どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/08/28

盛岡で人気のおすすめの観光地&名所30選!

岩手の内陸部に位置する盛岡市は、城下町として栄えてきたエリアです。
今も歴史を感じさせる建造物なども多く残されており、観光スポットとして注目されている街でもあります。

冷麺やわんこそばやB級グルメまで、観光の楽しみとなるグルメも豊富に揃っています。
盛岡で人気の観光スポットを厳選して紹介しますので、週末や休日を利用して出かけてみてくださいね!

Large pexels photo 1043458

盛岡でおすすめの人気観光スポット30選

自然豊かな観光スポット

盛岡観光で人気の観光スポットにはどのようなスポットがあるのでしょうか?
盛岡で観光する時におすすめの人気スポットを以下に紹介します。

  1. 岩手公園
  2. プラザおでって
  3. 紺屋町
  4. 岩手銀行赤レンガ館
  5. もりおか啄木・賢治青春館
  6. 盛岡八幡宮
  7. 高松公園
  8. つなぎ温泉
  9. 岩洞湖
  10. もりおか町家物語館
  11. 報恩寺
  12. もりおか歴史文化館
  13. 岩山パークランド
  14. 盛岡市動物公園
  15. 岩手県立美術館
  16. 岩鋳鐡器館
  17. 桜山神社
  18. マリオス展望台
  19. 盛岡手づくり村
  20. 岩山展望台
  21. 石割桜
  22. 盛岡城跡公園
  23. 三ツ石神社
  24. 光台寺
  25. 龍谷寺
  26. ベアレン醸造所
  27. 御所湖広域公園
  28. 志波城古代公園
  29. 岩山公園
  30. 石川啄木記念館

盛岡でおすすめの人気観光スポットをそれぞれ詳しくみていきます。

盛岡の観光地:岩手公園

盛岡市内丸にある広大な敷地を誇る公園です。
園内には観光スポットとしておなじみの盛岡城跡もあるので、観光途中に立ち寄ってのんびりと散策したい時におすすめです。

盛岡駅から徒歩圏内にあるので、気軽に遊びに行けます。
公園内はかなり広いので、いい運動になるでしょう。

季節ごとに花や景色を楽しめるのもポイント。
見どころも多いので、時間をかけてゆっくり観光するのがおすすめです。

園内にはフォトジェニックスポットもあるので、いろいろな写真を撮って楽しめますよ!

岩手公園

盛岡の観光地:プラザおでって

盛岡の方言「おでってくなんしぇ」というおいでくださいという意味を持つ、観光案内所です。
初めて盛岡観光をする時に利用すると便利なスポットとしておすすめ!

パンフレットを配布したり、ネット環境が整っているので観光情報を調べたい時にも便利です。
館内には、盛岡に由来のある人の作品や資料を展示しているコーナーもあるので、ちょっとした観光スポットとしての利用もできます。

誰でも気軽に利用できるので、盛岡観光で活用してください。

プラザおでって

盛岡の観光地:紺屋町

盛岡市の紺屋町には、江戸時代に建てられた古い街並みが残されている一角があります。
保存建造物に指定されている貴重な町家などもあり、観光スポットとなっています。

紺屋町にある茣蓙九 森九商店は、1816年に建てられており今も雑貨屋さんとして営業を続けている老舗です。
竹製品などを販売しているので、観光で周辺を散策したついでにお土産を買って行くこともできます。

タイムスリップしたかのような不思議な気分になれる観光スポットとしておすすめです。

紺屋町

盛岡の観光地:岩手銀行赤レンガ館

1911年に盛岡銀行本店として開業してから、いくつかの歴史を積み重ね1994年には現役の銀行では初となる、国の重要文化財に指定されます。

銀行としては2012年に営業を終了していますが、2016年から岩手銀行赤レンガ館としてリニューアルオープンし、盛岡の人気観光スポットとしても注目されるようになりました。
2018年2月には、来館者10万人を達成しています。

