どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/06/03

スタバでカロリーが低いメニューは?おすすめのドリンク、フードを紹介

スターバックスにはフラペチーノやラテなど美味しいドリンクだけでなく、スコーンなどついつい食べてしまうフードもありますよね。
全国チェーンのスターバックスはインスタグラムなどのSNSでも呟きたくなるおしゃれな空間でもあります。

しかし月に何度も利用しているうちにカロリーが気になってしまう・・・なんてことありますよね。
今回は、スタバのなかでもカロリーが低いメニューをランキング形式で紹介していきます。

Large starbucks 2346226 1920  1

スタバの全ドリンクメニュー、カロリーが低いランキング10選

では、スタバのカロリーが低いドリンクTOP10をみていきましょう。
スタバのカロリーが低いドリンクTOP10には、以下のものがあります。

  1. ティー(0kcal)
  2. be juicy!kids オレンジ(88kcal)
  3. be juicy!kids アップル(105kcal)
  4. ハニーアップルパンチ(119kcal)
  5. ピーチストロベリースクイーズ(127kcal)
  6. アイスミルク(144kcal)
  7. スチームミルク ホット(160kcal)
  8. ココア アイス(224kcal)
  9. ホワイトホットチョコレート アイス(233kcal)
  10. キャラメルスチーマー ホット(241kcal)

カロリーはすべてShortサイズで計算されています。
続いて、それぞれのドリンクについて詳しくみていきます。

ティー(0kcal)

カロリーが低いドリンクランキング、堂々の1位はティーでした。
カロリーはなんと0kcalです!

あまりスタバでティーを飲まないという方に向けて、ティーについての魅力を解説していきます。
この機会に是非オーダーして飲んでみてくださいね。

スタバのティーの魅力

スタバのティーはティバーナブランドで様々な種類のティーが提供されています。
そのままオーダーして飲むもよし、カスタムをして自分好みのティーを楽しむこともできます。

スタバのホットティーの種類

ホットティーには次の種類があります。

  • ユースベリー
  • ミントシトラス
  • イングリッシュブレックファースト
  • アールグレイ
  • カモミール
  • ハイビスカス
  • ほうじ茶

ほうじ茶のみShortサイズで3kcalです。
こだわり抜いた茶葉でブレンドされているので、香ばしく豊かな風味を味わうことができます。

ユースベリーはアサイーやパイナップル、マンゴーなどがブレンドされているホワイトティーで、フルーティな味わいが広がります。
ミントシトラスは緑茶にスペアミントなどを加えたスッキリした味わいですっきりとしたシトラス系の香りを感じるティーです。

イングリッシュブレックファストはインド産の茶葉をベースにスリランカ産の茶葉が加えられ、上品な香りを味わえるティーです。
アールグレイはベルガモットの上品な香りとラベンダーの香りが華やかさを感じさせるティーです。

カモミールは鮮やかなシトラスに、カモミールとラベンダーの柔らかな香りがブレンドされたノンカフェインティーです。
ハイビスカスはパパイヤとマンゴー、レモングラスがブレンドされていてハイビスカスの花の酸味を楽しめるカフェインフリーのティーです。

スタバのアイティーの種類

アイスティーには次の種類があります。

  • ブラック
  • パッション

ブラックでは紅茶そのものの上品な味わいと香りを楽しめます。
パッションではノンカフェインで、ハイビスカス・シナモン・ドライアップル・リコリス・レモングラスがブレンドされたキレイな赤色のハーブティーです。

スタバのティー、おすすめのカスタム

女性が好きなアイスロイヤルミルクティーはスタバのもともとのメニューには存在しません。
しかし、カスタムをすることでアイスロイヤルミルクティー風のドリンクを作れます。

カスタム方法は、ブラックアイスティーにミルク、ホワイトモカシロップの追加で完成です。
追加したカスタムはそれぞれ+50円で可能なので、ブラックアイスティーの300円(Shortサイズ)に100円追加して楽しめます。

be juicy!kids オレンジ(88kcal)

カロリーが低いドリンクランキング2位は「be juicy!kids」シリーズのオレンジ味です。
名前のとおり子ども向けのパックジュースになっています。

飲みやすさを考えて厳選された果汁を100%使用しています。
オレンジ味は柑橘系の香りと酸味を楽しめます。

be juicy!kids アップル(105kcal)

