どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/21

タイ航空の荷物制限規定。持ち込みサイズや預け入れ個数、超過料金を紹介

観光と仕事に東南アジアに行く機会の増えた昨今そこでおすすめしたいのがタイ国際航空です。

しかしタイ国際航空で旅行するなら知識として取り入れておきたい手荷物と預け荷物の規定と様々なルールです。
また国際線によくある乗り継ぎで利用する時にも知っておきたい注意点などを分かりやすくまとめました。

Large erik odiin 539947 unsplash

タイ航空は手荷物や預け荷物のルールが厳しい

手荷物検査

タイ国際航空は米国系欧州系あるいは日本の航空会社と比較するなら手荷物規定が厳しいといった印象があります。

その理由はアメリカ系とヨーロッパ系の航空会社は個数制を使用している会社が多いですが、タイ国際航空は飛行ルートに応じて重量制さらに個数制の2オプションを活用しています。

さらに、タイ国際航空がルールが多いと思われる別の点は機内持ち込みと受託手荷物の荷物の種類に応じて明確に重量制限と個数制限されているところがあります。

下記の表に詳細を知ることができます。

また機内持ち込みについてもアメリカの航空会社ですと規定として表示されるのは持ち込む荷物のサイズのみです。

一方タイ国際航空は小さ目のハンドバッグそれにカバンには1,5㎏を超えないように規定が明確に定められており、少し大きめのカバンに対しても7㎏以内とハッキリとしていますが、この点については下記の表にて詳しく説明します。

ではまず初めに受託手荷物制限について見ていきます。

<下に続く>

タイ航空の預け荷物の制限や注意ポイント【国際線】

国際線

手荷物1個当たりの制限重量と受託荷物として持っていける手荷物の数も米国・カナダ線とそれ以外で違いが明確です。

受託手荷物の超過料金もZONE毎で求められる料金の設定に違いがあります。

国際線【アメリカ、カナダ以外】

一般 ROPシルバーメンバー ROPゴールドメンバー ROPプラチナメンバー
ファースト 50キロ 60キロ 70キロ 80キロ
ビジネス 40キロ 50キロ 60キロ 70キロ
プレミアム・エコノミー 40キロ 50キロ 60キロ 70キロ
エコノミー 30キロ 40キロ 50キロ 60キロ
席を確保していない子供 10キロ

注意点: 折りたたみ型ベビーカーについてはタイ国際航空では無料手荷物許容量のサービスとして持っていけます。
ただしお子様一人に対して一台だけ認められていす。                  

国際線【アメリカ、カナダ】

大人・子供 の最大の数 ROPプラチナゴールドメンバー 最大個数 預かり手荷物3辺の合計のトータル 1個の最重量
ファーストクラス 2 3 158cm 32キロ
ビジネスクラス 2 3 158cm 32キロ
エコノミークラス 2 3 158cm 32キロ
席が確保していない子供 1 115cm 32キロ

預けられないも

タイ国際航空ではパソコンなどの精密機械タイプのものや貴重品は預けられません。
預けられない受託手荷物に関して詳しい一覧表をこちらに記しています。

下記のような品物は受託手荷物としてお預かりすることはできません。
高価品として 金銭・宝石類・貴金属・証券・美術作品・骨董
壊れやすいモノ 陶器、電化製品、ガラス製など破損のおそれのある物、腐敗物
貴重な品 本類・(電子)データ・コンピューター(パソコンなど)それに付随する周辺機器・デジカメ・ビデオカメラ・スマフォ・身分を証明するものまたは文書・見本・クレジットカード類・銀行通帳・小切手・定期券・カギ・時計・薬

事前申告が必要な物

ベビーカーなど事前に予約しておく必要な手荷物があります。
ただ折りたたみタイプのベビーカーは手数料が無料のサービスがあります。

それで、下記に詳しい規定をお伝えします。

  1. 受託手荷物の一辺の長さが158㎝以上の場合
  2. 受託手荷物の合計の重量が100kg以上の場合
  3. 受託手荷物の個数が5個以上の場合
  4. 受託手荷物の一個の重量が32kg以上の場合

注意点: もし荷物一個分の重量が32キロを超えたケースですとオーストラリアのような国では受け入れられないことがあります。
さらに、一個が50キロを超えた時に貨物で送ることとなるケースもあります。

