どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/06

シンガポールのおすすめカジノ5選! 年齢や服装、注意点など!

シンガポールで初めてカジノを楽しむ場合には、分からないことがたくさんあるはずです。
ルールや注意点など、事前に覚えておくべきポイントはたくさんあります。

まずはこれから説明する内容を確認して、楽しく、そして熱いシンガポールのカジノを堪能しましょう。

Large cards 1030852 640  1

シンガポールのカジノ事情

まずはシンガポールのカジノ事情について理解しておきましょう。
シンガポールのカジノ事情を次のようになっています。

入場制限と年齢

シンガポールでは成人は、21歳です。
日本では成人は20歳なので、初めてシンガポールを訪れてカジノをするときには間違えてしまうはずです。

必ずこの21歳と言うシンガポールの成人年齢だけは理解しておきましょう。
もちろん、21歳未満はカジノへの入場ができません。

また、シンガポールのカジノでは、基本的には入場料が発生します。
平均的には日本円で8,000円ほどですが、これはギャンブル依存症を抑えるための対策です。

ただ、この8,000円を支払っておけば24時間以内であれば何度でも再入場することができるようになっています。
さらには本人確認も運転免許証が必要など、徹底しているのがシンガポールのカジノです。

服装&ドレスコード

服装はそれほど大きな規制はかかっていません。
サンダルでも短パンでも、ノースリーブのシャツでも問題ありません。

しかし、ホテルによっては短パンやサンダルが駄目なホテルもあります。
ホテルによって大きく異なりますので、必ず事前に確認しておきましょう。

こうした格好の場合には、完全にカジノの入ることはできません。
こうしたドレスコードに関しては、ホテルによって違うことは理解しておくべきです。

せっかくシンガポールのカジノに来たのに、カジノに入場できないということにならないためにも、ドレスコードはしっかり確認しておきましょう。

男性編

男性の場合にはシンガポールのカジノで遊ぶ場合、どのような服装が望ましいのでしょうか。
この男性に最適な服装を知っておけば、シンガポールのカジノ、ほぼどこでも出入りすることができますので、必ず抑えておきましょう。

男性の場合は、袖付きのシャツ、そしてスラックスなどの長ズボン、さらにはカジュアルな革タイプの靴やスニーカーを準備しておけば、まずカジノへの入場を断られることはないでしょう。
しかし、タンクトップやノースリーブのシャツ、さらには短パンやサンダルなどの格好の場合には、入場を断られることがあります。

必ず注意しておきましょう。

女性編

女性の場合にはどのような服装などが適切なのでしょうか。
実は、男性よりも女性の方が注意が必要かもしれません。

実はシンガポールのカジノでは、男性よりも女性が入場入り口で止められるということが多いのです。
ラフ過ぎる格好の場合には、完全に入場できないケースもありますので注意しておきましょう。

女性の場合には、ワンピースを着用しておけば、まずシンガポールのカジノでは入場を止められることはありません。
そして、靴はミュールサンダルなどを用意しておきましょう。

サンダルは派手過ぎなけば女性の場合には大丈夫です。
女性の場合で止められてしまうのは、カジュアルなショートパンツを履いている場合が多いです。

シンガポールの気候に合わせてこうした格好でカジノに来てしまえば、入場制限されますので注意しましょう。

手荷物

シンガポールではカジノへの入場の際には手荷物検査も実施されます。
安全に考慮したシンガポールならではのことですが、この手荷物検査は比較的厳しく行われています。

基本的には小さな肩掛けバッグなどは持ち込むいことはできますが、大きな荷物などは必ず止められてしまいます。
さらには、バッグをカジノのゲームの台の上に置くことも禁止されているのです。

こうした行為は違法行為だとみなされて、すぐに係の人が上に置くことをやめるようにとの指示を受けてしまいますので注意しましょう。
繰り返し指示を受けてしまうことで、カジノから出されてしまうこともあります。

必ずそのホテルなどのルールに従うようにしましょう。

チップマナー

シンガポールのカジノ場合、気になるのは入場料だけではなくチップが必要かどうかということもあるでしょう。
どうしてもカジノで遊ぶ場合には、このシップが必要になるのではないかとイメージしてしまいますが、シンガポールのカジノの場合、必ずチップが必要になるというわけではありません。

