宣言の日より(3月下旬~4月上旬目安)
- ライトアップ時間:17:00~20:00
- ライトアップ場所:園内中央通り

上野恩賜公園
住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園5−20
電話番号:03-3828-5644
営業時間:24時間営業
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

都立谷中霊園

都立谷中霊園では照明器具を用いたライトアップは行われていませんが、街頭があるので夜桜を楽しむことができます。

暗闇の中、街頭の灯りのみがぼうっと照らされる光景はロマンチックです。

谷中霊園は上野公園とくらべると例年それほど混んでいません。特に日が暮れた後は、お花見に訪れる人はまばらになります。

また、シートを敷いてのお花見が禁止されているため、席をとってお酒を飲み明かすようなお花見はできません。散歩がてらに桜の美しさを眺めるお花見のみができます。

そのため、静かにじっくりと夜桜を鑑賞したいという方におすすめのお花見スポットとなります。

都立谷中霊園
住所:〒110-0001 東京都台東区谷中7丁目5−24
電話番号:03-3821-4456
営業時間:8時30分~17時15分
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

隅田公園

隅田公園では墨堤さくらまつりの期間中、夜間のライトアップが行われています。
ライトアップに加えて、ぼんぼりの点灯も行われるので、異なった雰囲気で照らされる桜を楽しむことができます。

2019年は3月21日から4月10日の日程で「墨堤さくらまつり」が行われます。
ライトアップの時間は18時から21時までです。

ライトアップされるのは吾妻橋から桜橋までの約1㎞にわたって続く桜並木です。

  • ライトアップ期間:墨堤さくらまつり期間中(2019年3月21日~2019年4月10 日)
  • ライトアップ時間:18:00~21:00
  • ライトアップ場所:吾妻橋から桜橋まで

隅田公園
住所:〒131-0033 東京都墨田区向島1−2−5
電話番号:03-3625-5459
営業時間:24時間営業
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

<下に続く>

上野の桜を見るならおすすめの穴場花見スポット3選

では、上野でお花見をする際の穴場スポットを3箇所
見ていきましょう。

  1. 開山堂 両大師堂
  2. 浄名院
  3. 本行寺

両大師堂(開山堂)

上野駅から東京国立博物館に向かっていくと、右手にみえる風情のある建物は両大師堂です。開山堂の愛称として両大師堂と呼ばれます。

両大師とは天海僧正と、天海僧正が深く信仰した慈恵大師(10世紀の延暦寺の僧)の2人のことです。

お寺の境内には大きな桜の木が植えられています。桜の木は両大師堂の正面にあるので、両大師堂と桜を一緒に写真におさめることができます。

また、両大師堂の黒門前には枝垂桜もあります。正面の桜とは異なった雰囲気を楽しむことができます。

両大師堂は人が訪れる人が少なく、正面の桜を独占できる機会のある、まさに穴場スポットです。
桜の写真をじっくり撮りたい人にはおすすめのお花見スポットです。

両大師堂
住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園14
電話番号:03-3821-0405
営業時間:8時〜16時
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

浄名院

東京国立博物館近くに、見渡す限り石の地蔵が並ぶ浄名院があります。浄名院はへちま寺の愛称で親しまれています。

境内には、八万四千体地蔵の建立大誓願に則り、多くのお地蔵様がところ狭しと置かれています。
数あるお地蔵さんの中でも「へちま地蔵」に加持祈祷すると、咳や喘息(気管支喘息)に効用があるとされています。

へちま地蔵の他にも、安産のお地蔵さまや人生を導いてくれるお地蔵さまもあります。

お地蔵さんの合間、合間に桜が植えられています。ソメイヨシノの他に、枝垂桜もあります。

浄名院の特徴はお地蔵さんと桜のコラボレーションが見られるところです。お花見のついでに自分の望みにあったお地蔵さんにお参りすると楽しめます。

浄名院
住所:〒110-0002 東京都台東区上野桜木2丁目6 台東区
電話番号:03-3882-2791
営業時間:24時間営業
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

本行寺

上野公園から谷中方面に向かうと現れるのが月見寺こと本行寺です。
本行寺が江戸時代にこの場所に引っ越してきた際は、見晴らしがよく月がよく見えたことから月見寺と呼ばれています。

眺望がよかったためか、小林一茶や種田山頭火といった有名歌人の句碑が残されていることでも有名なお寺です。

本行寺では花がたくさん植えられており、季節ごとに色々な種類の花をめでることができます。
春には蝋梅と枝垂桜を楽しむことができます。

上野公園から歩くと30分程度かかります。長い距離の散歩とお花見を楽しみたいという方は、上野公園から足を延ばしてみるといいかもしれません。

本行寺の近くは人力車が走っているので、人力車にのってお花見を楽しむのもおすすめです。

本行寺
住所:〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3丁目1−3
電話番号:03-3821-4458
営業時間:不明
定休日:不明
入場料や利用料:不明
URL:公式HP

