どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/05/13

札幌のバーおすすめ26選!一人飲みの人気店や夜景が綺麗なおしゃれ店も

札幌で夜の街と言えばすすきのですよね。
すすきの周辺と札幌周辺には夜に楽しめるバーが数多くあります。

バーの楽しみはゆっくりとした落ち着いた空間で純粋にお酒の味を味わうことです。
そんな楽しみ方ができる札幌のおすすめのバーを紹介していきます。

Large alcoholic beverage bar beverage 1772974  1

札幌のおしゃれなバーで素敵なひとときを楽しもう!

おしゃれ札幌バー

札幌にはバーテンダーがシェーカーを振るようなオーセンティックなバーが数多く存在します。
一見敷居が高そうなオーセンティックバーですが、一度入ってみると気さくなバーテンダーと札幌の優雅な時間はなんとも贅沢な気分にさせてくれます。

札幌の夜景を一望できる立地のバーで楽しむのもよし、オシャレな札幌のバーの雰囲気を楽しむのもよし、バーテンダーにお酒のことを教えてもらいながら味わうのもバーの醍醐味ですね。

<下に続く>

札幌でおすすめのバー26選!ホテル内のおしゃれ店も!

おすすめフルーツカクテル

札幌周辺でおすすめの老舗のバーからマニアックな日本酒バー、種類豊富なワインバーを紹介していきます。
札幌には夜景が楽しめるバーもいくつかあるのでデートなどの参考にしてくださいね。

では、札幌のおすすめバーをみていきましょう。
札幌には、以下のおすすめバーがあります。

  1. バーやまざき
  2. ザ・ニッカバー
  3. バー・プルーフ
  4. バー竹内
  5. Bar 無路良
  6. モン・レーヴ
  7. The bar nano(ザバーナノ)
  8. スカイラウンジ サッポロビューANAクラウンプラザホテル
  9. レストラン&バー「Sky J」JRタワーホテル日航札幌
  10. 酒場 NATURE 11.ワインバー&レストラン ランコントル
  11. Wine&Bar 夜光虫
  12. salon h
  13. Bar plus Sweets Two Rings
  14. JERSEY CAFE(ジャージーカフェ)
  15. 白楽天
  16. British Pub Darwin
  17. Bar ねもと
  18. ドゥ・エルミタアヂュ
  19. もろはく
  20. BAR MADURO(バーマデューロ) 
  21. オールドサルーン1934
  22. N43
  23. くんせいとお酒の店 Choi
  24. The Long Bar
  25. CLOS de LUPIN (クロ・ド・ルパン)

続いて、札幌のおすすめバーを、それぞれ詳しくみていきます。

バーやまざき

すすきのにある「バーやまざき」は創業60年を超える札幌でも老舗のオーセンティックバーです
こちらのバーは札幌でも有名ですが全国でもバー好きなら誰でも知ってると言うくらい伝説的なバーと言われています。

今は亡きこちらの創業者山崎達郎氏は90歳を超えても他界するまでバーカウンターに立ち続けてNBA(日本バーテンダー協会)では「ミスターバーテンダー」も受賞しています。
そんなバーやまざきのオリジナルカクテルは世界コンクールでも数多く受賞しています。

今ではお弟子さんたちが後を継いでいて丁寧に一つ一つ手間ひまかけたカクテルが楽しめるのでぜひバー好きにはおすすめです。

バーやまざき
住所:札幌市中央区南3条西3丁目 克美ビル4階
電話番号:011-221-7363
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜
URL:ホームページ

ザ・ニッカバー

すすきのの交差点、ミスタードーナッツの上にあるこちらのバー「ザ・ニッカバー」は全国のニッカバーの中でもNIKKAの故郷である北海道でもある札幌のここだけ「THE」がつくフラッグシップ店となっています。
創業30年を超えるこちらのバーでは様々な種類のNIKKAウイスキーが取り揃えてあり、年代別で飲み比べもできますよ。

店内はJazzが流れていて、毎日21時半からは生演奏も楽しめます。
札幌でも落ち着いた大人の空間で上品で上質なウイスキーとゆったりした時間を過ごせるスポットです。

ザ・ニッカバー
住所:北海道札幌市中央区南四条西3 第3グリーンビル 2F
電話番号:011-518-3344
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:不定休
URL:ホームページ

