どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/10/07

新宿で人気のスイーツビュッフェおすすめ9選!ビターのケーキなど!

がんばった自分へのごほうびに、ダイエットを成功した記念に、特に理由もなく甘いものが大好きだから!
心ゆくまでスイーツを食べたいときってありますよね?

そんな時に強い味方になるのが、いくらでもスイーツを食べていいスイーツビュッフェです。
東京都内にはスイーツ食べ放題のお店がたくさんありますが、中でも新宿は激戦区。

今回は新宿のスイーツビュッフェを堪能できるお店を9つご紹介します。

Large pexels photo 1857157

新宿で人気のおすすめスイーツビュッフェ9選

では、新宿でスイーツビュッフェを利用できるお店をみていきましょう。
今回ご紹介するのは、以下の新宿のスイーツビュッフェのお店9選です。

  1. スイーツパラダイス 新宿東口店
  2. ビタースイーツ・ビュッフェ 新宿ルミネエスト店
  3. タカノフルーツバー新宿本店
  4. ムフタール・ドゥ・パリ 新宿店
  5. マーブルラウンジ
  6. オールデイダイニング 樹林
  7. 房’s 新宿
  8. 新宿ニュウマンサロン&ベイクアンドティー
  9. 甜點菜楼 ルミネエスト新宿

【スイーツビュッフェといえばここ!】スイーツパラダイス 新宿東口店

スイーツビュッフェといえば、やっぱり最初に浮かぶのがスイーツパラダイスです。
アニメやゲームなどとのコラボ企画、季節ごとのフルーツ食べ放題ビュッフェも開催されていて何度行っても飽きない魅力があります。

ビュッフェでは常時30種類以上のスイーツを選べて、カレーやパスタ、サラダなどのフードメニューも揃っています。
女性客ばかりかとおもいきや、男性一人で入店という人も意外と多いです。

2018年に15周年を迎えたスイーツパラダイスは、創業祭として基本バイキングの価格を1000円に値下げ(税別、ドリンクバーはなし)。
創業祭終了後もその価格が継続され、スイーツビュッフェとしては破格の安さ。

スイーツパラダイスの新宿東口店は、新宿駅東口から徒歩2分と近く、買い物のついでや仕事帰りにも立ち寄りやすいスイーツビュッフェです。

スイーツパラダイス 新宿東口店

【ワインも飲める大人のスイーツビュッフェ】ビタースイーツ・ビュッフェ 新宿ルミネエスト店

ワンランク上のスイーツが楽しめるスイーツビュッフェとして人気なのが、ビタースイーツ・ビュッフェのルミネエスト店です。
プロのパティシエが常駐するビュッフェでは、メニューによっては注文後にその場で仕上げてくれることも。

定期的にフェアが開催され、限定メニューを楽しめるのも魅力です。
スイーツのクオリティの高さもさることながら、フードメニューが充実しているのもポイント。

ステーキが食べ放題になるスイーツビュッフェなんてあまりありません。
それに、ビールやワイン、カクテルなども用意されていて、追加料金を支払えば飲み放題にもなります(お酒は単品注文でも別途料金がかかります)。

平日ランチ2200円+消費前、ディナー2600円+消費税とちょっと高めの料金設定ですが、お値段に見合ったスイーツビュッフェを楽しめます。

ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネエスト店

【高級フルーツも食べ放題】タカノフルーツバー新宿本店

高級フルーツギフト店として知られる新宿高野。
その新宿本店では、フルーツとスイーツのビュッフェ、フルーツバーを利用できます。

フルーツ専門店のビュッフェだけあって、質がいいフルーツがたくさん用意されているのが魅力。
もちろんフルーツだけではなく、フルーツをふんだんに使ったスイーツなどもたくさん並べられています。

フードメニューはイタリアンがベースで、特にパスタの評判が高いです。
基本ビュッフェに時間ごとに追加メニューがあるというスタイルなので、より多くのスイーツを楽しみたいなら15時から17時までのデザートタイムが狙い目。

2700円(税抜)と高額ながらも行列ができる人気ビュッフェなので、予約をしてから行ったほうが確実です。
ただし、予約をして行っても時間帯によっては並ぶ可能性もあり(予約客が優先で入店)。

タカノフルーツバー新宿本店

【パティシエ手作りの本格スイーツ】ムフタール・ドゥ・パリ 新宿店

ムフタール・ドゥ・パリは、パンや洋菓子を販売するベーカリーを併設したレストラン。
平日は夕方17時から、土日と祝日は昼11時からケーキバイキングが利用できます。

キャリア30年のベテランパティシエプロデュースによる手作りスイーツは、専門のケーキショップでもなかなか味わえないレベルです。
季節によってチーズフェア、チョコレートフェア、ストベリーフェアなども開催されています。

