どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/08/04

松島で人気のおすすめ観光地&名所22選!

松島は日本三景の一つであり、宮城県のみならず国内でも有数の観光地として知られる場所です。
世界三大漁場の一つにも数えられていて、観光だけでなくグルメも豊富に揃っています。

歴史的建造物も多く、国宝や重要文化財に指定されているものも少なくありません。
そんな魅力がいっぱいの松島で、おすすめの観光スポットを紹介しますので、機会があったらぜひ足を運んでみてくださいね!

Large 5bccd7337f

松島で行っておきたい人気の観光地や名所を紹介

松島の観光名所

松島でおすすめの観光スポットにはどのようなスポットがあるのでしょうか。
松島で人気の観光スポットを以下に紹介します。

  1. 五大堂
  2. 国宝瑞巌寺
  3. 松島さかな市場
  4. 松島城
  5. 大高森展望台
  6. 雄島
  7. 福浦橋
  8. 圓通院
  9. 藤田喬平ガラス美術館
  10. みちのく伊達政宗歴史館
  11. 松島佐勘 松庵
  12. 富山観音
  13. 双観山
  14. 松島レトロ館
  15. 天麟院
  16. 瑞巌寺宝物館
  17. 西行戻しの松公園
  18. 福浦島
  19. 観瀾亭
  20. 田里津庵
  21. さんとり茶屋
  22. れすとらん海音

松島でおすすめの観光スポットをそれぞれ詳しくみていきます。

松島の観光地:五大堂

国内有数の観光スポットとして知られる松山の中でも、シンボル的な存在と言えます。
五大明王像を安置しているのが、五大堂の由来となっていることも有名です。

秘仏となるため、通常は一般に公開されていません。
1700年以降からは、33年に1度だけ開帳されるのが習わしとなっています。

前回の開帳は平成18年8月だったため、次の開帳まではもう少し時間がかかります。
五大明王像にはお目にかかれませんが無料で拝観できますし、美しい景色を眺められる松島の観光スポットとしておすすめです。

五大堂に渡る透橋は、隙間が空いているので下が見えるため、スリルを味わえる観光スポットとしても人気となっています。

五大堂

松島の観光地:国宝瑞巌寺

1609年に5年という長い時間をかけ創建されたお寺です。
伊達家の菩提寺としてというのはもちろんのこと、国宝のお寺としても有名です。

松島を観光する際は欠かせない重要スポットと言ってもいいでしょう。
国宝に指定されている本堂は、一時期大改修のため拝観できませんでしたが、平成28年4月より今まで通り拝観できるようになっています。

他にも参道や上段の間、欄間の彫刻など見どころが多いので、松島観光の際はぜひチェックしていってください。
見どころが多いため、ゆっくりと時間をかけ拝観していくことをおすすめします。

★拝観料:大人700円/小中学生400円

瑞巌寺

松島の観光地:松島さかな市場

観光地として有名な気仙沼で6隻の大型マグロ船を持つ船首が、運営している市場が松島にあります。
気仙沼から松島に直送される鮮度抜群の魚介を使った料理や、松島のご当地グルメを楽しめるスポットです。

松島観光にグルメという要素が欲しい人にもおすすめ!
マグロは鮮度を維持するため船上で一旦急速冷凍されますが、そのまま松島まで届けられるので美味しいまま食べられるのが嬉しいところ。

お寿司や海鮮丼を始めとして、松島のご当地グルメ「松島かきバーガー」を食べられます。
焼きがきハウスでは、焼きがきの食べ放題が人気となっています。

★焼きがき食べ放題:2,200円
★焼きがき食べ放題&かきご飯とかきスープ付き:2,700円

松島さかな市場

松島の観光地:松島城

松島城というと大きいお城をイメージしますが、観光スポットにあるお城とは少し違っています。
以前は観光ホテルとして営業していました。

3階建てのお白のような雰囲気を持つ外観が特徴的です。
2003年の夏にホテルは廃業となってしまいましたが、現在は天守閣からパノラマで松島の景色を一望できる絶景スポットとして愛されるスポットとなっています。

2階にはカフェもあるので、松島観光の途中に立ち寄って行けば景色とスイーツを両方楽しめますよ!

