どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/04/23

御殿場アウトレット内&周辺の食事スポット30選!人気グルメ店を紹介

「御殿場プレミアム・アウトレット」は2000年7月にオープンして以来、多くの買い物客でにぎわう人気スポットです。
今回はそんな注目が集まる御殿場アウトレットで、ランチやディナー時に利用すると便利な美味しいレストランを周辺もあわせて30選お届けします。

老若男女問わず楽しめ、美味しいグルメ店が勢ぞろいしている御殿場アウトレットで、あなたのお気に入り店が見つかりますように。

Large daniel hehn 656295 unsplash  1

御殿場プレミアムアウトレットで美味しい食事を楽しもう!

日本最大級のモール「御殿場プレミアムアウトレット」ってどんなお店?

買物三昧の女性

御殿場プレミアム・アウトレット(GOTEMBA PREMIUM OUTLETS)は、静岡県御殿場市にある日本最大級のアウトレットモールで、プレミアム・アウトレットの旗艦店(フラッグシップ)です。
雄大な世界文化遺産の富士山を望む広大なエリアに、210を超える専門店が集結するアウトレットモール。

東京や神奈川など関東からもツアーが組まれ、JR御殿場駅からは毎日無料のシャトルバスも運行する人気ぶりです。
敷地内は北米の歴史ある街並みを再現した風景も見どころで、人気のブランドショップやグルメを堪能できます。

ファッション、アウトドア、スポーツ、インテリア、雑貨など、あらゆるアイテムがそろい、デザイナーズブランドが多いのも特徴。
2020年には店舗数300店舗まで拡大し、ホテルも併設予定が決まっている注目のアウトレットモールです。

御殿場プレミアム・アウトレット(GOTEMBA PREMIUM OUTLETS)
住所:静岡県御殿場市深沢1312
電話番号:0550-81-3122
営業時間:10:00~20:00(ただし12月~2月は10:00~19:00)
定休日:毎年2月の第3木曜日
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/

<下に続く>

御殿場プレミアムアウトレット内のおすすめ食事スポット15選!人気のステーキ屋も!

では、御殿場プレミアムアウトレット内でおすすめの食事スポットをみていきましょう。
御殿場アウトレットには、以下のおすすめスポットがあります。

  1. WeST PArK CaFE (ウェストパークカフェ)
  2. 大かまど飯・寅福(とらふく)
  3. 沼津回転鮨・魚がし
  4. Trattoria TAVOLA(トラットリア・タヴォーラ)
  5. 紅虎厨房(べにとらちゅうぼう)
  6. 18 1/2 Steakhouse(エイティーン・ハーフ・ステーキハウス)
  7. THE BEER BAR(ビアバー)
  8. 新嘉坡鶏飯(シンガポールチーハン)
  9. 麺大将
  10. 御殿場カリー
  11. Sam Choy’s Cafe(サム・チョイズ・カフェ)
  12. STEAK MOUNTAIN(ステーキ・マウンテン)
  13. FAUCHON(フォション)
  14. Gelato Pique Cafe Creperie(ジェラート・ピケ・カフェ・クレープリー)
  15. GODIVA(ゴディバ)

続いて、アウトレット内にある食事スポットをそれぞれ詳しくみていきます。

WeST PArK CaFE (ウェストパークカフェ)

「WeST PArK CaFE (ウェストパークカフェ)」は、アメリカ西海岸をテーマにしたカジュアルアメリカンレストランで、アメリカならではの料理を味わうことができます。
とことんアメリカにこだわったメニューはもちろん、店内のインテリアやサービスなどもアメリカ風。

大人数でシェアもできるサラダ各種をはじめ、看板メニューの「ビーフバーガー」は塩・胡椒のみで味付けをしたお肉本来の味わいが堪能できるシンプルな味わいが人気
またメインにはローストチキンやスペアリブなど、ご飯と一緒に味わうのにぴったりなメニューがラインナップしています。

もちろんアメリカ発祥の「BLTサンド」や、オリジナルコーンドビーフを使用したホットサンド「ニューヨークリューベンサンド」も人気メニュー。
どれもアメリカンサイズなのでボリュームも満点で、お腹いっぱいに味わえる一軒です。

WeST PArK CaFE (ウェストパークカフェ)
エリア:Kiosk1
電話番号:0550-75-7707
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_1321.html

大かまど飯・寅福(とらふく)

