どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/08

【2019年】仙台でおすすめの花見スポット19選【桜の名所/穴場】

東北最大都市である、宮城県仙台市。仙台市は政令指定都市にも指定されていますよね。
そんな仙台市の定番から穴場スポットまで、おすすめ花見スポットを紹介します。

Large pexels photo 992734
目次

【お花見の前に】2019年、仙台の桜開花予想はいつ頃?

毎年春前になると、テレビやWebのニュースで桜の開花情報を見かけるようになりますね。
参考までに、2017年、2018年と合わせて2019年の開花予想情報をお知らせします。

  • 2017年:開花日4月7日 満開日4月13日
  • 2018年:開花日3月30日 満開日4月4日
  • 2019年:開花予想4月11日 満開予想4月16日
<下に続く>

仙台で定番のお花見スポット10選【桜の名所、公園、観光地など】

では、仙台のスポットをみていきましょう。
仙台には、以下のスポットがあります。

  1. 西公園
  2. 青葉山公園(仙台城跡)
  3. 榴岡公園
  4. 東照宮
  5. 天守閣自然公園
  6. 八木山ベニーランド
  7. 三神峯公園
  8. 錦町公園
  9. 七北田公園
  10. 勝山公園

続いて、それぞれの「定番のお花見スポット」について詳しくみていきます。

西公園(青葉区)

仙台の定番花見スポットの代表の一つであるのが「西公園」。西公園は明治8年に開園した、仙台市内で最も歴史のある公園です。
ソメイヨシノ、ヤマザクラ、エドヒガン、サトザクラなど、約200本が植えられており、多様な表情の桜をみることができます。
また、園内には明治20年創業の茶屋があり、仙台名物のずんだ餅、あん餅などが楽しめます。

花見シーズンになると、毎日のように場所取りをする大学生や会社員の姿を見ることができますが、「場所取りがいや」「時間がない」方々のために、有料席が設けられています。
料金は、一人あたり2,000円。屋根付きの桟敷席になりますので、満席になり次第終了です。

西公園
住所:仙台市青葉区桜ヶ岡公園1-3
電話番号:022-225-7211
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.sendai-ohanami.com/

青葉山公園(仙台城跡)

青葉山公園は、仙台の観光スポットとして国内外の観光客に多く知られています。
そんな青葉山公園ですが、花見シーズンになると、エドヒガンやヤマザクラなど約480本が咲き誇り、伊達政宗の像とのコラボが絶妙なコントラストを生み出します。

駐車場も多くありますので車の方でも混雑の心配はありません。
また、仙台城跡行きの無料観光シャトルバス(るーぷる仙台)がありますので、仙台駅からのアクセスも良し!

青葉山公園(仙台城跡)
住所:仙台市青葉区川内
電話番号:022-225-7211
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/015.html

榴岡公園

榴岡公園は、仙台屈指の桜の名所として知られています。
平成元年に、日本の都市公園100選にも選ばれており、サクラの他にも、ウメ、ツバキ、フジ、ハギなどが植えられ、一年を通してカラフルな公園へと変化する姿を楽しむことができるでしょう。

花見のシーズンには、なんと約11万人が訪れる大人気スポットになっています。
サクラの種類はソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヒガンザクラ、ウコンザクラなど約400本が咲き、長い間楽しむことができます。

榴岡公園
住所:仙台市宮城野区五輪1丁目
電話番号:022-261-1111
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.ohanami-sendai.net/

仙台東照宮

宮城県内に住む人なら、わかる人はいないほど有名な「仙台東照宮」ですが、実は花見にもってこいのスポットだということを知っている人はあまりいないのではないでしょうか。

鳥居のすぐ側に駐車場があるので、車の方も駐車場から歩かずに行くことができます。
電車の方は「JR仙山線・東照宮駅」で降りると徒歩約3分で着きます。

また、4月第3土日には「春祭」というまつりが開催され、多くの人で賑わいます。
普段の東照宮とは違った一面を見ることができるでしょう。

東照宮の鳥居としだれ桜の風情溢れるコンビネーションを楽しんでみてください。
しっとりと、大人な花見をご希望の方には是非おすすめするスポットです。

仙台東照宮
住所:仙台市青葉区東照宮1丁目6-1
電話番号:022-234-3247
営業時間:参拝は終日可能/御朱印・お守りの受付8:00〜17:00
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://s-toshogu.jp/