バー・プルーフ

「バー・プルーフ」は1990年創業の札幌でも老舗のオーセンティックバーです。
こちらのマスターは札幌でも有名なバーやまざきで修業された後に独立されたそうです。

バー・プルーフはバーボン、スコッチウイスキーを中心に取り扱っています
広すぎないこじんまりしたバーですが、マスターが気さくで丁寧なので初めての人でも温かく出迎えてくれます。

札幌で正統派のバーが好きな方にぜひおすすめのスポットです。

バー・プルーフ
住所:北海道札幌市中央区南三条西3 都ビル 5F
電話番号:011-231-5999
営業時間:(月~金)18:00~翌1:30
(祝日)19:00~23:00
定休日:日曜
URL:ホームページ

バー竹内

札幌駅周辺でオーセンティックバーを探してる方にはこちらの「バー竹内」がおすすめですよ。
札幌駅北口から徒歩すぐのビルの地下に「バー竹内」はあります。

オーナー兼バーテンダーの竹内さんは長年京王プラザホテルのバーでお仕事をされていてそこから独立して札幌でお店をオープンされたそうです。
そんなこちらのバーはホテルのバーのような上品さもあり札幌で落ち着いてお酒を楽しむのにおすすめのバーでしょう。

バー竹内
住所:北海道札幌市北区北八条西4-20-1 バロンドールB1
電話番号:011-726-6600
営業時間:18:00~25:00
定休日:月曜
URL:Facebook

Bar 無路良(ブローラ)

次におすすめする「Bar 無路良」はウイスキー好きにぴったりのバーです。
Bar 無路良ではマニアックなほど沢山の種類のウイスキーが出てきますよ。

こちらには年代の古いもの、限定のもの、珍しいもの高級なものが取り揃えられています。
それに加え、マスターの知識が奥深いのでマニアックなウイスキー話や蒸留所の話なども聞けますよ。

札幌でモルト好きにはぜひ行ってみて欲しいバーです。
きっと気に入ってもらえるはずです。

Bar 無路良(ブローラ)
住所:北海道札幌市中央区南五条西3丁目 ラテンビル3F
電話番号:011-531-7433
営業時間:18:00~01:00
定休日:月曜
URL:Twitter

モン・レーヴ

地下鉄すすきの駅から徒歩1分の飲食ビルの地下1階にある「モン・レーヴ」は大人の隠れ家のような雰囲気を楽しめるワインバーです。
オーナーの小林さんは、札幌でも一番と言っていいほど有名なソムリエでしょう。

小林さんは有名なフレンチ「ル・ジャンティオム」から独立されました。
そんな小林さんのお店には手頃なワインから最高級のワインまでラインナップが豊富なのでワイン好きにはぴったりですよ。

ワインの質問にも丁寧に答えてくれるのでゆっくりワインを味わいたい時におすすめです。

モン・レーヴ
住所:北海道札幌市中央区南3条西3丁目 第6桂和ビル B1F
電話番号:011-802-8057
営業時間:19:00~翌3:00
定休日:日曜
URL:Facebook

The bar nano(ザバーナノ)

札幌すすきのの交差点からすぐのビルの7階にあります「ザ・バー・ナノ」はカクテルが美味しいと評判のバーです。
特にフルーツを使ったフルーツカクテルがおすすめですよ。

こちらのお店もバーやまざきから独立された方が出されたバーなので流石その流れを受け継いでいるので安心ですね。
大人の隠れ家のようなお店の雰囲気もとても素敵です。

こちらではぜひフルーツカクテルをお試しくださいね。

The bar nano(ザバーナノ)
住所:北海道札幌市中央区南3条西3丁目 都ビル 7F
電話番号:011-231-2688
営業時間:(月~木)17:00~翌2:00
     (金土)17:00~翌3:00
定休日:日曜
URL:ホームページ

スカイラウンジ サッポロビューANAクラウンプラザホテル

「スカイラウンジ サッポロビュー」は札幌駅から近くの札幌全日空ホテルの26階にあるダイニングバーです。
こちらのおすすめポイントは26階からの札幌の最高の夜景を楽しみながらゆっくり美味しいお酒が飲めることですね。

時間帯によってはピアノの生演奏も聞けます。
サッポロビューでは予約してディナーとしての利用もできるし、軽く一杯のバーとしての利用もできますよ。

記念日などにもおすすめですよ。

スカイラウンジ サッポロビューANAクラウンプラザホテル
住所:北海道札幌市中央区北3条西1丁目2-9
電話番号:011-242-2636
営業時間:18:00~23:00
URL:ホームページ