「大かまど飯・寅福」は、大きな釜土で炊いた白いご飯が自慢の和食店
美味しいお米は厳選した好条件がそろった新潟県長岡市にある契約店から毎日直送され、炊き立ての美味しさを味わうことができる人気店の一つです。

ふっくりとした柔らかさに仕上がったご飯は、ほんのりと甘くお米本来の香りと味わいを感じられる逸品。
ランチタイムには大かまどで炊き上げる白いご飯とおかずの定食、夜は炭火で焼いた魚とお酒がよく合い、白いご飯と漬物はシメにもぴったりです。

尚、ご飯は白米・雑穀米・炊き込みご飯の3種類からチョイスでき、おかわりも自由なのでお腹いっぱいにお米の美味しさが味わえます。

大かまど飯・寅福(とらふく)
エリア:2065
電話番号:0550-70-1800
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_524.html

沼津回転鮨・魚がし

「沼津回転鮨・魚がし」は、静岡県を中心に店舗展開するお鮨屋さんです。
沼津港直送の新鮮な魚介を使用したメニューの数々はどれも美味しく、旬の美味しさが味わえると評判の一軒。

おすすめメニューは期間限定の旬の味わいが楽しめる島根産の岩ガキやフグ料理、さらに美味しいお料理と共に味わう地酒の数々は至福のひとときです。
またアウトレット内にある御殿場店限定で、毎月5日と10日には天丼がワンコイン500円(税別)で味わうことができます。(ただし1月・5月・8月は除き、限定100食のみ)

また新鮮なネタばかりがそろった5種盛りなど、お皿からあふれんばかりのネタ盛りは豪快で食べ応えも十分です。

沼津回転鮨・魚がし
エリア:1180
電話番号:0550-81-3139
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_1177.html

Trattoria TAVOLA(トラットリア・タヴォーラ)

「Trattoria TAVOLA(トラットリア・タヴォーラ)」はイタリアンのお店で、ピザが特に美味しいと評判のレストラン
ピザを焼き上げる際に使用する石窯は本場ナポリで特注したもので、使用する食材にもこだわりがあります。

厳選した小麦粉はもちろん、生地に練りこむ塩は駿河湾深層水100%の「あらしお」を使用し、手間暇かけて熟成し焼き上げた生地はふんわりとモチモチした食感。
また前菜で人気の「魚介フリット」は、その日の新鮮な味わいが楽しめワインと共に味わうのがおすすめです。

店内にはイタリアン食器がディスプレイされ陽気で開放感あふれる店内は、本場イタリアの空気まで感じられる雰囲気。
他にも地元静岡の野菜やハーブを使用したパスタなど、豊富なメニューがそろっているのでゆったりとしたランチ・ディナータイムを過ごすことができますよ。

Trattoria TAVOLA(トラットリア・タヴォーラ)
エリア:2200
電話番号:0550-70-0156
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_1074.html

紅虎厨房(べにとらちゅうぼう)

「紅虎厨房(べにとらちゅうぼう)」は中華料理専門店で、真っ赤な担々麺が大人気のレストラン
ピリ辛の担々麺は刺激と後を引く辛さが特徴の逸品で、食欲もより一層増す美味しさです。

担々麺を注文するお客さんのほとんどが、半チャーハンとのセットを注文するようで香ばしいチャーハンとの相性もバツグン。
他にも定番の餃子やエビチリ、麻婆豆腐も人気で、気づけばついつい食べ過ぎてしまうほどの美味しさなのだとか。

値段もそこそこでセットメニューもお得なので、お腹いっぱいに味わいたい時は特におすすめです。

紅虎厨房(べにとらちゅうぼう)
エリア:1200
電話番号:0550-84-7553
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_1002.html

18 1/2 Steakhouse(エイティーン・ハーフ・ステーキハウス)

「18 1/2 Steakhouse(エイティーン・ハーフ・ステーキハウス)」は、東京・六本木にあるステーキレストラン「37 Steakhouse & Bar」のアウトレット版レストランです。
アウトレット版だけあり、店舗も「御殿場プレミアム・アウトレット」と「三井アウトレットパーク入間」の二カ所にお店を構えています。

お店の看板メニューは、21日間熟成されたオーストラリア産・ブラックアンガスビーフのリブステーキ。
ブラックアンガスビーフは国産牛よりもお肉の味わいが濃く、熟成させることで旨味が凝縮されお肉本来の味わいが楽しめるのが特徴です。

