どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/10

札幌のフルーツケーキファクトリーで人気のメニュー15選!食べ放題情報も

フルーツを使ったタルトは、フルーツの香りと自然な甘みが特徴的です。
スイーツ好きにもファンが多い、フルーツケーキファクトリーは、厳選された食材を使っているので他では食べられない味を楽しめます。

フルーツケーキファクトリーで食べられるおすすめのタルトや、お得な情報を大公開します。

Large cake 812452  340
目次

北海道限定?フルーツケーキファクトリーってどんなお店?

フルーツケーキファクトリーは、北海道限定のフルーツタルト専門店です。
タルト以外にケーキやスイーツも扱っていますが、どのスイーツにも新鮮なフルーツを使うのがこだわりです。

中でもいちごには強いこだわりを持っていて、全国から選び抜いた10種類のいちごを、旬に合わせて一番美味しい状態で食べられるようにしています。
いちごの産地は九州から北海道までと幅広くいつ食べても美味しい、いちごタルトは人気商品となっています。

タルトやケーキはお店にあるキッチンで作り、出来立てを提供するのもポイント。
作り置きしないのも、フルーツケーキファクトリーのこだわりなのです。

店舗は2019年2月現在で、札幌市内に11店展開しています。
カフェを併設している店舗では、出来たてのタルトやスイーツを食べていくこともできます。

<下に続く>

フルーツケーキファクトリーでおすすめのタルト10選

おすすめのタルト① :いちごタルト

どの店舗でも人気NO.1となっていて、毎年初めに使われるのが熊本産のいちごです。
桜前線と同じように、いちごの旬も少しずつ北上していくので、それに合わせて10種類のいちごを使い分けるというのもフルーツケーキファクトリーのこだわりです。

お店に並んでいるいちごタルトには、必ずいちごの品種が書いてあるので、品種を見て季節を感じられるというのも面白いところです。
一面にいちごが敷き詰められていて、食べるのがもったいないくらいの美しさです。

おすすめのタルト② :白いちごタルト

完熟して赤く丸前に収穫する白いちごを使った、期間限定販売のタルトです。
真っ赤になる前のほのかで白いに近いピンクのいちごと、熟して赤くなったいちごをふんだんに使っています。

赤と白のコントラストが目にも鮮やか、白いちごは超高級品となるため限られた時期しか食べられません。
タルトの他にショートケーキも販売され、1日各20ピース限定となっています。

お店に電話をしておけば、取り置きも可能です。
お近くに店舗がある人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのタルト③ :桃のタルト

少し大きめにカットした桃をたっぷりと乗せている、見た目にも豪華で美しいタルトです。
普通に桃を食べても、こんなにたっぷり食べることはあまりないと思ってしまうくらい、贅沢なまでに桃を使っているのが特徴です。

甘い桃の香りと一口食べた時に溢れ出る桃の果汁が、サクサクのタルトと良く合っていておかわりしたくなるくらいです。

おすすめのタルト④ :マンゴータルト

国産の完熟マンゴーを使っているので、濃厚で香り豊かなマンゴーを存分に楽しめるタルトです。
見た目にもオレンジが鮮やか、濃厚な甘さのタルトが食べたい時におすすめ!

一見アンバランスに見えますが、ちゃんと計算してマンゴーを乗せています。
クリームとタルト生地との相性も抜群!疲れている時に食べたくなる濃厚な甘さが魅力です。

おすすめのタルト⑤ :タルトセゾン

季節によって使用するフルーツは変わるものの、まるでフルーツの宝石箱のような美しさが特徴です。
旬のフルーツを使うので、それぞれの季節で違う味を楽しめるのも嬉しいところです。

フルーツケーキファクトリーのタルトの中でも、ひときわ色鮮やか!
1つのタルトでいろんな味を楽しめるのも人気の理由となっています。

おすすめのタルト⑥ :シャインマスカットのタルト

皮ごと食べられるぶどうとして人気の、シャインマスカットがびっしりと並べられています。
使用しているマスカットは、全て大粒で見た目にも迫力があります。

シャキっとした食感と、なめらかなスフレチーズ、サクサクのタルト生地の食感の違いも楽しいでしょう。
マスカットの酸味がバランスよく仕上がっている逸品です。

使用するシャインマスカットの種類によって、色と味が変わるので食べ比べにもおすすめです。

おすすめのタルト⑦ :夏の赤い果実のタルト

その名の通り赤いフルーツを使っているので、いろんな赤が楽しめるのがポイント。
フルーツケーキファクトリーこだわりのいちごや、プラムやルビーグレープフルーツ、さくらんぼやフランボワーズを使用しています。

グレープフルーツムースを使っているので、酸味と甘みのバランスが絶妙です。
見た目にも元気をもらえそうなタルトは、夏限限定となりますが夏に行ったらぜひたべて欲しいタルトです。