岩手銀行ゾーンは無料で解放されており、観光客も気軽に利用できます。
盛岡銀行ゾーンは有料となっていますが、開館当時の様子を復元しているので内装や当時の資料などを見学できるので観光にもおすすめです。

★有料ゾーン利用料:16歳以上300円/小中学生100円/未就学児無料

岩手銀行赤レンガ館

盛岡の観光地:もりおか啄木・賢治青春館

盛岡市中ノ橋通りの一角にある、ドイツのロマネスク様式で建てられたレトロな外観が特長的な観光スポットです。
元々は岩手第九十銀行として使われていましたが、2002年にもりおか啄木・賢治青春館おしてリニューアルオープンしています。

石川啄木や宮沢賢治が通っていた学校が近くにあったため、生活の拠点としていたことがありました。
もりおか啄木・賢治青春館には、当時の資料や作品などを展示しています。

無料で利用できるので、盛岡観光でも気軽に立ち寄れますね!
ミュージアムショップではここにしかないオリジナルグッズがあるので、観光のお土産選びにいかがでしょうか。

喫茶店もあるので、休憩もできます。

もりおか啄木・賢治青春館

盛岡の観光地:盛岡八幡宮

1680年に南部重信公により創建された歴史ある神社です。
境内には3社の摂社や複数の神社が鎮座しているのも特徴的、見どころ満載の神社は盛岡観光で訪れたい人気スポットとしても知られています。

年間を通して様々な行事や祭りを開催しているので、盛岡観光で訪れるならイベントに合わせて行くのもおすすめです。
境内にある盛岡山車資料館には、盛岡八幡宮例大祭の山車行事の資料を展示しており、無料で見学できます。

山車や過去の山車風流版なども展示されていますよ!
盛岡のパワースポットとしても知られる場所です。

盛岡八幡宮

盛岡の観光地:高松公園

1600年頃、盛岡市高松一帯は湿地帯のため浸水が町づくりを妨げていました。
それを防ぎ町づくりをしやすくするために、3段構造の上田堤が造られます。

3つの中で一番大きい中堤が現在も高松公園の中にある、高松池です。
明治時代に入り公園化が進められると、高松池周辺に1,000本以上の吉野桜を植え桜の名所としても知られるようになります。

毎年春には桜が咲く美しい光景を楽しめる、お花見の名所として日本の桜100選にも選ばれています。
桜の季節には桜まつりも開催されるので、春に盛岡を観光するならぜひ高松公園に行ってみてください。

冬には白鳥が飛来する池としても知られ、200羽以上の白鳥を見られます。

高松公園

盛岡の観光地:つなぎ温泉

盛岡の奥座敷にある開湯から900年の歴史を持つ温泉郷です。
6つの源泉を持ち、毎分2,000リットルという豊富なお湯が湧き出ているのも特徴的!

全ての源泉は高温のため、寒さの厳しい盛岡の冬も温かいお湯を楽しめるのがポイントです。
泉質は単純硫黄泉、高いアルカリ性のため古い角質を落とす効果が期待できるので、湯が上がりの肌がスベスベになると評判です。

天然の保湿成分も豊富に含まれるので、化粧水のような温泉として女性に人気となっています。
温泉水で作る完全無添加の温泉ミストは、つなぎ温泉のお土産としても喜ばれていますので、観光の記念に試してみてください。

