どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/07

鎌倉のキャラウェイでおすすめのカレー5選!行き方や混雑状況は?

古都として有名な観光地である神奈川県の鎌倉市には、カレー店がたくさんあります。
その中でも高い人気を誇るのが「キャラウェイ」です。

ではこのお店の人気の理由を探っていくことにしましょう。
また多くの人に愛されるメニューについても、ご紹介したいと思います。

Large pexels photo 674574
目次

行列ができる鎌倉のキャラウェイはどんなお店?

キャラウェイについて考える女性

「キャラウェイ」は神奈川県鎌倉市ににある、自宅を改装したカレー店です。
外見は昔ながらの喫茶店のようで、懐かしさを感じさせます。

そしてお昼時になると店頭に行列ができるために、ここが人気店であることがすぐにわかります。
食事メニューはカレーライスとハヤシライスのみです。

そしてカレーのメニューはビーフ、チーズ、エッグ、ポーク、チキン、そしてホタテの中から選ぶことができます。
もちろんチョイスするメニューによって価格は異なりますが、どれもリーズナブルです。

そしれキャラウェイの特徴は、何と言ってもライスの量です。
普通盛りでも、大盛りではないかと思わせる約500グラムのライスは、実に茶碗4杯分に相当します。

昔ながらのカレースタイルであるために、メニューはカレールーとライスが別々に運ばれてきます。
そしてライスが盛られたお皿を見たとき、初めて来るお客さんの大半は驚きを隠せないことでしょう。

「こんなにたくさんのライスを出されても、食べられないので残してしまう」という人は、事前にライスの量を減らしてもらうことができます。
注文時にそのことを伝えると、小盛り(300グラム、30円引き)のライスに変更できます。

キャラウェイ
住所:神奈川県鎌倉市小町2-12-20
電話番号:0467-25-0927
営業時間:11:30~20:00
定休日:月曜日
URL:鎌倉タイム

<下に続く>

ホタテにエッグ!鎌倉のキャラウェイでおすすめのカレー5選!

キャラウェイのおすすめ5つのカレーを伝える女性

次に鎌倉キャラウェイの人気メニューをご紹介したいと思います。
以下の5つは、多くのお客さんによって注文されるメニューです。

  1. ビーフカレー
  2. チーズカレー
  3. エッグカレー
  4. ホタテカレー
  5. ハヤシライス

おすすめのカレー①:ビーフカレー

「ビーフカレー」は、鎌倉キャラウェイの中でも一番の人気を誇るメニューです。
このカレーにはビーフのうまみが溶け込んでいます。

それもそのはず、一見するとカレールーの中にビーフは見当たりません。
つまりビーフが溶けてしまうほど、しっかりと煮込まれているのです。

再三述べたきたように、キャラウェイのカレーはライスの量が多いことで知られています。
しかしこのビーフカレーと絡んだライスはすんなりと喉を通り、完食することができます。

日本の「美味しい洋食店のカレー」といった感じのキャラウェイのビーフカレーは、間違いなく誰からも好まれる味に仕上がっています。

おすすめのカレー②:チーズカレー

ハンバーグにチーズを使ったメニューはよく目にしますが、鎌倉のキャラウェイではカレーにチーズを使用した、「チーズカレー」が提供されています。
チーズを使用することで味がまろやかになり、食べやすくなるということで、女性客から高い人気を得ています。

じっくりと噛みしめるとチーズの風味が感じられ、熱したチーズが時折スーッと伸びていきます。
ちなみに使用されているのはエダムチーズです。

またカレーに含まれているチーズの量はかなり多いために、食べるとお腹いっぱいになります。
そのため男性や、大食いの人も満足できるメニューです。

チーズが好きな人は、ぜひこのメニューを注文なさってください。

おすすめのカレー③:エッグカレー

キャラウェイの「エッグカレー」に使用されているのは、うずらの卵です。
ちなみにカレーに入っている卵の数は5つで、茹でたものが使用されています。

ライスの量が多いため、上手に計算して5つの卵を振り分けて食べるのが、通の食べ方です。
使用されているカレールーは中辛程度の辛みですので、卵とカレーを一緒に食べるとまろやかになります。

