どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/01

シンガポールで人気のお土産おすすめ32選!【お菓子・雑貨】

旅行や出張などで海外に行くと、お土産選びに悩みませんか?
あげる相手の好みに合うものを選んで喜んでほしいですよね。

シンガポールのお土産のおすすめ商品を紹介します。
定番のお菓子から女子に人気の雑貨などいろいろありますよ。

Large joshua ang gf kqxhu py unsplash

シンガポールのお土産におすすめのお菓子22選

シンガポールのお土産お菓子

TWGの紅茶

シンガポールの高級紅茶 TWGシリーズ 並行輸入品 (1837 Black Tea(1837ブラックティー1箱*ティーパック))
2530円

シンガポールのお土産として人気の高いTWGは、紅茶の高級ブランドです。
世界中から厳選した葉や花を使ってブレンドした紅茶を数多く取り扱っています。

ティーバッグも手縫いの綿素材でできていて、パッケージも高級感のあるものばかりなので、どれを選んでも喜ばれるお土産です。
中でも人気なのが、ベリーやキャラメルなどがブレンドされたブラックティーです。

他にも柑橘系の果物などをブレンドした香り豊かなフレンチアールグレイなど種類がたくさんあります。
紅茶好きの方にはとても喜ばれるお土産です。

日本で買えるものもありますが、シンガポールで買った方が断然お得なので、自宅用のお土産に買っておくのもいいですね。

TWGのマカロン

紅茶が有名ですが、マカロンもおすすめです。
高級紅茶ブランドなので、マカロンにも茶葉が入っていてとても美味しく、紅茶にもよく合います

全部で11種類の味があり、時期によって限定のものが登場することもあります。
6個、12個、24個入りがあるので、あげる方に合わせて選べますね。

見た目もカラフルで可愛いマカロンは女性にも人気のお土産です。
こちらもシンガポールに行ったらぜひチェックしたいですね。

賞味期限は3日と少し短いので、帰ったらすぐに渡せる人へのお土産にしましょう。
日持ちしないのでシンガポールから帰るときに空港で買うのがおすすめです。

お土産名 個数 値段 日持ち
TGWのマカロン 1個 2,0SGD(160円) 商品により確認

ブンガワン ソロのお菓子

シンガポールのお土産で大人気!Bengawan Solo(ブンガワンソロ)Pineapple Tarts パイナップルタルト(REG)1個
5530円

旅行のお土産としてだけでなく、地元のシンガポールの人にも人気があります。
店舗が40以上ありますし、国際空港にも店舗があるので、購入しやすいお土産です。

程よい甘さで日本人の口にも合うので、お土産としても人気のお菓子です。
お土産として人気なのが、可愛い缶に入ったものです。

ピーナッツやクランベリーアーモンドなどの種類があり、味も香りもいいクッキーです。
甘さ控えめなので食べやすく、あげる人を選ばないのでおすすめです。

見た目も可愛い缶に入っているので、女性へのお土産としても喜ばれますし、食べ終わったあとに缶を使えるのでおすすめです。
他にも地元のシンガポールの人にも愛されている、パイナップルタルトなどいいですね。

お土産名 個数 値段
缶入りクッキー 1個 20,80SGD(1660円)

ヤ クン カヤトーストのクッキー

ココナッツミルク、砂糖、卵を混ぜたカヤジャムをトーストに塗ったもので、シンガポールで朝食の定番として親しまれています。
コーヒー、半熟卵と一緒に食べるのがシンガポールの定番です。

小分けになっていて価格もお手ごろなので、会社の人や友人など何人かにお土産をあげたいときにもおすすめです。
味もリッチなバター味で定評があります。

また、保存料、香料、着色料を使用していないので、少しこだわりたい人にもおすすめです。
シンガポールのヤクンカヤトーストの店舗やスーパーのお土産コーナーでも手に入ります。

お土産名 個数 値段
カヤクッキー 80g 3,40SGD (270円)