チップを渡さなくても、楽しくプレーできますので安心です。
ただし、チップを渡すことで紳士なイメージを持たれることは間違いありません。

勝った金額から10パーセントほどチップを渡したり、ドリンクを持ってきてくれたウェイトレスにチップを渡せば、変わりから見られるイメージはかなり良くなります。

営業時間

シンガポールのカジノの営業時間はどうなっているのでしょか。
シンガポールのカジノのほとんどは、24時間営業になっています。

24時間営業していますので、いつでもどの時間帯からでも遊ぶことができます。
これは観光でシンガポールに来てカジノをしたいというときには、嬉しいポイントになるのではないでしょうか。

そして、先ほども説明した通り、シンガポールでは入場料におおよそ日本円で8,000円が必要になりますが、これも24時間カジノがあいていますので、いつ入ってもその時間から24時間何度でも入場できるということになります。
こうしたメリットは、実際にシンガポールに行ってカジノをしてみればすぐに分かります。

通貨

シンガポールでカジノをするときには、シンガポールの通貨もしっかりと頭に入れておきましょう。
この通貨を理解しておかなければ、カジノで失敗してしまうかもしれません。

シンガポールでの通貨は、シンガポールドルになります。
これはどのカジノ店でも同じ通貨が使用されますので、カジノで遊ぶ場合には、早めにこのシンガポールドルに換金しておきましょう。

あくまでも相場ですが、1シンガポールドルは日本円で75円ほどになります。
これを基準として理解しておけば、カジノでも失敗するようなことはないでしょう。

シンガポールドルを理解しておき、損をしないようなカジノの遊び方を理解しておきましょう。

予算の目安

シンガポールドルが理解できれば、どのくらいの予算で遊ぶべきかも知っておくべきです。
カジノの場合、シンガポールに限らず、どんどんと我を忘れてお金をつぎ込んでしまい、結果的に大損をしてしまうようなこともあります。

これもあくまでも相場ですが、シンガポールのカジノで遊ぶ場合の多くの人は1万円から5万円ほどで遊んでいるようです。
カジノがビギナーの人の場合でも、シンガポールのカジノは比較的低額から遊べるマシンなどもありますので、カジノビギナーでも安心できます。

また、スロットマシンやルーレットもミニマムベット設定されていますので、5万円あればかなり長い時間遊べます。

両替場所やレート

1シンガポールドルは75円になりますので、この為替レートはまずは必ず頭に入れておきましょう。
また、この為替レートは当然変動しますので、シンガポールに旅行に行くときに事前に調べておくことをおすすめします。

そして、もしシンガポールのカジノで換金をすることになった場合には、ペイアウトを行い清算レシートにて換金するという流れになります。
この一連の流れは初めての場合には手こずってしまうかもしれません。

とくにカジノビギナーの場合には、換金方法が分からないということも珍しくありませんので、事前に確認しておくことをおすすめします。
換金方法が分からないまま、そのままプレーを続けていると損をしてしまうこともります。

<下に続く>

シンガポールのおすすめカジノ5選

それではシンガポールのおすすめのカジノをご紹介します。

マリーナ・ベイ・サンズ

シンガポールのカジノ店と言えば、観光客にも絶大な人気を誇っているマリーナ・ベイ・サンズでしょう。
実はこのマリーナ・ベイ・サンズは、カジノの本場とされているラスベガスサンズが運営しているカジノ店なのです。

そのため、雰囲気は本場のラスベガスのようになっています。
初めてこのシンガポールのマリーナ・ベイ・サンズに行ったときには、間違いなく気分が上がります。

このシンガポールのマリーナ・ベイ・サンズは、4つのエリアに分かれています。
普段は1階と2階でカジノを楽しむことになります。

1階は喫煙可能になっており、2階は禁煙なので、こうしたことも事前に知っておきましょう。
3階と4階は高額掛けができるエリアになります。

マリーナ・ベイ・サンズ

リゾート・ワールド・セントーサ、エクアリアスホテル

リゾート・ワールド・セントーサ、エクアリアスホテルは、シンガポールのカジノ店の中でもリゾート系のホテルにあるカジノ店です。
そのため、このリゾート・ワールド・セントーサ、エクアリアスホテルには、世界各国から観光客が訪れてカジノを楽しんでいます。