超過預け荷物の追加料金

以下に表示されている金額は2018年9月1日以降のルールをお伝えしています。

【米国・カナダ線以外の国際線】
ZONE毎に料金設定は違っています。

超過手荷物料金ZONE表 単位:米ドル/キロ

発/着 ZONE1 ZONE2 ZONE3 ZONE4 ZONE5
ZONE1 12 15 40 45 70
ZONE2 15 40 45 55 70
ZONE3 40 45 55 60 70
ZONE4 45 55 60 70 70
ZONE5 70 70 70 70 70

注意点: 小幼児の為の割引サービスはないです。
また、各国の通貨建てによって換算されます。
(為替レートは当日のレートで計算され、タイ国際航空の基準でお伝えします)

それぞれのZONEに含まれる都市都市

都市
ZONE1 イ国内 プノンペン、ヤンゴン、ビエンチャン、クアラルンプール、ペナン、ダッカ、シンガポール、ハノイ、ホーチミン、昆明 香港-タイホクの間、台北-ソウルの間、カラチ-マスカットの間
ZONE2 中国(北京・上海・成都・広州・厦門・重慶・長沙)、香港、台北 インド(デリー、ムンバイ、コルカタ、ハイデラバード、バンガロール、チェンナイ、ガヤ、バラナシ)、コロンボ インドネシア(ジャカルタ、デンパサール) マカオ、カトマンズ、マニラ 香港-ソウルの間、プーケット-香港の間
ZONE3 日本(札幌、成田、羽田、名古屋、大阪、福岡) ソウル、プサン、パース パキスタン(カラチ、ラホール、イスラマバード)、ドバイ、マスカット、テヘラン
ZONE4 シドニー・ブリスベン・メルボルン モスクワ
ZONE5 ヨーロッパの都市 ブリュッセル、コペンハーゲン、ストックホルム、オスロ、パリ、ウィーン、チューリッヒ、ロンド)、ローマ、ミラノ、フランクフルト、フランクフルト-プーケットの間、 ミュンヘン コペンハーゲン-プーケットの間、オークランド

注意点: タイを経由してから国際線あるいはその逆の場合はZONE1の発着が基準となります。

<下に続く>

タイ航空機内持ち入れ手荷物について

タイ航空機内

タイ国際航空機内の手荷物の規定は細かいので事前にチェックしておく必要があります。
機内に持ち込めるものは小さめのカバンなどが1個そして少し大き目の手荷物も1つ持ち込み可能です。

身の回り品

身の回りのものとして(身分証明書類、財布、パソコン、スマフォ、カメラ、メガネ)を入れるためのバッグ類には次のようなルールがあります。

3辺トータル 各辺の最長 合計重量
75cm以内 縦 37.5cm 1.5kg以内
横 25cm
奥行き 12.5cm

注意点: 荷物検査は年々厳しくなっており検査時に多くの時間がかかるためスムーズにするために検査時は荷物からラップトップ、タブレットを前もって荷物から取り出しておくことをおすすめします。

アウターも脱いで別々に検査員に提示します。

杖、補助器具は無料で機内まで持ち込み可能です。機内では足元、収納ボックスに収納できます。

少し大きめの手荷物

注意点: チェックイン、搭乗口にて機内持ち込み手荷物のサイズを確認される場合があります。

手荷物が上記に記されている規定に従ったとしても機種や収納スペースによって持ち込めない場合もあります。

*機内持ち込み/受託手荷物が無理なもの
リチウムイオン電池内蔵のスマートバッグ、ミニ・セグウェイ、エアーホィール、ホバーボートなど

個数、大きさ

3辺の長さのトータル 各辺の最長 合計の重さ
115cm以内 *3辺トータル:付属品部分(ハンドル、タイヤ部分も含む) 縦 56cm 7kg以内
横 45cm
奥行き 25cm

超過料金

機内持ち込みの手荷物についても同じく下記の規定が当てはまります。
*以下に表記されている料金は2018年9月1日以降のものです。

【米国・カナダ線以外の国際線】
ZONE毎に料金は異なっています。

超過手数料金ZONE表 単位:USドル/kg

発/着 ZONE1 ZONE2 ZONE3 ZONE4 ZONE5
ZONE1 12 15 40 45 70
ZONE2 15 40 45 55 70
ZONE3 40 45 55 60 70
ZONE4 45 55 60 70 70
ZONE5 70 70 70 70 70