日帰り入浴もあるので、観光途中にも気軽に立ち寄れますよ。

つなぎ温泉

盛岡の観光地:岩洞湖

岩洞湖は盛岡市薮川にある人造湖で、日本で一番美しい湖としても知られています。
盛岡観光で美しい景色を楽しみたい時に行ってみてはいかがでしょうか。

周囲40kmの岩洞湖は、周囲に白樺林があり季節ごとに表情を変えるのも特徴です。
夏はキャンプ、秋には紅葉の名所として大勢の観光客が訪れます。

冬は氷上ワカサギ釣を楽しめるスポットになります。
冬に観光で盛岡を訪れるなら、ワカサギ釣りを体験してみるのもいいかもしれません。

その他の季節には、岩洞湖で釣りも楽しめますよ。
ワカサギ釣をする場合は、湖畔にあるレストハウスで道具をレンタルできます。

岩洞湖

盛岡の観光地:もりおか町家物語館

懐かしい賑わいに会うをコンセプトに、2014年盛岡市に誕生した博物館です。
博物館として以外にも、観光案内所や情報発信の場としても活用されています。

交流・見る・体験・グルメ・ショッピングの要素が詰まっているのも特徴的!
盛岡観光で訪れたいスポットの一つとしておすすめです。

母屋は総合案内所とお休み処があるので、盛岡観光の途中にも気軽に立ち寄れます。
この地にある町家は、吹き抜けになっているのが特徴なので、立ち寄る際は内部の構造などもチェックしてみてくださいね。

盛岡にゆかりのある人物に関する人物の紹介や、酒蔵の歴史をパネルで紹介しているコーナーなどもあります。

もりおか町家物語館

盛岡の観光地:報恩寺

盛岡市那須川町にある曹洞宗のお寺です。
開山当初は青森にありましたが、本拠を盛岡に移す際に報恩寺も遷座されています。

盛岡市の有形文化財に指定されている建造物や彫刻があることでも知られる、人気の観光スポットです。
注目すべきは江戸時代に造られた五百羅漢で、499体が現存しているという貴重なものとして有名!

499体の羅漢像は、それぞれに表情が違うのも見どころとなっています。
中にはフビライハーンやマルコポーロと言われる像もあるのでチェックしてみるといいでしょう。

盛岡の観光地:もりおか歴史文化館

盛岡市内丸で図書館として利用されていた建物を、増改築して盛岡城跡公園の敷地内にもりおか歴史文化館を誕生させました。
2011年のオープンから、盛岡の観光スポットとして大勢の観光客が訪れています。

盛岡城跡と城下町全体を大きな博物館として、街の活性化を目指しているのも特徴的です。
1階は観光交流ゾーンとして、盛岡の祭りの紹介や祭りで使用する山車などを展示しています。

2階は歴史文化ゾーンにになっていて、盛岡藩の歴史と南部家の至室の展示をしていますが、2階のみ有料ゾーンとなっているので、受付で入場券を購入しましょう。

★入場料(2階有料ゾーン):一般300円/高校生200円/小中学生100円

もりおか歴史文化館

盛岡の観光地:岩山パークランド

盛岡駅からバスで行ける遊園地です。
遊園地の定番となるメリーゴーランドや観覧車など、楽しいアトラクションが揃っています。

幼児向けの乗り物もあるので、小さいお子さんと一緒に観光する時にもおすすめのスポットです。
冬のあいだは休園となりますが、それ以外の季節は盛岡観光で気軽に遊びに行けます。

アトラクションによっては、年齢制限や身長制限があるので事前にチェックしておくと安心ですね。
岩手観光を家族みんなで楽しく遊びたい時に行ってみてはいかがでしょうか。

★入園料:大人400円/子供・シニア200円
★フリーパス:大人2,600円/子供2,200円

岩山パークランド

盛岡の観光地:盛岡市動物公園

子供連れで盛岡を観光する時におすすめのスポットです。
100種類ほどの動物たちを、エリア毎にテーマを分けているので、それぞれに違う楽しみ方ができます。

興味がある動物について、飼育員にガイドしてもらうこともできるのがポイント。
ガイドして欲しい動物がいる場合は、来場する1週間前までに申し込みをしてくださいね!

