どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/11/08

ビルズ大阪の魅力を大公開!人気の限定メニューやおすすめを紹介

「世界一の朝食」と称されているパンケーキなどの朝食が食べられる人気のレストラン、「bills(ビルズ)」。
ビルズは東京など関東地方にこれまでお店があったのですが、2017年に関西(大阪)に初出店しました。

今回は、ビルズ大阪の人気メニューや限定メニューなどを紹介します。

Large photo 1541288097308 7b8e3f58c4c6

大人気のビルズが大阪にも出店

ビル・グレンジャーが展開する「世界一の朝食」が食べられるレストラン、「bills(ビルズ)」。
オーストラリアで発祥しましたが現在では全世界に店舗を構え、日本には東京や神奈川、福岡にお店がありました。

2017年には満を持して大阪にお店をオープンさせ、その味を関西に住む人にも提供しています。
ビルズ大阪は梅田駅にある「ルクア大阪」内に店舗を構えており、その朝食やおいしい料理を求めて多くの人が連日訪れています。

大阪駅からも徒歩1分という抜群の立地を誇るため、大阪以外のお客さんも多いのだそうですよ。
特にオープンの8時30分からの朝食の時間帯には列ができるほどの人が訪れます。

<下に続く>

ビルズ大阪の予約方法は?

ではここで、ビルズ大阪でスムーズに食事をするために欠かせない、予約方法についてご紹介します。
ビルズ大阪を予約するときは、お店に直接電話するか、一休などのレストラン予約サイトから予約をすると良いでしょう。

特に、ビルズ大阪で食べられる限定サービス「アフタヌーンティー」は、1日に提供できる量が決まっているため予約することをおすすめします。
休日の朝などは予約が取りづらいので早めに予約をするか、平日のお昼などできるだけ空いている時間帯を狙って予約をしましょう。

<下に続く>

ビルズ大阪限定メニュー

ではここで、ビルズ大阪の限定メニューを紹介します。

タピオカチップス

世界中にいくつも店舗を構えるビルズですが、ここ大阪店でしか味わえないおすすめのメニューがいくつかありますので紹介します。
まずは斬新な見た目に話題が集まった「タピオカチップス w/ コリアンダーヨーグルト、タラマサラータ」、値段は税抜き700円です。

これは、大阪の粟起こしと大人気のタピオカが組み合わせられたおつまみメニューで、インド料理の「パパサゴ」にインスパイアされたそうです。
タピオカチップスにはプレーン、イカ墨に抹茶、ターメリック、そしてパプリカの5種類があり、それぞれオリジナルのコリアンダーヨーグルトソース、たらこソースの2種類のディップソースにつけて食べます。

たこ焼きドーナッツ

次に紹介するビルズ大阪の限定メニューは、大阪の名物と言えばこれ「bills ‘たこ焼き’ ドーナッツ w/ ホワイトチョコレート、ラズベリー&バニラクリーム、ドライパイナップル、抹茶」、値段は800円です。
一見本物のたこ焼きのように見えますが、実は甘いドーナッツで、遊び心を取り入れた大阪らしいスイーツとなっています。

生地は甘いドーナッツ生地、中に入っているのはタコではなくラズベリージャムとバニラクリームです。
かかっているソースはカシスやホワイトチョコレート、本物に見えるかつおぶしはスライスパイナップル、青のりは抹茶パウダーで再現されています。

たこ焼きだと思って食べるとびっくりする、不思議なメニューですよ。

<下に続く>

その他にも外せないビルズ大阪の人気メニュー

ではここで、ビルズ大阪の人気メニューを紹介します。

リコッタパンケーキ

ビルズ大阪のメニューを語るうえで欠かせないのが、世界一の朝食とも呼ばれている「リコッタパンケーキ w/フレッシュバナナ、ハニーコームバター」です。
生地にとことんこだわったふわふわのパンケーキで、シンプルな味付けですがお好みではちみつバターとメイプルシロップを自分で調節して楽しめます。

一口口の中に入れるだけで幸せの気分が広がるパンケーキで、何度もリピーターが食べる世界的にも名の知れたパンケーキです。
ビルズ大阪に初めて来る人にはぜひ食べてほしいメニューとなっています。

フルオージーブレックファースト

こちらもビルズ大阪の朝食メニューで人気を集めているもの、「フルオージーブレックファストw/トースト、ベーコン、ローストトマト、フェンネルソーセージ、マッシュルーム」。
オーストラリアスタイルの朝食で、トーストとベーコン、ローストしたトマトにソーセージ、マッシュルーム、そしてふわふわのスクランブルエッグが乗った贅沢な朝食となっています。

素材の味をとことん楽しむため味付けはとてもシンプル。

アボカドライムコリアンダーのオープンサンド

次に紹介するビルズ大阪のメニューも、朝食メニューとして人気の高い「アボカドライムコリアンダーのオープンサンド」、値段は1,320円でポーチドエッグをトッピングすると200円プラスになります。
こちらは、こんがりと焼き上げたトーストの上にたっぷりのアボカドとパクチーが乗っているもので、ライムの酸味を効かせた少し大人な朝食です。

とにかく栄養価が高く、健康志向の方におすすめのビルズ大阪のメニューです。

パブロバ

ビルズ大阪にはさまざまなスイーツがありますが、中でもインスタ映えすると若い世代の中で人気を集めているのがこちら、「パブロバ」で、値段は1,100円です。
パブロバはイチゴとローズウォータークリームがトッピングされており、伝統的なオーストラリアのお菓子として知られています。

サクッとしたメレンゲの上に生クリームがたっぷりと乗せられたボリュームたっぷりのスイーツ。
甘いものが好きな人には堪らないでしょう。

また、メレンゲの中にはピスタチオがたっぷりと入っており、アクセントになっています。

オーガニックスクランブルエッグ

最後に紹介するビルズ大阪のおすすめメニューは、「オーガニックスクランブルエッグ」です。
軽めの朝食にしたいときにぴったりの、ボリュームを抑えたメニューで、トーストにふわふわのスクランブルエッグが乗っているというシンプルなもの。

このスクランブルエッグに使われているのはオーガニックの卵で、身体にもやさしいですし足も抜群においしいですよ。
スクランブルエッグの味付けも控えめで、素材の味を楽しむことができます。

<下に続く>

日本でしか味わえないアフタヌーンティーサービス

ビルズ大阪では朝食メニューを始めとし人気のものが集まっていますが、中でも特に大阪限定でおすすめしたいのが「ビルズ大阪 アフタヌーンティーセット」です。
こちらはインスタ映えすると話題のアフタヌーンティーが楽しめるもので、夕方ティータイムを彩ってくれること間違いなしです。

上段にはタルト生地まで真っ赤なイチゴのタルト、ピーナッツシュバーンが乗っています。
中段にはビルズ大阪で大人気の生クリームを使ったスイーツ、パブロバと焼酎に柚子シロップが効いた「サヴァラン」が、下段には「ほうれん草とフェタチーズのブレカス」というピザのような料理が乗っています。

それぞれ個性あふれるちょっと珍しい料理が食べられ、おいしい紅茶との相性も抜群です。

<下に続く>

ビルズ大阪で人気の限定メニューを楽しもう

世界的に有名なビルズのパンケーキや朝食のセットは、大阪の店舗でも食べられますし大人気です。
また、大阪でしか食べられないメニューや人気のアフタヌーンティーまで種類豊富に揃っているので、ぜひ優雅なひと時を過ごしたい人は、ビルズ大阪に行ってみてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line