どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/03/07

京都でおすすめの有名なプリン15選【テイクアウト/喫茶店/カフェ】

京都は抹茶や緑茶といった和のイメージが強いですが、実は珈琲を専門的に扱うバリスタがいる喫茶店が全国でも多いということを知っていますか?
そんな中、珈琲店のデザートとしてよく提供されるのがプリンです。

それぞれのお店でこだわりがあり、同じプリンと言えど、それぞれに固さや味は異なり、特徴があります。
そこで今回は美味しい京都のプリンのお店を御紹介します。

Large pudding

喫茶店やカフェで味わおう!京都のおすすめ人気プリン10選!

では京都のおすすめプリンのカフェをみていきましょう。
京都には以下のカフェがあります。

  1. 御多福珈琲
  2. ローヌ
  3. フランソア喫茶室
  4. culotte
  5. 高木コーヒー
  6. 喫茶デリカ
  7. 鳥ノ木珈琲
  8. アンティカフェ
  9. okaffe
  10. スマート珈琲店

続いて京都のおすすめプリンのカフェを、それぞれ詳しくみていきます。

御多福珈琲

周辺には新しいお店が並ぶ中、1つ京都の歴史を感じる風貌の地下喫茶店、それが御多福珈琲です。
インテリアもレトロな雰囲気で、昭和の映画のようなバーカウンターがあります。

地上の様子が全く見えない地下の喫茶店なので、まるでここだけが別世界のような大人の秘密基地のような、そんな居心地の良さがあります。

そんな店内で食べられるプリンは、背の高いメタリックの器に入った一品です。
少し深めのお皿にもかかわらず、その皿にひたひたに入ったカラメルソースにプリンが浸かっています。

プリンの卵のまろやかさとカラメルソースの苦みが絡んで大人な味の仕上がりのプリンです。
店内喫煙可なので気になる人や子ども連れの人は気を付けるようにしてくださいね。

御多福珈琲
住所: 京都府京都市下京区貞安前之町 四条下ル貞安前之町609 寺町通
電話番号:075-256-6788
営業時間:10時から21時半
定休日:なし
URL:御多福珈琲

ローヌ

お酒が飲める喫茶店ということで2018年にオープンした新しいお店です。
新しい中にも京都の昔懐かしい喫茶店の雰囲気が漂うのは、店のインテリアとメニューのおかげでしょうか。

メニューには喫茶店と言えばこれ、というように珈琲やプリン、ナポリタンといった慣れ親しんだものが並びます。
その代表的なメニューがプリンです。

近年流行しているとろとろした溶け出すプリンではなく、弾力のある固さの大きめのプリンで昔ながらの喫茶店の味です。
オーナーさんこだわりの珈琲の苦みともよく合います。

夜は24時まで営業していてワインを中心にお酒も飲むことができます。
食事メニューはラタトゥイユなどお酒にもよく合うものと考えられているため、おしゃれな居酒屋のようにも利用できるあたたかな喫茶店です。

ローヌ
住所:京都府京都市中京区三条猪熊町645−1
電話番号:075-821-2310
営業時間:15時から24時
定休日:木曜日/月1回不定休

フランソア喫茶室

昭和9年創業の京都の老舗の喫茶店で、イタリアバロック様式の内装が京都の町並みの景観によくあっている洋風な喫茶店です。
ブラックコーヒーでも飲みやすい珈琲を飲むことができると人気で、京都の中心地も近い立地もあり観光客にも人気のお店です。

こちらのお店ではレアチーズケーキが人気ですが、昔懐かしいプリン・ア・ラ・モードも人気です。
卵とバニラエッセンスの香りがしっかりと漂う、固めのプリン。

とろとろ溶け出すような流行のプリンとは違いますが、しっかりとした舌触りで苦めのカラメルソースが生クリームともよく合います。
横に添えられたデザートの酸味が口のなかの甘さを中和してくれて、どれだけでも食べることができるような気になる…。