好みのフェアに合わせて行くのもおすすめですよ。
レストランのスイーツビュッフェだけあって、フードメニューのレベルが高いのも注目ポイントです。

料金はフリードリンク付きで1750円(税別)、土日祝でもお値段据え置きなのが嬉しいところ(ただし平日は90分、土日祝は70分になります)。

ムフタール・ドゥ・パリ 新宿店

【アートのような美しさで並ぶスイーツビュッフェ】マーブルラウンジ

マーブルラウンジは、西新宿のヒルトン東京一階にあるラウンジスペースです。
ラウンジといいながらも、各種ビュッフェを楽しめます。

中でも人気なのがデザートビュッフェ。
まるでアートの展示のような美しいスイーツが並べられるビュッフェとして有名です。

デザートビュッフェは14:30から17:30の間のみ開催ですが、ディナービュッフェでもスイーツが用意されています。
デザートビュッフェは季節ごとにフェアが開催され、タイミングによっては予約がとれないという人気ぶりなので、早めの予約をおすすめします。

価格は平日で3800円、土日祝だと3950円とちょっとした高級レストランのディナー並みのお値段のビュッフェです。
記念日などの「ここぞ」というときの利用がいいかもしれませんね。

マーブルラウンジ

【特別なご褒美に】オールデイダイニング 樹林

オールデイダイニング 樹林は、西新宿の東京都庁近くにある京王プラザホテル内のレストランです。
早朝5時から深夜0時まで、宿泊客の利便性を考え長時間営業を行なっている樹林では、15時から17時30分までの間スイーツブッフェが開催されています。

ホテル専属のパティシエが作るスイーツはどれも最高レベルと言っても過言ではないです。
スイーツビュッフェでは季節ごとのフェアが開催され、時期によってはハーゲンダッツとのコラボで、パティシエがアレンジした特別なアイスクリームを食べられることもあります。

大人4300円という値段設定はこの記事で取り上げる新宿のホテルのスイーブビュッフェの中では最高レベル。
かなりがんばった自分へのプレゼント、スイーツ好きな大切な人を招待するなどの利用がいいかもしれません。

オールデイダイニング 樹林

【女子だけが楽しめる限定プラン】房’s 新宿

房’s 新宿は、常時グラス36種類以上、ボトル100種類以上のワインを揃えている創作イタリアンフレンチのダイニングバー。
ワインの保有数は東京一とも言われています。

ソムリエも常駐していて、料理と合わせたワインを選ぶアドバイスのサービスもあり。
ビュッフェでソムリエのサービスを受けられるお店は珍しいです。

いくつかの飲み放題コースが用意されている中、女性だけが利用できるのが、スイーツビュッフェ付きの女子会プランです。
11種類のワインを2時間飲み放題で、7種類の料理がつき、さらに限定スイーツもビュッフェ方式で食べ放題。

4500円はスイーツビュッフェ+ワイン飲み放題と考えればおトクかも?
スイーツと合うワインもありますからソムリエさんに選んでもらうといいですよ。

房’s 新宿

【新宿の駅ナカスイーツビュッフェ】新宿ニュウマンサロン&ベイクアンドティー

サロン&ベイクアンドティーは、ファッションブランドを展開するJUNが運営しているカフェスペース。
普通のカフェとしての利用も可能ですが、スイーツビュッフェもあります。

スイーツビュッフェというとほとんどはスイーツが並べられている一般的なビュッフェスタイル。
でもサロン&ベイクアンドティーはスイーツビュッフェの中では珍しいオーダービュッフェです。

最初に飲み物を選び、スイーツをオーダー。
一度にオーダーできるのは3種類まで。

スイーツのオーダービュッフェはケーキセット2600円(税別)とちょっと高めですが、ファッションブランドのビュッフェだけあっておしゃれなプティスイーツやグラスデザートが楽しめます。
サロン&ベイクアンドティーは新宿駅南口の駅ビルニュウマンの中にあって行きやすいです。

新宿ニュウマンサロン&ベイクアンドティー

【飲茶で楽しむ中華スイーツ】甜點菜楼 ルミネエスト新宿

最後にご紹介するのは、スイーツビュッフェではなく香港飲茶食べ放題のお店。
飲茶は小籠包や餃子などの点心を、お茶とともにゆっくり楽しむ香港の伝統食文化です。

中華料理食べ放題はよくありますが、本格香港飲茶で食べ放題は実はなかなかありません。
しかも平日ランチなら1699円(税別)と、新宿にしては低くおさえた値段設定も嬉しいです。

点心の中には、桃まんや杏仁豆腐などの中華スイーツも含まれます。
またこのお店はスイーツメニューにも力を入れていて、中華スイーツの他にケーキも数種類用意されていますから、スイーツだけに絞ったスイーツビュッフェとして利用するのも可能です。

別途200円(税別)を支払えば、ドリンクバーが付きます。
ドリンクバーにはタピオカドリンクも用意されているので、ドリンクスタンドでは500円以上するタピオカドリンクも飲み放題です。

甜點菜楼 ルミネエスト新宿
<下に続く>

新宿で人気のおすすめスイーツビュッフェまとめ

東京の中心である都心新宿のスイーツビュッフェは、1000円代のリーズナブルなものから4000円以上する贅沢なものまで様々。
スイーツメインのビュッフェでもフードメニューが充実しているところもあるし、スイーツビュッフェと銘打っていないところでもスイーツが充実しているところもあります。

幅広い価格帯と個性的なお店から好みのスイーツビュッフェを選べるのが新宿の魅力です。
体重や健康のことなどが気になって、普段スイーツを控えているという人も、たまには思いっきりスイーツビュッフェで甘いものを堪能してみてもいいと思いますよ?

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line