キャンデリシャスのお菓子

人気の観光地ユニバーサルスタジオシンガポールにもほど近い場所にあるお店です。
ポップでカラフルでまるでお菓子の国のようなお店です。

たくさんのカラフルな飴がなった大きな木があり、写真映えするスポットとしても人気です。
店内にはキャンディやチョコレートなどカラフルで可愛いお菓子がたくさんあります。

見ているだけでも楽しくどれをお土産にしようか迷ってしまいますね。
パッケージもカラフルで可愛いので、お土産にもぴったりです。

可愛いもの好きな方やお菓子好きな方へのお土産にすれば、きっと喜ばれるでしょう。
Tシャツなどが売っているお土産コーナーもあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

Le Café パイナップルタルト

お土産として人気があり味にも定評があります。
Le Caféの店舗でのみ販売されていて、空港などには置いていないので特別感がありますね。

シンガポールには3店舗あるので気になる人は探してみましょう。
ごろっとした丸みのある形で、中にはぎっしり具が入っているので満足感もあります。

外側の生地はほろほろとしていて、口に入れるとバターの香りと味がいっぱいに広がります。
中のパイナップルフィリングも甘酸っぱくてとても美味しく、シンガポールに住む日本人にも人気です。

賞味期限は6週間あるのでお土産としても渡しやすいですね。
お土産にはボトルに入ったタイプがおすすめですが、生地がやわらかく崩れやすいので、逆さにしたりせずできれば手荷物で丁寧に持ち帰りましょう。

お土産名 個数 値段 日持ち
パイナップルタルト 10個入り 9SGD (720円) 6週間

ティラミスヒーローのティラミス

シンガポールの人気スイーツで、日本でも催事やオンラインショップでとても人気となっています。
かわいい猫のイラストが描かれた瓶に入っているティラミスです。

ティラミスヒーローの文字と、お店のキャラクターであるアントニオヒーロー君の絵が描かれています。
見た目も可愛いですし、食べ終わったあとの瓶も使えるのでおすすめのお土産です。

シンガポールでしか手に入らない瓶はお土産としても価値がありますね。
見た目だけでなく味も良く、甘すぎずにふわわふとしたスイーツ好きの人も気に入る美味しさです。

ティラミスヒーローの種類 個数 値段
ミニヒーロー 50ml 1個 3.50SGD (280円)
ママヒーロー 150ml 1個 7.50SGD (600円)
パパヒーロー(大) 1個 17SGD  (1360円)

ラピス サグ

シンガポールの街中の多くのお菓子屋さんで売られているピス サグもお土産としておすすめです。
カラフルな見た目が特徴的で国内では定番のお菓子です。

もちもちとした食感で、日本で言うういろうのような食感です。
香りは海外を感じられるココナッツの香りで、ちょっと珍しいお土産として人気です。

カラフルな見た目が写真映えするだけでなく、そのもちもち食感はくせになります。
お土産としてわたしてもいいですし、来客時にお茶やコーヒーと一緒に出すのもおすすめです。

お土産名 個数 値段
ラピス・サグ 1個 1SGD〜 (80円〜)

マーライオンクッキー

[シンガポールお土産] マーライオン マカデミアナッツクッキー 1箱 (海外 みやげ シンガポール 土産)
1568円

シンガポールの有名な観光スポットでもあるマーライオンの形をしたクッキーは、一目でシンガポールとわかるのでおすすめです。
クッキーなら個包装になっていて、数もたくさん入っているので、職場などで配りたいときにもおすすめのお土産です。

シンガポールのスーパーなどでも気軽に手に入るのも魅力ですね。
味にもいくつか種類があり、マカダミアナッツや南国らしいマンゴーフレーバーなどもあります。
お土産に迷ったらこれを買っておくと安心です。

お土産名 個数 値段
マーライオンクッキー 1箱 6,25SGD (500円)

プラウンロール

シンガポール 土産 シンガポール チリプラウンロール 1箱 (海外旅行 シンガポール お土産)
963円

えびのすり身入りの揚げ春巻きのようなスナック菓子です。
地元でも人気のスナックで、空港でもお土産用に売っていますが、地元のスーパーなどでも手に入ります。

マーライオンなどのイラストが入った箱入りのものもあり、シンガポールらしくていいですね。
小袋に入っているので、何人かに分けてあげたいときにもおすすめのお土産です。

