どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/10/18

名古屋のおすすめ観光地&名所30選!地元民が教える人気スポット!

東京と大阪の中間地点にあり、小旅行にアクセス抜群な名古屋。
名古屋といえば、味噌カツや手羽先にモーニングなど名古屋めしのイメージが強く、あまり観光スポットがいくつも浮かぶ方はそこまで多くないかもしれません。
しかし、実は名古屋には魅力あふれる観光スポットであふれているのです。
定番スポットから地元民がデートや家族で出かけるような穴場スポットまで一挙ご紹介していきます!

Large japan 2793526 1920

名古屋中心部観光で人気のおすすめスポット13選

では、名古屋の観光地をみていきましょう。
名古屋には、以下の観光地があります。

  1. 名古屋城/名古屋城周辺
  2. 金シャチ横丁/名古屋城周辺
  3. 名城公園/名古屋城周辺
  4. 大須商店街/栄エリア
  5. 萬松寺/栄エリア
  6. 名古屋テレビ塔/栄エリア
  7. オアシス21/栄エリア
  8. 名古屋市科学館/栄エリア
  9. 東別院てづくり朝市/
  10. JRセントラルタワーズ/名古屋駅周辺
  11. スターバックスコーヒー 名古屋JRゲートタワー店/名古屋駅周辺
  12. グローバルゲート/名古屋駅周辺
  13. スカイプロムナード/名古屋駅周辺

続いて、名古屋の観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

名古屋城

名古屋城

名古屋一のランドマークといえば名古屋城!
名古屋城は愛媛城や熊本城とともに日本三大名城の1つで、年間147万人近くの来場者数を誇っています。

そして名古屋城といえば金のしゃちほこ。
緑色の屋根の上に乗る金色のしゃちほこは、まさに黄金の色。

城主の威厳を示すためにつくられた金のしゃちほこは、信長誕生の城・名古屋城の象徴でもあります。
金シャチを見ずには帰れません!

また、名古屋城にはボランティアガイドをしてくれるサービスがあるんです。
黄色いジャケットを羽織った観光ガイドの方が無料で城内をガイド付きで案内してくれますよ。

平日は10時と13時30分~、土・日・祝日は9時30分と11時と13時30分~案内開始と、時間が決まっていますがぜひ活用してみてくださいね。
知りえないような歴史を教えてくれるとっても魅力的なガイドをしてくれますよ。

名古屋城
住所:〒460-0031 愛知県名古屋市中区本丸1−1
電話番号:052-231-1700
営業時間:9時00分~16時30分
定休日:12月29日~31日、1月1日(4日間)
入場料や利用料:大人 500円 中学生以下 無料
URL:名古屋城の公式サイト

金シャチ横丁

金シャチ横丁

名古屋城外のお堀沿いにあるレストラン・お土産店がずらりと並ぶ通り
2018年3月のオープン以来、多くの人でにぎわっています。

正門の「義直ゾーン」と東門の「宗春ゾーン」の2つのゾーンに分かれ、それぞれのコンセプトを持っています。

「義直ゾーン」は「伝統」がテーマでその雰囲気も江戸時代を感じさせる街並み
味噌カツの有名店・矢場とんやひつまぶし名古屋備長などの名店が軒を連ねています。

「宗春ゾーン」は「革新」がテーマでモダンな街並み
名古屋名物・あんかけスパのお店やテラス席も兼ね備えるレストランが多くあります。

歴史にはそんなに興味がない…という人やお子様にとってはショッピングや、グルメが楽しめるので嬉しいですね。
ぜひ、どちらのゾーンにも足を運んで時代の違いを楽しんでみてくださいね。

金シャチ横丁
住所:〒460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸1丁目2−2

電話番号:052-973-9011
営業時間:各店舗により異なる
定休日:各店舗により異なる
入場料や利用料:無料
URL:金シャチ横丁の公式サイト

名城公園

名城公園

名城公園

名城公園

名城公園
名城公園
名城公園

名古屋城を中心にする公園の総称。
桜の通り道、藤の回廊、ネモフィラの畑、ひまわりなど季節の移り変わりとともに咲く花を楽しむことができます。

春の桜の花見の季節には、全国各地から観光客が訪れ毎年花見客のブルーシートで埋め尽くされています。
また桜が見終わるとGWシーズンの風物詩、藤の回廊。
美しい藤と名古屋城とのコラボをカメラに収めたい!という人が大勢訪れます。

どの季節でも楽しめる名城公園のうつくしい花々。
お散歩をしながら、四季の彩りを感じてみてください。

名城公園
住所:〒462-0846 愛知県名古屋市北区名城1丁目2
電話番号:052-911-8165
営業時間: 9時00分~16時30分
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:名城公園の公式サイト

