どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/10/22

香川でインスタ映えするフォトジェニックなカフェ&スポット20選

香川県と聞くと、うどんのイメージがとても強いですが、美味しいうどん以外にも見どころがたくさんあります。
映画やドラマのロケ地としてよく使われる小豆島や、アートの島として近年注目されている直島など、SNS映えする観光スポットがいっぱい。
今回は一生に一度は見ておきたい絶景スポットを紹介します。

Large pumpkin 1394865 1280  1   1
目次

インスタで火がついたスポットも!香川でインスタ映えが狙えるフォトジェニックな街並みやスポット

自然豊かな香川県には、インスタ映えする絶景スポットがたくさんあります。
今回は香川県のおすすめスポットを紹介します。

  1. 父母ヶ浜
  2. エンジェルロード
  3. 小豆島オリーブ公園
  4. 雑貨ハーブカフェ コリコ
  5. 南瓜(黄かぼちゃ)
  6. ベネッセハウスミュージアム
  7. 直島パヴィリオン
  8. 北浜alley
  9. サンポート高松
  10. 栗林公園
  11. 仏生山温泉
  12. 豊玉姫神社
  13. 金刀比羅宮
  14. 庵治町
  15. 瀬戸大橋
  16. 屋島
  17. 四国村
  18. 紫雲出山
  19. 一の宮公園
  20. フラワーパーク浦島

続いて、それぞれの「スポット」について詳しくみていきます。

①:父母ヶ浜

「ボリビアのウユニ塩湖のよう」と、最近インスタで話題となっている三豊市にある父母ヶ浜。
幻想的な一枚が撮れるスポットとして、注目されています。

とくに、日が落ちる時間は、夕焼けのグラデーションが綺麗に映え、さらに感動すること間違いなし。

このようなインスタ映えする写真を撮るには、干潮時に父母ヶ浜に行く必要があります。
訪れる際には三豊市の観光案内サイトで干潮の時刻を事前に確認しておくと良いでしょう。

父母ヶ浜
住所:香川県三豊市仁尾町仁尾乙203‐3
電話番号: 0875-56-5880(三豊市観光交流局)
営業時間:常時(要干潮時刻確認)
定休日:無休
URL:http://www.mitoyo-kanko.com/

スポット②:エンジェルロード

エンジェルロードは香川県を代表する絶景スポットとして、有名です。
恋人の聖地とも知られていて、エンジェルロードで手を繋いで歩いたカップルは将来結ばれると言い伝えられています。

エンジェルロードは1日2回しかない干潮時に現れる道なので、こちらも事前に時間の確認が必要です。
カップルで香川旅行をした際は、行ってみたいスポットですね。

エンジェルロード
住所: 香川県小豆郡土庄町銀波浦
電話番号:0879-62-7004(土庄町商工観光課)
営業時間:常時(要干潮時刻確認)
定休日:なし
URL:http://www.shodoshima-kh.jp/angel/

スポット③:小豆島オリーブ公園

小豆島でもうひとつ見ておきたいスポットとして、小豆島オリーブ公園があります。
実は、小豆島は国産オリーブの発祥の地となっていて、オリーブの生産が今でも盛んです。

そのため、小豆島ではたくさんのオリーブが栽培されていて、この小豆島オリーブ公園ではたくさんのオリーブの木を見ることができます。
また、瀬戸内海を見下ろすことのできる丘には真っ白なギリシャ風車があり、インスタ映えスポットとして、今とても人気があります。

映画「魔女の宅急便」のロケ地にもなったことから、貸出用のほうきまで用意されているので、SNS映えを狙った写真を簡単に撮ることができますよ。

小豆島オリーブ公園
住所:小豆郡小豆島町西村甲1941-1
電話番号:0879-82-2200
営業時間:8:30~17:00
定休日:無休
URL:http://www.olive-pk.jp/

スポット④:雑貨ハーブカフェ コリコ

雑貨ハーブカフェ コリコは小豆島オリーブ公園内にあり、インスタ映えスポットとして、最近話題になっています。
この雑貨ハーブカフェ コリコも、映画「魔女の宅急便」のロケセットとして使われ、そのままカフェとして利用されています。