カロリーが低いドリンクランキング3位は2位の「be juicy!kids」シリーズと同じアップル味です。
アップル味は爽やかな口当たりとフローラルな香りを楽しめます。

ハニーアップルパンチ(119kcal)

カロリーが低いドリンクランキング4位はハニーアップルパンチです。
ペットボトル型のジュースで、持ち歩きに便利なタイプです。

りんご、ホワイトグレープ、レモン、ライム、アセロラを使用しはちみつでほんのりとした甘みが加えられています。
口当たりがいい中でりんごの果肉の繊維の歯ごたえを感じます。

ピーチストロベリースクイーズ(127kcal)

カロリーが低いドリンクランキング5位は4位のハニーアップルパンチのフレーバー違いであるピーチストロベリースクイーズです。
こちらもペットボトル型になっており、持ち歩きに便利です。

りんご、バナナ、白桃、いちご、レモンの果実をすりつぶして生まれた果汁を100%使用しています。
甘くとろりとした口当たりが特徴的です。

アイスミルク(144kcal)

カロリーが低いドリンクランキング6位はキッズメニューのアイスミルクです。
単なるミルクだけですが、ほのかな甘さとコクが広がります。

スチームミルク ホット(160kcal)

カロリーが低いドリンクランキング7位はキッズメニューのスチームミルクです。
あたたかなミルクのコクが身体の芯までをあたためてくれます。

ココア アイス(224kcal)

カロリーが低いドリンクランキング8位はアイスココアです。
チョコレートシロップとミルクが調和され、やさしい甘さになっています。

スタバのアイスココア、おすすめのカスタム

  • アーモンドトフィーココア(アーモンドトフィーシロップを+50円で追加)

チョコレートが好きな方にはぴったりのカスタムです。
ココアの甘さとヘーゼルナッツの軽やかな香りが広がります。

  • アイスノンファットミルクココアwithホイップクリーム (ノンファットミルクに変更し、ホイップクリームを+50円で追加)

ホットココアにはホイップクリームがついているのですが、アイスココアにはカスタムをして追加する必要があります。
ドリンク部分はすっきりとした飲み口で、ホイップクリームが加えられることでよりコクのある甘さが広がります。

ホワイトホットチョコレート アイス(233kcal)

カロリーが低いドリンクランキング9位はホワイトホットチョコレートのアイスです。
実はこちらのホワイトホットチョコレートは、通常のメニュー表には載っていない裏メニューなんです。

注文時には普通に「ホワイトホットチョコレートのアイス」と注文すれば、店員さんは理解してくれますよ。
ココアのホワイトチョコレートバージョンで、とても甘みがあるので甘い飲み物が飲みたいときにおすすめです。

キャラメルスチーマー ホット(241kcal)

カロリーが低いドリンクランキング10位はキャラメルスチーマーです。
キャラメル風味のミルクの上に、ホイップクリームとキャラメルソースがトッピングされています。

スタバのキャラメルスチーマー、おすすめのカスタム

  • ソイキャラメルスチーマー(ミルクから豆乳に+50円で変更)

豆乳にすることで、ミルキーさはそのままでまろやかな味わいに変化します。
心も身体もあたたまる、やさしい風味を感じたいときはこちらをどうぞ。

  • ホワイトモカキャラメルスチーマー(ホワイトモカシロップを+50円で追加)

ホワイトチョコレートとキャラメルの濃厚な味わいが広がります。
キャラメルの甘さとモカの柔らかな舌触りがクセになります。

<下に続く>

スタバのフラペチーノ、カロリーが低いランキング7選

では、スタバのカロリーが低いフラペチーノTOP7をみていきましょう。
スタバのカロリーが低いフラペチーノTOP7には、以下のものがあります。

  1. マンゴーパッションティーフラペチーノ(96kcal)
  2. コーヒーフラペチーノ(190kcal)
  3. バニラクリームフラペチーノ(246kcal)
  4. ダークモカチップクリームフラペチーノ(289kcal)
  5. キャラメルフラペチーノ(291kcal)
  6. 抹茶クリームフラペチーノ(314kcal)
  7. ダークモカチップフラペチーノ(320kcal)

