どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/03/19

軽井沢の冬に人気の観光地21選!雪の絶景名所やアクティビティも

暑い時期に涼を求めて訪ねる避暑地として軽井沢はとても人気の高い観光地とされています。
しかし最近では、雪に包まれた幻想的な風景にイルミネーションを装飾したり、樹氷を見ることができたりすることから、「冬の軽井沢の方が好きだ」という人が増えています。

今回は、そんな軽井沢の冬のおすすめ観光スポットの魅力をたっぷりご紹介します。

Large 1  7

冬の軽井沢観光を満喫しよう!

軽井沢の冬

軽井沢の冬の気温はどれくらい?

軽井沢の冬は、12月の平均気温が0.5℃、1月が-3.0℃、2月は-1.8℃と非常に低くなります。
1月下旬~2月にかけては、寒さが非常に厳しい時期になり、年に数回ですが、氷点下14℃前後を記録するくらい気温が下がるので、冬に出かけるときは防寒対策が必須です。

北海道や北陸など雪の多い地方に比べて積雪量は平均30cm程で多くありませんが、厚手のコート・ダウンジャケットなどの上着、マフラー、手袋といった防寒着を持っていきましょう。

軽井沢の冬の混雑具合は?

冬の軽井沢は寒さが厳しいため、観光客の数は少なく、静かな時間を過ごすことができるおすすめの観光エリアです。
夏の賑やかな雰囲気は嘘のように、観光客でごった返していた観光スポットも空いているので、色々まわりたい人におすすめです。

イルミネーションは、クリスマスシーズンや週末には少し混雑しますが、平日は渋滞もなくスムーズに見てまわることが可能です。
夏には混雑しすぎて入れなかった観光スポットなどは穴場の時期なので、是非旅の計画をしてみてくださいね。

<下に続く>

軽井沢の冬に人気の観光スポット15選【雪見温泉/イルミネーション/ショッピングも】

冬の軽井沢観光

では、軽井沢の冬に人気の観光スポットをみていきましょう。
軽井沢の冬に人気の観光スポットには、以下の観光スポットがあります。

  1. 旧三笠ホテル
  2. 石の教会内村鑑三記念堂
  3. ショー記念礼拝堂
  4. 星野温泉 トンボの湯
  5. 旧碓氷峠 見晴台
  6. 白糸の滝
  7. 雲場の池
  8. 軽井沢タリアセン
  9. 軽井沢町 アイスパーク
  10. 旧軽井沢銀座通り
  11. 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
  12. チャーチストリート軽井沢
  13. 旧軽井沢森ノ美術館
  14. 軽井沢絵本の森美術館
  15. 軽井沢プリンスホテルスキー場

続いて、軽井沢の冬に人気の観光スポットを、それぞれ詳しくみていきます。

軽井沢の冬に人気の観光スポット①:旧三笠ホテル

軽井沢の冬に人気の観光スポット1個目は、旧三笠ホテルです。
旧三笠ホテルは、明治39年に開業された純西洋式木造ホテルで、現在は国の重要文化財にしていされた観光スポットです。

当時の宿泊客は文化人や財界人で、外観や内装の優雅さや豪華な調度品から、軽井沢の鹿鳴館と呼ばれていたそうです。
昭和45年にホテルは営業を辞めて、当時の華やかでレトロな雰囲気が今でも残っている人気の高い観光スポットの1つです。

建設当初から使われていた客室の家具・調度品、ベッドやお風呂、シャンデリア、など、そのまま保存されていて、全て見学することが可能です。
軽井沢の良き時代を象徴する歴史的な建物なので、軽井沢へ訪れたら是非足を運んでみてくださいね。


旧三笠ホテル
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1339-342
電話番号:0267-42-7072
営業時間:9:00~17:00 (入館は16:30まで)
定休日:年末年始
入場料や利用料:大人 400円、子ども 200円※乳幼児は無料
URL:旧三笠ホテル


軽井沢の冬に人気の観光スポット②:石の教会内村鑑三記念堂

軽井沢の冬に人気の観光スポット2個目は、石の教会内村鑑三記念堂です。
石の教会内村鑑三記念堂は、キリスト教指導者とされる内村鑑三氏の功績を称えて作られた教会です。

