どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/06/27

築地で人気のおすすめ朝ごはん25選!寿司など美味しい名店紹介!

築地は朝早くからやっているお店が多いので、朝ごはんにぴったりな場所です。
築地市場周辺には、新鮮な魚介を使った寿司や海鮮丼が食べられるお店が豊富に揃います。

築地というと海鮮のイメージが強いですが、海鮮以外のグルメもあるので朝ごはんの選択肢も実に様々。
築地で働く人たちのために、早朝から営業しているお店もあるので、早起きして朝ごはんを食べに行ってみませんか?

Large 57e6d5474254a914f6da8c7dda79367c143edee352556c4870297bd6954dc25cba 640

【朝ごはん】築地市場の場外と場内の違い

築地で食べたい朝ごはん

築地には築地場内と築地場外があり、それぞれに違いがあります。
築地場内は、商売をしている個人事や仲介業者が、商売のために必要な水産物や青果物を扱う場所です。

競りで落札することもあれば、業者向けに販売されている物のなかから目利きで選ぶなど、商売用の食材を扱う場所になります。
商売用となるため量も多く、1度に大量に仕入れるのが一般的です。

築地場外は観光客や周辺住民など、一般の人向けの水産物や青果物を扱う場所です。
築地場内よりも店舗数が多く、小分けして販売するので一般家庭でも無理なく使える量となっています。

築地場外で加工品を販売しているお店は、クオリティが高く業者も買い付けに利用することがあります。
飲食店も多いので、築地で朝ごはんにもおすすめのスポットです。

<下に続く>

築地周辺で人気のおすすめ朝ごはん25選

朝ごはんに最適な海鮮丼

では、築地周辺で人気のおすすめ朝ごはんのお店をみていきましょう。
築地周辺で人気のおすすめ朝ごはんのお店のお店には、以下のお店があります。

  1. 築地 寿司 つな男
  2. 海鮮丼 まるきた
  3. きつねや
  4. 幸軒
  5. つきじ かんの
  6. 築地虎杖 魚河岸千両
  7. まぐろどんぶり瀬川
  8. 丸武
  9. 丸豊
  10. ローズベーカリー 銀座
  11. つきぢ松露の玉子焼 築地本店
  12. 築地虎杖 うに虎 喰
  13. まぐろや 黒銀 築地本店
  14. 海老そば専門店 築地 えび金
  15. コリント 朝日店
  16. 築地カキセンターカキ小屋 築地食堂
  17. ル・パン
  18. 築地寿司清 築地本店
  19. つきぢのかくれ家 彦兵衛
  20. にっぽん漁港食堂
  21. 築地 どんぶり市場
  22. 黒瀬三郎鮮魚店
  23. まぐろのみやこ
  24. すしざんまい本店
  25. 東印度カレー商会 築地場外店

続いて、築地周辺で人気のおすすめ朝ごはんのお店のお店を、それぞれ詳しくみていきます。

築地 寿司 つな男

築地では有名な まぐろの仲卸直営店です。
上質な まぐろを使った寿司や海鮮丼は、築地の朝ごはんにも人気となっています。

朝6時半から営業しているので、多少並んでいてもすぐに朝ごはんを食べられますよ。
1階はカウンター席なので、おひとり様の築地の朝ごはんにも便利。

2階はテーブル席なので、ゆっくり座って築地朝ごはんを食べたい人におすすめです。
握りは150円~、細巻きや手巻きは280円~、丼物は1980円~とリーズナブルに食べられます。

女性でも入りやすい雰囲気なので、気になる人は是非朝ごはんを食べに行ってみてくださいね。

築地 寿司 つな男

海鮮丼 まるきた

築地で朝ごはんが食べたい時にぴったりのお店です。
海鮮丼は朝飯にも食べやすいですし、まるきたでは岩海苔の味噌汁を用意しているので、朝ごはんに味噌汁が欠かせない人にも嬉しいサービスとなるでしょう。