カロリーはすべてShortサイズで計算されています。
続いて、それぞれのドリンクについて詳しくみていきます。

マンゴーパッションティーフラペチーノ(96kcal)

カロリーの低いフラペチーノランキング1位はマンゴーパッションティーフラペチーノです。
トロピカル感のあふれる味わいにハイビスカスティーと氷がブレンドされています。

スタバのマンゴーパッションティーフラペチーノ、おすすめのカスタム

  • ノンティー マンゴーパッションティーフラペチーノwithホイップクリーム(ホイップクリームを+50円で追加し、ノンティーに変更)

フルーティなマンゴーとまろやかなホイップクリームがデザート感を演出します。
ノンティーにすることで口当たりがマンゴーの爽やかなものになり、夏にぴったりのカスタムフラペチーノです。

コーヒーフラペチーノ(190kcal)

カロリーが低いフラペチーノランキング2位はコーヒーフラペチーノです。
コーヒーとミルク、氷をブレンドしたクリーミーな味わいがあるフローズンフラペチーノです。

スタバのコーヒーフラペチーノ、おすすめのカスタム

  • ノンファットミルクコーヒーフラペチーノ(ノンファットミルクに変更)

ミルクをノンファットミルクに変更することで、カロリーも抑えることができすっきりとした味わいになります。
のどが乾いた時、アイスコーヒーでは物足りない時におすすめです。

バニラクリームフラペチーノ(246kcal)

カロリーが低いフラペチーノランキング3位はバニラクリームフラペチーノです。
ミルクとバニラシロップを氷でブレンドして、ホイップクリームをトッピングしたものです。

見た目の爽やかさとコクの広がる甘さがあるフローズンフラペチーノです。
シンプルな組み合わせはどんなカスタムでも相性が良いです。

スタバのバニラクリームフラペチーノ、おすすめのカスタム

  • バニラクリームフラペチーノ withチョコレートチップ(チョコレートチップを+50円で追加)

チョコレートチップを追加するカスタムは人気のカスタムになっています。
まるでオレオクッキーが混ざっているような食感とクリーミーなコクの甘さを楽しめます。

  • アーモンドトフィーバニラクリームフラペチーノ withチョコレートソース(アーモンドトフィーシロップを+50円で追加し、チョコレートソースを追加)

アーモンドトフィーシロップの香ばしさとコクが引き立つ味わいになります。
チョコレートソースを追加して、デザート感のあるドリンクに仕上げましょう。

ダークモカチップクリームフラペチーノ(289kcal)

カロリーが低いフラペチーノランキング4位はダークモカチップクリームフラペチーノです。
ミルクとダークチョコレートパウダーをベースに、チョコレートチップと氷をブレンドした人気のフローズンドリンクです。

スタバのダークモカチップクリームフラペチーノ、おすすめのカスタム

  • ダークモカチップクリームフラペチーノ withチョコレートソース(チョコレートソースを追加)

チョコレートソースを追加することでさらなる甘みが増し、コクのある深いチョコレートの味わいを楽しめます。
チョコレート好きにはたまらない人気カスタムになっています。

キャラメルフラペチーノ(291kcal)

カロリーが低いフラペチーノランキング5位はキャラメルフラペチーノです。
ホイップクリームとキャラメルソースが混ざり合い、ほんのりと香ばしさが豊かに漂うキャラメルの風味を楽しめます。

スタバのキャラメルフラペチーノ、おすすめのカスタム

  • キャラメルフラペチーノ+はちみつ(はちみつを追加)

キャラメルフラペチーノにはちみつ追加のカスタムは、実はスタババリスタの間でも人気のカスタムです。
はちみつをホイップクリームの上で絡ませてから飲むと甘さがより広がります。

  • エクストラコーヒーキャラメルフラペチーノ(コーヒーを+50円で多めに)

コーヒーが多めに入ることで甘さのなかにもキリッとした味わいがあります。
甘すぎないので、なにかに集中したいときに飲むのがおすすめです。

抹茶クリームフラペチーノ(314kcal)

