どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/04

広島で人気のおすすめ絶景スポット20選!フォトジェニックな穴場も紹介

風光明媚で温暖な気候の瀬戸内海に面する広島県は自然に恵まれた絶景スポットの宝庫といえます。
また海辺からの景色だけでなく、山頂や高台から眺める景色も豊富にあり、フォトスポットに事欠かないことでしょう。

ここではその中から厳選して20箇所をご紹介していきます。

Large fezbot2000 57k5vcagqee unsplash  1

広島で人気のおすすめ絶景スポット20選

広島の絶景スポットをご紹介していきます。
たくさんある中から厳選して以下20箇所を見ていきましょう。

  1. しまなみ街道・因島大橋
  2. 鞆の浦・福禅寺
  3. 宮島・厳島神社
  4. 阿伏兎観音
  5. 帝釈峡
  6. 弥山展望台
  7. 灰ヶ峰
  8. アレイからすこじま
  9. 尾道・千光寺
  10. 高見山(瀬戸内海国立公園)
  11. 三段峡
  12. 大崎上島・中ノ鼻灯台
  13. 仙酔島
  14. 竹原町並み保存地区
  15. 瀬戸田サンセットビーチ
  16. 福山グリーンライン
  17. 縮景園
  18. 福桝川大橋
  19. 高谷山展望台
  20. 生口島

しまなみ街道・因島大橋【瀬戸内海屈指の絶景ポイント】

広島尾道市から愛媛県今治市までを繋ぐ、しまなみ海道はサイクリングロードとしても有名な広島の絶景スポットです。
しまなみ海道は正式には西瀬戸自動車道といい、車でも自転車でも通行できます。

橋の上から自転車に乗りながら海や島を眺めるのも爽快ですが、島の展望台から橋を望んでもまさに絶景と言える景色が楽しめます。

しまなみ街道・因島大橋

鞆の浦・福禅寺【ドラマや映画のロケ地として有名な絶景ポイント】

広島県福山市にある鞆の浦はその素晴らしい絶景と昔ながらの街並みが残る港町です。
広島県での映画やドラマの撮影地としてもよく使われることで有名です。

特に福禅寺にある客殿・対潮楼から眺める鞆の浦の景色は絶景と名高く、毎年多くの観光客がこの絶景をカメラに収めようと広島県外から訪れます。

鞆の浦・福禅寺

宮島・厳島神社【広島の絶景ポイントの代表格】

広島にある絶景で最も有名であるといっても過言ではないのが宮島・厳島神社の大鳥居です。
満潮時には柱の根元が海中に沈み、海面に浮かぶようになる大鳥居の姿は、広島だけでなく日本三景に数えられる絶景となっています。

干潮時には海面が下がり大鳥居の根元まで歩いていくこともでき、下から大鳥居を眺めるのもまた楽しみのひとつです。
広島県に来たらぜひ立ち寄ってみて下さい。

宮島・厳島神社

阿伏兎観音【絶壁から眺める絶景】

切り立った崖の上に赤い御堂がポツンと建てられた阿伏兎観音堂は瀬戸内海を一望できる広島・福山の絶景スポットとなっています。
安産・子育ての観音様が祀られているこの観音堂は、瀬戸内海に向けて切り込むように建てられており、まるで空中に投げ出されたような感覚で絶景の広島の海を眺めることができます。

広島・阿伏兎観音の姿はすでに江戸時代に浮世絵師の安藤広重の手によって描かれており、広島県の歴史的な遺産としても知られています。

阿伏兎観音

帝釈峡【広島県の神秘的な絶景ポイント】

広島・島根・鳥取の三県にまたがる帝釈国定公園にある渓谷・帝釈峡は全長18kmにも及ぶ巨大な広島の絶景スポットです。
広島県神石郡の切り立った渓谷に挟まれたその風景はまさに自然の神秘というべき絶景です。

広島市内からはやや離れていますが、一度足を運んでみて損はない絶景スポットといえるでしょう。

帝釈峡

弥山展望台【瀬戸内海が見渡せる広島県の絶景ポイント】

広島県廿日市市にある標高535mの弥山は大きい岩に囲まれた山頂から広島の町やや瀬戸内海を一望することができます。
霞がかった遠くの島々まで見通すことできるので、広島の厳島神社にいった際にはこちらにも立ち寄りたい絶景スポットです。

