どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/02/22

ゴールデンウィークの穴場!関東でおすすめのGW観光スポット30選

ゴールデンウィークに穴場の観光スポットは関東にはあるのでしょうか。
今回は関東でおすすめのゴールデンウィークの穴場のスポットを見ていきます。

ゴールデンウィークに行きたいスポットを30箇所見ていきましょう。
雨でも行きたいおすすめのスポットを探しましょう。

Large mt fuji 2582263 960 720

関東の穴場をチェックする前に!今年のゴールデンウィークの期間は?

null

関東地方には子供と一緒に楽しむことができるゴールデンウィークスポットがたくさんあります。
今回は関東の穴場のゴールデンウィークスポットを見ていきたいと思います。

人があまりになくて避暑地にもなるようなスポットは一体どこなのでしょうか。

遊園地や映画館は休日になれたたくさんの人が訪れてなかなか入ることができないのですが、ゴールデンウィークにハイキングを楽しんだり自然を楽しんだりするスポットは意外と空いています。

今回は関東各所にある穴場のゴールデンウィークのスポットを見ていきますので、東京で意外と人が少ない場所から、栃木や静岡などなど、ドライブで訪れたい穴場のスポットなども見ていきましょう。

2019年ゴールデンウィーク10連休!いつ決まる?【GWの旅行予約】なんで2019年のゴールデンウィーク(GW)は10連休になるの? 新天皇の即位に合わせて、2...

<下に続く>

子連れで日帰りできる!ゴールデンウィークに行きたい関東の穴場10選

null

では、GWに子連れで行きたい関東の穴場をみていきましょう。
GWに子連れで行きたい関東の穴場には、以下のところがあります。

  1. アクアワールド茨城県大洗水族館
  2. 草津温泉
  3. 野毛山動物園
  4. 尾瀬ケ原
  5. 上野スカイブリッジ
  6. 日光白根山ロープウェー
  7. 国営ひたち海浜公園
  8. 横浜・八景島シーパラダイス
  9. 鎌倉
  10. 山下公園

続いて、GWに子連れで行きたい関東の穴場を、それぞれ詳しくみていきます。

アクアワールド茨城県大洗水族館

休日はとても混雑しているような場所ですが、都会から離れて少し遠くの所に行きたいならばゴールデンウィークに大洗に行くと良いでしょう。
人気の観光地である大洗には有名な水族館であるアクアワールドがあります。

サメの飼育が全国でナンバーワンのことでも有名で、珍しいサメを見たりイルカやアシカのショーを見ることができます。
マンボウ専用の水槽があり珍しいマンボウ観察することもできます。

ゴールデンウィークに子供と是非とも訪れたい人気のスポットです。

アクアワールド茨城県大洗水族館
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252−3
電話番号:029-267-5151
営業時間:9時00分~17時00分
定休日:なし
URL:aquaworld-oarai.com

草津温泉

都内から3時間ほどでアクセスすることができる気軽なスポットです。

日帰りで行くのはなかなか大変ですので、周辺に宿を取りたいところですが、関東近郊旅行をしているならば是非とも立ち寄って無料の温泉、日帰り温泉などを楽しんで帰りたいところです。

無料で入ることができる足湯があったり、湯もみ体験ができたり、ゴールデンウィークに子供と一緒に草津の温泉を思いっきり楽しむことができます。

草津温泉
住所:群馬県吾妻郡草津町草津
電話番号:なし
営業時間:24 時間営業
定休日:なし
URL:kusatsu-onsen.ne.jp

野毛山動物園

となりの動物園などはゴールデンウィークのシーズンはとても混雑しているので、人がいない時期に動物園に遊びに行きたいところです。

しかしゴールデンウィークぐらいしか休みが取れないというのならば、神奈川の横浜にある隠れた穴場のスポット野毛山動物園に足を運んでみるのも良いでしょう。

こちらはなんと入園料無料で入ることができるようになっています。
全国でも無料で入ることができる動物園はなかなかないのではないではないでしょうか。

敷地は3.3ヘクタールもあり、100種類以上の動物がいます。
子供と遊ぶことができる公園があったり、お食事処があったり、お土産を購入したりと、動物園の施設としては無料と思えないほどのクオリティになっています。