大須商店街

大須商店街

名古屋で食べ歩きをするならここ大須商店街!
ここには安くて美味しいグルメな店がたくさん立ち並んでいるのです。

若者に人気沸騰中のチーズドックやフォトジェニックなかわいいアイスクリーム屋さんから、商店街の看板のお店・老舗の和菓子屋さんでは熱々の「揚げまん棒」をいただくことができます。

1200を超える店舗の中でも特におすすめなのが、辛さが調節できる唐揚げ専門店「李さんの台湾名物屋台 本店」。
テレビでも紹介されるほど有名なこのお店では、本場の台湾唐揚げを味わうことができます。

辛さの調節に加え、味付けもさまざまでいつもとは違う唐揚げを楽しむことができます。

ぜひ、美味しい名古屋グルメが食べたくなったときは大須商店街へ足を運んでみてくださいね。
きっとお気に入りのグルメが見つかるはず!

大須商店街
住所:〒460-0000 愛知県名古屋市中区大須3丁目26
電話番号:052-261-2287
営業時間:店舗によって異なる
URL:大須商店街の公式サイト

萬松寺

大須商店街のどまんなかにある一風変わった現代的な寺院。
あの織田信長の父がが創建したことで信長ゆかりの地として定番の観光地となっています。

また、アーティスティックな御朱印をいただけると御朱印コレクターの中では有名な行列必至のお寺。
受け取りが1か月後になることもざらにあるほどです。

御朱印ガールはぜひ訪れたい場所ですね。
そうでない方も記念に1枚いかがでしょうか?

白煙を吐く白龍のモニュメントのパフォーマンスも見ることもできるこの寺院。
新時代の訪れを感じられる萬松寺にあなたも足を運んでみてください。

萬松寺
住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目29−12
電話番号:052-262-0735
営業時間:公開は10:00~18:00
定休日:絵馬堂 月曜日休み
入場料や利用料:
URL:萬松寺の公式サイト

名古屋テレビ塔

名古屋テレビ塔

2019年1月から耐震工事のため、2020年7月まで休業中のテレビ塔。
地デジ化する2011年まで名古屋、東海地区に地上アナログテレビの電波を送信する役割を担っていた電波塔ですが、地デジ化以降は名古屋のランドマークとして多くの観光客を集めていました。

2020年のリニューアル後には、塔内にホテルができるというから驚き。
また、塔の下に広がる「久屋大通公園」もスケートリンクが設置される予定です。

現在の工事前は、スリル満点の展望台が人気のひとつでした。
最上階展望スペース(100m地点)からエレベーターホール(30m地点)の外側に階段が設置されていて、毎月決まった日に「スカイウォーキング」として利用できます。

風を受けやすいこの階段、ぜひのぼってみてくださいね。

名古屋テレビ塔
住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目6−15先
電話番号:052-325-2951
営業時間:改修工事中
定休日:改修工事中
URL:名古屋テレビ塔の公式サイト

オアシス21

オアシス21

名古屋 オアシス21

オアシス21
名古屋 オアシス21

建物の屋根部分にあるガラス張りの展望台「水の宇宙船」から望む名古屋の景色が絶景だと名高い場所。
特にテレビ塔のライトアップされた夜景はとても綺麗で地元のカップルの定番デートスポットのひとつです。

現在、テレビ塔は休業中で昇れないので眺めるぶんにはちょうどいいかもしれませんね。

オアシス21自体は、公園やバスターミナルなどの公共施設と商業施設との複合施設。
商業施設はマツモトキヨシから中華料理屋、スターバックスなど、少し小規模ですがごく一般的な商業施設です。

また、屋上にある芝生エリアはのんびりできる憩いの場です。
天気がいい日には、街並みを眺めながらスターバックスで買ったコーヒーを飲んでまったり、なんていうのもいいかもしれませんね。

オアシス21
住所:〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1丁目11−1
電話番号:052-962-1011
営業時間:10時00分~22時00分
定休日:1/1、2月・9月に臨時休業日有り
入場料や利用料:無料
URL:オアシス21の公式サイト

名古屋市科学館

名古屋市科学館

名古屋市科学館

名古屋市科学館
名古屋市科学館

1キロほど離れた場所からでもちらちら見える銀色の球体。
その正体はなんと直径35メートルにもなる世界最大のプラネタリウム。

大きさだけでなく、本物にほど近い星空の再現がされている映像クオリティと落ち着く解説者の声までもすべてが自然に聞こえるようにくまなく設計された音響。

360°見回せられるゆったりとしたリクライニングシートに座って出かける宇宙旅行。
休日や連休は大人気でチケットが午前中に売り切れることも稀ではありません。

事前に公式サイトで空席情報を確認していきましょう。

また、プラネタリウムだけではないのがこの名古屋市科学館のいいところ。
たくさんの展示があり1日中飽きないのです。

特に非日常を体験できると大人気の「竜巻ラボ」「極寒ラボ」「放電ラボ」。
竜巻や静電気、マイナス30℃の世界を人工的につくりだし体験することができるのです。

雨の日でも安心して1日遊べる名古屋市科学館。
地元の方もリピートしてしまうほどの楽しさだと評判なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

