どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/23

シェイクシャックで人気のおすすめメニュー24選【裏メニュー/値段】

シェイクシャック(Shake Shack)はアメリカニューヨークに本社を置くハンバーガーチェーン店です。
メニューはハンバーガー、ホットドッグ、フライ、デザートメニューなどがあります。

安心安全のこだわり食材や健康志向のメニューがアメリカで人気になり、2015年に日本に初上陸しました。
まだ食べたことがない方は、ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

Large thomas habr 185870 unsplash  1

【メニューの前に】シェイクシャックってどんなお店?

シェイクシャック(Shake Shack)はニューヨークに本社を置くハンバーガーチェーン店で、元々は2001年に1台のホットドッグカートから始めたお店でした。
ニューヨークにあるマディソンスクエアパークの再生を目的としたアートイベントで出店したことが始まりです。

2015年11月に日本初上陸し、明治神宮外苑内に1店舗目をオープンさせました。
メニューは「バーガー」や「ホットドッグ」、「フローズンカスタード」、「シェイク」、「ビール」、「ワイン」があります。

出店後はホルモン剤を一切使用していないアンガスビーフ100%のパティを使ったハンバーガーなどのメニューが人々に愛され人気になり、2004年にはニューヨーク市より功績が認められました。

また、ハンバーガーのパティは牛肉だけでなく、チーズとマッシュルームを使用したベジタリアン向けのバーガーも。
こういった、健康志向なハンバーガーが人気の秘密。

シェイクシャックではフローズンカスタードと呼ばれるアイスクリームを使用したシェイクも人気ですが、コーンシロップなどの糖分は一切使用されていません。

シェイクシャックの食べ物は健康にこだわって作られています。
そのため、ハンバーガーを食べたのに他のファーストフードを食べた時のような罪悪感がありません。

今では人々が気軽に集まれるギャザリングプレイスとして世界中のファンがいます。

<下に続く>

シェイクシャックで人気のハンバーガーとホットドックメニュー

人気のハンバーガーとホットドックメニューを紹介!
シェイクシャックには、以下のハンバーガーとホットドックメニューがあります。

  1. シャックバーガー(ShackBurger)
  2. スモークシャック(SmokeShack)
  3. シュルームバーガー(Shroom Burger)
  4. シャックスタック(Shack Stack)
  5. シャックカーゴドッグ(Shack-cago Dog)
  6. チキンシャック(Chick'n Shack)

シェイクシャックで人気のハンバーガー① :シャックバーガー(ShackBurger)

シェイクシャックで一番人気を誇るのが「シャックバーガー」です。
チーズバーガーをベースにレタスやトマト、シャックソースをトッピングしています。

弾力があるモチモチしたバンズと、アンガスビーフとソースのおいしさに、一番人気なのも納得です。

シェイクシャックで人気のハンバーガー② :スモークシャック(SmokeShack)

「スモークシャック」は、チーズバーガーに、アップルウッドでスモークしたベーコンやチェリペッパー、シャックソースをトッピングしています。

ベーコンの味がしっかりしていて、ピリ辛のチェリーペッパーのアクセントです。

シェイクシャックで人気のハンバーガー③ :シュルームバーガー(Shroom Burger)

「シュルームバーガー」は牛肉が苦手な方にオススメです。
3種のチーズを包みこんで揚げたポートベローマッシュルームが、パティの代わりに入っています。

また、レタスやトマト、シャックソースをトッピング。
ベジタリアンの方には嬉しいハンバーガーです。

シェイクシャックで人気のハンバーガー④ :シャックスタック(Shack Stack)

「シャックスタック」は、チーズバーガーにマッシュルームやレタス、トマト、シャックソースをトッピングしたものです。
マッシュルームバーガーにアンガスビーフを加えただけというシンプルなものですが、驚くほどおいしいと評判。

シェイクシャックで人気ホットドックメニュー⑤ :シャックカーゴドッグ(Shack-cago Dog)

シャックカーゴドッグはレリッシュやオニオン、きゅうり、ピクルス、トマトなどが入ったホットドッグです。
パリパリにグリルされたソーセージとポテトロールの組み合わせは最高においしいです。

シェイクシャックで人気ホットドックメニュー⑥ :チキンシャック(Chick'n Shack)

2018年11月16日から登場したChick’n Shack。
1枚づつ丁寧にフライされたクリスピーチキンはいつでも揚げたて。

味の決め手は特製のハーブマヨソースの特製ソース。
クリスリスピーチキンのサクサク感とクリーミーで香り高い特製ソースが相性抜群です。

一通りハンバーガーを食べた人、いつも同じメニューを他の頼んでしまう人はChick’n Shackにも挑戦してみましょう。

<下に続く>

シェイクシャックはフライメニューも大人気!

