どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/11

浅草で人気のおすすめのグルメ30選!老舗の洋食や安い店まで厳選!

浅草は、浅草寺や東京スカイツリーなどがあり、日本を代表する観光スポットの1つです。
日本各地からだけでなく、外国からの観光客も多く、全員が満足できるような、多種多様で美味しいグルメが浅草には多くあります。

今回は、そんな浅草のおすすめグルメをご紹介いたします。

Large lun1

浅草で人気のおすすめのグルメ16選【ランチ&ディナー編】

浅草ランチ

では、浅草グルメのお店をみていきましょう。
浅草グルメのお店には、以下のお店があります。

  1. おにくのおすし
  2. ヨシカミ
  3. 浅草じゅうろく
  4. ロッジ赤石
  5. 麺みつヰ
  6. 並木藪蕎麦
  7. 本さとや
  8. Fleur de Sarrasin
  9. グリルグランド
  10. 浅草むぎとろ本店
  11. ルディック
  12. 初小川
  13. 麻鳥
  14. まさる
  15. ボナ・フェスタ
  16. 山介

続いて、浅草グルメのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

おにくのおすし

最初にご紹介する浅草グルメは、2019年6月にオープンしたばかりのグルメ店「おにくのおすし」。
松坂牛をおすしとして味わう、インスタ映えもする人気のグルメです。

松坂牛専門店で、寿司以外にも焼き物や一品など、希少部位の松坂牛を味わえます。
おすすめグルメは、「おすすめ松坂牛肉寿司6貫」。

赤身の炙り2貫、霜降りの炙り2貫、ローストビーフ2貫が味わえる、お肉のお寿司の盛り合わせが味わえるグルメです。
口に入れると、お肉のうまみがじんわりと広がります。

個室もあるため、ゆっくりと浅草グルメを楽しみたいかたにもおすすめのグルメ店です。
500円で食べられる「おにくの飯蒸し福小判」など、浅草食べあるきグルメがあるのも魅力です。

おにくのおすし

ヨシカミ

「ヨシカミ」は、1951年創業の老舗浅草洋食グルメ店です。
日本人の味覚に合うグルメになるように調味料を工夫し、取り入れています。

おすすめグルメは、ビーフシチュー。
ゴロゴロとした大きめのビーフに人参のグラッセ、マッシュルームなどが入った黒いビーフシチューは、濃厚で深みのあるグルメです。

平日サービスとして、開店から午後5時までのお得なグルメセットがあるのもヨシカミの魅力の1つです。
月曜日はコーンスープにビーフシチュー、スパゲティにコーヒー、火曜日はコーンスープにポークソテー、ドライカレーにコーヒーなど、曜日ごとに違うため、食べたいグルメが出る曜日に合わせて行っても良いですね。

オムライスやステーキ、タンシチューなどいろいろな洋食グルメが味わえる浅草のグルメ店です。

ヨシカミ

浅草じゅうろく

浅草駅から約6分ほどにあるグルメ店「浅草じゅうろく」では、美味しい蕎麦懐石が味わえます。
基本コースのみの注文となりますが、席の状況によりアラカルトにもできます。

2019年7月は、鮎を使ったグルメがおすすめです。
「天然鮎炭火焼お任せコース」は、穴子の握りや季節のお造り、信州鹿カツレツに酢の物、天然鮎の炭火塩焼き、酢の物、福井二八蕎麦、甘味が楽しめます。

香り、のど越し、うま味とすべてが揃っている蕎麦は、最後に食べてもシメではなく、メインを張れるグルメです。
蕎麦以外にもいろいろなグルメが出てくるコースのため、お酒にもよく合います。

店内は畳があり、カウンター席もゆとりがあり広いため、会食等にもおすすめの浅草グルメ店です。

浅草じゅうろく

ロッジ赤石

火曜から土曜は朝9時から翌日の深夜4時まで営業しているグルメ店。
夜遅くに浅草で何か食べたいというときにもおすすめのお店です。

喫茶店ということもあり、トーストにサンドイッチ、スパゲティに焼きそば、うどん、グラタンやドリア、ピザ、丼ものなど、豊富なグルメが揃っています。
ロッジ赤石の看板グルメは、ナポリタン。

玉ねぎとピーマン、ハムとマッシュルームという具材とトマトの酸味が強く効いた甘みが残るソースにスパゲティが絡み、王道のナポリタンになっています。
喫茶店のため、コーヒーやお茶を頼んでゆったりくつろげるお店で、浅草散策で疲れたときにもおすすめのグルメ店です。