早朝5時から営業しているので、早起きして築地まで一番に行けばゆっくりと食べられる可能性は高いです。
数量限定の海鮮丼もあるので、朝ごはんなら売り切れる前に食べられそうです。

朝ごはんに海鮮丼は量が多すぎると心配なら、小盛りにしてもらうこともできます。
朝ごはんからガッツリ食べたい人は、プラス100円で大盛りにしてもらいましょう。

海鮮丼 まるきた

きつねや

築地では大変有名でファンも多いお店です。
早朝6時のオープンにもかかわらず、オープン前から店の前に行列ができている人気店としても知られています。

オープンしてからも行列が続くお店の人気メニューは、ホルモン丼(850円)です。
焼き豆腐と牛肉を甘辛く煮込んだ、肉豆腐(700円)も人気となっています。

ホルモンは朝ごはんというイメージではないものの、多くの人が築地の朝ごはんに選ぶ人気メニューは試す価値ありの絶品グルメです。
プラス50円で半熟卵をトッピングすると、マイルドになって一層美味しくいただけますよ!

きつねや

幸軒

築地の朝ごはんにラーメンはいかがでしょうか。
早朝5時からやっているので、朝まで飲んだ人はシメに朝ごはん代わりのラーメンもいいかもしれませんね。

ラーメン屋ですが、築地で評判のシューマイや刺身などもあるので、ご飯と一緒に朝定食のようにして食べることもできます。
シューマイはかなり大ぶりなので、満足度の高い一品としてもおすすめです。

朝ごはんにもラーメンを食べたいという、ラーメン好きは是非築地まで行って味わってみてください。
朝ごはんはもちろんのこと、ランチから夜ご飯まで幅広く利用出来るのが嬉しいところです。

幸軒

つきじ かんの

店主自ら仕入れる鮮度抜群の素材を提供できるので、余計なコストがかかりません。
その分リーズナブルに提供できるのが魅力です。

シャリやわさびにもこだわった海鮮丼は、築地の朝ごはんにぴったり!
築地の人々はもちろんのこと、観光客にも愛されているお店です。

早朝4時半からの営業ということもあって、早起きして築地まで朝ごはんを食べに行く時にも便利です。
海鮮丼が人気となっていますが、生魚が苦手な人には焼き魚も用意出来るので安心。

おすすめはお店の1番人気となっている、「なかおち得丼(1,800円)」です。
9種類のネタが乗った贅沢な築地の朝ごはんになりますよ。

つきじ かんの

築地虎杖 魚河岸千両

海鮮ひつまぶしを有名にしたお店として、築地のみならず全国的にも名が知られるお店です。
朝8時からオープンするので、築地で朝ごはんを食べたい時にいかがでしょうか。

「元祖!海鮮ひつまぶし(2,380円~)」は、12種類以上のネタを贅沢に使った、フォトジェニックな海鮮丼としても大変人気があります。
ひつまぶし丼に使用しているウニは、国産か外国産によって値段が変わります。

ウニの量も15gか30gを選べるので、お好みや予算に合わせて4種類から選ぶというスタイル。
築地の朝ごはんにも食べやすいですし、1つで3通りの食べ方が出来るのもポイントです。

まぐろの希少部位やウニをたっぷりと使った贅沢なメニューもあるので、贅沢な築地の朝ごはんが食べたい時にもおすすめです。

築地虎杖 魚河岸千両

まぐろどんぶり瀬川

大正15年から築地で人気の老舗です。
まぐろ丼の専門店で、メニューがまぐろどんぶり(普通・大盛り)と、今だけどんぶりの3種類というシンプルな構成もポイント。

メニューが多すぎて何にしていいか決められない人も、3種類なので決めやすいでしょう。
カウンター席のみの小ぢんまりとしたお店なので、行列ができることも珍しくありません。