レストラン&バー「Sky J」JRタワーホテル日航札幌

JRタワーホテル日航札幌の「Sky J」は35階、150mの高さからの札幌の夜景が見どころです
ここから見る札幌の夜景は日常から少し離れゆったりと癒されるのにぴったりですよ。

Jazzが流れるお店の雰囲気もより気持ちをリラックスさせてくれます。
こちらでは時々Jazzの生演奏も聞けますよ。

上品な空間で優雅にのんびりしたい時はぜひこちらのバーに行ってみてくださいね。

レストラン&バー「Sky J」JRタワーホテル日航札幌
住所:北海道札幌市中央区北五条西2 JRタワーホテル日航札幌 35F
電話番号:050-5593-9619
営業時間:(朝食)6:30~10:00(昼食)11:30~15:30(夕食)17:30~20:30(バー)17:30~23:00
定休日:無休
URL:ホームページ

酒場 NATURE(ナチュール)

すすきの駅から徒歩5分の酒場 NATUREは無農薬・有機栽培にこだわる自然派ワイン専門のワインバーです
札幌で身体に優しいものナチュラルなものが好きな人には特におすすめのバーですよ。

こちら「NATURE」は大人の隠れ家のような雰囲気で、居心地の良さが魅力的です。
自然派ワインに合ったお料理やおつまみも好評です。

自然派ワインに興味がある人はぜひ試してみてくださいね。

酒場 NATURE
住所:北海道札幌市中央区南4条西5-10 第4藤井ビル 6F
電話番号:050-5595-6974
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:不定休
URL:ホームページ

ワインバー&レストラン ランコントル

次に紹介する「ランコントル」はすすきのの5条通りを西に進んだジャパンランドビル6階にあります。
遅い時間にはワインばバーとして早い時間にはフレンチとワインを楽しめるお店です。

「ランコントル」は丁寧なサービスも好評ですが、ワインのセレクトやお料理の質にも満足できるバーですよ。
いっけん分かりずらい場所ですが札幌でぜひ行ってみて欲しい一軒です。

ワインバー&レストラン ランコントル
住所:北海道札幌市中央区南五条西5丁目 ジャパンランドビル 6F
電話番号:011-511-7789
営業時間:(月金土)18:00~翌2:00
     (日祝)18:00~23:00
定休日:日曜・祝日不定休
URL:Facebook

Wine&Bar 夜光虫

すすきのにある「夜光虫」はカクテルが人気のバーです
メニューにあるオリジナルカクテルももちろんですが要望に応じてさらにおすすめのカクテルまで作ってくれます。

こちらのバーはお酒だけが中心ではなく、フードメニューにも定評があります。
フードの種類も多いですが、人気のフードがなんとカレーとラーメという珍しい組み合わせなんです。

スタッフの人が気さくで居心地がいいので一人でふらっと行くにもおすすめの札幌のバーですよ。

Wine&Bar 夜光虫
住所:北海道札幌市中央区南四条西4 MYプラザ 4F
電話番号:011-242-1357
営業時間:18:30~翌4:00
定休日:日曜

salon h

「salon h」はすすきの36号沿い、かに将軍のとなりのビル地下にあります。
メインで色んな種類のシャンパンを楽しめるバーです。

札幌でも沢山の種類のシャンパンを飲めるのはここ以外だと珍しいですよ。
スタッフの方の知識がとても豊富なので話を聞きながら飲んで自分もお勉強になりますね。

salon h
住所:北海道札幌市中央区南4条西2-14-2 セントラルS4ビル B1F
電話番号:011-522-9299
営業時間:20:00~翌2:00
定休日: 不定休
URL:ホームページ

Bar plus Sweets Two Rings

「Bar plus Sweets Two Rings」は名前の通りスイーツも楽しめるバーです。
札幌でもこちらのバーは比較的新しいですがご夫婦で経営されているカジュアルでオシャレな居心地の良いお店です。

スイーツ好きの人にはぜひパフェをおすすめしたいです。
パフェのしゅるいが豊富なので目移りしてしまいそうですね。

Bar plus Sweets Two Rings
住所:北海道札幌市中央区南3条西4 J-BOXビル 2F
電話番号:011-211-5180
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:月曜
URL:ホームページ

JERSEY CAFE(ジャージーカフェ)