スナック菓子なので、ビールなどのお酒にもよく合うので、お酒好きの人や男性へのお土産にもおすすめです。
シンガポールのお菓子は甘いものが多いイメージですが、これなら甘いものが苦手な人にも喜んでもらえます。

お土産名 個数 値段
プロウンロール 小袋1個 1SGD~(80円〜)
プロウンロール 1箱 5SGD~(400円〜)

ドライマンゴー

大容量 7D ドライマンゴー 200g ×2袋 【送料無料】【まとめ買い】国内初 正規輸入品200g 通常商品70gの2.8倍 うれしいノンコレステロール!
1980円

シンガポールでは多くのドライフルーツが売られています。
おやつとしてもいいですし、おつまみにもなるのでおすすめのお土産です。

ドライマンゴーは人気が高く、南国感があるのでお土産におすすめです。
シンガポールのスーパーに行けばたくさんの種類のドライフルーツが売っていると思うので、いろいろなものを試してみるのもいいですね。

ジップロック付きで小分けになっていますし、価格も手ごろなのでたくさん買って配るときにもおすすめのお土産です。

お土産名 個数 値段
ドライマンゴー 1袋 2SGD~(160円〜)
ドライマンゴー 1箱 3SGD~ (240円〜)

クエ

クエ(Kueh)はシンガポールのストリートフードの代表というべきお菓子で、日本で言う「お餅」や「お団子」などの「和菓子」的な、日常でよく食べられているようなお菓子のことをいいます。
一般にひとくち大のちいさなお菓子を指しますが、焼いたり蒸したり、揚げたり茹でたりとお菓子の製造過程は色々。

マレー風のレシピのクエはココナッツ風味のものが多くあり、カラフルな見た目も華やかなお団子やお団子風です。
紫色のヤム、パイナップルやマンゴーなどの南国フルーツなどを加えたもちもちの生地の中身は日本人が食べ慣れているような餡なので、どなたの口にもあいますし、シンガポールらしいのでお土産に喜ばれるでしょう。

シンガポールの旅の楽しみのひとつはやっぱり食べることなので、カフェやレストラン、屋台で美味しいクエに出会えると良いですね。

ラッフルズホテルのカヤジャム

カヤトーストの項でもご紹介したカヤジャムは、ココナッツミルクに卵と砂糖、パンダンの葉で香りをつけて煮込んだ、ココナツミルク味の白あんやカスタードクリームのような甘い香りのスプレッドです。
パンダンの葉(パンダンリーフ)は、タコの木科の植物で独特な甘い香りがあり、シンガポールではお菓子の色や香り付けのほかにも、ご飯と一緒に炊き込んだり、お茶に加えたりして日常的に食されています。

ラッフルズホテルブランドのカヤジャムは、原材料にタピオカでんぷんが加えられていますので、コクがありもちっとしたテクスチャーです。
スーパーなどで色々なブランドのカヤジャムが売られていますが、中には家畜伝染予防法により輸入が規制されており、日本への持ち込みができないものがありますのでラッフルズホテルのものがおすすめですよ。

お土産名 個数 値段 日持ち
ラッフルズホテルのカヤジャム 1瓶200g 10,90SGD (870円) 1年

メリッサのシンガポールセサミクッキー

ごまのトッピングされた香ばしい味のクッキーは、食べやすくどなたにも喜ばれるシンプルな味の定番のお土産です。
さくさくの生地で出来たごま入りクッキーは、素朴でころんとした形もかわいく、シンガポールでは現地でも人気のあるお菓子なのだとか。

色々なメーカーから出ていますが、なかでもメリッサのプラナカンクッキーと言われるプラナカンシリーズは、愛らしいパッケージも人気のお土産となっています。
プラナカンとは、15世紀頃にシンガポールやマレーシアに移住した中華系移民のことを指しますが、その子孫は現地の文化やヨーロッパ文化との交わりによって新しい生活様式や文化を築きあげました。