野毛山動物園
住所:神奈川県横浜市西区老松町63−10
電話番号:045-231-1307
営業時間:9時30分~16時30分
定休日:月曜日
URL:hama-midorinokyokai.or.jp

尾瀬ケ原

こちらは有名な関東の観光スポットである尾瀬ケ原ですが、群馬や新潟や福島にまたがる尾瀬で、美しい絶景を楽しむことができます。
季節に水芭蕉を見たりワタスゲを見たり、草紅葉を見たり、紅葉を楽しむことができるようになっています。

車でドライブで行きたいゴールデンウィークに人気のスポットです。
一眼レフなどを持って写真撮影に訪れるのもいいでしょう。

尾瀬ケ原
住所:群馬県利根郡片品村戸倉
電話番号:なし
営業時間:なし
定休日:なし
URL:env.go.jp

上野スカイブリッジ

歩行者専用の吊り橋として関東でも有名な橋です。
長さ225mもある吊り橋で、周りは大自然に囲まれています。

山に囲まれて素晴らしい絶景を楽しむことができ、高さはなんと90mもあります。
通行料金が100円だけかかりますが、100円で1往復することができるようになっています。
シャボン玉のイベントが朝の10時からお昼過ぎの15時半まで行われていて、子供に大人気のスポットになっています。

上野スカイブリッジ
住所:群馬県 多野郡上野村川和665
電話番号:0274-59-2146
営業時間:8時30分~17時15分
定休日:なし
URL:uenomura.jp

日光白根山ロープウェー

こちらも日光の素晴らしい景色を観察することができる人気のロープウェイです。
標高2000mの美しい日光白根山のロープウェイを楽しむことができるようになっており、ワンちゃんなどと一緒に楽しむことができるのでペットで楽しむことができるロープウェイになっています。

営業時間は平日は朝の8時からで、土日祝日は朝の7時半から営業していますので、ゴールデンウィークのシーズンでも朝早くからキャビンに乗ることができるようになっています。。

日光白根山ロープウェー
住所:群馬県利根郡片品村東小川
電話番号:0278-58-2211
営業時間:7時15分~17時30分
定休日:なし
URL:marunuma.jp

国営ひたち海浜公園

お休みの日に花畑お散歩したり、サイクリングを楽しんだりすることができる国営ひたち海浜公園も人気があります。

こちらは芝生の広場でピクニックを楽しんだりゴルフを楽しんだり、公園の中の歩道でサイクリングを楽しんだりすることができるようになっています。

子供から大人まで楽しむことができる茨城の海浜公園になっており、関東でも穴場のスポットです。
200ヘクタールもある園内では花畑に森林エリアに送迎エリアなど自然にあふれていますので、ピクニックに行くには最適です。

国営ひたち海浜公園
住所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605−4
電話番号:029-265-9001
営業時間:9時30分~16時30分
定休日:なし
URL:hitachikaihin.jp

横浜・八景島シーパラダイス

神奈川にある人気の水族館で、夜まで営業しているので、デートで訪れるにも最適なスポットです。
生き物と触れ合うことができるゾーンからドルフィンファンタジーという人気のイルカのショーなども行われています。

隣は遊園地になっていますので遊園地で遊ぶこともできます。

横浜・八景島シーパラダイス
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
電話番号:045-788-8888
営業時間:10時〜19時(土日は20時まで)
定休日:なし
URL:seaparadise.co.jp