札幌駅北口から徒歩で数分の所にある「ジャージーカフェ」は雰囲気のとても良いスポーツバーです。
アイリッシュパブのような感じで、ビール、フードの種類が豊富ですよ。

ですので、札幌周辺でスポーツ好きじゃなくてもビールとフィッシュ&チップスで楽しめますよ。
Jerseyというくらいですのでアイスも人気のようです。

JERSEY CAFE(ジャージーカフェ)
住所:北海道札幌市北区北七条西5丁目6-2 長寿庵ビル 3F
電話番号:011-738-8550
営業時間:(火水木日)18:00~翌1:00
     (金土祝前日)18:00~翌2:00
定休日:月曜
URL:twitter

白楽天

「白楽天」はすすきのの一角のビルの地下にあります。
ひっそりとしていますが、入ってみると落ち着いた空間が広がっていて大人の隠れ家的雰囲気そのものです。

こちらのバーはシガーも楽しめるシガーバーとして札幌では知られています
札幌での飲み歩きの〆にくつろげる空間でのひと時におすすめのスポットですね。

白楽天
住所:北海道札幌市中央区南5西5 モモヤビルB1F
電話番号:011-552-2003
営業時間:19:00~翌2:00
定休日:日祝

British Pub Darwin

札幌駅近くにあるこちら「British Pub Darwin」はアイリッシュバーです。
こちらのバーでは月に1回ライブも楽しめるのが売りですよ。

昼間から営業してるので、札幌周辺でのランチにビールでまったりにも人気ですよ。
オーセンティックバーより気軽に立ち寄れる札幌周辺のバーです。

British Pub Darwin
住所:北海道札幌市北区北6条西5-1 サツエキBridge1F
電話番号:011-252-6060
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
URL:ホームページ

Bar ねもと

すすきのの中心地のビルの地下にある「Bar ねもと」は実力派女性バーテンダーがひとりで切り盛りしているバーです。
こちらの女性バーテンダーは有名店「バーやまざき」から独立されたので実力はもちろんお墨付きです。

女性らしい気さくさと気遣い、お店の雰囲気もおすすめポイントですが、バーテンダー根本さんの作るカクテルの上品さと強さのなかにある優しさは人気が高いです。
すすきの周辺でオーセンティックバーをお探しならこちらもおすすめできるバーですね。

Bar ねもと
住所:北海道札幌市中央区南四条西5-10-1 つむぎビル B1F
電話番号:011-221-9333
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜・祝日
URL:Facebook

ドゥ・エルミタアヂュ

次に紹介するこちら「ドゥ・エルミタアヂュ」も女性バーテンダーがカッコよくカクテルを作ってくれる札幌を代表するオーセンティックバーのひとつです。
こちらのオーナーバーテンダーの中田さんも札幌の老舗「バーやまざき」の出身で札幌で人気があります。

カクテルもおすすめですが、札幌周辺でもこちらのバーではウイスキーの取り扱いの種類も豊富です。
ウイスキー好きにもきっと気に入ってもらえるはずですよ。

ドゥ・エルミタアヂュ
住所:北海道札幌市中央区南三条西4丁目 3・4ビル 10F
電話番号:011-232-5465
営業時間:18:00~翌1:00
定休日:日曜
URL:Facebook

もろはく

札幌で日本酒が飲みたいならこちらの日本酒バー「もろはく」がおすすめです。
北海道のみならず全国各地の日本酒がぎっしりと並んでいます

フードはおつまみ系が多いので食事は別で済ませてこちらでは純粋に日本酒を楽しむのがベストでしょうね。
沢山あって迷った時は好みを伝えると色々と教えてもらいながら選んでもらえます。

色んな日本酒が楽しめるので札幌に来たら何度も通いたくなるお店ですね。

もろはく
住所:北海道札幌市中央区南三条西6-1 インフィニ桂和22ビル 6F
電話番号:011-232-0689
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜・月1回不定休
URL:ホームページ

BAR MADURO(バーマデューロ)

こちらの「BAR MADURO」は札幌のバーでもカクテルの創作性が高いと評判のバーです。
シンプルなカクテルにこそオリジナルの工夫やデザインが盛り込まれていて一つ一つ楽しませてもらえます。

お店の名前のカクテル「マデューロ」は全国P.B.O.コンペティションで優勝したりと、こちらも札幌では実力派のオーセンティックバーのひとつです。
お店のカウンターからはすすきのの夜景も綺麗に見れるので札幌でのバー巡りにぜひおすすめですよ。

BAR MADURO(バーマデューロ)
住所:北海道札幌市中央区南4条西2-14-2 セントラルS4ビル 7F
電話番号:011-211-4467
営業時間:19:00~翌2:00
定休日:無休
URL:ホームページ