回転は速いので並んでいても少し待てば、絶品の築地朝ごはんが食べられますよ。
無くなり次第終了となるので、朝ごはんは早めに行くことをおすすめします。

まぐろどんぶりは普通盛りで900円と、クオリティを考えたらコスパのいい築地の朝ごはんです。

まぐろどんぶり瀬川

丸武

タレントのテリー伊藤さんの実家であり、テリー伊藤さんのお兄さんが社長を務めることでも知られる、築地では有名な老舗の卵焼き屋です。
卵焼き専門店なので、朝ごはんに食べられるのは卵焼きのみですが、食べ歩きしやすいようにカットした卵焼きを串に刺して、1個100円で販売しているのがポイント。

食べ歩きできる卵焼きは、本店のすぐ近くにある2号店で販売しています。
焼きたてを販売しているので、朝ごはんを軽めにしたい時や、他で海苔巻きを買っておかずにしたい時にも便利。

焼きたて卵焼きを手軽に朝ごはんとして食べられるのは築地ならではの贅沢です。
お土産にしたい場合は、本店でお土産用の卵焼きが買えます。

丸武

丸豊

築地の朝ごはんに手軽に食べられる、おにぎりや鉄火巻きを販売しているお店です。
食べ歩きにも便利ですし、お店の前にテーブルと椅子があるので座って食べていくことも可能。

早朝から営業しているので、他のお店が開いていなくても丸豊に行けば、築地で朝ごはんを食べられます。
おにぎりや鉄火巻きは、朝ごはんにも食べやすいのがいいですね。

おにぎりはサイズが大きく、常時40種類以上と豊富な具材が揃っています。
魚屋さんが経営していることもあり、おにぎりの具には新鮮な物を使っているのも特徴的。

鉄火巻きはごはんよりもまぐろの方が多いので、コスパの良さからもおすすめです。
おにぎりは1個200円前後、海苔巻きは390円と、リーズナブルに築地で朝ごはんが食べたい時にもおすすめ。

丸豊

ローズベーカリー 銀座

築地周辺でおしゃれに朝食を食べたい時は、ローズベーカリーがおすすめです。
ローズベーカリーはロンドン生まれのベーカリーショップです。

お店の中に市場があるような、をコンセプトにしているだけあって、ワクワクがいっぱい詰まった素敵なお店としても知られています。
日本にも出店しているので、築地で朝ごはんが食べたい時に行ってみてください。

ベーカリーショップとなっていますが、キッシュや紅タブルプレートなどもあるので、築地で朝ごはんが食べたい時にもおすすめです。
土日祝限定ですがモーニングメニューもあるので、週末や休日の朝ごはんを築地周辺で食べたい時にいかがでしょうか。

朝ごはんからブランチまで、幅広く利用できます。

ローズベーカリー 銀座

つきぢ松露の玉子焼 築地本店

築地には有名な卵焼き屋がいくつかありますが、松露もその一つ。
築地のお土産にも最適ですし、朝ごはんが食べたい時は松露サンドがおすすめです。

元々は賄いで食べていたメニューですが、あまりの美味しさに商品化され、朝ごはんにも人気となっています。
厚焼き卵をふわふわのパンで挟んだ、築地の朝ごはんにちょうどいい商品です。

「松露サンド」はプレーンの卵焼きと、青のり入りと一味唐辛子入りの卵焼きを挟んだ「青赤松露サンド」の2種類から選べます。
どちらも648円とリーズナブル、テイクアウト専用で店舗限定販売となります。

築地の朝ごはんを手軽に食べたい時にいかがでしょうか。
テイクアウトして家で朝ごはんにも便利です。

つきぢ松露の玉子焼 築地本店

築地虎杖 うに虎 喰

築地は早朝から動き始めていますが、のんびりと朝ごはんを食べたい時は、築地虎杖 うに虎 喰まで行って、ウニをたっぷり使ったウニ丼を食べてみてはいかがでしょうか。
値段は少し高めですが、築地ならではの極上ウニをたっぷり使ったウニ丼を朝ごはんに食べられます。

