どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/10

西の秋葉原!大阪のオタクの聖地、日本橋オタロードとは?

大阪の中心梅田からもアクセスしやすく、大勢のオタク達で平日、休日問わず大賑わいのオタロード。
そんなオタロードでは可愛いメイドさんがお出迎えしてくれるメイドカフェや、キャラクターショップ、カードショップがたくさん立ち並んでいます。
ここではオタロード周辺の観光名所もご紹介します!

Large photo 1541001393036 43be56b0f748
目次

大阪にある、日本橋オタロードとは?

アニメやゲーム、漫画系のショップが立ち並び、メイドカフェやPCパーツを扱うショップも多数存在する、関西のオタクの聖地と呼ばれる場所です。

オタロードって正式名称?

オタロードの正式名称は日本橋筋西通商店街。
ただし地元の人もこの名称で呼んでいる人はあまりいません。

オタロードの場所は?

オタロードの場所

大阪市浪速区にある大阪を代表する電気街、でんでんタウンメインストリートの西側にあります。

電気街がルーツ、オタロードの出現と発展

戦後、ラジオ等の自作用パーツや工具を取り扱う店が集まった事が電気街としてのルーツ。
その後各家庭に家電が普及するとともに、家電のショップも増えていきます。

また家電のみならず、パソコンやオーディオ関連器機、部品を取り扱うショップも多く、最新の電化製品が集まるという事で評判になり、安く家電を手に入れようという人、掘り出し物を探しに来る人達で溢れていました。
以前は電気街として有名だったのでアニメや漫画を取り扱うショップはほとんどありませんでした。

メインストリートが盛り上がる中、比較的静かだった西側の商店街にも、店舗が進出するようになります。
ここにはトレーディングカードやフィギュア、同人誌、自作PC用のパーツを扱うショップが進出してきました。

イエローサブマリンやソフマップ、ゲーマーズ等も徐々に進出、メインストリート西通りの商店街にオタク達が集まるようになります。
そしていつの頃からか、ここはオタロードと呼ばれるようになり、関西地方のオタクの聖地として賑わっていきます。

元々はオタク達には有名な場所でしたが、クールジャパンの評価等もあり、一般人、外国人観光客も訪れるようになり、出店数も増え、メインストリート以上に盛り上がるようになりました。

隣のオタクストリート、でんでんタウンとなんさん通り

大阪のメインストリート、堺筋に面したでんでんタウン。
レトロでモダンな雰囲気が素晴らしい、髙島屋資料館が目印で、アーケードが設けられており、雨の日でも買い物しやすいのが特徴です。

その隣がオタクストリート、オタロードと呼ばれる場所で、アニメ漫画系ショップやカードショップ、メイドカフェも多数存在しています。
現在でんでんタウンで一番活気のあるのがこのストリートですね。

でんでんタウンの北端にある商店街のなんさん通りです。
メインストリートとオタロードを結ぶように縦に伸びていて、駅直結のなんばCITYや居酒屋等の飲食店が立ち並んでいます。

なんさん通りは南海難波駅と直結しているため、居酒屋やファッションショップも見受けられ、オタロードやでんでんタウンとは一味違った雰囲気を醸し出しています。

オタロードへのアクセス

オタロードへアクセス

大阪の主要な鉄道でアクセスしやすい場所にあります。
南海難波駅を降りて、なんばパークス側出口から徒歩で約3分、大阪メトロ御堂筋線なんば駅から徒歩で約5分、近鉄日本橋駅から徒歩約3分。

<下に続く>

オタロードを歩く前に、日本橋総合案内所に寄ろう

オタロード、でんでんタウンといってもかなりの広さ。
やみくもに歩いているだけでは目的のショップやカフェにたどり着けないかもしれません。

そんな時に役に立つのが日本橋総合案内所。
周辺のお店の名前が入った、詳しい地図が乗っているショッピングマップを無料で配布しているので、初めての人はまず立ち寄ってみるといいかもしれませんね。

また日本橋公式のマスコットキャラクター、音々ちゃんと光ちゃんのグッズも案内所の中で販売しています。
気になる人はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
日本橋総合案内所
住所:大阪市浪速区日本橋5-9-21
電話番号:06-6655-1717
営業時間:11:00~19:00
定休日:年中無休(1月1~3日のみ定休日)
URL:http://www.denden-town.or.jp/annaisyo.html

<下に続く>

オタロードは女子には敷居が高い?