ロッジ赤石

麺みつヰ

浅草で、美味しいラーメンが食べられるグルメ店です。
おすすめグルメは、醤油ラーメン。

すっきりとした醤油味ですが、コクが深く、中太のもちもちとした麺が絡んで口の中にうま味が広がります。
自家製ソースのかつ丼や鳥そぼろ付きご飯もあり、ラーメンだけでは足りないという方にもおすすめです。

醤油ラーメンにもチャーシューは付いていますが、追加でトッピングするとチャーシューをあぶってくれ、2種類の味が楽しめます。
醤油ラーメン以外にも、大根おろしが入ったつけ汁のおろしそばもおすすめです。

月ごとに営業予定をHPにアップしていたり、臨時休業日のお知らせをしていたりするため、浅草グルメを味わう前にHPを確認してから行くことをおすすめします。

麺みつヰ

並木藪蕎麦

1913年創業の浅草の老舗蕎麦屋です。
ランチ時には人が途切れないほどの浅草の人気グルメ店ですが、回転が早く、あまり待たずに店に入れます。

おすすめグルメは、天ざるそば。
蕎麦つゆは、ざるそばも兼用で使うように温かいものになっています。

サクサクとした海老や野菜の天ぷらにのど越しが良い蕎麦は、いくらでも食べることができそうな味です。
その他にも、かも南蛮やのりかけ蕎麦、おかめ蕎麦など様々な種類の蕎麦がありますが、インスタ映えする蕎麦を食べたいなら、「玉子とじそば」をおすすめします。

玉子でとじられた黄色一色の蕎麦は、思わず驚きの声をあげて写真を撮ってしまう浅草グルメです。

並木藪蕎麦

本さとや

1913年創業の浅草の老舗蕎麦屋で、浅草で美味しい焼き肉グルメを味わいたいときにおすすめのお店です。
店内は煙が多く、昭和を思い出させる懐かしい雰囲気がしています。

座敷の上に焼き肉店にはよくある換気扇がなく、煙が立ち込めるため、おしゃれな洋服ではなく、カジュアルな服装で行った方が良いでしょう。
アラカルトでも頼めますが、どれを頼むか迷ったときには、セットコースがおすすめです。

上タン、特上骨付きカルビ、特上カルビ、上ミノ、上ロースのA盛り、上タン、上ロース、上カルビ、上ミノのB盛り、タン、カルビ、ロースのC盛りなど、3~4名で楽しめるコースがあります。
2名でも、上カルビ、上ロース、上タン、浜盛りがセットになったとさや盛り、カルビ、スタミナ焼き、和牛ハラミ、ナムル、キムチのサービスセットなど、少人数でも楽しめるグルメが充実しています。

本さとや

グリルグランド

浅草駅からすぐ、洋食グルメが味わえる「グリルグランド」。
グルメ雑誌dancyuやテレビでも取り上げられる、浅草の人気グルメ店です。

おすすめグルメは、オムハヤシ。
ふわふわでとろとろの卵でくるまれたオムライスの上に、濃厚なデミグラスソースがかかっています。

ケチャップライスと卵、デミグラスソースのマリアージュは絶品です。
ランチタイムには、サラダとスープがセットで付くのも、嬉しいところです。

グリルグランドは、オムハヤシにも使用しているデミグラスソースがとても美味しいため、オムハヤシ以外にもビーフシチューなど、デミグラスソースを使ったグルメがおすすめです。
人気店ですが、ランチタイムは予約していなく、ディナータイムは料理単品注文以外の予約なら受付をしてくれるため、注意してください。

グリルグランド

浅草むぎとろ本店

とろろ懐石グルメが楽しめる、浅草むぎとろ本店。
隅田川を臨みながら、旬の素材を生かしたグルメを堪能できます。

おすすめグルメは、ランチのむぎとろバイキング。
むぎめし、とろろ、おかず、玉子焼き、みそ汁がおかわりし放題で、1,000円とリーズナブルな価格で楽しめます。

とろろバイキングのみ、予約不可のため、早めに行くことをお勧めします。
バイキング以外にも、前菜が16種ついた十六々彩膳や、月ごとに変わる懐石のコースなど、デートや会食のしっかりとした食事にも使えるグルメが揃っています。