この協会は、アメリカの建築家であるケンドリック・ケロッグの手によって建てられたもので、ガラスと石といった異なるアーチが重なり合った独特なフォルムが特徴的です。
石は男性、ガラスは女性を象徴していて、結婚式の会場としてもとても人気があります。

礼拝堂は、自然界の要素である石、水、光、緑、木で構成されていて、周囲の自然と調和した雰囲気があり、冬にしか見られない雪とのコントラストは絶景です。
結婚式の予約が入っていると見学ができないので、事前に確認をしておくのがおすすめです。


石の教会内村鑑三記念堂
住所:長野県北佐久郡軽井沢町星野
電話番号:0267-45-2288
営業時間:9:00~18:00(1月、2月は10:00~)
定休日:挙式時以外の月曜日~木曜日
入場料や利用料:見学無料
URL:石の教会内村鑑三記念堂


軽井沢の冬に人気の観光スポット③:ショー記念礼拝堂

軽井沢の冬に人気の観光スポット3個目は、ショー記念礼拝堂です。
ショー記念礼拝堂は、旧軽井沢銀座通を抜けたところにある、軽井沢で最古の教会です。

宣教師としての役目で日本に派遣されたカナダ出身のアレキサンダー・クロフト・ショーによって創設され、今では、入口にそのショー氏の胸像が置かれています。
今でも毎週日曜日にはミサが行われていて、誰でも参加が可能になっています。

ショー氏は、たまたま訪れた軽井沢が気に入って生涯の避暑地として、軽井沢の最初の別荘を建てた人とも言われています。
そのとき建てた別荘は、ショーハウス記念館として礼拝堂の側に移築されているので、礼拝堂と一緒に見学に行ってみましょう。


ショー記念礼拝堂
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢57-1
電話番号:0267-42-4740
営業時間:特に無し
定休日:原則無休
入場料や利用料:見学無料
URL:ショー記念礼拝堂


軽井沢の冬に人気の観光スポット④:星野温泉 トンボの湯

軽井沢の冬に人気の観光スポット4個目は、星野温泉 トンボの湯です。
星野温泉 トンボの湯は、大正時代にできた星野温泉の源泉かけ流しの日帰り立ち寄りの温泉施設です。

湯船には湯の花が舞っているほど温泉成分が濃い源泉を、循環や加水せずにかけ流しているので効果も抜群です。
温泉は弱アルカリ性で老廃物を流す効果があり、ナトリウムも豊富に含まれているので、肌がしっとりと潤う「美肌の湯」と人気があります。

内湯は外の景色が広がる大きな窓があり、露天風呂は自然に囲まれた中にあり、どちらのお風呂からも四季折々の景色が眺めることができます。
冬には雪に包まれた景色を眺める雪見風呂が楽しめるので、身も心もぽかぽかになれますよ。


星野温泉 トンボの湯
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
電話番号:0267-44-3580
営業時間:10:00~23:00(最終受付 22:00)
定休日:年中無休
入場料や利用料:大人 1,300円、子ども 750円
URL:星野温泉 トンボの湯


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑤:旧碓氷峠 見晴台

軽井沢の冬に人気の観光スポット5個目は、旧碓氷峠 見晴台です。
旧碓氷峠 見晴台は、長野県と群馬県の県境に位置する、標高約1,200mにある展望公園です。

浅間山や妙義山が眼前に広がり、晴れた日には八ヶ岳や南アルプス、タイミングがよければ雲海を見ることもできる絶景スポットの1つです。
新緑・紅葉・雪景色など四季折々の風景が一面に広がり、季節によって色々な顔を見せるのが魅力的で人気があります。

旧軽井沢からは、約4kmの遊歩道が整備されていて、徒歩で緑溢れる木々の中を散策すれば癒されること間違いなしです。
体力に自信のない人は、自家用車でもアクセスできますが、名物「赤バス」が運行されているので、旅の思い出として乗ってみるのがおすすめです。


軽旧碓氷峠 見晴台
住所:長野県北佐久郡軽井沢町峠町
電話番号:0267-45-8579
営業時間:特に無し
定休日:原則無休
入場料や利用料:見学無料
URL:旧碓氷峠 見晴台


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑥:白糸の滝

軽井沢の冬に人気の観光スポット6個目は、白糸の滝です。
白糸の滝は、北軽井沢にある滝で、「白糸の滝」と呼ばれる全国たくさんある滝の中でも、格別に美しいとされる滝です。