小さいお子さん連れの人には、1台100円でベビーカーの貸し出しを行っていますので、気軽に遊びに行けます。
園内のレストランではランチも食べられるので、ファミリーやカップルの観光にもおすすめです。

★入園料:大人500円/小中高生・65歳以上無料

盛岡市動物公園

盛岡の観光地:岩手県立美術館

2001年に盛岡市本宮にオープンした、岩手県が収集してきたコレクションを展示している美術館です。
郷土のアーティストの作品をメインにコレクションしているのも特徴的。

作品の展示以外にも、幅広い年齢の人が参加できる体験型プログラムを実施しています。
常時展示に加えて企画展やイベントも開催しているので、年間スケジュールでイベントを確認しておくのもおすすめです。

ワークショップやコンサートもあるので、美術鑑賞以外の楽しみもありますよ!
文化の日には美術館祭りが開催され、子供から大人まで皆が楽しめるイベントやプログラムも用意されています。

★観覧料:一般410円/学生310円/高校生以下無料

岩手県立美術館

盛岡の観光地:岩鋳鐡器館

盛岡の伝統工芸品として知られる、南部鉄器を作っている会社です。
高度経済成長機に南部鉄器を作る工場として初めて、オートメーションを導入したことでも知られています。

オートメーション導入や工芸ブームの到来という時代背景も手伝って、盛岡の観光名所となるべく工場見学を実施してきました。
カラフルな鉄器を作っていることが世界からも注目されるようになると、国内はもとより海外からの観光客にも人気の観光スポットとして知られるまでになります。

カラフルな南部鉄器の急須は特に人気があり、盛岡観光のお土産としても喜ばれています。
工場見学にお土産まで揃う、人気の観光スポットです。

岩鋳鐡器館

盛岡の観光地:桜山神社

盛岡城跡公園内にある神社は、パワースポットとしても知られる人気の観光スポットです。
神社本殿の横には大きな岩があり、丁寧に祀られています。

この岩は盛岡城築城の際に神域から出現したとされていて、当時の藩主が宝大石として神事を行った場所でもあります。
神域にあったことから、強力なパワーを宿していると考えられパワースポットとしても注目される場所です。

岩手観光でパワースポット巡りをしたい時は、ぜひ桜山神社にも足を運んでみてくださいね。

桜山神社

盛岡の観光地:マリオス展望台

盛岡駅西口にある、観光でショッピングやグルメを楽しめる商業施設です。
マリオスは地上20階建てのビルで、盛岡市民文化ホールに直結しているのも特徴的。

屋上には展望台があり、盛岡駅周辺の景色を一望できます。
盛岡駅周辺以外にも岩手山や姫神山まで見渡せるので、盛岡観光で綺麗な景色を楽しみたい時に行ってみてはいかがでしょうか。

周辺にはビルが立ち並んでいるものの、マリオス展望台からの視界を遮るものがないので絶景を満喫できますよ。
展望台フロアにはベンチがあり、フロア内にレストランもあるので観光途中のランチや休憩にも便利です。

マリオス展望台

盛岡の観光地:盛岡手づくり村

盛岡観光の記念に形に残るものを作りたい時に行ってみて欲しい、人気の観光スポットです。
手作りに関する3つの施設から構成される、手作りの良さを体験できるスポットです。

盛岡地域地場産業振興センターは盛岡の地場産業復興、南部曲り家ゾーンは昔にタイムスリップしたような気分を味わえる場所、手づくり工房ゾーンは職人に教えてもらいながら手作り体験ができる場所です。

子供から大人まで幅広く楽しめる観光スポットとしてもおすすめ。
体験工房では陶芸教室や藍染教室、竹細工や機織りにわら細工など盛岡に伝わる伝統工芸品の制作体験ができます。

大人でも十分に楽しめるので、盛岡観光の際にはぜひ体験してみてくださいね。
体験内容によっても料金は異なりなりますが、1,400円~と気軽に試せます。

入場料:大人100円

盛岡手づくり村

盛岡の観光地:岩山展望台

夜景がきれいなことで知られる岩山公園にある展望台からの景色は、盛岡観光に行くなら見ておきたい景色の一つです。
夜景スポットとしてもおすすめですが、昼間の景色も美しいので写真に収めておくといいでしょう。

