どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/04/18

イランのおすすめ観光地10選!ビザ、治安、注意事項などの情報も紹介!

イラン観光と調べてこのページにたどり着いた人はきっとこれからイランへ観光に行こうとしているところでしょう。
日本にいるとあまり情報が入ってこないので謎に包まれた国だと思われがちですが、実は悠久の歴史や伝統を垣間見ることが出来る美しい国だったりします。

イランへ初めていくという方は少し不安を抱えているかと思いますが、この記事には必要な情報が存分に詰まっているので是非目を通してイランを最大限楽しんでください!

Large mohamad mahdi abbasi 1082161 unsplash min

【観光の前に】イランってどんな国?

イランってどんな国?

イランってどのような国なのでしょうか?

テロや戦争など悪いイメージを持っている方が多いと思います。しかしそれはメディアによって作り上げられたイメージだったりします。

イランは実は治安が良く、親切な人も多く、モスクなど多くの美しいイスラム建築が各地にあり、ご飯も美味しくて安い、観光にはうってつけの国なんです。
 
シーア派のイランは周辺の多くのスンニ派の中東諸国とあまりいい関係ではありませんが、イラン単体として見たとき、人々もイスラムの教えに則って生活している人が多く、とても安定した国家であることがわかります。
 
イランの魅力は何と言ってもイラン人のホスピタリティです。
街中で出会った人がそのままご飯をおごってくれる、なんてこともしばしば。

そのホスピタリティに加え、イランの文化や歴史を満喫するためにおすすめの観光地をご紹介いたします。

もちろん観光客として注意しなければならないことがあるので、もしイランに訪れるという方がいれば是非目を通しておいて下さい。

<下に続く>

イランの観光地おすすめ10選

では、イランの観光地をみていきましょう。
イランには、主に以下の観光地があります。

  1. ゴレスタン宮殿
  2. 旧アメリカ大使館
  3. グランドバザール
  4. ミラッドタワー
  5. イマーム広場
  6. スィーオセ橋
  7. ヴァーンク教会
  8. マスジェデ・ナスィーロル・モスク
  9. ナクシェ・ロスタム
  10. ペルセポリス

続いて、イランの観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

イラン・テヘランの観光地

テヘランはイランの首都で、人口は1200万人です。地下鉄など公共交通機関も発達し、多くの博物館、美術館、文化センターなどが集中し、国際空港があるため観光客もまずはここから、という方が多いです。

ゴレスタン宮殿

ゴレスタン宮殿

ゴレスタン宮殿は18世紀カジャール朝期に、伝統的ペルシャの工芸に西洋的な要素が取り込まれて建てられた美しい建築群です。テヘランでは最古期の建築物となります。

テヘランと言ったらここ、というぐらい観光客なら必ず訪れる場所で、海外からも多くの団体ツアー客が訪れます。建物に入ると鏡の壁が広がりその美しさに圧倒されます!

Dracorex. のコメント
どの建物に入るか入らないかで入場料が変わってくるので、建物内部を見たい場合は入口で予めチケットを購入していく形でした。

中には西洋東洋双方から集められた陶磁器なんかが並んでいて、日本のものがあるのも興味深かったです!
Sara.のコメント
鏡張りの部屋がキラキラしていて素敵でした。
どこに入るかで入場料が変わってくるので迷っていたら、係の方がおすすめを教えてくれました。
結果大満足だったので、迷ったら係の人に聞いてみるのがいいと思います!

