どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/07

池袋で一人(ひとり)飲みにおすすめのお店20選!【女性/安い/バー】

池袋にある一人飲みを楽しむことができる居酒屋さんは複数あります。
日本酒や焼酎と一緒に魚介料理を楽しんだり、1枚から注文できる焼肉屋さんがあったりと、池袋らしい一人飲み居酒屋が多いです。

今回は一人飲み屋できるおすすめの居酒屋さんを20箇所見ていきます。

Large glass of beer 3444480 960 720  2

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:帆立屋【魚介料理と日本酒なこちら!】

池袋の西口にある魚介料理と一緒に日本酒や焼酎を楽しむことができる一人飲みにおすすめの居酒屋さんです。
お刺身の3点盛りは980円からいただくことができ、牛すじの煮込みは530円から楽しむことができます。

他にもカルビの塩焼きやチョリソーやハムカツやコロッケなどなど、お酒といただける居酒屋メニューが豊富です。
お店はこじんまりとしたテーブル席がありそちらに座ってお酒をいただくことができます。

深夜の0時まで営業しておりますのでお仕事帰りに一人飲みをするのにおすすめの池袋の居酒屋さんです。

<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:立呑処 でかんしょ【1000円分のチケットで100円お得!】

リーズナブルにお酒を楽しむならば、池袋の北口にある立ち飲み屋さんがおすすめです。
こちらはチケットが販売されており、1000円分のチケット購入すると100円ぶんお得になるのでおすすめです。

200円ほどからチューハイを注文できるので、200円300円でお酒を楽しむことができます。
焼き鳥も100円から注文することができ、1000円あれば十分一人飲みを楽しむことができる池袋の居酒屋さんです。

立呑処 でかんしょ
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:ます家【もつ煮込みと一緒にビールでも!】

こちらも池袋の北口にある女性でも一人で気軽に入りやすい飲み屋さんです。
もつ煮込みはじっくりと煮込まれた自慢の料理で390円でいただくことができます。

鶏の唐揚げはガーリックの味で楽しむことができて、小サイズは320円で大サイズは420円でいただくことができます。
串焼きは備長炭で焼き上げる本格的なもので、ビールや焼酎とぴったりです。

お店は池袋の北口から歩いて1分ほどのところにあり、平日は深夜の1時まで、休日は深夜の2時頃まで営業しております。
お仕事帰りに一人飲みするのに最適な池袋の飲み屋さんです。

ます家
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:大都会北口店【24時間営業の激安居酒屋】

24時間で朝までお酒を楽しむことができる始発待ちに最適な一人飲みの居酒屋さんです。
池袋で朝まで時間を潰さなければいけない時や、夜中に飲みに行くならこちらの大都会北口店がおすすめです。

オールタイムかけそばが150円で注文することができたり、500円でハイボール3杯飲むことができたりと、お値段リーズナブルにいただくことができます。
200円や300円で注文できるおつまみメニューが豊富で、お酒と一緒にビールやチューハイを楽しむことができます。

夜の19時までは生ビール150円でチューハイは120円から注文することができます。
仕事が早く終わった時に一人飲みできる場所を探しているならおすすめです。

<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:ひとり焼肉 美そ乃【1切れから楽しめる焼肉屋】

高級なお肉をリーズナブルな値段で食べたいものですが、こちらは黒毛和牛のA5ランクのお肉を取り扱っている専門性の高い焼肉屋さんです。
なんと高級なお肉を一人用のリーズナブルなお値段でいただくことができるお店です。

テーブルに一人用のロースターが置かれており、一切れ二切れから注文して一人飲みで焼肉をいただくことができます。
お値段100円以下でお肉を1〜2枚注文できるシステムで、自分が食べたいお肉をちょこちょこ頼んで一人飲みしながら楽しむことができます。

ひとり焼肉 美そ乃
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:酒場ふくろ【60年以上の歴史ある居酒屋】

池袋の西口にある昼間からお酒を飲むことができるお店です。
創業60年以上の老舗の名店で、店内中央にあるカウンター席に座って一人飲みをすることができます。

ホッピーはビールはもちろんのこと、焼酎や日本酒マッコリなどのお酒が各種取り揃えられております。
平日の午前中はタイムセールでビールが半額の200円で飲むことができます。

煮込み料理や揚げ物などなど、安く注文できるメニューが多いので1000円ちょっとで十分一人飲みできる池袋の居酒屋さんです。

酒場ふくろ
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:かぶら屋【仕事終わりはビールとおでん!】

仕事帰りにおでんや煮込み料理や焼き豚などをリーズナブルな値段で食べたい時におすすめの居酒屋さんです。
おでんは80円からで、煮込みは250円から注文することができます。