注意点: 小幼児の為の割引は存在しません。
また、各国の通貨建てによって換算されます。
(為替レートは当日のレートで計算され、タイ国際航空の基準を使用している点をお伝えします)

ZONE表

都市
ZONE1 イ国内 プノンペン、ヤンゴン、ビエンチャン、クアラルンプール、ペナン、ダッカ、シンガポール、ハノイ、ホーチミン、昆明 香港-タイホクの間、台北-ソウルの間、カラチ-マスカットの間
ZONE2 中国(北京・上海・成都・広州・厦門・重慶・長沙)、香港、台北 インド(デリー、ムンバイ、コルカタ、ハイデラバード、バンガロール、チェンナイ、ガヤ、バラナシ)、コロンボ インドネシア(ジャカルタ、デンパサール) マカオ、カトマンズ、マニラ 香港-ソウルの間、プーケット-香港の間
ZONE3 日本(札幌、成田、羽田、名古屋、大阪、福岡) ソウル、プサン、パース パキスタン(カラチ、ラホール、イスラマバード)、ドバイ、マスカット、テヘラン
ZONE4 シドニー・ブリスベン・メルボルン モスクワ
ZONE5 ヨーロッパの都市 ブリュッセル、コペンハーゲン、ストックホルム、オスロ、パリ、ウィーン、チューリッヒ、ロンド)、ローマ、ミラノ、フランクフルト、フランクフルト-プーケットの間、 ミュンヘン コペンハーゲン-プーケットの間、オークランド

注意点: タイを経由してから国際線あるいはその逆の場合はZONE1の発着が基準となります。

<下に続く>

タイ航空機内持ち込みに制限があるものは?

ラップトップ持ち込み

それぞれの項目ごとにどのような規制があるかチェックしていただけます。

  1. 液状類 
  2. ノートパソコン・モバイルバッテリー
  3. 特別食 
  4. 免税品 

液体類

手順1: 航空機内ではあらゆる液状物(ジェル、エアゾール製品)は100ml以下の透明容器に入れます。

手順2: 上記の容器類をジプロックのような再封印できる透明の入れ物の袋に入れます。

注意点:

A. 100ml以上の容器に100ml以下の液体物がある場合は受託手荷物として預ける必要があります。

B. 液体物には飲料類、クリーム・ローション・オイル類、香水、ハミガキ粉のようなペースト状やジェル状のものスプレー、エアゾール。

C. 持ち込み可能な袋は1袋のみとなっています。

D. 密度1ml=1gと読み替えます。

E. 容器が一杯で密封できないなら密封できるように中身を破棄する場合があります。

F. 100ml以上の容器、透明の袋がない場合は容器を破棄されるケースもあります。

ノートパソコンやモバイルバッテリーの取り扱いについて

  1. チェックインの時に電池を取り外す必要があります。

  2. 電源を完全に切った状態にして上記に記された規定サイズの手荷物のバッグ(3辺115cm以内7kg以下)に入れる必要があります。

  3. タイ国際航空では規定サイズ以上は受託手荷物として扱えますが、取り外しができないリチウム電池が内蔵されているなら輸送をお断りするケースがあります。

特別食の持ち込み

*ベビーフード、ベビーミルク、制限食は透明のプラスチック製プラスチック製の袋に入れなくても大丈夫で機内に持ち込み可能です。

*ベビーミルク、ベビーフードは乳幼児のお客様が一緒の場合に限ります。

*処方薬は処方箋の写しや病名などの情報が分かる診断書類の提示を求められる場合があります。

免税品の取り扱いについて

出発地空港にて免税店などで購入された液状類は機内持ち込みが可能ですが以下の国々では条件があります。

EU、タイ、インドネシア、オーストラリア、カナダ、韓国、カンボジア、シンガポール、中国、フィリピン、香港、米国、ミャンマー

  1. ビニール袋しっかりと閉じられていること。

  2. 購入が証明されたレシートが袋内に入っていること。

  3. 免税品を含む液体類の扱いは乗り継ぎ国の法律ルールに従う。

  4. 乗り継ぎ空港にて一度入国したなら出発地空港での取り扱いと同じです。

  5. 関西空港、成田空港、羽田空港さらにタイでの乗り継ぎの場合は上記の出発地空港と同じ条件で免税の取り扱いが可能です。

注意点: アルコール等の持ち込みも保安検査後の免税店で購入したものは機内持ち込みが可能ですが、乗り継ぎ時にその国のルールがあります。

詳細についてこちらの国土交通省にてご確認ください。

持ち込みできないもの

航空機内持ち込みも受託手荷物もできないもの
爆発物
発火性・引火性の物
有害物質、腐食性物質、放射性物質、酸化性物質、刺激物
周囲に危険を及ぼすもの
注意点: 危険物は航空機に持ち込むこと自体が違反です。さらに格好の法令によって罰せられることもあります。危険物を所持しているなら保安検査場にて放棄をお願いされることもあり。
<下に続く>