おすすめのタルト⑧ :苺とブルーベリーのハニータルト

フルーツケーキファクトリーは、店舗限定メニューもあります。
苺とブルーベリーのハニータルトは桑園店限定

いちごとブルーベリーが交互に並べられている、ベリーづくしのタルトです。
カスタードクリームは甘さ控えめにしているので、いちごとブルーベリーの酸味でさっぱりといただけます。

ベリー系のスイーツが好きな人も満足度は高いでしょう。

おすすめのタルト⑨ :抹茶のタルト

上にはふわふわのクリームに三角の抹茶チョコレートをトッピングして、中央に抹茶パウダーをふりかけています。
中にも抹茶クリームを使用しているので、抹茶も香りと味を存分に味わえるのが魅力です。

抹茶の苦味が甘いクリームと良く合っていて、コッテリ系に見えても意外にあっさりといただけます。

おすすめのタルト⑩ :紫芋モンブランタルト

薄紫色のモンブランクリームと、ホクホクの紫芋が乗った、見た目にもインパクトのあるタルトです。
モンブランというと栗のイメージが強いものの、フルーツケーキファクトリーではとても人気がある商品です。

<下に続く>

フルーツケーキファクトリーでおすすめのスイーツ【フルーツサンドやオムレツケーキも】

フルーツケーキファクトリーでおすすめのスイーツ① :パンケーキ

カフェを併設している店舗では、パンケーキが人気です。
種類はいくつかあるので、お好みで選べます。

パンケーキは2枚あるので、違う種類を頼んで友達とシェアしてもいいでしょう。
パンケーキにはたっぷりの生クリームと、メイプルシロップがついてきます。

フルーツケーキファクトリーでおすすめのスイーツ② :いちごパフェ

フルーツケーキファクトリーのカフェで食べられます。
お店こだわりのタルトに使うのと同じいちごを使用していますし、ソースやアイスクリームも全ていちごで統一しているので、見た目にも色がきれいです。

どこを食べてもいちごが感じられて、上にも半分にカットされたいちごが乗っています。
甘さの中にいちごの甘酸っぱさが感じられる人気メニューとなっています。

フルーツケーキファクトリーでおすすめのスイーツ③ :アップルパイ

サクサクのパイ生地に厳選したりんごを使ったアップルパイは、価格もお手頃でホール買いにもおすすめです。
1ホールのサイズはそれほど大きくないので、無理なく食べきれるでしょう。

テイクアウトは、4分の1にカットしたピースよりもお得です。
カフェでアップルパイを食べることも可能。

フルーツケーキファクトリーでおすすめのスイーツ④ :オムレツケーキ

総本店限定メニューとなりますが、1つが小さくて食べやすいとお土産にも喜ばれています。
ふわふわのスポンジ生地に、たっぷりのクリームをはさんでいて、1個あたりの価格も購入しやすいのが魅力です。

シンプルなプレーンの他に、チョコやキャラメル、ほうじ茶などいくつかのフレーバーを楽しめます。

フルーツケーキファクトリーでおすすめのスイーツ⑤ :スウィートチーズケーキ

タルト専門店ということもあって、タルトだけと思われがちですが、実はスウィートチーズケーキも密かな人気があります。
フルーツケーキファクトリーの商品は、全て店内にあるキッチンで作っているので、焼きたてを食べたりテイクアウトしたりできます。

当日と翌日、2日目と風味が変化するのもポイントです。

<下に続く>

フルーツケーキファクトリーは期間限定商品やクリスマスケーキも充実

期間限定商品

フルーツケーキファクトリーでは、毎年新作も登場しますが、旬のフルーツを使うために期間限定商品も数多く存在しています。
定番のいちごタルトも、使用する品種が違うのである意味では期間限定と考えてもいいでしょう。

季節ごとの限定商品はもちろんのこと、ハロウィンやクリスマスなどはその時期だけの限定タルトやケーキが登場します。

行く度に新たな商品が登場しているのも魅力となっています。

クリスマスケーキの種類

フルーツケーキファクトリーでは、毎年クリスマス限定タルトやケーキが食べられます。
クリスマスケーキは数種類用意されていて、タルトにもケーキにもこだわりのフルーツをたっぷりと使用しています。

クリスマスにフルーツケーキファクトリーのケーキを食べたい場合は、事前予約が必要です。
受付期間は決まっているので、早めに予約しておくと安心です。

タルト3種類にケーキ3種類、サイズはともに4号・5号・6号から選べます。

<下に続く>

店舗限定で、食べ放題ができるフルーツケーキファクトリー

食べ放題の内容

フルーツケーキファクトリーファンにとっては、毎月開催される食べ放題も楽しみのひとつとなっているようです。
内容は、大人2200円・子供850円で60分間好きなタルトやケーキが食べられるというものです。

新さっぽろ店は制限時間は60分と同じですが、総本店と料金が違い1,900円となります。

食べ放題の日は、ドリンクも飲み放題となっていて大変お得です。
種類によって多少の違いはあるものの1ピースの販売価格を考えると、大人なら4ピースたべて元が取れる計算です。

子供でも2ピースくらいで元が取れるので、損をしない設定価格なのがいいですね。
当日はかなり人が多く、限定商品は早々に品切れになってしまうほどです。

お目当てのタルトやケーキがある場合は、早めに行くといいでしょう。

食べ放題ができる店舗はどこ?