メリッサは日本人オーナーの経営するお店ですので、日本人のツボを押さえたかわいいお土産や、パッケージも素敵な個包装のお菓子など、お土産向きの品がたくさん揃っていますよ。

お土産名 個数 値段
プラナカンクッキー 18個 6,50SGD (520円)

マーライオンアーモンドチョコレート

やはりシンガポールらしいということで押さえておきたいお土産用のお菓子は、マーライオンのチョコレートです。
マーライオンの形をしたミルクチョコレートの中には、アーモンド・マカダミアナッツ・ヘーゼルナッツなどのナッツが入っています。

マーライオンチョコレートは個包装になっているので、バラマキ用のお土産として、他のお土産と一緒にいくつかまとめて小さくラッピングして渡すのも良いアイデアですね。
昔ながらのいかにも観光客向けのお菓子パッケージが、アジアの一国シンガポールらしく、「海外旅行のお土産」的で最高です。

お土産名 個数 値段
マーライオンチョコレート 1箱 10個入り 5,80SGD(470円〜)

シンガポール限定味のプリッツ

日本人にはおなじみのスナック系お菓子、グリコのプリッツですが、アジア各国に工場が有り、思いがけない地元オリジナルの味を見つけることがあります。
日本のお菓子が海外で愛されて味の進化を遂げているのは、日本人としても嬉しいことですよね。

シンガポールのスーパーマーケットなどで手軽に買える、地元味のプリッツにはピザ味、スイートコーン味、サークリーム&オニオンなどの比較的味の想像のできるものから、タイのトムヤム味、タイホットチリ味、プレーンソルトなど冒険系の味まで色々と揃っています。

スーパーのお菓子はお値段が手頃なので、何種類かを購入してお友達のお土産にすると喜ばれそうですね。

お土産名 個数 値段
プリッツ各種 1個 0,95SGD(76円)

ハローパンダ

スーパーマーケットで手軽に購入できて現地の人にも人気のある日本のメーカーのお菓子に、ハローパンダがあります。
こちらのハローパンダは、日本のお菓子メーカー明治製菓から発売されているのですが、日本では売られていません。

パンダを模ったビスケットの中にミルクチョコレートやストロベリーチョコレート、抹茶チョコレートなどが入っているお菓子で、味はロッテのコアラのマーチに似ています。
日本以外では東南アジアを始めヨーロッパ諸国でも売られているお菓子ですが、可愛らしいのでお子様のお土産としてもおすすめです。

お土産名 個数 値段
ハローパンダ 10パック 6.50SGD (520円)

林志源のポークジャーキー

美味しいジャーキーのお店といえば、人気なのがこちらの林志源(Lim Chee Guan)です。
シンガポールで一番美味しいとも言われているジャーキー屋さんで、甘い味付けのポークジャーキーがいちばん人気。

ジャーキーは大判の四角いカットのものを量り売りで買うことが出来ます。
100gで1〜2枚、300gで4〜5枚ほどですが、ポークとビーフなどいくつかの種類をまとめ買いすることもできますので、お土産にはお好きなものや興味のあるものをいくつかピックアップしてみるのがおすすめです。

また、日本への肉製品の持ち込みは制限されていることから、お土産に持ち帰るときには申請が必要となりますのでご注意くださいね。

お土産名 個数 値段
林志源ジャーキー 100g 10SGD〜(800円〜)
林志源ジャーキー 300g 15SGD〜(1280円〜)

五谷豊(Wugufeng)のパイナップルケーキ

もともと台湾のお土産として定番のパイナップルケーキですが、その人気はシンガポールでも健在で、シンガポールでも様々なブランドやメーカーから登場しています。
そんなパイナップルケーキの中でも、スーパーで手軽に購入が出来て、なおかつパッケージがお土産に向いていて可愛らしいのは、五谷豊のパイナップルケーキです。

五谷豊パイナップルケーキは生地がしっとりとしていて、中のパイナップルジャムはどっしりとたっぷり入っていますが、くどくない甘さが人気のお土産となっています。

お土産名 個数 値段
五谷豊のパイナップルケーキ 2個 6SGD (480円〜)