住所:Tehran District 12 Fifth Khordad Avenue, Arg Sqr، Panzdah-e-Khordad St, Iran
電話番号:+98 21 3311 3335
営業時間:9~18時
定休日:無し
入場料:広場入場料150,000Rls、館内入場料100,000Rls

旧アメリカ大使館

アメリカ大使館

え、旧大使館って、、?実はイランは現在アメリカとの国交がありません。国交がないということは大使館も当然必要ないですよね、だから旧なんです。今では博物館として機能しています。

1978 年当時のパフレヴィー朝に対する反発からイラン・イスラム革命が起き、その王朝を支持していたアメリカはイスラーム国家となった新イランとの国交を断絶することにしました。

館内には当時のアメリカが使用していたとされる諜報機器や防音部屋などが残されており、映画さながらの雰囲気を残しております。

null

『アルゴ』(2012)という映画が当時のアメリカ大使館員がイランから逃げるという実話を伝えているので事前に見ておくとさらに楽しめるかもしれませんね!現代イランの歴史を深く知るきっかけになるでしょう。

Dracorex. のコメント
当時大使館を占拠したイランの大学生に書かれた落書きがその時のイランの歴史を思い浮かべさせてくれて印象的でした!

博物館内には頼めば無料で説明してくれるスタッフもいるので歴史を知らないという方も安心です〜!
Sara.のコメント
最近ニュースでよく聞く、アメリカとイランの仲が悪くなった原因がここで起きたアメリカ大使館占拠事件です。
国際問題や、現在のイラン情勢について考えるきっかけになりました。

住所: Taleqani Ave., Tehran 11369, Iran
電話番号:+98 21 8755 1078
営業時間: 9時〜19時
定休日:金曜日
入場料:100,000Rls

グランドバザール

ペルシャ語で市場を意味するバザール、要は昔からあるショッピングモールのようなもので、多くの個人商店が軒を連ねています。ペルシャ絨毯や金銀のアクセサリー、カフェや服屋など見て回るだけでも飽きることはないでしょう。

テヘランでも一番古いというグランドバザールはとてつもない広さで、歩いて抜けようとするだけでもかなりの時間がかかります。あまり時間がない時は十分な時間をもって行きましょう。

平日も多くの人で賑わい、独特なスパイスの匂いも漂ってきます。お土産品を買うために店主との値切り交渉を楽しむのもいいですね!

Dracorex. のコメント
入口や出口はいたるところにあってどこからでも入ることができます。とても長い商店街が続いているイメージです。

一度足を踏み入れると迷宮に迷い込んだ気分になれます!
Sara.のコメント
とにかく広くて長いです!
バザールの中から少し出たところに広場と大きいモスクがあって、地元の方の信仰の様子を見ることができます。

住所:Tehran Province, Tehran, District 12, Panzdah-e-Khordad St, Iran
営業時間:8時〜22時
定休日:金曜日

ミラッドタワー

2007年に建てられた電波塔で高さは435メートルにも及びイランで最も高い建造物となっています。中には電波塔の他にホテルや展望台、国際貿易センターなどがあります。

展望台からの景色は1200万人分の家が密集した眺めが見られ、夜景はとくに美しいことでしょう。西アジアでも大都市のテヘランを上から一望したいという方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:Private Road of Milad Tower, Northern Angle of Hemmat Cross | Shahid Sheikh Fazlollah Nouri Highway, Tehran 11369, Iran
電話番号:+98 21 8436 1000
営業時間:9時〜23時
定休日:日曜日
入場料:400,000Rls

イラン・イスファハンの観光地

エスファハーンはテヘランからバスで8時間ほど、飛行機なら1時間ほどで着くイランの古都です。古くから政治・文化・交通の拠点として16世紀には「世界の半分」と言われるまでに発展しました。

日本で言えば京都のようなイメージで、多くの美しい建築物があり、イランを訪れる際には必見の地となっております。しかし地下鉄がまだ1路線しか整備されておらず、観光する際にはタクシーやバスを活用しましょう!

イマーム広場

イマーム広場2

イマーム広場

イマーム広場2
イマーム広場

イランを代表する世界遺産です。イマーム広場はその名の通り”指導者の広場”。かつて栄えたサファビー朝のアッバース1世によって建てられた壮大な広場です。

南北512メートル、東西159メートルに及ぶこの広場を中核としてイスファハーン全体の都市計画が作られました。広場の周辺にはバザールが広がり、お土産品なんかもここで買うことができます。

特に夕暮れ時から夜にかけてがモスクがとても美しく映えるので時間がある方はその時間帯に行くことをお勧めします!