おすすめのサイドメニュー①:フライ(Fries)

ハンバーガーの定番サイドメニューのポテト。
シェイクシャックではFriesと呼ばれています。

アメリカ料理といえばポテトのイメージですがシェイクシャックのポテトは今までのポテトとちょっと違います。
リンクルカットフライと呼ばれる、ギザギザにカットされた短めの見た目。

カリカリ、サクサクに揚げられているので、全くポテトの重たさは感じません。
重たくないので、ついつい食べ過ぎてしまいそうなFriesは、一度食べたら病みつきになりそう。

おすすめのサイドメニュー②:チーズフライ(Cheese Fries)

前述したFriesにチェダーチーズとアメリカンチーズをミックスしたスペシャルソースがかかったCheese Fries。

Friesだけでは軽過ぎて、物足りないという人はチーズをプラスしたCheese Friesがおすすめ。
カリカリ、サクサクにとろーりチーズが加われば食べる手が止まらなくなること間違いありません。

<下に続く>

シェイクシャックはドリンクメニューやデザートメニューも豊富

シェイクシャックはハンバーガーだけではなく、ドリンクやデザートも豊富です。
各店舗にオリジナルメニューがあり、実は根強い人気を誇っています。

シェイクシャックには、以下のドリンクメニューやデザートメニューがあります。

  1. シェイク(Shakes)
  2. コンクリート(Concretes)
  3. クラフトビール(Draft Beer)
  4. シャックメイド・レモネード(Shack-made Lemonade)
  5. フィフティーフィフティー(FIfty/Fifty)
  6. ワイン(Wine)

おすすめのメニュー①:シェイク(Shakes)

シェイクはオーダーを受けてから1杯ずつスピンして作っています。
味はバニラ、チョコレート、キャラメル、ストロベリー、ブラック&ホワイト、ブラックセサミ、フェアトレードコーヒー、マンスリーフレーバーとたくさん揃えています。

週替わりシェイクもありますよ!

おすすめのメニュー②:コンクリート(Concretes)

「コンクリート」とはシェイク シャックオリジナルの「アイス」のことです。
濃厚な旨みがあるフローズンカスタードと、厳選したトッピングを高速のスピンで混ぜたアイスは絶品!

日替わりや週替わりメニューがあります。
また店舗によってメニューが異なるので、毎回どんな味があるのか探してみてくださいね。

おすすめのメニュー③:クラフトビール(Draft Beer)

シェイク シャックでは、ブルックリンブルワリー(Brooklyn Brewery)が、特別にブレンドしたオリジナルビールを提供しています。
ブルックリンブルワリーとは、ニューヨークにある世界中から個性豊かなメンバーが集まるビール醸造所のこと。

提供しているビールはハンバーガーによく合うように、特別に醸造されていて最高においしいです。
夏の休日に、テラス席でビールとハンバーガーを楽しんでみるのはどうでしょうか?

おすすめのメニュー④:シャックメイド・レモネード(Shack-made Lemonade)

シャックメイド・レモネードは、手作りのオリジナルレモネードとして人気のあるドリンクです。
オリジナル味と季節のフレーバーのどちらかを選ぶことができます。

おすすめのメニュー⑤:フィフティーフィフティー(FIfty/Fifty)

フィフティーフィフティーは、アイスティーとレモネードをミックスしたドリンクです。
レモネードが苦手な方でも、甘さ控えめでスッキリとしたドリンクのため飲みやすいと人気があります。

暑い日にピッタリの味で、夏に飲みたくなるドリンクです。

おすすめのメニュー⑥:ワイン(Wine)

Wine派の人におすすめ!
シェイクシャックにはハンバーガーに合うワインが揃っています。

グラスだけでなく、ボトルでも楽しめるので飲み過ぎに注意が必要です!

