どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/01/29

尖沙咀(チムサーチョイ)飲茶や夜景などおすすめ観光スポット15選!

香港に行ったら、一度は訪れたい街の尖沙咀(チムサーチョイ)。
尖沙咀(チムサーチョイ)には飲茶や夜景が綺麗なスポットなどおすすめの観光スポットが満載です。

そんな、尖沙咀(チムサーチョイ)に行ったら行くべきなおすすめの観光スポットを紹介します。

Large simon zhu 1052071 unsplash

香港の繁華街!尖沙咀(チムサーチョイ)とは?

香港に行ったら一度は行きたい、繁華街の尖沙咀(チムサーチョイ)。

尖沙咀(チムサーチョイ)にはネオンで有名なネイザンロードや夜景が楽しめるスポットが盛りだくさん。

ショッピングや飲茶を堪能でき、最新の写真映えするスポットも多数あります。
THE香港観光の全てが揃うと行っても過言ではない街、尖沙咀(チムサーチョイ)は香港に訪れた際はマストで行くべき場所なのです。

<下に続く>

チムサーチョイおすすめ観光スポット15選!

香港観光ならなんでも揃う、チムサーチョイ。
では、チムサーチョイのおすすめ観光スポットをみていきましょう。

チムサーチョイのおすすめ観光スポットには、以下があります。

  1. 香港メインストリート「ネイザンロード」
  2. 香港の絶景を楽しめる「尖沙咀東プロムナード・テラス」
  3. 夜景観光スポット&香港スターの手形が並ぶ「アベニュー・オブ・スターズ」
  4. 香港一の高さを誇る「スカイ100展望台」
  5. 一流ブランドがずらりと並ぶ「ハーバーシティ」
  6. 香港のシンボル的ホテル「ザ ペニンシュラ 香港(The Peninsula Hong Kong)」
  7. 光と音楽のレーザーショー「シンフォニー・オブ・ライツ」
  8. 新たな撮影スポット「1881 HERITAGE」
  9. オシャレなバーなら「ナッツフォード・テラス」
  10. ビクトリアハーバーを周遊「スターフェリー」
  11. 映画の舞台にもなった「重慶大廈」
  12. 大都会のオアシス「九龍公園」
  13. 観光やショッピングで歩き疲れたらマッサージ「足藝舎 海防道店」
  14. 香港の朝ごはんといえばお粥「巷仔豬骨粥」
  15. ローカル気分を味わうなら「鶏記 潮州麺食」

おすすめ観光スポット①香港メインストリート「ネイザンロード」

道に突き出たネオン看板のイルミネーションを見ることができる香港の超有名観光スポットのネイザンロード。

香港に来たことのない人でも、テレビなどで一度は目にしたことがあるかもしれません。

24時間眠らない街と言われている、香港の目利き通り、ネイザンロードでは有名なナイトマーケットの「女人街」やスニーカーならなんでも揃う「スニーカー街」などディープな香港のショッピングを楽しむことができます。

また、B級グルメのレストランもひしめき合っているのもこのエリア。

香港らしいショッピングやグルメを味わえる、香港観光に欠かせない場所です。

ネイザンロード
住所:Nathan Rd, Tsim Sha Tsui, 香港

おすすめ観光スポット②香港の絶景を楽しめる「尖沙咀東プロムナード・テラス」

THE香港な景色をバックに写真撮影をするならおすすめの場所、尖沙咀東プロムナード・テラス。

ビクトリアハーバー沿いに、スター・フェリー・ピアから、アベニュー・オブ・スターズへと東西に続くプロムナードは香港島のビル群を一望することができます。

そのビル群を望む、パノラマの景色は圧巻。
昼でも夜でも「香港に来たー!」という気分を存分に味わうことができる場所です。

尖沙咀東プロムナード・テラス
住所:Tsim Sha Tsui East, 香港

おすすめ観光スポット③夜景観光スポット&香港スターの手形が並ぶ「アベニュー・オブ・スターズ」

アベニュー・オブ・スターズはビクトリアハーバーを見渡せる場所、ウォーターフロント・プロムナードにある香港映画スターのブロンズ像や手形が屋外展示されている香港を代表する観光名所です。