アンリ・シャルパンティエの焼きシンガポールスリングフィナンシェ

ドライジンベースのチェリーカクテル、シンガポールスリングはシンガポール生まれのカクテルとして有名です。
日本の老舗洋菓子ブランドであるアンリ・シャルパンティエがシンガポール国内に3店舗も出店していることはご存知でしょうか。

そのアンリ・シャルパンティエにはシンガポールのお店でしか購入できない限定商品の「シンガポールスリング味のフィナンシェ」があり、上品で芳醇な香りがさすが高級洋菓子店の味と好評です。
少しお値段は高いのですが、特別な方に送るお土産としていかがでしょう。

お土産名 個数 値段
焼きシンガポールスリングフィナンシェ 1箱12個入り 40SGD(3200円〜)

マーライオングミ

シンガポールには数あるマーライオンを模ったお菓子ですが、可愛らしいキャラクターになったマーライオンのパッケージのグミもお土産にぴったりです。
あまり日本のお菓子メーカーにはない、カラフルな色も外国のお土産という風情で見ていてテンションが上がります。

マーライオンキャラクターがかわいいので、仲の良い女友達のお土産やお子様のいるご家庭にも喜ばれそうですね。
ゆるい感じのマーライオンの形も味があって、お土産に手頃なパッケージの大きさと、プチプライスなのもうれしいお菓子です。

お土産名 個数 値段
マーライオングミ 1袋20g 4SGD (320円〜)
<下に続く>

シンガポールのお土産で女子におすすめの雑貨10選

シンガポールのお土産雑貨

プラナカン雑貨

プラナカン ビーズサンダル B-5 サイズ 7 (25.5cm) 2E
13800円

カラフルで華やかな独特のデザインが特徴のプラカナン雑貨もシンガポールのお土産として人気があります。
アジアの雰囲気とヨーロッパの雰囲気が融合しオリエンタルな雰囲気で、おしゃれな雑貨は日本ではなかなか見ないデザインです。

バラや牡丹といった花や鳳凰や鶴といった縁起の良い柄が多く描かれ、上品さと女性らしさがあって、年上の方へのお土産にもいいですね。
インテリアにも使えるマグネットや小物、ひとつでアクセントになるサンダルやハンカチ、アクセサリーもお土産として人気です。

最近ではポーチやマスキングテープなど、日常的に使える実用性のあるものにプラカナン柄が使われていて、文房具や雑貨が好きな人へのお土産にもおすすめです。

エリップスのヘアトリートメント

エリップス(ellips) ヘアビタミン洗い流さないヘアトリートメント全種5枚セット[海外直送品] (全種各1枚)[並行輸入品]
1180円

バリ島で生まれたヘアケアアイテムで、カプセルに入った洗い流さないタイプのヘアトリートメントオイルです。
日差しの強いバリの女性の髪の毛のダメージを防ぐヘアトリートメントで、日本人女性へのお土産としても人気が高まっています。

カプセルに入ったオイルを髪の毛になじませるだけで、ヘアケアができます。
小分けになっているので、場所もとらずあまり荷物にもならないので、持ち帰りやすいですね。

色が5色あり、それぞれ香りや効能に違いがあります。
カラーなどで傷んだ髪にはピンク、なめらかなツヤのある髪に導くオレンジ、黒髪用のブラックなど、お土産をあげる人に合わせて選べます。

日本で購入するよりもシンガポールの方が安く手に入るので、自分へのお土産にもいくつか買っておいてもいいですね。

アーユルヴェーダ石鹸

MEDIMIX メディミックス アーユルヴェディック ナチュラルグリセリン 3個入り  125g
915円

世界三大医学のひとつで、5000年以上の歴史がある伝統的な医学をもとに作られた石鹸です。
心と身体のバランスを整えて、病気になりにくくするという考えのもと薬草などを使った治療が昔から行われていました。