<下に続く>

シェイクシャックでお得になるおすすめの裏メニュー7選

シェイクシャックには「裏メニュー」が存在することはご存じでしょうか?
野菜やソースを増量することができる裏メニューを知っているだけで、お腹も心も満たされること間違いなしです!

では、シェイクシャックの裏メニューをみていきましょう。
シェイクシャックには、以下の裏メニューがあります。

  1. 野菜増量無料
  2. ソース増量無料
  3. チーズ追加 100円
  4. ビーフパティ追加 300円
  5. ベーコン追加 200円
  6. チェリーペッパー追加 100円
  7. レリッシュ追加 100円

裏メニュー①:野菜増量無料

ハンバーガーやホットドックは5種類(ピクルス、トマト、オニオン、レタス、きゅうり)の野菜を無料で増量することができます。
また増量できる野菜は、注文するメニューに使われている野菜のみになるので、ご注意ください。

裏メニュー②:ソース増量無料

特製のシャックソースを無料で増量することができます。

裏メニュー③:チーズ追加 100円

ハンバーガーやホットドックにチーズを追加することができます。
チーズが好きな方には嬉しい裏メニューですよね。

裏メニュー④:ビーフパティ追加 300円

ハンバーガーにビーフパティを追加することができます。
ビーフパティ2枚ならダブルを注文し、3枚以上の場合に追加で注文します。

裏メニュー⑤:ベーコン追加 200円

ビーフパティだけでもおいしいですが、ベーコン追加で肉肉しさが増します。
がっつり系が好みの方にはおすすめです。

裏メニュー⑥:チェリーペッパー追加 100円

ハンバーガーやホットドックにチェリーペッパーを追加することができます。
ピリ辛がお好きな方にはおすすめ。

裏メニュー⑦:レリッシュ追加 100円

レリッシュとはきゅうりやキャベツの甘酢づけのこと。
ハンバーガーやホットドックに追加することができます。

あっさり食べたい方におすすめです。

<下に続く>

シェイクシャックは店舗限定メニューもおすすめ!

シェイクシャックでは、それぞれの店舗ごとに限定メニューが存在します。
どれも近くに立ち寄った際には食べたくなってしまうものばかり。
そんな店舗限定メニューの一部を紹介します。

外苑いちょう並木限定メニュー:「Walk In The Park」

バニラアイスクリームの抹茶のマカロンがトッピングされた、とっておきの1品。
アイスクリームとマカロンのコラボレーションが最高です。

名前の通り公園を歩きながら食べるのもおすすめです。

梅田店限定メニュー:3種類のコンクリート

なんと大阪限定のコンクリート、Tsu-Ten Shack(ツウテンシャック)には大阪名物おこしの「pon pon Ja pon」がトッピングされていて、大阪らしいユニークな味を楽しむことができます。

ごまテイストのSesame Oshacka(セサミオシャカ) や、いちごがメインのStrawberry Sunset(ストロベリーサンセット)も個性豊かな限定メニューです。
大阪に行ったら、是非試してみたいですね。

外苑いちょう並店2周年限定バーガー:KARASHIBI Burger

外苑いちょう並店の日本上陸2周年を記念して「KARASHIBI Burger」が400個限定で登場しました。
オープン記念に限定バーガーを発売することも多くあるので見逃せませんね。

<下に続く>

【メニュー以外も】シェイクシャックでは限定のグッズ販売も

シェイクシャック店内では、オリジナルグッズを販売しているコーナーがあります。
Tシャツやトートバッグ、ペン、ニットキャップ、iPhoneケースなどを販売。

Tシャツはキッズから大人サイズまで並んでいます。
どの商品もセンスがよくて、お土産としてもおススメです。

店舗限定の商品もあり、みなとみらい店の場合だとみなとみらい店限定の船のモチーフとYOKOHAMAの文字が描かれたTシャツもあります。
その店舗にしかない限定商品があるので、チェックしてみてくださいね。

<下に続く>

【メニュー以外も】東京近郊でシェイクシャックの店舗はどこにあるの?待ち時間は?