Dracorex. のコメント
昼と夜両方とも行きましたが夜の方が美しかったです。街の中心部にあるので日暮れ前に行ってぶらぶらして、夕飯を食べてからまた夜に見てみるというのがいいかと思います。

街の喧騒から離れて静かな空気が流れていてリラックスできました。
Sara.のコメント
世界史の授業で習ってから「イスファハンは世界の半分」という言葉に憧れ、ずっと行きたかった場所です。
期待通りの美しさで、特にモスクの青さは美しく、細かい模様がをずっと見ていたくなりました。

広場は地元の方の憩いの場になっていて、私が行った時にはピクニックをしているご家族にお茶と果物をごちそうになったうえ、子供たちのボール遊びにまで入れてもらいました。
イランの人々のフレンドリーさに触れられて、忘れられない場所になりました。

また、広場の周りはバザールになっていて、美しい陶器やじゅうたんを売っています。
ただし、ここで日本語を話す客引きが多いので客引きには注意してください!

住所:Isfahan Province, Esfahan, نقش جهان، Iran
営業時間:24時間
定休日:無し
入場料:無し

スィーオセ橋

null

スィーオセとは数字の33を意味していて、橋を構成する33のアーチを意味しています。長さは約300メートル、幅は14メートルに及ぶ石橋です。

歩行者のみが通行でき、街中の喧騒から少し離れた幻想的で静かな空気を味わうことができます。乾季には川が干上がってしまうこともあり、川底を歩いてみることもできます。

こちらも夜のライトアップがとても美しく、イマーム広場と合わせて見たい観光名所となっております。ここからイマーム広場までは歩いて20分ほどです。

Dracorex. のコメント
昼と夜の二回行きましたが、夜の方がライトアップが美しかったです。

橋の横にも沿道があって中央からそこに入ると一人の男性と出会い、おしゃべりを楽しむことができました!そんな素敵な出会いもあるかもしれませんね!
Sara.のコメント
夜に行きましたが、ライトアップされていてロマンティックな雰囲気でした。
地元のカップルや家族が多くいてにぎわっていました。

住所:Isfahan Province, Esfahan, Enghelab Sq Chahar Bagh e Abbasi St, Iran
営業時間:24時間
定休日:無し
入場料:無し

ヴァーンク教会

イランには隣国アルメニアからきた住民も一定数おり、ここイスファハーンにもアルメニア系住民が住む区域があります。このヴァーンク教会はその区域にある、キリスト教の教会となっております。

イスラム教の国イランで一味違った雰囲気を味わうのに最適です。偶像崇拝が禁止されているイスラム教ですが、この空間はキリスト教であるため壁一面に描かれたフレスコ画がとても美しいです。

Sara.のコメント
イランでは珍しいキリスト教の教会です。
ここだけイスラームではないので異世界のようでした。
キリスト教のフレスコ画が大変美しかったです。

住所:Isfahan Province, Isfahan, Vank Church Alley, Iran
電話番号:+98 31 3624 3471
営業時間:8時半〜18時半(金曜日のみ8時半〜12時半)
入場料:無し

イラン・シーラーズの観光地

シーラーズはイラン南西部の都市で、美しいステンドグラスがあるモスクや古代都市の遺跡など多くの旅行者を惹きつける場所となっており、イランでも必見の地となっています。

イランで二番目に利用者が多いシーラーズ国際空港もあり、アクセスも良好ですね!