名古屋市科学館
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2丁目17−1 芸術と科学の杜・白川公園内
電話番号:052-201-4486
営業時間:9時30分~17時00分
定休日:月曜日
入場料や利用料:展示室+プラネタリウム 大人800円 大・高校生 500円 中学生以下 無料
URL:名古屋市科学館の公式サイト

東別院てづくり朝市

毎月28日に真宗大谷派名古屋別院(東別院)で開催されている朝市。

マルシェは日本ではあまりメジャーではないですが、海外ではごく一般的。
それがここ、名古屋で開催されているのです!

飲食店から雑貨、アクセサリー、洋服、日用品にマッサージなどのサービスまで、出店しているお店はさまざまです。

なかでも人気店なのが、味噌屋がやっているごはん屋「ぞうめし屋」。
自家製の無添加味噌を使った、味噌料理をテイクアウトでいただくことができます。
会場内の釜戸で炊いたご飯と一緒にいただく朝ごはんは絶品です。

お気に入りのアクセサリー、雑貨、ごはんが見つかるはず。
ぜひ早起きして訪れてみてくださいね。

東別院てづくり朝市
住所:〒460-0016 愛知県名古屋市中区橘2丁目8
営業時間:10時00分~14時00分
入場料や利用料:無料
URL:東別院てづくり朝市の公式サイト

JRセントラルタワーズ

JRセントラルタワーズ

JRセントラルタワーズ

JR名古屋駅<名駅>直結の便利な商業施設。
2つの塔で構成され、施設内には高島屋、タカシマヤ、東急ハンズ、三省堂書店、マリオットホテル、レストラン等が入っていて、地元民ならず旅行者にも利便性が高いです。

定番の名古屋土産も新幹線に乗る前にさっと買えてしまうので買い忘れたお土産もここで買えば安心です。

時間があるときにぜひ訪れてほしいのが、51Fにある天空の喫茶店『カフェ ド シエル』。
『CIEL』はフランス語で「空・天」と訳され、『天空のカフェ』を意味しています。

見た目もかわいく美味しいスイーツ、そしてなんといっても窓際の席からの眺望を目当てに訪れる方は後を絶ちません。
他の席が空いていても、窓際の席が空くのを待つ方も多数です。

そんなショッピングも景色も楽しめるJRセントラルタワーズへ新幹線の時間まで優雅な時間を過ごしてみては。

JRセントラルタワーズ
住所:〒450-6090 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−4
電話番号:052-586-7999
営業時間:タカシマヤ 10:00~20:00 その他店舗により異なる
URL:JRセントラルタワーズの公式サイト

スターバックスコーヒー 名古屋JRゲートタワー店

なんと”日本一高所にあるスタバ“『スターバックスコーヒー 名古屋JRゲートタワー店』がここ名古屋駅のすぐそばにあるんです。

名古屋駅直結の「ゲートタワー」の15階、地上70mもの高さに位置するこのスタバ。
ガラス張りの窓から名古屋中心地を望む屋内席、涼しい風を感じられるテラス席など全162席が設置される大規模店舗で、人気店となっています。

この店舗限定で、日本の陶芸の伝統的な「飴釉(あめゆう)」で仕上げたマグカップ「マグ飴釉」が販売されています。
このマグ目当てに訪れるお客さんも多く、つい手に取ってしまうレトロなかわいらしいデザインになっています。

名古屋の風を感じながら、スタバで甘いカフェタイムを過ごすのもいいですね。

スターバックスコーヒー名古屋JRゲートタワー店
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−3 JRゲートタワー 15階
電話番号:052-589-2834
営業時間: 7時00分~22時00分
定休日:無休
URL:スターバックスJRゲートタワー店の公式サイト

グローバルゲート

2017年10月にオープンしたばかりの商業施設と屋上庭園を併設する商業施設・グローバルゲート。

1階から4階にかけて吹き抜けになっており、雑貨やインテリア、レストラン、カフェなどのオシャレなショップが立ち並びます。
愛知県が生んだトヨタ自動車が運営する「DRIVE TO GO BY TOYOTA」など、愛知ならではのカフェでモーニングをいただくこともできます。

また、4階と5階には屋上庭園があり、ちょっとした農園や緑で覆われた通路があり都会のオアシスになっています。
夏にはビアガーデンが開催され多くの人でにぎわっています。

おしゃれな商業施設と緑、2つの雰囲気を味わえるグローバルゲートにあなたも訪れてみてください。

グローバルゲート
住所:〒453-6190 愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60−12
電話番号:052-414-6370
営業時間:11時00分~23時00分
定休日:年中無休 ※一部店舗に年末年始等、臨時休業あり
入場料や利用料:無料
URL:グローバルゲートの公式サイト