エッグカレーは子どもにとっては少し辛みが強い仕上がりとなっています。
そのためもしこのカレーを子どもが食べたいというのであれば、お子様用のカレーを注文して、卵をトッピングするほうが食べやすいことでしょう。

おすすめのカレー④:ホタテカレー

鎌倉のキャラウェイのメニューの中でも、ビーフカレーと並んで愛され続けているのが、「ホタテカレー」です。
メニューの中では唯一の海鮮カレーで、リピーターも多くいます。

このホタテカレーはじっくりと煮込まれているチキンカレーをベースとしています。
そのためチキンの風味と、ホタテのコクを味わうことができるのです。

価格は一番高く、キャラウェイの中では高級カレーの位置づけにあります。

おすすめのカレー⑤:ハヤシライス

鎌倉キャラウェイはカレーで有名なお店ですが、ここで提供されている「ハヤシライス」も人気メニューです。
コクのある味の秘訣は、ふんだんに使用されているバターです。

またトマトの風味もしっかりと感じることができ、爽やかさを兼ね備えています。
カレーのように辛みのある味付けになっておらず、子どもでも安心して食べることができます。

家庭では出せないような味が表現されているとあって、どことなく贅沢な印象を抱かせるハヤシライスで、特に女性から高い人気を得ています。

<下に続く>

女性は注意!鎌倉のキャラウェイはご飯がデカ盛り!

大盛のライスに驚く女性

キャラウェイの目玉は何と言ってもたくさんのライスが盛られていることです。
普通盛りで約500グラムのライスがお皿に盛られて運ばれてきます。

先にも少し触れましたが、これは茶碗4杯分に相当する量です。
また小盛りであっても300グラムで、一般的なカレー店の普通盛りよりも多い量です。

これにカレールーをかけて食べるわけですから、普通盛りの場合は合計で1キロ近くの料理を食べることになります。
このような状況により、もともと大食いの人や、食べ盛りの若者がこのお店を訪れる姿をよく見かけます。

また100円を追加すると、ライスの量を900グラムにすることもできます。
これはかなりお得ですが、面白半分で注文してライスを残すお客さんが激増したこともあり、中止された時期もありました。

そのため100円でのライス追加は、常に行われているというわけではありません。

<下に続く>

家族で楽しめる!鎌倉のキャラウェイは子供向けメニューも!

家族で食事をする様子

これまで見てきたように、キャラウェイのカレーはライスの量が多いことで有名です。
そのため家族でこのお店を訪れた場合、「たくさん食べることのできない女性や子どもたちはどうすればいいの?」と思われるかもしれません。

先にも少し触れましたが、ライスの量は減らすことが可能です。
そのため大人であっても小食の人は、ライスの量のを調整してカレーを楽しむことができます。

またキャラウェイでは、子ども向けのメニューも用意されています。
660円の「デザート付きのカレー」や、「お子様ハヤシ」などがあります。

こうしたものを注文すれば、家族でキャラウェイの味を満喫できます。

<下に続く>

付け合わせも豊富!鎌倉のキャラウェイは大盛りでも飽きない!

キャラウェイの美味しいライス

ライスの量が多いことで有名な鎌倉のキャラウェイですが、もしかすると「カレールーが先に食べ終わってしまい、ライスだけが残ってしまうのでは?」と心配している人がおられるかもしれません。
しかしこの点も問題ありません。

店内のテーブルの上には薬味が置かれており、それらは「福神漬け」、「細切りたくあん」、「チャツネ」、そして「刻んだキュウリの漬け物」の4種類です。
これらをライスにのせて食べれば、残ってしまうことはありません。

実のところ、鎌倉のキャラウェイの福神漬けは美味しいことで有名です。
そのためこれらを思う存分楽しむことができます。

もちろんカレーとミックスさせて食べることもできますので、自由なアレンジが可能です。

<下に続く>

鎌倉のキャラウェイはお店の雰囲気も楽しもう!