その他にも手ごねハンバーグやリブロースステーキ、さらにサーロインステーキなど、お肉をたっぷりと味わえる一軒。
さらに、御殿場店では隣接する「エノテカ&ケーシーズ」で購入したワインのみ持ち込みもできるので、お気に入りのワインと共に堪能できます。

18 1/2 Steakhouse(エイティーン・ハーフ・ステーキハウス)
エリア:2060
電話番号:0550-70-0125
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_1039.html

THE BEER BAR(ビアバー)

「THE BEER BAR(ビアバー)」は、フードコート内にあるビールが美味しく飲めるバーです。
もちろんビールだけではなく、お店の目玉とも言えるメニューが豪快に盛り付けられた「ローストビーフ丼」

ビールは飲みごたえのある大き目のジョッキで、ローストビーフ丼はヨーグルトソースが決め手となり、見た目よりもあっさりとした味わいが特徴です。
お肉そのものは脂身がほとんどないので、たっぷりと盛られていても意外にもペロリと食べられてしまう美味しさなのだとか。

ドリンクはビール各種を中心にカクテルやワイン、日本酒などもあり、もちろんソフトドリンクもあるのでお酒の飲めない方でも、ローストビーフ丼と共に雰囲気だけでも楽しめますよ。

THE BEER BAR(ビアバー)
エリア:1680(Food Bazaar)
電話番号:0550-84-7517
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_362.html

新嘉坡鶏飯(シンガポールチーハン)

「新嘉坡鶏飯(シンガポールチーハン)」は、シンガポールの名物料理「海南鶏飯(ハイナンチーファン)」が食べられるお店です。
海南鶏飯とはチキンライスのことで、蒸したチキンと鶏ガラスープで固めに炊かれたジャスミンライスと共に味わうのが一般的

また海南鶏飯に付き物なのが三色のソースで、「ダークソイソース」・「チリソース」・「ショウガ&レモンだれ」の三種類が通常です。
アウトレットのある御殿場店でもこの三種のソースがついてくるので、本場シンガポールの味わいを堪能できる一軒。

他にもガパオライスやグリーンカレーなど、アジアンテイストのメニューを屋台風で楽しむことができ、ファーストフード的なお店ですが、味わいは本格的な仕上がりとなっています。

新嘉坡鶏飯(シンガポールチーハン)
エリア:1680(Food Bazaar)
電話番号:0550-84-7517
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_362.html

麺大将

「麺大将」はフードコート内にある、「とんこつ醤油ラーメン」が看板メニューのラーメン店で、背脂たっぷりの一杯はそれなりに満足のできる味わいです。
それぞれのラーメンが映し出された写真と比べると、やや物足りなさも感じるようですが、フードコート内のラーメンということを考えると、それなりの味わいに仕上がっています。

とんこつ醤油の他には、味噌とんこつ、チャーシュー麺、ラーメンとチャーシュー丼のセットなど限られたメニューが特徴。
フードコート内にあるので、気軽に注文できるのもうれしいですね。

麺大将
エリア:1680(Food Bazaar)
電話番号:0550-84-7517
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_362.html

御殿場カリー

御殿場アウトレットは人気ショッピングスポットのため、週末や連休中などは特に混雑します。
ランチタイムも美味しいと評判のお店はどこも行列となってしまい、お腹を満たすためにも気軽に美味しく食べれるのが「御殿場カリー」です。

メニューもビーフカレー、野菜カレー、カツカレー、ハンバーグカレー、など定番メニューですが、ボリュームもそこそこで何よりも味わいが本格的だと評判の一軒。
フードコート内にあるので「質よりも量」というイメージですが、こちらのカレー店ではお肉や魚介の入っていない「野菜カレー」でも満足する逸品だと評判も上々です。

混雑している際の利用には特におすすめ、気になるお店の味わいはディナーにもっていくなど調節するといいかもしれませんね。

御殿場カリー
エリア:1680(Food Bazaar)
電話番号:0550-84-7517
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_362.html

Sam Choy’s Cafe(サム・チョイズ・カフェ)

「Sam Choy’s Cafe(サム・チョイズ・カフェ)」はハワイアン料理が味わえるレストランで、御殿場アウトレット内でもフードコート内にあるため気軽に利用できます。
ハワイならではのロコモコ丼をはじめ、スパムむすび、ガーリックシュリンプなどお料理も種類も豊富

フードコートならではの気軽に味わえるメニューには、揚げパンにグラニュー糖をまぶした「マラサダ」や「パンケーキ」、さらにハワイコナブレンドの美味しいコーヒーなども人気。
本場さながらの味わいに利用者もリピーターが多く、こだわりの味わいを求めるお客さんも多いのだそうです。