スカイプロムナード

スカイプロムナード

スカイプロムナード

地上約220メートルの高さから名古屋の街を360°一望できるスカイプロムナード。
ここの展望台は何といっても、天井が開いているため開放的な空間で眺望を楽しむことができます。

沈みゆく夕日、ビルや車のライトでライトアップされた夜景。
時間とともに街の表情の変化を楽しむことができます。

また、夜間には多彩な光のミストが空間を覆い、より一層ロマンティックな雰囲気を演出します。
近くには名古屋城、天気のよい日は御嶽山など遠くまで見えて、見晴らしがすごくよいです。

ぜひ220メートルの風を感じながら、名古屋の景色を見にいらしてみてくださいね。

スカイプロムナード
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7−1
電話番号:052-527-8877
営業時間:11時00分~22時00分
定休日:無休
入場料や利用料:750円 ※再入場可能な1日券は1050円
URL:スカイプロムナードの公式サイト

<下に続く>

名古屋北部観光で人気のおすすめスポット4選

では、名古屋北部の観光地をみていきましょう。
名古屋北部には、以下の観光地があります。

  1. ノリタケの森
  2. 東谷山フルーツパーク
  3. アサヒビール名古屋工場
  4. 徳川園

続いて、名古屋北部の観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

ノリタケの森

ノリタケの森

日本製洋食器陶器の代表・ノリタケのテーマパーク。
工房の見学や絵付け体験、ノリタケの歴史や陶器の作成工程や絵付けをプロの実演込みで勉強することができます。

またノリタケの製品を安く買えることができます。
手の届くものから高額品などラインナップは豊富でお土産にもってこいです。

また、本格的なフレンチレストランやカフェではノリタケの食器で食事をすることができます。
さらに敷地内は池や煉瓦倉庫なども広場があり、憩いの場としてにぎわっています。

ノリタケの森
住所:〒451-8501 愛知県名古屋市西区則武新町3丁目1−36
電話番号:052-561-7142
営業時間: 10時00分~18時00分
定休日:月曜日
入場料ノリタケの森の公式サイト

東谷山フルーツパーク

東谷山フルーツパーク

世界の珍しい果物を観察、ときには収穫体験ができる果樹園。

2つの温室に、104品種の世界中の珍しい亜熱帯果樹、またキウイフルーツ・ナシ・ブルーベリーやリンゴなどの果樹が植えられている15種類の果樹園があります。

果樹園で収穫した果物は、パーク内の「くだもの館売店」で販売されています。
また、不定期で果物収穫体験を行っているのですが、公式サイトに次回開催日が掲載されているので要チェックです!

さらに果樹園だけでなくシダレザクラの名所としても名高く、多くの観光客が訪れます。
また、屋台や売店も充実しており、フルーツパフェは人気が高くとっても美味しいと評判です。

農家さんの大変さも味わうことができるガイド付きのフルーツパーク。
美味しいパフェをいただきながら果樹園を散策してみてくださいね。

東谷山フルーツパーク
住所:〒463-0001 愛知県名古屋市守山区上志段味東谷2110
電話番号:052-736-3344
営業時間: 9時00分~16時30分
定休日:火曜日
入場料や利用料:大人 300円 中学生以下 無料
URL:東谷山フルーツパークの公式サイト

アサヒビール名古屋工場

あのアサヒビールを作っている現場をなんと無料で見学できちゃうのです!
事前に公式サイトから予約が必要ですが、普段ビールを飲んでいる方はもちろん、そうでない方やお子様も工場見学という非日常に楽しめること間違いなしです!

ビールの原料の展示、ビールを缶に詰める作業など、ビールが完成するまでの流れを自分の目で見ることができます。
そして、最後にはできたての生ビールの試飲もさせてもらえます。(※ドライバー・未成年の方や妊婦の方向けにソフトドリンクの用意もあります。)

めったに見ることのできないビールができるまでの工程をぜひ、ご自分の目で見て、触れて、じっくり見学してみてくださいね。

アサヒビール名古屋工場
住所:〒463-0089 愛知県名古屋市守山区西川原町318
電話番号:052-792-8966
営業時間:月~金曜日 8時30分~17時00分 ※見学スタート時間は9時30分~15時00分
定休日:土・日曜日
入場料や利用料:無料
URL:アサヒビール名古屋工場の公式サイト