マスジェデ・ナスィーロル・モスク

ピンクモスク2

ピンクモスク

ピンクモスク2
ピンクモスク

シーラーズと言えばここ、というほど世界中から多くの観光客がこのモスクを訪れます。
近くにホテルも多く、観光の中心地であることがわかります。

ピンク色のタイルが多用されていたり、街のシンボルである薔薇がタイルい描かれていることからピンクモスク、ローズモスクとも呼ばれています。

オススメの時間帯は午前7時半です。朝日が差し込むステンドグラスの光景は息をのむほど。また、この時間に行くと他の観光客も少ないので写真も撮りやすいですね!

Dracorex. のコメント
朝7時半にいくつもりが、ちょっと迷って遅れて7時35分ごろに入ったところもうすでに何人か先客がいました。

それでも皆お互いに気を使って写真の順番待ちをしていたので僕もそれに乗じてパチリ。でもしばらくするとツアーの団体が入ってきて静かな空気も崩れてしまいました。

やはり開門と同時に入るのが一番いいと思いました。
Sara.のコメント
早朝から並んで行きました。
私が行った日は祝日だったせいか、モスクがなかなか開かず、2時間ぐらい並びました。

いざ入ったモスクは、色とりどりのステンドグラスの模様が床に映し出されて、感動的な美しさでした。
ここで撮った写真は携帯の待ち受け画面にするほど気に入っています。
日が高くなると、ステンドグラスの模様が床に綺麗に映らないので、朝に訪問することをおすすめします。


住所:Fars Province, Shiraz, Lotf Ali Khan Zand Street, Iran
電話番号:+98 71 3224 1661
営業時間:7時半〜19時半
定休日:無し
入場料:150,000Rls

ナクシェ・ロスタム

シーラーズの街から車で1時間ほど離れたとこにある、アケメネス朝やササン朝時代の巨岩に描かれたレリーフで古代ペルシャ文化の片鱗を見ることができます。

当時の王のお墓も掘られていますが、現在では王の遺体は盗掘され持ち去られてしまっています。岩壁にどのようにこれほど巨大なレリーフを掘ったのだろうと圧倒されること間違いなしです!

Dracorex. のコメント
ホステルがツアーを組んでくれて8ドルでペルセポリスとセットで往復運転してくれました。個人で頼むともっとかかると思うのでホテルやホステルでツアーを組んでしまう方がいいでしょう。

遺跡は柵があるので近づくことはできませんが、遠くからでもその迫力に圧倒されました!

住所:Vicino a Persepolis, Persepolis 73714, Iran
電話番号:+98 81 6720 9275
営業時間:8時〜19時
定休日:無し
入場料:200,000Rls

ペルセポリス

ぺるせポリス

世界史選択者なら一度は聞いたことがある、イランを代表する古代都市の建築群遺跡です。アケメネス朝のダレイオス一世によって建設されましたが、後にアレクサンドロス大王によって破壊されてしまいました。

建築群には、王やライオン、異民族など様々なレリーフが掘られており、その悠久の歴史や当時の繁栄ぶりを感じることができるでしょう。

Dracorex. のコメント
一緒に同じホステルから行ったイラン姉妹が全部解説してくれたのでラッキーでした。遺跡内にもガイドがいるのですが少々値段が張ると思います。

ここもいくつかのパートにチケットが別れているのですが、メインの遺跡だけでもかなり広くて十分満喫できます。

住所:5 km from MarvDasht City, Persepolis 71364, Iran
営業時間:8時〜5時半
定休日:無し
入場料:150,000Rls

<下に続く>

イランを観光する際は、ビザが必要?

