どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/08/08

札幌で人気のシメパフェとは?締めにおすすめの夜パフェ人気店10選

お酒を飲んだ後に食べるラーメンをシメ(締め)のラーメンというように、シメにパフェを食べるのが札幌の定番になっているのを知っていますか?
クチコミで広がり東京や大阪、松本にまで広がっているシメパフェについての魅力や、おすすめのお店を紹介します。

今回は、札幌在住者100名に「札幌でオススメの絶品シメパフェ」のアンケートを実施しました。
実際に行った口コミや感想もあわせてご覧ください!

Large 52e0dd404957a414f6da8c7dda79367c143edee352556c4870297bd59444cd58bd 640

札幌発祥のシメパフェってなに?

札幌発祥のシメパフェ

全国各地の都市には、そこだけで育まれている独自の文化があります。
最初は限られた地域だけの文化だったとしても、それが人々を幸せにしてくれるという場合は、いつしかそれが噂で広まり他の地域でも取り入れられるようになります。

シメパフェは飲んだ後のシメにパフェを食べるという、札幌発祥の文化です。
酪農王国ならではの新鮮な素材を使えることもあり、札幌には美味しいパフェが食べられるお店がたくさん揃っています。

札幌シメパフェという専門サイトまで誕生しており、札幌で有名なグルメスポットにもシメパフェを楽しめるお店が続々と登場しています。
シメパフェの専門店もあれば、お酒と食を楽しめるお店でシメパフェを取り入れているところまで実に様々。

札幌のシメパフェ文化は、東京や大阪などにも浸透して注目されています。
まだシメパフェを試したことがない人に向けて、シメパフェにおすすめのお店を紹介しますので、気になるお店があったら、シメパフェを試してみてはいかがでしょうか。

<下に続く>

札幌でシメパフェがおすすめな人気店ランキング10選

札幌で人気のお店のシメパフェ

近年、東京や大阪でも人気になってきたシメパフェ
シメパフェ発祥の地・札幌で挑戦しようと考えてる方も多いのではないでしょうか。

札幌には数多くのシメパフェを提供しているお店があってどのお店にしたらいいか悩んでしまいます。

せっかく、発祥の地で食べるシメパフェだからこそ美味しい物を食べたいですよね。

札幌在住者が教える「絶品なシメパフェ」はどこのお店でしょうか。
在住者の方にアンケートを実施しました!

シメパフェ

地元の方が選ぶ1番の人気店は「幸せのレシピ ~スイート~」でした。
深夜まで営業し、種類が豊富なシメパフェが好評で大人気のお店です。

下記の地図を参考に、札幌のシメパフェランキングのおすすめ人気店をみていきましょう。
\札幌で人気のシメパフェ、詳しいマップ情報はこちらでチェック!/

幸せのレシピ ~スイート~/すすきの

お酒やおつまみだけでなく、珈琲や紅茶なども揃い、更にパフェのメニューが豊富なのが特徴的。
深夜3時まで営業しているので、シメパフェにもってこいのお店です。

他で飲んでここでシメパフェもいいですし、最初からここで飲んでシメパフェということも可能。
すすきの駅から徒歩2分というアクセスの良さも魅力ですね。

パフェは980円~1,880円まで種類が豊富に揃っており、1日5食限定パフェなどもあります。
シメパフェに選択肢が多いのも嬉しいところ。

パフェは最高に美味しい状態で食べて欲しいという想いから、注文を受けてから作ります。
少し時間がかかりますが、美味しいシメパフェが食べられるなら待つのも苦にならないでしょう。

幸せのレシピ ~スイート~/すすきのの口コミ

限定のいちごパフェのコメント

友人と食事した後デザートが食べたくなり、行きました。
普通のカフェでやっているいちごパフェよりも期間限定なためかいちごがたくさん乗っていて、その割には値段も高くないのでまた食べたいと思います。