別途料金がかかりますが、個室も利用できるため、ゆったりと浅草グルメを楽しみたい方にもおすすめのグルメ店です。

浅草むぎとろ本店

ルディック

浅草駅から少し歩きますが、その分落ち着いた雰囲気のフレンチが味わえるグルメ店です。
隠れ家的レストランでもあり、創作フレンチを楽しめます。

ランチからオードブルやデザートがついたコースを頼むことができ、お手軽ランチコース、優雅なランチコース、贅沢ランチコースの3種類のコースがあります。
お手軽ランチコースはオードブル、メイン、デザート、コーヒー、優雅なランチコースはお手軽ランチコースにスープが付いたもの、贅沢ランチコースは優雅なランチコースのメインが魚と肉両方味わえるコースになっています。

ディナーも、特別な夜におすすめのフルコースディナーが8,000円、おまかせ9品コースが5,500円とリーズナブルな価格のグルメです。
浅草でしっかりとしたフレンチを楽しみたい方におすすめのグルメ店です。

ルディック

初小川

明治創業の浅草の老舗うなぎ屋「初小川」では、美味しい鰻グルメを楽しむことができます。
店内は、風情ある囲炉裏を囲んだ席や座敷があり、かわいい雰囲気のする店内になっています。

おすすめグルメは、上鰻重。
ふっくらした柔らかい鰻と、程よい甘さのタレがごはんに合い、口に入れると思わず微笑んでしまうでしょう。

うな重以外にも、白焼きやかば焼き、お酒も用意してあるため、お酒を飲みながら白焼きなどを味わっても楽しめます。
外国人客も多い人気店のため、浅草グルメを楽しむ場合、予約してから行くことをおすすめします。

初小川

麻鳥

浅草仲見世通りすぐ、串焼きと釜飯が楽しめるグルメ店「麻鳥」(あさどり)。
注文が入ってから焼き上げる釜飯は、旬の食材の深いうま味が詰まっており、蓋を開くと良い香りが漂います。

麻鳥の釜飯は、季節の食材を使った季節限定の釜飯があります。
9月からは信州産の松茸を使用した釜飯、10月からは三陸産の牡蠣を使用した釜飯、3月からは江戸前の穴子釜飯や九州産の真鯛を使用した釜飯など、四季を感じられるおいしい時期の釜飯を味わうことができます。

ランチにはお新香とみそ汁が付くのも麻鳥の魅力です。
夜は、串ものコースがおすすめです。

8串で1,600円、14串で2,700円、20串で3,700円と、様々な串が楽しめます。

麻鳥

まさる

浅草から徒歩2分ほど、「天丼のうまい店」の看板が目立つ天丼屋です。
11時から15時までの営業ですが、ネタがなくなり次第終了、もしくは良いネタが入らなければ休店するので、早めに行くことをおすすめします。

メニューは、天丼や大入江戸前天丼などがありますが、お昼は日替わりで1種類のみの提供となります。
そのため、行列があっても回転が早く、スムーズに店に入ることができます。

迫力がある天ぷらの盛り合わせと、程よい甘さのつゆとご飯は良く合い、どんどん口の中にかきこんでしまうことでしょう。
追加料金でみそ汁をつけることができるため、みそ汁追加をおすすめします。

まさる

ボナ・フェスタ

ロシアグルメを味わえる浅草の「ボナ・フェスタ」。
ランチからでも本格的なグルメコースが味わえる予約必須の人気店です。

ランチのコースは、ディナーよりはリーズナブルに2,900円から楽しめます。
どのスープやメインを選ぶか、追加料理をするかにより、値段が変わってきます。

ランチのメインはロシア風キャベツのトロトロ煮、ロシア風やわらかハンバーグ、和牛フィレのストロガノフ、ジャンボマッシュルームの爆弾から選ぶことができます。
メインで使うお肉はA4ランクの和牛で、口に入れた途端、肉が溶けていくでしょう。

ディナーは4,600円から楽しむことができ、スパークリングワインや赤白ワイン、ノンアルコールカクテルまで揃っています。
浅草でワインを楽しむグルメを味わいたい方にもおすすめのグルメ店です。

ボナ・フェスタ

山介

浅草で日本酒を堪能したい方におすすめのグルメ店が「山介」(やますけ)です。
浅草と東京スカイツリーの中間に位置するため、東京スカイツリー観光の前後にいくのもおすすめのグルメ店です。

