どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/10/15

肉汁溢れる餃子が食べたい!千葉で人気のおすすめ餃子屋20選!

千葉へ行ったら絶対に食べたい絶品餃子!
元々は中国発祥の餃子ですが、現在は日本の国民食と言えるほど一般家庭の食卓に上がる機会が多くなっています。

ご当地餃子など日本各地でこだわりの餃子がたくさんあり、どれを食べたらいいのか迷ってしまいますが、今回は千葉に来たらぜひ食べてもらいたい人気の餃子を紹介していきたいと思います。

Large pexels photo 1385185
目次

千葉の餃子の特徴

千葉県では定番の焼き餃子からちょっと変わり種の餃子まで、お店によって様々な餃子を楽しむことができます。
餃子専門店あり、昔ながらのラーメン屋さんの餃子あり、変わり種餃子あり。

メディアでも紹介されたことのある行列のできる有名店や、地元民から熱狂的な支持を集めて千葉から全国展開していったお店がたくさんあり実は餃子の激戦区となっています。
千葉を巡ればきっとあなたの好みにぴったりあった餃子が見つかることでしょう。

行列必至のお店からちょっと穴場なお店まで、千葉県の”絶品餃子”をぜひ色々と試してみてください!

<下に続く>

千葉でおすすめの餃子が楽しめる人気店

では、千葉のお店をみていきましょう。

  1. ホワイト餃子
  2. ひさご亭
  3. 並木商事 グランデ
  4. 望陀餃子楼
  5. 圓満
  6. 独一処餃子 行徳店
  7. 南龍飯店
  8. 餃子王国
  9. 餃子の帝王
  10. 松戸富田麺業
  11. ぎょうざやさん
  12. ぎょうざのたかはし
  13. 芳葉
  14. 餃子房じらい屋
  15. 中華料理 松楽
  16. 手作り餃子の店 しょうちゃん
  17. らー麺にしかわ
  18. Bikkuri GYO-ZA BAR Mixology
  19. 石崎ぎょうざ店
  20. 水郷のとりやさん

続いて、千葉のお店を、それぞれ詳しくみていきます。

ホワイト餃子

千葉を代表する餃子と言えばココ!見た目は餃子というよりはおいなりさんみたいでかなりのインパクト。

この見た目が話題になり徐々に人気を拡大していきましたが、味もパリパリサクサクの皮とあっさりとしたタネが絶妙でやみつきになります。
30種類以上の具材を使って手作りにこだわった餃子は何度もメディアで紹介されていて現在は全国展開しており、1日に2万個以上も売れるというから驚きです。

ホワイト餃子
住所:千葉県野田市中野台332
千葉県野田市中野台332
電話番号:04-7124-2424
営業時間:
(平日)17:30~19:30
(土)16:40~19:30
(日)16:30~19:30
定休日:毎週水曜日/年末年始
URL : https://www.white-gyouza.co.jp/

ひさご亭

通称「まんじゅう餃子」と呼ばれるジャンボ餃子が有名な地元で人気のお店。
女性のこぶしくらいのサイズがあり普通の餃子と比べると約3倍の大きさで、ずっしりとした重量感でありながら中身は濃厚。

厚めの皮の中に粘りのあるちょっと甘めのアンがぎっしりと入っていて、パンチの効いた餃子が食べたい人にぴったりです。
ただあまりに大きいので1人で1皿を食べきるのは難しいという方は半餃子を注文することもできます。

連日行列ができるお店ですので、並びたくない人はテイクアウトをすることもできます。

ひさご亭
住所:千葉県市川市南大野3-22-2
千葉県市川市南大野3-22-2
電話番号:047-337-3366
営業時間:12:00~19:00頃
定休日:毎週水曜日

並木商事 グランデ

千葉で人気の並木商事さんの2号店。
以前は「餃子の並商」という名前でしたが、リニューアルして並木商事グランデになりました。

元々餃子をメインにしていたお店なので、名前が変わっても餃子は健在。
皮はもちもちとしていて中のアンはにんにくとしょうがのバランスが絶妙でしっかりと味がついています。

キャベツが多めの餃子は醤油をつけずに食べても絶品。

並木商事 グランデ
住所:千葉県千葉市若葉区若松町531-200
電話番号:043-304-2106
営業時間:日~水 11:30~22:00 金・土 11:30~23:00
定休日:毎週木曜日
URL : https://twitter.com/namigon2