プロムナードの改修工事に伴い2018年末まで閉鎖されていました。

しかし、2019年1月31日に再オープンの際には香港スター5名の手形が加わり合計112名の手形を見たり、実際に触ったりできるように。

写真スポットとして人気のあった香港の映画スター「ブルース・リー」の銅像も新たにデザインが新しくなり設置される予定なので、これから香港に行く人は必見です。

アベニュー・オブ・スターズ
住所:Salisbury Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
定休日:なし
URL:アベニュー・オブ・スターズ

おすすめ観光スポット④香港一の高さを誇る「スカイ100展望台」

香港で一番高い室内展望台(高さ390m)として、2011年4月17日にオープンしたスカイ100展望台。
ロケーションはMTR九龍駅から直結したショッピングモール『エレメンツ』から繋がったビルです。
超高速エレベーターで100階まで登ると、香港の街を見下ろす360度の展望が堪能できます。

また、ビルの中にはお土産ショップもあり、2017年3月にはカフェもオープンしました。

絶景をみながらカフェタイムを楽しめるのは至福の時間。
香港に来たら一度は訪れたい観光スポットです。

スカイ100展望台
住所:International Commerce Centre (ICC), 1 Austin Rd W, West Kowloon, 香港
電話番号:+852 2613 3888
営業時間:日~木 10:00-21:00(最終入館20:30)
金~土10:00-22:30(最終入館22:00)
※時期によって異なる場合あり。
定休日:なし
URL:スカイ100展望台

おすすめ観光スポット⑤一流ブランドがずらりと並ぶ「ハーバーシティ」

チムサーチョイは数多くのショッピングモールが存在しており香港のショッピング天国ともいうべき場所。

中でも行くべきなのは、香港最大のショッピングモール「ハーバーシティ」。

3軒のホテル、4軒のオフィスビルとも直結しているのでその広さは一目瞭然。
お店の数はなんと700店舗以上!!
見つからないものがないと言っても過言ではありません。

そして、ベビーやキッズ用品が揃っているのも子連れには嬉しいポイント。
『グッチ』『ラルフ・ローレン』『ディオール』の子供服や、買い物の合間に休憩したり、遊べるスペースにオムツ替えのスペースも充実しています。

子連れのママ、パパも安心してショッピングを楽しむことができる場所です。

ハーバーシティ
住所:3 - 27 Canton Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong
電話番号:+852-2118-8666
営業時間:店舗によって異なります
定休日:なし
URL:ハーバーシティ

おすすめ観光スポット⑥香港のシンボル的ホテル「ザ ペニンシュラ 香港(The Peninsula Hong Kong)」

ザ ペニンシュラ 香港(The Peninsula Hong Kong)は香港のシンボル的な最高級ホテル

宿泊をしていなくてもレストランやカフェは利用できますので、ショッピングや観光に疲れたら立ち寄りたいスポット。

イギリス統治時代の面影を感じる優雅なアフターヌーンティーを楽しむことでもきます。

ザ ペニンシュラ 香港(The Peninsula Hong Kong)
住所:Salisbury Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
電話番号:+852 2920 2888
営業時間:14:00 -18:00(アフターヌーンティー※無くなり次第終了)
定休日:なし
URL:ザ・ペニンシュラ香港

おすすめ観光スポット⑦光と音楽のレーザーショー「シンフォニー・オブ・ライツ」

シンフォニー・オブ・ライツとは香港の夜空を彩る光と音のショーのこと。

2004年から開催されているこのショーは、世界最大の光と音のショーとしてギネスブックにも認定され多くの観光客を魅了しています。

カラフルなサーチライトやレーザービームが音楽と連動した、約10分間のショーは毎日20時から香港文化センター広場を中心とした広い範囲で楽しむことができます。

シンフォニー・オブ・ライツ
住所:Ave of Stars, Tsim Sha Tsui, 香港
電話番号:+852 2508 1234
営業時間:毎晩20時から10分間
定休日:地震や台風、大雨などの影響によりショーが中止になることがあります。
URL:シンフォニー・オブ・ライツ