アーユルヴェーダ石鹸は天然の植物やハーブ由来の成分が多く配合されていて、お肌にもとてもいい石鹸です。
シンガポールではこの石鹸が1個約8円というとてもお手ごろな価格で手に入るでのお土産として人気です。

いくつか種類があり1個160円ほどの高級白檀オイルを使って作られたものは、とても香りがよく何度もリピートする人もいるほどの人気で、お土産にも喜ばれそうです。
他にも乾燥や肌荒れに効果のあるものや、潤い、美白、アンチエイジングなど女性に嬉しい効果があるものもあります。

それぞれ香りも異なるので、お土産をあげる人に合わせて選べますね。
日本で手に入るものもありますが、シンガポールで買ったほうがとてもお得なので、自宅用のお土産にもおすすめです。

タイガーバーム

【第3類医薬品】タイガーバーム 19.4g ×2
1975円

シンガポールのガイドブックなどにも多く掲載されていて、シンガポールお土産としても定番となっているのが、タイガーバームです。
シンガポールでは万能薬として知られていて、ドラッグストアなどにはほとんど置いてあります。

名前の通り虎柄のパッケージが特徴的で、日本では見かけないオリエンタルな見た目なのでお土産にもぴったりです。
シンガポールで売られているタイガーバームにはいくつか種類があります。

赤いタイガーバームは、塗ると体が温まる温熱作用があり、筋肉痛や関節痛に効果があります。
肩こりなどに悩む方へのお土産におすすめです。

白いタイガーバームは反対に、塗ったところがひんやりとする冷却効果があります。
ミントの香りで鼻づまりや頭痛に効果があります。

ビーズ小物

シンガポールにはビーズを使った可愛い小物もお土産として多く売られています。
アジアンな雰囲気もあり、カラフルで可愛い小物はおしゃれな女子にもおすすめのお土産です。

ビーズ小物はどれもとても細かくて、シンガポールの職人さんがひとつひとつ手作業で作り上げたものもあり、その美しさは思わず見入ってしまいます。
ビーズの刺繍が入ったポーチや小さめのバッグなどがおすすめです。

お店によってはコスメポーチやペンケース、ブックカバーなどいろいろあるので、お土産をあげる相手が喜びそうなものを選べますね。

プラナカン陶器

プラナカン カムチャン (M ) (ホワイト)
3200円

雑貨も紹介しましたが、プラカナンは陶器もお土産として人気です。
カラフルで見ているだけでも可愛い陶器がたくさん売られています。

ピンクやイエローなどの淡いパステルカラーのものも多く、女子に人気のシンガポールお土産です。
カムチェンという蓋の付いた陶器の容器は、持ち帰りやすい小さめのサイズもあって人気です。

アクセサリーなどの小物を収納するのに便利ですね。
他にもスプーンやマグカップ、お皿やティーセットなどいろいろな種類があります。

シンガポールボールペン

シンガポールお土産 マーライオン ボールペン
918円

シンガポールのお土産にマーライオンシンガポールの国旗やロゴが入ったボールペンもおすすめです。
ボールペンなので誰でも使いやすいですし、見た目もシンガポールらしさがあってお土産にぴったりです。

キャップの部分がマーライオンになっていて普段使いもしやすい落ち着いたおしゃれなデザインのものから、カラフルでポップなデザインのものまであります。
何本かセットになっているものもあるので、職場や学校などで配るのにもおすすめです。

シンガポール限定のスターバックスタンブラー

シンガポールのチャンギ国際空港のスターバックスで購入できるシンガポール限定のタンブラーもお土産としておすすめです。
シンガポールのシンボルであるマーライオンはもちろん、シンガポールフライヤーなどが描かれていて、クリアでおしゃれなデザインです。

スターバックス好きの人はもちろん、おしゃれ女子にもおすすめのお土産です。
同じくシンガポール限定のマグカップもあるので、お好きな方を選べますね。

ジャマル カズラ アロマティックスの香水瓶

シンガポールでも知名度の高いジャマル カズラ アロマティックスというお店の香水瓶がとても可愛くて、女性におすすめのお土産です。
シンガポールのガイドブックなどを見ればほとんどの本に載っているほどの人気です。