浅間山で降った雨が、長い年月をかけて地中をくぐり、湾曲した岩肌から地下水が流れ出て滝となった姿が、優雅で上品な気持ちになれる絶景スポットです。
冬には、白糸ハイランドウェイ駐車場へ白糸の滝に見立てた天然氷の氷柱にライトアップされ、「ライトアップ夜景遺産」に登録されるほどの人気があります。

湧き出る滝の水を利用して作られた人工の氷柱もライトアップされているので、幻想的な景色を眺めることができます。
デートにぴったりのスポットで、ロマンチックな時間を過ごすことができますよ。


白糸の滝
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉小瀬
電話番号:0267-42-5538
営業時間:特に無し
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:白糸の滝


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑦:雲場池

軽井沢の冬に人気の観光スポット7個目は、雲場池です。
雲場池は、旧軽井沢エリアにある、雲場川をせき止めて作った細く長い人造池です。

昔は外国の別荘を持つ人たちのピクニックの場所で、白鳥が羽を休めている様子から「スワンレイク」という愛称が名付けられています。
池畔に遊歩道があり、池の周囲は公園のように整備がされ、美術館などと一緒に回る軽井沢の観光コースとなっています。

桜・新緑・紅葉・雪景色とそれぞれ違う魅力があり、冬の雲場池は、空の爽やかな青色と雪を被った木々が湖に鮮やかに写し出され、神秘的な雰囲気を楽しめます。
軽井沢の冬を感じられる絶景スポットとして人気の高いスポットなので、是非立ち寄ってみてくださいね。


雲場池
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
電話番号:0267-45-8579
営業時間:特に無し
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:雲場池


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑧:軽井沢タリアセン

軽井沢の冬に人気の観光スポット8個目は、軽井沢タリアセンです。
軽井沢タリアセンは、南軽井沢の塩沢湖のほとりにある、自然・アート・歴史が融合された総合レジャー施設です。

約100,000平方メートルの広大な敷地内に、ボート遊びなどをはじめとする様々なアクティビティーが楽しめたり、ローズガーデンをはじめとする自然に触れ合う場所もあり、大人も子供も楽しめます。
また、レストランやカフェといった休憩できる場所やお土産など買えるショップなどの施設もあるので、1日過ごすことができます。

他にも、可愛いイラストで癒される「ペイネ美術館」や軽井沢にゆかりのある文学者たちに触れることのできる「軽井沢高原文庫」といったアートや歴史を感じられる施設も併設されています。


軽井沢タリアセン
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉塩沢217
電話番号:0267-46-6161
営業時間:9:00~17:00(12月、1月は10:00~16:00)
定休日:各美術館によって異なるのでHP参照
入場料や利用料:ミュージアムセット券(入園料+3館入館券)大人 1,500円、子ども 800円
URL:軽井沢タリアセン


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑨:軽井沢町 アイスパーク

軽井沢の冬に人気の観光スポット9個目は、軽井沢町 アイスパークです。
軽井沢町 アイスパークは、軽井沢風越公園の中にある、平成25年4月にオープンした日本で最大級の通年型カーリングホールです。

国際大会の開催が可能な大きさがあり、冬期はスケートとカーリングを観戦できる快適な空間となっております。
レッスンプログラムがあり、カーリングシューズで氷の上の安全な動き方から、ストーンの投げ方やブラシによるスウィープのやり方など、インストラクターがしっかりと指導してくれるので、初心者でも気軽にカーリングを体験できる施設です。

他ではなかなか体験することのないカーリングを思いっきり遊べる貴重なアクティビティースポットです。


軽井沢町 アイスパーク
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢541
電話番号:0267-48-5555
営業時間:9:00~22:00
定休日:12/31、1/1
入場料や利用料:カーリングホール/1時間 大人 800円、子ども 400円
URL:軽井沢町 アイスパーク


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑩:旧軽井沢銀座通り

軽井沢の冬に人気の観光スポット10個目は、旧軽井沢銀座通りです。
旧軽井沢銀座通りは、伝統を守り続ける老舗や新しいおしゃれなお店が建ち並ぶ、軽井沢では絶対に外すことのできない観光スポットです。

レトロでモダンな雰囲気が漂っていて、単なる人気商店街という域を超えた、独特の存在感を感じさせていて、いつも人で賑わっています。
商店街の両脇には、モダンでおしゃれなカフェやレストラン、伝統的な店構えの甘味処、お土産屋さん、セレクトショップと見所たっぷりです。