半熟たまごをご飯に絡めて味わう一杯は、とろりとした美味しさがクセになる味わいです。

Sam Choy’s Cafe(サム・チョイズ・カフェ)
エリア:1680(Food Bazaar)
電話番号:0550-84-7517
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_362.html

STEAK MOUNTAIN(ステーキ・マウンテン)

「STEAK MOUNTAIN(ステーキ・マウンテン)」は、鉄板ステーキとハンバーグが美味しいお店です。
オーダーが入ってから焼くステーキやハンバーグは、アツアツのものを味わうことができ、ご飯と付け合わせのマッシュポテトやグリル野菜はワンプレートで提供されます。

そのためソースがご飯に沁みた味わいは格別な美味しさで、食欲もどんどん増す味わい。
「所詮フードコートのステーキと侮るなかれ」というような味わいで、コスパも良くお腹もいっぱいになる美味しさです。

ステーキだけでなくもっとガッツリ食べたい方には、ハンバーグやエビフライとのコンボメニューもあるので、そちらをチョイスしてみてはいかがでしょう。

STEAK MOUNTAIN(ステーキ・マウンテン)
エリア:1680(Food Bazaar)
電話番号:0550-84-7517
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_362.html

FAUCHON(フォション)

「FAUCHON(フォション)」の御殿場プレミアムアウトレット店は、メディアも注目する話題のお店です。
ブランチからディナータイムまでたくさんの利用客が後を絶たず、常時30種類前後の焼き立てパンとカフェテリアがあるため、ショッピングのちょっとした合間にブレイクしたいというお客さんで常ににぎわう人気店。

お店の人気メニューは、ブリオッシュ生地にクレーム・パティシエールを包み込んで焼き上げた「Carre crème(カレ・クレーム)」といういわばクリームパン
FAUCHONのロゴマーク「F」の文字がデコレーションされたパンは、とてもおしゃれな感じで、中にはぎっしりとクリームが詰まった一品です。

正方形の形をしたカレ・クレームはとても食べやすく、パン生地とクリームとの相性もバツグンです。

FAUCHON(フォション)
エリア:630
電話番号:0550-82-5100
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_350.html

Gelato Pique Cafe Creperie(ジェラート・ピケ・カフェ・クレープリー)

「Gelato Pique Cafe Creperie(ジェラート・ピケ・カフェ・クレープリー)」は、テイクアウト専門のクレープやジェラートが味わえるお店です。
こちらのクレープはフランス中西部に位置し伝統を守りながら造り続けているECHIRE(エシレ村)の伝統発酵バターを使用し、表面はサクサクと中はもっちりとした食感が特徴のクレープを味わうことができます。

クレープ本来の味わいが堪能できるシンプルなデザートクレープの他、オリジナルクレープ生地にさまざまな具材とチーズを盛り込んだお食事クレープ等、約20種類もの中からチョイス可能。
またジェラートも熟練した職人が、素材、品質、製法の一つ一つにこだわって作り上げているので、とてもまろやかでクリーミーな味わいが楽しめます。

もちろんブレンドやラテなどのカフェメニューの他、スムージーや紅茶、ソーダ各種等、ドリンクメニューも充実しているので、ホッと一息つくのに便利な一軒です。

Gelato Pique Cafe Creperie(ジェラート・ピケ・カフェ・クレープリー)
エリア:Kiosk8
電話番号:0550-78-7814
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_1014.html

GODIVA(ゴディバ)

「GODIVA(ゴディバ)」は1926年、ベルギーのブリュッセルで始まった大人気のチョコラトリー。
現在では世界中で名の知れた高級チョコレート専門店として知られ、厳選されたカカオ豆の産地は赤道を中心に南北緯20度以内と定めるほどのこだわりぶりです。

最高級のカカオ豆は最高の技術により、ベルギーの伝統ブランドとしてのチョコレートが生み出されています。
店内ではチョコレートトリュフをはじめ、クッキーや期間限定フレーバーが人気のショコリキサー、ソフトクリームなども販売しているので、休憩時のホッと一息する時間にぴったりな一軒です。

GODIVA(ゴディバ)
エリア:2305
電話番号:0550-70-0520
URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/brands/detail_165.html

<下に続く>

御殿場プレミアムアウトレット周辺のおすすめ食事スポット15選!人気のランチ店も!