イラン観光ビザ

イランを観光する際には日本人であればビザが必要となります。ビザには数種類ありますが、ここでは日本人向けの観光ビザのみを紹介します。

イラン観光・電子ビザ

イランのビザ申請に必要なものリスト

  1. イラン大使館から送られてくるEメールに添付されたビザ発給許可証
  2. 残存有効期間が6ヶ月以上あるパスポート
  3. 必要事項が記入されたビザアプリケーションフォーム

イラン大使館から送られてくるEメールに添付されたビザ発給許可証

まずは在東京イラン・イスラム共和国大使館公式サイト
で以下の必要な情報を入力、送信します。

  • Visa Type ビザの種類

これはTourist (観光客)を選択しましょう。

  • Nationality 国籍

日本の方であればJapan(日本)を選択しましょう。

  • Type of passport パスポートの種類

外交官でもない、観光目的で行く普通の旅行客であればOrdinary(一般旅券)を選択しましょう。

  • Personal Photo 本人の写真

ビザに表示される自分の写真を送信しましょう。こちらはパスポートと同じで証明写真形式である必要があります。

その他細かい規定は大使館HPのこちらをご覧ください。

送信が完了すると、その後イラン外務省からEメールでビザ発給許可証が送られてくるのでそれを印刷して持参しましょう。

残存有効期間が6ヶ月以上あるパスポート

これは海外旅行に出かける時のみならず、各種ビザの申請にも使う証明書であることを覚えておくといいでしょう。大使館に2、3日預けることになるため、その間に別の用事でパスポートを使うという方は注意しましょう。

必要事項が記入されたビザアプリケーションフォーム

イラン大使館のホームページにあるビザアプリケーションフォーム を印刷し、3×4cmの顔写真を貼るのを忘れないようにしましょう。こちらも印刷して持参・郵送します。

以上の3つの書類を持参して大使館に提出します。申請料は2700円です。2,3日後には電子ビザが発給されるので申請した際に指定される日に大使館にとりにいきましょう。こちらも郵送は可能です。

もらった書類は大切に保管してイランに入国する際に取り出せるようにしておきましょう。このタイプのビザは15日間のみ滞在が許されるものとなっているので旅行の際にはよく計画を立てましょう。

また、イラン現地でビザの延長を申請することもできますが、再びお金がかかるのでご注意を!

在イラン大使館アクセス
住所:〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目13-9
電話番号:03-3446-8011
営業時間:午前9~11時、午後13~16時(申請は午前9時~11時まで。受領は午前10~11時まで)
定休日:土曜日、日曜日
URL:在京イラン・イスラム共和国大使館

イラン観光・アライバルビザ

東京であらかじめ申請していくビザの他にアライバルビザというものがあります。これは直訳すると到着ビザ、つまりイランに到着した空港でビザを申請するというものです。

これは大都市の空港であれば取得可能ですが、東京で取得するのとは違い、アメリカドルかユーロでの支払いのみ可能となっているので注意しましょう。

申請料金は保険と合わせておよそ80ドルですが、事前に日本で海外旅行保険に加入している場合は英語の書類を印刷して持参していきましょう。その場合申請料金は50ドル程度ですみます。

申請自体は指定された場所に向かい書類を記入するだけですが、多少の英語でのやりとりが必要になります。時間に余裕がある方はあらかじめ日本で申請しておく方が安上がりですね!

アライバルビザの有効期間は30日間ですが、度々変更がなされるため事前によく調べておきましょう。

Sara.のコメント
2019年8月にアライバルビザで入国しました。
特に問題なく入国できました。
テヘランの空港に降りると、アライバルビザの場所を示す看板があるので、その看板に沿って進みます。
アライバルビザの窓口に行くと、係員がいるので、その指示に従えば、基本的には入国できると思います。
最初に、旅行保険のお金を払わされ、その後ビザのお金を払うという、2回お金を払う仕組みになっている点に注意してください。

支払うためのドルかユーロの現金を必ず持って行ってください。
イラン国内で基本的にクレジットカードは使えません。

手続きには全部で1時間ぐらいかかりました。

<下に続く>

イラン観光で英語は通じる?

イラン観光で英語は?