ガラスの色とりどりの瓶は見ているだけでも可愛くて、インテリアとしても楽しむことができます。
香水瓶だけをインテリアとしてお土産にすることもできますし、香水も選んで購入して入れることができます。

香水と瓶を別々に持ち帰ることも可能なので、お土産をあげる人に合わせて選べるのがいいですね。
香水もとても種類がたくさんあって迷ってしまうので、お土産をあげる人が決まっている場合は、好みの香りをあらかじめ聞いておくといいかもしれません。

<下に続く>

シンガポールで人気のお土産スポット13選

シンガポールのお土産スポット

ムスタファ センター

リトルインディアにある大型のショッピングセンターで、シンガポールでお土産を買うならまずここがおすすめです。
とにかく広くて品ぞろえが豊富で、お土産で定番の食品や雑貨だけでなく、文房具や衣料品、調味料などなど、なんでもあります。

いろいろな人にお土産を買いたいときもここに来れば一度に揃いますね。
シンガポールに住む人も訪れるショッピングセンターで、価格もとても安いです。

24時間営業しているので、いつでも好きな時間に好きなだけお土産選びをすることができます。

ムスタファ センター

ショップス アット マリーナ ベイ サンズ

2010年にオープンしその独特な形も有名な観光スポット、マリーナベイサンズに併設されたショッピングセンターです。
その規模はシンガポール国内でも最大級で、ブランドショップも多く入っています。

レストランやフードコートもあって、噴水のショーなどが楽しめる広場もあり、お土産だけでなくショッピングや観光として訪れるのもおすすめです。
お土産品は屋上にあるインフィニティ・プールの隣にあるお店や、タワー2にあるお土産店などでシンガポールのオリジナルグッズなどを購入することができます。

ショップス アット マリーナ ベイ サンズ

アイオン オーチャード

アイオン オーチャードには約350もの店舗があり、高級ブランドから100円ショップまでいろいろなお店が入っているショッピングセンターです。
お土産にもおすすめの可愛い雑貨があるショップもあります。

飲食店もあるので、ゆっくりショッピングをしてお土産もゲットしたいという方にもおすすめのスポットです。

アイオン オーチャード

サンテック・シティ・モール

シンガポール国際会議場や展示場、オフィスのあるサンテックシティの低層階にある大きなショッピングモールです。
モールの中央にはギネスにも認定されている世界最大の噴水があり、噴水めぐりのツアーも開催されている、シンガポールの見どころのひとつです。

高級ブランドショップから、お土産品などローカルなお店まで約380以上の店舗が入っていて、全部見て回ろうと思ったら、1日はあっという間に過ぎてしまいます。
赤ちゃんから子どもまで遊べるプレイグラウンドもあるので、買い物に飽きた子どもも楽しめて、ファミリーにもおすすめのお土産スポットです。

サンテック・シティ・モール

高島屋シンガポール

日本でもなじみのある高島屋のシンガポール店がMRTオーチャード駅から歩いてすぐのところいあります。
高島屋百貨店と専門店が入ったショッピングセンターで、シンガポールに住む日本人はもちろん、観光客にも人気のスポットです。

シンガポールの定番お土産も多く揃い、地下には多くの人でにぎわうスーパーマーケットもあり、食品や調味料系のお土産を探すのにも適しています。

高島屋シンガポール

フラートン・ウォーターボート・ハウス・スーベニア・ショップ

シンガポールと言えばマーライオンですが、マーライオンからすぐのところにあるお土産ショップです。
観光地にも近く、定番のお土産がたくさん揃っているのでおすすめです。

マーライオンの近くということもあって、多くのマーライオングッズが揃っています。
ここでしか買えない限定ストラップなどもあるので要チェックですね。

他にもTシャツやキーホルダーなどなど、約1000点以上のお土産があるので、ここ1カ所でお土産の買い物を済ませられそうです。

フラートン・ウォーターボート・ハウス・スーベニア・ショップ

フェア・プライス

シンガポールのスーパーマーケットで、国内に約90店舗以上ある、シンガポール国民にとってもなじみのある庶民的なスーパーです。
食品系のお土産を探している人にはおすすめです。