池袋に複数の店舗あり、それぞれ夜の23時頃まで営業しておりますので、遅くまでお酒を楽しむことができます。
串焼きやおでんやスタミナ焼きやもつ煮や揚げ物やポテトサラダなどなど、ビールやホッピーといただくには最適なおかずメニューが豊富な池袋の一人飲みにおすすめの飲み屋さんです。

かぶら屋
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:三兵酒店【50円から注文できる飲み屋さん】

1000円あれば十分一人飲みをできる池袋で人気の飲み屋さんです。
瓶ビールとウイスキーと焼酎とワインと日本酒をいただくことができ、おつまみは50円から注文することができます。

日替わりで提供されるおつまみはゆで卵は50円で、きんぴらが150円でシュウマイが200円、人気のじゃがカレーも200円で注文することができます。
期間限定ていただくことができるおでん屋ビーフシチューも300円で注文できるので、とてもリーズナブルな一人飲みにおすすめの居酒屋さんです。

日替わりメニューの他にも缶詰メニューも豊富ですので、気軽で一人飲みを楽しむことができる池袋の飲み屋さんです。

三兵酒店
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:立ち呑み串カツ田中 要町店【大阪の串カツを池袋でも!】

東京でも気軽に串カツをいただくことができるお店はあります。
こちらのお店は一本100円から注文できるリーズナブルな串カツの名店です。

れんこんやにんにくやししとうなどの串カツは100円で注文することができ、カレー玉や豚しそなどは150円で注文することができます。
串カツや紅ショウガなどは120円で注文することができ、一人飲みで1000円あれば十分飲み食いできるお店です。

もちろん大阪の文化と同様、2度漬け禁止のお店ですのでキャベツを使ってソースをつけたりします。

立ち呑み串カツ田中 要町店
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:屋久島【10円から注文できるおつまみがある!】

10円から注文できる激安メニューのあるちょっと珍しい池袋の一人飲み居酒屋です。
10円メニューは枝豆や冷奴やナムルなどなどで、これらはお店のサービスとして一人逸品まで注文することができます。

ちょい飲みセットもあり、チューハイ3杯と400円以下の料理を3品注文することができて2000円でいただくことができます。
カウンター席と二人掛けの座席がありますので、一人飲みをしに行くには最適な池袋の居酒屋さんです。

<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:BAR 2nd Room【じっくりとバーで一人飲みするなら】

静かに大人の雰囲気でお酒を楽しみたいという人に、池袋の西口から5分のところにあるBAR 2nd Roomのバーがおすすめです。
ウイスキーはもちろんのこと、ベルギービールや季節にあったフルーツカクテルをいただくことができます。

カウンター席の他に南国風のソファー席があります。
バーテンダーが作る本格的なお酒をじっくり一人飲みするならば、夜中の3時頃まで営業している池袋のBAR 2nd Roomがおすすめです。

<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:ヘルメスワインコーナー【仕事終わりにお食事とカクテルなら!】

こちらも分厚いカウンターテーブルが特徴的なダイニングバーです。
注文頂いてから作るオリジナルのカクテルは、こだわり深いお食事とも相性抜群です。

和洋中どれもいただくことができ、お仕事帰りにお酒と一緒にお食事を楽しむのに最適です。
メキシカンタコスや唐揚げやオリジナルピザや和牛のシャトーブリアンフィレステーキなどのお料理メニューがあります。

池袋でじっくりとオリジナルカクテルと一緒にワインを楽しむのに最適な一人飲みのバーです。

ヘルメスワインコーナー
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:若大将まつしま【ALL345円均一で飲める居酒屋】

一人飲みで行きたい池袋にある昭和の雰囲気を残した大衆居酒屋さんです。
24時間営業ですので朝までお酒を楽しむことができます。

生ビールにウーロンハイにレモンサワーなどなど、全て345円均一で注文することができます。
冷奴やお刺身の盛り合わせや唐揚げなどなど、これらもすべて345円で注文することができます。

お仕事帰りに行きたい池袋の激安で一人飲みできる飲み屋さんです。

若大将まつしま
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:喜平【おでんとお酒をじっくり楽しむなら!】

池袋でおでんと一緒に生ビールを楽しむのに最適な一人飲み居酒屋さんです。
100円ほどから注文できるおでんメニューと一緒に、ジョッキのビールや日本酒や焼酎やワインやウイスキーを楽しむことができます。