★料金:大人300円/学生200円

松島城

松島の観光地:大高森展望台

松島の観光スポットとして有名な、壮観を楽しめるスポットです。
観光で絶景スポットめぐりをしたい時には、外せないスポットとなっています。

標高105メートルの一からは、松山周辺を一望できます。
周囲に遮るものがないので、パノラマで絶景を楽しめるのもポイント!

写真撮影スポットとしても人気があるので、松島観光で行くならぜひ美しい景色を写真に収めてみてください。
朝日、晴天時の景色、夕日まで時間帯によってもいろいろな表情を見せてくれます。

松島の観光地:雄島

絶景スポットが多い松島の中でも、景勝地として知られる観光客にも人気のスポットです。
その美しさは日本三景にも数えられるほど。

以前は僧侶が修行をするための霊場として使われていた場所でした。
108あったとされる石碑のうち、未だ半数が残されているので、雄島が以前どういう場所だっかたを知った上で行くとその名残があるのを実感できるでしょう。

島に行くと松尾芭蕉と河合曾良の句碑があるので、散策しながら探してみてください。
雄島名物として観光客にも人気だった朱塗りの渡月橋は、一度は津波で流されてしまいましたが、その後コンクリート製に作り替えられ、現在は渡れるようになっています。

雄島

松島の観光地:福浦橋

松島から見える離島・福浦島に渡るための橋です。
252メートルの朱塗りの橋が、青い海と空とのコントラストが美しく、インスタ映えするスポットとしても観光客に人気となっています。

福浦島は総面積6ヘクタールという小ぢんまりとした島ですが、自然公園となっているので様々な草木や花を楽しめるスポットです。
松島観光の途中に立ち寄って、散歩するのにちょうどいい広さ!

島の中には茶屋もあるので、休憩したい時にも便利ですよ。
橋を渡る途中の景色が美しく、自然を満喫したい時に行ってみてはいかがでしょうか。

福浦橋

松島の観光地:圓通院

松島の主要観光スポットとして知られる、瑞巌寺のすぐ隣にある伊達光宗の菩提寺です。
三陸三十三観音霊場の1番札所としても知られる場所。

境内には国指定文化財bの三慧殿や、松島町指定文化財の大悲亭、美しい庭園や山門など見どころがたくさんあります。
縁結び観音はカップルにおすすめのご利益があるので、松島観光で訪れる際は縁結びこけしに願いを書いて奉納するといいでしょう。

秋には境内の木々が美しい紅葉を見せてくれる、紅葉の名所になります。
ライトアップイベントもあるので、秋に松島観光するのもおすすめですよ!

圓通院

松島の観光地:藤田喬平ガラス美術館

1996年に開館して以来、たくさんの観光客が訪れている松島の人気観光スポットです。
ガラス造形作家の藤田喬平氏の作品を中心として、繊細で美しい作品を展示しています。

ガラス作品と一緒に庭園や松島の景色を楽しめるのもポイント。
館内は第1展示室・第2展示室・ミュージアムショップやラウンジに、ティールームがあるメインフロアと、少し離れたところにある特別展示室と展望台などに分かれています。

水上庭園にはガラスのチャペルがあって、ステンドグラスが美しいチャペルはフォトジェニックなスポットとしてもおすすめ!
水上庭園は散策できるようにもなっているので、松島観光の途中にゆっくり過ごしたい時に行ってみてくださいね。

★入館料:大人1,200/小中高生700円

藤田喬平ガラス美術館

松島の観光地:みちのく伊達政宗歴史館

伊達政宗の生涯を、蝋人形でリアルに再現した歴史館です。
松島を訪れる観光客からも大変人気があるスポットで、子供から大人まで幅広く楽しめるのがポイント。

甲冑着付け体験で、甲冑を身につけたら館内で撮影OKなところなら、どこでも記念撮影できます。
兜だけをかぶって記念撮影もできるので、お好みで選んでみてください。

撮影をプロのカメラマンに依頼できるオプションもあります。
同じ敷地内にある、かき小屋では松島名物のかきを食べ放題を実施していますので、こちらも要チェックです。

★甲冑着付け体験:10,000円~
★こま絵付け治験:700円~
★かき食べ放題:40分/2,000円(+500円でかき飯とかき汁付き)

