どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/10/18

茨城で人気のおすすめイルミネーション10選!開催期間も紹介!

茨城は田舎で広大な地が広がっているイメージを持っている人もいるかもしれません。
茨城は自然を生かした観光地やサツマイモのスイーツなどが話題沸騰中ですが、イルミネーションも外せない観光要素です。

田舎の魅力を存分に楽しんで疲れた体と心にしみるイルミネーションについてまとめてみましたので、ぜひ、最後まで読み進めてみてくださいね。

Large unsplash 52ce2e4ea5698 1

茨城のイルミネーション:茨城県フラワーパーク【植物園がきらきらにライトアップ】

自然がたくさんあふれるフラワーパークですが、この世のものとは思えないほどの素敵な雰囲気を醸し出す場へと変貌します。
フラワーパークという自然があふれる空間に、あえて、人工的な光を加えることで和洋折衷に似たようなコラボレーションを感じさせる独特な光を放つライトアップに仕上がっています。

フラワーパークは、午前中の時期に花たちが咲き乱れ、そして、夜にはそのお花たちがライトアップされてまるで無人の遊園地にいるような雰囲気を味わうことができ、とてもファンタジーです。
そのため、自然な花を見飽きてしまった方や自然の花にアレンジを加えたものを見てみたいと思う人には、こちらのイルミネーションがとてもおすすめです。

茨城の自然と茨城の英知との融合を、ぜひ、体験してみてくださいね。
茨城に来た際はお見逃しのないようにして、茨城観光の頭の片隅においておいてくださいね。

茨城県フラワーパーク
開催期間 11月15日~1月14日
開催時間 17:00~21:00
アクセス JR常磐線石岡駅から関鉄グリーンバス1番乗場で30分
定休日 年中無休
駐車場 あり
料金 740円
茨城県フラワーパーク
<下に続く>

茨城のイルミネーション:水郷桜イルミネーション【公園が幻想郷に】

茨城県土浦市のこちらのイルミネーションは、朝は穏やかでのんびりとした公園なのに対し、夜は一気にライトアップされて全く別世界になったかのようなイルミネーションが楽しめます。

風車や長さが高い木など、色々なものがあるのですが、それらをダイナミックに色づけて、さらには光までプラスしていますので、本当に見応えがあるイルミネーションとなっています。

イルミネーションでもたぐいまれなもので、なかなか見ることができないでしょう。
そのため、茨城県に来たら、ぜひ、自然と光の融合を見届けることをおすすめします。

水郷桜イルミネーション
開催期間 11月17日~2月17日
開催時間 17:00~21:00
アクセス 茨城県立土浦第三高から徒歩約30分
定休日  年中無休
駐車場  あり
料金  無料
霞ヶ浦総合公園
<下に続く>

茨城のイルミネーション:日立シビックセンター【大手電機企業の本気がすごい】

ひたちがひかり分野で本気を出すと、こんなにきれいなイルミネーションに早変わりします。
ひたちは冷蔵庫や洗濯機などが有名ですが、光のアートでも成果がめざましいです。

茨城といえば日立のお膝元なので日立も地域貢献しようとこのようにイルミネーションをふんだんに利用したイベントを開催したのでしょう。
最近は孤独という言葉がささやかれて久しいですが、茨城の地で参加型のイルミネーションを完成させています。

茨城で、孤独ではなく和や輪について考えてみるきっかえにしてみてくださいね。

日立シビックセンター
開催期間 11月23日~~12月25日
開催時間  16:30~
アクセス  JR常磐線「日立駅中央口」より徒歩3分
定休日  毎月最終月曜日/祝日に限り会館
駐車場  あり
料金  800円
日立シビックセンター
<下に続く>

茨城のイルミネーション:国営ひたち海浜公園【潮風がきれいな電飾に彩られる】

国営ひたち海浜公園は、名前の通り国営なのでとてもせいびが行き届いていて、一つの国のような大きな公園となっています。
茨城は自然が豊かだということは、言うまでもありませんが、その広い土地がたくさんあるという特性を生かし、このようにイルミネーションも盛んなのです。

国営日立海浜公園は、アネモネなどの名所として知られていますが、夜になるとイルミネーションで幻想世界へと転身するような素晴らしいイルミネーションが見られます。
昼間はお花畑として有名な名所なのですが、二面性がある茨城名所となっているのです。

国営ひたち海浜公園
開催期間 11月23日~~12月25日
開催時間 16:30~
アクセス  JR常磐線「日立駅中央口」より徒歩3分
定休日  毎月最終月曜日/祝日に限り会館
駐車場 あり
料金  800円
国営ひたち海浜公園
<下に続く>

茨城のイルミネーション:あみプレミアム・アウトレット【アウトレットの買い物後に空を仰ぐ】

今時のアウトレットは、テーマパークのようでかなりいろいろなものが密集していて、見ているだけでとても楽しい気分になります。
アウトレットでお買い得なお洋服などをたくさん購入したあとは、フードコートでご飯を食べるのが鉄板ですが、このあみでは、少し違った楽しみ方ができるのです。

夜はきらきらに光って、ロマンチックな思い出を演出してくれる粋な仕様があります。
きらきらに輝いていますので、長居もできますしもっとずっと買い物を楽しみたくなってしまう仕掛けが満載なのです。

お買い物はゆっくりできたほうがよいので、きらきら光る夜まで楽しんで、その後、イルミネーションを見て茨城のアウトレットライフを締めくくるというのも、よいといえるでしょう。

あみプレミアム・アウトレット
開催期間 11月2日~2月20日
開催時間 17:00~22:00
アクセス  大阪ICから約25分
定休日  期間中無休
駐車場  あり
料金  無料
あみプレミアム・アウトレット
<下に続く>