徳川園

徳川園

入園料300円とは思えないほどの綺麗な景色を見せてくれる日本庭園。
豊かな緑と湖、滝に囲まれた散歩していると心が安らぐ場所です。

中心にある龍仙湖には大きな鯉が泳いでいて売店で餌を買ってあたえることもできます。
また、夜のライトアップされた庭園が湖にリフレクションした景色は絶景です。

秋を彩る紅葉狩りに訪れる方も多く、夜間のライトアップとのコラボレーションは圧巻です。
また、着物を着て散策しながら写真撮影を楽しむ女性グループも。

お土産ショップでは徳川家にちなんだお土産を購入することもできますよ。
ぜひ、静かな美しい庭園をお散歩してみてください。

徳川園
住所:〒461-0023 愛知県名古屋市東区徳川町1001
電話番号:052-935-8988
営業時間: 9時30分~17時30分
定休日:月曜日
入場料や利用料:300円
URL:徳川園の公式サイト

<下に続く>

名古屋東部観光で人気のおすすめスポット4選

では、名古屋東部の観光地をみていきましょう。
名古屋東部には、以下の観光地があります。

  1. 東山動物園
  2. 東山スカイタワー
  3. 星が丘テラス
  4. 相生山オアシスの森

続いて、名古屋東部の観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

東山動物園

東山動植物園

東山動植物園

東山動植物園

東山動植物園

東山動植物園マップ

東山動植物園
東山動植物園
東山動植物園
東山動植物園
東山動植物園マップ

全国区で有名な大人気イケメンゴリラ「シャバーニ」がいることで有名な東山動物園。

もちろんゴリラだけでなく約500種の動物たちがおり、敷地も広く、コアラ、ライオンにカンガルーと人気の動物がいっぱいで飽きません。
餌をあげたり、ふれあうイベントなども開催されていて、来場者数全国2位というのにも納得です。

敷地は広く、植物園と遊園地もあるので、堪能するなら一日では足りないかもしれません。
植物園の中にある白川郷から移築した「合掌造りの家」も見どころです。

園内にはレストランもあるので、1日中いても飽きることなく楽しめる東山動物園。
ぜひ、イケメンゴリラをはじめとする動物たちに会いに来てみてくださいね。

東山動物園
住所:〒464-0804 愛知県名古屋市千種区東山元町3丁目70
電話番号:052-782-2111
営業時間: 9時00分~16時50分
定休日:月曜日
入場料や利用料:高校生以上 500円  中学生以下は無料
URL:東山動物園の公式サイト

東山スカイタワー

東山スカイタワー

「日本夜景遺産」、「夜景100選」にも選ばれた国内有数の夜景スポット。

周りに高い建物がないため、展望台からはJRセントラルタワーズ(名古屋駅)、名古屋城、名古屋テレビ塔、ナゴヤドームなど名古屋市内を一望できます。
また、天気の良い日には御嶽山や鈴鹿山脈の山々や三河湾、志摩半島などを眺めることができる日もあり、人気の観光スポットになっています。

展望台では恋人の聖地のモニュメント「恋の羅針盤」が設置され、フォトスポットになっています。
カップルシートの設置もあり、名古屋の定番デートスポットになっています。

また、最上階の標高190メートル地点では、美味しいイタリアンビュッフェをいただくことができます。
東山動物園との共通券でお得に入場できるので、セットで訪れるご家族やカップルも多くいます。

東山スカイタワー
住所:〒464-0803 愛知県名古屋市千種区田代町瓶杁1−8
電話番号:052-781-5586
営業時間:9時00分~21時00分
定休日:月曜日
入場料や利用料:高校生以上 300円 ※中学生以下無料 動植物園・タワー共通券の高校生以上 640円
URL:東山スカイタワーの公式サイト

星が丘テラス

星が丘テラス

星が丘テラス

星が丘テラス
星が丘テラス

おしゃれな落ち着いた街並みを体現した商業施設。
オシャレなカフェやレストラン、ショッピングに加え、眼科など地元の方にも多く利用されるような施設も備えています。

また季節によってイベントも開催されています。
春から夏にかけてテラスにはカラフルな傘が空いっぱいに広がり、地面を色とりどりの光で照らします。
冬には灯りをともしたミニチュアのお家が通り道をイルミネーションとして幻想的な夜を演出します。

デートにもピッタリな星が丘テラス。
落ち着いたオシャレな名古屋を味わいたい方はぜひ、訪れてみてくださいね。

星が丘テラス
住所:〒464-0802 愛知県名古屋市千種区星が丘元町16−50
電話番号:052-781-1266
営業時間:10時00分~20時00分 ※一部店舗によって時間は異なる
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:星が丘テラスの公式サイト

相生山オアシスの森

街の中にいきなり出現した自然たっぷりの空間。
その名の通り、開発が進む住宅街の住民たちのオアシスになっています。

また、蛍がみられることで有名なこの森。
例年5月初旬から約1カ月間は、ヒメボタルが美しくきらめく様子を見ることができます。

地下鉄で行けるともあって、全国各地からホタルを一目見に訪れます。
時期が合えば、ぜひ見に行ってみてくださいね。

また、ホタルの現れない季節でも、5つの散策路が整備されているため散歩コースにもぴったりです。
また、さまざまな昆虫や植物、野鳥が生息していて親子で自然体験をするにももってこいの場所なのです。

