どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/08/13

インスタ映え巡り!福岡で流行りのフォトジェニックスポットに行こう!

九州の玄関口・福岡には、インスタ映えするスポットが目白押しです。
しかしながら、たくさんあるスポットの中で本当に「映える」スポットはどこなのでしょうか?

そこで今回、福岡在住者100名にアンケートを実施し、「福岡でおすすめのインスタ映えスポット」を聞いてみました!

大宰府天満宮などの人気観光スポット周辺にあるおしゃれなカフェやスイーツ、人気エリア・糸島のまるで南国リゾートのような美しい大自然など思わず写真を撮ってしまうようなスポットをご紹介します。

Large tomo nogi 1086767 unsplash

福岡でおすすめのインスタ映えスポット人気ランキング10選!

福岡には、おしゃれなカフェや豊かな自然にふれらるスポットなど、インスタ映え抜群のスポットが目白押しです。

旅行に行くならば、ステキな写真を思い出に残しておきたいものですよね。
また、地元の方も近くにインスタ映えスポットがあったら、つい遊びに行きたくなりますよね!

しかしながら、数多くあるインスタ映えスポット。
どこが人気の定番インスタ映えスポットなのでしょうか?

そこで今回、福岡在住者100名にアンケートを実施し、「福岡でおすすめのインスタ映えスポット」を聞いてみました。

さっそく結果を見ていきましょう!

福岡のインスタ映えスポットランキング

第1位は、スタバ好きなら一度は行ってみたいと思ったことがあるはず。
おしゃれな建築美がインスタ映えするスターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店。

第2位もムーミンがコンセプトのベーカリー&カフェとカフェが上位を独占する結果となりました。

そのほかにも福岡ならではの大自然を感じられるスポットがランクインしていますね。

それでは、それぞれのスポットを詳しく見ていきましょう!

\福岡のインスタ映えスポットの詳しい地図情報はこちら!/

第1位 スターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店

スターバックスコーヒーのコンセプトストアである「太宰府天満宮表参道店」は、世界的に有名な建築家・隈研吾が設計したカフェです。
「自然素材による伝統と現在の融合」をコンセプトに設計されています。

参道沿いに位置する入口から店内まで、伝統的な木組み構造の天井と壁が続く斬新なデザインは、インスタ映え抜群です。

スターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店
住所:福岡県太宰府市宰府3-2-43
福岡県太宰府市宰府3-2-43
電話番号:092-922-8225
営業時間:8:00~20:00
定休日:不定休
URL:https://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1058

第2位 ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店

ムーミンベーカリー&カフェは、カラフルでポップな人気の商業スポット「キャナルシティ博多」内にあります。

童話「ムーミン」の世界をイメージした空間で、店内のあちこちにムーミンやスナフキンなどの仲間たちが座っています。

北欧の季節料理、スイーツ、ドリンクなど、ムーミンとその仲間たちをモチーフにしたメニューは、インスタ映えして食べるのがもったいないくらいです。

ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店
住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-22 キャナルシティオーパB1F
福岡県福岡市博多区住吉1-2-22 キャナルシティオーパB1F
電話番号:092-263-2626
営業時間:10:00~22:00
定休日:キャナルシティ博多に準ずる
URL:https://benelic.com/moomin_cafe/hakata.php

第3位 のこのしまアイランドパーク

「のこのしまアイランドパーク」は、福岡湾に浮かぶ小島・能古島にある自然公園です。
博多湾を見渡す広大な花畑には、四季折々に美しい花が咲き誇ります。

初春の水仙、春の菜の花やリビングスストーンデージー、夏のヒマワリやサルビア、秋のコスモスなど、色とりどりの花々と青い空と海のコントラストが、とてもインスタ映えするスポットです。

のこのしまアイランドパーク
住所:福岡県福岡市西区能古
電話番号:092-881-2494
営業時間:9:00~17:30(平日)9:00~18:30(日祝日)
定休日:年中無休
URL:http://www.nokonoshima.com/