店内の内装がとてもかわいらしく、日本ではないような写真を撮ることができます。
アンティークなどが好きな人におすすめですよ。

コリコには、ここでしか購入できないかわいいハンドメイドのアクセサリーやハーブティーなどが売られており、お友達へのお土産などもゲットできそうです。

雑貨ハーブカフェ コリコ
住所:香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
電話番号:0879-82-2200
営業時間:8:30~17:00
定休日:無休
URL:http://www.olive-pk.jp/map/corico.html

スポット⑤:南瓜(黄かぼちゃ)

アートの島として、世界からも注目されている直島には、インスタ映えスポットがいっぱい!
まず、最初に見ておきたいのが、直島の代表作品として有名な「南瓜(黄かぼちゃ)」。

芸術家、草間彌生氏の作品で、これを見に香川県の直島を訪れる人もたくさんいます。
昼間には観光客でとても賑わうので、朝や夕方なので時間帯を狙っていくと、インスタ映えする写真を撮りやすいですよ。

南瓜(黄かぼちゃ)
住所:香川県香川郡直島町字京ノ山3419番地
電話番号:087-892-2299(直島町観光協会)
営業時間:常時
定休日:無休
URL:http://www.naoshima.net/

スポット⑥:ベネッセハウスミュージアム

「自然・建築・アートの共生」をコンセプトに作られたベネッセハウスミュージアムは、美術館とホテルがひとつになったものです。
宿泊が可能となっていて、アートが好きな人にはたまらないスポットとなっています。

ホテルの館内にはさまざまなアーティストの絵画や作品が置いてあり、非現実的な日常を味わうことができます。
ゆっくりと落ち着いた雰囲気で芸術を楽しむことができるので、香川県での大人旅にぴったりです。

もちろん、宿泊者以外もミュージアムには入館ができるので、洗練されたアートを楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。
建物などはインスタ映えするスポットとしても人気です。

ベネッセハウスミュージアム
住所:香川県香川郡直島町琴弾地
電話番号:087-892-3223
営業時間:8:00〜21:00
定休日:年中無休
URL:http://benesse-artsite.jp/art/benessehouse-museum.html

スポット⑦:直島パヴィリオン

直島の玄関口である宮浦港に、2015年に現れた直島パヴィリオンは、SNS映えする新たなスポットとして、人気があります。
瀬戸内海を背景にして綺麗に映える巨大なオブジェは、中に入ることもできるので、いろいろな写真を撮ることができますよ。

香川県の直島を訪れた際には、必ず写真に収めたいですね。

直島パヴィリオン
住所:香川県香川郡直島町
電話番号:087-892-2299(直島町観光協会)
営業時間:常時
定休日:無休
URL:https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/naoshima/99.html

スポット⑧:北浜alley(きたはまアリー)

香川県の高松港付近で、お茶をしたくなった際には、港から歩いて10分ほどのところにある北浜alley(アリー)がおすすめ!
古くなった倉庫を改装したところに、カフェやギャラリーなどが入っていて、レトロな雰囲気を感じることができます。

とくに「umie(ウミエ)」というカフェは、店内から瀬戸内海を見渡すことができ、まったりと休憩できるので、旅の疲れを癒せますよ。
店内もおしゃれな内装になっているので、SNS映えも狙えます。

北浜アリー
住所:香川県高松市北浜町4-14
電話番号:087-834-4335(北浜alley株式会社)
営業時間:店舗ごとに異なる
定休日:店舗ごとに異なる
URL:https://www.kitahama-alley.com/

スポット⑨:サンポート高松

サンポート高松は、高松港やJR高松駅周辺一帯の地域のことで、ホテルやレストランもある観光には外せないスポットです。
とくに、高松港にはインパクトの強いカラフルな柱が立っていて、インスタ映えスポットとして、人気があります。