都会の喧騒を離れたこのオアシスの森で、癒しの時間を過ごしてみてくださいね。

相生山オアシスの森
住所:〒468-0037 愛知県名古屋市天白区天白町大字野並稲田2005−57
営業時間:24時間営業
入場料や利用料:無料

<下に続く>

名古屋南部観光で人気のおすすめスポット9選

では、名古屋南部の観光地をみていきましょう。
名古屋南部には、以下の観光地があります。

  1. レゴランド・ジャパン
  2. メイカーズピア
  3. 熱田神宮
  4. リニア・鉄道館
  5. 白鳥庭園
  6. 旧東海道有松の街並み
  7. 名古屋港水族館
  8. 名古屋シートレインランド
  9. 名港トリトン

続いて、名古屋南部の観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

レゴランド・ジャパン

レゴランド

レゴランド

レゴランド
レゴランド

あのレゴの世界に行ける屋外型テーマパーク・レゴランド!

男の子なら1度は手に取って遊んだことがあるであろうレゴブロック。
そんなレゴブロックの世界観を存分に味わうことができるのがこのレゴランドジャパンなのです。

世界で8つしかないレゴランド。
日本にはお台場と大阪にも屋内型レゴランドがありますが、名古屋のレゴランドは屋外であることに加え、規模が他2つの43倍にもなり東京ドーム約2.5個分の広さを誇ります。

アトラクションはやはり子供向け。
東京ディズニーランドのビックサンダーマウンテンやスペースマウンテンレベルの絶叫アトラクションがないバージョンというイメージです。
絶叫が苦手な方にはちょうどいいかもしれませんね。

他の遊園地と比べると比較的コンパクトなので、疲れることなく朝から夜まで楽しめることができます。
ご家族でも大人のデートスポットにもぴったりですよ。

レゴランド・ジャパン
住所:Kinjoufutou, LEGOLAND Japan Limited, 2丁目-2-1 金城ふ頭 港区 名古屋市 愛知県 455-8605
電話番号:050-5840-0505
営業時間:10時00分~17時00分
定休日:不定休
入場料や利用料:オフピーク料金/おとな (13歳以上):5,000円 こども (3歳~12歳): 3,700円 
ピーク料金/おとな (13歳以上):6,900円 こども (3歳~12歳): 4,500円
URL:レゴランド・ジャパンの公式サイト

メイカーズピア

レゴランド・ジャパンと同時期にお隣にオープンした「ものづくり」がコンセプトの複合施設。

食品サンプルづくりにガラス細工の体験、また愛知県西尾市名産の抹茶のお店「西条園抹茶カフェ」では茶臼をぐるぐる自分でまわしてお抹茶をいただくことができます。
さらにあのカレーハウスCoCo壱番屋、ココイチでは好きなトッピングに選べるライスの量、カレーの辛さなど、自分専用のマイカレーをつくることができるんです!

そのほかにもピザ職人体験やロボ工房、ハイレベルなお化け屋敷、愛知名物えびせんの専門店・えびせんパークなど幅広いラインナップが充実しています。

レゴパークとセットで行くのもよし、単体でも1日中遊べること間違いなしのメイカーズピアにぜひ訪れてみてくださいね。

メイカーズピア
住所:〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目7−1
電話番号:052-304-8722
営業時間:ショッピング・エンターテインメント ‎10時00分~19時00分 / レストラン・カフェ 11時00分~21時00分 ※一部異なる店舗あり
定休日:不定休
URL:メイカーズピアの公式サイト

熱田神宮

熱田神宮

熱田神宮

熱田神宮
熱田神宮

なんとあの織田信長も必勝祈願したといわれるこの神社。
三種の神器のひとつである「草薙の剣」が祀られていて、日本でも格式の高い大きな神社のひとつです。

また近年では、パワースポットとしても注目されるほか、神宮内で名古屋名物「宮きしめん」や「きよめ餅」をいただけると若者たちにも大人気なのです。

名古屋の美味しいものをいただきながら尾張の歴史を感じられるパワースポットですよ。

熱田神宮
住所:日本、〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1−1
電話番号:+81 52-671-4151
営業時間:24時間ご参拝可能 お守りは毎日午前7時頃より日没頃まで
定休日:神宮は無し、宝物館は毎月最終水曜日とその翌日、また12月25日
URL:熱田神宮の公式サイト

リニア・鉄道館

リニア・鉄道館

リニア・鉄道館

大人でも思わずワクワクしてしまうこと間違いなしのリニア鉄道館。
JR東海が運営するこの鉄道館は歴代の新幹線、在来線など39の車両を展示しているほか、シュミレーターやジオラマのコーナーを用意しています。