カロリーが低いフラペチーノランキング6位は抹茶クリームフラペチーノです。
豊かな風味の抹茶パウダーにミルクと氷でブレンドされたリフレッシングな甘みの広がるフラペチーノです。

スタバの抹茶クリームフラペチーノ、おすすめのカスタム

  • ソイ抹茶クリームフラペチーノ withチョコレートソース(ミルクから豆乳に+50円で変更し、チョコレートソースを追加)

抹茶のほろ苦さとチョコレートの柔らかな甘さがちょうどいい相性の贅沢なカスタムです。
豆乳は抹茶と相性が良い組み合わせで、疲れているときに飲むのがおすすめです。

  • 抹茶クリームフラペチーノ withチョコレートチップ(チョコレートチップを+50円で追加)

食感が楽しいチョコレートチップが混ざることで、よりデザート感を楽しめます。
ボリューミーなので、ゆっくりと甘いドリンクを飲みたい休日に飲むのがおすすめです。

ダークモカチップフラペチーノ(320kcal)

カロリーが低いフラペチーノランキング7位はダークモカチップフラペチーノです。
コーヒーとダークチョコレートのほろ苦い味わいと、チョコレートチップの食感がアクセントになり、苦味のある大人なフラペチーノです。

スタバのダークモカチップフラペチーノ、おすすめのカスタム

  • エクストラコーヒーノンファットミルクノンホイップダークモカチップフラペチーノ(コーヒーを多めに+50円で変更し、ミルクからノンファットミルクに変更、ホイップなしをオーダー)

更にコーヒー感が強いビタースイートな風味を味わえるカスタムです。
フラペチーノですが、ノンファットミルクとノンホイップにすることでさっぱりとした口当たりとのどごしの一品になりました。

<下に続く>

スタバのラテ、カロリーが低いランキング7選

では、スタバのカロリーが低いラテTOP7をみていきましょう。
スタバのカロリーが低いラテTOP7には、以下のものがあります。

また今回はムースフォームラテがTallサイズのみなので、すべてのラテをTallサイズのカロリーで計算しています。

  1. ムースフォームラテ/アイス(104kcal) 2.ソイラテ/アイス(119kcal)
  2. スターバックスラテ/アイス(123kcal)
  3. ディカフェスターバックスラテ/アイス(123kcal)
  4. ほうじ茶ティーラテ/ホット(162kcal)
  5. ムースフォームラテ/ホット(163kcal)
  6. アールグレイティーラテ/ホット(174kcal)

続いて、それぞれのドリンクについて詳しくみていきます。

ムースフォームラテ/アイス(104kcal)

カロリーが低いラテランキング1位はムースフォームラテのアイスです。
ふんわりときめ細やかな質感のムースフォームが注がれたダブルショットラテです。

ムースフォームはノンファットミルクで作られています。
重厚感のある口当たりで、ふんわりとした質感とミルクの甘みを味わえます。

ソイラテ/アイス(119kcal)

カロリーが低いラテランキング2位はソイラテのアイスです。
リッチなエスプレッソに豆乳が加えられたその絶妙なバランスと柔らかな味わいを楽しめます。

スタバのアイスソイラテ、おすすめのカスタム

  • アイスアーモンドトフィーソイラテ(アーモンドトフィーシロップを+50円で追加)

豆乳とアーモンドトフィーシロップの相性が良く、まろやかさと香ばしさを楽しめます。
豆乳が口当たりによく、ヘーゼルナッツの香りがラテと程よく相まって疲れを癒やしてくれます。

スターバックスラテ/アイス(123kcal)

カロリーが低いラテランキング3位はスターバックスラテのアイスです。
スタバのエスプレッソ・ラテのなかで最も人気があります。

ミルキーな味わいでほんのりと甘さが漂う一品です。

スタバのスターバックスラテ

  • アイスエクストラショットスターバックスラテ(ショットを+50円で追加)

エスプレッソでキリッとしたキレのある味わいに変化します。
お仕事前の気持ちの切り替え時や、リフレッシュしたいときにおすすめです。

ディカフェスターバックスラテ/アイス(123kcal)