みちのく伊達政宗歴史館

松島の観光地:松島佐勘 松庵

泊りがけで松島観光する場合は、観光拠点に近いところの旅館やホテルが便利です。
松島佐勘 松庵は、松島湾に近い場所にあるので、便利ですし部屋からは松島湾の景色を楽しめます。

一軒家宿ということもあって、隠れ家的な雰囲気が人気となっています。
部屋には双眼鏡が用意されているので、景気を見たり野鳥を観察したりできるのもポイント。

館内には美しい庭園があり自由に散策できますし、松島文庫にある2,000冊の小説も自由に読むことができます。
男性は岩風呂風の露天風呂、女性はステンドグラスが美しい内風呂や檜風呂に入れます。

部屋は純和風と、ベッド付きの和風部屋を用意しているので、好きな方を選べます。
松島ならではの食材で作る会席料理も評判です。

松島佐勘 松庵

松島の観光地:富山観音

松島四大観の一つとして知られる、有名な観光スポットです。
駐車場があるので車で行けますが、そこからは急な階段を登らないとたどり着けません。

しかしそこから眺める景色は絶景という言葉がぴったり!
苦労しても来た甲斐があったと思えるでしょう。

高い位置にあり周囲には自然が広がっているので、絶景を独り占めできますよ。

富山観音

松島の観光地:双観山

松島海岸の南、岬の高台にある展望台からの景色が美しいと評判の人気観光スポットです。
公園として整備されているので、気軽に立ち寄れます。

松島観光で絶景スポットを回りたい人は、ぜひ立ち寄ってみてください。
展望台からは、松山湾と塩釜湾を両方見れらます。

2つの湾を同じ場所で見られるということから、双観山と呼ばれるようになったのだそう。
どの時間帯に行っても、それぞれの良さがあるので何度も訪れたい絶景スポットとしてもおすすめです。

双観山

松島の観光地:松島レトロ館

昭和の時代にタイムスリップしたかのような不思議な体験ができるスポットです。
松島に訪れる観光客にも人気があり、子供から大人まで皆が楽しめるのも人気の理由となっています。

昭和レトロなものを約8,000点展示している博物館には、レコードやブリキのおもちゃ、手動のパチンコや10円ゲームなど楽しいレトロアイテムが盛りだくさんです。
ん浸かしの映画ポスターやチラシのある映画おコーナーや、昔の学校を再現したコーナー、黒電話や生活雑貨があるコーナーなどを見て回れます。

体験コーナーでは、めんこやお手玉、10円ゲームやコマなど昔の遊びを体験できます。
家族で松島観光する際は、みんなで楽しめるので立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

★入館料:大人400円/中高生300円/小学生200円

松島レトロ館

松島の観光地:天麟院

松島には伊達政宗にゆかりのある観光スポットがいくつかありますが、天麟院もその一つです。
正室との間に生まれた五郎八姫の菩提寺として知られるお寺で、松島の三霊廟の一つでもあります。

松島観光に行くなら、訪れていおきたいスポットとしておすすめです。
春は桜の名所となりお花見客で賑わいますが、普段はとても静かな場所なので、人ごみを避けゆっくり松島観光を楽しみたい時にいかがでしょうか。

天麟院

松島の観光地:瑞巌寺宝物館

国宝に指定されたお寺として松島観光に人気の瑞巌寺にある、什宝物を保管している場所です。
一部は展示もしているので、松島観光で瑞巌寺に行くならぜひこちらもチェックしていってください。

瑞巌寺宝物館のみ、平成7年に新しく作られた建物です。
収蔵品としては像や書跡、絵画や書、発掘調査の時に出土したものを含め、約30,000点が揃います。

常設展示の他に特別展示室があり、季節によってテーマを変えて展示されます。

瑞巌寺宝物館

松島の観光地:西行戻しの松公園

松島を一望できる高台にある公園です。
西行法師が松の木の下で出会った童子に、禅問答で負けてしまい松島に行くのを断念したという言い伝えが残る場所としても知られています。

