どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/09/23

鹿児島で人気のおすすめ観光地&名所30選!

鹿児島といえば、西郷どんこと西郷隆盛の故郷でも知られています。
鹿児島には桜島を始め、全国的にも有名な温泉地など観光スポットがたくさんあります。

歴史的建造物やパワースポットなど、豊富な温泉、美しい海や自然に囲まれた場所など、鹿児島のおすすめの観光スポットを紹介します。

Large sakura jima 846461 640

鹿児島で人気のおすすめ観光地30選!

鹿児島グルメ

では、鹿児島の観光地をみていきましょう。
鹿児島には、以下の観光地があります。

  1. 桜島
  2. 鹿児島県指宿
  3. 霧島神宮
  4. 天文館公園
  5. 西郷隆盛像
  6. 仙巌園(せんがんえん)
  7. 健康の森公園
  8. 雄川の滝
  9. 番所鼻自然公園(ばんどころばなしぜんこうえん)
  10. 鹿児島神宮
  11. 鹿児島県 釜蓋神社
  12. 鹿児島蒲生の大楠
  13. あやまる岬
  14. 鹿児島県佐多岬
  15. 曽木の滝
  16. 鶴田ダム公園
  17. ナポレオン岩(甑島)
  18. 鹿児島県知林ヶ島(ちりんがしま)
  19. 屋久島
  20. 鹿児島県種子島宇宙センター
  21. 奄美大島
  22. 与論島
  23. いおワールド鹿児島水族館
  24. 平川動物公園
  25. 鹿児島県知覧特攻平和会館(ちらんとっこうへいわかいかん)
  26. 鹿児島県霧島アートの森
  27. 唐船峡(とうせんきょう)
  28. HOLLY CAMP(ほーりーきゃんぷ)
  29. ガラス工房ウェルハンズ
  30. 鹿児島県美山陶遊館

続いて、鹿児島の観光地を、それぞれ詳しくみていきます。

\鹿児島観光のマップ/

鹿児島県桜島【今でも活動している活火山】

鹿児島のシンボル的な存在なのが、鹿児島県錦江湾に浮かぶ桜島で、複合火山で現在も小さな噴火を繰り返しています。
毎日のように小規模な噴火を続けていて、噴煙をあげています。

湯之平展望所は、観光スポットとして鹿児島市内が一望でき、大正の大噴火の時に火山灰に埋もれた鳥居が、そのまま保存されています。
鹿児島県錦江湾付近は、鹿児島県霧島錦江湾国立公園になっています。

世界中からひと目活火山を見ようと観光客が鹿児島に訪れる観光スポットになっています。
また鹿児島県桜島ビジターセンターでは、桜島の歴史、桜島の噴火のメカニズムなどを学ぶことができる鹿児島の観光スポットです。

\鹿児島県桜島の行き方/

桜島

鹿児島県指宿【砂蒸し風呂が有名】

鹿児島のいちばん南にある指宿は、温泉地としても知られる有名な鹿児島の観光スポットです。
指宿のシンボル的存在の標高924mの開聞岳があり、緩やかな螺旋状のような登山道なっているので、気軽にトレッキングができると観光客や登山初心者に人気がある観光地です。

鹿児島県指宿といえば、指宿温泉が有名で、鹿児島県指宿市内にはたくさんの温泉があり、風景を楽しみながら温泉に浸かることができます。
露店風呂や名物にもなっている砂蒸し風呂など、足湯は鹿児島県指宿に訪れる観光に訪れる方に人気があります。

砂蒸し風呂は、通常の温泉の3倍以上のリフレッシュ効果があるといわれています。
鹿児島市内からでも日帰りで行くことができ、温泉施設も充実しています。

\鹿児島県指宿の行き方/

指宿

鹿児島県霧島神宮【樹齢800年の御神木があります】

鹿児島県霧島市にある霧島神宮は、朱塗りの格調高い豪華絢爛な神社で、瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)をお祀りしています。
社殿の周りは、たくさんの木々に囲まれ、とても静かで厳かな感じがします。

瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)は、建国神話にも登場する神様で、霧島神宮は6世紀には建てられていた、とても歴史のある神社です。
この辺りは、霧島七不思議の伝説が残されていて、七不思議ゆかりの御手洗川や両度川、亀石などがあります。