望陀餃子楼

お店はカフェのようなお洒落な建物です。
焼き餃子か水餃子を選ぶことができるのですが、他にもトムヤムクンスープ餃子という変わり種もあります。

どれも辛めの自家製ラー油との組み合わせが最高。
少し小ぶりですが皮はもちもちとしていて、にんにくとニラを抜いた餃子も選べるのでその時の気分でいろいろな楽しみ方ができます。

1人でふらっと行ってもいいですし、友達とのランチやデートにも利用できる居心地のいいお店です。

望陀餃子楼
住所:千葉県君津市中野4-7-14
電話番号:0439-29-6226
営業時間:
ランチ:平日 11:30~15:00 土・日 11:30~15:30
ディナー : 日~木 17:00~21:30 金・土 17:00~22:30
定休日:毎週火曜日
URL : https://www.facebook.com/pg/MODA.DUMPLING/about/?ref=page_internal

圓満

こちらのお店はなんとパン屋さんです。
お店に入ると色々な種類のパンが販売されています。

元々は普通のパン屋さんだったのが常連さんへのサービスで餃子を始めたところどんどん人気が出て、今では餃子を目当てに来店する人も多い人気商品です。
店内のイートインスペースで水餃子を食べることができ、パン生地からできている皮は厚めのもっちもちで、中からジューシーなアンが溢れるように出てくる大きめの小籠包のよう。

アンに味がしっかりついているので、醤油などをつけなくてもそのままおいしく食べられます。
パンと餃子の異色の組み合わせをぜひ楽しんでください。

圓満
住所:千葉県松戸市東平賀536-1

電話番号:047-347-1199
営業時間:7:00~20:00
定休日:毎週火曜日

独一処餃子 行徳店

メディアでも紹介されたことのある行列必至の人気店。
こだわりの手作りの皮はもちもちしていてアンはとってもジューシー。

とにかく餃子の種類が豊富でセロリやナス、アサリなどの水餃子にホルモン焼き餃子などちょっと変わった餃子もありますが、どれも中国人の方が作っていてとても本格的です。
すべての餃子でにんにくを使っていないので女性も安心して昼間から食べることができます。

独一処餃子 行徳店
住所:千葉県市川市湊新田1-15-1
電話番号:047-357-2868
営業時間:11:30~14:30,17:30~23:00
定休日:無休
URL:http://www.tokuissyo.com/03.html

南龍飯店

こちらは激辛ラーメンやチャーハンが人気の中華料理屋さんですが実は餃子も大人気メニュー。
お店の外観はレトロですが、入り口には大きくて派手な看板がかかっていて独特な空気を醸し出しています。

中では絶品餃子を味わうことができますのでお店の外観に負けずぜひ一歩を踏み出してみてください。
大きめの皮の中に中身がぎゅ~っと詰まっている餃子は何度も通ってしまうリピーター多数。

皮から手作りで細部までこだわっており、にんにくがしっかりと効いていてボリューム満点です。

南龍飯店
住所:千葉県市川市東菅野2-19-7
電話番号:047-322-1071
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎週金曜日

餃子王国

こちらの餃子屋さんはなんと餃子食べ放題を注文することができます。
餃子を愛してやまない人は絶対外せません。

数々のグルメ誌にも紹介されている有名店で、小籠包と同じ作り方を採用しているアンはラードではなくスープをたっぷり使用。
元々は水餃子をメインとした専門店として誕生したこちらの餃子は、中国の作り方と日本の食材を融合させた薄味であっさりとしながらもジューシーで箸が止まらないおいしさです。

セロリや明太子、青唐辛子など餃子の種類も豊富で心ゆくまで餃子を楽しみたい人にお勧め!

餃子王国
住所:千葉県市川市南行徳3-3-18
電話番号:047-397-1512
営業時間:
平日 18:00~21:30
土日 12:00~15:00,18:00~21:30
定休日:毎週水曜日
URL:http://www.gyouzaoukoku.com/index.html

餃子の帝王

ほとんどのメニューが税抜き298円と、とってもリーズナブル。全メニューの値段が安いので店内はいつも混み合っています。

爆弾にんにく餃子やチーズ巻き揚げ餃子など種類も豊富で、ユニークな餃子の食べ比べができるところも魅力です。
爆弾にんにく餃子は中からゴロッとにんにくが出てきますのでお仕事中の人は要注意!