歴史を知らなくても、公園内にある約260本もの桜が咲く季節になると、お花見の名所として大勢の観光客で賑わう場所です。
春に松島観光に行くなら必見のスポット!桜以外の季節も高台から周囲を一望できるのでおすすめですよ。

西行戻しの松公園

松島の観光地:福浦島

先程紹介した福浦橋を渡って行くのが、福浦島です。
252メートルの橋を渡る途中は、周囲の景色を楽しみましょう。

福浦島に着いたら、弁天堂や展望台、250種類以上の植物など見どころがたくさんあります。
島自体はそれほど大きくないので、ゆっくり散策しても1時間ほどで回る範囲です。

島の反対側まで行ったり、いろいろなところを散策したりと自由に楽しめますよ。
松島観光の途中にも立ち寄りやすい自然豊かなスポットです。

福浦島

松島の観光地:観瀾亭

豊臣秀吉の城にあった茶室を、政宗に譲り松島の地に移築したとされています。
江戸時代より残る貴重な建造物として、県有形文化財に指定されていることも有名。

寄棟造りの屋根が特徴的な観瀾亭は、御座の間と松島博物館の2間がありそれぞれに見どころがあります。
休憩所ではお茶とお菓子を楽しめるので、松島観光の途中に立ち寄ってゆっくりお茶を飲んでいくのもいいでしょう。

★料金:大人200円/高校大学生150円・小中学生100円
★お菓子付きお茶:400円

観瀾亭

松島の観光地:田里津庵

松島観光でグルメを楽しみたい時におすすめのお店です。
松島名物にもなっているアナゴのひつまぶしや、カキフライが美味しいと評判。

お米は、ササニシキとひとめぼれのブレンド米で、田里津庵オリジナルブレンドです。
ひつまぶしにもカキフライにもよく合うよう、少し固めに炊くのがポイントなのだそう。

アナゴのひつまぶしは3,200円~、1つのメニューで3度楽しめるのが人気となっています。
松島名物のかきを贅沢に使ったかきづくしは、3,200円のコースで楽しめますよ。

松島観光に行くなら両方名物を食べたおきたいという人には、田里津庵コースにすれば3,500円でアナゴもかきも楽しめます。
観光途中のランチにいかがでしょうか。

田里津庵

松島の観光地:さんとり茶屋

松島観光のランチに松島名物が食べたい時におすすめのお店です。
名物を食べられるだけでなく、お店の2階から景色を眺められるのも魅力となっています。

お店で使用するかきは、東松島産のものと松島産のもの。
新鮮なかきを、生やカラ焼き、フライで楽しめます。

かきは全て注文を受けてから殻をむくので、新鮮です。
生と殻焼き、かきポン酢はいずれも2個650円とリーズナブル。

ランチには20食限定の松島アナゴどんや、三陸めかぶ丼(各1,730円)がおすすめ。
味噌汁とサラダにお新香が付いてお得です。

さんとり茶屋

松島の観光地:れすとらん海音

松島湾の目の前にあるので、食事と景色の両方を楽しめます。
テーブル席に小上がり席、個室もあるので、松島のデート観光からファミリー観光までニーズに合わせて席を選べます。

松島湾で水揚げされる新鮮な魚介を使った懐石料理を楽しめるお店です。
炭火焼もあるので観光途中のランチにも、1日観光してゆっくりディナーを食べたい時にも便利。

お子様ランチもあるので、家族で松島観光したい時にも安心です。

れすとらん海音
<下に続く>

日本三景の一つに数えられる松島には観光名所がたくさんある!

松島の人気観光スポット

宮城県宮城郡にある松島には、子供から大人まで幅広く楽しめる観光名所が豊富に揃っています。
松島近隣に住んでいる人なら日帰り観光、遠方からの人は泊りがけで行く観光にもおすすめのスポットばかり!

松島は海に面しているので新鮮な魚介も豊富に揃うため、観光に欠かせないグルメも楽しめるのが魅力です。
イベントも多くカップルからファミリーまで、幅広い世代の人におすすめの観光地となっています。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line