タイ航空機内持ち込み品で注意するもの【その他】

タイ国際航空機内に持ち込みはできるものの運転の安全上に危険であるためまた、安全の確保の妨げになるので下記に記されているものは使用が禁じられています。

  • シートリクライニング防止装置
  • Born to Fly Baby、Bed Boxこれに類似したもの
  • ベビーキャノピー
  • 他のお客様に邪魔になるもの
  • マイナスイオン、空気清浄機

持ち込み禁止物について

航空機内持ち込みできないが受託手荷物として預かってもらえるもの
ゴルフクラブバット、工具類、ハサミ、スキーワックス、
注意点: 刃物の航空機内持ち込みに関しては、法律違反により50万円以下の罰金の対象になります。

スポーツ用品や楽器など

タイ航空ではスポーツ用品などにはユニットプラスが適用されることがあります。

ユニットプラス
区間 料金
日本-アジア・オセアニア $100
日本-中近東 $100
日本-ヨーロッパ $150

スポーツ用品

種類 内容 日本-アジア・オセアニア・中近東区間  日本-ヨーロッパ区間
ゴルフバッグ FBA以内のケース: 1セット無料 2セット目以降は超過手荷物料金 FABを超える: 1セットユニットプラス適用 2セット以降は超過手荷物料金 FBAを超えた1セット目 $100 FBAを超えた1セット目$150
自転車 FBA以内のケース: 1台目無料 2台目以降は超過手荷物料金を適用。 FBA を超えるケースはユニットプラス適用 2台目以降は超過手荷物料金 FBAを超えた1台目 $100 FBAを超えた1台目$150
釣り竿 FBA 以内なら無料 FBAを超えるならユニットプラス適用 FBAを超えた1つにつき $100 FBAを超えた1につき$150
スキー、スノボー FBA 以内なら無料 FBAを超えるならユニットプラス適用 FBAを超えた1セット目 $100 FBAを超えた1セット目$150

その他のスポーツ用品についてもタイ国際航空
のサイトにて調べることが可能です。

手荷物の楽器にも上記と同じユニットプラスが適用されます。

種類 内容 日本-アジア・オセアニア・中近東区間  日本-ヨーロッパ区間
楽器タイプ1: 用具を使用せず、一人では持ち運びのできないもの ドラムセット、琴、大太鼓、ピアノ、オルガンなど FBA以内は無料 FABを超える: 通常の超過手荷物料金 超過手荷物料金表を参照
楽器タイプ2: ビオラ、トランペット、ヴァイオリン、など 1辺の長さ1ⅿを超えないもの。 FBA以内のケースは無料。 FBA を超えるケースはユニットプラス適用。 2点目以降のケース: 1点数毎にユニットプラスが適用。 FBAを超えた1点に$100 FBAを超えた1点に$150
楽器タイプ3: キーボード、ギター、コントラバス、チェロなど 1辺の長さが1ⅿを超えるもの。 楽器1点に対してユニットプラスが適用できます。 1つにつき $100 1につき$150
<下に続く>

タイ航空で乗り継ぎ便を使う際の荷物の注意点

タイ航空では国際線の機内持ち込み(上記を参照)を超えないようする必要があります。

タイ国際航空ではリチウムあるいはリチウムイオンが内蔵されたものが取り外し不可能な電子機器の機内持ち込みおよび手荷物受託が受けられないようになっています。

<下に続く>

ルールが具体的かつ明瞭なのは安全第一である証拠!

タイ国際航空では他の航空会社に比べると比較的、ルールが厳しめになっています。

ただ安全を第一にしているからであり、その分安心してタイ国際航空のフライトを楽しめます。

ルールを知っておけば旅のストレスも軽減されて無駄な心配もせず旅ができます!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line