八木山ベニーランド

仙台を代表する遊園地ですが、春には花見スポットとしても楽しめることはご存知でしょうか?ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラなどが約700本も咲き誇る名所となっています。

ベニーランドでアトラクションを楽しんだあとは、ゆっくり園内のテラスや芝生で花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

八木山ベニーランド
住所:仙台市太白区長町越路19-1
電話番号:022-229-1603
営業時間:9:00〜17:00
定休日:7月2日〜4日(夏季休園)
入園料:大人:1,000円/小人:500円
URL:http://www.benyland.com/

三神峯公園

三神峯公園は、仙台市内の公園の中で一番サクラの木が多く、サクラの名所として知られています。
ソメイヨシノやヤエザクラ、シダレザクラなど、約500本を超えるサクラが咲いており、それぞれ満開になる時期が異なるので、長い間サクラを楽しめる名所となっています。

縄文時代の集落遺跡や、旧陸軍幼年学校跡地でもあるため、一年を通して多くの人が訪れています。
また、ここ三神峯公園では、開花の時期に合わせて毎年さくら祭りが開催されるので、是非参加してみてください。

三神峯公園
住所:仙台市太白区三神峯1丁目10
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/066.html

錦町公園

毎年、「東北オクトーバーフェスト」が開催されるで有名な錦町公園ですが、実は、仙台市の中でサクラの開花が一番早いエリアとしても知られています。
仙台の中心部に位置するため、アクセスもばっちり。ピクニック感覚で家族連れやカップル、友人同士で賑わっています。

また錦町公園では、例年ケータリングサービスを多く実施しており、手ぶらでも気軽に花見を楽しむことができます。ソロアーティストによるライブが行われることも!
地下鉄南北線「勾当台公園駅」直結の公園なので、気軽に足を運んでみてください。

錦町公園
住所:仙台市青葉区本町2-21-1
電話番号:022-214-8396
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料

七北田公園

七北田公園は、仙台の北「泉中央駅」と「八乙女駅」の間に設置されている総合公園です。
夏にはBBQ、秋には芋煮会で賑わっている印象がありますが、春には花見ができる立派な花見スポットとなっています。

土手沿いに広がる桜並木の側にはジョギングコースがあり、ジョギングをしながら花見をしている人もたくさんいます。
また、総合公園なだけあり、野球場やテニスコート、多彩なスポーツが楽しめるアスレチック施設も完備!

小さい子供たちも飽きずに楽しめる場所ではないでしょうか。

七北田公園
住所:仙台市泉区七北田字柳78
電話番号:022-375-9911
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.sendai-park.or.jp/web/info/nanakitakouen/

勝山公園

勝山公園はこの地域の酒造会社が大正3年に庭園の一部を解放したことで生まれました。
そのため仙台市の中で3番目に歴史がある公園で、「わがまち緑の名所100選」にも選ばれています。

サクラの他にもケヤキやカエデ、スギなどが咲いています。
また、秋には綺麗な紅葉でも有名です。

地下鉄南北線「北四番丁駅」より徒歩約5分とアクセスも良く、ふらっと行きやすい場所にあるので、是非寄ってみてください。

勝山公園
住所:仙台市青葉区上杉2丁目338-1
電話番号:022-225-7211
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料

東北大学川内キャンパス

旧帝国大学の一つとして知られている東北大学。
地元では「とんぺー」の愛称で親しまれていますが、知る人ぞ知る花見スポットとなっています。

広いキャンパス内には、いたるところにサクラが植えられていて、春になるとカメラを持ってサクラを撮っている人を多くみかけます。

東北大学川内キャンパス
住所:仙台市青葉区川内27-1
電話番号:022-717-7800
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/012.html

<下に続く>

仙台で夜桜やライトアップが綺麗なお花見スポット5選

では、夜桜やライトアップが綺麗なスポットをみていきましょう。
夜桜やライトアップには、以下のスポットがあります。

  1. 榴岡公園
  2. 西公園
  3. 青葉山公園(仙台城跡)
  4. 榴岡天満宮
  5. 白石城

続いて、それぞれの「夜桜やライトアップが綺麗なお花見スポット」について詳しくみていきます。

榴岡公園

日中も多くの人で賑わっている榴岡公園ですが、夜になると、約370本の桜がライトアップやぼんぼりの点灯によって綺麗に照らされ、幻想的な公園へと一変します。

2019年のライトアップ期間は4月5日(金)〜29日(月)の予定となっています。
ライトアップ予定時間は、18時〜21時。

西公園

西公園のライトアップ期間は正式に発表はされていないものの、例年4月上旬〜下旬ごろ、開花にあわせて開催されています。

ライトアップ時間は、日没〜22:00(金曜日は23:00まで)までとかなり遅くまでやっているため、大学生の新年会などでよく賑わっています。

青葉山公園(仙台城跡)