歴史ある街、鎌倉の中にあるキャラウェイの外観は、民家を改造したような造りになっています。
それでも2色の瓦を使用した屋根は非常に可愛らしく、ドアの左側に貼られたメニュー表などはとてもおしゃれです。

店内はウッディーなデザインで、レトロな照明や壁に掛けられた絵が、何とも言えない雰囲気を醸し出しています。
縦長の店内は、豪華な列車の食堂車両で食事を取っているような感覚にさえ、陥ることができます。

モダンなレストランでの食事もいいものですが、このように落ち着きをもたらしてくれるレストランでの食事もいいものです。
とりわけ古都、鎌倉を観光した後にこうした場所を訪れるのであれば、古き良き日本を満喫した気分に浸ることができます。

<下に続く>

鎌倉のキャラウェイでテイクアウトはできる?

キャラウェイのカレールーは、テイクアウトすることができます。
もともと作り置きしてあるカレールーを冷凍し、テイクアウト用に準備されているのです。

しかしこのカレーを自宅で食べる場合、注意が必要です。
と言っても、大事ではないのでご心配なく。

まず、このカレールーには「ソースの温め方」というチラシがついてきます。
このチラシに沿って、カレールーを温めなければなりません。

チラシの内容は、電子レンジではなく、鍋でルーを温めるようにというものです。
電子レンジで温めると、袋が爆発する恐れがあるからです。

もしかするとキャラウェイの行列を見て、来店を諦めたくなることがあるかもしれません。
そのようなときは、テイクアウトのカレールーを購入し、自宅で食べることができるのです。

<下に続く>

鎌倉のキャラウェイへの行き方は?

キャラウェイへの行き方を示した地図

キャラウェイは「鎌倉駅」から徒歩で約6分のところにあります。
駅から有名な商店街である「小町通り」を、鶴岡八幡宮に向かって歩いて行きます。

そうすると有名な豆菓子店、「まめや」が見えてきます。
このお店付近の交差点を右に曲がると、「キャラウェイ」が見えます。

お店の入り口の右側には、メニュー表が貼られています。
このメニュー表の上の方に、「キャラウェイ」と黄色い文字で書かれています。

お昼時になるとお店の外に列ができていることが多く、すぐにそこがキャラウェイだとわかります。
鎌倉駅には「JR横須賀線」や「江ノ島電鉄」が通っています。

JR横須賀線で来る場合は「大船駅」で乗り換えます。
また江ノ島電鉄で来る場合、「藤沢駅」から乗車します。

JR東海道本線を利用すれば、「東京駅」や「新宿駅」、そして「品川駅」から、大船駅や藤沢駅に行くことができます。

<下に続く>

鎌倉のキャラウェイの混雑はどれくらい?待ち時間は?

キャラウェイの待ち時間を気にして時計を見ている人

実のところ、キャラウェイには連日大勢のお客さんが訪れます。
そのため休日などは開店から閉店まで、常に行列ができている状態です。

しかし回転が速いために、待ち時間は30分ほどです。
そのため友人や家族と一緒に来ているのであれば、ちょっと話をしている間に順番が回ってくるといった感じです。

行列を見ると、「どれだけ待つ必要があるんだろう」と、ギョッとするかもしれませんが、実際に待つ時間はそれほど長くはありません。

<下に続く>

鎌倉のキャラウェイでおすすめのカレー5選!行き方や混雑状況は?のまとめ

鎌倉には、様々なお店があります。
もちろん歴史のあるお店が多く、その名が全国に知れているところも多々あります。

ここキャラウェイも、そのようなお店の1つです。
しかし提供されるメニューはどれもリーズナブルで、しかも美味しくてボリュームがあります。

このお店が長年高い人気を誇り、観光客や地元の人たちから愛され続けているのも、理解できます。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line