お仕事終わりや休日に食べるといいかもしれませんね。

餃子の帝王
住所:千葉県市川市行徳駅前2-7-11
電話番号:047-307-2522
営業時間:17:00~24:00
定休日:無休

松戸富田麺業

つけ麺で全国的にも有名な、千葉の松戸市にある「中華蕎麦とみ田」の直営店です。
大きめの「心の味餃子」は通常サイズの2個分くらいの大きさで中身もたっぷりと入っていてかなりの食べ応え。

千葉の幻の霜降りブランド豚である柏幻霜ポークを使った餃子はキャベツと絡んでしっかりとした味付けになっていて醤油などつけなくてもそのまま食べることができます。
ラーメン屋さんですが、餃子とご飯だけでも大満足間違いなし。

松戸富田麺業
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1ららぽーとTOKYO―BAY南館1F
電話番号:047-404-6516
営業時間:11:00~22:00 
定休日:無休
URL:http://www.tomita-cocoro.jp/

ぎょうざやさん

テイクアウト専門の餃子屋さん。
メニューは餃子とチャーハンの2つのみとシンプルです。

皮から手作りをしている餃子は小ぶりでありながら、外はカリカリパリパリ食感で中はとても滑らかでうまみがたっぷり。
10個で350円なのでコスパも最高です。

生餃子の購入もできるので、まとめ買いをしておいてお家で焼いて食べることもできますが、営業時間内でもその日の分が無くなり次第終了となってしまいますので、遠方からやってくる人は早めにお店に着くようにしてくださいね。

ぎょうざやさん
住所:千葉県柏市大塚町9-1
電話番号:04-7163-8077
営業時間:11:00~24:00
定休日:毎週月曜日

ぎょうざのたかはし

プロの料理人1000人が認めたという本格餃子の工場直営のお店が2018年新たにオープンしました。
当初は2種類の餃子しかありませんでしたが、現在はメニューも増えてねぎ盛りや激辛など様々なメニューを楽しむことができます。

餃子はやや小ぶりの大きさですが、皮は薄めでアンは野菜がたっぷり入っていてクセのない食べやすい餃子です。
1991年の創業以来、業者専用だっただけあって現在も毎日9万個の製造を行っており、安定したおいしさの餃子を食べることができます。

ぎょうざのたかはし
住所:千葉県八街市八街ほ723-21
電話番号:043-309-6068
営業時間:11:00~21:30
定休日:毎週月曜日
URL : http://2525gyouza.com/

芳葉

アットホームな雰囲気の町の中華料理屋さんです。
商店街の中にあり見た目は昔ながらのお店ですが、中は意外と広々としておりテレビでも紹介されたことがある地元の人気店。

中華料理屋さんなので麺類やご飯ものなどメニューはとても豊富ですが、餃子はこちらのお店の看板商品の1つです。
焼き餃子・揚げ餃子・水餃子と調理法をアレンジすることができそれぞれに違った味わいの魅力があります。

キャベツが多めのアンは野菜の甘みがとても優しくて毎日食べても飽きがこない餃子です。

芳葉
住所:千葉県千葉市花見川区幕張町5-477-18
電話番号:043-276-6300
営業時間:
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~23:00 日・祝は22:00
定休日:毎週月曜日
URL:https://ja-jp.facebook.com/pages/%E8%8A%B3%E8%91%89/131236093717927

餃子房じらい屋

看板メニューの羽根つき鉄鍋餃子は見ているだけでも楽しい芸術作品。
味はもちろん折り紙付きです。

皮は羽根がついている部分はパリパリしつつも全体的にもちもちと柔らかく、野菜の旨みがダイレクトに感じられる肉汁たっぷりのアンが詰まっています。
にんにくは抑え目でジューシーな餃子は鉄鍋に乗っているので最後まで熱々。

一度食べるとはまってしまう人続出の絶品餃子です。

餃子房 じらい屋
住所:千葉県千葉市中央区登戸1-4-14
電話番号:043-246-0039
営業時間:17:30~23:30
定休日:毎週日曜日

中華料理 松楽

昔懐かしい雰囲気の漂う中華料理屋さんです。
にんにくが効いている餃子は飾らない味わいで、昭和にタイムスリップできそう。

さりげなく町に溶け込んでいて、いつもそこにあるのが当たり前というこちらのお店と同じ素朴な味わいの餃子。
次々と登場する新しいものに疲れてしまった人、餃子の原点に戻ってみたくなった人にぜひ食べてもらいたい餃子です。

中華料理 松楽
住所:千葉県千葉市花見川区幕張町4丁目601-4
電話番号:043-272-6767
営業時間:11:00~21:00
定休日:毎週木曜日、第2水曜日 第3水曜日