このホテルのカジノ店は、清潔感が溢れる作りになっていますので、初めてカジノに来た人だけではなく、女性にも人気があるカジノ店です。
リゾートホテルと一緒になっているということで、カジノを休憩してホテルでゆっくりと時間を過ごすこともできます。

もちろん、24時間以内であればいつでも入場できますので、このホテルを予約してカジノを楽しんでみましょう。

リゾート・ワールド・セントーサ、エクアリアスホテル

リゾート・ワールド・セントーサ、ハードロックホテル

まさにリゾート施設と呼ぶにふさわしい、シンガポールのハードロックホテルは、最高のカジノ店だと言えるでしょう。
シンガポールの南に位置しているセントーサ島にあるリゾートホテルですが、このセントーサ島には他にもいくつかのこうしたリゾートホテルが存在しています。

その中の一つがハードロックホテルですが、最高のロケーションであることはもちろん、清潔感があるホテルなので日本人観光客だけではなく、欧米人の観光客からも絶大な指示を得ています。
ハードロックホテルのカジノは、とてもたくさんのゲームの種類がありますので、長く遊んでいても飽きることはないでしょう。

じっくりと時間をかけてカジノで遊んでみてください。

リゾート・ワールド・セントーサ、ハードロックホテル

リゾート・ワールド・セントーサ、フェスティブホテル

ホテルの前の前には大きなプールが広がるシンガポールのフェスティブホテルは、セントーサ島にあるリゾートホテルの一つです。
このホテルの中にもカジノが入っており、複合的な施設になっていますので、カジノだけではなくさまざまなエンターテイメントで遊ぶことができます。

そして、このシンガポールのカジノ、フェスティブホテルの魅力はスロットマシン1300台以上、さらにはテーブルゲームが500以上も楽しめるかなり巨大なカジノになっています。
ここまで巨大なカジノ施設はなかなかありません。

いつも人がいっぱいですが、とても活気を感じますので、このシンガポールのフェスティブホテルにいるだけでその活気で力がわいてきます。

リゾート・ワールド・セントーサ、フェスティブホテル

リゾート・ワールド・セントーサ、ホテルマイケル

シンガポールのホテルマイケルのカジノは、まるで夢の国のようなきらびやかな施設になっています。
巨大であることはもちろん、光の演出にもこだわっており、カジノ店に入ればすぐにその活気でやる気がわいてきます。

1階は一般的なお客様が出入りするフロアになっており、15,000平方メートルの空間には500以上のテーブルゲームや1300台以上のスロットマシンが並んでいます。
また、このホテルマイケルではオンラインカジノにも力を入れています。

中でもオンラインルーレットはかなり人気が高く、朝早くから夜遅くまでたくさんのお客様であふれています。
また電子ルーレットや電子シックボーも人気なので、ぜひ試してみてください。

リゾート・ワールド・セントーサ、ホテルマイケル

<下に続く>

シンガポールのカジノゲームの種類・遊び方

シンガポールでカジノゲームを楽しむ場合には、その種類や遊び方もしっかりと理解しておきましょう。

ゲームの種類

シンガポールのカジノ店には、さまざまなタイプのゲームがあります。
バカラはもちろん、ブラックジャック、そしてポーカーなどのカードゲームは不動の人気を得ています。

さらにはルーレットも充実しており、クラップス、さらにはポンツーン、パイガオなども人気です。
しかし、中でも高い人気を誇っているのが電子ルーレットや電子バカラ、そして電子シックポーです。

最近ではオンラインでできるカジノゲームに人気が集中しており、一人で集中してカジノを楽しめますので、シンガポールのカジノ店もこうしたオンラインで遊べるカジノゲームがとても充実しています。
また、スロットマシンはビギナーでも安心して遊べるため、シンガポールでもとてもたくさんのスロットマシンが設置されています。

初心者におすすめのゲーム

ビギナーがシンガポールのカジノ店で遊ぶ場合におすすめなのが、やはりスロットマシンです。
電子タイプのスロットマシンがメインになりますので、直感的に操作することができ、自分が勝っているのか負けているのかも一目で分かるようになっています。

慣れてくればカードゲームにも挑戦して欲しいですが、本当にカジノがシンガポールで初めての場合には、カードゲームは少し敷居が高いと感じてしまうかもしれません。
ルールが複雑なカードでーむもありますので、まずはスロットマシンから初めてみるのが良いでしょう。