天気がいい日には遠くに岩手山と周囲の景色を一望できますよ!
夜景の時間までいられない時は、昼間の景色を目に焼き付けておくといいでしょう。

岩山展望台

盛岡の観光地:石割桜

盛岡では有名な観光スポットであり、国の天然記念物に指定されていることでも有名な桜です。
盛岡といえば石割桜と言ってもいいくらいポピュラーな観光スポットでもあります。

場所は盛岡地方裁判所の敷地内です。
盛岡にはもう1カ所、龍谷寺にあるしだれ桜も国の天然記念物に指定されており、1つの都市に天然記念物に指定された桜が複数あるのは大変珍しく注目度の高い観光スポットとも言えます。

その名の通り花崗岩の割れ目から生えているのも特徴です。
樹高11m、樹齢400年とも言われるエドヒガンザクラは、盛岡観光に行くなら見ておきたいスポットでしょう。

石割桜

盛岡の観光地:盛岡城跡公園

盛岡駅から徒歩で行ける盛岡城跡公園は、盛岡を不来方と呼んでいた時代に城下町として栄えた場所にあります。
盛岡城の別名を不来方城というのも、かつての地名から呼ばれていたのだそうです。

関東よりも北にある石垣を持つ平城では、No.1の規模を持つのも特徴的。
盛岡出身の石川啄木がかつてこの場所を訪れた際、不来方のことを詩に詠んだことから歌碑も設置されています。

公園内は綺麗に整備されていて、四季を通して様々な景色を楽しめます。
観光スポットとしても人気があるので、盛岡に行くならぜひ立ち寄ってみてください。

桜の季節には盛岡さくらまつりも開催されます。

盛岡城跡公園

盛岡の観光地:三ツ石神社

盛岡市那須川町にある三ツ石神社は、岩手県という県名の由来になった鬼の手形があることでも知られる人気の観光スポットです。
神社の境内にある大きな3つの大石は、岩手山が噴火した際神社まで飛んできた神が宿る三ツ石として崇められてきました。

神社周辺に出没し悪いことをする鬼を退治して欲しいと、村人たちが三ツ石に願ったところ、神様が鬼を大石に縛り付け二度と悪事を働かないようにと約束させ大石に手形を残させます。
この時石に付けられた手形が、岩手の由来になったと言われています。

鬼から解放された人々が喜び踊ったのが、さんさ踊りとして今に受け継がれているのだそう。
普段は静かな神社も、さんさ踊りの時は大勢の観光客が訪れ賑わいます。

三ツ石神社

盛岡の観光地:光台寺

上盛岡駅から歩いていけるところにある光台寺は、阿弥陀如来を御本尊に持つお寺の一つです。
盛岡市の文化財に指定されている、阿弥陀如来立像と六曲一双盛岡城下絵屏風があるお寺としても知られています。

盛岡三十三観音霊場の二十三番・第三十三札所としても知られる光台寺は、観光スポットとしてもおすすめ。
盛岡市周辺で神家仏閣を巡る観光をしたい時に候補に挙げたいお寺です。

光台寺

盛岡の観光地:龍谷寺

盛岡駅からバスに乗っていける龍谷寺は、白い花びらのしだれ桜が有名です。
大正9年に三好学博士が発見した固有種で、枝から直接花が咲くのが特徴的!

国の天然記念物に指定されている有名な桜は、春に盛岡を観光するなら立ち寄っておきたい観光スポットです。
明治時代に盛岡市出身の石川啄木の母方の叔父が、龍谷寺で住職をしていたことから石川啄木も遊びに来ては詩歌を指導してもらっていたのだそう。

一般的なソメイヨシノとは色も咲き方も違う、美しい桜を楽しめるので春に訪れたい観光スポットとしておすすめです。

龍谷寺

盛岡の観光地:ベアレン醸造所

盛岡市北上山にある、ベアレン醸造所のブルワリーです。
ドイツで使われていたビンテージ設備を日本に運搬して、マイスターが昔ながらの製法でビールを造っています。

盛岡駅から歩くと35分かかるので、車の方が便利です。
工場では出来立て地ビールを飲めるので、地ビールを飲みたい時はタクシーを使うといいでしょう。

飲食スペースはありませんが、ブルワリーの見学ができて、ブルワリー内のカウンターやガーデンスペースでビールを楽しめます。
食べ物の持ち込みOKなので、観光がてらおつまみを持って行ってブルワリー盛岡の地ビールを楽しむこともできますよ!