お店のオープンが10時からなので、ブランチにも!
築地虎杖 うに虎 喰でウニ丼を食べるなら、「こぼれウニ丼」や、5種類のウニを食べ比べできる「雅(5,980円)」がおすすめです。

お店名物のこぼれウニ丼は、国産ウニだと8,880円、国産と外国産ウニのハーフ&ハーフなら6,890円で食べられますよ。
特別な日の築地朝ごはんにいいかもしれません。

築地虎杖 うに虎 喰

まぐろや 黒銀 築地本店

築地では名の知れたまぐろの専門店です。
大間のまぐろを扱う大阪の業者が、築地にも出店しています。

築地店でも大間のまぐろを扱っているので、絶品まぐろ丼や、お店名物のまぐロールを築地の朝ごはんにできます。
お店ではまぐろのサクや切り身なども売っているので、築地でまぐろをお土産に買って帰りたい時にもおすすめのお店です。

朝ごはんは屋台のようなカウンターがあるので、そこで食べていくことができます。
まぐろの解体ショーなどもやっているので、是非チェックしてください。

まぐろや 黒銀 築地本店

海老そば専門店 築地 えび金

朝ごはんからラーメンが食べたいというラーメン好きは、築地のえび金に行ってみてください。
1杯のラーメンに、甘エビを50尾分も贅沢に使った贅沢な逸品です。

海老の香りに溢れていながら、意外にアッサリしているので築地の朝ごはんにもおすすめ。
築地のプロも認めるえびラーメンは、良質なたんぱく質を豊富に含み、低脂肪であることや美肌効果も期待できるので女性にも人気があります。

麺にもえび粉を練りこんでいるので、えび好きにもおすすめの逸品。
いつもとは違う朝ごはんを築地で楽しんでみませんか?

海老そば専門店 築地 えび金

コリント 朝日店

築地で海鮮以外の朝ごはんが食べたい時におすすめのお店です。
喫茶店ですが、朝ごはんにパンケーキが美味しいと評判になっています。

隠れ家的な雰囲気の喫茶店は、いつも大瀬おのお客さんで賑わうのも特徴的。
築地のおしゃれな朝ごはんにおすすめなのは、フルーツパンケーキです。

昔ながらのホットケーキタイプながら、そのボリュームに驚くほど!
大きいパンケーキが2枚に、たっぷりのフルーツと生クリームが添えられています。

750円という価格以上のボリュームでかなりお腹いっぱいになれるコスパの良さも魅力です。
一緒に運ばれてくる数種類のシロップを自由に使って、最後まで楽しく朝ごはんが食べられますよ。

コリント 朝日店

築地カキセンターカキ小屋 築地食堂

名物のがんがん焼きを築地の朝ごはんにしてみてはいかがでしょうか。
がんがん焼きというのは、牡蠣を殻ごと缶の中に入れて缶ごと豪快に酒蒸しにする調理法です。

牡蠣のがんがん焼き(1,980円)の他にも生牡蠣や牡蠣釜飯など海鮮を贅沢に使った築地の朝ごはんが食べられますよ。
牡蠣以外にも、アサリやホタテなど鮮度抜群の魚介を朝から贅沢に食べられるのが嬉しいところ。

休日は築地に出かけて、朝ごはんから魚介で一杯飲むのもいいかもしれませんね。
築地の朝ごはんはもちろんのこと、牡蠣好きにもおすすめのお店です。

築地カキセンターカキ小屋 築地食堂

ル・パン

朝ごはんはパン派という人は、築地のル・パンに行けば美味しいクロワッサンを朝ごはんに食べられますよ。
築地場外市場にあるオレンジ色が目印のパン屋さんの近くに行くと、クロワッサンを焼く美味しそうなニオイが漂ってきます。