おすすめ観光スポット⑧新たな撮影スポット「1881 HERITAGE」

「1881 HERITAGE」は香港の歴史的価値のある建築物をそのまま利用し建てられた、ホテル、高級ブティック、レストランの入った施設です。

ヨーロッパに来たかのような美しい外観に世界的に有名なブランドやブティックが揃っておりラグジュアリーな雰囲気が観光客や地元の人にも人気。

オープンカフェもあり、セレブ気分を味わうことも。

チムサーチョイの新しい写真スポットとなっているので、記念撮影がてらウィンドウショッピングを楽しんで見てはいかがでしょう。

1881 HERITAGE
住所:2A Canton Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
電話番号:+852-2926-8000
営業時間:店舗によって異なります。
URL:1881Heritage

おすすめ観光スポット⑨オシャレなバーなら「ナッツフォード・テラス」

香港には多くの欧米人が多く住んでいる関係でオシャレなカフェやバーがたくさんあります。

チムサーチョイのナイトスポットでおすすめなのは、ナッツフォード・テラス。

オシャレなカフェやバーが軒を連ねている通りで、観光客にもわかりやすい場所にあるのが嬉しいですね。

ナイトスポットではありますが昼間もカフェやランチ、アフターヌーンティーを楽しめるお店も。

アジアはもちろん、南米やヨーロッパなど多国籍なレストランが多くあるので中華に飽きてしまっても、ここなら食べたいものが見つかるはずです。

ナッツフォード・テラス
住所:諾士佛台
営業時間:店舗により異なります。
定休日:店舗により異なります。

おすすめ観光スポット⑩ビクトリアハーバーを周遊「スターフェリー」

スターフェリーは1888年に香港島と九龍を結ぶ交通手段として誕生しました。

地元の人の交通手段に留まらず、昼夜問わず美しい景色を楽しむことができることから観光客にも人気のフェリーです。

観光におすすめなのはメインルートの尖沙咀(チムサーチョイ)~中環(セントラル)間。

約6分程度の船旅ですが、香港の摩天楼や湾を行き交う船などをのんびりと眺め、楽しむことができます。

スターフェリー
住所:香港 Tsim Sha Tsui, 梳士巴利道
電話番号:+852 2367 7065
営業時間:7:30〜23:00
定休日:なし ※天候により運休になる可能性もあります。
URL:スターフェリー

おすすめ観光スポット⑪.映画の舞台にもなった「重慶大廈」

重慶大廈は香港を代表する映画監監督、王家衛監督作品『重慶森林(恋する惑星)』で一躍有名になった場所。

事実上はマンションですが、実際は巨大な雑居ビルでゲストハウス、レストラン、オフィスなど。

17階建てのビルには約4000人の居住者や宿泊者が滞在していると言われています。
激安のゲストハウスが軒を連ねていることから世界中のバックパッカーがやってる場所です。

そんな重慶大廈や周辺の雰囲気は、どこか謎めいた雰囲気。

東南アジア系のショップやレストランも多くありますので異国気分を味わうことができます。

ディープな香港を味わいたい人におすすめのスポットです。

重慶大廈
住所:36-44 Nathan Rd, Tsim Sha Tsui
営業時間:店舗によって異なります。

おすすめ観光スポット⑫大都会のオアシス「九龍公園」

チムサーチョイは香港随一の繁華街ですが、そんな中にある九龍公園は都会のオアシス的な存在

観光やショッピングの合間に立ち寄りたい癒しのスポットです。

中には中国庭園もあり、香港らしさも楽しむことができます。
そして、池には鴨や、なんとフラミンゴまで!!
思わず都会にいることを忘れてしまいそうな空間が広がっています。

また、その広大な敷地の中にはテラスがあるマクドナルドも。
日頃の疲れも忘れてしまいそうな癒しスポットは観光の合間の休憩時間におすすめです。

九龍公園
住所:22號 Austin Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
営業時間:11:00〜深夜2:00
定休日:なし