ロープウェイで山頂付近の絶景ポイントまで上がれますが、ロープウェイ乗り場から山頂まで約20分くらい歩きますので運動靴を履いて登ったほうがよいでしょう。
山頂には屋根付きの休憩所がありますので、お弁当や広島名物のもみじまんじゅうを持っていって食べながら絶景を楽しむこともできます。

弥山展望台

灰ヶ峰【最高の広島夜景が楽しめる絶景ポイント】

中四国における三大夜景のひとつと言われているのが広島県・灰ヶ峰からの夜景です。
車で約20分〜30分くらいで頂上付近に行くことができ、頂上からはこれぞ絶景というべき広島県呉市の夜景が目の前に広がります。

また絶気なのは夜景だけではありません。
昼間でも広島・呉の港や街が一望でき、夕焼けや朝方の景色もまた素晴らしい絶景を見ることができます。

灰ヶ峰

アレイからすこじま【写真マニア垂涎の絶景】

国内唯一の潜水艦が見られる絶景スポットとして有名なのが広島県呉市にあるアレイからすこじまです。
広島県の絶景フォトスポットとして近年になり人気が高まりつつあります。

巨大な艦隊や潜水艦が海に浮かぶ光景は壮観で、特に夕陽が出てくる時間帯にはシャッターチャンスの連続となります。

アレイからすこじま

尾道・千光寺【歴史の街広島・尾道の絶景ポイント】

広島県尾道市にある千光寺は尾道最大の観光地で、なおかつ絶景スポットの宝庫としても知られています。
千光寺へ続く急斜面から見下ろす広島・尾道の風景はミニチュアのような凝縮感を味わえます。

また千光寺にある鼓岩からはまた違った角度での広島・尾道の絶景を見渡すことができます。
千光寺公園の頂上にある展望台からは広島・尾道の街並みだけでなく桜やつつじ、ふじの花などが季節ごとに見ることができ、お花見スポットとしても有名です。

尾道・千光寺

高見山(瀬戸内海国立公園)【360度見渡せる絶景ポイント】

広島県尾道市にある標高283mの高見山は瀬戸内海国立公園という名称で国立公園として指定されています。
しまなみ街道の途中にある向島から車で15分ほど行ったところにある展望台では360度のパノラマで瀬戸内海の絶景を楽しむことができます。

高見山(瀬戸内海国立公園)

三段峡【海外にも高く評価された絶景スポット】

広島県安芸太田町にある三段峡は切り立った崖と深い原生林に囲まれた秘境感あふれる絶景スポットです。
全長約16kmにも及ぶ渓谷はフランスの旅行誌「ブルーガイド」にも掲載され3つ星を獲得するなど、世界的にも有名な絶景スポットになりつつあります。

三段峡の絶景スポットとしては複数の流れが見られる「姉妹滝」や赤い岸壁を流れる「赤滝」などが有名です。
また黒淵での渡舟に乗って川の上から眺める両側の絶壁は、まさに絶景と呼ぶにふさわしい景色となっています。

三段峡

大崎上島・中ノ鼻灯台【白亜の灯台から見渡す絶景ポイント】

広島県・大崎上島にある中ノ鼻灯台は明治27年に建てられて以降、海上の安全を守りながら現在に至ります。
その灯台は瀬戸内海の穏やかな雰囲気にぴったりな白亜の灯台となっており、写真映えする絶景スポットとなっています。

高台に設置されているため、他の灯台とは違いやや建物自体が低く、中身を覗くことができるようになっております。
また、夕方には海に夕陽の光が海面に反射し、瀬戸内海を行き来する船がシルエットになるため、美しい絶景を見ることができます。

大崎上島・中ノ鼻灯台

仙酔島【西日本屈指の絶景パワースポット】

「仙人が酔うほど美しい」ということから名付けられた仙酔島は、その名の通り、どこを切っても美しい絶景を目にすることができる広島県の無人島です。
特に「五色の岩」と呼ばれる赤・青・黄・白・黒の岩肌は日本で唯一ここでしか見られない絶景です。

また「五色の岩」はマグマが隆起してできており、天地の気が集まる場所として有名な絶景パワースポットにもなっております。

仙酔島

竹原町並み保存地区【アニメにも登場した絶景スポット】

アニメ「たまゆら」の聖地(ロケ地)としても知られている広島県竹原町並み保存地区は別名「安芸の小京都」とも呼ばれており、過去にタイムスリップしてきたような感覚が味わえます。
中でも西方寺・普明閣は絶景で有名な京都・清水寺の舞台のような構造になっており、絶景の竹原の街並みを見下ろすことができます。

