どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/16

沖縄旅行が安い時期は?オフシーズンの狙い目は何月?

日本のリゾート地、沖縄。離島であるがゆえにどうしても飛行機の移動になってしまうので旅費がかさんでしまいますよね。家族旅行ともなるとなおさら大変です。今回は旅費を少しでも抑えながら、沖縄をコスパ良く楽しめる時期などををまとめてみました!

Large %e3%81%8a%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%82%8f%ef%bc%91%ef%bc%91%ef%bc%91 s

沖縄旅行の一番安い時期と安い理由

沖縄観光

沖縄旅行の安い時期①1月中旬〜下旬

1月中旬から下旬が1年を通して最も沖縄旅行の安い時期となっていて、1月初旬の連休明けから1月末にかけては特に安い時期なっています。

また、観光客があまり居ないため静かに沖縄旅行を楽しむことができるのもこのころ。

同じ冬である2月や3月との違いとしては、2月はプロ野球選手のキャンプ、3月は春休みシーズンであるので、1月よりも需要が上がり観光客が増えます。

旅行にかかる料金も気持ち程度ですがいちばん安い時期よりも少し上がります。

1月ともなると沖縄と言えども、さすがにマリンレジャーを楽しむのは厳しいですが、八重岳の桜や座間味島近海でのホエールウオッチングなど、冬にしかできない魅力的な沖縄観光を楽しむことができる時期となっています。

沖縄旅行の安い時期②GW明けの5月中旬–7月上旬

5月と言えば、日本本土でも気温が上がり暖かくなりはじめている頃です。

すでに海開きもされていかなり暖かくなってきていてます。

沖縄では梅雨に差し掛かるのもこのころ。

6月からは本格的に観光客の増える時期に差し掛かってくるので、じわじわと旅行にかかる値段があがってきます。

6月末頃に梅雨が明けると一気に夏本番のような日差しになり、夏の沖縄らしい気候へ。

シュノーケリングなどのマリンレジャーも楽しめます。

リゾート感を楽しみつつ、少しでも安い時期に旅行したい!という方にはこの時期がいちばんおすすめ

ほかの安い時期とくらべるとやはり少し高めですが、7月から8月半ばにかけてのハイシーズンと比べるとかなり安く済みます。

沖縄旅行の安い時期③11月

11月の沖縄はハイシーズンとくらべて値段の安い時期というだけでなく気温も落ち着き、快適な気候に。

このころのには秋に入り始めていて、ビーチはだんだんと営業を終了しはじめます。

海には入れなくはないのですが、水温が下がっていますのであまりおすすめはできません。

海水浴をしてる人もこの時期にはもうほとんどいません。

しかし気温などの点で過ごしやすいので地上での観光には最適

「首里城祭」やスポーツイベントなどイベントが目白押しとなっています。

ただし11月は安い時期であるがゆえに、学生の修学旅行のシーズンでもあり、飛行機がとりにくいという場合もあります。

11月に沖縄旅行に行く計画を立てる場合には早めに飛行機や宿を抑えておくことをおすすめします。

<下に続く>

沖縄旅行の安い時期のチケットの値段

沖縄観光飛行機

沖縄行きの航空券の年間の平均は、エコノミークラスの往復チケットでおおよそ28000円あたりとなっています。

1月から4月頃は平均より安い時期となっており、航空券を予約する時期にもよりますが、片道10000円以下で済むこともあります。

航空券は早割りなどの割引で、早く予約すると安く済むことが多いので必ずできるだけ早めに予約するのがおすすめです。

また、最近は格安航空会社であるLCCの就航でさらにお得に行けるようになりました。

こちらの航空券も予約する日程や時期にもよりますが、JALやANAなどの大手航空会社よりも格段にお得に済ませることができます。

また、セールで破格のパッケージツアーを予約できることもあるので、こまめにチェックするといいです。

<下に続く>

沖縄旅行の安い時期でベストシーズンは?