ルールが分からない場合は、店員に聞くという行動はハードルが高いです。
できれば事前に調べてからシンガポールのカジノ店に行くようにしましょう。

遊び方の流れ

それでは、シンガポールのカジノ店での遊び方の流れをご紹介します。
まずはシンガポールドルに換金しましょう。

これを行わないと、シンガポールのカジノ店では遊ぶことができません。
続いて、シンガポールドルに換金したお金をチップに交換しましょう。

カジノのゲームの中には、そのまま現金で使用することができないゲームもあります。
ンバカでもテーブル系のゲームの場合には、現金で遊べないタイプばかりなので、テーブルゲームを行うときには、必ずシンガポールドルからチップへと交換しておくことをおすすめします。

ただし、スロットマシンは現金で遊ぶことができます。
そして、手元に余ったチップは現金に交換することができます。

交換はそのカジノ店の中で行うようになりますので、注意しておきましょう。

スロットの遊び方

シンガポールのカジノがビギナーの場合には、まずはストットマシンで遊んでみましょう。
スロットマシンのルールはとてもシンプルです。

遊び方は特定の絵柄を縦や横、そして斜めに揃えるだけです。
シンガポールのカジノのスロットマシンはデジタル表示になっていますので、とても分かりやすいです。

その揃える絵柄によって配当が決まっていますので、事前にその絵柄を確認しておけばより盛り上がります。
また、スロットマシンと聞けば、下の口から大量のコインが出てくるようなイメージですが、最近ではこうした演出はありません。

全て機械の中で管理されており、ゲームをやめたときの枚数をレシートとして受けるようになります。

ルーレットの遊び方

シンガポールのカジノに慣れてくれば、ルーレットゲームにも挑戦してみましょう。
ルーレットはシンガポールのカジノに限らず、世界中で統一されています。

0から37までの穴に玉が入り、その入る場所に賭けていれば配当がもらえるというシンプルなルールなのです。
多くの人は、自分がかけた場所にチップを置いた後はもう変更できないと思っていますが、ディーラーが玉を投げた後でも変更が可能なのです。

また、どの場所にいくら賭けても問題ありません。
そして、自分がかけた場所が当たりだった場合には、一度チップを自分の元に引き寄せて、次のゲームに賭けができます。

ルーレットゲームは基本的にはこれの繰り返しになります。

<下に続く>

シンガポールのカジノでの注意点

シンガポールでカジノを行うときには、必ず注意事項をしっかりと守っておきましょう。
ルールを守れない場合には、出入り禁止になることもあります。

撮影禁止

シンガポールのカジノにはルールがあります。
どのカジノでもそうですが、その国のルールに従ってカジノを楽しむことが鉄則となります。

シンガポールでのカジノでは、撮影は厳禁です。
撮影をするという行為は、そのカジノの手法を盗み出してやろうという行為に捉えられて、すぐにカジノ店から退場するように言われます。

撮影してはいけないことを知らなかったという言い訳は通用しません。
シンガポールでカジノを安全に、そして楽しく行うには、必ずこうしたルールは守っておきましょう。

自分がプレーしていないときでも撮影は厳禁なので、必ず注意しておきましょう。

注意点

シンガポールでカジノを楽しく、安全に楽しむためには、必ず抑えておくべき注意点があります。
日本人の場合には、シンガポールでカジノを行っているときに大きなトラブルに見舞われてしまうことも決して珍しくありません。

まず、シンガポールでカジノを楽しんでいるときには、日本人の場合にはほぼ間違いなく声をかけてくる人がいます。
多くは格安くで換金をしてあげると内容や、勝てる方法を教えてあげるという内容です。

こうした人は、日本人をだましてお金を盗み取ろうとしている場合がほとんどなので、こうした声をかけられても乗ってはいけなせん。
カジノで負けてしまうとどうしてもこうした甘い言葉を信じてしまいそうになりますが、簡単に乗ってはいけません。

<下に続く>

シンガポールでのカジノは最高のエンターテインメント

シンガポールでカジノを行うことは、最高のエンターテインメントに感じることができるでしょう。
多くのシンガポールでのカジノは、ホテルに併設してありますので、とても気持ちの良い環境でカジノを楽しむことができます。

しかしビギナーの場合には、注意しなければならないこともたくさんありますので、必ずルールと注意点は守っておきましょう。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line