ランチ時間には営業していないため、ディナー専門のグルメ店になります。
生帆立のなめろう、あん肝など、日本酒に合う様々なグルメが取り揃えてあります。

いろいろな美味しい酒の肴がありますが、是非食べていただきたいグルメは、蕎麦です。
コースを頼むと蕎麦がついてきますが、日本酒を堪能した後の蕎麦は絶品です。

アラカルトで頼むときには、いろいろな蕎麦を選べるため、今の気分にあった蕎麦をいただけます。
浅草グルメで日本酒を楽しむなら、是非山介に訪れてみてください。

山介
<下に続く>

浅草で人気のおすすめのグルメ8選【食べ歩き編】

浅草食べ歩きグルメ

では、浅草食べ歩きグルメのお店をみていきましょう。
浅草食べ歩きグルメのお店には、以下のお店があります。

  1. 浅草メンチ
  2. 亀十
  3. 浅草花月堂
  4. 九重
  5. boba365
  6. 千葉屋
  7. 豊福

続いて、浅草食べ歩きグルメのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

浅草メンチ

浅草に来て、最初に食べ歩きをするときにおすすめのグルメが「浅草メンチ」です。
小振りなサイズで、食べ歩きにはぴったりのグルメです。

ソースなどの調味料はないですが、そのままでも肉の甘さ、うまさを感じられるメンチカツになっています。
神奈川県名産の希少種である高座豚と牛肉を混ぜ、絶妙な甘さと深いコクを生み出しています。

衣は生パン粉を使用しているため、サクサクの食感で、浅草メンチを噛んだ瞬間、口の中に肉汁が溢れてきます。
浅草メンチはそのままでも美味しいですが、「からし」をつけることにより、味がしまり、また違った味わいのグルメが楽しめるでしょう。

少し物足りないサイズですが、それが色々なほかのグルメを食べることができ、食べ歩きにおすすめのグルメとなっています。

浅草メンチ

亀十

続いてご紹介する浅草食べ歩きグルメは、「亀十」(かめじゅう)です。
「東京三大どら焼き」とも言われる亀十では、絶品のどら焼きを楽しむことができます。

亀十のどら焼きは、外の皮がふわふわもっちり、ぎっしり詰まった餡は、くどくなくほど良い甘さで、たくさん食べれてしまいそうなどら焼きです。
1個360円と普通のどら焼きに比べ少し高価ですが、その分美味しいどら焼きになっています。

普通のどら焼きもおすすめですが、白餡の方がふわふわもっちりとした生地に良く合い、通常の餡のどら焼きより、おすすめです。
餡子が好きなら、どら焼き以外にもきんつばや最中を販売しており、そちらを頼むのも良いでしょう。

常に行列ができるほど、浅草食べ歩きグルメで人気のお店です。

亀十

楓は、浅草駅より約4分の場所にある和菓子屋です。
楓のおすすめグルメは、みたらし団子。

もちもちとした団子に、醤油の風味が強いタレが付き、幸せの味がするグルメです。
関東によくあるみたらし団子は、砂糖の甘みが強い団子が多いですが、楓のみたらし団子は醤油の味の方が強くなっています。

火であぶるため、香りも良く、ふんわりとしたみたらし団子を味わえます。
浅草の土地柄、外国のお客様も多いですが、外国の方から人気のグルメは「チョコだんご」。

だんごにチョコレートがかけられており、上からカラースプレーチョコレートがまぶしてある一品です。
お祭りの屋台で見かけるチョコバナナのようなだんごになっています。

通常のだんごではなく、変わっただんごを楽しみたい方にはこちらもおすすめのグルメです。

浅草花月堂

浅草食べ歩きで甘いパンを食べたい方にお勧めのグルメ店です。
浅草花月堂では、TV番組でもよく紹介されるジャンボメロンパンを買うことができます。

1個200円とリーズナブルな価格で、大きいサイズは浅草食べ歩きグルメにぴったりです。
一般的なパンの発酵時間は60分ほどですが、ジャンボメロンパンは酵母の働きをよく見て、通常のパンの3倍にあたる3時間ほどかけて発酵しています。

その時間の差が、大きいサイズながらもふわふわのメロンパンになるのです。
酵母の働きは、気温や天候、小麦粉やその時期によっても製造方法を変え、つくっています。

ジャンボメロンパン以外にも、プレミアムメロンパンやパイ工房、夏にぴったりのかき氷「氷いちごミルク」などあり、大人数で行っても楽しめるグルメ店です。

浅草花月堂

九重

続いてご紹介する浅草の食べ歩きグルメは、「九重」の「揚げ饅頭」です。
九重の揚げ饅頭は、11種類あり、どの揚げ饅頭を購入するか迷うことでしょう。

普通の「揚げ饅頭」は、ごつごつとした岩のような見た目ですが、中はこし餡で、油っこくもなく、甘さもあまり感じない饅頭になっています。
黒ゴマまんや抹茶まん、カボチャマンにカスタードクリームなど、何人かで行って違う揚げ饅頭を頼み、シェアするのもおすすめです。