そんな美味しいプリンです。

フランソア喫茶室
住所:京都府京都市下京区船頭町184 四条下ル, 西木屋町通
電話番号:075-351-4042
営業時間:11時から23時
定休日:12月31日~1月2日
URL:フランソア喫茶室

culotte

京都の町屋をオーナーさん自らリノベーションして作ったこちらのカフェは看板もなく、一見するとただの住宅なのでしっかり下調べをして向かわないとお店を見つけられません。
また平日にしか営業していないため、隠れ家的な喫茶店でもあります。

女性に人気のお店ですがボリュームは男性でも満足できるほど。
しっかり食べたいランチにおすすめのお店です。

そんなお店で提供されているプリンは焦がしプリンです。
カラメルソースが焦げ気味にかかっていてプリンの断面が黒ずんでいます。

そのソースが甘いプリンとよく合います。
少し硬めにしっかりと焼き蒸しされた手作り感のあるプリンは少し大人の味がします。

その他にもデザートメニューや食事メニューが充実しているので是非一度お腹をすかせて立ち寄ってみてください。

culotte
住所: 京都府京都市中京区橋本町467 竹屋町油小路南西角
電話番号:075-241-0062
営業時間:12時から15時(ラストオーダー14時半)/17時から21時(ラストオーダー20時)
定休日:土日祝日、その他不定休
URL:culotte

高木珈琲

1976年の創業の京都でも老舗の喫茶店です。
朝早くから営業しているのでモーニングも人気があります。

京都市内のビジネス街にあるので近くの会社に通勤する人たちで朝は比較的混みあいます。
こちらで頂くことができるプリンは丸いカップをひっくり返したような形ではなく、ケーキのような三角形をしています。

ラム酒を使用しているため、口に入れるとほのかにラム酒の香りが鼻に抜ける大人の味のプリンです。
カラメルソースも少し苦めで、添えられている生クリームと一緒に食べると甘さが絶妙です。

見た目はチーズケーキのような大きさで、スプーンを指しても少し抵抗感があるほど硬めのしっかり蒸し焼きされたプリンです。
その食感が昔懐かしいとファンが多い一品です。

高木珈琲
住所: 京都府京都市下京区骨屋町(高辻通) 室町東入ル骨屋町175 高辻通
電話番号:075-371-8478
営業時間:7時から19時(日曜は18時まで)
定休日:なし
URL:高木珈琲

喫茶デリカ

知る人ぞ知る京都の紅茶専門店でもある喫茶デリカは、京都で唯一ムジカの紅茶を飲むことができる喫茶店です。
外観は少し古いビルの中にあるということで抵抗感がある方もいると思いますが、中はとてもきれいで広く、落ち着いた雰囲気です。

こちらは多種類の紅茶を飲むことができることで知られている喫茶店です。
その他にもモーニングなど手ごろな価格でしっかりと量のある食事をとることができます。

そんなお店のプリンは普通のものと、ロイヤルミルクティーで作った紅茶プリンの2種類です。
特に紅茶専門店だけあって紅茶プリンは豊かな紅茶のいい風味がして、甘い中にも渋みがあって美味しいと評判です。

ティーゼリーなど、紅茶を飲んだり食べたりと、紅茶の魅力をたくさん味わえる喫茶店です。

喫茶デリカ
住所:京都府京都市中京区帯屋町 中京区高倉通四条上る帯屋町578
電話番号:075-221-8592
営業時間:8時から21時
定休日:水曜日

鳥の木珈琲

鳥が集まる木のように、ひととき羽を安らげる時間を提供したい。
そんな思いのもとにオーナーさん一人でオープンし切り盛りしている、小さいけれど落ち着く雰囲気の珈琲店です。

