どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/07/30

熱海駅周辺のおすすめ観光スポット15選!

熱海といえば首都圏から1泊2日程度の旅行で大人気のリゾート地。
交通の便がそれほど悪くないため、関西からも1泊、2泊程度で楽しめるスポットです。

熱海=温泉のイメージがとても強いですが、もちろんそれ以外にも見どころはたくさん。
この記事ではそんな熱海駅周辺の観光スポットをご紹介します。

Large tucker good  o 2xjp3cks unsplash  1

熱海駅周辺の観光地:熱海温泉

熱海観光の定番中の定番と言えばこれ、熱海温泉。
熱海=温泉のイメージがこびりついている方も多いのではないでしょうか。

熱海温泉は日本の三大温泉地の1つにもなっており、なんと1200年も前にはじまった温泉なのです。
歴史的にも価値がある温泉で、太宰治などの有名な作家、文化人なども利用していたこともあり、温泉のその良さは古くから変わらないよう。

また、熱海は温泉地でありながら、海が近く、夏は海水浴も楽しめるため、リゾート観光地として有名になりました。
温泉街には多くのお宿があり、貸し切り露天風呂があるような高級宿から、大江戸温泉グループのような、学生でも楽しめる安価な宿など様々あるため、自分にぴったりの温泉宿を見つけてみましょう。

熱海温泉
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:来宮神社

来宮神社とは、熱海駅周辺で有名な観光スポットの1つで、パワースポットとして評判になっています。
この来宮神社にはなんと樹齢2000年とも言われる、熱海温泉開湯よりも古い歴史を持つ大木があり、この大木にまつわる伝説や逸話もたくさん。

熱海駅の1つとなりの駅、来宮駅のすぐそばにあり、アクセスの良さから、車以外で熱海観光をしている方からも人気のスポットになっています。
神社自体の規模はそう大きくありませんが、いつも観光客でとても賑わっていますよ。

この神社の樹齢2000年の御神木が「大楠」と呼ばれており、心願成就、健康長寿を求める人々が参拝に訪れます。
この大木の幹を1周すると、寿命が1年延びる、願いを思いながら1周するとその願いが叶うといった伝説があるので、気になる方はぜひ参拝してみてくださいね。

来宮神社
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:熱海駅前平和通り商店街

熱海駅前平和通り商店街とは、熱海駅から徒歩1分で行くことができる、人気の観光スポットの1つ。
地元民から多くの観光客でいつも賑わっており、シャッター商店街とは無縁の活気があります。

熱海といえば温泉で、温泉といえば温泉まんじゅう。
ここ熱海駅前平和通り商店街では、観光客には嬉しい、温泉まんじゅうを購入することができます。

1店舗ではなく、色々なお店が温泉まんじゅうを販売しているので、色々な種類を買って食べ比べしてみるのがおすすめですよ。
他にも練り物や温泉たまごなど、観光客には嬉しい食べ歩きできるようなものがたくさんあり、少しブラブラするだけで楽しめます。

カフェ等もあるので、熱海駅周辺観光で疲れた後に休憩しに来るのもおすすめです。

熱海駅前平和通り商店街
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:熱海城

熱海城とは、熱海駅からタクシーで10分程度の場所にある観光スポットの1つ。
1959年に観光用として建てられたお城で、歴史的な古いものではなく、エンタメ要素が強い場所なので、観光客に特におすすめです。

観光用で建てられたということもあり、位置している場所が絶景ポイント。
熱海城の天守閣は展望台になっており、ここから熱海全体を眺めることができます。

歴史的なお城ではないものの、お城の中は資料の展示があり、熱海等の歴史を学ぶことができます。
江戸体験コーナーというものもあり、子供も大人も楽しめるような、堅苦しくない歴史的資料館。

別の階には足湯やゲームコーナーもあり、のんびり観光を楽しめる場所になっていますよ。

熱海城
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:熱海トリックアート迷宮館

熱海トリックアート迷宮館は、熱海駅からタクシー10分の人気の観光地、熱海城のすぐ隣にある施設。
多くの観光客が熱海城と合わせて訪れています。

名前の通りトリックアートの作品がたくさん展示されており、不思議な錯覚に襲われながらも楽しめる場所。
たくさん写真を撮って、上手くトリックアートとコラボしてみてくださいね。

また、屋内観光施設に関わらず、ここはペット同伴もok。
ペットと一緒にトリックアートの写真を撮ることができる珍しい熱海の観光スポットなのです。

更に2019年3月には無料wifiも使えるようになったため、その場で撮った写真をすぐにSNSにアップしたり、友人に送ることができますよ。
すぐお隣の熱海城とセットの割引券もあるので、両方の観光を楽しむのがおすすめです。