\鹿児島県霧島神宮の行き方/

霧島神宮

鹿児島天文館公園【鹿児島県民に愛されている公園】

鹿児島天文館公園は、鹿児島市内の中心にあり、鹿児島市民に愛されている公園です。
天文館という名前は、島津重豪公が1779年に天文観測や暦を作ったりする施設の明時館が天文館とも呼ばれていたところから付けられました。

鹿児島一の繁華街のすぐ側にあり、鹿児島天文館通りを訪れると、鹿児島の名物などはすべて堪能できる鹿児島のすべてが集まった観光スポットといわれています。
ずらりと並ぶアーケード内には、鹿児島のお土産物を販売してるお店もあるので、たくさんの観光客で賑わっています。

鹿児島市内観光の際は、ぜひお立ち寄りください。

\鹿児島天文館公園の行き方/

天文館公園

鹿児島西郷隆盛像【陸軍大将の正装の姿】

鹿児島の西郷隆盛像は、鹿児島市の城山に像が設置されています。
西郷隆盛は鹿児島県出身で、日本の武士でもあり、明治になり軍人、政治家でもありました。

太河ドラマの「西郷どん」でも知られ、歴史上いちばん愛された人物だと称されるほど、鹿児島だけではなく全国的に人気があります。
鹿児島の銅像は、西郷隆盛が陸軍大将の時に着用していた制服姿で、城山をバックに仁王立ちしています。

鹿児島の銅像に近くには、西南戦争のときの銃弾跡がある石垣や、明治維新の資料などが多く展示されている、鹿児島県歴史資料センターの黎明館があります。
鹿児島の歴史について学べる観光スポットになっています。

\鹿児島西郷隆盛像の行き方/

西郷隆盛像

鹿児島仙巌園【篤姫や西郷どんも訪れた】

鹿児島市吉野町にある鹿児島仙巌園(せんがんえん)は、島津家の庭園で、桜島と鹿児島の錦江湾を望むことができます。
雄大な景色が一望できる島津家の庭園内には、薩摩の殿様と姫様方の住まわれた御殿もあり、観光客に公開されています。

鹿児島仙巌園は、要人をお招きする迎賓館としても使われていて、邸内はとても美しいと観光客に評判です。
御居間と呼ばれる部屋は、薩摩の殿様が一日の半分以上を過ごしていた場所で、ここから見る桜島はまた格別なものがあります。

島津家に関する重要な歴史史料など学ぶことのできる、鹿児島尚古集成館(しょうこしゅうせいかん)が隣接してあります。

\鹿児島仙巌園の行き方/

仙巌園

鹿児島健康の森公園【展望台からの景色が素晴らしい】

鹿児島市内にある健康の森公園は、豊かな自然の中に運動施設や四季の草花を見ながら散策することができる、観光遊歩道などがあります。
ピクニックができる多目的広場やファミリー広場などがあり、芝生の上で思いっきり遊んだりできます。

大型のアスレチック遊具も設備されている鹿児島の自然がいっぱいの観光スポットです。
ウォーキングコースやジョギングコースなど、草スキー場やパターゴルフ場もあるので、大人も子供も充分楽しめる鹿児島県のおすすめの観光スポットです。

夏になると、ウォータースライダーのあるプールができ、四季を通じて人気のある観光スポットになっています。

\鹿児島健康の森公園の行き方/

かごしま健康の森公園

鹿児島県雄川の滝【美しいパワースポット】

鹿児島県南大隈町にある雄川の滝は、美しい白糸のような滝です。
滝壺はまるでエメラルドグリーン色で美しく、自然の力を感じる鹿児島のパワースポットになっています。

滝の落差は46m、幅は60mで、滝つぼまで1200mは観光遊歩道になっています。
森林浴をしながら、ゆっくりと観光でき、滝ではマイナスイオンを浴びることができます。

滝つぼの色も季節によって違いがあり、エメラルドグリーン、コバルトブルーに変わりますが、透明度は変わらず美しいです。
鹿児島観光で、絶対に外せないおすすめのパワースポットです。

鹿児島県雄川の滝で、パワーを受け取ってみてはいかがでしょうか。

\鹿児島県雄川の滝の行き方/

雄川の滝

鹿児島番所鼻自然公園【縁結びのご利益があり】

鹿児島県指宿市にある番所鼻自然公園は、鹿児島の開聞岳と青い海が、とてもマッチした絶景の観光スポットです。
江戸時代に伊能忠敬が日本地図の作成のため、鹿児島の番所鼻に立ち寄ったとき、あまりにも美しい光景に「天下の絶景なり」と大いに称賛したといわれています。