おすすめ観光スポット⑬観光やショッピングで歩き疲れたらマッサージ「足藝舎 海防道店」

実はチムサーチョイはフッドマッサージ店の激戦区
そんな激戦区でもおすすめなのが足藝舎です。

足藝舎は香港在住の日本人や日本人観光客、地元の人にもリピーターが多い人気のお店です。
日本語のメニューもあるので香港初心者も安心して行くことができます。

店内の雰囲気はシックで清潔感があるので安心してくつろげる空間。

おすすめのメニューは蒸脚と呼ばれるハーバル・フットスチーム。
専用のひざ下まですっぽり入る桶を使用し、30分間足の血行を良くしていきます。
足元から温かくなっていき、最終的には全身がポカポカに。
ハーバル・フットスチームをした後に足や全身をマッサージをしてもらう人が多くいます。
疲れがとれてデトックスにも最適なので旅の疲れを癒しに行ってみてはいかがでしょう?

足藝舎 海防道店
住所:香港 Tsim Sha Tsui, Haiphong Rd, 38-40號8/F,ZHONGDA BUILDING
電話番号:852-2772-0076
営業時間:11:00-24:00
定休日: 旧正月
URL:足藝舎

おすすめ観光スポット⑭知る人ぞ知る、香港人の愛するお粥「巷仔豬骨粥」

香港の朝ごはんといえばお粥ですが、巷仔豬骨粥は深夜になると現れる幻のお粥のお店。
厳密には店舗はなく、テーブルが並べられた屋台のようなお店です。

夜勤明けの人やお酒を飲んだ後にお粥を求めて集まります。

香港人の隠れ家的スポットはローカル気分を味わうにはぴったりの場所。
お粥の味にはうるさい香港人も愛する味を是非、味ってみてましょう。

巷仔豬骨粥
住所:12a Carnarvon Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
営業時間:23:00~深夜3:00
定休日:なし

おすすめ観光スポット⑮ローカル気分を味わうなら「鶏記 潮州麺食」

鶏記 潮州麺食は潮州料理のお店で魚介をメインにした料理が有名です。
本体の潮州料理はゴージャスな中華のイメージですが、鶏記ではカジュアルな雰囲気。
イカや魚のすり身を団子にしたものがトッピングされた麺は絶品です。

店内は広くありませんが、お酒を飲んだ後のシメにも朝ごはんにも、ぴったりの優しい味がおすすめです。

鶏記 潮州麺食
住所:https://goo.gl/maps/zjm2c8pX2Vp
電話番号:+852-2301-2099
営業時間:7:00-深夜0:00
定休日:なし

<下に続く>

香港の尖沙咀(チムサーチョイ)でおすすめの飲茶5選!

null

香港に行ったら絶対、食べたいのが飲茶ですよね。
尖沙咀(チムサーチョイ)にも美味しい飲茶を食べられる場所がありますので、中でもおすすめのレストランを紹介します。

では、飲茶のレストランをみていきましょう。
飲茶には、以下のレストランがあります。

  1. YUM CHA
  2. 覇王山荘
  3. 翡翠拉麺小籠包
  4. 洪利粥店茶餐廳
  5. 倫敦大酒樓

続いて、飲茶のレストランを、それぞれ詳しくみていきます。

飲茶のレストラン①:YUM CHA

YUM CHA は今、香港で人気のある飲茶のお店。
カフェのようなモダンな店内でキャラクー点心が楽しめます。

人気のキャラクター点心は目玉がついたカスタードパンや鳥かごに入った鳥の形をしたパイナップルケーキなど目にも楽しい料理が自慢です。

朝から昼にかけて楽しむのが一般的な飲茶ですが、YUM CHAでは一日中飲茶を提供しているのも嬉しいポイントです。
写真に映えるかわいい点心の数々はインスタグラムでも人気。

YUM CHA
住所:香港 Tsim Sha Tsui, Granville Rd, 20-22號Attitude on Granville Hotel3/F
電話番号:852-2751-1666
営業時間:月~金曜
11:30-15:00(ランチ)、18:00-23:00(ディナー)
土日、祝日
11:30-16:30(ランチ)、18:00-23:00(ディナー)
定休日:なし
URL:YUM CHA