熱海トリックアート迷宮館
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:MOA美術館

MOA(エムオーエー)美術館とは、熱海にある本格美術館で、芸術、美術好きに人気の熱海駅周辺の観光スポットの1つです。
なんとこの美術館には、重要文化財を65点、国宝を3点も所有しており、美術館としての価値がとても高い場所なのです。

2017年にリニューアルもされたため、館内がより綺麗になっており、多くの観光客が更に訪れるようになりました。
また、リニューアルに伴い美術館内の写真撮影もできるようになったので、観光客にとっては嬉しいポイントですね。

また、美術館からは熱海の街を一望できるようになっており、熱海駅周辺観光の際はぜひ一度見ておきたいスポット。
美術品に興味がない観光客も、この絶景を眺めに来るだけでもよいかもしれません。

MOA美術館
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:ラスカ熱海

ラスカ熱海は、熱海駅すぐのショッピングモールのことで、地元民、観光客で賑わいます。
観光地の熱海駅にあるということもあり、熱海の観光案内所やレンタカー会社なども入っていて、熱海観光の拠点となるような場所でもあります。

レストランも熱海の食材を楽しめるものが多く、熱海のお土産を買うことができるお店も入っているため、電車や新幹線利用で熱海駅に来た観光客は、買える前にここラスカ熱海に寄って行くのがおすすめ。
一通りの熱海お土産が揃うことでしょう。

また、伊豆や静岡全般のお土産も少し販売されているため、熱海以外のこれらの地域に行った観光客にもおすすめの熱海駅のショッピングモールですよ。
100円ショップも併設されているため、熱海の宿に行く前に必要なものを買って行くこともできます。

ラスカ熱海
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:家康の湯

家康の湯とは、熱海駅の目の前にある足湯のことで、観光客、地元民に愛されている観光スポット。
無料で入ることができることも魅力の1つです。

熱海駅についてまずは足湯から、熱海温泉を楽しんでみるのもよいですね。
また、熱海駅は電車やバスが走っていますが、本数がそれほど多くないため、待ち時間に利用する観光客が多いようです。

家康の湯という名前ですが、その昔徳川家康が熱海温泉をとても気に入っていたようで、この足湯は徳川家康来熱400年記念として造られたものだそう。
徳川家康が入った足湯というわけではありませんが、少し歴史も感じられるような熱海駅の足湯です。

観光で歩きまわり、足が疲れた場合は、ぜひふらっと訪れてみてくださいね。

家康の湯
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:熱海遊覧船 サンレモ

熱海遊覧船 サンレモとは、熱海駅からバスで10分の場所にある遊覧船で、家族連れからカップルまで、幅広い観光客に人気の熱海駅周辺観光の1つです。
1日9便運航しており、クルーズ時間はおよそ30分。

休日はチケットが売り切れる場合もあるので、先にお目当ての時間帯のチケットだけ購入してから、他の場所の観光をした方がよいでしょう。
この遊覧船の特徴は、地下が海中展望室になっており、船が止まっている間だけですが、地下から海で泳ぐ魚を見ることができます。

晴れていればデッキからの展望がとても気持ちよく、多くのかもめを見ることもできます。
かもめの餌も販売されているので、餌付けを楽しむこともできますよ。

のんびりと熱海駅周辺の海を観光したい方にぴったりの観光船です。

熱海遊覧船 サンレモ
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:起雲閣

起雲閣(きうんかく)とは、熱海の三大別荘と呼ばれる建物のうちの1つで、現在は一般に公開されている、熱海駅周辺の人気観光地となっています。
ちなみに三大別荘の残りの2つは観光客が行くことはできないため、この起雲閣だけが観光として楽しめる場所になっています。

ここは1919年に建てられ、長い歴史の中で何度も所有者が変わり、各々の趣味で内装も変わり、色んな人のミックスされた内装装飾が楽しめます。
映画やテレビのロケ地としても頻繁に使われていて、映画やテレビのファンが聖地巡礼として観光に来る場合もあります。

美しい日本庭園から古風なお部屋、別のお部屋に入ればローマ風のバスルームだったりと、なんだか不思議な空間。
カフェもあるので、熱海駅周辺観光で歩き疲れたらゆっくり休憩もできますよ。