本日のパフェのコメント

夕食後に友人と立ち寄りましたが、ネットで調べてこちらにお邪魔しました。
パフェメニューが多くて目移りしましたが、私はピスタチオのパフェ、友人は本日のパフェをチョイス。
どちらも美味しかったですが値段が少し安いわりにフルーツのボリュームが凄かったので大満足でした。
別の日にも立ち寄りましたが、その時はチョレートとイチゴのものだったりで(値段は変わらず)定番メニューも良いですが、日替わりの物が個人的にはオススメです。

抹茶とほうじ茶のティーパーティーのコメント

大通り店の方へ行ったのですが、店内がガーリーで本当にかわいくて、若い女の子達はこれだけでもテンション上がっちゃうこと間違いなしです!
パフェの名前や盛り付けもすごく魅力的で、どれも食べたくなっちゃいます。
アルコールが入っていないパフェもあるので、お酒が苦手な方でも大丈夫です!

濃厚ピスタチオ 星月夜のオオカミのコメント

すすきのにある絵本の世界に迷い込んだような可愛らしいお店です。
白を基調とした店内、イラスト入りのメニュー、パフェのネーミングも可愛いです。
オーダーした「濃厚ピスタチオ 星月夜のオオカミ」は、ピスタチオ・バニラ・ビターチョコのジェラートのハーモニーが絶妙で美味でした。
他にも季節限定メニューや可愛いパフェを楽しめるのでおすすめですよ。
店名通り幸せ気分に浸れるシメパフェのお店です。

レモンと魔法のランプのコメント

すすきのと大通りのちょうど真ん中の地点に店があるので、アクセスが抜群のお店です。
注文してから丁寧に作っていて、フルーツも新鮮なのでお酒を飲んだ後でもさっぱりできるのも魅力の一つです。

ピスタチオ木の実の宝石のコメント

幸せのレシピさんは、大通駅から間も無くの立地エリアに店構で落ち着いた雰囲気、ファンシーなお店、パフェ、が楽しめます。プライスは観光客向け的なとこがあり、割高気味です。
紅茶、コーヒーも美味でテイーカップもメルヘンさ満開で可愛らしいです。
パフェはピスタチオ、変わり種が珍しいと思うので、おすすめできます。
札幌でこそ体験できるパフェです。

季節の果実 舞踏会のパフェのコメント

「季節の果実 舞踏会のパフェ」は、季節ごとに旬の果物を使います。
そのため、その時期に一番美味しい果物を味わうことができるのです。
「幸せのレシピ~スイート~」のパフェはどれも盛り付けが可愛く、どの季節も期待を裏切らない可愛い盛り付けなので、写真映えすることも間違いなしです。

抹茶とほうじ茶のティーパーティーのコメント

可愛らしい外観ですが、中に入ってみても可愛らしいお店です。私が食べたのは抹茶とほうじ茶のティーパーティー。
和風な感じでとても食べやすかったです。
ドリンクセットもあったのですがそこで飲んだブドウジュースは高評価です。
赤と白どちらも頂きましたがどちらも濃厚でお勧めです。

チョコレートパフェのコメント

シンプルなチョコレートパフェです。
サイズ的にも大きすぎることもないので同じ味が継続しても飽きずに完食できます。
女性向きのボリュームとお店なので、女の子ひとり、女性同士でも来店しやすいスイーツ店です!
普段使いに頻繁に食べに行くこともできますよ。

チョコとメープルのコメント

地下鉄すすきの駅にとても近く(5分くらい)、遅い時間までやっているので、まさに飲みのシメに行くのにピッタリです。
ここで使用しているジェラートはどれも素材の味をダイレクトに感じられて本当においしいです。

ピスタチオのパフェ

すすきのにある幸せのレシピは、深夜3時までの営業時間でお酒を飲んだ後充分のんびり向かうことができます。
どのメニューもとっても美味しいのですが、中でもピスタチオのパフェは香ばしさが抜群で他では食べられない美味しさです。
何度か通い詰めると裏メニューがもらえます。

幸せのレシピ ~スイート~

パフェ、珈琲、酒、佐藤/狸小路

メニューの種類ががそのまま店名になった、1度聞いたら忘れられないインパクトのあるお店です。
その名の通り珈琲とお酒を楽しめて、シメパフェまでできるというのが特徴的。

自家製ビーフカレーやサンドイッチにトーストなども揃っています。
全部楽しみたい人には、酒・肴・パフェ・珈琲を1度に楽しめる堪能コースもおすすめ!