鎌倉

言わずと知れた関東の人気のスポットですが、ゴールデンウィークなどの休日中は混雑する可能性がありますので、穴場のスポットに行くといいでしょう。

有名な長谷寺や八幡宮などは平日でも混雑していますので、是非とも混雑する車ではなく電車で訪れてビーチを散歩したり、報国寺などの竹林を見に行くといいでしょう。

鎌倉
住所:神奈川県鎌倉市御成町1丁目1−15
電話番号:なし
営業時間:なし
定休日:なし
URL:jreast.co.jp

山下公園

神奈川と言ったらやはり横浜ですが、関東では横浜の人気のスポットですのでゴールデンウィーク中は混雑する可能性があるので注意が必要です。

山下公園は夕方あたりに行くと人が少なくなってきますので、デートをしたり散歩をするのに最適です。
広々とした公園なので昼間に行っても快適に過ごすことはできるでしょう。
芝生のところでピクニックをしたりしてる人もたくさんいます。。

山下公園
住所:神奈川県横浜市中区山下町279
電話番号:045-671-3648
営業時間:24 時間営業
定休日:なし
URL:city.yokohama.lg.jp

<下に続く>

大人も楽しめる!ゴールデンウィークに行きたい関東の穴場10選

null

では、GWに大人も楽しめる関東の穴場をみていきましょう。
GWに大人も楽しめる関東の穴場には、以下のところがあります。

  1. 花貫渓谷
  2. 東京駅
  3. 江の島
  4. 長瀞岩畳
  5. 鉄道博物館
  6. 箱根神社
  7. 鹿島神宮
  8. 芦ノ湖
  9. 田貫湖
  10. 秩父高原

続いて、GWに大人も楽しめる関東の穴場を、それぞれ詳しくみていきます。

花貫渓谷

こちらは茨城にある人気の観光名所です。

花貫渓谷は秋に美しい紅葉を見たり、冬に行き景色を楽しんだりする写真スポットとして有名ですが、ゴールデンウィークにはキャンプ場がありますので近くでキャンプを楽しんだりするのもいいでしょう。

小沢滝キャンプ場というのがありますので、ゴールデンウィークにそちらでキャンプを楽しんだり、花貫渓谷にハイキングコースがありますので関東でもハイキングをするのもおすすめです。

花貫渓谷
住所:茨城県高萩市大能地内
電話番号:0293-23-7316
営業時間:なし
定休日:なし
URL:city.takahagi.ibaraki.jp

東京駅

ショッピングを楽しみに行くなら是非とも関東では東京駅に行くといいでしょう。

東京駅周辺は散歩するにも最適で、周辺には東京ラーメンストリートがあったり丸ビルでお買い物を楽しんだり、KITTEでお食事を楽しんだり丸の内仲通りお散歩したりすることができます。

歩いて銀座方面に行ったり、新橋方面に行くこともできます。
東京駅から歩いて都内の観光を楽しむのもいいでしょう。

東京駅
住所:東京都千代田区丸の内1丁目
電話番号:なし
営業時間:なし
定休日:なし
URL:tokyoinfo.com

江の島

夏のシーズンになるととても混雑する江ノ島ですが、シーズンをずらしていけば比較的観光することができます。
しらすの名所として知られていますので、しらすを使ったどんぶり料理屋海鮮料理を楽しむことができるお店があります。

近くに旅行があったりするので新鮮なお魚を購入することができたり、美しい富士山の絶景を見ることができるスポットなどもありますので、是非ともゴールデンウィークに訪れてみると良いでしょう。

江の島
住所:神奈川県藤沢市江の島
電話番号:なし
営業時間:なし
定休日:なし
URL:なし

長瀞岩畳

天然記念物の岩畳を見ることができる人関東でも気のスポットとして知られています。
テレビで紹介されたことでも有名で国指定名勝としても有名です。

ライン下りが有名で長瀞岩畳で絶景の中をライン下りを楽しむことができ、秋になると紅葉の景色を見に来る人もたくさんいらっしゃいます。

休暇のシーズンなどもとても人気になりそうでが、ゴールデンウィークに関東の秩父の観光を楽しみたいなら是非ともドライブで観光してみると良いでしょう。

長瀞岩畳
住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
電話番号:0494-66-3311
営業時間:24 時間営業
定休日:なし
URL:なし