では、御殿場アウトレット周辺の食事スポットをみていきましょう。
アウトレット周辺には、以下のおすすめ食事スポットがあります。

  1. ビストロ・かぼちゃのNABE
  2. 魚啓(うおけい)
  3. 鰻百撰・ひろ田
  4. 金太郎
  5. かつ榮
  6. 炭焼レストラン・さわやか
  7. たから亭
  8. 名鉄菜館
  9. 麦畑
  10. GRAND TABLE(グランテーブル)
  11. TRATTORIA FIRENZE(トラットリア・フィレンツェ)
  12. quan (チェン)
  13. TRATTORIA LA MICHELINA (トラットリア・ラ・ミックリーナ)
  14. ガンジス川
  15. 乙女峠・ふじみ茶屋

続いて、アウトレット周辺にある食事スポットをそれぞれ詳しくみていきます。

ビストロ・かぼちゃのNABE

「ビストロ・かぼちゃのNABE」は一見風変りな洋食店で、ハンバーグやパスタなどの洋食定番メニューがないレストランです。
お店のメニューは、10時間じっくりと煮込んだ国産牛のホホ肉をのせた「10時間オムライス」と「10時間ビーフシチュー」のみ

ただしオムライスは、「焼きチーズ」・「トマトカレー」・「焼きトマト」の三種類の中からチョイスすることができ、セットとは別のパンも注文すると、ソースまで余すことなく味わうことができます。
中のご飯はケチャップライスではなく「ガーリックトマトライス」、トロトロの卵の中にはチーズが隠れた逸品。

オムライスにかかったソースはたっぷりで食べ応えもあり、セットにはサラダや選べるドリンクも付いてきます。
トッピングのほほ肉は、コクのあるデミグラスソースと相性のいいハチミツソースを使用したWソース仕様です。

ビストロ・かぼちゃのNABE
住所:静岡県御殿場市新橋1969-1
電話番号:0550-82-9950
営業時間:11:30~14:00、16:00~21:30
定休日:水曜日
URL:http://www.kabochanonabe.com/

魚啓(うおけい)

「魚啓(うおけい)」は魚屋さんの直営店のため、新鮮な魚介を使用したメニューの数々が味わえる人気店です。
鮮魚は毎朝沼津港から仕入れ、中でも絶品ばかりのネタ20種が勢ぞろいした「海鮮丼」は、その豪快さと新鮮さに驚きを隠せないほどの美味しさが口いっぱいに広がります

その他にも丼ものが好きな方には、職人任せの「おまかせ丼」もおすすめ。
さらに定食ではお刺身の盛り合わせや、高級魚として知られる金目の煮魚定食、さらに天ぷら定食やうな重などメニューも豊富です。

もちろんお肉を味わいたい方のために、生姜焼きや唐揚げなど定番メニューも多少用意されているのがうれしいですね。
鮮魚本来の味わいを一つひとつ味わうなら、握り寿司定食も外せません。

魚啓(うおけい)
住所:静岡県御殿場市印野1648
電話番号:050-3464-8890
営業時間:11:00~14:00、16:30~21:00
定休日:火曜日
URL:https://uokei.gorp.jp/

鰻百撰・ひろ田

「鰻百撰・ひろ田」は、静岡県・沼津市で三代続く老舗のウナギ専門店です。
食材にはとことんこだわり、門外不出の秘伝のタレは代々守り続けられ、ウナギだけでなく他の一品料理も旬の素材をふんだんに使用したメニューも人気の一軒。

高級「うな重」をはじめ、かば焼きや白焼き、さらにせいろ蒸しや押し寿司まであり、ウナギ本来の美味しさを存分に味わえます。
また鉄火重やいくら丼などさまざまなメニューがそろっているので、ウナギが苦手と言う方でも楽しめるメニュー内容。

忘新年会や各種宴会にも対応しているので、予算に合わせてコースもチョイス可能です。
またコース内容は旬の味わいを大切にしているため、料理内容もその日の仕入れ状況等で変わることもあるようです。

鰻百撰・ひろ田
住所:静岡県御殿場市大坂317
電話番号:0550-87-0930
営業時間:11:30~22:00(ただし日曜は21:00まで、平日は途中休憩あり)
定休日:月曜日
URL:http://www.unagiyahirota.com/

金太郎

「金太郎」は駿河流の手打ちそば専門店で、お酒も楽しむことができる蕎麦屋として知られています。
独自の製法でそばを打ち、つなぎには水は一切使用せず地元ならではの大和芋を使用するこだわりぶり。