クロワッサン以外にも惣菜パンやパイなどが揃っています。
お店の一番人気は「あんこクロワッサン」です。
パンは朝ごはんにも便利です。

種類は豊富に揃うので、好きなパンを選べます。
お店の奥にイートインスペースがあるので、そこでコーヒーと一緒に名物のあんこクロワッサンやパンの朝ごはんが食べられるのが嬉しいところ。

人気があるので売り切れも早いため、築地の朝ごはんに食べたい時は早めに行くといいでしょう。

ル・パン

築地寿司清 築地本店

明治22年創業の築地でも有名な寿司屋です。
オープンが10時なので、築地でちょっと遅めの朝ごはんにいかがでしょうか。

休日のブランチにお寿司というのもたまにはいいでしょう。
築地市場駅から徒歩圏内とアクセスもいいので、早起きして築地散策したら築地寿司清で朝ごはんを食べていくというのもおすすめです。

おすすめポイントはリーズナブルに寿司が食べられるところです。
1貫216円~648円と、予算に合わせて築地の朝ごはんに利用できるので是非食べに行ってみてください。

好き嫌いがないなら、朝ごはんにおまかせの握りセットもおすすめです。

築地寿司清 築地本店

つきぢのかくれ家 彦兵衛

築地では隠れ家的なお店として知られる名店です。
朝ごはんを食べに初めて行く場合は通りに出ている、看板を見逃さないようにしてくださいね。

看板を目印に築地センタービルの中に入ると、築地の朝ごはんにおすすめの彦兵衛の看板が見えてきます。
隠れ家的な雰囲気と美味しさがクチコミで広がり、店内はいつも混み合っています。

順番待ちでも朝ごはんなら回転は速いので、少し待てば美味しい海鮮丼が食べられますよ。
お店の1番人気は、煮穴子とまぐろが乗った「自慢丼(2,160円)」です。

他にもに握り寿司やまぐろの漬け丼、3色丼などメニューが豊富なので、お好みの築地朝ごはんが食べられます。

つきぢのかくれ家 彦兵衛

にっぽん漁港食堂

築地にあるオープンスタイルのお店で、アジフライや煮魚、焼き魚に刺身などを定食スタイルで食べられます。
朝8時から開いているので、築地の朝ごはんにもちょうどいい時間です。

朝定食のように食べられるので、お好きなメニューを選んでください。
定食の他には海鮮丼や一品料理がいくつか揃うので、お好みでプラスしてもいいかもしれません。

にっぽん漁港食堂

築地 どんぶり市場

最寄り駅から歩いても5分というアクセス良さだけでなく、築地で働く人にも便利な早朝4時はんから営業しているのも魅力です。
築地で誰よりも早く美味しい朝ごはんが食べたい時は、早起きして行ってみてはいかがでしょうか。

店名からもわかるように、朝ごはんに嬉しい絶品海鮮丼が豊富に揃っています。
種類によって値段は変わりますが、まぐろ丼は800円、まぐろ三色丼は1,300円と全体的にリーズナブルな価格で食べられるのが嬉しいお店です。

築地では珍しい、まぐろの頬肉ステーキ丼もありますよ!
ちょっと贅沢な朝ごはんにいかがでしょうか。

築地 どんぶり市場

黒瀬三郎鮮魚店

築地場外の波除通りにあるお店は、築地の朝ごはんに海鮮丼が食べたい時におすすめのお店です。
虎杖系列のお店なので、上質なネタを使った美味しい海鮮丼が食べられます。

メニューは20種類と豊富に揃い、朝8時から営業しているので朝ごはんにちょうどいい時間に海鮮丼を食べに行けますね。
1階と2階にテーブル席が用意されているので、ゆっくりと座って築地の朝ごはんを食べられるのがポイント。

サーモン丼(1,480円)や、ねぎトロ丼(1,280円)など、お手頃価格のものから、ちょっと贅沢に贅沢海老丼(3,940円)や、豪華虎杖丼(3,680円)なども揃います。
築地で美味しい海鮮丼を朝ごはんに食べてみてはいかがでしょうか。

黒瀬三郎鮮魚店

まぐろのみやこ

店頭で海鮮を焼いて提供しているので、焼きたてのアツアツを食べられるのがポイントです。
築地の朝ごはんはいろんな物を食べ歩きしたい人にもぴったり!