鹿児島番所鼻自然公園の展望スペースには、幸せの鐘があります。
祈願する内容によって鳴らす回数が違うといわれています。

鹿児島番所鼻あたりの海には、タツノオトシゴが生息しています。
鹿児島番所鼻自然公園内には、鹿児島県タツノオトシゴ観光養殖場のタツノオトシゴハウスが無料で観光客に一般公開しています。

\鹿児島番所鼻自然公園の行き方/

鹿児島神宮【若返りのご利益あり】

鹿児島県霧島市にある鹿児島神宮は、日本神話の海幸山幸に縁のある歴史の古い神社です。
御祭神は、天津日高彦火火出見尊(あまつひだかひこほほでみのみこと)、豊玉比売命(とよたまひめのみこと)になります。

とても重厚感のある本殿で、安産や子宝のご利益があります。
女性がさらに嬉しいのが、若返りのご利益があるということです。

参拝するだけで、魅力がアップするといわれ、女性の方のお参りがたいへん多い鹿児島の観光スポットです。
本殿前には、願い叶うという亀石があり、石を目当てに多くの特に女性の観光客がお参りに来ます。

\鹿児島神宮の行き方/

鹿児島神宮

鹿児島県釜蓋神社【開聞岳を望める絶景スポット】

鹿児島県南九州市にある釜蓋神社は、とてもパワーのあることでも知られており、オリンピック選手も参拝するほど話題なった神社です。
御祭神は、武の神様として知られる素戔嗚尊(スサノオのミコト)で、厄除け、開運のご利益があります。

こちらの神社の願掛けが、ちょっと変わっています。
釜の蓋を頭に乗せながら、鳥居から拝殿まで蓋を落とさずに辿り着くことができたら、願いが叶うといわれています。

芸能人やスポーツ選手も訪れる、鹿児島県の人気の観光スポットになっています。

\鹿児島県釜蓋神社の行き方/

鹿児島蒲生の大楠

鹿児島県姶良市にある蒲生の大楠は、蒲生神社内に立つ樹齢1500年の国の天然記念物に指定されている日本一大きい楠です。
大楠の根周りは、33.5m、高さは約30mあります。

環境庁によると、鹿児島蒲生の大楠が日本一大きいとありました。
ちなみに鹿児島県の県木は、楠です。

1123年に鹿児島蒲生八幡神社が建てられた時には、すでに大楠の木は、そこにあったといいます。
幹がどっしり地に根を張り、しっかりとした根の強さが、時の流れを感じさせます。

\鹿児島蒲生の大楠の行き方/

あやまる岬【欲張りな観光スポット】

鹿児島県奄美市のメジャーな観光スポットとして、青い海を見渡すことができる鹿児島県自慢の観光地です。
展望台からの眺めは、左に笠利崎、右に土盛海岸、正面には太平洋と大海原の素晴らしい光景が広がっています。

岬の地形がこんもりとした丸い形が綾織の毬に似ているところから「あやまる」と名前が付いたといわれています。
岬の周辺の海はとても綺麗な水で珊瑚が生息しています。

ゴルフ場や海中プールがあるなど、色々と楽しめる観光スポットです。

\あやまる岬の行き方/

あやまる岬

鹿児島県佐多岬【日本最古の灯台がある】

佐多岬は鹿児島県南大隈町にあり、本土最南端のところにあります。
世界地図の北緯31度線上に佐多岬があるという、高さは4.7mで幅が5m、奥行きは3mの北緯31度線のモニュメントが建てられています。

岬の先端から50m沖にある鹿児島県大輪島には、日本最古の灯台、佐多岬の灯台があります。
最南端なので、見渡す限り海と空で、天気の良い日などは、種子島や屋久島その奥には硫黄島まで見ることができます。

夕方になると、海に太陽が沈む光景を見ようと、観光客と地元のカップルが訪れる鹿児島の観光、デートスポットになってります。

\鹿児島県佐多岬の行き方/

佐多岬

鹿児島県曽木の滝【東洋のナイアガラ】

鹿児島県伊佐市にある曽木の滝は、高さ12m、滝の幅が210mあるところから、東洋のナイアガラと呼ばれています。
水流が千畳岩を削るように流れ落ちる音は迫力があり、訪れる観光客の視線を釘づけにするほどです。