女子とオタロード

男子が多くて、女子には敷居が高そうなイメージですが、最近はイケメンのアニメキャラの登場、声優の活躍等もあってオタロードに女子の姿が目立つようになりました。
またメロンブックスやアニメイト、とらのあなといったショップでは、女性向けグッズを大々的に取り扱っています。

また女性向けグッズの専門店も見受けられるようになってきてますので、それだけオタロードに来る女子が増えていると思われます。

<下に続く>

オタロードの見どころ

普通の街並みとは一風変わった雰囲気を味わえるのもオタロードの特徴です。

オタロードを歩いているたくさんのメイドさんたち

まず驚くのは、街中を普通にメイドさんが歩いている事。
所属しているメイドカフェの宣伝のためにだったり、イベントだったりと平日でも結構な人数のメイドさんを見る事が出来ます。

店舗が沢山あるのと同じく、メイドさんの服装も多種多様なので、見比べてみるのも楽しいですね。

オタロード付近の駐車場いっぱいの痛車

もう一つアニメキャラが大きくプリントされた痛車を見る事が出来るのもオタロードの見どころ。
タイムズ大阪難波というオタロードに隣接する駐車場では、沢山の痛車を見る事が出来ます。

可愛い女の子のイラストから、メッセージ性の強いものまで集まっていますので、痛車を見ているだけでも楽しいですよ!

オタロード恒例イベント、日本橋ストリートフェスタ

毎年3月頃にオタロードで開催されている、各地からコスプレイヤーや痛車が終結する一大イベント
いつも以上に痛車が集まり、コスプレをしたレイヤーさん達が道路を埋め尽くす様子は圧巻です!

毎年もの凄い盛り上がりを見せていて混雑必須。
その圧倒的な光景は一度見たら忘れられませんよ!

<下に続く>

オタロードのショップ

アニメ系ショップ

オタロードで一番店舗が多いのがアニメ系ショップ。
大規模な店舗が多く、地元では手に入らないグッズを求めて各地からたくさんの人が訪れています。

またアニメグッズだけではなく、専売の同人誌も売っています。
店舗による専売の同人誌もありますので、いろんなお店を巡ってみるのも楽しいですね。

オタロードで有名なアニメショップはアニメイト、メロンブックス、とらのあな、ゲーマーズ、らしんばんです

ゲーム系ショップ

新作ゲームはもちろん、中古のレトロゲームを取り扱っているショップもあるのがオタロード。
スーパーポテトレトロ館や駿河屋では所狭しと懐かしのゲームソフトが並んでいて、日本のゲームオタクはもちろん、海外からレア物を求めてやってくるお客さんの姿も見受けられます。

また新作ゲーム、現行機種の中古ソフト等を取り扱っているソフマップもおすすめ。
テレビゲームだけでなく、PCゲームも取り扱っています。

カード、ホビー系ショップ

オタロードのホビーショップといえばイエローサブマリンが有名。
豊富なカードの在庫やゲームブック等も取り扱っており、カードゲームを楽しめるデュエルスペースも設置されています。

また他のカードショップではドラゴンスター、ホビー系ではコトブキヤや、アメコミ系のフィギュアも充実しているとれじゃらす、アストロゾンビーズといった店舗も存在します。

PC系のショップ

元々は自作PC系ショップが多数並んでいたオタロード。
現在でもいくつかのPC系ショップが存在しています。

BEST DO!は老舗のPCパーツ専門店。
DVD-R等のメディアが格安で手に入り、自作用パーツも多数、スマホ用の周辺機器やあると便利な日用雑貨まで取り扱っています。

パソコン工房もオタロードで有名なPC系ショップ。
ハードディスクやメモリといったパーツの在庫が豊富で、時期によっては驚くほど安く売られている事もあります。

レストラン、カフェ

オタロードでは飲食店も充実しています。
まず有名なのはなんといってもメイドカフェですね!