<下に続く>

上野でおすすめの桜・花見イベント3選

フェスの写真2

最後に、上野で開催されるおすすめの桜・お花見のイベントをみていきましょう。
上野のイベントは、以下の3つが開催されます。

  1. うえの桜まつり
  2. 博物館でお花見を
  3. 墨堤さくらまつり

うえの桜まつり

うえの桜まつりでは、桜のライトアップのほか、獅子舞や骨董市などがもようされます。2019年のイベント詳細は以下のようになっています。

  • 期間:2019年3月21日~4月7日(予定)
  • 場所:上野恩賜公園
  • 時間: 5時~23時

うえの桜まつりでは様々なイベントが開催されます。毎年開催されているイベントは以下です。

  • 【桜フェスタ】:上野の「素敵」と「美味しい」を集めたフェス
  • 期間:3月29日~3月31日
  • 【獅子舞】:祭獅子と寿獅子が舞うイベント
  • 期間:3月31日
  • 【猿回し】:子どもも楽しめる猿のイベント
  • 期間:3月21日~4月7日
  • 【草花市】:緑を増やそうキャンペーンのイベント
  • 期間:3月21日~4月7日
  • 【骨董市】:いつも人気の骨董品のイベント
  • 期間:3月21日~4月7日

うえの桜まつりではこうしたイベントの他にも、数多くの出店が出店しています。イカ焼きやお好み焼きのグルメが楽しめるほか、金魚すくいや射的といった子どもが楽しめる屋台もあります。

うえの桜まつり

住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園5−20
電話番号:03-3833-0030
営業時間:5時~23時
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

博物館でお花見を

「博物館でお花見を」は、東京国立博物館で開催されるイベントです。桜にちなんだ名品が展示され、さまざまなイベントも開催される春の恒例企画です。

イベントは多種多様で例えば以下のものがあります。

  • 【桜ギャラリートーク 器を彩る桜―伊万里と京焼】:江戸時代を代表するやきものである、伊万里と京焼の名品から、桜を中心に春の花が配された作品を紹介してもらえるイベント
  • 期間:3月12日
  • 【庭園ライトアップ】:博物館の本館北側に広がる庭園のライトアップ。約10種類の桜をみることができるイベント。
  • 期間:3月22日~3月23日
  • 【桜ワークショップ「春らんまん 桜ぬりえ」】:桜をモチーフにした作品のぬりえが体験できるイベント
  • 期間:3月27日(水)、28日(木)、29日(金)、30日(土)、31日(日)の計5日

東京国立博物館
住所:〒110-8712 東京都台東区上野公園13−9
電話番号:03-3822-1111
営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜日(ただし月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌平日に休館)
入場料や利用料:一般620円、大学生410円
URL:公式HP

墨堤さくらまつり

墨堤さくらまつりは隅田公園で開催される桜のおまつりです。吾妻橋から桜橋までの約1㎞に及ぶ桜トンネルにそって、多くの出店が出店されます。

夜間には桜のライトアップが行われるとともに東京スカイツリーのライトアップを眺めることができます。地元町会の模擬店や向嶋墨堤組合の芸妓茶屋、銘品名店会、観光協会のブースなども出店しており、地元の文化にふれることもできます。

出店やイベントの詳しい情報は以下になります。

  • 【向島の芸妓茶屋(芸者茶屋)】:花街向島の本物の芸者さんの茶屋が出店する出店
  • 期間:3月下旬から1週間ほど
  • 営業時間:11時半~17時
  • 【パフォーマンス】:ちんどん獅子舞、南京玉すだれ、相撲甚句、ベリーダンス、大道芸、パントマイム、かっぽれ、タイ舞踊、和太鼓演奏、伝統芸能猿まわし、といったイベント
  • 期間:さくらまつり期間中の土日

隅田公園
住所:〒131-0033 東京都墨田区向島1−2−5
電話番号:03-3625-5459
営業時間:24時間営業
定休日:なし
入場料や利用料:なし
URL:公式HP

<下に続く>

上野でお花見を楽しむコツ

上野でお花見を楽しむ名所と穴場、イベントを紹介しました。それぞれ特徴があるので、ぜひ自分のタイプにあったお花見をスポットを見つけて楽しみましょう。

  • 桜のもとワイワイとお酒を楽しみたい方:小野恩賜公園、隅田公園
  • お散歩がてらゆっくりと桜を楽しみたい方:都内谷中霊園、浄名院
  • 桜にちなんだイベントを楽しみたい方:東京国立博物館

今年もお花見を楽しみましょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line