どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/11

ゴールデンウィークは何する?おすすめ20選【カップル/家族/夫婦】

今年のゴールデンウィークの予定はもうお決まりですか?
そもそも、ゴールデンウィーク(GW)は、4月の終わりから5月のはじめにかけての大型連休のことを言うのは皆さん、ご存知のとおり。
一言で連休と言っても、色んな過ごした方がありますよね。
「大好きな彼(彼女)と一緒に過ごしたい」、「子供も連れて家族で遊びに出かけたい」、「連休を利用して夫婦の静かな時間を過ごしたい」、「一人旅を楽しみたい」などなど。
そんな方々の、それぞれのリクエストに応えるべく、イチオシのゴールデンウィークの過ごし方をご紹介します!
これから予定を立てようとしている方はぜひ参考に、そして「ゴールデンウィークに何をしようかな。」と考えている方も必見です!

Large toa heftiba 271805 unsplash

【何する?】今年のゴールデンウィークは10連休!

今年のゴールデンウィークが何かと話題になっているのは、そう!お休みの取り方によっては、何と、10日連続の大型連休が可能になると言う事!
では早速詳しく見ていきましょう。

今年のゴールデンウィークが特別な理由とは?

ニュースでも報道されているとおり、法案の閣議決定によって皇太子様が天皇に即位される<2019年5月1日>は、今年から祝日と制定されました。
が、5月1日が祝日になるからと言って、いきなり10連休にはなりません。

ではなぜ10連休が可能になるかと言うと、「前日と翌日が祝日である日は休日とする」という「祝日法」のためです。
このルールに従って、カレンダーを見ていくと。

4月27日(土)
4月28日(日)
4月29日(昭和の日)
4月30日 ※
5月1日(即位の日)
5月2日 ※
5月3日(憲法記念日)
5月4日(土)
5月5日(日)

このように、祝日と祝日の間にある4月30日と5月2日が、祝日になるというわけです。

10連休が取れない方もたっぷり遊べちゃう!それがゴールデンウィーク!

カレンダーどおりにいくと10連休ですが、お仕事の都合や、ご家族の事情などで10日間も休めない!という方もたくさんいらっしゃいます。
そんな方たちも、がっかりすることはありません!

日帰り旅行や、一泊旅行、そして家でまったり過ごす休日の楽しみ方など、ここでは様々なゴールデンウィークの過ごし方を一挙、ご紹介します!

<下に続く>

ゴールデンウィークは何する?友達やカップルでの過ごし方、おすすめ5選

ゴールデンウィークは、何と言ってもお友達や、彼氏、彼女とのお休みを一緒に取りやすい貴重なチャンス。
このチャンスを逃す手はありません!

色んなゴールデンウィークの過ごし方を一つずつご紹介します。

GW、友達やカップルでの過ごし方①:泊りがけで旅行に出かけよう!

ゴールデンウィークといえば、何と言っても普段なかなか行けない海外旅行!
特に最近は台湾や韓国、香港やタイ旅行が人気で、国内旅行と同じような気軽さで簡単にいけちゃうのがその理由のようです。

その中でも韓国の南の方にある釜山や、タイのバンコクなどが穴場のようです。
ビーチリゾート、お買い物、ショッピングなど、目的によって旅先は選べますが、できる事なら少しでも混雑していないエリアでのんびり過ごしたいものですね!

GW、友達やカップルでの過ごし方②:夜景スポットへ出かけてみよう

素敵な夜景は、デートや友達と訪れるスポットとしては外せません。
東京タワーやスカイツリーは、すでに知らない人はいないぐらいの有名な観光地になりましたが、今年のゴールデンウィークには、六本木ヒルズのスカイデッキや、世界貿易センタービルディングの展望台などに訪れるのはいかがでしょうか。

ちょっと落ち着いた雰囲気の中で夜景を楽しみたいという方にぜひおススメのスポットです。

GW、友達やカップルでの過ごし方③:やっぱりおいしいグルメ、カフェ巡りは外せない!