カロリーが低いラテランキング4位はディカフェスターバックスラテのアイスです。
99%のカフェインが除かれたスターバックスラテです。

カフェインが控えられているので、会議の前や集中したい時におすすめです。

スタバのアイスディカフェスターバックスラテ、おすすめのカスタム

  • アイスディカフェキャラメルスターバックスラテ(キャラメルシロップを+50円で追加)

キャラメルの風味がちょうどよく、少しだけ甘いものを飲みたいときにおすすめです。
カフェインもなく全体的にやさしい口当たりになります。

ほうじ茶ティーラテ/ホット(162kcal)

カロリーが低いラテランキング5位はほうじ茶ティーラテのホットです。
ティーラテは5種類の茶葉からお好みの1つを選べるのですが、なかでもほうじ茶ティーラテはカロリーが低いです。

ミルクの甘い香りのなかに香ばしさが漂う甘さ控えめのティーです。

ムースフォームラテ/ホット(163kcal)

カロリーが低いラテランキング6位はムースフォームラテのホットです。
ノンファットミルクで作られたフォームが口当たりもよく、程よい甘さが心までポカポカにあたためてくれます。

アールグレイティーラテ/ホット(174kcal)

カロリーが低いラテランキング7位はアールグレイティーラテのホットです。
ラベンダーの香りが漂うアールグレイと、あたたかなスチームミルク・ふんわりとするフォームミルクが相性が良いです。

バニラシロップで甘さが加えられて、より華やかな香りを楽しめます。

<下に続く>

スタバのドリンクのカロリーを低くするオーダー方法、3選

ここまでメニュー別のカロリーが低いランキングを紹介しました。
おすすめのカスタム方法を紹介したものもありますが、中には「出来る限りカロリーを抑えたい!」という方もいらっしゃいますよね。

そこで、ドリンクのカロリーを少しでも抑えるオーダー方法を3つ紹介します。
是非オーダーしてみてくださいね。

スタバのドリンクのカロリーを低くする方法①:ミルクをノンファットミルクにオーダーする

ノンファットミルクとは無脂肪ミルクのことを指します。
通常のオーダーで使用されるミルクに比べ、約40%のカロリーを抑えることが可能です。

その他にも低脂肪ミルク、豆乳に変更することが可能です。

ノンファットミルクは甘さひかえめのすっきりした口当たりになるので、まろやかさが欲しいという方は低脂肪ミルクをオーダーしてみてください。
低脂肪ミルクでも、通常のミルクよりカロリーを抑えられます。

スタバのドリンクのカロリーを低くする方法②:ノンシロップ・ノンホイップをオーダーする

シロップはそれぞれ以下のカロリーが含まれています。

  • バニラシロップ(19kcal/1ポンプ)
  • キャラメルシロップ(19kcal/1ポンプ)
  • クラシックシロップ(21kcal/1ポンプ)
  • アーモンドトフィーシロップ(22kcal/1ポンプ)
  • バレンシアシロップ(20kcal/1ポンプ)
  • チョコレートシロップ(48kcal/1ポンプ)
  • ホワイトモカシロップ(53kcal/1ポンプ)
  • チャイシロップ(104kcal/Tallサイズ)

続いてホイップは以下のカロリーになります。

  • ホイップクリーム(83kcal/Tallサイズ)

最初からシロップやホイップが含まれているドリンクは、これらを抜きでオーダーするだけでもカロリーを抑えることができます。
どうしても0にはできない!少しは欲しい!という方には、ライトホイップ等減量のオーダーをおすすめします。

スタバのドリンクのカロリーを低くする方法③:ホットよりアイスをオーダーする

これまでのランキングを見て気づいた方もいらっしゃるでしょうか。
カロリーが低いドリンクのランキングのほとんどが、アイスドリンクなんです。

スターバックスラテでもホットは222kcalでアイスは124kcalと約100kcalもカロリーが違います。
どうしてもお気に入りのドリンクを飲みたい、というときはホットではなくアイスでオーダーしてみるだけでもカロリーを抑えられます。