青葉山公園は年中ライトアップされているため、特に期間はありません。
時間は、日没〜22時まで。伊達政宗公の像と夜桜、そして仙台市内を一望できる夜景のコントラストは息を飲むほどの絶景です。

榴岡天満宮

入学シーズンになると多くの受験生や父母が学業成就を願い訪れるのがこの「榴岡天満宮」。
4月に入って花見シーズンになるとどのような姿に移り変わるのでしょうか。

サクラの種類はシダレザクラがメインに、その他はウメ、シラカシ、モミジ、コウヤマキなどが咲き誇っています。

夕方になると両側に提灯が灯され、幻想的な雰囲気へと一変します。

榴岡天満宮
住所:仙台市宮城野区榴ヶ岡105-3
電話番号:022-256-3878
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.tsutsujigaokatenmangu.jp/

白石城

仙台市ではありませんが、南に約45分車を走らせると、白い壁と青みがかったグレーの綺麗なお城が目に入ります。「白石城」です。

仙台中心部から少し離れていることもあり、あまりメジャーな花見スポットではないのですが、お城とサクラのコントラストが大変人気を呼んでおり、わざわざ足を運ぶ人もたくさんいます。

夕方になると白石城がピンク色で照らされ、昼間とは雰囲気が変わるのを間近で感じられるはずです。
花見のついでに、白石城と歴史探訪ミュージアムの中も覗いてみてください。何倍も楽しむことができます。

白石城
住所:宮城県白石市益岡町1-16
電話番号:0224-24-3030
営業時間:4月〜10月:9:00-17:00/9:00-16:00
定休日:年末(12月28日〜31日)
入場料や利用料:白石城400円/武家屋敷200円/共通券800円
URL:http://www.shiro-f.jp/shiroishijo/info/index.html
※白石城・歴史探訪ミュージアム・武家屋敷に入館する方のみ

<下に続く>

仙台の桜を見るならおすすめの穴場花見スポット5選

では、おすすめの穴場スポットをみていきましょう。
仙台には、以下のスポットがあります。

  1. 長命館公園
  2. 高森山公園(岩切城跡)
  3. 野草園
  4. 寺岡桜並木 仙台泉プレミアムアウトレットが近くにある
  5. 松森城公園

続いて、それぞれの「穴場花見スポット」について詳しくみていきます。

長命館公園

公園全体がサクラに包まれ、穏やかなピンクの世界が広がります。
とても良い花見スポットなのですが、あまり広く知られてはいないため、地元近所の方で賑わっています。

昔はここにお城が建っており、今でも城跡があるので城好きにはもってこいの場所にもなるでしょう。
公園内には、当時の名残である見晴らし台があり、仙台の北部を一望することができます。

また、例年長命館公園では「さくら祭り」が開催されており、ジャズ演奏や地元の学校の吹奏楽部の演奏、大学のよさこい部による「よさこい踊り」を楽しむことができます。

長命館公園
住所:仙台市泉区加茂2丁目付近
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/081.html

高森山公園(岩切城跡)

「高森山公園」は、高台に存在する広場のような公園のため、落ち着いてサクラを楽しみたい人で例年賑わっています。

主にソメイヨシノが咲き誇る高森山公園ですが、近年、サクラの病気であるテングス病により花の咲かない木が増えてきているようで、仙台市の職員により病害枝の除去、新しい種の植樹が行われています。

花見の時期の土日は、地元の人で少し混雑しますので、平日に行くことをおすすめします。

高森山公園(岩切城跡)
住所:仙台市宮城野区岩切字入山
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/046.html