食べ歩きや素敵なカフェでおいしいスイーツを食べる、というのはお出かけの定番ですが、ゴールデンウィークには出来たばかりの新しいお店や、まだ行ったことないけどネットで評判の店、など、あえてグルメカフェに目的を絞って出かけてみるのも楽しそうです。

また、混雑を避けて、まだ誰にも知られていないような穴場を探してみるのもいいかもしれません。

GW、友達やカップルでの過ごし方④:身も心も癒される温泉旅行へ!

ゴールデンウィークを利用して、日ごろの疲れを癒してのんびりと過ごしたい方におススメなのは、温泉旅行です。
最近は、友人やカップルで一緒に入る事が出来る家族風呂や、お手軽に行ける日帰り温泉などが人気です。

温泉がある観光地の周りにはご当地グルメ名産物などのお土産やさんがあることも多いので、それも楽しみの一つですね!

GW、友達とやカップルでの過ごし方⑤:バスに乗って旅に出よう!

どこも混んでいて疲れそう、という方に、バス旅行もおすすめです。
ほとんどのバスツアーは添乗員や観光ガイドつきで、至れり尽くせりのツアーになっています。

ツアーの種類も豊富で、日帰りや1泊以上の宿泊パッケージもあり。
目的によって、「イチゴ狩り食べ放題」「星空ナイトツアー」など、楽しそうなツアーばかりです。

出かけたいけど、車の運転や電車の乗換えが面倒、という方に、バス旅行はうってつけです!

<下に続く>

ゴールデンウィークは何する?家族や子供との過ごし方、おすすめ5選

ゴールデンウィークは、日ごろ忙しいパパやママにとって、子供たちと一緒に時間を過ごせる貴重な連休。せっかくなら、ずっと記憶に残る楽しい思い出を作りたいですよね。
そんなパパ、ママたちにおススメの、ゴールデンウィークの過ごし方をご紹介します。

GW、家族や子供との過ごし方①:やっぱり家族で旅行に出かけたい!

ゴールデンウィークといえば、何と言っても家族旅行に行きたいですよね。
子供たちも、家族で出かける旅行はきっとテンションがあがるはず!

家族連れの旅行は、やはり移動時間の負担が少ない国内旅行がおすすめです。
その中でも特にこの時期におススメの旅行先は、沖縄
この時期の沖縄は初夏の装いで、子供でも楽しめるマリンスポーツなどもあり、季節的にもベストな観光地と言えるでしょう。

また、北海道の函館も人気です。
温泉だけでなく、朝市夜景スポットなどもあり、大人も子供も飽きることなく楽しめる観光地として人気が高いエリアです。

GW、家族や子供との過ごし方②:近くの公園へ家族でピクニック

日ごろ忙しいパパやママは、休みの日に人混みに出かけるのは億劫、という方もいらっしゃるでしょう。
そういう方におススメなのは、家からすぐ近くの公園へ出かけてみるというプランです。

家の周りって、知っているようで案外、知らなかった裏道なんかがあるもの。
そんな裏道をみんなでのんびり散歩しながら公園にたどり着くのも楽しいものです。

簡単なお弁当やスナックを持って、公園で広げて食べたり、自転車があれば、みんなでサイクリングも楽しいですね。
最近は、簡単に折り畳みが出来る小型テントや、野外チェアなども簡単に手に入るので、かわいい小物をそろえてキャンプ気分を味わうのもいいかもしれません。

GW、家族や子供との過ごし方③:連休を利用して自然に触れる!

連休を利用して、ハイキング登山デビューも楽しそうです。
「頂上を目指して山に登る」というよりは、「自然に触れたい」、「喧騒から離れて癒しの時間を」という自然志向のファミリーに近年人気が高まっています。

家族で楽しむことが第一目的なので、山の景色が見える遊歩道をゆっくり歩いたり、無理せずケーブルカーを利用するのもいいでしょう。

GW、家族や子供との過ごし方④:家族だけのスペシャルパーティ

ゴールデンウィークを利用して、家族だけのホームパーティを企画するのはいかがですか?
日ごろはママ担当の料理も、パパや子供たちが一緒にお手伝いすれば楽しみもグンと広がります。

パーティは何も特別な日だけのものではないはず!
連休でゆっくり出来るこういう時こそ、家での家族団らんの時間を楽しんでみるのもいいですね。

壁のデコレーションやテーブルセッティング用の小物も、100円ショップで簡単に手に入ります。
気合を入れて、家族パーティを思いっきり楽しんでみるのも、思い出に残るゴールデンウィークの過ごし方と言えるでしょう。

GW、家族や子供との過ごし方⑤:親子でスポーツを一緒に楽もう!