裏通りには「聖パウロカトリック教会」もあり、買い物以外でも見所があります。
年間を通してお店を開けている店舗も多く、混雑している時期を避けて冬に行けば、ゆっくり見てまわることができますよ。


旧軽井沢銀座通り
住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地1154-1
電話番号:0267-42-1775
営業時間:店舗によって異なる
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:旧軽井沢銀座通り


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑪:軽井沢・プリンスショッピングプラザ

軽井沢の冬に人気の観光スポット11個目は、軽井沢・プリンスショッピングプラザです。
軽井沢・プリンスショッピングプラザは、軽井沢駅南口にある、ゴルフ場の池やグリーンなどを生かして作られた巨大なショッピングモールです。

元々あったゴルフ場の広い敷地は10個のエリアに分かれていて、ブランドショップやお土産屋さん、雑貨店といったショップやレストラン、カフェなどの約240店舗がずらりと並んでいます。
広大な敷地の中では、シャトルバスが運行しているので、バスを利用すると移動もとても便利ですよ。

冬には華やかなイルミネーションが装飾され、池の水面に映り出された光が幻想的で、とても人気があります。
辺り一面が雪景色に包まれた中で、ゆっくりショッピングを楽しめます。


軽井沢・プリンスショッピングプラザ
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
電話番号:0267-42-5211
営業時間:店舗によって異なる
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:軽井沢・プリンスショッピングプラザ


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑫:チャーチストリート軽井沢

軽井沢の冬に人気の観光スポット12個目は、チャーチストリート軽井沢です。
チャーチストリート軽井沢は、教会への道という名前の通り、旧軽井沢銀座通りから聖パウロカトリック教会を結ぶ通りにあるショッピングモールです。

建物は2階建てになっていて、レストランやカフェなどの飲食店、衣服や雑貨などのショップ、セレクトギャラリーショップと多様なジャンルのお店がたくさん並んでいます。
教会への道と言われていますが、建物が建っているので冬の寒い日もゆっくりショッピングができます。

中央広場では、フリーマーケットやコンサート、ライブなどのイベントが開催されていて、賑やかな雰囲気に包まれています。


チャーチストリート軽井沢
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1
電話番号:0267-41-2501
営業時間:10:00~17:00(季節によって異なる)
定休日:原則無休
入場料や利用料:無料
URL:チャーチストリート軽井沢


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑬:旧軽井沢森ノ美術館

軽井沢の冬に人気の観光スポット13個目は、旧軽井沢森ノ美術館です。
旧軽井沢森ノ美術館は、旧軽井沢銀座通りにある、トリックアートの世界を楽しめる美術館です。

3階建ての建物の中は、様々なトリックアートが織りなす不思議な世界をゆっくり体感できる体験型美術館なので、子供にもとても人気があり、ファミリーにおすすめのスポットです。
各フロアーには、動物・世界の名画・世界のユニークなだまし絵がずらりと並んでいるので、お気に入りの絵の前で写真撮影も可能です。

だまし絵を楽しんだ後は、ゆっくりと休憩できるカフェやトリックアートを施したトランプなどのお土産が買えるショップもあるので、写真を見ながら盛り上がれそうですね。


旧軽井沢森ノ美術館
住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢809
電話番号:0267-41-1122
営業時間:10:00〜17:00(季節によって異なる)
定休日:原則無休
入場料や利用料:大人 1,500円、高校生 1,000円、小・中学生 800円、幼児(3歳~未就学児) 500円
URL:旧軽井沢森ノ美術館


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑭:軽井沢絵本の森美術館

軽井沢の冬に人気の観光スポット14個目は、軽井沢絵本の森美術館です。
軽井沢絵本の森美術館は、南軽井沢にある「ムーゼの森」の中にある、絵本の歴史に触れられる美術館です。

欧米の古典的な絵本や名作の絵本を通じて、絵本の歴史に触れ学ぶことができます。
古典や歴史など難しく感じてしまいそうですが、幼い頃に親しんでいた「ピーターラビット」や「不思議の国のアリス」など、誰もが聞いたことのある絵本から学べるので、懐かしい気持ちになれます。

世界各国の絵本が買えるショップや絵本を読むスペースなど、絵本が好きな人は是非訪ねてみてください。
エルツおもちゃ博物館も併設されているので、絵本とおもちゃに触れて童心に返るのも素敵ですね。