鉄道博物館

埼玉にある人気の観光スポットで、実物の車両を見ることができたりミニ電車の運転体験を楽しむことができたり、シミュレーターを使うことができます。

子供と一緒に行くには最適なゴールデンウィークのスポットで、小さな子供から大きな子供まで誰でも楽しむことができるのがいいところです。
博物館限定のオリジナルグッズに駅弁が食べれる場所などもあります。

鉄道博物館
住所:埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47
電話番号:048-651-0088
営業時間:10時00分~18時00分
定休日:火曜日
URL:railway-museum.jp

箱根神社

インスタで非常に話題になった神社ですが芦ノ湖に浮かぶ美しい鳥居の景色を写真で見たことがある人も多いのではないでしょうか。

パワースポットとして関東でもかなり知られており、縁結びの神様がいるとして女性の観光客もたくさんいらっしゃいます。

箱根神社
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80−1
電話番号:0460-83-7123
営業時間:なし
定休日:なし
URL:hakonejinja.or.jp

鹿島神宮

茨城の鹿島市にある神社ですが最強のパワースポットであるととても話題になっています。
関東近辺でも茨城方面に行けば比較的空いているスポットがあるのがいいところです。

神武天皇元年に創建された神宮で、鹿島アントラーズの必勝祈願でも有名なスポットです。
境内に鹿がいたり、絵馬に鹿のイラストが描かれていたりと、鹿島神宮では人生の門出を意味する鹿立ちが有名ですので関東でおすすめのスポットです。

鹿島神宮
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80−1
電話番号:0460-83-7123
営業時間:なし
定休日:なし
URL:hakonejinja.or.jp

芦ノ湖

非常にたくさんの見所があり、関東でも富士山を見ることができたり近くの箱根に行くことができたり、先ほどご紹介した箱根神社にアクセスすることもできます。

遊覧船がありますのでそちらに乗って芦ノ湖周辺の景色を探索したり、芦ノ湖周辺のドライブコースでドライブを楽しんだりすることもできます。

伊豆箱根鉄道の運営する遊覧船は30分ぐらいで周遊することができますのでゴールデンウィークでもとても人気がありますのでおすすめです。

芦ノ湖
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
電話番号:なし
営業時間:なし
定休日:なし
URL:なし

田貫湖

静岡にある人気の富士山スポットとして知られていますので、写真撮影するのに関東でも穴場のスポットです。
キャンプ場がありますので芝生のキャンプ場で美しいダイヤモンド富士を見ることができるでしょう。

芝生の目の前には湖があり湖に反射した美しい富士山の景色を見られるゴールデンウウィークにおすすめのスポットとしておすすめです。

意外と知られていない関東の穴場のゴールデンウィークスポットですので、是非ともレジャーを楽しみに行くといいでしょう。

田貫湖
住所:静岡県富士宮市猪之頭2929
電話番号:なし
営業時間:24 時間営業
定休日:なし
URL:city.fujinomiya.lg.jp

秩父高原

子供と一緒にゴールデンウィークに埼玉の秩父に行くならば牧場に訪れるといいでしょう。
こちらの牧場では羊と触れ合うことができたり、小動物と触れ合うことができたり、手作り体験を楽しむことができます。

牧場には展望広場に可愛らしいうさぎ小屋がありますのでうさぎさんに出会うことができます。

秩父高原
住所:埼玉県秩父郡東秩父村大字坂本2951
電話番号:0494-65-0311
営業時間:8時30分~17時15分
定休日:定休日
URL:pref.saitama.lg.jp

<下に続く>

雨でも大丈夫!ゴールデンウィークに行きたい関東の穴場10選

null

では、GWに雨でも楽しめる関東の穴場をみていきましょう。
GWに雨でも楽しめる関東の穴場には、以下のところがあります。

  1. 東京国立博物館
  2. 箱根ガラスの森美術館
  3. 大谷資料館
  4. 帝国劇場
  5. 万葉倶楽部
  6. 日本橋高島屋
  7. 世界貿易センタービル展望台
  8. 明月院
  9. 湯西川温泉
  10. アトレ川崎