連休中に親子でスポーツに挑戦してみるのも楽しいはず!
特にゴールデンウィーク中には、親子で楽しめるスポーツフェスが開催されていて、これを逃す手はありません。

イベントによっては、プロ選手によるスポーツ教室や、芝生を裸足で感じながら楽しむヨガ教室など、毎年様々な催し物が開催されています。
どんなスポーツにチャレンジしてみるか、親子でじっくり相談するだけでも楽しそうですね。

わざわざイベントに足を運ばなくとも、家族でテニスに挑戦してみたり、今流行りのボルダリングに出かけるのももいいかも。
スポーツを通じて、家族の時間を楽しめそうです。

<下に続く>

ゴールデンウィークは何する?一人での過ごし方、おすすめ5選

ゴールデンウィークは、独身の方や一人で気ままに時間を過ごしたいという方にも楽しい連休です。
誰に邪魔される事もなく気兼ねもせず、自分だけのために使える贅沢な連休。

おススメの過ごし方を徹底調査しました。

GW、一人での過ごし方①:連休中に体とお肌を生き返らせる!

時間を気にしないで気ままに過ごせる連休中は、エステ岩盤浴マッサージなどの予約をしてみてはいかがでしょうか。
エステは、ゴールデンウィーク中に特別キャンペーンを企画しているサロンも多く、フェイシャルエステや、全身オイルマッサージなどが人気です。

岩盤浴は、スパと併設している施設がほとんどで、誰の目を気にする事もなく、一日中のんびり過ごすには最高の場所です。

連休中に、お肌のケアと日ごろの疲れを癒したいと思っている方にはぜひおススメの過ごし方です。

GW、一人での過ごし方②:一人で映画や演劇を観に出かけよう!

前から観たいと思ってた映画ミュージカルがあれば、一人でブラリと出かけて、鑑賞、観劇ゴールデンウィークの、大人の素敵な時間の過ごし方です。

話題のアクション映画や有名な俳優が出るミュージカルももちろんですが、あえてミニシアターで、古いハリウッド映画やヨーロッパ映画を観たり、日頃観た事のない、小さな劇団の公演など、一人で楽しめる時間を味わう絶好の機会です。

映画を観た後は、カフェやバーに立ち寄って一人の静かな時間を過ごすのもいいですね!

GW、一人での過ごし方③:ショッピング

ゴールデンウィークを利用して、買い物に出かけるのも楽しそう!
何と言っても、お気に入りのものを手に入れることは日頃のストレス発散にもなりますよね。

前から買いたかった靴やバッグを思い切ってお買い上げもよし、色んなお店をウィンドウショッピングして回るのもよし。
嬉しい事に、お店やブランドによっては「ゴールデンウィークセール」を開催しているところもあるので、事前にチェックしておけばお得なお買い物が出来るかも!

GW、一人での過ごし方④:一人の静かな時間を楽しむには散歩が一番!

家にいるのはつまらないし、遠出はしたくない、という方にとっておきのゴールデンウィークの過ごし方は、ずばり「散歩に出る」です!
スマホを片手にご近所に散歩に出かけてみましょう。

何ということのない景色をみるだけでも、気分をリフレッシュできる事間違いなし!
気に入った風景は、スマホにおさめておくのも楽しいですね。

ちょっとお出かけがてら散歩したいという方には、代官山神楽坂を歩くというのはいかがでしょうか。
雑貨専門店やカフェも多く、見所がたくさんあります。
大型ブックストアに立ち寄って本を手にとってみるのもいいですね。

GW、一人での過ごし方⑤:自由気ままに海外へ一人旅に出かけよう!