お土産用に、1袋に2つ入っている揚げ饅頭のパックも販売しています。
パックを買うと、家でも電子レンジやオーブントースターで、揚げたての九重の味を楽しめます。

揚げ饅頭は、ガッツリと食べたい、軽く食べたい方にもおすすめのグルメなので、浅草食べ歩きにぴったりでしょう。

九重

boba365

最近はやっているタピオカですが、浅草にあるタピオカ専門店が「boba365」です。
日本のお茶とタピオカをコラボさせた、新しいタピオカグルメが味わえます。

おすすめグルメは、「タピオカ抹茶ラテ極み」と「生厚どらやき」。
静岡県産のほろりとした苦味のある抹茶とミルクを混ぜ、甘さを少し足すことで、より一層濃厚な風味を感じられる抹茶ラテになっています。

抹茶ラテの中にはもちもちとしたタピオカが入っており、新しいタピオカグルメを味わえます。
生厚どらやきは、インスタグラムでも人気のグルメで、ボリュームたっぷりのクリームが入った見た目から圧倒されるどら焼きです。

タピオカ抹茶ラテも、生厚どらやきも少しお腹に溜まり、見た目からも映えるグルメなので、浅草食べ歩きにおすすめのグルメです。

boba365

千葉屋

浅草駅から徒歩4分ほど、大学芋専門店の「千葉屋」(ちばや)。
定番の大学芋、薄く切ったさつま芋を揚げてから密に絡ませた切揚、ふかしイモの3種類の芋を味わえます。

テイクアウトのみで、200gから購入することができ、デートなど2人以上での浅草食べ歩きにもぴったりです。
おすすめグルメは、大学芋。

ほくほくとした柔らかくて温かい芋に、たっぷりの密が絡んでいます。
通常の大学芋は固まっている密が多いですが、千葉屋の大学芋の密はやわらかく、そのため大学芋と良く絡み、口の中で絶妙なハーモニーを奏でます。

固い芋の方が好きだという方には、切揚がおすすめです。
芋けんぴと大学芋の間のようなおやつで、パリパリとした芋の食感が味わえるグルメです。

千葉屋

豊福

最後にご紹介する浅草食べ歩きグルメは、「豊福」のカレーパンです。
黒毛和牛を使用した贅沢なカレーで、牛肉のコクと甘みが良く出ているカレーパンに仕上がっています。

揚げたばかりのカレーパンを提供しているため、温かいまま、サクサクのカレーパンを味わえます。
外側はサクサク、生地はもっちり、そして中の濃厚なカレーが一体となり、豊福のカレーパンができています。

浅草メンチの隣にあるため、浅草食べ歩きでも行きやすい距離のグルメ店です。

豊福
<下に続く>

浅草で人気のおすすめのグルメ6選【スイーツ編】

スイーツグルメ

では、浅草スイーツグルメのお店をみていきましょう。
浅草スイーツグルメのお店には、以下のお店があります。

  1. スイーツスタジオベルノート
  2. 徳太棲
  3. フルーツパーラーゴトー
  4. 洋菓子レモンパイ
  5. 梅むら
  6. ウミエールASAKUSA

続いて、浅草スイーツグルメのお店を、それぞれ詳しくみていきます。

スイーツスタジオベルノート

最初にご紹介する浅草スイーツグルメのお店は、「スイーツスタジオベルノート」。
チョコレートが有名なベルギーで長年修行を積んだシェフの味を楽しめます。

ベルノートには、見た目もかわいいケーキがたくさん置いてあります。
おすすめグルメは、チョコレートを使ったお菓子。

ベルギーで修行したシェフの味が良く出ており、濃厚ですがくどくないチョコレートが味わえます。
ワッフルにアーモンドクリームとアーモンドを足した本場の味が楽しめる「ワッフル・オー・ザマンド」、チョコレートにラム酒が香る大人の「ラムボール」にしっとりとしたショコラケーキ「ウィークエンドショコラ」など、様々なチョコレートグルメが揃っています。