さて、海外旅行で一番気になるのは言葉ですが、イランではペルシャ語が公用語となっています。普通の方には馴染みのないペルシャ文字で表記されています。

しかし駅や空港、街中の道路にはペルシャ語の他、英語での表記もあるのでわざわざペルシャ語をあらかじめ勉強しなくてはならない、という訳ではありません。

ただし現地の方々が英語を話せるとは限らず、むしろ普通は話せないと思っておいた方が良いでしょう。外国人観光客に慣れているようなお店なら通じることもありますが、ローカルな露店やお店では通じないことが多いので注意しましょう!

しかし写真や現物を指差して指で数字を示しながら幾つ欲しいのか英語で伝えれば大抵問題はありません。英語の数字ぐらいは覚えておきましょう!

また、イランではお店によっては値引き交渉ができます。この時はスマートフォンの電卓などを使ってお店の人がいくらで売ってくれるか交渉しましょう。

タクシーの運転手などにもできればペルシャ語の住所を見せるか名前を口で伝える方が良いです。有名なホテルであれば名前を言えば住所がわかることも多いです。

イラン観光では数字にも注意!

私たちが普段使っている数字は実はアラビア数字です。ペルシャ語にはペルシャ数字というものがあり、イランではペルシャ語に英語表記が付属していることが普通ですが、数字はほとんどペルシャ数字表記しかありません。

駅や空港などではまだかろうじてアラビア数字表記がありますが、普通のお店などではペルシャ数字表記のみのことがほとんどです。1~9までぐらいは覚えておく方が無難です。

もちろん紙にアラビア数字で書いてもらうのもありですが手間もかかるのでこちらが覚えておく方が早いでしょう。

この表を参考にしてみてください。0は簡単で小さい点があるだけです。1から9まで覚えてしまえばあとは組み合わせで判別することができます。

アラビア数字 ペルシャ数字 アラビア数字 ペルシャ数字
0 ۰ 100 ۱۰۰
1 ۱ 1000 ۱۰۰۰
2 ۲ 5000 ۵۰۰۰
3 ۳ 10000 ۱۰۰۰۰
4 ۴ 20000 ۲۰۰۰۰
5 ۵ 100000 ۱۰۰۰۰۰
6 ۶ 250000 ۲۵۰۰۰۰
7 ۷ 500000 ۵۰۰۰۰۰
8 ۸ 750000 ۷۵۰۰۰۰
9 ۹ 1000000 ۱۰۰۰۰۰۰
<下に続く>

【観光の前に】イランの治安は?

イラン観光の治安は?

イランは厳格なイスラム教国、徹底した道徳教育も行われています。そのため治安も安定しており、旅行中に犯罪に巻き込まれることはほとんどありません。しかし万が一のため下記に注意すべきことを列挙します。

夜でも観光地周辺などは歩いていても危険はありませんが、あまりに遅い時間まで出歩いているのはやめましょう。治安がいいとはいえ、絶対に危険がない訳ではありません。

夜人気がない場所で集団に囲まれて強盗されるといった報告もあります。危険だと感じた場所や人気が少ない暗い場所には近づかないようにしましょう。

また稀にタクシーで通常よりかなり高い運賃を要求してくる運転手もいるので、乗る前に値段の交渉をしておくのが良いでしょう。

その他、パスポートや金を見せるように言ってくるニセ警察官も報告されています。確信が持てない場合は、警察署で見せる(Let’s go to Police station first.)と言って相手の反応を見ましょう。

その場で出すのは得策ではありません。引ったくられてそのまま逃げられる可能性もあります。よほどのことがなければ警察官が観光客の荷物検査などはしないので車などから声をかけられても無視しましょう。

バイクで手荷物をひったくる事件なども報告されているので道路の近くを歩く時はお腹の前で抱えるなどの注意が必要です。

また、日本ではないので財布や携帯電話がポケットからはみ出している、なんてことはないようにしておきましょう。口が閉まるカバンなどに入れておくか、服の下につけるウエストポーチなどが有効です。