その中でも特に有名なのがめいどりーみんではないでしょうか。
全国に店舗を構える老舗のメイドカフェ。サービスも料理も素晴らしいと評判なので一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

がっつり食べたい人にはラーメンや天丼もおすすめ。
家系のこってりラーメンが美味しい魂心家、ボリューム満点の天ぷらに圧倒される天丼の一味禅等があります。

またオタロードの端には隠れ家的カフェのポミエという名店もあります。
とてもオシャレな雰囲気ですが、出てくるメニューはどれもボリューム満点!

特にカツ丼は大人の男の人でも食べきれるかどうかという程の量!
大盛で味も美味しいという事もあって、ランチタイムにはいつも行列ができる人気店です。

<下に続く>

オタロードの隣、なんさん通りのショップ

隣のなんさん通りにもアニメショップやゲームセンターが並んでいます。
前述のタイトーステーションやナムコ日本橋店、クレーンゲーム専門のゲームセンター等もあります。

アニメ、ゲームグッズを取り扱っているショップの数は多くはありませんが、スーパーポテトなんば店は、このなんさん通りに店を構えています。
また疲れた時にひと休みできるネットカフェ、ラーメンや牛丼チェーン店といった飲食店、100円ショップのダイソーまであります。

なんばCITY方面は、鳥貴族といった居酒屋やカラオケ店が立ち並ぶ歓楽街。
無印良品やタワーレコードの入ったビルもあり、オタロードとは少し雰囲気の違った街並みになっています。

<下に続く>

オタロードの隣、でんでんタウンのショップ

でんでんタウンには家電量販店や外国人観光客向けの免税店が多く、また中古レコードショップやオーディオ関連機器を取り扱うショップもあります。

またオタロードに比べてアニメショップの数は少ないですが、豊富なゲームソフトの在庫が魅力のエーツーや2階フロアが全部ガンプラで埋め尽くされている、ジョーシン、スーパーキッズランドキャラクター館があります。

そして飲食店は餃子の王将やマクドナルド等のチェーン店があり、オタロードに比べて若干カジュアルな雰囲気の商店街となっています。

<下に続く>

オタロードから徒歩圏内!大阪の有名観光スポット3つ

では、オタロードから徒歩圏内の観光スポットをみていきましょう。
オタロードから徒歩圏内の観光スポットには、以下のところがあります。

  1. 通天閣
  2. なんばグランド花月
  3. 天王寺動物園

続いて、オタロードから徒歩圏内の観光スポットを、それぞれ詳しくみていきます。

通天閣

オタロード通天閣

通天閣は大阪を代表する観光スポット。
オタロードからも近く、通天閣周辺は新世界という繁華街なので、大阪名物の串カツが楽しめる飲食店が多数あります。
通天閣
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6
電話番号:06-6641-9555
営業時間:9:00~21:00
定休日:年中無休
URL:https://www.tsutenkaku.co.jp/index.html

なんばグランド花月

大阪と言えば吉本。
なんばグランド花月通称NGKもオタロードから徒歩で行ける距離にあります。

漫才や落語、大阪名物の吉本新喜劇等が日替わりで開催されており、オタロード観光ついでに大阪のお笑い文化に触れてみるのもいいですね。
なんばグランド花月
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
電話番号:06-6641-0888
営業時間:公演により異なります
定休日:年中無休
URL:http://www.yoshimoto.co.jp/ngk/

天王寺動物園

オタロード天王寺動物園

天王寺動物園は地元の人たちに親しまれている動物園。
入園料が大人500円と非常にリーズナブルなのも魅力的です。

規模はそんなに大きくありませんが、動物達との距離が近くておすすめできます。
天王寺動物園
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
電話番号:9:30~17:00
営業時間:06-6771-8401
定休日:毎週月曜日(休日にあたる場合は翌平日休)
URL:http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/

<下に続く>

オタクの聖地、オタロードを歩きつくす!

沢山のオタク向けショップ、メイドカフェまで楽しめるオタロード。
アニメやゲーム、漫画が好きな人はもちろん、PCパーツやスマホのパーツを安く手に入れたい人にも楽しめますね。

痛車や街を歩くメイドさんといった、非日常的な雰囲気も味わえますよ!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line