野草園

野草園を聞いたことはありますでしょうか。
野草園とは、野生植物をそれぞれの区域に分けて植栽展示している植物園です。

園内には野草館といい、標本の展示会や植物調べて方教室などのイベントを開催している館もあります。
そんな野草園のサクラがまた綺麗。

芝生広場が広がっており、休日にはたくさんの家族連れで賑わっています。

野草園
住所:仙台市太白区茂ヶ崎2-1-1
電話番号:022-222-2324
営業時間:9:00-16:45
定休日:年末年始(12月28日〜1月4日)
入場料や利用料:240円
URL:http://blog.livedoor.jp/skrk2-yasouen/

寺岡桜並木

仙台北部に寺岡という団地があります。
その団地の中にある道路の両脇に咲くサクラがとても綺麗で、春になると路駐して写真を撮っている人も多く見かけます。

null

この桜並木の先には、泉プレミアムアウトレットがありますので、少し足を伸ばして、ショッピングも一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

寺岡桜並木
住所:仙台市泉区寺岡4丁目20付近
営業時間:なし
定休日:なし
入場料や利用料:なし

松森城公園

松森城は、別名鶴ヶ城とも言われ、福島県会津若松市の鶴ヶ城と間違われることがあります。
松森城は、国分氏の居城として、1573年〜1592年まで在城していたといわれているお城です。

現在は城跡として残っていますが、その場所は、今や地元民に花見スポットとして愛される場所となりました。

松森城公園
住所:仙台市泉区松森内町
電話番号:022-372-3111
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/083.html

<下に続く>

仙台でおすすめの桜・花見イベント5選

では、仙台のイベントをみていきましょう。
仙台のイベントは、以下の5つが開催されます。

  1. 榴岡公園さくらまつり
  2. わくや桜まつり
  3. 櫻岡花見
  4. おおがわら桜まつり
  5. 長命館公園さくら祭り

続いて、仙台で開催されるイベントについて、それぞれ詳しくみていきます。

榴岡公園さくらまつり

例年、開花時期に合わせて開催されます。
2019年は4月5日(金)〜30日(火)の開催が予定されています。

目玉イベントは、野外音楽堂で開催されるライブ。毎年ジャズやロックなど多彩なジャンルの音楽を楽しむことができます。
また仙台の伝統芸能である「すずめ踊り」の演舞が披露され、市民一団となって楽しめます。

わくや桜まつり

例年、4月の第3日曜日になると、東北競馬競技大会が開催されます。
約500本の満開の桜の下で開催される大会は、見もの間違いなしです。

わくや桜まつり
住所:宮城県遠田郡涌谷町字下町3-2
電話番号:0229-43-2119
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://www.town.wakuya.miyagi.jp/

櫻岡花見(西公園)

仙台で開催される春のお祭りで、除いてはいけないのがこの「櫻岡花見」でしょう。
毎年たくさんの人で賑わいます。

焼き鳥屋やかき氷屋、仙台ならではの牛タン串屋など、多くの屋台も並びますので何時間でもいれること間違いなし!

おおがわら桜まつり

仙台郊外で最も有名と言っても過言ではない花見スポットがあります。
「大河原一目千本桜」です。
そんな大河原で開催されるのが、この「おおがわら桜まつり」。
花見のシーズンになると花見屋形船が運航されたり、夜桜のライトアップもしているので、写真を撮りにわざわざ遠方から来る人も多いです。

電車とサクラのコントラストも最高のコンビネーション。

仙台駅から車で約45分でいけますので、是非寄ってみてください。

おおがわら桜まつり
住所:宮城県白石市字中河原(白石川公園内)
営業時間:24時間
定休日:無休
入場料や利用料:無料
URL:http://oogawara.com/sakura.html

長命館公園さくら祭り

「長命館公園さくら祭り」とは、長命館公園が存在する加茂地区の地元のお祭り。
そのため、地元の中学校の吹奏楽部による演奏や、幼稚園児たちによる仙台伝統「すずめ踊り」が披露され、地元の温かい雰囲気に包まれます。

満開のサクラに囲まれ、温かいひとときを過ごしてみてください。

<下に続く>

仙台で花見をするにはここ!

仙台には、住んでいる住民にもあまり知られていない花見スポットがたくさんあります。
時には周りを巻き込んでワイワイしたり、時には少人数でしっぽりとお花を楽しんだり、その時の気分で、行く場所を選んでみるのもいいでしょう。

年によってお祭り内容が変更になる可能性がありますので、事前にしっかり公式ホームページにてチェックをしてくださいね。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by
国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です! 毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!
関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line