空港や街中で話しかけてくる闇両替屋は使わないようにしましょう。レートもよくない上、違法ですので警察官に見つかるとその場で逮捕される可能性があります。

外務省の海外安全ホームページではイランの中心部の大半は危険レベル1でさほど気にする事はありません。

しかしイラクやパキスタンと国境を接する地域では退避勧告や渡航中止勧告が出ている地域もあるので絶対に近づかないようにしましょう。

以上のように注意すべきことが多いように思えますが、これはイランに限らず海外で慣れない観光客の注意から抜け落ちやすい事でもあります。必要最低限のことさえ注意していれば犯罪に巻き込まれる事はまずありません。

基本的にイランの人々は親切で、特に日本人であることがわかると歓迎してくれる方が多いので、日本人であることを自分から言ってみるのもいいでしょう。

Sara.のコメント
シーラーズでスマートフォンを盗まれかけました。
歩きながらスマホで地図を見ていた時だったので、歩きスマホは極力やめるか、ひもでカバンなどにつないでおいた方がいいです。
私の場合は、前から来たバイクからひったくられかけたので、対向してくるバイクや自転車にはくれぐれも注意してください。

また、タクシーもぼったくりに遭いました。
タクシーはあらかじめ値段交渉するか、ホテルに信頼できるタクシーを呼んでもらうことをおすすめします。

イランの治安はいい?悪い?観光時に注意するべき犯罪や安全点を紹介【治安の前に】イランってどんな国? イランに対してどんなイメージを持っていますか。
日本では...

<下に続く>

イラン観光の際の宗教上の注意

イラン観光の宗教的影響

先ほど治安に関する注意事項を書きましたが、相手の文化習慣に対する理解が足りないことでトラブルに巻き込まれることもあるので注意が必要です。

特にイランはイスラム教の戒律に基づいた厳格な法律が存在するため他の国とは違った注意が必要です。

イランでのお酒

まずイランではお酒が違法です。そのためお酒を購入することは基本的にはできません。持ち込みも当然禁止で、空港で没収されてしまいます。

ただしノンアルコールビールなどは手に入るのでどうしても飲みたいという方はそれで我慢しましょう。

イラン観光での服装にも注意

イランのおしゃれなスカーフ

イランは女性の地位が低く、宗教的なルールで女性の身なりに制限が加えれらています。女性は外出時にはスカーフで髪の毛を覆わなければならない他、長袖の服などで手や顔以外の肌を隠さなければなりません。

外国人旅行者にもこのルールは適用されるため、半ズボンや短いスカート、半ズボンなどは外出時には着用してはなりません。

しかし都会ではこれを逆にオシャレとして鮮やかなスカーフを販売しているお店も多く、スカーフもゆるく頭にのせているいるだけで、地方にいくと逆に厳密にヒジャーブという服をきて髪を全て覆っている女性が多く、その違いも興味深いですね!

男性にはこのルールは適用されないため気にする必要はありませんが、モスクなどに入る際に半ズボンなどは好ましくないとされているので事前に確認しておきましょう。

Sara.のコメント
私は、女性なので旅行中ヒジャーブを被り続けました。
ヒジャーブはamazonで、簡単に被れるものを購入しました。

ヒジャーブの決まりはそこまで厳しいものではなく、現地の人は、前髪を出したりしておしゃれを楽しんでいました。

また、半袖や、お尻の形が出る服装をしてはいけないので、ジーンズの上に、長袖のお尻まである丈のカーディガンを着ていました。

ムスリムウェア レディース ヒジャブ キャップ スカーフ 帽子 ヘッドカバー インナー 女性 イスラム教徒 イスラム ターバン 頭巾 春 夏秋 冬 涼しい 紫外線対策 人気 おしゃれ 女の子 ダイヤモンド付き ファッション小物 長さ75cm
1194円

その他イラン観光における男女の注意点

イランでは公衆の面前で未婚の男女が手を繋いだり、ハグをしたりすることが禁じられています。また、挨拶の際に男女で握手をすることも習慣的に存在しないので気をつけましょう。

その他、トイレが男女で別れていることはもちろん電車も女性専用車両があります。女性は必ず専用車に乗らないといけない訳ではありませんが、日本と同じでそうした空間があることを知っておきましょう。

駅のホームにWomen only という風に表記があるので男性は気をつけましょう。外国人なので間違えてしまうのは仕方ありませんが下手をすると警察沙汰になります。

イランではそれだけ男女差というものを注意しなければならないということです!