竹原町並み保存地区

瀬戸田サンセットビーチ【美しい夕陽が見られる絶景スポット】

広島県尾道市にある瀬戸田サンセットビーチは全長800mにわたる砂浜は沈む夕陽を眺めるのに最適な絶景スポットです。
沖にはテレビ人形劇「ひょっこりひょうたん島」のモデルになった瓢箪島がぽっこりと浮かび、浜には椰子の木が立ち並んでおり、どことなく南国の雰囲気が漂います。

夏は海水浴のほか浜辺脇のテントサイトでキャンプをすることもでき、アウトドア趣味も楽しみながら絶景の海辺の夕陽を眺めることができます。
南海の絶景を手軽に楽しみたい人はぜひ行ってみましょう。

瀬戸田サンセットビーチ

福山グリーンライン【ドライブに最適の絶景スポット】

広島県福山市を走る福山グリーンラインは福山市にある県道251号で、観光目的用に作られた絶景のドライブコースとなっております。
長らくバイクの通行が禁止となっていましたが、2018年6月よりバイクの通行が解禁となり、絶景を目に焼き付けようとするライダーたちで賑わいを見せています。

その人気の秘密はなんといってもやはりグリーンラインから見渡せる瀬戸内海とそこに浮かぶ島々の絶景です。
また、頂上の後山公園展望台からはさらに遠くの四国の島々も見通すことができ、素晴らしい絶景を満喫することができます。

福山グリーンライン

縮景園【日本庭園の粋を尽くした絶景スポット】

浅野藩主の別邸として作られた縮景園は広島市内にあり、広島市内を走る路面電車を使ってアクセスできます。
日本の山並みや水辺などをミニチュアのような縮景園の絶景はまさに日本庭園の真髄と言えるでしょう。

紅葉の時期にはライトアップも施されており、夜には神秘的な絶景をみることができます。
もちろん紅葉の時期以外にも四季折々の花々と木々を眺めることができますのでおすすめです。

縮景園

福桝川大橋【吸い込まれるような絶景スポット】

広島県神石郡神石高原町にある福桝川大橋は全長279mのアーチ橋で、約100mの高さのところに渓谷を跨いでかかっています。
山の中腹に吸い込まれるように作られたトンネルに向かって橋がかかっており、紅葉の季節には特に美しい絶景が期待できます。

橋のたもとには小さな展望台と駐車場が設置されており、橋の絶景を眺めることができます。
福桝川大橋は穴場的な絶景スポットとなりますが、不思議な絶景を見たいという人はぜひ一度訪れてみてください。

福桝川大橋

高谷山展望台【霧の海が見られる絶景スポット】

広島県三次市にある高谷山展望台は別名「霧の海の展望台」と呼ばれており、秋から春先にかけ気象条件が揃った時は絶景の霧の雲海が見られる広島の絶景スポットとして知られております。
主に湿度が高い日11月頃の早朝が絶景の霧の海がよく見られるようです。

高谷山展望台では毎年霧の海フォトコンテストが開催されており、優勝者には賞金100万円など豪華な賞金と広島の名産品が贈られます。
写真の腕に自信あり!という方はぜひ絶景写真の撮影にチャレンジしてみてください。

高谷山展望台

生口島【レモンと芸術の島で味わえる絶景スポット】

瀬戸内海に浮かぶ広島県尾道市の生口島(いくちしま)はレモンの産地として知られており、海岸沿いにはレモン畑が広がっています。
島には全部で17の現代アートオブジェがあり、島全体が美術館というコンセプトになっています。

また近年広島県の「インスタ映えスポット」として有名になっているのが「未来心の丘」の彫刻群です。
白い大理石で作られたモニュメントに囲まれながら庭園内のカフェで絶景の瀬戸内海を眺めると、ギリシャ・エーゲ海やイタリア・シチリア島に来たような錯覚に陥ることでしょう。

生口島・未来心の丘

<下に続く>

広島の絶景スポットは瀬戸内海の穏やかな気候が生み出す芸術

広島の絶景スポットは瀬戸内海の穏やかな気候が生み出す芸術
広島は温暖な瀬戸内海に面しているため、非常に美しい絶景を見られるスポットがたくさんあります。
また広島は古くからの寺院や神社などが点在し、歴史のある街並みもまた広島の魅力のひとつです。

中国地方に訪れた際はぜひ広島の絶景ポイントに足を運んでみて下さい!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line