京都御所にも近いので観光の足休めに立ち寄るのもおすすめです。
そんな鳥の木珈琲で食べられるプリンは、プリンには珍しく和風の器に入った濃厚な手作りプリンです。

卵をふんだんに使用しているので滑らかですが、生クリームを使用していないためとろとろ溶け出すことがなく、しっかりとした食感も味わうことができます。
その素朴な甘さが一人で切り盛りするオーナーさんがこだわりぬいた珈琲ともよく合います。

価格も300円とリーズナブルなのも嬉しいですね。

鳥の木珈琲
住所: 京都府京都市中京区山中町夷川通東洞院東入540
電話番号:090-6667-0499
営業時間:10時から19時(ラストオーダー18時)
定休日:水曜日・第3日曜日・その他不定休
URL:鳥の木珈琲

アンティカフェ

JR京都駅に隣接する伊勢丹の中にあるイタリアンレストランです。
オープンキッチンで、窯から焼けるピザが見え、熱々のまま食べられるのが人気です。

こちらのプリンは系列店のキャピタル東洋亭の百年プリンを提供しています。
京都の美山の牛乳を使用し低温でじっくりと焼きあげた、昔ながらの少し固めのプリンです。

卵黄をたっぷりと使用しているので滑らかでコクがあり、京都の美山の牛乳のほのかな甘みが素朴な味を作り出しています。
ケースに入ったまま席に持っていき、その場でお皿の上にひっくり返すというパフォーマンスもあり、ふるりとふるえるプリンが食欲をそそります。

セットで注文ができる珈琲とも相性は抜群ですよ。

アンティカフェ
住所:京都府京都市下京区東塩小路町 塩小路下る東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹11Fイートパラダイス 烏丸通
電話番号:075-342-0025
営業時間:11時から22時(ラストオーダー21時15分)
定休日:なし
URL:アンティカフェ

Okaffe

京都の中心地、四条烏丸の大通から一本入ったところにあるバリスタが淹れるこだわりの珈琲が飲めるお店です。
京都観光中にアクセスしやすいことも魅力の一つです。

こちらのバリスタはジャパンバリスタチャンピオンシップ2008-2009の優勝者でもあるということで、各地から珈琲好きが集まります

そんなお店のプリンはプリン ハードボイルドという名前です。
ハードの名の通り、弾力のあるプリンに生クリームとさくらんぼが添えられているという、どこか昭和の懐かしさを感じられるビジュアルです。

カラメルソースも濃い苦味のあるもので、甘いものが苦手な男性でも美味しくいただけます。
スプーンを入れても形が崩れない、まさにハードボイルドな一品です。

Okaffe
住所:京都府京都市下京区下京区神明町 綾小路通東洞院東入ル神明町235-2
電話番号:075-708-8162
営業時間:9時から20時(ラストオーダー19時半)
定休日:火曜日
URL:Okaffe

スマート珈琲店

1932年から自家焙煎のオリジナルコーヒー豆を使用した珈琲を提供し続けてきた人気喫茶店です。
2階ではランチタイムに食事の提供も行っています。

喫茶メニューにもホットケーキやフレンチトーストなどの軽食もあるので、珈琲と一緒にお腹を満たすこともできます。
そんな京都の歴史を感じるアンティークな店内で頂くことができるプリンは、しっかりした弾力のどこか昔懐かしい自家製プリンです。

卵や牛乳の甘さとカラメルソースの苦みがよく絡みます。
流行のとろけるタイプとは少し違いますが、オーブンでしっかり蒸し焼きにされた独特の食感は食べごたえも十分でファンが多いです。

オリジナルブレンドの珈琲ともよく合うのでセットメニューも人気です。

スマート珈琲店
住所: 京都府 京都市中京区 寺町通三条上る天性寺前町537
電話番号:075-231-6547
営業時間:8時から19時
定休日:無休
URL:スマート珈琲店

<下に続く>

テイクアウトしてお家で食べよう!京都のおすすめ人気プリン5選!