価格も安く、ばらまき用のお土産を手に入れることができます
シンガポールならではの、珍しいインスタント食品やお菓子も豊富にそろっているので、見ているだけでも楽しいと思います。

24時間営業で国際空港にも店舗があるので、帰国直前にお土産を買い足したい、というときにも便利ですね。

フェア・プライス

ナイーズ(Naiise)

シンガポールで活躍する若手のデザイナーの作品を多く集めたショップです。
雑貨やアクセサリー、文具や洋服などさまざまなおしゃれなアイテムが揃っていて、デザイン性も高くおしゃれな人へのお土産としてもおすすめです。

約1000以上のデザイナーの作品を扱っていて、シンガポールのアイコンが入ったものもあるので、お土産としても人気となっています。
地元の人も注目するおしゃれショップでは、ちょっと上質なこだわりのあるお土産が欲しい方にもおすすめです。

ナイーズ(Naiise)

メリッサ雑貨(Mellissa Zakka)

シンガポールのお土産品やアジア雑貨を扱うお店で、日本人のオーナーということで、日本人好みのお土産が手に入るので人気です。
日本語話せるスタッフがいるというのも海外旅行に慣れていない人にとっては嬉しいですよね。

マーライオングッズやプラカナン雑貨、お菓子や文具などかわいくておおしゃれなお土産がたくさん。
小分け袋やラッピングなどもしてくれるなど、安心信頼のお店です。

メリッサ雑貨(Mellissa Zakka)

ガーディアン

シンガポールの大手ドラッグストアで、旅行中の困ったときや日用品の買い物はもちろん、お土産購入にもおすすめです。
シンガポールでしか手に入らない、ケア用品などもありますし、日用品も日本にはないデザインのものが多くあるので、実用的なお土産としてもおすすめです。

歯ブラシや体温計、プチプラのコスメ、南国で必須の虫よけグッズも多くありますよ。
いざという時はもちろん、お土産ショッピングにも国民的なドラッグストアが役立ちます。

チャンギ国際空港

4つのターミナルから成るシンガポールのチャンギ国際空港は、すべての搭乗ゲートエリアにお土産を買えるショッピングエリアが設置されているので、最後の買い忘れやゆっくりお土産を見たい場合にも重宝します。
シンガポールのお土産に絶対買いたいブンガワンソロも、全ターミナルに店舗が入っているので、帰国前に立ち寄ってみるのも良いですね。

チャンギ国際空港

Cold Storage(コールドストレージ)

コールドストレージはシンガポール国内でも大手のメジャーなスーパーマーケットで、きちんと整列された商品や、取扱商品に輸入品も多くシンガポール在住の外国人の間でもよく利用されています。

値段設定は地元のスーパーに比べると少し割高ですが品揃えもよく、お土産に向いたパッケージのお菓子や紅茶なども取り揃えています。

Cold Storage(コールドストレージ)

Giant Hypermarket (ジャイアント ハイパーマーケット)

ジャイアントは旅行者にも便利なロケーションにあるシンガポールの大手のスーパーマーケットのひとつです。
巨大ショッピングセンター、サンテック・シティの地下1階にある、ハイパーマーケットというタイプの大型店舗は夜遅くまで営業しているので、買い忘れや旅先で急に必要になったものなどを購入するのにも使えます。

日用品やお菓子などホームセンターのように幅広い商品を取り扱っていますので、お菓子や文具などお土産を探すのにも向いています。

Giant Hypermarket (ジャイアント ハイパーマーケット)
<下に続く>

シンガポールで人気のお土産おすすめ32選!【お菓子・雑貨】のまとめ

シンガポールのお土産まとめ

シンガポールにはお菓子から雑貨までいろいろなお土産があり、日本人好みのものも多くあります。
日本で買うよりもお得にゲットできるお土産もたくさんありますよ。

シンガポールに訪れるときのお土産選びの参考にしてみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line