お店で提供するのは全て手作りの自家製にこだわっているのもポイント。
シメパフェはもちろん、パフェだけを楽しみたい人も行ってみてください。

お店自慢のシメパフェは、塩キャラメルとピスタチオ・豆と梅とほうじ茶・ショコラとマンゴー・季節のフルーツの4種類。
そして年に数回だけ、期間限定の特別なパフェも登場します!

パフェ、珈琲、酒、佐藤/狸小路の口コミ

豆と梅、ほうじ茶のパフェのコメント

とにかく1つ1つのクオリティが高いです。
アイスの梅もほうじ茶も、素材の味をしっかり活かして作られており、スイーツなのにくどくなくてシメにぴったりです。
そして隠れたオススメが、コーヒーです。
丁寧にドリップされたコーヒーはそこらのカフェには負けない美味しさでした!

佐藤堪能コースのコメント

コーヒーと酒を置いているお店であり、パフェでは塩キャラメルのパフェや季節のフルーツ、ピスタチオのパフェがおススメです。
そんな中でも、まだ飲み足りない人にはお酒とアテと、パフェがついた佐藤コースがおススメで、お酒を飲んだ2件目にぜひ使いたくなるよセットが提供されています。

塩キャラメルとピスタチオのコメント

なんと言っても見た目です!
「華やか」だけど「清楚」な大和撫子のような見た目のパフェばかり。
お酒の提供もあるので、私はパフェを食べて連れは呑むということもできて帰宅前のシメに旦那を連れて行きやすいです。

塩キャラメルとピスタチオのコメント

見た目も可愛らしくて、お洒落なパフェが沢山あります。
パフェでは珍しいピスタチオのシャーベットがよいアクセントになっており、味の変化も楽しめます。
お酒の種類も豊富にあり、こだわりのコーヒーも美味しく頂けます。
ウイスキーとパフェの組み合わせが最高です。

フルーツのパフェのコメント

札幌の狸小路の裏路地にある佐藤は、季節の果物をふんだんに使用したパフェやスイーツが味わえる地元では大人気のお店です。ここのパフェは味もさることながら、見た目も素晴らしく、出てきたものを見て、えっこれ本当にパフェ!?と思ってしまうような、おしゃれな見た目をしています。
お酒も色々な種類が置いてあるので、飲んだ後にパフェを注文して締めパフェを楽しむこともできます。

季節のフルーツパフェのコメント

シメパフェブームはまさにこのお店から始まったと言っていいと思います。
札幌でも超有名店で、営業時間前から列ができているほどの人気店です。
中でも季節ごとで変わる「季節のフルーツパフェ」は毎日でも行きたくなる味です。

塩キャラメルとピスタチオのコメント

値段はなかなか高めですが、美味しくインスタ映えするような美しいパフェをいただけます。
場所が狸小路というところで、ススキノからも大通からも近く、飲んだ帰りに酔いをかましながら歩いていける距離かなと思います。
営業時間は土曜は終電後までやっていた気がします。
23時過ぎても食べれたので、こちらを食べて終電で帰る流れがおススメです。

季節の盛り合わせパフェのコメント

路地裏ながらも丁寧な作りでお値段の価値ありです。
パフェ以外にもトースト、カレーなどをメニューから選べます。パフェに関しては季節のフルーツの盛り合わせが豪華、美味しい、果物の種類が多いということで満足感がじゅうぶんです。
グラスに盛られた材は一点ずつ丁寧で、見栄えもあり、果物盛りが特に美味しいです。
プライスは札幌で相場ですが、グラスの中も空洞なくボリューミーです。