軽井沢絵本の森美術館
住所: 長野県北佐久郡軽井沢町長倉182
電話番号:0267-48-3340
営業時間:10:00〜16:00(季節によって異なる)
定休日:毎週火曜日、展示入替期間、冬季(1月中旬~2月末)
入場料や利用料:2館共通セット券 大人 1,300円、高校生 850円、小・中学生 650円
URL:軽井沢絵本の森美術館


軽井沢の冬に人気の観光スポット⑮:軽井沢プリンスホテルスキー場

軽井沢の冬に人気の観光スポット15個目は、軽井沢プリンスホテルスキー場です。
軽井沢プリンスホテルスキー場は、軽井沢プリンスホテルが経営する大きなスキー場です。

ウインタースポーツの定番と言えばやはり、スキー・スノーボードですよね。
軽井沢プリンスホテルスキー場は人工降雪機があるので、長野県の中でも1番早くオープンするスキー場として地元の人や観光客から親しまれています。

周辺にはホテルなどもあり、スキー旅行などの計画も簡単で、ナイターもあるので、朝から夜までしっかり遊ぶこともできます。
プリンスショッピングプラザもすぐ側にあるので、スキー・スノーボードを思いっきり楽しんだら休憩に行くことも可能です。


軽井沢プリンスホテルスキー場
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1016
電話番号:0267-42-5588
営業時間:9:00~16:00(コースによって異なる)
定休日:天候によって異なる
入場料や利用料:1日券 大人 5,500円、中・高校生、シニア 4,500円
URL:軽井沢プリンスホテルスキー場


<下に続く>

軽井沢の冬に人気のレストラン6選!子連れでも安心の良店も

軽井沢のレストラン

では、軽井沢の冬に人気のレストランをみていきましょう。
軽井沢の冬に人気のレストランには、以下のお店があります。

  1. 軽井沢 川上庵
  2. せきれい橋 川上庵
  3. エンボカ軽井沢 旧軽井沢店
  4. ピレネー
  5. 沢村
  6. アトリエ・ド・フロマージュ ピッツエリア・カフェ店

続いて、軽井沢の冬に人気のレストランを、それぞれ詳しくみていきます。

軽井沢 川上庵

軽井沢の冬に人気のレストラン1個目は、軽井沢 川上庵です。
軽井沢 川上庵は、旧軽井沢にある、東京にも店舗を持っていて「粋」を楽しめる有名なお蕎麦屋さんです。

厳選されたそば粉を使った、自家製粉の粗挽き二八そばを、四季折々の景色を眺めながら食事できる店内で味わうことができます。
割烹小料理店・日本酒バーでもあり、お蕎麦屋さんとは思えないほどオシャレな店構えで、デートにも最適です。

冬の寒い時期におすすめのメニューは温かいお蕎麦ですが、中でも鴨のダシがつゆと良い相性で、鴨肉の食べ応えがたっぷりの「鴨煮込みせいろ」が人気メニューになっています。


軽井沢 川上庵
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢6-10
電話番号:0267-42-0009
営業時間:11:00 ~ 22:00(L.O 21:00)
定休日:無休
URL:軽井沢 川上庵


せきれい橋 川上庵

軽井沢の冬に人気のレストラン2個目は、せきれい橋 川上庵です。
せきれい橋 川上庵は、1個目にご紹介した軽井沢 川上庵の支店で、ハルニレテラスにあるお蕎麦屋さんです。

木々に囲まれたお店は、落ち着いた大人な雰囲気で、日本酒・焼酎バーとしても楽しむことができます。
こちらのお店の冬のおすすめメニューは温かい「天ぷらそば」で、別皿で付いてくる衣はサクサク、味噌たっぷりの特大の有頭海老と旬の野菜天ぷらは、お酒が進むと評判です。

長野の特産品でもある野沢菜漬けはシャキシャキとした歯ごたえが絶品で、お酒との相性も抜群なので、軽井沢へ行ったら必ず食べておきたい1品です。


せきれい橋 川上庵
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2145-5
電話番号:0267-31-0266
営業時間:11:00 ~ 22:00(L.O 21:00)
定休日:無休
URL:せきれい橋 川上庵


エンボカ軽井沢 旧軽井沢店

軽井沢の冬に人気のレストラン3個目は、エンボカ軽井沢 旧軽井沢店です。
エンボカ軽井沢 旧軽井沢店は、食べログピザ百名店2017を受賞したイタリアンレストランです。