沖縄リゾート

沖縄旅行の安い時期でのベストシーズンは5月中旬から7月上旬にかけてと、もしくは1月中旬から下旬がおすすめのシーズンになっています。

5月中旬から7月上旬はシュノーケリングやシーカヤックなどの海で楽しむマリンレジャーでリゾート感を楽しむのにおすすめの時期。

1月中旬から下旬は過ごしやすい気候でホエールウオッチングや八重岳の桜など沖縄でしか味わえない観光を楽しむのに最適な時期となっています。

どちらのシーズンもハイシーズンとくらべ、人が少なく予約がとりやすかったりと、落ち着いて沖縄旅行を楽しめます。

また、普段とは違う雰囲気を楽しめますのでハイシーズンにしか訪れたことのない人もあえてこの時期のに訪れてみるのもアリですよ。

<下に続く>

沖縄旅行の一番高い時期と高い理由

沖縄ハイシーズン

沖縄旅行の高い時期①7月8月の観光シーズン

7月に入ると夏真っ盛りとなり、本格的に旅行シーズンへと突入します。

8月の沖縄は、夏休みやお盆などの連休が重なり1年を通して最も観光客で賑わいを見せ、予約が取りづらいレベルまで混みあう時期となっています。

そのため、年間を通してこの時期が最も旅行に掛かる金額が高くなります。

マリンレジャーはもちろん、8月はイベントラッシュの時期でもあり、国際通りのエイサー踊りなど大きなイベントが目白押しとなっていてマリンレジャーだけじゃない沖縄を楽しむことができます。

しかし実は8月末になると旅行に掛かる値段が少し落ち着いてきます。

最も安い時期などと比べるとやはり高くなってしまいますが、どうしても夏休み中に行きたい!夏休みシーズンにしか行けない!という方は、8月末を狙ってみてください。

沖縄旅行の高い時期②正月休み

実は年末年始の正月休みを利用して沖縄に訪れる観光客が意外と多いです。

本州とくらべて冬でも比較的暖かい沖縄は、日本国内であることからハワイなどのようにパスポートも必要なく、治安もそこまで気にする必要がないため、家族で気軽に行ける避寒地として人気を集めています。

冬の連休が少なくこの時期に予定を組む人が集まりやすいのと相まって料金が高騰しています。

この時期は観光というよりはただひたすらにゆっくりと過ごすのがおすすめ。

どうしてもこの時期に沖縄に訪れたい!この時期にしか行くことができない!という人は、三が日明けを狙うのがおすすめ。

三が日明けも厳しい場合には、年末よりも年明けが安くなっているので日程を組む際には参考にしてみてください。

<下に続く>

子供の学校休みの時で一番安い時期

沖縄家族旅行

学校も休みで、値段も安い時期となると春休みがおすすめです。

9月のシルバーウイークもアリなのでは?と考える方もいらっしゃると思います。

確かに9月はまだ気温も水温も高くマリンレジャーを楽しむことができ、ハイシーズンの夏休み中と比べ値段が落ち着いて安い時期となっています。

ですが、シルバーウイークは値段こそ安いものの、9月は台風シーズンなので運が悪いと台風と重なってしまい、せっかくの沖縄旅行を存分に楽しむことができない可能性があります。

ですので安い時期である、かつ比較的天気が安定している可能性が高い春休みがおすすめとなります。

マリンレジャーは厳しいですが、観光を楽しむには充分暖かく過ごしやすい気候になっています。

本州よりも一足早い春の陽気を味わってきてくださいね。

<下に続く>

意外とある安い時期。オフシーズンもおすすめ。

沖縄オフ

ゴールデンウイーク、夏休みのハイシーズン、年末年始のお正月を避ければ比較的安い値段で旅行に行くことができます

最も安い時期であるローシーズンの沖縄もその時期にしか楽しめない楽しみ方がたくさんです。

特に冬の沖縄は、ホエールウオッチングなどこの季節ならではの魅力的な体験ができますので、ぜひ一度は訪れてみてください!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line