起雲閣
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:渚親水公園 ムーンテラス

渚親水公園 ムーンテラスは、熱海駅からバスで7分程度の場所にある公園で、お洒落な雰囲気がカップルや女子旅に人気の観光スポットです。
熱海市がイタリアのサンレモ市という場所と姉妹都市であったことから、地中海のリゾート地をイメージして造られており、まるで外国のような雰囲気を味わえる熱海駅周辺の観光地。

公園と言っても芝生や、ブランコのような遊具があるわけではなく、石畳の道に、花や木々が植えられているような場所。
そのため、遊ぶというよりは、海沿いを散歩したり、写真を撮って楽しむような熱海駅周辺の観光スポットとなっています。

恋人の聖地としても知られているため、カップルで観光に来た際は外せない熱海駅周辺の観光スポットの1つですよ。

渚親水公園 ムーンテラス
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:マリンスパあたみ

マリンスパあたみは、熱海駅から歩いて10分程度の場所にある、室内の温泉、プールの施設です。
観光客だけでなく地元民からも愛されている、癒し観光スポットの1つ。

マリンスパあたみ内には12種類ものお風呂と4種類のサウナ、更にウォータースライダー付のプールなどがあり、施設がとても充実しています。
また、プールはもちろんですが、温泉も水着着用となっているため、カップルや家族一緒に入ることができるのも特徴の1つ。

カップルで熱海駅周辺観光の際、二人で入ることができる温泉付きのお部屋は高額でなかなか泊まることができませんよね。
そんなカップルでも広々とした温泉に一緒に入ることができるため、とてもおすすめですよ。

マリンスパあたみ
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:熱海秘宝館

熱海秘宝館とは、熱海駅からタクシーで10分ほどの場所にある18禁の大人向けミュージアム。
とはいっても、怪しさやボッタクリの要素があるような場所ではなく、笑って楽しめるような観光スポットになっていて、同性同士の旅行の際には特におすすめです。

下ネタ要素満載の展示がたくさんあり、女子旅、男子旅では盛り上がること間違いなしのミュージアムですが、結構生生しいものもあるので、下ネタが苦手な人がいるグループや、初々しい付き合いたてカップルは避けた方が良い観光スポットでしょう。
笑いもたくさんありますが、江戸時代などの当時の性生活が分かるような展示もあり、生々しいながら、ふーんと感心できるものもありますよ。

熱海秘宝館
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:熱海梅園

熱海梅園とは、熱海駅からバスで15分程の場所にある、日本で一番梅の開花が早いと言われている梅園です。
なんとその開花時期は冬真っただ中の12月頃。

毎年1月~3月に見頃を迎え、この頃は熱海梅園梅まつりが開催。
美しい梅を見て楽しめるのはもちろんのこと、甘酒無料サービスや大道芸、足湯など、この期間のみの催しが様々あります。

梅以外の季節は紅葉や桜が楽しめる場所で、季節ごとに様々な自然の美しさを楽しむことができますよ。
特に紅葉は、日本一早い開花の梅とうってかわって、11月下旬~12月上旬に日本一遅い紅葉を楽しむことができます。

熱海といえば温泉目当てで、秋~冬に旅行、観光する方もきっと多いはず。
期間が合えば、ぜひ熱海梅園への観光がおすすめです。

熱海梅園
<下に続く>

熱海駅周辺の観光地:熱海サンビーチ

熱海サンビーチとは、熱海駅から徒歩5分にある海水浴場で、夏に熱海観光をする際は、必ず訪れておきたい熱海駅周辺観光スポットの1つ。
ビーチは禁煙で海の家もなく、のんびり静かに海水浴を楽しみたい方におすすめの熱海の観光スポット。

若者であふれ、大きい音楽やたばこ、BBQの匂いやゴミが苦手な方におすすめの海水浴場で、特にカップルや家族連れに大人気の熱海駅周辺の観光スポットです。
レジャーシートやパラソル、空気入れの貸し出しがある他、ロッカーもあるので、荷物のことはあまり気にしなくていいこともポイント。

更に海上アスレチックのウォーターパークもあるので、1日居ても飽きずに楽しめる、熱海の夏の定番観光スポットになっています。

熱海サンビーチ
<下に続く>

熱海駅周辺観光は温泉だけじゃありません

かばんを置いて座る人

熱海=温泉だけのイメージがなかなか離れませんが、他にも多くの観光地があり、車ではなく電車で訪れた方も、比較的アクセスが良く、熱海駅周辺で遊ぶことができます。
恋人の聖地になっている場所から、子供が楽しめる観光地、ペット同伴okの観光地など様々あり、どんな方でも楽しめるのが熱海駅周辺。

1泊2日の旅行が主流ですが、観光地を全部周りたいという方は、もっと長くゆっくりしてみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line