塩キャラメルピスタチオのコメント

ピスタチオを使うパフェは当店が最も美味しかったです。
ピスタチオと塩キャラメルは合うのかどうかというところでしたが、意外とマッチしてました。
塩キャラメルは北海道らしく、選んで間違いないメニューの1点です。
店内は和風で堪能コースをオーダーすれば、一品、パフェ、コーヒーが楽しめたはずです。
ピスタチオパフェはメニュー内ではお値段控えめ、内容もちょうどいい量でした。
落ち着いており、本州からのお客さんにも落ち着いて食事ができるお店なのでぜひにおすすめできます。

塩キャラメルとピスタチオのコメント

パフェの食感や味に変化を持たせているところが良いです。
見た目の彩りもとても良くて女性はもちろん男性でも楽しめる個性的なメニューが多いです。
駅から近く価格も良心的なので満足できます。

塩キャラメルとピスタチオのコメント

平日18時30分ぐらいでもお店の中は既に席が埋まっていましたが、注文したパフェを見て納得…!
オススメは塩キャラメルとピスタチオ。
見た目も鮮やかで、大人のパフェという感じでした。
お酒も美味しくて、ご飯メニューもそこそこあるので「シメパフェ」以外でもまた行きたいです!

パフェ、珈琲、酒、佐藤

パフェテリア パル/すすきの

シメパフェ発祥の地・札幌は、シメパフェに最適な夜パフェ専門店が多いのも特徴的です。
こちらも夜パフェ専門店の一つで、リゾット専門店の姉妹店としても知られています。

飲んだ後に甘い物が食べたくなる人にもおすすめ!
パフェというと生クリームやコーンフレークを使った物が多く見られますが、コッテリ系はシメパフェには不向きとなってしまうこともありますよね。

こちらのパフェはジェラートやソルベを使用しているので、さっぱりとしたシメパフェが食べたいといい人にピッタリです。
シメパフェは全て旬の素材を使用しているので、期間限定となるのもポイント。

フォトジェニックなシメパフェは、食べるのが勿体無いくらいの美しさです。

パフェテリア パル/すすきのの口コミ

季節で変わるフルーツパフェ+スパークリング付setのコメント

すすきのにある「パフェテリアバル」はシメパフェの大手であり、季節に応じたパフェが魅力的です。
私は苺のミルフィーユパフェを食べましたが、苺の甘さとミルフィーユがとても美味しいと感じました。

季節で変わるフルーツパフェ+スパークリング付setのコメント

常時5〜6種類ほどパフェの種類はありますが、季節毎に乗っているフルーツが変わるので、色んな味が楽しめます。
毎回食べに行っても飽きないくらい美味しく食べられます!

季節で変わるフルーツパフェ+スパークリング付setのコメント

とにかくお洒落な店内でステキな雰囲気、見た目にとってもかわいいパフェがいただけます。
そして味もワンパターンでなくこだわり尽くされていることがよく分かるような構造になっています。
値段は高めでパフェにこの価格か、と頼む前はなってしまいますが食べると納得できると思います。
中でもアルコール好きのわたしとしてはアルコールが強く感じられるパフェがとても魅力的に感じました。
行くたびに新メニューがありますので是非一度お試しください。

季節で変わるフルーツパフェ+スパークリング付setのコメント

平成はおそらくスナック、あるいは飲み屋さんだったんだろうなという店。
深夜まで営業しており、店内は女性率が高いので、女性お一人様でも充分に利用可能な雰囲気が漂います。
密かに大人の空間とお店側が仕切るのですが、カフェ風な内装、インテリアでヤングでも十分お一人様利用ができます。
気になる価格帯ですが、札幌市内の相場だと思われます。1000円からですね。
最初はやっぱり、季節の果実を使ったパフェがおすすめでしょう。
スパークリングと合わせると、すっきりした味わいで爽快です。

あんずと豆乳パフェのコメント

ススキノ駅から徒歩数分、オープンしてから4年ほどしか経っていない店です。
飲み歩いた後に立ち寄るとたいてい混雑してます。
待ち時間ありのお店なので、早めに行くか、他の店にするか、行列や待ち時間が嫌いな人は要注意。
でも、お酒も置いているし、最近健康思考で選ぶ豆乳パフェもありました。
エントランスからもうう、来店しやすさがうかがえます。
季節のフルーツも存分に味わえて、かつお酒も楽しむことができちゃいます。