第4位 ミイケ塩湖

「ミイケ塩湖」は、「日本のウユニ湖」と呼ばれる話題のインスタ映えスポットです。

ガイドブックにも乗ってにない秘境スポットで、実際には湖ではなく、大牟田市の海沿いにある1997年に閉山した三井三池炭鉱跡の塩山と雨水でできた水たまり。

鏡のような水面を撮影するには、雨が降った翌日のよく晴れた日が良いそうです。

ミイケ塩湖
住所:福岡県大牟田市新港町

第5位 白糸の滝

「白糸の滝」は、糸島の南側に羽金山に位置する落差24mの滝です。
その名の通り、一年を通じて豊富な水量がまるで白い糸のように流れ、マイナスイオンたっぷりの美しい滝です。

春から夏にかけてはあざやかな緑、秋は紅葉が美しく、インスタ映えする写真が撮れます。
また、初夏には、10万本のあじさいが咲き誇り、あじさい祭りが開催されます。

白糸の滝
住所:福岡県糸島市白糸
電話番号:092-323-2114
営業時間:散策自由
定休日:なし
URL:http://www.city.itoshima.lg.jp/soshiki/24/shiroito.html

第6位 Fruit factory Mooon de Retoro

「門司港レトロ」は、明治から昭和初期の建物が点在する雰囲気抜群の観光スポットです。
「Fruit factory Mooon de Retoro」は、門司港レトロの中心スポットである「旧門司税関」の1階にあります。

季節のフルーツをあふれるほどにトッピングした、色とりどりのパフェが人気です。
門司港やレトロな建物を背景にインスタ映えする写真を撮ることができます。

Fruit factory Mooon de Retoro
住所:福岡県北九州市門司区東港町1-24旧門司税関 1F
福岡県北九州市門司区東港町1-24旧門司税関 1F
電話番号:093-321-1003
営業時間:11:00~(閉店時間は季節により異なる)
定休日:不定休
URL:http://www.ff-mooon.com/mooon-de-retro

第7位 桜井二見ヶ浦

「桜井二見ヶ浦」は夕日の美しい海岸で、「日本の渚百選」と「日本の夕陽百選」に選出されています。
白い鳥居の向こうに浮かぶ夫婦岩は、夫婦円満・縁結びのパワースポットとして人気です。

昼間の青い海と白浜もインスタ映えしますが、夕暮れ時や月や星が輝く夜は、さらに美しい写真が撮れます。

桜井二見ヶ浦
住所:福岡県糸島市志摩桜井4433
電話番号:092-327-0317
営業時間:散策自由
定休日:なし
URL:http://www.city.itoshima.lg.jp/s026/s040/010/020/010/050/sakurai.html

第8位 天使の羽

二見ヶ浦近くに、インスタ映えするおしゃれなカフェやショップが集まる「PALM BEACH THE GARDENS」があります。
「天使の羽」は、「PALM BEACH THE GARDENS」そばの海岸の壁に描かれた虹色の天使の羽の絵のことです。

「天使の羽」は、インスタだけでなくテレビの話題でも取り上げられていて、「天使の羽」の前に立って撮影しようと、たくさんの女子が訪れています。
東側に描かれているので、きれいな写真を撮影するならお昼過ぎから夕方までがおすすめです。

天使の羽
住所:福岡県福岡市西区西浦 285
電話番号:092-406-3380
営業時間:散策自由
定休日:なし
URL:http://pb-gardens.com/

第9位 鈴懸本店

「鈴懸本店」は、博多の下町情緒が今も残る「上川端商店街」近くにある老舗の和菓子店です。

1923年に「現代の名工」と称された菓子職人・中岡三郎が創業。
併設されている和モダンな空間のカフェでは、味と技を極めた芸術的な和菓子やぜんざいなどの和スイーツを味わえます。

「すずのパフェ」は、季節折々のフルーツやアイスクリームの上に、看板商品の「鈴乃最中」をトッピングしており、味はもちろん、インスタ映えする和スイーツとして大人気です。

鈴懸本店
住所:福岡県福岡市博多区上川端町12-20
電話番号:092-291-0050
営業時間:11:00~20:00
定休日:1月1日・2日
URL:https://www.suzukake.co.jp/tenpo/honten.html

第10位 篠栗九大の森

「篠栗九大の森」は、一般開放されている九州大学福岡演習林の一部で、約17haの広さの森です。
森の中は遊歩道が整備されており、森林浴をしながら散策を楽しめます。

池の中からそびえる針葉樹ラクウショウの姿が、まるでジブリアニメの世界のようだと話題になっています。
静粛な空気が流れる森の中で、幻想的なインスタ映え写真を撮ることができます。

篠栗九大の森
住所:福岡県糟屋郡篠栗町和田1009
電話番号:092-947-1111
営業時間:6:00~17:00(4月~9月)7:00~17:00(10月~3月)
定休日:なし
URL:https://www.town.sasaguri.fukuoka.jp/smp.php?mode=sightseeing_kyudainomori

<下に続く>

福岡でインスタ映えするフォトジェニックスポット10選!