軽井沢の近くで生産されている食材を使っているので、野菜も新鮮で美味しく、お酒のおつまみとしてもぴったりです。
おすすめのメニューはピザの定番「マルゲリータ」で、モッツァレラチーズもトマトソースもたっぷり、耳はモッチリとした食感で絶品と評判になっています。

デザートピザも人気メニューの1つで、もも・ブルーベリー・いちじく・シャインマスカットの中から選べるので、気になるフルーツを選んで注文しましょう。


エンボカ軽井沢 旧軽井沢店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1277-1
電話番号:0267-42-0666
営業時間:11:30 ~ 14:30、17:30~21:00
定休日:火曜日・水曜日
URL:エンボカ軽井沢 旧軽井沢店


ピレネー

軽井沢の冬に人気のレストラン4個目は、ピレネーです。
ピレネーは、軽井沢の六本辻付近にある、暖炉焼きの肉料理と前菜ビュッフェが楽しめる一軒家レストランです。

このお店には、肉料理を焼くための大きな特製暖炉があり、その暖炉で信州プレミアム牛・千代幻豚といった信州のお肉をナラの薪で豪快に焼く炙り焼きしてくれます。
外は香ばしく焼きあがり、中はレアといった絶妙な焼き加減に、食べ応えたっぷりで噛めば噛むほどお肉の味が堪能できますよ。

焼き上がりまでは約7,000本ものワインや、準備されている前菜のビュッフェを味わいながら待つことができるのも嬉しいですね。


ピレネー
住所:長野県北佐久郡軽井沢町1181-8
電話番号:0267-41-3339
営業時間:12:00~14:30、17:00~21:30
定休日:木曜日
URL:ピレネー


沢村

軽井沢の冬に人気のレストラン5個目は、沢村です。
沢村は、軽井沢で絶大な人気を誇るハルニレテラスにある、焼きたてパンが食べられるベーカリーカフェです。

オープンに合わせて焼きあがるでき立てパンが、ところ狭しと並んでいるベーカリーに、イートイン可能なカフェが併設されています。
こちらのお店の人気メニューは「ハンバーガー」で、粗挽きで肉厚のパティーを、かりっと香ばしく焼き上げた自家製のふわっとした食感のバンズで挟んだここでしか味わえないハンバーガーです。

冬でも晴れた温かい日には、テラス席で軽井沢の新鮮な空気を吸いながら、美味しいパンを食べるのも素敵ですね。


沢村
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢12-18
電話番号:0267-41-3777
営業時間:8:00~21:00
定休日:木曜日
URL:沢村


アトリエ・ド・フロマージュ ピッツエリア・カフェ店

軽井沢の冬に人気のレストラン6個目は、アトリエ・ド・フロマージュ ピッツエリア・カフェ店です。
アトリエ・ド・フロマージュ ピッツエリア・カフェ店は、日本で最初に生チーズの製造をした長野県東御市に本店を持つアトリエ・ド・フロマージュの支店です。

アトリエ・ド・フロマージュはチーズ専門店として有名で、ピッツェリア・カフェ店はそのチーズを使ったメニューを取扱っているイタリアンレストランです。
香ばしく焼いたパンをつけるチーズフォンデュやチーズをふんだんに乗せたピザなど、チーズが好きな人におすすめです。

チーズを使ったデザートもあり、本格的なチーズ料理がお腹いっぱい堪能できます。


アトリエ・ド・フロマージュ ピッツエリア・カフェ店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東22-1
電話番号:0267-42-0601
営業時間:11:30~15:00、17:00~19:00(土・日は17:00~20:00)
定休日:水曜日
URL:アトリエ・ド・フロマージュ ピッツエリア・カフェ店


<下に続く>

冬の軽井沢へ行って、穴場になる人気観光スポットを満喫しよう!

冬の軽井沢 まとめ

避暑地として有名な観光エリアの軽井沢は、夏の混雑時には入れないお店もたくさんあります。
しかし、冬は雪深くなることから、あまり観光地としてスポットが当たらないので、穴場の観光エリアに早変わりします。

軽井沢の冬はイルミネーションや雪景色など、夏よりも景色が綺麗だと密かな人気もあるエリアなので、是非冬に足を運んでみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line