飲茶のレストラン②:覇王山荘

覇王山荘では北京料理、上海料理、四川料理、杭州料理と4つの種類の中華を楽しむことができます。

どれも本格的で地元の人のお墨付き
中でも飲茶の代表である小籠包「覇王小籠包」は数々の賞を受賞したお店の看板メニューです。
4個入りでHK$36と注文しやすい個数と値段が嬉しいですね。

2011年8月に内装が一新され、よりゴージャスな雰囲気に。
しかし、料理の量も多くお値段もリーズナブルなので観光客や飲茶初心者でも気軽に入ることができます。

覇王山荘
住所:Oriental Centre, Shop A Oriental Centre, Chatham Rd S, Tsim Sha Tsui, 香港
電話番号:852-2723-1003
営業時間:12:00-深夜01:00
定休日:なし
URL:覇王山荘

飲茶のレストラン③:翡翠拉麺小籠包

シンガポール発の中華チェーンレストランの翡翠拉麺小籠包。

人気のメニューはは北京、四川、上海と中国を代表する料理と、点心、手打ちするラーメン、小籠包です。

その人気ぶりはランチやディナーはもちろん、いつ行っても行列ができるほど
レストランの清潔さはもちろん、食材を厳選し調味料も無添加を心がけて作られている徹底ぶり。

中でもおすすめなのは店名にもなっている小籠包です。
食べ切りやすい4個入りなので他の料理も一緒に楽しむことができます。

小籠包だけでなくラーメンやエビチリなど定番の中華もおすすめです。

翡翠拉麺小籠包
住所:3328, 17 Canton Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
電話番号:852-2622-2699
営業時間:11:00-23:00
定休日:なし

飲茶のレストラン④:洪利粥店茶餐廳

洪利粥店茶餐廳はお粥のお店ですが、飲茶も楽しむことができます。

九龍公園や尖沙咀駅から徒歩5分、重慶大厦のすぐそばにあるので観光の合間にさっと行けるのがおすすめポイント。

朝から夜まで営業しているので時間を問わずお粥や飲茶をいただけます。

お値段がリーズナブルなので初心者でも入りやすいです。

洪利粥店茶餐廳
住所:2A Hau Fook St, Tsim Sha Tsui, 香港
電話番号:875-2721-6606
営業時間:平日 7:00~翌1:30
日祝 7:00~翌1:30
定休日:なし
URL:洪利粥店茶餐廳

飲茶のレストラン⑤:倫敦大酒樓

リーズナブルなお値段で本格的な飲茶を思う存分楽しみたい時は、倫敦大酒樓がおすすめです。

倫敦大酒樓は大型の中華レストランで場所は尖沙咀駅の北側、ネイザンロード沿いと好立地。
最近では珍しくなってしまった、ワゴンに飲茶を乗せて運んで来てくれる昔ながらのスタイルも健在です。

点心は約100種類以上と品揃えも豊富。
朝の7時から深夜まで営業しているのも嬉しいポイントです。

また、朝から飲茶を楽しむ習慣のある香港ではランチタイムよりも朝飲茶の方が料金は安くなっています。
早起きできた日には行く価値のあるお店です。

夜には広東料理やローカルフードを楽しむことも可能。

倫敦大酒樓
住所:Good Hope Building, 612-618 Nathan Rd, Mong Kok, 香港
電話番号:852-2771-8018
営業時間:7時00分~0時00分
定休日:なし
URL:倫敦大酒樓 食べログ

<下に続く>

尖沙咀(チムサーチョイ)飲茶や夜景などおすすめ観光スポット15選!のまとめ

香港に行くならチムサーチョイは絶対に行っておきたい観光スポットです。

香港グルメはB級グルメから高級中華まで美味しいものばかり。
胃袋がいくつあっても足りません。

アフターヌーンティーやカフェやバーなど欧米の雰囲気を楽しんだり、ノスタルジックなローカルご飯を楽しめるのも香港の魅力。

本格的な中華もいいですが、香港に来たら現地の人が愛する味を楽しんでみるのもいいかもしれません。

行くところに困ったらチムサーチョイに行けば何か楽しいことが見つかるはずです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line