蕎麦打ちは全ての工程が手作業で行われ、「挽きたて」・「打ちたて」をお客さんに味わってもらうため、手間暇を惜しまないのが金太郎流です。
また蕎麦メニューでは、なめらかな喉ごしが特徴の「白(ヌキそば)」か、素朴な味わいのする「黒(玄そば)」のどちらかをチョイスでき、「ざるそば」をはじめ温かい「かけそば」、さらにうどんや定食メニューも充実。

宴会などの各種パーティーにも対応してくれ、予算に合わせてお料理もチョイスでき、大勢の気の合う仲間たちとワイワイするのも楽しそうですね。

金太郎
住所:静岡県御殿場市二ノ岡1-4-8
電話番号:0550-83-6608
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日・第三月曜日(祝日を除く)
URL:http://kintaro-soba.com/

かつ榮

「かつ榮」は、雄大な富士のすそ野で育てられた「すそのポーク」を使用したメニューが豊富なお店です。
「すそのポーク」はやわらかくジューシーで、とんかつにした際にはサクサクとした衣との絶妙なハーモニーが楽しめる逸品

人気メニューは「ロースかつ定食」をはじめ、女性にはバランスの良い「レディース膳」、さらに「かつ榮バーガー」やオードブル、お弁当などテイクアウトメニューも充実しています。
お肉そのものはやわらかく、低コレステロールで美味しいとの評判も高く、たっぷりと添えられたキャベツと頬張るのは至福のひととき。
地元銘柄にこだわり、地産地消を手掛けるレストランとしても有名です。

かつ榮
住所:静岡県御殿場市茱萸沢193-2
電話番号:0550-80-1111
営業時間:11:00~20:00
定休日:元旦のみ
URL:https://www.facebook.com/%E3%81%93%E3%81%A0%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%A4-%E3%81%8B%E3%81%A4%E6%A6%AE%E5%BE%A1%E6%AE%BF%E5%A0%B4%E5%BA%97-143306155711269/

炭焼レストラン・さわやか

「炭焼レストラン・さわやか」は、炭焼きハンバーグが自慢のレストランチェーン店です。
牛肉100%を使用した炭火焼きハンバーグはお店の一押しメニューの一つで、「安心・安全」をモットーとした店舗展開をする静岡では有名なお店。

お店の一番のこだわりはやはり牛肉で、大自然に恵まれたオーストラリア南東部の指定牧場で育てられた安全な穀物を食べている牛のみを使用しています。
さらに指定部位に存在する大腸菌ゼロを確認し、品質管理はもちろん衛生管理にも気を配る徹底ぶり。

お店の人気メニューは「げんこつハンバーグ」や「さわやかステーキ」で、どちらもランチ時には注文の多いメニューです。
分厚いリブロースを焼き上げたステーキはとてもジューシーで食べ応えもあり、ランチメニューは月曜から土曜限定で、炭焼メニューにはライスまたはパン、そしてランチスープも付くボリューム満点のメニューとなっています。

炭焼レストラン・さわやか(御殿場インター店)
住所:静岡県御殿場市東田中984-1
電話番号:0550-82-8855
営業時間:11:00~23:00
定休日:年末・年始
URL:https://www.genkotsu-hb.com/

たから亭

「たから亭」は御殿場インター近くにある四川料理のお店で、何を注文しても美味しいと評判の一軒です。
外観・内観共におしゃれな造りで、価格設定も他よりも少しだけ高めなのだとか。

注文後には大根の漬物がサービスで提供され、山椒が効いた一品はピリリとした辛さがクセになる美味しさです。
中華料理は大人数で味わうせいか一皿の量が多めなのが特徴ですが、こちらでは一皿のボリュームを抑え、「小」は1人から2人程度、「中」は3人でシェアしてぴったりなボリュームとなっています。

お料理が盛り付けられるお皿もおしゃれで、夏季限定の「冷やし中華」や「よだれ鶏冷麺」などは彩豊かで見た目も美しい逸品。
日頃のご褒美に利用するというリピーターの方も多いので、御殿場アウトレットでショッピングする際にはこちらの四川料理でほんの少しの贅沢もいいかもしれませんね。

たから亭
住所:静岡県御殿場市東田中1766-7
電話番号:0120-830-224
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00
定休日:月曜日(ただし祝日の場合は、翌火曜日が定休日)
URL:https://www.takara-tei.co.jp/