定番ビール3種類に、季節限定ビールも登場します。

ベアレン醸造所

盛岡の観光地:御所湖広域公園

盛岡市から少し西に位置する、湖と緑が美しい公園です。
人工湖ではありますが、盛岡観光にもおすすめのスポット!

湖に沿って遊歩道が整備されているので、周辺をのんびりと観光できます。
公園内にはわんぱく広場や乗り物広場など、小さい子供も楽しめる場所があるので、ファミリー観光にもぴったりです。

春は新緑と花、夏は水遊び、秋は紅葉、冬は白鳥が飛来し、季節によって違う表情を見せてくれるのも特徴的。
無料で見学できる尾入野湿生植物園などもあるので、気軽に立ち寄れます。

盛岡観光で自然に触れながらのんびりと過ごしたい時に行ってみてはいかがでしょうか。

盛岡の観光地:志波城古代公園

1200年前に造営された志波城の跡地に、発掘調査の後に志波城の一部を復元し歴史公園として一般に開放しています。
盛岡で歴史に触れられる観光スポットとしておすすめです。

敷地内の志波城古代公園案内所では、CGで完全復元した志波城の姿を見られるのでぜひチェックしてみてくださいね。
無料で見学できるので、観光客も気軽に立ち寄れますよ。

志波城古代公園

盛岡の観光地:岩山公園

盛岡市民の憩いの場として人気の岩山公園は、観光客も気軽に遊びに行けるのが特徴的です。
風致公園としても知られています。

盛岡駅からのアクセスにも便利で、標高340.5メートルの場所にあるため周囲の景色を一望できるのもポイント!
夜景が美しいスポットとしても知られているので、観光で訪れるなら夜景もチェックしてみてください。

展望台から見下ろす夜景は、夜景100選にも選ばれるほど。
ロマンティックな雰囲気は、カップルで観光に行く時にもおすすめですよ。

日本夜景遺産にも選ばれている夜景は、盛岡観光で訪れておきたいスポットの一つです。

岩山公園

盛岡の観光地:石川啄木記念館

盛岡市渋民は、歌人・石川啄木の故郷としても知られる場所です。
石川啄木がかつて理想の家といて詩に詠んだことがある、白壁の洋館をイメージして石川啄木記念館が建てられました。

石川啄木の生誕100周年となる1986年に建てられ、盛岡市の人気観光スポットとなっています。
石川啄木記念館には直筆のノートや写真、日記や遺品などを展示しています。

敷地内にはかつて石川啄木が代用教員として働いていた旧渋民尋常高等小学校と、当時住んでいた旧齊藤家を移築しているので、こちらも合わせて観光できます。
講座やワークショップなどもあるので、盛岡観光で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

★入館料:大人300円/高校生200円/小中高生100円

石川啄木記念館
<下に続く>

盛岡には有名な観光スポットや名所がたくさんある!

盛岡で人気の観光地

季節ごとに様々な表情を見せてくれる盛岡市には、有名な観光スポットや人気の観光スポットが多数揃っています。
交通アクセスにも便利で、観光の楽しみとなるグルメや温泉なども揃っているので楽しく過ごせるのも嬉しいところです。

観光スポットが豊富に揃うので、ニーズに合わせてプランを決められるのもポイント!
どこかに観光しに行きたくなった時は、ぜひ盛岡まで足を運んでみてください。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line