芸術を感じるオブジェと、自然美に溢れた瀬戸内の海はSNS映え間違いなしです。

サンポート高松
住所:香川県高松市サンポート1-1
電話番号:087-822-7060((公財)高松観光コンベンション・ビューロー)
営業時間:9:00~17:00
定休日:土・日・祝祭日
URL:https://www.my-kagawa.jp/point/267/

スポット⑩:栗林公園

栗林公園(りつりんこうえん)は国の特別名勝として指定されていて、香川県に旅行に行った際にはぜひチェックしておきたいスポットです。
日本庭園として、とても綺麗に手入れされていて、和を感じるスポットとして海外の観光客からも人気があります。

なかでも、ツツジがハート型になったものがインスタで大人気。
恋ツツジとも言われ、カップルにも人気のスポットとなっています。

公園内はとても広く、観光客が多い日中でも、混雑してる感じを受けないので、ストレスを感じることなく観光ができますよ。

栗林公園
住所: 香川県高松市栗林町1丁目20番16号
電話番号:087-833-7411(栗林公園観光事務所)
営業時間:日の出から日没まで(月によって異なるため、要確認)
休園日:無休
URL:https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden/feature/ritsuringarden/garden

スポット⑪:仏生山温泉

香川県で温泉に行きたいと思ったら、仏生山温泉がおすすめ。
高松市内にあり、高松駅から「ことでん」にのってすぐに行けるので、旅の終わりにぴったりのスポットです。

仏生山温泉は建物が温泉とは思えないような、モダンな佇まいで、インスタ映えスポットとしても人気。
中も、フリースペースなどをはじめ、こだわりの空間が広がっていて、一度行ってみる価値がありますよ。

仏生山温泉
住所:香川県高松市仏生山町乙114-5
電話番号:087-889-7750
営業時間:平日11:00〜24:00 土日祝 9:00〜24:00
定休日:毎月第4火曜日
URL:http://busshozan.com/

スポット⑫:豊玉姫神社(とよたまひめじんじゃ)

香川県の男木島にある豊玉姫神社(とよたまひめじんじゃ)は、神社から見ることのできる瀬戸内海がとても綺麗だと、評判の高いスポットです。
瀬戸内海をバックに撮る神社の鳥居がノスタルジックで、雰囲気のある一枚を撮ることができますよ。

また、男木島は最近猫がいる「猫島」としても、注目されています。
綺麗な海にまったりする猫を撮るのも、楽しいですね。

豊玉姫神社
住所:香川県高松市 男木島1903
電話番号:087-873-0001(高松市男木出張所)
受付時間:9:30~14:00
定休日:無休
URL:https://www.my-kagawa.jp/shimatabi/feature/shimatabi/ogijima

スポット⑬:金刀比羅宮

こんぴらさんこと、金刀比羅宮(ことひらぐう)は崇徳天皇と大物主神(おおものぬしのかみ)を祀っており、参拝するとさまざまなご利益があると言われています。
パワースポットとして、幅広い世代の人から人気があります。

御本宮までは786段も階段が続き、昇るのが大変だといわれていますが、本宮まで行ったときの見晴らしは素晴らしいものです。
頂上から見える街並みはとても綺麗で、一度は見ておきたい絶景となっています。


また、道の途中には讃岐うどんの食べられるうどん屋さんや、ご当地スイーツとして人気の嫁入りおいりソフトクリームなどがあるので、お腹を満たすこともできますよ。

金刀比羅宮
住所:香川県琴平町892−1 金刀比羅宮
電話番号:0877-75-2121(金刀比羅宮)
受付時間:表書院・高橋由一館・宝物館 8:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日:無休
URL:http://www.konpira.or.jp/

スポット⑭:庵治町(あじちょう)

庵治町は映画やドラマで話題となった「世界の中心で、愛を叫ぶ」のロケ地としても有名な町です。
香川県の最北端に位置し、瀬戸内ののどかな海を見ることができます。

綺麗でおだやかな海をインスタにアップしたい際には、庵治町の海がとてもおすすめですよ。

庵治町
住所:香川県高松市庵治町637
電話番号:なし
営業時間:常時
定休日:無休
URL:http://mureaji.jp/

スポット⑮:瀬戸大橋

四国と本州を結ぶ瀬戸大橋は、瀬戸内を代表する絶景のひとつです。
長さが9,368mもあり、世界最大級とも言われており、香川に行った際にはチェックしておきたいスポットです。