名鉄菜館

「名鉄菜館」は本格中華が味わえるレストランで、飲茶をはじめとする広東・四川料理がメインです。
平日のランチ時には特別メニューがあり、メイン料理やデザートが選べる「選べるミニコースランチ」や、飲茶や麺がそれぞれセットになった「麺・飲茶セット」等、お腹のすき具合で選べるランチセットが好評。

館内には宴会場も備わっているので大小さまざまな宴会にも対応でき、記念日での利用やさまざまなオプションにも対応してもらえるのもうれしいですね。
コース料理は全て予約が必要で、それぞれの予算に合わせてチョイスできるのも魅力的。

平日のボリューム満点のランチはもちろん宴会のコース料理も、どれも満足いくお料理の内容となっています。

名鉄菜館
住所:静岡県御殿場市新橋732-1
電話番号:0550-83-0722
営業時間:11:30~15:00、17:00~21:30(ただし土日祝は11:30~21:30)
定休日:なし
URL:http://www.m-saikan.com/

麦畑

「麦畑」は、食べ放題・飲み放題のビュッフェスタイルのレストランです。
レストラン近くには醸造所が併設されているので、静岡の地ビールや御殿場高原の地ビールなど6種ものビールが飲み放題という、ビール好きにはうれしい一軒。

お料理のメニューはシェフが目の前で焼いてくれる人気の鉄板料理をはじめ、和食・中華・洋食など種類豊富な旬の味わいが楽しめます。
常時50種類のメニューに加え、クラフトビールや鉄板ステーキ、さらにドリンクバーやお寿司、サラダバー、スイーツなど全てを好きなだけ味わうことができる至福のレストラン。

利用の際は時間制限となりますが、平日17:00以降の入店はレギュラー料金で閉店まで味わえるというスペシャル特典も付いています。
好きなものを好きなだけ、お腹いっぱいに味わえるというのは贅沢な限りですね。

麦畑
住所:静岡県御殿場市神山719
電話番号:0550-87-5500
営業時間:11:00~20:30
定休日:なし
URL:http://gkb.co.jp/mugibatake/

GRAND TABLE(グランテーブル)

「GRAND TABLE(グランテーブル)」は先ほどご紹介した「麦畑」の姉妹店にあたるレストランで、地ビールが美味しいと評判です。
富士山の湧き水とドイツの技術が生んだ地ビールを掛け合わせたビールはまずいはずもなく、ボリュームたっぷりなメニューにもよく合う逸品。

人気のビールは喉ごし爽やかな「ピルス」をはじめ、芳醇な味と香りが特徴の「ヴァイツェンボック」、フルーティな香りが楽しめる「ヴァイツェン」、さらに深みのある香ばしさとビターな味わいが楽しめる「シュバルツ」、そして地元御殿場コシヒカリを使用した「御殿場コシヒカリラガー」の定番5種と、季節限定の1種を合わせた6種がラインナップしています。
名水が生んだ地ビールをベスト・コンディションで味わえる一軒です。

GRAND TABLE(グランテーブル)
住所:静岡県御殿場市神山719
電話番号:0550-87-5500
営業時間:11:00~21:30(ただし土曜は22:00まで)
定休日:なし
URL:http://gkb.co.jp/grandtable/

TRATTORIA FIRENZE(トラットリア・フィレンツェ)

本格的なイタリアンが味わえると好評の「TRATTORIA FIRENZE(トラットリア・フィレンツェ)」は、パスタやピッツァ、さらに生サラミが美味しいイタリアンレストランです。
ランチパスタにはサラダやドルチェ(デザート)・ドリンクが付き、パンにはオリーブオイルが添えられ本格的なイタリア気分まで味わえる一軒。

美味しいだけでなくコスパも良好で、男性でも満足のいくランチメニューです。
パスタ自体に弾力があり、味付けも日本人好みのちょうどいい加減。

さらにイタリア最高級の生ハムの生産地として知られるSan Daniele(サン・ダニエーレ)産の生ハムや、トスカーナ州Siena(シエナ)産サラミなど、リーズナブルに高級食材も味わえます。

TRATTORIA FIRENZE(トラットリア・フィレンツェ)
住所:静岡県御殿場市新橋1998・中田プラザ1F
電話番号:0550-82-0202
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00
定休日:水曜日
URL:https://www.facebook.com/trattoria.firenze/

quan (チェン)