おでんの他にもちょい飲みに最適なおつまみメニューがあります。
東池袋にある老舗の居酒屋さんです。

喜平
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:酒蔵力 池袋西口店【信州のお肉を食べれる飲み屋さん】

信州直送の肉を使って作られる馬刺しや串焼き料理を楽しむことができる池袋の一人飲みにおすすめの居酒屋さんです。
馬刺しや牛刺しなどや、串焼き料理や七輪でいただくことができるん焼肉などがあります。

もつ煮込みやマグロの刺身やイワシの丸干しなどなど、海鮮系のおつまみメニューも豊富です。
ドリンクは生ビールやウーロンハイやカクテル、日本酒や焼酎やウイスキーを注文することができます。

池袋でお肉料理を一人のみで楽しむならばおすすめの居酒屋さんです。

酒蔵力 池袋西口店
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:とある池袋のビストロ酒場Bisrock【パスタとワインを楽しむなら!】

池袋の西口から歩いて2分ほどのところにある古民家を改造したような落ち着いた雰囲気のいい居酒屋さんです。
グループでお食事することもできますが、一人のみでも最適です。

自慢の生パスタを使ったパスタメニューから、じっくりと焼き上げられたロースト肉と一緒に自然派のワインを楽しむことができます。
赤と白ワインやBIOワインなど、日本各地から取寄せている様々なワインをいただくことができるのも特徴です。

深夜の1時まで営業している池袋西口にある一人飲みにも最適なビストロです。

とある池袋のビストロ酒場Bisrock
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:串焼きバル ManSun 池袋西口店【野菜の肉巻きや焼き鳥のお店】

地鶏の焼き鳥を全品100円から注文できるとてもリーズナブルな居酒屋さんです。
野菜を巻いていただくことができる野菜巻き串が150円から注文することはできるので、焼き鳥屋串焼きを楽しむのに最適なお店です。

トマトやアスパラ、ズッキーニやししとうなどの野菜をそのままお肉で巻いていただくことができます。
お値段も100円や200円で注文できるメニュー豊富ですので、一人飲みでリーズナブルにお酒を楽しむことができます。

串焼きバル ManSun 池袋西口店
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:三福【1000円あれば十分飲み食いできる!】

池袋で気軽に焼き豚をいただくことができる老舗の居酒屋さんです。
焼き豚は一本140円から注文することができて、盛り合わせで5本700円で注文することができます。

ホッピーやチューハイなどと一緒に、もつ煮込みや日替わりのお刺身や唐揚げなどの揚げ物を注文することができます。
1000円あれば十分飲み食いすることができてしまう池袋でおすすめの一人飲み居酒屋さんです。

三福
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:築地銀だこハイボール酒場【銀だこと一緒にハイボールなら!】

銀だこの飲み屋さんで有名な築地銀だこハイボール酒場も池袋にあります。
たこ焼きと一緒にハイボールをいただくことができる人に飲みに最適な飲み屋さんです。

お馴染みの銀だこのたこ焼きメニューを注文して、強炭酸にもできるハイボールを注文することができます。
お店は池袋の駅の近くにありますので、夜の23時までカウンター席などでちょい飲みをすることができます。

築地銀だこハイボール酒場
<下に続く>

池袋で人気の一人(ひとり)飲み:バーンカオケン【タイ料理と一緒にちょい飲みできる】

池袋で少しディープの店に行きたいならば、タイ料理の専門店であるバーンカオケンがおすすめです。
ランチタイムはお弁当も販売しているお店でもあり、ビジネス街のサラリーマン達も人気があります。

夜は23時30分まで営業しており、タイ料理とお酒で一人飲みを楽しむことができるお店です。
椅子も置いてありますが、カウンターテーブルでビールやハイボールなどと一緒に、タイの煮込み料理や定番の蒸し鶏などを立ち飲みで注文することができます。

バーンカオケン
<下に続く>

池袋でおすすめの一人飲みスポットに行こう!

池袋でおすすめの一人飲みスポットに行こう

池袋には駅の近くに非常にたくさんの一人飲みできる居酒屋さんがありました。
西口にも東口にもどちらにも飲み屋さんが多いので、お仕事帰りや終電を逃した時などにお食事とお酒を楽しむのに最適です。

女性でも気軽に入ることができる一人飲みのお店もあったので、カジュアルにビストロ料理を楽しむことができるお店や銀だことハイボールを楽しむお店に挑戦してみてはいかがでしょうか。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line