スイーツスタジオベルノート

徳太棲

浅草駅より徒歩15分ほど、浅草寺の裏の方向にある「徳太棲」(とくたろう)では、美味しい和菓子グルメを味わえます。
明治36年創業の老舗店で、昔から皆に愛されている味を楽しめます。

徳太棲のおすすめグルメは、きんつば。
1つ140円とリーズナブルな価格で、他の店で通常売っているサイズより小さいため、いくらでも食べることができそうなグルメです。

生地の中にはたっぷりの粒あんが入っており、しっかりとした小豆の香りと、上品な甘さはクセになるグルメです。
きんつば以外にも、どら焼きや栗蒸し羊羹、茶巾うぐいすなど様々な和菓子が揃っており、どれも小振りなサイズのため、いくつか買って食べ比べしてみるのも良いですね。

徳太棲

フルーツパーラーゴトー

浅草で美味しいフルーツを使ったグルメを味わいたいときには、「フルーツパーラーゴトー」がおすすめです。
フルーツパーラーゴトーでは、新鮮なフルーツを使った、見た目も美しいパフェを楽しめます。

おすすめグルメは、本日のフルーツパフェ。
日替わりでフルーツが変わりますが、旬のフルーツをふんだんにつかったパフェは、見た目も香りも華やかなパフェです。

その他にも、春はとちおとめのパフェや完熟マンゴーのパフェなど、季節限定のパフェも出ているため、そちらもおすすめです。
どの時期に行っても、おいしい旬のフルーツを使ったグルメを楽しむことができます。

フルーツパーラーゴトー

洋菓子レモンパイ

浅草駅からは少し歩きますが、洋菓子レモンパイの「レモンパイ」は絶品グルメです。
黄色い屋根の爽やかで明るい店で、歩いているとすぐ分かるでしょう。

創業当時から作りつづけている看板グルメの「レモンパイ」は、ふわふわしたメレンゲとレモンクリームの酸味と甘みがマッチした、どこか優しく懐かしい味のする人気のパイです。
レモンパイは、賞味期限が当日限りという繊細なケーキのため、毎日その日の分だけを焼いています。

レモンクリームの上に、ふわふわでつんと立ったメレンゲは、インスタ映えもするかわいいグルメ。
予約のみとなりますが、ホールケーキも販売しているため、大人数で食べたいときにもおすすめです。

レモンパイ以外にも、酸味と塩のバランスが良いソルトレアチーズなど、美味しいグルメがご用意してあります。

洋菓子レモンパイ

梅むら

浅草駅から徒歩8分ほどの場所にあるグルメ店「梅むら」。
あんみつやかき氷、みつ豆などの甘味を楽しめます。

梅むらでのおすすめグルメは、豆かんてん。
寒天の上に黒くてつやつやしている黒豆が並びます。

梅むらの黒豆は、通常の黒豆と違い豆の皮が口に残らなく、初めて食べる味わいで感動するでしょう。
寒天と美味しい黒豆、下の方にある密を絡めて食べると、良いマリアージュを味わえます。

バニラアイスが上に乗ったクリームあんみつやクリームみつまめなど、さっぱりと食べられるあんずみつ豆など、夏でも美味しくいただけるグルメがご用意してあります。

梅むら

ウミエールASAKUSA

最後にご紹介する浅草スイーツグルメは、「ウミエールASAKUSA」。
丸くてころんとした、見た目もおしゃれでインスタ映えするソフトクリームが楽しめます。

ソフトクリームは、ミルク、ストロベリー、チョコレート、イチゴ&チョコの4種類の味があります。
どれも濃厚な味がしてかわいらしく、思わず写真を撮りたくなるグルメです。

ソフトクリームのほかにも、タピオカティーの上にソフトクリームが乗ったタピオカソフトやソフトクリームと苺がごろごろと入っているゴロゴロカップなど、心くすぐられるスイーツグルメばかりです。

ウミエールASAKUSA
<下に続く>

浅草で人気のおすすめのグルメ30選!老舗の洋食や安い店まで厳選!のまとめ

浅草グルメまとめ

浅草は観光するには1日いても足りないほど見どころがあり、朝から晩までグルメに困らない場所でもあります。
今回ご紹介した、食べ歩きにおすすめのグルメやきちんとしたディナー、おいしいスイーツなどのグルメ店に行き、浅草グルメを楽しんでみてください。

美味しいグルメを食べると、より浅草が楽しく感じますよ。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line