展示されている車両の中に入って見学したり、駅弁を買って車両内で食べることもできます。
また、抽選に当たると新幹線の運転操作や車掌体験ができます!
車内アナウンスやドアの開閉など子どもたちにとっては憧れの体験ではないでしょうか。

天気に左右されない屋内施設なのも安心ポイントですね。
ぜひご家族やご友人と行ってみてくださいね。

リニア・鉄道館
住所:〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭3丁目2−2
電話番号:052-389-6100
営業時間:10時00分~17時30分
定休日:火曜日
入場料や利用料:大人 1000円 小中高生 500円 幼児 200円
URL:リニア・鉄道館の公式サイト

白鳥庭園

白鳥庭園

まるで金沢の兼六園にいるような錯覚を覚えるこの場所は、名古屋市にある白鳥庭園。
雪吊りというと兼六園が有名ですが、実はここ名古屋にもあるんです。

中部地方最大級の日本庭園であり、園内にある築山を御嶽山にみたてて、木曽川や伊勢湾をイメージする渓流や滝、池を見学することができます。
さらに四季折々を感じられる花々や紅葉を楽しむこともできます。

また、規模は小さいですが京都の嵐山にある竹林の道もフォトスポットのひとつになっています。
さらに夜にはライトアップされ、一味違う幻想的な雰囲気を味わうこともできます。

白鳥庭園
住所:〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町2−2−5
電話番号:052-681-8928
営業時間: 9時00分~17時00分
定休日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
入場料や利用料:高校生以上 300円 中学生以下 無料
URL:白鳥庭園の公式サイト

旧東海道有松の街並み

旧東海道有松の街並み

江戸時代の面影を残す街並み。
最近、川越や鎌倉などの古い街並みの流行り乗って女子に話題の人気の新スポットなのです。

有松といえば絞り染めの産地として栄えた街として有名です。
絞り染めは伝統工芸として受け継がれ、東海道中膝栗毛のやじさん、きたさんもここ有松で買い物をしたと言われています。

もちろんおみやげとして絞り染めのアレンジを施したアイテムも揃っています。
ぜひ着物を着て、絞り染めのアイテムをおみやげに有松に訪れてみてくださいね。

旧東海道有松の街並み
住所:〒458-0924 愛知県名古屋市緑区有松809番地
電話番号:052-972-2779
営業時間:24時間営業
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:旧東海道有松の街並みの公式サイト

名古屋港水族館

名古屋港水族館

名古屋港水族館

名古屋港水族館

名古屋港水族館
名古屋港水族館
名古屋港水族館

日本最大の延床面積を誇る水族館として、日本の水族館入場者数ランキング第3位の名古屋港水族館。
日本で2か所でしか見ることのできないシャチから約35000匹のマイワシの大群、定番のサメやウミガメ、ペンギンなど海の世界を楽しむことができます。

なかでもイルカのショーは圧巻だと評判です。
日本最大の3,000人規模の会場で行われるこのショーは、カウントダウンで始まり、いつもボルテージマックス。

ジャンプシーンから水中までもをカメラで追ったイルカの迫力ある映像を楽しめる大型スクリーンも見どころの一つ。
ぜひ、6mものジャンプをこなすイルカたちのスペシャルパフォーマンスを目に焼き付けて行ってください!

名古屋港水族館
住所:〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1−3
電話番号:052-654-7080
営業時間:9時30分~17時30分
定休日:月曜日
入場料や利用料:高校生以上2000円、小中学生1000円、4歳以上500円(4施設(水族館・展望室・博物館・観測船ふじ)共通券大人2400円、小人1200円)
URL:名古屋港水族館の公式サイト

名古屋シートレインランド

シートレインランド

シートレインランド

入場料無料の名古屋港のすぐそばにある遊園地。
アトラクションの利用時にのりもの回数券をするので、水族館のついでに観覧車だけ乗る、ということもできるのでとっても便利です。

その観覧車は東海地区最大級を誇る高さ85mの大観覧車はシースルーゴンドラもあり名古屋港の夜景が見渡せると大人気。
さらに360°の超立体シアター4Dキング、カード迷路のぐるり森大冒険、メリーゴーランドなど10のアトラクションがそろっています。

比較的、コンパクトな遊園地で小さなお子様連れでも遊びに行きやすいと人気の名古屋シートレインランド。
名古屋港水族館とセットで訪れてみてくださいね。

名古屋シートレインランド
住所:〒455-0034 愛知県名古屋市港区西倉町1−51
電話番号:052-661-1520
営業時間:月曜日 10時00分~18時00分 火~金曜日 12時00分~20時00分 土日 10時00分~22時00分
入場料や利用料:乗り物回数券1枚 1000円 フリーパス 2500円
URL:名古屋シートレインランドの公式サイト