滝のある一帯は、自然公園となっていて、特に桜の咲く頃やもみじの紅葉の頃はイベントなど開催されたくさんの観光客が訪れます。
季節によっては、ライトアップされるので、昼間とはまた違った美しさがあります。

\鹿児島県曽木の滝の行き方/

曾木の滝

鹿児島県鶴田ダム公園【桜の名所】

鹿児島県薩摩群にある鶴田ダム公園は、鶴田ダムの左側の岸にあり、桜の名所としても知られています。
鹿児島県鶴田公園からは大鶴湖を眺めることができます。

鹿児島県鶴田ダムでは、ダムの役割など理解と関心を持ってもらおうと、ダムの内部など操作室を観光客に開放しています。
鹿児島県鶴田ダムの水位は、夏は水位が下がり、冬は水位が上がります。

夏場にダムに訪れると、冬には水に浸かっているところまで、行くことができるので、夏に観光に来ることをおすすめします。
公園には、子供さんが遊べる遊具やイベント広場などがあり、家族連れに人気のある鹿児島の観光地になっています。

\鹿児島県鶴田ダム公園の行き方/

鶴田ダム公園

ナポレオン岩【フランスの皇帝に似ている?】

鹿児島県甑島(こしきしま)にあるナポレオン岩は、横から見ると皇帝ナポレオンに似ているところから名前が付けられたといわれています。
鹿児島県下甑島の瀬々野浦の沖合にあって、高さが127mで、今では鹿児島甑島のシンボル的存在になっています。

以前は、「沖瀬」と呼んでいたのですが、明治になりフランス人が甑島に来て奇岩を見ると、「フランス皇帝ナポレオンの横顔に似ている」と言ったということです。
観光のおすすめは、奇岩を身近に見ることのできる観光船に乗って行くことです。

海上から間近で見ることができると、観光客に人気があります。

\ナポレオン岩の行き方/

ナポレオン岩

鹿児島県知林ヶ島【美しい無人島】

鹿児島錦江湾に浮かぶとても綺麗な無人島で、3月~10月の大潮と中潮の干潮の時には、砂の道が現れます。
砂の道は、長さが800mにもあり、干潮のときは歩いて渡ることができます。

鹿児島県側の陸と知林ヶ島が繋がるところから、縁結びの島と呼ばれ、観光遊歩道が設備されている観光地になっています。
「チリンズベル」という鐘が作られ、鐘を鳴らすと幸せが訪れるいわれています。

鹿児島からこの鐘を鳴らそうと、知林ヶ島に訪れる観光客が増えています。

\鹿児島県知林ヶ島の行き方/

知竹ヶ島

鹿児島県屋久島【世界中から観光客が訪れる】

鹿児島県佐多岬の南南西60kmのところにあるのが、屋久島で面積504.88平方kmある世界遺産に登録されている島です。
鹿児島県屋久島は、ほぼ円形に近い五角形をしていて、島のほとんどが山岳地帯になっています。

1993年日本で初めて世界遺産に登録された島で、学術的にもとても価値があると評価されており、世界中から観光客が訪れる観光スポットになっています。
鹿児島県屋久島の最大の観光の見どころは、最大級の屋久杉の「縄文杉」です。

観光客に人気があるのは、屋久島で一番大きな切り株が、中から見上げるとハート型に見える「ウィルソン杉」です。
他にもたくさんの観光スポットが点在しています。

\鹿児島県屋久島の行き方/

屋久島

鹿児島県種子島宇宙センター【世界一美しい宇宙センター】

鹿児島県種子島にある種子島宇宙センターは、日本のロケット発射場で世界一美しいと発射場といわてれいます。
美しいといわれるのは、鹿児島県種子島の美しい海岸線に面しているからだといわれています。

鹿児島県種子島宇宙センター内には、大型ロケットの発射場、衛星組立棟、衛星フェアリング組立棟などがあります。
建物の一角では、人工衛星ロケット搭載、ロケットの組み立て、ロケットの追跡までの作業を行われています。