林檎と生姜と紅茶のパフェのコメント

豊水すすきの駅に近く、飲み会の帰り道に寄るのに絶好の立地です。
パフェは美味しいだけでなく、繊細なデザインでアートの域。メニューが豊富なので、足を運ぶたびに新しい味に出会えるのも魅力です。

シンガポールスリングパフェのコメント

飲み屋の近く、深夜営業という利便性プラス、女性客の来店を歓迎する店内に女性のリピーターも多いです。
新年会などの飲み会のしめとして、利用したことがありますが、雰囲気は深夜とは思えないくらいの賑わい、お客さんの回転率でしたから、どうしようか、女性だからという理由から迷われているのでしたら、安心して来店することができるパフェ店です。

アボガドと林檎のコメント

友人が札幌に来る機会によく案内しました。
すすきの駅からはたったの徒歩で3分程度のアクセスのよさですからね。あとは、深夜はシメパフェ目当てのお客さんで混むので、予約を入れておくのががベストです。
シーズンごとのフルーツ、しかも高級フルーツが楽しめるカフェでもあります。アボガドが大好物な友達は、喜んでいました。
観光案内の先としても利用できますよ。
お味はとても美味しいです。

桜パフェのコメント

狸小路の南4西2ビルの二階にあるパフェテリア パルは豊富なメニューがオススメポイントです。
深夜2:00までやっているので飲み会のシメにピッタリ!
季節限定メニューがいろいろあって何度行っても楽しめるお店です。
おススメは春限定の桜パフェ。
桜の餡やクリームに加えて、日本酒のゼリーが乗っているのがポイントです。

パフェテリア パル

イニシャル サッポロ/すすきの

シメパフェの発祥地札幌でも有名なお店です。
夕方17時にオープンして0時まで、シメパフェにピッタリな時間帯というのもポイント。

週末や祝日には、地元の人や観光客がシメパフェを食べにくるので順番待ちになるほどの人気店としても知られています。
パフェはオーダーが入ってから作るので少し時間がかかりますが、ここでしか食べられないシメパフェを求めて連日のように大勢のファンが足を運んでいます。

フォトジェニックなシメパフェは、見た目も味も楽しめる逸品です。

イニシャル サッポロ

イニシャル サッポロ/すすきのの口コミ

フラガリのコメント

パフェと聞くと、どこででも食べることが可能と思いきや、こちらのパフェはどこにも置いてないくらいの芸術性です。
お酒とパフェのマリアージュが味わえるのです。
フラガリは白ワインといちご、ヨーグルトで作られており、女性の好きなものばかり。
目で見ても、食べて見ても満足感がありました。メニューも豊富で、おしゃれです!
アルコール、ノンアルコールも選択可能です。
立地条件がすすきの近くで、男性お一人様でも来店しやすい場所です。

リキュールソフトのコメント

リキュールソフトというお酒パフェは観光目的などで来道したならおすすめできるメニューです!
北海道といえば、乳製品が美味しいですがなかでもソフトクリームは美味ですよね。
リキュールソフトは好きなお酒をチョイスしたら、ソフトクリームとともにいただける、珍しいメニューです。
ここだけしかないと思うので、ぜひ。観光客価格ですが、一度は行く価値あります。

ラフレイズのコメント

パフェ特有のクリームたっぷり、こってり感が苦手な方におススメです。
爽やかなフルールベースのパフェメニューが沢山あり飲んだ後でもさっぱり口直しの様な感覚で食べられるので大好きなお店です!