Sara.のコメント
電車は女性専用車が2両ほどあり、その他の車両は男性専用車ではないのですが、あまり女性は乗りません。
特に混んでいるときは、女性は女性専用車に乗った方がいいと思います。

握手は、慣習を知らずに女性の私が男性に握手をしようとしたら断わられました。
文化の違いを感じた瞬間でした。

<下に続く>

イラン観光の食事

イランは乾燥した国というイメージが強いですが、オアシスなど自然が豊かな地域も多く野菜や果物なども豊富です。朝からデーツのジャムや蜂蜜、野菜など、栄養豊富な食事をとる習慣があります。

街中にも果物をその場で絞ってジュースを作ってくれる屋台などもあります。主食にはお米の他、ナンのような薄いパンを食べます。

そしてイランは、食後には必ずと言っていいほど紅茶を飲む紅茶大国です。街中で話しかけてきた人がそのまま紅茶を奢ってくれる、ということもあるので快く飲みましょう!

イランのケバブ

そしてトルコのイメージが強いケバブはここイランでもメイン料理です。というのもケバブとは焼いたお肉を意味する言葉なのでパンに挟まれたケバブだけではないのです。

イスラム教で禁じられているためイランでは豚肉はありませんが、代わりに羊肉、鳥肉をよく食べます。牛肉も少し多めにお金を出せば食べることができるお店があります。

街中にはケバブのファストフード店が多く、お店が見つからず食に困るということはまずないでしょう。また、一品一品の量が多く食べきれないぐらい出てくることが多いので持ち帰れないか聞いてみてもいいでしょう。

どこのレストランにもある料理としてチェロウ・キャバーブという、羊肉或いは鳥肉のケバブの上にご飯を山盛りに載せ、ピクルスや野菜もついてくるというものがあり、量も多く、味もとても良く満足行くこと間違いなしです!

ただ全体としてメニューの種類の豊富さに欠けるため、肉に飽きてきた方は魚を試してみてはいかがでしょうか?魚もとても美味しいのでおすすめです!

Dracorex. のコメント
一品一品の量が半端でないので食べきれなかった分はお持ち帰りを頼んでもいいかもしれません。僕は毎回残さず全部食べてたので案の定太りました・・・
Sara.のコメント
イランのケバブはどこのレストランでも出てきます。
羊肉のローストが、イランの高級料理で、一度だけ食べたのですが美味しかったです。

お米は、日本と違って黄色い長粒米で、なかなか慣れませんでした。
イランはマクドナルドなどのアメリカのお店がないのもイラン料理に飽きてきたときは辛かったです。
<下に続く>

イランで観光を楽しむために

イラン観光へ発つ前に

観光客としてイランを最大限楽しむために事前にイランに関する情報をよく収集しておきましょう!宗教や法律で様々な制限はあるものの、それを除けばイランは外国人を歓迎してくれるとても温かみのある場所です。

観光客として現地の文化・慣習は尊重しつつ、美しい建築物や遺跡を見て回り、おいしいご飯を食べてイランの魅力を存分に味わいましょう!

Thumb img 9853
written by

中学時代に読んだ一冊の本をきっかけに世界中に自分の足で旅に出ることを決意。
大学入学後は長期休暇を利用して主に中国やインド、イラン、トルコなどアジア各国を巡っている。

北京大学留学も決まり、その間に中国各地を巡る作戦を練っている。
趣味は中国映画、小説。

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line