続いて、GWに雨でも楽しめる関東の穴場を、それぞれ詳しくみていきます。

東京国立博物館

雨が降っている時は室内でミュージアムに観光を楽しむと良いでしょう。
東京で有名な国立博物館ですが、本館や東洋館などの企画展が行われたい常設展示場などは比較的空いてる時がありますので関東でも穴場です。

と言ってもゴールデンウィークは企画展などの平成館がとても混雑していると思われますので東京国立博物館人体の混雑も少し大変です。

東京国立博物館
住所:東京都台東区上野公園13−9
電話番号:03-3822-1111
営業時間:9時30~17時00
定休日:月曜日
URL:tnm.jp

箱根ガラスの森美術館

美しい庭園にベネチアングラス美術館の素晴らしいヨーロッパの内装が有名なスポットです。
箱根の観光客が訪れるのでゴールデンウィークも混雑する恐れがありますが、ガラス体験工房で子供と一緒に体験学習を楽しむのも良いでしょう。

箱根ガラスの森美術館は15世紀から19世紀にかけて作られたベネチアングラスの美術館から、現代ガラス美術館で現代作家の作品を見たり、カフェレストランで食事を楽しむことができます。

箱根ガラスの森美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940−48
電話番号:0460-86-3111
営業時間:10時00分~17時30分
定休日:なし
URL:hakone-garasunomori.jp

大谷資料館

大谷石の資料館として有名な栃木の宇都宮市大谷エリアにある観光名所です。
こちらではアラブのカップルの名所としても知られており、美しい地下洞窟は映画に出てくるようなファンタジックな世界観です。

大谷資料館で巨大な壁に囲まれた近く館をアートと一緒に楽しむことができ、
現代アートが飾られていますので、ゴールデンウィークに関東で現代作家の作品を地下で見ることができます。。

大谷資料館
住所:栃木県宇都宮市大谷町909
電話番号:028-652-1232
営業時間:9時00分~17時00分
定休日:なし
URL:oya909.co.jp

帝国劇場

ミュージカル焼き器で有名な皇居前の帝国劇場ですが、雨が降っている日はゴールデンウィークは室内で日記を楽しむのもいいでしょう。

チケットはネット予約と電話予約ができますので早めに予約しておきゆっくりとパーソナルスペースを確保できる座席でミュージカルを楽しむのもオススメです。
ヨーロッパのような荘厳な劇場には圧巻です。

帝国劇場
住所:東京都千代田区丸の内三丁目1番1号
電話番号:03-3213-7221
営業時間:10時~18時
定休日:なし
URL:tohostage.com

万葉倶楽部

全国にある万葉倶楽部グループの横浜のみなとみらいにある温泉ですが、横浜にいながら熱海の温泉に入ることができるリゾート施設として関東でも人気があります。

24時間営業ですので深夜まで楽しむことができ、夜にふらっとデートでお風呂に入りに行くのも良いでしょう。

横浜ですので目の前に遊園地の美しい観覧車があり、万葉倶楽部の足湯から見ることができるようになっていますので、ゴールデンウィークの穴場の観光スポットです。

万葉倶楽部
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目7−1
電話番号:0570-074-126
営業時間:24時間
定休日:なし
URL:manyo.co.jp

日本橋高島屋

休日はとても混雑しているのでゴールデンウィークにはなかなかアクセスしづらいスポットなのですが、日本橋高島屋では雨の日でも室内で美味しいお食事を楽しむことができる日本橋高島屋のレストランがおすすめです。

日本橋高島屋の新館では国産うなぎを食べることができる「美國屋」や創業50年の「かつ吉」などの和食料理を楽しむことができます。

他にもお蕎麦屋天ぷらの食べれるお店から中華料理のお店なども入っていますので関東でもゴールデンウィークにおすすめです。

日本橋高島屋
住所:東京都中央区日本橋2丁目4−1
電話番号:03-3211-4111
営業時間:10時30分~19時30分
定休日:なし
URL:takashimaya.co.jp