周辺には磯の香りが漂い、思わず立ち止まってしまうほど。
ホタテやウニ、えびやカニなど贅沢な海鮮を焼いて盛り合わせたメニューもあります。

休日は早起きして築地までいき、まぐろのみやこで朝ごはん代わりに海鮮で1杯飲むのもいいかもしれません。
休日ならではの築地でも贅沢な朝ごはんとなるでしょう。

築地気分を満喫できる朝ごはんとしてもおすすめです。

まぐろのみやこ

すしざんまい本店

こちらも全国的に有名なお店です。
築地はすしざんまいの1号店としてもしられており、24時間年中無休で営業しているので時間を気にせず、築地朝ごはんを食べたい時におすすめです。

築地で朝ごはんが美味しいと評判のお店でも、タイミングをずらしてしまうと既に終了していたり、定休日だったりで築地まで行っても朝ごはんが食べられないこともあります。
その点すしざんまいの本店なら、いつでもやっていますしメニューも豊富に揃うので焦る必要はありません。

リーズナブルな価格で、気軽に築地の朝ごはんが食べられます。
新鮮なネタを使っているのもポイント。

すしざんまい

東印度カレー商会 築地場外店

築地の朝ごはんにカレーをお腹いっぱい食べられるお店です。
朝からカレーに抵抗がないなら、是非食べに行ってみてください。

こちらのカレー屋は、ルーのおかわりが自由で、カウンターにあるお惣菜も好きなだけ食べられるという太っ腹なサービスが人気となっています。
まぐろのカツカレーなど築地らしいメニューもありますよ!

カレー屋なのに、まぐろの漬け丼があるのも築地らしさを感じます。
カレー以外のメニューもあるので、築地の朝ごはんに利用してみてはいかがでしょうか。

福神漬けや漬物、梅干などカレーのトッピングも自由に取るシステムなので、満足度の高い築地の朝ごはんを可能にしてくれますよ。

東印度カレー商会 築地場外店
<下に続く>

築地の朝ごはんのおすすめ時間帯

朝ごはんに食べたいメニュー

築地の朝はとても早く、早いところでは朝の4時、一般的には朝5時から1日が始まります。
朝が早い分営業時間も一般のお店に比べて早いのが、築地で営業するお店の特徴です。

築地周辺の飲食店は、築地で働く人のために早朝から営業しているお店が多く、一般の人も利用できるお店は朝ごはんを食べたい時に便利です。
人気があるお店は開店前から既に行列ができているところも。

行列ができていても長居するような雰囲気ではないので回転は早く、何時間も待たされるというようなことはありません。
並ばずに食べたいなら、朝ごはんのピークを過ぎる9時以降からランチ前の10時台がおすすめです。

定休日がないお店なら週末や祝日でも朝ごはんは食べられますが、築地市場の休市に合わせて定休日を設定しているお店もあるので、定休日は事前にチェックしておいた方がいいでしょう。

<下に続く>

築地で人気のおすすめ朝ごはん25選!寿司など美味しい名店紹介!まとめ

朝ごはんに人気の和食

豊洲市場への移転に伴い、築地場内で朝ごはんが食べられるお店はほとんどが移転か閉業となっています。
しかし築地場外や築地周辺には、朝ごはんが食べられるお店があり、今でも営業を続けています。

都内でも人気の観光地として知られる築地は、朝ごはんスポットとしてもおすすめのお店がたくさんあるので、観光や休日にはいつもより早起きをして、築地で美味しい朝ごはんを食べてみてください。
食べ歩きにもぴったりなので、今度の休日は築地で朝ごはんを食べてからの築地散策をしてみては?

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line