惜しくもランキングに入らなかったインスタ映えスポット10選をご紹介します。
穴場のインスタ映えスポットなど隠れた名所にもぜひ行ってみてくださいね。

  1. restaurant Reilly
  2. 平尾台
  3. 浮羽稲荷神社
  4. Beach Cafe SUNSET
  5. ヤシの木のブランコ
  6. 芥屋の大門
  7. トトロの森
  8. 幣の浜
  9. London BUS CAFE
  10. 工房とったん

スポット①:restaurant Reilly

人気の水族館「マリンワールド海の中道」にある「restaurant Reilly」では、泳ぐイルカを眺めながら、食事やスイーツを楽しめます。

バナナをイルカに見立てた「ドルフィンカフェ」やたい焼きとパフェが一緒になった、「パフェったい」など、インスタ映えするスイーツやドリンクも充実しています。
幻想的な店内で、泳ぐイルカを背景に素敵な写真を撮ってみましょう。

restaurant Reilly
住所:福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28
福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28
電話番号:092-603-2030
営業時間:フードメニュー10時30分~16時15分 ドリンクメニュー9時30分~16時45分
※季節によって変動
定休日:2月第1月曜日とその翌日
URL:https://marine-world.jp/facility-info/restaurants/

スポット②:平尾台

北九州市郊外にある「平尾台」は、四国カルストと秋吉台とともに日本三大カルストの一つに数えられるカルスト台地です。
青い空の下、広大なグリーンの草原に白い石灰岩が点在し、豊かな自然を感じられるインスタ映えスポットです。

「千仏鍾乳洞」などの鍾乳洞で洞窟体験を楽しんだり、夜には美しい星空を眺めることができます。

平尾台
住所:福岡県北九州市小倉南区平尾台1-1-1
電話番号:093-452-2715
営業時間:散策自由
定休日:年中無休
URL:http://www.hiraodai.jp/sato/

スポット③:浮羽稲荷神社

「浮羽稲荷神社」は、筑後平野を見渡す「城ヶ鼻公園」内にある神社です。
商売繁盛・五穀豊穣・酒造・健康・長命長寿・学問の神様を祀る神社として信仰されています。

本殿へと向かう300段の階段には、91基の色鮮やかな鳥居が連なり、インスタ映えする神社として話題になっています。
桜の名所としても知られ、春にはピンクの桜と赤い鳥居の美しい写真が撮れます。

浮羽稲荷神社
住所:福岡市うきは市浮羽町流川1513-9
電話番号:0943-77-5611(うきは市観光協会)
営業時間:散策自由
定休日:なし
URL:http://welcome-ukiha.jp/tourist/no/000033

スポット④:Beach Cafe SUNSET

「Beach Cafe SUNSET」は、二見ヶ浦近くにある夕日を眺めながら食事ができるカフェレストランです。
お店の周りにあるヤシの木や休憩小屋が南国気分を演出してくれます。

ビーチを見渡せるテラス席だけでなく、ガラスの浮き玉がおしゃれにディスプレイされた休憩小屋が、インスタ映えするスポットとして高い人気を誇っています。
特に、夕暮れ時の幻想的なマジックアワーがおすすめです。

Beach Cafe SUNSET
住所:福岡県福岡市西区西浦284
電話番号:092-809-2937
営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日・第3水曜日
URL:https://www.beachcafesunset-1990.com/

スポット⑤:ヤシの木のブランコ

「ヤシの木のブランコ」は、自然に傾いている2本のヤシの木を使ったブランコです。
心地よいビーチの風に吹かれながら、青い海と空に向かってブランコを思い切りこげば、気分も晴れやかになります。