世界貿易センタービル展望台

展望台がインスタなどでとても話題になり、東京都内で東京タワーを見ることができる穴場のスポットとして知られています。

営業時間は朝の10時から夜の20時半までになっており、夜の20時までに入れば夜景を楽しむことができます。
入場料金も個人で620円ですので気軽に観光することができる東京の穴場の夜景スポットです。。

世界貿易センタービル展望台
住所:東京都港区浜松町2丁目4−1 世界貿易センタービル 40階
電話番号:03-3435-6026
営業時間:10時00分~20時30分
定休日:なし
URL:wtcbldg.co.jp

明月院

北鎌倉駅から歩いて10分ぐらいの場所にあるので穴場の観光スポットです。
明月院は紫陽花が有名なスポットですが、ゴールデンウィークのシーズンはあじさいまでに一か月ぐらい早いです。

しかしあじさい以外にも境内の中に小さな動物園があったり、縁側で素敵な写真を撮影することができる場所があったり、雨の日の散歩にもおすすめです。

鎌倉は雨が似合う街ですので是非とも小雨程度ならばゴールデンウィークの穴場スポットをして観光してみるのもいいでしょう。

明月院
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189
電話番号:0467-24-3437
営業時間:8時30~17時00(6月以外は9時00~16時00)
定休日:なし
URL:kamakura-burabura.com

湯西川温泉

栃木の人気観光地である湯西川温泉は、創業350年の歴史ある旅館です。
旅館として五つ星を獲得している有名な旅館で、川のせせらぎを聴きながら源泉かけ流しの露天風呂に入ったり、囲炉裏で日本料理を楽しむことができます。

早めに予約しないとゴールデンウィークは予約でいっぱいになってしまいますが、予約が取れたならば素晴らしい貸切露天風呂を楽しんだり豪華なラウンジで休憩したり、木のぬくもりを感じることができる客室でゆっくり体の疲れを癒すことができるでしょう。

湯西川温泉
住所:栃木県日光市湯西川
電話番号:なし
営業時間:なし
定休日:なし
URL:なし

アトレ川崎

アトレ川崎は駅から歩いてすぐのところにあり、雨が降っていても屋根伝いでアクセスすることができるのがいいところです。
大型のショッピングモールですが休日だけでなく平日の混雑しているような場所です。

しかし駐車場が広々としていたり、時間帯を狙っていけばゴールデンウィークでも十分お買い物を楽しむことができるでしょう。
ゴールデンウィークの中でも午前中や平日で最後の方などにアクセスすれば混雑回避ができます。

メンズとレディースのファッションブランドから、大きなフードコートでお食事を楽しむことができる関東の人気ショッピングスポットです。

アトレ川崎
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26−1
電話番号:044-200-6521
営業時間:10時00分~21時00分
定休日:なし
URL:atre.co.jp

<下に続く>

関東でゴールデンウィークを過ごすなら混みにくい穴場がおすすめ

null

ゴールデンウィークは振替休日もあり平日までとても長い休暇を楽しむことができます。
その年のゴールデンウィークにもよりますが、一週間以上の長期の休みがありますのでどこも大混雑です。

東京都内は混雑しているところばかりかと思いますが、関東には意外と午前中を狙ったり夜に行けば空いているところもありますので穴場のスポットは実はたくさんあるのです。

是非とも日本のゴールデンウィークを思いっきり楽しんできてください。

ゴールデンウィークの穴場!関西でおすすめのGW観光スポット25選子連れで日帰りできる!ゴールデンウィークに行きたい関西の穴場10選 p-insta:(http...

ゴールデンウィークの穴場!東京でおすすめのGW観光スポット15選東京都内の穴場をチェックする前に!今年のゴールデンウィークの期間は? さて、今年のゴールデンウ...

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line