シェイクシャックは、2015年11月13日に日本で第1号店をオープンしました。
オープン時は400人も並んで2時間待ちでしたが、どんどん新店舗がオープンして、今は大分落ち着いたようです。

では、東京近郊のお店をみていきましょう。
東京近郊のお店には、以下のお店があります。

  1. 東京国際フォーラム店
  2. 東京ドーム店
  3. 六本木店
  4. 二子玉川店
  5. みなとみらい店
  6. 外苑いちょう並木店
  7. アトレ恵比寿店
  8. 新宿サザンテラス店
  9. テラスモール湘南店

続いて、東京近郊のお店を、それぞれ詳しくみていきます。

東京国際フォーラム店

「東京国際フォーラム店」は有楽町の東京国際フォーラムの1階にあります。
店内は天井が高く、ガラス張りの開放感のある空間です。

テラス席もありますが、東京国際フォーラムの屋根があるため雨の日でもテラス席を楽しめます。

現在の混雑状況は平日でも20分〜30分程度は待つようです。
テラス席は空席がちらほら見える場合もありますが冬だと少し寒いですね・・。

天気のいい日ならテラス席であればすぐに席は確保できるでしょう。

おすすめの時間帯はオープン時間の11時と夕方16時頃ならスムーズに入店できそうです。

東京国際フォーラム店

東京ドーム店

「東京ドーム店」は古き良き球場のモチーフを店内の随所に取り入れた内装になっています。
野球観戦を楽しみにしている方のために、待ち時間を短縮できるように配慮しています。

混雑状況はゲームデーでなければ、さほど混むことはなさそう。
巨人戦がある日やコンサートのある日以外は穴場と言えるでしょう。

東京ドーム店

六本木店

「六本木店」のコンセプトは「Off The Wall」。
店舗を斜めに走るようにせり出た天井や、色分けされている床のタイルがダイナミックな店内です。

六本木は外国人の方も多く、インターナショナルな雰囲気です。
日比谷線と千代田線の1a出口から出ると目の前にあるので、雨に濡れずに行けるのが嬉しい場所です。

周辺にオフィスなどが多い六本木。
おすすめの時間帯は平日のランチタイムが始まる12時までの入店。

土日、祝日はランチタイムが始まってからは混雑が続くようです。
遅めの時間であれば徐々に空いてくるので夕方以降を狙ってみましょう。

二子玉川店

「二子玉川店」のコンセプトは「No Border」です。
緑の多い建物を活かしリラックスした空間を提供しています。

またファミリー層が多いことから、お子さまと一緒にパズル遊びができるプレイウォールや読書が楽しめるライブラリーコーナー、パーティーができるスペースがあります。
ベビーカー専用置場もあり、お子さま連れでも安心して食事ができるように配慮されています。

場所は玉川髙島屋S・C マロニエコートの1階。
二子玉川駅からは徒歩5分程度の場所です。

新宿や有楽町よりも人通りが落ち着いているためピーク時を避ければスムーズに入店ができます。
また、席数も110席と多めなので、ゆったりと滞在できるのが嬉しいですね。

みなとみらい店

「みなとみらい店」のコンセプトは「Weigh the anchor, set sail = さあ、錨を上げて帆を張ろう」です。
店内は大きな船をイメージしています。

開放感のある大きなガラス窓が特徴的な客席はキャビン、そして活気あるキッチンはブリッジ、オーニングをしつらえたテラス席をデッキに見立てているそうです。

太陽の光がたっぷり振りそそぐガラス窓の前で、定番のバーガーやビールを楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごせそうな雰囲気です。
定番のバーガーやビールはもちろん、横浜のローカルブランドとコラボしたコンクリートも楽しむことができます。

土日はたくさんの人が訪れる横浜の観光スポットなため、土日の行列は必須。
ピーク時を避ければ比較的スムーズに入店できそうです。

穴場の時間帯は平日のオープン時間に行くこと。
しかし、平日なら他の店舗よりも、どの時間帯でも比較的落ち着いています。

横浜でシェイクシャックが味わえるのはここだけ。
みなとみらいに遊びに行ったら立ち寄ってみたいですね。

外苑いちょう並木店

樹齢100年を越える美しい外苑いちょう並木に日本1号店として誕生した店舗。
オープン当初は日本初ということで長い行列ができました。

現在では土曜の19時という夕飯時でも、店内の混み具合は7割程度という口コミも。
都内にも続々と店舗がオープンし混雑もだいぶ和らいだようです。

しかし、周辺でイベントやスポーツの試合などが開催されている場合は混雑する恐れがありますので注意が必要です。
都内とは思えない、自然豊かなテラス席が魅力の外苑いちょう並木店。

友達や家族とのリラックスタイムにぴったりの店舗です。

外苑いちょう並木店

アトレ恵比寿店

2号店としてオープンしたアトレ恵比寿店。
恵比寿駅に隣接しているアトレ恵比寿西館に入っているためアクセスの便利さはダントツ!