天気が良い日に写真を撮れば、まるで南国の島のビーチのようなインスタ映えする写真が撮れます。

ヤシの木のブランコ
住所:福岡県福岡市西区小田79
電話番号: 092-809-2668(ざうお本店)
営業時間:散策自由
定休日:なし
URL:http://www.zauo.com/zauo_honten/shop-info/

スポット⑥:芥屋の大門

「芥屋の大門(けやのおおち)」は、唐津の七ツ釜、豊岡の玄武洞とともに、日本三大玄武洞の一つに数えられる絶景スポットです。
インスタ映えする迫力のある写真を撮るのなら観光遊覧船がおすすめです。

高さ60m、奥行き90m、間口10mの巨大な洞窟を間近で撮影できるだけでなく、波が穏やかで洞窟内が静かな時は洞窟内も見学できます。
ただし、観光遊覧船は12月から3月中旬までは運休となっています。

芥屋の大門
住所:福岡県糸島市志摩芥屋
電話番号:092-328-2012( 芥屋大門観光社)  
営業時間:9:30~16:30
定休日:悪天候の場合は欠航 12月~3中旬
URL:http://www.keyaotokankousha.jp/

スポット⑦:トトロの森

「芥屋の大門」の山の上には、玄界灘を見渡せる展望台があります。
芥屋の大門駐車場から展望台へは、遊歩道が整備されており、その道が、ジブリアニメの「となりのトトロ」に登場する「トトロの森」のようだと話題になっています。

森の木々に覆われた緑のトンネルの中を歩けば、本当にトトロに出会えそうです。
幻想的でインスタ映えする写真が撮れるおすすめのスポットです。

トトロの森
住所:福岡県糸島市志摩芥屋732
電話番号:092-322-2098(糸島市観光協会)
営業時間:散策自由
定休日:なし
URL:http://www.city.itoshima.lg.jp/s026/s040/010/020/010/030/keyano-ooto.html

スポット⑧:幣の浜

「幣(にぎ)の浜」は、福岡のハワイとも呼ばれる「野北(のぎた)海岸」から「芥屋の大門」まで続く、約6㎞の弓張型の白浜と松原が続く絶景のビーチです。
海は透明度が高く、一年中サーフィンが楽しめ、夏は海水浴客でにぎやかです。

「日本の白浜青松百選」に選ばれるほど、青い海と白浜、緑の松のコントラストがすばらしく、南国の海のようなインスタ映えする写真が撮れます。
また、夕暮れ時の美しさも格別です。

幣の浜
住所:糸島市志摩芥屋
電話番号:092-322-2098(糸島市観光協会)
営業時間:散策自由
定休日:なし
URL:http://www.city.itoshima.lg.jp/soshiki/24/niginohama.

スポット⑨:London BUS CAFE

「London BUS CAFE」は、サンセットロード沿いに佇む赤い二階建てバスを改装したカフェです。
インスタ映えする可愛い赤いバスは、まるで海外にいるような気分に浸れます。

バスの2階やテラス席で、美しいビーチを眺めながらジェラートを美味しいジェラートを味わえます。

London BUS CAFE
住所:福岡県糸島市志摩野北2289-6
電話番号:なし
営業時間:11:00~日没まで
定休日:不定休
URL:https://www.facebook.com/pg/itoshima.londonbuscafe/

スポット⑩:工房とったん

「工房とったん」は、糸島半島の北西端に位置する素朴な天然塩の工房です。
約15日間かけて、海水100%のおいしい天然塩を作っています。

天然塩を焼いた「焼塩」や塩の結晶とカラメルソースをかけて食べる大人気の「花塩プリン」などを販売しています。
海を望む絶好のロケーションのテラス席は、インスタ映えする写真が撮れるスポットとして人気です。

工房とったん
住所:福岡県糸島市志摩芥屋3257
電話番号:092-330-8732
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休
URL:http://mataichi.info/tottan/

<下に続く>

福岡にはインスタ映えする話題のスポットが目白押し!

福岡には、おしゃれなカフェや豊かな自然にふれらるスポットなど、インスタ映え抜群のスポットが目白押しです。
ご紹介したスポット以外にも、柳川や秋月のような歴史ある街並みや世界遺産・宗像大社などの由緒ある神社など、フォトジェニックなスポットがまだまだたくさんあります。

ぜひ、福岡を訪れてステキな写真を撮影してください。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line