オールドサルーン1934(OLD SALOON1934)

札幌グランドホテル1階にある「オールドサルーン1934」は名前の通り1934年(昭和9年)創業の古くからある歴史の長いバーです。
札幌周辺ではこちらのバーもカクテルが評判なので、ぜひカクテルを楽しんでみてください。

ホテルのバーなので敷居が高い気がしますが札幌でも比較的広めのバーなので、入りやすいはずです。
ピアノの生演奏と心地よい歌も聞けて札幌で優雅な時間を過ごすのにぴったりですね。

オールドサルーン1934
住所:北海道札幌市中央区北一条西4丁目 札幌グランドホテル 1F
電話番号:011-261-3376
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜・祝日
URL:ホームページ

N43

札幌の夜景ナンバー1のバーとして有名な「N43」は札幌でぜひ行ってみて欲しいお店のひとつです。
交通の便は少し悪いですが、でも行った価値はあります。

店内の内装や雑貨のオシャレさも素敵ですが、何と言っても一番はバーから一望できる札幌の夜景です。
大声ではしゃぐ人もおらず、ゆっくりとお酒と夜景を楽しみ、そして語り合うような雰囲気が素敵なバーですよ。

N43
住所:北海道札幌市中央区伏見3-13-20
電話番号:011-551-0043
営業時間:17:00~翌1:00
定休日:火曜・第3水曜

くんせいとお酒の店 Choi

こちらの「くんせいとお酒の店Choi」は色んなくんせいと日本酒が楽しめるバーです。
燻製は卵やチーズ、ししゃもやたらこと何種類もありそれぞれの風味が日本酒とよく合います。

札幌周辺の日本酒バーの中でもこちらで取り扱っている日本酒は種類も豊富ですが個性があってその個性をゆっくり味わってみてください。
お気に入りのお酒に出会えるかもしれませんよ。

くんせいとお酒の店 Choi
住所:北海道札幌市中央区南2条東1-1 M's EAST 2F
電話番号:011-251-8900
営業時間:18:00~翌1:00
   (金,土,祝前日)18:00~翌2:00
定休日:水曜
URL:Facebook

The Long Bar(ザ ロング バー)

ANAホリディイン札幌すすきの1階にある「The Long Bar」はフレッシュフルーツのカクテルが人気のバーです。
有名な建築家がデザインしたというバー内の内装がとてもオシャレでそんななかで過ごすのは気持ちがいいですね。

カウンターには北海道で採れる美味しいフルーツが沢山並べられています。
ここではぜひそんな札幌のフレッシュのフルーツを使ったカクテルを飲んでみてください。

スタンダードなものから、高級フルーツをふんだんに使ったものまで色んな味を楽しめますよ。

The Long Bar(ザ ロング バー)
住所:北海道札幌市中央区南5条西3 ANAホリデイイン札幌すすきの 1F
電話番号:050-5281-1647
営業時間:(月~土)17:00~翌3:00
     (日、祝)17:00~翌1:00
定休日:無休
URL:ホームページ

CLOS de LUPIN (クロ・ド・ルパン)

最後に紹介するこちら「CLOS de LIPIN」は札幌市大通地区、電車通りから一本南の中通りにあります。
テーブル席2つ、カウンタ5席のこじんまりしたお店は札幌の大人の隠れ家のような雰囲気です。

ルパンというお店の名前からもわかるように、こちらのお店の店内にはあちこちにお宝の美術品が展示されていたりユニークでオシャレな造りになっています。
バーのマスターも感じがいいのでゆったりといい時間を過ごせるはずですよ。

CLOS de LUPIN (クロ・ド・ルパン)
住所:北海道札幌市中央区南1条西4丁目5-6 わくわくホリデービル B1F
電話番号:011-222-0767
営業時間:19:30~22:30
定休日:日曜・祝日
URL:Facebook

<下に続く>

札幌でお気に入りのバーを探してみてください

バーで飲むカクテル

バーテンダーで見ても札幌には数多くの実力派バーテンダーが揃っています。
目の前でバーテンダーの作るカクテルはある種芸術のひとつです。

バーでお酒を飲むとただ酔っぱらうじゃなくてお酒の味を楽しめるようになります。
バーの良いところは他にしっとりしたお店の雰囲気や夜景など様々ありますね。

各自のお店の雰囲気とマスターの人柄で出来上がったそれぞれの札幌のバーの個性にぜひ一度触れてみてください。
札幌でお気に入りのバーがきっと見つかるはずですよ。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line