夜はライトアップされるため、夜景スポットとしても楽しむことができます。

瀬戸大橋
住所:香川県坂出市番の州
電話番号:0877-45-2344(瀬戸大橋記念館)
営業時間:常時
定休日:無休
URL:http://www.jb-honshi.co.jp/seto-ohashi/

スポット⑯:屋島(山上)

絶景スポットとして、香川に行った際に忘れてはならないのが、屋島です。
源平の古戦場としても知られ、香川観光で外せないスポットとなっています。

高松市街や瀬戸内海を一望でき、夕方には夕焼けがとても綺麗に見えます。

屋島(山上)
住所:香川県高松市屋島山上
電話番号:087-841-9443(屋島山上観光協会)
営業時間:ドライブウェイ開通時間6:30~22:00
定休日:無休
URL:http://www.yashima-navi.jp/

スポット⑰:四国村

四国村は屋島の麓にあり、四国の古民家や歴史的な建物を見ることができます。
自然そのままに古民家が並んでいるので、昔の四国、香川を感じることができます。

また、藁ぶきの古民家の中で讃岐うどんを食べられる「ざいごうどん本家 わら家」は風情があり、SNS映えするランチができますよ。

四国村
住所:香川県高松市屋島中町91
電話番号:087-843-3111
営業時間:8:30~18:00(11月~3月は17:30まで )※いずれも入館は閉館時間の1時間前まで
定休日:無休
URL:http://www.shikokumura.or.jp/

スポット⑱:紫雲出山(しうでやま)

紫雲出山は香川県三豊市にある山で、春には桜、夏には紫陽花が楽しめるスポットとして、注目を集めています。

瀬戸内海に浮かぶ島々と花がとても美しく、インスタ映えすること間違いなしの場所です。

紫雲出山
住所:香川県三豊市詫間町大浜451-1(荘内半島)
電話番号:0875-56-5880(三豊市観光交流局 火曜休館)
営業時間:常時
定休日:無休
URL:三豊市観光交流局

スポット⑲:一の宮公園

「香川にいるのに、ハワイみたいな絶景が見られる」とインスタで話題になっているのが、一の宮公園。
やしの木が並んでいて、日没時にはまるで南国の海岸にいるような写真が撮れます。

また、海だけではなく、公園にはイサム・ノグチがデザインした遊具が並んでおり、アートを身近に感じることもできます。
おしゃれな公園はインスタ映え抜群ですね。

一の宮公園
住所:香川県観音寺市豊浜姫浜55-2
電話番号:0875-23-3933(観音寺市商工観光課)
営業時間:常時
定休日:無休
URL:https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/329.html

スポット⑳:フラワーパーク浦島

日本一のマーガレット畑として、人気のフラワーパーク浦島は、インスタでも人気のスポットとなっています。
白いマーガレットと青い瀬戸内海のコントラストが美しく、SNS映えもばっちりです。

春のマーガレットだけではなく、秋にはコスモスが一面に咲き誇るので、いつ行っても花畑を楽しむことができますよ。
女性にとってはたまらないスポットではないでしょうか。

フラワーパーク浦島
住所:香川県三豊市詫間町積528-1
電話番号:0875-83-3639(花と浦島イベント実行委員会)
営業時間:特に営業はしておらず、開園時間は日の出から日没まで(年中)
定休日:無休
URL:フラワーパーク浦島

<下に続く>

瀬戸内の美しい海と現代的なアートを見に行こう!

香川県は小さい県ながらにも、穏やかで美しい瀬戸内の海や、現代的なアートなど見どころがたくさんあります。
また、船で島に渡るなど、他の県での観光では味わえない楽しみ方ができるのも嬉しいですね。

香川を訪れた際には、今回ご紹介したスポットやカフェであなただけの一枚を撮ってみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line