ランチ時には平日でも混雑してしまいますが、ランチタイム後(13時以降)であれば比較的並ばずに入ることができます。

アトレ恵比寿店はテラス席がなく多少、狭く感じてしまいますが、その代わり恵比寿という好立地なので仕事やお買い物の帰りに気軽に立ち寄ることができます。

アトレ恵比寿店

新宿サザンテラス店

新宿駅南口から徒歩約3分の場所にある、新宿サザンテラス店。
新南口改札を右に曲がると店舗が見えてきます。

店内の広さは82席と広めでテラス席もあります。
しかし、乗降者が多い新宿なので行列ができてしまう場合も。

そんな時は、テイクアウトをして周辺のサザンテラスで食べるのもおすすめ。
周辺に他にも店舗があるので、混雑状況は徐々に解消されていくはずです。

平日の夕飯時より少し早い時間などがおすすめ。

テラスモール湘南店

ラスモール湘南店のデザインコンセプトは、海が近くゆったりとした穏やかな時間が流れる湘南辻堂エリアをイメージした「Komorebi」。
「木漏れ日」という日本語独特の言葉が持つあたたかな響きがイメージされています。

また、心地よい日差しや風を感じながらお食事をしたり、ピンポンテーブルで遊んだりできるルーフトップ席も遊び心満載の店舗です。
場所は辻堂駅直結の大型ショッピングセンター「テラスモール湘南」の1F湘南ヴィレッジ。

駅直結のショッピングセンターないということでアクセスは抜群。
混雑具合は土日祝、平日共にさほど混んでいないようでなので穴場な店舗と言えるでしょう。

カップルのデートなどには、雰囲気もいいのでおすすめの店舗です。

<下に続く>

【メニュー以外も】大阪にもあるシェイクシャックの店舗。京都にも新オープン!

シェイクシャックは関東だけでなく、関西にもオープンしたことはご存じでしょうか?
では、関西の店舗を紹介していきましょう。

梅田阪神店

「梅田阪神店」は2018年6月1日に関西初出店した店舗です。
大阪のメインストリートである御堂筋に面した場所にあります。

店舗のデザインコンセプトは「Through the Window」
店内から望む窓越しに広がっている新しい世界(梅田の街並み)と、そこに飛び出していくポジティブなイメージを込めたメッセージだそうです。

行列嫌いで有名な大阪ですが、そこがやはり人気のシェイクシャック。
土日の場合は1時間ほどの待ち時間が発生しているようです。

しかし、実際に並ぶ時間は30〜40分程度。
オープン時の2〜3時間待ちに比べると、比較的落ち着いています。

席数も130席とたくさんあるので、数十分で入店&食べることができるでしょう。
大阪らしいユニークなメニューにも注目です。

梅田阪神店

京都四条烏丸店

2019年4月に、京都に新店をオープン!
京都初出店は、四条烏丸エリアにオープンしました。

京都四条烏丸店では、店舗限定のコンクリート京都ならではのスペシャルなメニューを開発中。
京都は日本を代表する観光地なので、日本人だけでなく外国人の方も利用しそうです。

お店のデザインは格子や畳表、左官の壁といった和テイストが取り入れられ、居心地の良い空間となっています。

<下に続く>

シェイクシャックで人気のおすすめメニュー24選のまとめ

シェイクシャックのメニューや店舗情報を紹介してきましたが、シェイクシャックは新商品、その店舗にしかない商品を出していて、利用する方に愛されるように常に工夫して走り続けているお店でしたね。
またハロウィンなどのイベントにも積極的です。

店内は心地よい日差しや風を感じながら食事ができる場所ばかりなので、休日はシェイクシャックに行ってみてはいかがでしょうか?

裏メニューも活用して、おいしい休日になること間違いなしです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line