食べ放題と言っても、札幌市内にある11店舗全てではないので注意が必要です。
食べ放題を開催しているのは、総本店と新さっぽろ店の2店のみ。

総本店は毎月15日、新さっぽろ店は毎月25日と開催日が異なります。
開催日は違っていてもルールは同じ、事前予約不可で1回につき2個まで。

2個食べ終わったら、次も2個取りに行くというのを繰り返します。
タルトやケーキ以外にも、プリンやロールケーキなどメニューは豊富に揃っています。

両店とも当日は行列ができるので、順番待ち覚悟で行くのがおすすめです。

<下に続く>

フルーツケーキファクトリーの予約方法やお得なクーポンはある?

予約方法

どうしても食べたいタルトやケーキがある場合は、電話で予約しておくと取り置きしてもらえることがあります。
ただし数量限定販売の商品を全部というのはNG、あくまでも常識の範囲内です。

人気商品は売り切れてしまうことも多いので、確実に欲しい時は事前予約出来るかどうかお店に問合わせておくことをおすすめします。
クリスマスタルトやケーキは、事前予約が必須です。

お得なクーポン

札幌市内でクーポンを発行しているサイトや地元の雑誌などで、時々フルーツケーキファクトリーのクーポンを配布することがあります。

ポイントカードでポイントを貯めると、規定ポイントに達した場合に飲食券がもらえるので、飲食券を使って買い物やカフェでの飲食に使うという方法もあります。

<下に続く>

フルーツケーキファクトリーの店舗はどこにあるの?【北海道以外にも店舗はあるの?】

フルーツケーキファクトリーは札幌市限定となるため、北海道以外に店舗はありません。
札幌市内には11店ありますが、その中からカフェのある店舗を紹介します。

  1. 総本店
  2. すすきの店
  3. 新さっぽろ店
  4. 大谷地店
  5. あいの里店

フルーツケーキファクトリーの店舗をそれぞれに紹介します。

①:総本店

電亭前にある、フルーツケーキファクトリーの本店です。
カフェを併設していますが駐車場はありません。

総本店
住所:北海道札幌市中央区南1条西4丁目
電話番号:011-251-0311
営業時間:平日10:30~21:00/日・祝10:30~21:00
定休日:無休
URL:フルーツケーキファクトリー

②:すすきの店

焼きたてチーズケーキを販売していて、カフェもあるので焼きたてを店内で食べることも可能。
お店は建物の地下2階、駐車場もあります。

すすきの店
住所:北海道札幌市中央区南4条西4丁目ススキノラフィラ地下2階
電話番号:011-520-9611
営業時間:10:00~21:00

③:新さっぽろ店

毎月25日の食べ放題には行列ができます。
焼きたてチーズケーキも魅力です。

新さっぽろ店
住所:
北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7番2号 新さっぽろアークシティサンピアザSC地下1階
電話番号:011-890-2286
営業時間:平日10:00~22:00 /土日 9:00~22:00

④:大谷地店

テイクアウトしてもよし、カフェで食べていくこともできます。
商品券はOKですが、クレジットカードは一部のみとなっています。

大谷地店
住所:北海道札幌市厚別区大谷地東3丁目3-20CAPO大谷地1階
電話番号:011-895-9311
営業時間:10:00~20:00

⑤:あいの里店

フルーツケーキファクトリーのカフェ併設店は全ての店舗で、全席禁煙で子供連れにも安心です。
札幌東光ストア内にあるので、買い物ついでに立ち寄れます。

あいの里店
住所:北海道札幌市北区あいの里1条5丁目2-3札幌東光ストア内

電話番号:011-778-4811
営業時間:平日10:00~22:00/土日9:00~22:00

<下に続く>

札幌のフルーツケーキファクトリーで人気のメニュー15選!食べ放題情報もまとめ

フルーツケーキファクトリーは、美味しいフルーツを使ったタルトやスイーツが楽しめるお店です。
カフェ併設の店舗ではイートインできますし、タイミングを合わせれば食べ放題を体験できます。

札幌市内の11店舗のみとなるため札幌に行かないと食べられませんが、札幌観光に行く機会があったら、ぜひお店に足を運んでみてください。
店内のキッチンで作りたてを販売しているので、いつでも美味しいタルトやケーキが食べられます。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line