名港トリトン

名港トリトン

地元民だけでなく日本全国からカメラマンがその夜景を撮りに訪れるフォトスポット。
名港トリトンとは伊勢湾に架かる3つの斜張橋(名港西大橋、名港中央大橋、名港東大橋)の愛称。

大きなつり橋が3つ並び、それぞれのケーブルが均等に斜めに張られている造形美は圧巻です。

夜にはライトアップで幻想的な夜景をつくりだし、四季をライトの色で表現しています。
春には若葉の緑色、秋には紅葉のオレンジ色…というようにです。

写真家がこぞって訪れる名港トリトン。
あなたもぜひ、その景色をご自分の目で確かめに来てくださいね。

名港トリトン
住所:〒455-0848 愛知県海部郡名古屋市港区金岡
営業時間:24時間営業
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:名港トリトンの公式サイト

<下に続く>

名古屋観光で楽しめる季節のイベント

山崎川四季の道の桜

山崎川四季の道の桜

「日本さくら名所100選」にも選ばれた名古屋市の桜の名所。

約600本のソメイヨシノが約2.8kmにわたって続き、3月下旬から4月上旬まで夜にはライトアップがされます。
幻想的な夜桜はまた昼と違った趣があり、訪れる観光客をうっとりさせます。

目黒川のような屋台でにぎわう、ということはなく、山崎川には屋台が出ないため静かに落ち着いて桜を見ながら散策することができます。

カメラマンもこの綺麗な桜と川を見に訪れる山崎川。
ぜひゆったりとした時間をお過ごしください。

山崎川四季の道の桜
住所:〒467-0007 愛知県名古屋市瑞穂区大殿町3丁目4丁目1
電話番号:052-831-6161
営業時間:24時間営業 ※ライトアップは18:30~21:00
入場料や利用料:無料
URL:山崎川の公式サイト

手羽先サミット

毎年6月に開かれる*手羽先の世界一のグランプリを決める頂上決戦。 *

手羽先唐揚げの発祥地、名古屋市熱田区で「手羽先」をこのイベントを通じて全国に発信し、来場者の投票で手羽先の世界一グランプリを決定します!

名古屋定番グルメ・手羽先を本場で食べ比べできるチャンスですよ!

手羽先サミット
住所:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3丁目6
電話番号:052-736-3344
営業時間:2019年 6月7・8・9日
入場料や利用料:無料
URL:手羽先サミットの公式サイト

海の日名古屋みなと祭花火大会

名古屋で人気No.1の花火大会。
名古屋港のエリアで開催され、10号玉をはじめとした迫力満点の大玉花火が連続打上げられ、芸術性豊かな花火が夜空を彩ります。

フィナーレを飾るのは、夜空に流れる音楽とシンクロして打上がるムードたっぷりの花火。
また、花火大会の開始までは「海の日名古屋みなと祭り」が開かれ、夏祭りの風物詩の屋台の数々に加え、いかだ師による一本乗りが披露され、盛り上がること間違いなしです。

海の日名古屋みなと祭花火大会
住所:愛知県名古屋市港区港町1−3
電話番号:052-654-7894
営業時間:令和元年7月15日(月・祝)
入場料や利用料:無料
URL:海の日なごや港祭りの公式サイト

香嵐渓の紅葉

名古屋から少し足を延ばして豊田市にある全国有数の紅葉狩りスポット。

約4000本ものモミジで覆われ、水面を紅一色に染め上げます。
1634年に一本一本手植えしたことが始まりとされ、11種のカエデが織りなす赤・黄色の景色は壮観です。

また、夜間にライトアップされたモミジは幻想的な美しさを醸し出します。
この夜景を観に日本全国各地からたくさんの人々が訪れます。
紅葉の季節に名古屋に来たのなら、少し足を延ばしてでも見に行く価値がある場所ですよ。

香嵐渓の紅葉
住所:〒444-2424 愛知県豊田市足助町飯盛
電話番号:0565-62-1272
営業時間:11月中旬~下旬が見ごろ ※24時間営業 
入場料や利用料:無料
URL:香嵐渓の公式サイト

<下に続く>

名古屋のおすすめ観光地&名所30選!地元民が教える人気スポット!のまとめ

名古屋城

名古屋の定番おすすめ観光地から地元民がよく行く穴場スポットを紹介しました。

歴史や自然を感じられる場所から現代の遊園地やプラネタリウム、テーマパークまでさまざまな観光スポットがそろう名古屋。
1年を通して、イベントも目白押しです。

また、見て体験して楽しむだけではなく、美味しいグルメも盛りだくさんの街でしたね。
ぜひ、名古屋に降り立った際は参考にしてみてくださいね。

Thumb img 7771  2
written by

バイトで貯めたお金で旅行に行くのがすき。
いつかサントリーニ島に行くのが夢。
毎年2回以上は幼少期に過ごした岡山へ。
マレーシア/オーストラリア/グアム/台湾/フランス

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line