人工衛星の打ち上げなど、日本の宇宙開発に重要な施設になっています。
隣接の宇宙科学技術館では、無料で観光客が見学できるようになっていて、宇宙に関する資料や宇宙開発について学べるようになっています。

\鹿児島県種子島宇宙センターの行き方/

種子島宇宙センター

鹿児島県 奄美大島【東洋のガラパゴス】

鹿児島県奄美大島は、鹿児島本土と沖縄本土のちょうど真ん中にあります。
奄美大島の大きさは、沖縄本島よりも少し小さい島で、島のほとんどが、森で覆われています。

豊かな自然が豊富で、マングローブの林やアマミノクロウサギなどの絶滅危惧種や希少動物などが有名です。
鹿児島県奄美大島の歴史は大変古く平安時代末期、壇ノ浦の戦いで敗れた平家の平有盛が奄美に流れ着きました。

鹿児島県奄美大島や近隣の島々にお城を建てたと伝説が残っています。
島には平有盛神社があります。

鹿児島県奄美大島は、独特の伝統神事や伝統文化、奄美大島紬など観光面でも見どころがいっぱいあります。

\鹿児島県奄美大島の行き方/

奄美大島

鹿児島県世論島【星が綺麗なビーチリゾート】

鹿児島県最南端にあるのが与論島で、一年中観光客が多く訪れる観光の島になっています。
鹿児島から南へ約563kmで、沖縄本島より北へ23km、鹿児島県より沖縄の方が距離的に近いです。

周囲は約23kmほでの小さい島で、4時間あれば与論島を一回りの観光はできます。
鹿児島県与論島には、ハイビスカス、ブーゲンビリアなど南国の鮮やかな花々が咲いてとても美しいです。

海はエメラルドグリーンで、水は透明感が抜群によく、色鮮やかな熱帯魚の泳ぐ姿を見ることができます。

\鹿児島県与論島の行き方/

与論島

鹿児島県いおワールド 鹿児島水族館【最大の淡水魚がいる】

鹿児島県鹿児島市にある「いおワールド 鹿児島水族館」は、約500種類の海の生き物が展示されています。
鹿児島の桜島を一望できる、鹿児島錦江湾に面した場所にある、見晴らしの良いところにあります。

鹿児島水族館の周りには、イルカの水路が造られています。
黒潮大水槽と呼ばれる大きな水槽には、ジンベイザメ、マグロやカツオの回遊魚がいます。

鹿児島水族園の最大の見どころは、世界最大の淡水魚のピラルクーが展示されていて、観光客が大きな魚に圧倒されています。
家族連れには、ラッコやイルカが人気で、イルカのショーは1日に3~4回行われています。

\鹿児島県いおワールド鹿児島水族館の行き方/

いおワールド鹿児島水族館

鹿児島市平川動物公園【コアラが人気】

鹿児島県鹿児島市にある鹿児島市平川動物公園は、140種類と約1000頭の動物たちが飼育されています。
九州でコアラに会えるのは、ここ鹿児島市平川動物公園だけで、ひと目コアラを見ようと観光客が訪れています。

遊園地も隣接しているので、一日中遊ぶことができる観光スポットになっています。
檻や柵がないパノラマ展示コーナーがあり、直接動物を観察することができます。

マサイキリンヤヒガシクロサイなど、近くで見ることができます。
ふれあいランドでは、ウサギやモルモット、ロバなど触れることできると子供たちに人気があります。

\鹿児島市平川動物公園の行き方/

鹿児島氏平川動物公園

鹿児島県知覧特攻平和会館【平和を願って】

鹿児島県南九州市にある鹿児島知覧特攻平和館は、第二次世界大戦が終わろうとしていた沖縄戦で特攻という作戦に、特攻に行った陸軍特別攻撃隊員の遺品など、資料を展示しています。
自分の乗った飛行機ごと敵艦に体当たりをするという攻撃を特攻といいます。

悲しいことしか生み出すことしかできない戦争を、再び起こしてはいけないという強い信念を持って、貴重な資料を展示しています。
当時の貴重な資料は、ご遺族の方々の協力を得て展示をしています。

\鹿児島県知覧特攻平和館の行き方/

知覧特攻平和会館

鹿児島県霧島アートの森【インスタ映えスポット】

鹿児島県姶良郡にある霧島ミュージアムは、草間彌生など有名なアーチストの作品が、自然が豊富な標高700mの野外の敷地内に展示している美術館です。
野外展示広場と樹林ゾーンの2つのエリアに分かれていて、国内外の22名の現代彫刻の作品が展示されています。