大人のラムレーズンのコメント

こちらは接客が丁寧で、落ち着いた雰囲気なので大人の隠れ家として利用できます。
大人のラムレーズンは、値段が高いですがリキュールが効いているほかでは味わえないパフェで、とても好みでした。

いちごソフトのコメント

何度か来店すみですが、最近はソフトクリーム系を提供されており、以前の派手に見えた果物系統は残念ながら少なくなっていました。
ソフト系のボリュームは見た目勝負よりも味勝負っていう印象ですが、やっぱり美味しい。
シメには後口直しによくあいます。

フラガリのコメント

シャンパンを注文すると素敵です。
でも、シャンパンとパフェ、二個オーダーすると高くつくので、フラガリというパフェを選ぶと、シャンパンとパフェというダブルを楽しめます。
見た目が豪華で、ムードも出るのでカップルでの飲食にはいいかもなメニューですよ。

マロンのコメント

小ぶりのグラスに目一杯入っていて小さいサイズでもお腹いっぱいです。
マロンケーキ好きな方は満足できるお味です。
夜の来店ならばもちろん異性との来店がロマンチックですよ。
異性なら友人関係でも楽しめそうなお店の雰囲気。
女性スタッフさんなので、1人でも楽しめます。

大人のラムレーズンのコメント

ラムレーズン系、ちょいお高めプライスです。
アイスでも食べられる機会があるけど、やっぱパフェは美味しい。
夜遅くまで営業してるのにスタッフは女性、夜でも居心地よく飲める、食べる、遊べる店として、大いに信頼、利用でき利用できます。

パフェ・ロム・レザンのコメント

モダンな店内で24時まで営業しております。
種類が豊富で食べやすいサイズですので飲んだ後にピッタリです。
女性やカップルに人気があります。味はもちろん雰囲気も満足のいくお店です。

スイーツバー・Melty/すすきの

シメパフェがあるのはいいけれど、もう少し甘さ控えめだったら…とか、こんなシメパフェがあったらいいな…と思っている人におすすめのお店です。
シメパフェをオーダーメイドできるのが最大の特徴!

オープンが19時からで、朝の6時までやっているのもシメパフェにもってこいですね。
自分好みのシメパフェを作ってもらえますし、ベースはバーなのでお酒も豊富に揃っていますよ。

他で飲んでからのシメパフェも、男性もおひとり様の女性も気軽に入れる雰囲気なのでシメパフェ初体験にもおすすめです。
ストウブ鍋のお店も併用しているので、食事とお酒とシメパフェをまとめられます。

スイーツバー・Melty/すすきのの口コミ

マシュマロのコメント

年末年始のみ定休日でそれ以外営業されていていつでも行けます。
19時から翌朝6時まで営業しているのでお酒飲んだあとにパフェを楽しむのもありですし、パフェだけ楽しみに行くのもありです。
そして何よりオーダーメイドなので自分好みのアイスやトッピング等ができるのでおすすめです!
美味しさと見た目両方を兼ね備えたマシュマロがおすすめです!

オリジナルパフェのコメント

スイーツバー・Meltyでは自分好みでオーダーメイドできるので、好きなモノだけが詰まったオリジナルのパフェを作ることが出来るのが魅力的です。
また、スタッフの方がとてもフレンドリーで接客面も満点でした。

オリジナルパフェのコメント

こちらのスイーツバーMeltyは、自分でオリジナルパフェを作れるので、最後まで楽しめて帰れるお店です。
朝までやっているお店なので、終電逃してお酒飲みたくないし、もうご飯も食べれないときでもこちらでは朝までゆっくりと満喫できるのが良いです。

オリジナルパフェセットのコメント

こちらのお店は19時〜6時まで営業しております。
3次会くらいで利用できるのはとても嬉しいです。
飲んで食べた後にちょっと甘いものが食べたい時に便利だと思います。
トッピングを選ぶ事が出来て自分好みのパフェに出来るのが魅力です。
ドリンクとパフェのセットで¥1500(チャージ¥500別途)も良心的です。

スイーツバー・Melty

ムジカホールカフェ/すすきの

隠れ家的な雰囲気のある、音楽と食事とシメパフェを楽しめるお店です。
道産の食材を使った本格的なフードメニューも揃いますし、カフェやお酒のメニューも豊富。

ランチからシメパフェまで幅広く楽しめるのがいいですね。
シメパフェの他にもいくつかそろうスイーツメニューも、全て手作りの自家製です。

シメパフェはメニューに4種類ありますが、メニューにない季節のパフェも作ってもらえます。
どんなパフェかは、お店に行ってからのお楽しみ!