茨城のイルミネーション:行方市 麻生公民館【公的施設でも電飾数がすごい】

公的な公民館なのに、とてもきれいなイルミネーションを見せてくれるこちらの施設は、多くの人たちで賑わい、イルミネーションを楽しむ人であふれています。
日没からのスタートなので、夕方あたりからわくわくしながら待っていることができます。

公民館なのに、かなり気合いの入ったイルミネーションが楽しめ、傑出した電飾数を誇る素晴らしいイルミネーションとなっています。
公的施設はださいというイメージを持っている人こそ、そのイメージをぶち破ってみてくださいね。

行方市 麻生公民館
開催期間 12月1日(土)~31日
開催時間 17:00~22:00
アクセス  JR潮来駅から車で約20分
定休日  期間中無休
駐車場 あり
料金  無料
行方市麻生公民館
<下に続く>

茨城のイルミネーション:茨城県立県民文化センター【茨城は文化センターも華やいでいる】

茨城県立県民文化センターは、学校の合唱祭などで使われるきれいな公営ホールとして知られていますが、夜は光りのお城となって観光客を楽しませます。
昼間は茨城県民のために役立つ施設としての利用が主で、茨城県立県民文化センターの施設内での活動が主となっています。

しかし、夜になるとイルミネーションが一斉に輝きだし、施設の外に出て思わず眺めてしまいたいと思う人もたくさんいます。
茨城は自然が豊富で焼き芋などがとてもおいしいなと思っているだけの人もたくさんいるかもしれませんが、公的施設のイルミネーションの本気度がとてもすごいのです。

茨城県立県民文化センター
開催期間 不明
開催時間  16:30~22:00
アクセス  水戸駅からタクシー10分
定休日  期間中無休
駐車場  あり
料金  無料
ザ・ヒロサワ・シティ会館
<下に続く>

茨城のイルミネーション:袋田の滝【大自然がライトアップ】

日本三大名瀑のひとつとしてあげられるこちらの滝。
そのような由緒正しく、かつ、権威的な滝が夜にはライトアップされるのです。

イルミネーションによって光の輪のように見える、茨城の名所は朝から夜まで人々を引きつけてやみません。
滝という大自然に人の手が入った人工的な光を混ぜ入れることにより、夢のコラボレーションが実現し、多くの人たちから感激の声が上がりました。

茨城の雄大な大地を旅した滝の水たちは、最後の最後、イルミネーションで照らされるという有終の美を飾り、多くの人からとても羨望のまなざしで見られることとなったのです。
魅力的で、かつ、自然の闇と人工の光が織りなすファンタジックなイルミネーションをぜひ、お楽しみくださいね。

袋田の滝
開催期間 不明
開催時間 日没から午後8時
アクセス  袋田駅徒歩40分
定休日  期間中無休
駐車場  あり
料金  大人300円
袋田の滝
<下に続く>

茨城のイルミネーション:風車イルミネーション【ムーミン谷のように和やかなイルミネーション】

霞ヶ浦総合公園のトレードマークである風車がライトアップされる風車イルミネーションが登場です。
霞ヶ浦総合公園は、茨城の広大な土地を利用した大きな公園で、植え込みが作る道などがとてもきれいに整備されています。

日中は散歩にはもってこいですし、夜になるまで過ごしていればイルミネーションを見ることもできる素晴らしい場所なのです。
イルミネーションはどれも形容しがたい素晴らしさを誇りますがこちらの公園も、かなりの美しさを演出することに成功しています。

もともと、整備が隅々まで行き届いていて、長所がとても際だったイルミネーションとなりました。
茨城県外から訪れるのも、とてもおすすめです。

風車イルミネーション
開催期間 11月17日~2月17日
開催時間  午後5時から午後9時まで
アクセス  土浦駅からバスで15分
定休日  期間中無休
駐車場  あり
料金 なし
霞ヶ浦総合公園
<下に続く>

茨城のイルミネーション:かわちイルミネーション【街の中心部から光があふれる】

水と緑のふれあい公園という自然あふれる公園が茨城にあるのですが、街の中心部から光が広がっていくあたたかな仕様となっています。
ずばり、水と緑のふれあい公園はかわち町の中心にあるので、かわち町全体が光で満たされる素晴らしい水と緑のふれあいの場となるのです。

水も光も手で触れるのはなかなか難しいもの同士ですが、そのような2つが合わさるととても素晴らしいイルミネーションが完成するのです。
2つの手に触れられないものたちが融合したこの世のものとは思えない輝きをぜひ、茨城で目にして心に刻んでください。

かわちイルミネーション
開催期間 11月18日~2月16日
開催時間 17:00~21:00
アクセス  JR安食駅からタクシー利用
定休日  期間中無休
駐車場  あり
料金  なし
水と緑のふれあい公園
<下に続く>

茨城のイルミネーションの圧倒的なすごさ

茨城のイルミネーションはすごい!

茨城のイルミネーションはとにかく凝っていて、茨城が決しておいもの県だけではないということをかなり分からせてくれる茨城魂イルミネーションが満載です。
もともと、日立のお膝元ということもあり科学発展もしていますのでイルミネーションではほかの県に負けずとも劣らずといったすごい勢いがあるのでしょう。

自然との調和や町おこしといった有意義なテーマのもと、茨城県主導で作られているものもあります。
そのため、教養的な部分でもとても見所がある素晴らしいイルミネーションとなっています。

ぜひ、茨城に訪れて観光をしたあとは、イルミネーションでロマンチックな思い出を作って茨城旅行の幕引きとしてくださいね。
茨城のイルミネーションのきらめきは、本当に宇宙級です。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line