一人の自由な時間を満喫できるのは何と言っても一人旅!
行ったことのない地域や国に一人で出かけるのは、それだけでもエキサイティングでドキドキするもの。
大型連休となるゴールデンウィークを利用して、思い切ってハワイヨーロッパ方面へ出かけてみるのはいかがでしょうか。

家族やパートナーがいるとなかなかスケジュールの調整が難しい事もある海外旅行ですが、自分の好きなようにスケジュールを組めるのも一人旅の醍醐味。
一人旅限定のパッケージツアーも多くあり、ツアー会社によっては添乗員がついたり、現地で日本語が通じるツアーデスクが設けてあるなど、様々なオプションがあるので言葉が通じなくても安心です。

現地で新しい出会いがあったり、素敵なお店をみつけたりと、楽しみは広がりますね。

<下に続く>

ゴールデンウィークは何する?外に出かけたくない人へのおすすめの過ごし方5選

ゴールデンウィークはどこへ行っても混んでるし、家から外に一歩も出たくない!という方にも、とっておきのゴールデンウィークの楽しい過ごし方があります!

GW、外に出かけない過ごし方①:こだわりの料理を楽しもう!

連休を利用して、手の込んだ一人ご飯を作ってみてはいかがでしょうか。
といっても、特別なスパイスがなくてもインターネットでいくらでもレシピ検索が可能です。

自分だけのために作るおいしいごはん。
日頃は忙しくてなかな手をかけることが難しいですが、時間に余裕のある連休中こそ、自分だけの新しいレシピを開拓するのも楽しいかも。

GW、外に出かけない過ごし方②:部屋の模様替えで気分一新!

思い切って部屋の模様替えと断捨離を連休中にやってみるのもいいでしょう。
何かと増えてしまいがちな洋服や小物類。

この際、必要のないものや使わないものを一気に処分し、ついでに部屋の模様替えもしてみてはどうですか?
要らないものはメルカリやヤフーオークションで販売も出来ますので、売れたらお小遣いにもなり、一石二鳥!

GW、外に出かけない過ごし方③:映画やドキュメンタリーを思いっきり楽しむ!

家から一歩も出ないで部屋でまったり過ごすのも、連休の醍醐味ですね!
ネットフリックスHuluアマゾンプライムなどの動画配信サービスには、面白そうな映画やドラマが国内、海外を問わず目白押しです。
そして最近は、ドキュメンタリーも上質のものがたくさん配信されているのでチェックしてみてください。

ゴールデンウィークには、映画やドラマにどっぷり浸かる贅沢な時間を楽しみましょう!

GW、外に出かけない過ごし方④:誰にも邪魔されない読書の時間!

生活に関わるたいていの事はインターネットで済んでしまうので、紙媒体の本に触れる機会も少なくなっているのではないでしょうか?
時間がたっぷりある連休中に、たまには本を読破してみるのもいいですね。

普段、自分が読まないようなジャンルの長編小説や、外国小説の翻訳本などに挑戦してみると、今まで気づかなかった新しい発見があったり、お気に入りの作家に出会えるかもしれませんよ!

GW、外に出かけない過ごし方⑤:家に友人を招いてみよう!

自分が出かけない代わりに、気のおけない親しい友人を招いて一緒にランチを楽しむという方法もあります。
翌日の仕事や疲れを気にしないで、楽しい時間を友人と過ごしてみるのも連休ならではの過ごし方。

招くといっても仰々しい事はせず、気負わず親しい仲間同士の楽しい時間を過ごす、と考えたほうがいいでしょう。
外国では一般的な「ポットラック」と呼ばれる料理持ち寄りで、ランチならサンドイッチやおにぎりなどでも十分楽しめます。

材料を持ち寄って、家で一緒に簡単なおつまみを作るのも楽しいでしょう。

<下に続く>

それぞれの過ごし方で大型連休を楽しもう!

ゴールデンウィークの過ごし方をご紹介しましたが、良いアイデアは浮かびましたか?
今年のゴールデンウィークは例年よりも長い大型連休というだけあって、有名な観光地は特に、どうしても混雑は避けられません。

せっかくの連休を有意義に過ごすためにも、お出かけの予定は早めに立てるほうが確実です。
連休中の細かいプランを立てるのも、楽しみの一つですよね。

それぞれの楽しみ方で、思い出に残る素敵なゴールデンウィークをお過ごしください!

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line