野外彫刻は石、鉄、プラスチックなどの素材で作られていて鹿児島の自然の中を楽しみながらアートを鑑賞できます。
特に草間彌生の作品の前は、観光客に人気があるようで、撮影している風景が見られます。

鹿児島のシンボル桜島も、この美術館ではアートの一部になっています。

\鹿児島県霧島アートの森の行き方/

霧島アートの森
<下に続く>

鹿児島県#唐船峡【そうめん流し発祥の地】

鹿児島県指宿市の唐船峡は、そうめん流し発祥の地として、鹿児島県指宿市の唐船峡は有名です。
年間20万人の観光客が訪れる夏でも涼しい、水の綺麗な観光スポットです。

鹿児島県唐船渓の水は、平成の名水百選にも選ばれた水で、この水を使って食べる冷やしそうめんが名物になっています。
鹿児島県ではそうめん流しはとてもポピュラーなもので、ドーナツ型のそうめん流し器に水とそうめんを入れて水流でそうめんを流す方法です。

鹿児島の唐船峡そうめん流しの定番のメニューは、そうめんとマスの塩焼き、おにぎり、鯉の味噌汁、鯉のあらいです。

\鹿児島県唐船渓の行き方/

唐船渓

HOLLY CAMP【手ぶらでアウトドア体験】

鹿児島県奄美大島にあるHOLLY CAMP(ホーリーキャンプ)は、奄美大島の美しい風景を堪能しながら、手ぶらでアウトドアができる施設です。
南国ムード満点の場所で、白い砂浜のビーチとエメラルドグリーンの海は、とても美しいです。

HOLLY CAMPでは、ヴィンテージキャンピングトレーラーという、お洒落なキャンピングカーに泊まることができます。
奄美大島の食材を使ったイタリアンBBQなど、黒糖焼酎や鶏飯など、味わうことができます。

手ぶらでアウトドアが体験できるので、近年観光客に人気の高い観光スポットになっています。

\HOLLY CAMPの行き方/

HOLLY CAMP

鹿児島県ガラス工房ウェルハンズ【ガラス細工の色が綺麗】

鹿児島県日置市にあるガラス工房ウェルハンズは、寒い冬限定で吹きガラス体験ができます。
作家の井出江里子さんが作られた工房で、グラスやお皿、オブジェなどがあります。

ガラス工房のある鹿児島県日置市東市来町美山は、鹿児島薩摩焼の里としても有名な観光スポットです。
陶芸の窯元を中心に、ガラスや木工、着物、和小物、お洒落なカフェ、手打ち蕎麦などのお店があります。

冬の間ですが、吹きガラスを体験できるので、自分だけのグラスを作ろうと、冬に工房に来る観光客が多いです。

\鹿児島県ガラス工房ウェルハンズの行き方/

ガラス工房ウェルハンズ

鹿児島県美山陶遊館【陶芸体験ができる】

鹿児島県日置市東市来町美山に薩摩焼の里、薩摩焼の陶芸体験ができる鹿児島美山陶遊館があります。
鹿児島陶遊館は字の通り、陶芸を遊びとして体験できる体験型レクリエーション施設になっています。

施設では、ろくろ体験、手捻り体験、絵付け体験、薩摩ぼたん絵付け体験などでき、茶わんやコップなど作ることができます。
美山にはたくさんの窯元がありますが、工房で作られた作品など販売もされています。

でき上がりに一ヵ月位はかかりますが、自分だけのオリジナル作品を作ることができると、観光客に人気の観光スポットです。

\鹿児島県美山陶遊館の行き方/

美山陶遊館
<下に続く>

鹿児島で人気のおすすめ観光地【鹿児島へおじゃったもんせ】

鹿児島観光

鹿児島県は自然に大変恵まれた、観光地が多いところです。
定番や穴場の観光スポットもたくさんあります。

美味しい鹿児島ご当地グルメがあり、絶景スポットありと、大人も子供も充分鹿児島を楽しむことができます。
鹿児島の絶景パワースポットで、パワーを充電するのもいいですね。

鹿児島旅行が、思い出深い楽しい旅行でありますように、いってらっしゃい。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line