手作り餃子の店 しょうちゃん

テイクアウト専門の餃子屋さん。
駅前にあるスーパーせんどう横に何軒か併設されているお総菜屋さんの中の1軒です。

店長さんが選び抜いた国産食材のみで作られた餃子は、皮はコシがあってもちもち、中からはにんにくの効いた少し甘めのあっつあつの肉汁がじゅわっと染み出てきます。

普通の餃子の他にピリ辛餃子やしそ餃子、チーズ餃子があります。

手作り餃子の店 しょうちゃん
住所:千葉県市原市八幡813 せんどう八幡店外
電話番号:090-8313-0916
営業時間:12:00~21:00
定休日:毎週水曜日
URL : http://gyoza-shochan.com/

らー麺にしかわ

なが~い羽根がついていて、見た目のインパクトが大。
大きめの餃子の羽根はパリパリしていますが、皮はもちもちで1つの餃子で2つの食感を楽しめます。

アンは具だくさんでたっぷり入っていますが少し個性的な味わいなので、単品で食べるよりはラーメンと共に食べるのがおすすめ。
化学調味料不使用のこだわり餃子なので、健康を気にしている人や原料が気になる人など誰でも安心して食べられますね。

らー麺にしかわ
住所:千葉県千葉市緑区おゆみ野3-22-14
電話番号:043-293-5635
営業時間:
火~土 11:30~14:30,18:00~24:00
日 11:30~14:30
定休日:毎週月曜日

Bikkuri GYOZA-BAR Mixology

お客さんに感動してもらいたい、というのがコンセプトのこちらのお店。
元々は町屋にある老舗の餃子屋さん「餃子は一龍」の系列店でした。

現在は独立してカクテルと餃子を一緒に楽しむという斬新なお店になっています。

12センチというびっくりな大きさの餃子は、皮はパリパリで中身もしっかり詰まっています。
王道の餃子からバジル餃子などの変わり種まで様々な種類を楽しめます。

こだわりの手作りラー油も絶品!

お洒落な雰囲気のお店はデートにもぴったりです。

Bikkuri GYOZA-BAR Mixology
住所 : 千葉県松戸市殿平賀205
電話番号 : 047-345-7788
営業時間 : 18:00~25:00(月~土) 17:00~24:00(日・祝)
定休日 : 毎週水曜日
URL : http://gyoza-mixology.com/

石崎ぎょうざ店

基本的にはお持ち帰りのお店ですが、カウンターがあるので立ったままその場で食べることも可能です。
キャベツやニラ、にんにくなど野菜中心のアンがたっぷり!

全体的にシャキシャキと嚙みごたえがあります。
さっぱりヘルシーな味わいなのでどんどん食べられます。

お値段は激安!
8個で260円!

地元で大人気の餃子屋さんですが、わざわざ遠方からやってくる人もいるほど。
行列のできるお店でもありますので、時間に余裕のない方は事前に電話で予約しておくと待たなくていいですよ。

石崎ぎょうざ店
住所 : 千葉県東金市東金1242
電話番号 : 0475-52-0660
営業時間 : 9:30~20:00
定休日 : 毎週日曜日

水郷のとりやさん

こちらのお店は、餃子専門店ではなく、鶏肉専門店。
様々なメディアに紹介されている有名店ですが、手羽先餃子が絶品なんです。

今までになんと100万本以上も売れている大ヒット商品です。
見た目はあれ?これって餃子?と思ってしまいますが、正真正銘ぷりっぷりの手羽先を使った餃子です。

手羽先の中に餃子の具がたっぷり詰まっていて鶏肉と餃子の両方を一度に楽しむことができる贅沢な餃子。
餃子の皮に包まれていませんが見た目に惑わされずぜひ試してみてください。

きっと新しい餃子の魅力を発見できると思います。

水郷のとりやさん
住所 : 千葉県香取市小見川270
電話番号 : 0478-82-2346
営業時間 : 9:00~19:00
定休日 : 毎週水曜日
URL : https://www.suigo.co.jp/fs/suigo/c/map#eat

<下に続く>

まだまだたくさんある絶品の千葉餃子

ここまで千葉県のおいしい餃子屋さんを20軒、厳選してご紹介してきましたが気になるお店はありましたでしょうか?
千葉県は有名店だけではなく隠れた名店揃いなので、できればもっとたくさんのお店を紹介したいところですが今回はここまでにしたいと思います。

千葉は落花生を筆頭に海産物や酪農品などおいしいものがたくさんありますが、餃子もその1つ。
これから遊びに来られる方はぜひ色々なお店に行って食べ比べをしてみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line