<下に続く>

スタバのフード、カロリーが低いランキング10選

では、スタバのカロリーが低いフードTOP10をみていきましょう。
スタバのカロリーが低いフードTOP10には、以下のものがあります。

  1. アフターコーヒーミントミックスベリー(80kcal)
  2. チョコレートバーストロベリー(125kcal)
  3. フレンチトースト(126kcal)
  4. マシュマロカフェモカ(142kcal)
  5. シャインマスカットプリン(144kcal)
  6. ストロベリープリン(145kcal)
  7. チョコレートバー(146kcal)
  8. 抹茶ナッツ(171kcal)
  9. チョコレートキャラメルワッフル(172kcal)
  10. キャラメルワッフル(177kcal)

続いて、それぞれのフードについて詳しくみていきます。

アフターコーヒーミントミックスベリー(80kcal)

カロリーが低いフードランキング1位はアフターコーヒーミントミックスベリーです。
ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーがミックスされた風味になっています。

コーヒーの余韻を残しながら口の中をスッキリするように、ミントの味わいが控えめにされています。

チョコレートバーストロベリー(125kcal)

カロリーが低いフードランキング2位はチョコレートバーストロベリーです。
スティックタイプの板チョコになっています。

口の中に広がるストロベリーの香りと、つぶつぶの食感が舌触りに良いです。
甘さ控えめのコーヒーやラテのお供にどうぞ。

フレンチトースト(126kcal)

カロリーが低いフードランキング3位はフレンチトーストです。
優しいミルクの甘味に焼き上げた香ばしさが加えられた定番のフードです。

甘さ控えめのフードなので、はちみつを追加したりホイップクリームをカスタムすることで自分好みのトーストに仕上がります。

マシュマロカフェモカ(142kcal)

カロリーが低いフードランキング4位はマシュマロカフェモカです。
一口サイズのマシュマロにホワイトチョコレートをコーティングし、表面にコーヒーパウダーとココアパウダーをまぶしています。

ほのかなカカオとコーヒーの香ばしさに、ふんわりしたマシュマロの食感の相性が良いです。
バレンタインの季節にさりげないプレゼントとして渡すにも最適の一品です。

シャインマスカットプリン(144kcal)

カロリーが低いフードランキング5位はシャインマスカットプリンです。
粒感を感じれるように、大きな果肉を皮ごと入れています。

プリン生地はソースとの相性を考えて少しまろやかな仕上がりにしています。
爽やかな口当たりとシャインマスカットのジューシーな組み合わせを楽しめます。

ストロベリープリン(145kcal)

カロリーが低いフードランキング6位はストロベリープリンです。
プリン生地にストロベリーピューレ、果汁を使用することでジューシーさを残しています。

また、ストロベリー果肉・果汁入りの酸味が強いソースとの相性を考えてプリンは少しまろやかないちごミルク風味にしています。

チョコレートバー(146kcal)

カロリーが低いフードランキング7位はチョコレートバーです。
こちらはその名の通り、スティックタイプの板チョコです。

ミルクチョコよりは甘すぎず、ビターチョコよりは苦すぎない風味になっています。

抹茶ナッツ(171kcal)

カロリーが低いフードランキング8位は抹茶ナッツです。
ピーカンナッツ、アーモンド、くるみをキャンディーコーティングしています。

抹茶のほろ苦さがクセになるミックスナッツです。

チョコレートキャラメルワッフル(172kcal)

カロリーが低いフードランキング9位はチョコレートキャラメルワッフルです。
キャラメルワッフルの上にチョコレートがコーティングされています。

シナモンの風味とキャラメルの味わいのなかに、チョコレートの深みがある甘さを感じれます。

キャラメルワッフル(177kcal)

カロリーが低いフードランキング10位はキャラメルワッフルです。
しっかり焼き上げたワッフル生地にソフトキャラメルフィリングを挟んでいます。

シナモンの風味がやさしく香り、キャラメルのなかのアクセントになっています。
あたたかいコーヒーの上にフタをするように載せておくと、中のキャラメルが溶けてより一層おいしくなります。

<下に続く>

スタバでカロリーが低いメニューは?おすすめのドリンク、フードを紹介

ここまでスタバのなかでカロリーが低いメニューとカスタム方法について紹介しました。
これまでご自身のなかでお気に入りのドリンクがあるけど、ダイエットしていて我慢しなければ・・・という方は、カロリーが低くなるカスタム法を試してみてください。

この機会に、これまでオーダーしたことがないドリンクやフードも是非試してみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line