ミュージシャンによるライブやイベントも行われているので、週末は貸切になることがあります。
行く前にお店のホームページで、イベント情報を確認しておくといいでしょう。

ムジカホールカフェ/すすきのの口コミ

ラムレーズンパフェのコメント

雑居ビルに立地しています。
少し雑多でわかりにくさがあるものの、常連さんも多い今風カフェです。
価格は相場くらいで、平日ランチは高め千円ちょいくらいします。
家庭的な同じと飾り気のない空間が良いです。
営業時間22時くらいまでと、カフェにしては長いし、パフェも家庭的な味でいいです。

コーヒーとメイプルのパルフェのコメント

ステラプレイスにある六鹿は札幌駅直結でお昼から飲むことができ、締めパフェも頂けるお店です。
ここでは人気店であるパーラーぺんぎん堂のパフェが食べることができるところがオススメの理由です。

コーヒーとメイプルのパルフェのコメント

札幌にある六鹿は札幌駅直結で昼飲みができ、締めパフェも食べられるところがいいです。
特にパフェは札幌で人気のパーラーぺんぎん堂のパフェが食べられ、札幌の女子に人気のお店となっています。

ほうじ茶パフェのコメント

店内はゆったりした時間が流れていて、店員さんも優しそうな感じの方でした。
雑貨なども店内で売っていて、待ち時間に見たりして楽しみました。
ムジカホールカフェのほうじ茶カフェは、小豆がたっぷりのっているところがお気に入りです。
季節によってパフェのメニューが変わるそうなので、時々訪れて他のパフェも食べて見たいです。

ムジカホールカフェ

ミライスト カフェ&キッチン/大道公園

札幌でシメパフェ文化を作ったきっかけとなった有名なお店です。
食事もできて、イベントなども開催される賑やかな場所にありましたが、2019年5月6日から移転の為に一時的に休業となっています。

移転後は時計台に近いオフィスビルの地下1階でリニューアルオープン予定とのこと。
2019年6月にリニューアルオープン予定ですが、問い合わせや予約受付は7月初旬以降となっています。

札幌のシメパフェを作ったお店なので、再開したら是非シメパフェを食べに行ってみてくださいね。

ミライスト カフェ&キッチン/大道公園の口コミ

季節のフルーツサンドのコメント

時計台から徒歩3分のため、観光客の休憩にもおすすめです。
北海道の食材や旬のフルーツを使ったパフェがあり、ティータイムはもちろんバータイムにも合うスイーツのほか、パスタ、キッシュも有りますのでお食事もお楽しめます。
こじんまりとしていますが休むには丁度良いと思います。
ひと晩じっくり漬け込んだ道産卵とジャージー牛乳のフレンチがおすすめです。

道産卵とジャージー牛乳のブリュレフレンチのコメント

なんといってもブリュレフレンチ。
外はカリカリに焼いてあって中はとろける風味です!
この店は近くに寄るだけで甘いイチゴの匂いがして店内に入る前からお腹が空いてきます 。
このメニュー以外にも定番のいちごパフェやバニラアイスもあって先ずメニューに飽きることがないですね。
行きつけのお店の1つです。

2種のオレンジとチョコレートのパフェのコメント

中央区にあるお店なのですが、パフェが美味しくて有名です。
チョコーレートも甘すぎずオレンジの酸味もあり、飲んだ後でもペロッと食べられてしまうのですごくオススメです。

ミライスト カフェ&キッチン

FAbULOUS/大道公園

朝8時から営業しているので、大きい窓から差し込む光が明るい店内でモーニングを楽しむことができます。
ランチにも気軽に行けるカジュアルな雰囲気が魅力。

夜はメニューが変わるので、昼間とは違う雰囲気と味を楽しめるのもポイントです。
モーニング・ランチ・ディナーまで幅広く楽しめて、更にシメパフェも揃っています。

シメパフェにはお店1番人気の珈琲ゼリーパルフェ(800円)がおすすめ。
オリジナルブレンドコーヒーを使ったコーヒーゼリーと、ホワイトコーヒープリン、エスプレッソカラメルを使った大人の味のシメパフェです。