御殿場で中華料理と言えば「quan (チェン)」が有名で、JR御殿場駅からも近いことからリピーターも多い一軒です。
お店の自慢は10種類の香辛料で仕上げた辛いスープと、辛くないスープとの2種類の味わいが楽しめる名物「火鍋」はコース料理で堪能できる逸品

素材は全て厳選したものを使用し、深い味わいは四川料理ならではの味わいです。
人気メニューには、本場四川の花山椒を使用した「陳麻婆豆腐」、四川料理の代表メニューとも言える「汁なし担々麵」や、さらに食感・香り・味わいのバランスがとれた「よだれ鶏」などは不動の人気。

また定番の点心や極上のフカヒレの姿煮も好評で、美味しいお酒と共に味わえるメニューとなっています。

quan (チェン)
住所:静岡県御殿場市川島田793-3・ヴィラメゾンサイトウⅡ1F
電話番号:0550-82-1310
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:00
定休日:水曜日、第2・第4火曜日
URL:https://www.quan2007.com/

TRATTORIA LA MICHELINA (トラットリア・ラ・ミックリーナ)

「TRATTORIA LA MICHELINA (トラットリア・ラ・ミックリーナ)」は、御殿場発のイタリア料理店として知られています。
ランチ時には前菜・パスタからそれぞれ一品ずつチョイスしたコース料理を堪能でき、アラカルトメニューも充実した一軒

イタリア各州から取り寄せたワインは種類も豊富で、旬の食材をふんだんに使用した色鮮やかなメニューとの相性もバツグンです。
店内はオープンキッチンスタイルのため、シェフが調理している姿を見ながら食事もできます。

ゆったりとした雰囲気の中、美味しいイタリアン料理とワインに舌鼓を打ってみませんか?

TRATTORIA LA MICHELINA (トラットリア・ラ・ミックリーナ)
住所:静岡県御殿場市東田中2-14-25・D105
電話番号:0550-70-1720
営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00
定休日:月曜日
URL:https://michelina.jp/

ガンジス川

「ガンジス川」はインド料理専門店で、36種類ものスパイスと野菜などを使用したメニューが特徴です。
カレーに入っているスパイスは体の不調を改善する働きがあるため、健康にも配慮したメニューはお客さんにも大人気。

辛いものが苦手な方でも美味しく食べれるよう辛さを調節したりすることも可能で、ランチ時にはサラダやライス、大きなナンがついたセットは人気メニューです。
またアラカルトメニューには、人気のタンドリーチキンをはじめとするインドの郷土料理などがラインナップし、カレーと一緒に味わうのもおすすめ。

もちろん食後のデザートには、さっぱりとした味わいが特徴のアイスクリームやシャーベットなど、口直しにもぴったりです。

ガンジス川
住所:静岡県御殿場市萩原209-2
電話番号:0550-82-4572
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00(ただし土日祝は11:00~22:00)
定休日:なし
URL:http://nepal-curry.com/003/index.html

乙女峠・ふじみ茶屋

「乙女峠・ふじみ茶屋」は、富士山を眺望するのに絶好のスポットに位置する甘味処で、お蕎麦やあんみつ、さらに濃厚なソフトクリームが味わえるお店として話題を集めています。
こちらでのおすすめは、シンプルな味わいが特徴の「富士おろしそば」をはじめ、「天ざる」や「ふじみだんご」も人気です。

お土産品にはプルプルとした食感が特徴の「ぷるんな豆乳仕込み」や「御殿場とうふ」などが人気で、富士山をあしらったパッケージも御殿場らしいお土産品の一つ。
営業時間は他店と比べると短いので注意が必要、さらに食堂では御殿場ならではの味わいを堪能してみませんか?

乙女峠・ふじみ茶屋
住所:静岡県御殿場市深沢1816(乙女トンネル御殿場側)
電話番号:0550-82-3279
営業時間:10:00~16:00(ただし土日祝は16:30まで)
定休日:木曜日
URL:https://www.hakone-kankosen.co.jp/restaurant/hujimichaya/

<下に続く>

御殿場アウトレットで粋な食事タイムを

美味しそうなスイーツ

「御殿場プレミアム・アウトレット」は2000年7月にオープンして以来、多くの買い物客でにぎわう人気スポットです。
今回はそんな注目が集まる御殿場アウトレットで、ランチやディナー時に利用すると便利な美味しいレストランを周辺もあわせて30選お届けします。

老若男女問わず楽しめ、美味しいグルメ店が勢ぞろいしている御殿場アウトレットで、あなたのお気に入り店が見つかりますように。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line