FAbULOUS/大道公園の口コミ

コーヒーゼリーパフェのコメント

テレビ塔やすすきのから歩いてすぐなので飲んだ後の徒歩圏内にお店があります。
おしゃれな店内でほろ苦いコーヒーゼリーを食べながら友達とおしゃべりするのがたまらなく楽しいし舌も満足します。
11時までやってるので終電でしっかり帰れます!

コーヒーゼリーパフェのコメント

バスセンター前駅というちょっとマイナーな駅チカのファビュラス。
お店そのものがとてもお洒落で、夜に行くとそこだけぽっかりと別世界のように見える照明が好きです。
オススメするのはコーヒーゼリーパフェ。864円とお手頃価格で、このカフェらしいくどすぎない味がオススメポイントです。

FAbULOUS

ouchi(おうち)/狸小路

2002年、狸小路の一角にオープンした隠れ家的な雰囲気のお店です。
スープカレーとヨーロッパスタイルの家庭料理が美味しいと評判のお店で、シメパフェも楽しめます。

お酒も揃っているので、食事とお酒とシメパフェもOKですし、パフェだけを食べにくる人もたくさんいます。
季節のパフェ・チョコレートパフェ・白玉きなこクリームパフェ(各650円)に、スモアパフェ(850円)の4種類に、各パフェはミニパフェ(380円)も揃っています。

シメパフェを少し控えめにしたい時には、ミニパフェを注文するといいでしょう。

ouchi(おうち)/狸小路の口コミ

白玉きなこクリームの和風パフェのコメント

狸小路の外れにあるもともとスープカレーが好きで昔から通っていたお店。
店内はノスタルジックな雰囲気でマスコットのETがお出迎えしてくれます。
個人的に白玉が好きというところと和風パフェを出してくれるお店は少ないのでおすすめします。

ouchi(おうち)

Bar plus Sweets Two Rings/すすきの

観光にもグルメにも便利な札幌大通駅やすすきの駅からも近い、アクセスに便利なところにあります。
スイーツバーという札幌でも人気のスタイル。

サンタクロースが壁をよじ登ろうとしているオブジェで有名なサンタビルの中にあるので、初めての人も見つけやすいのがいいですね。
シメパフェは1,000円~1,500円まで、8種類から選べます。

バーもあるのでお酒も楽しめるので、男性も気軽にシメパフェを体験できるのがポイント。
ビールやワインを始めとして、オリジナルカクテルなども豊富に揃っています。

シメパフェ以外のスイーツも何点か揃っているので、お好みで追加してもいいでしょう。

Bar plus Sweets Two Rings/すすきのの口コミ

いちごとチーズのMerosパフェのコメント

近隣に系列のSappro Cheese House Meroというチーズの種類豊富なお店があり、流れで行きやすくなっています。
雰囲気はそれぞれ違っているのもポイントです。
Meros Barは落ち着きのあるおしゃれな雰囲気になっており、パフェも盛り付けにこだわっていると思います。
Barというとお酒を飲むイメージですが、ここはお酒を飲む人にはおつまみもあり、一緒に楽しむことが出来ます。

Bar plus Sweets Two Rings
<下に続く>

札幌で人気のシメパフェとは?締めにおすすめの人気店26選のまとめ

ジャンボシメパフェ

札幌で生まれたシメパフェブームが、今日本全国にジワジワと広がっています。
飲んだ後にラーメンではなくパフェでシメるという、新しいスタイル!

パフェに使う生クリームやアイスクリームは、酪農王国の北海道ならではの新鮮な物が豊富なのもポイントです。
最近では食事やお酒を楽しめるお店で、シメパフェを提供するとこも増えてきているので、是非試してみてください!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line