おすすめのテイクアウトのお店①:杓文字(shamoji)

京都の山科の住宅街の中にひっそりとある、プリン専門店のお店杓文字です。
もともとは京都市内の金閣寺の近くに店舗があったので、それで知っている人も多いお店ですが、山科の店舗は住宅街の一角にあるため少しわかりづらい隠れ家的なお店になっています。

プリンは全10種類。
中には安納芋、黄粉、クッキー&クリームなどあまり見たことがない味もあります。

中でも一番人気は生クリームの味がする四角いプリン
北海道産の生クリームと宇治の卵を使用し、生クリームプリンに合わせたカラメルソース付きの一品は滑らかな口どけで、少しビターなカラメルソースが際立って美味しいです。

カラメルソースはプリンによって味が変わるので、それも含めいろいろな種類を試してみたくなりますね。

杓文字
住所:京都府京都市山科区小野西浦31−12
電話番号:075-275-6033
営業時間:10時から17時
定休日:水曜日

おすすめのテイクアウトのお店②:村上開新堂

京都の寺町にある明治40年から続く老舗の喫茶店兼洋菓子店です。
持ち帰りのメニュー手焼きのクッキーやマドレーヌなど焼き菓子が中心です。

こちらで販売されているプリンが寺町バニラプリンです。
寺町バニラプリンは瓶に詰められていて、蝋引きひもをあしらった巾着に入れられていてとても高級感のある見た目をしています。

プリンにはこだわりの国産砂糖を使用したカラメルソースとバニラビーンズが使われていて、なめらかで上品な味わいがします。

各洋菓子のお取り寄せも受け付けているこちらのお店ですが、寺町バニラプリンは保存期間も短いためお取り寄せは受け付けていません
京都の寺町近辺に観光で立ち寄った際は必ず手に入れたい一品です。

村上開新堂
住所:都府京都市中京区常盤木町62
電話番号:075-231-1058
営業時間:10時から18時
定休日:日曜・祝日・第三月曜
URL:村上開新堂

おすすめのテイクアウトのお店③:バンボシュール

京都の嵯峨野と桂に2店舗店を構える洋菓子店です。
季節に合わせたフルーツのケーキがたくさん並び、メニューが豊富と人気です。

その中でもメディアにも取り上げられ人気となっているのが魔法のシンデレラプリンです。
2種類のカラメルソースとメープルシュガーのパリパリした焦げ目の食感がプリンの甘みにマッチします。

注文してからバーナーで仕上げてくれるメープルシュガーはパリパリですが、1時間半もすると溶けて液体に戻ってしまいます。
だから食べごろは購入から1時間半以内がおすすめ。

そういった魔法のようなプリンというところからシンデレラプリンという名前になったそうです。
魔法が解ける前に是非、その食感を楽しんでみてください。

バンボシュール
住所:京都府京都市西京区桂野里町50−9
電話番号:075-391-8091
営業時間:平日10時から20時半/日・祝日10時から20時
定休日:毎週水曜・第3火曜
URL:バンボシュール

おすすめのテイクアウトのお店④:仁々木祇園本店

京かりんとうや黒豆大福など和菓子を中心に販売しているお店です。
京都にいくつか店舗があり、ネット注文もすることができます。

どらやきや最中など手土産にもぴったりの商品ラインナップで、夜遅くまでお店が開いていることから、仕事帰りに家族へのお土産に買って帰る人も多いです。
こちらのお店で購入できるプリンは祇園プリンと呼ばれる和三盆が使用されたプリンです。

和三盆の甘さをそのまま活かしたなめらかな舌触りと、京都らしい上品な味わいが特徴です。
黒糖どらやきとともにおもたせにおすすめの人気の商品で、海外からの観光客からの人気もあります。

プリンの種類もアールグレイやほうじ茶など何種類かあるので、何度もリピートして全ての味を試してみたくなりますよ。

仁々木祇園本店
住所: 京都府京都市東山区祇園町北側347−115
電話番号:075-541-2120
営業時間:月・火・金・土13時から26時/水・木16時から26時/日・祝日11時から18時
定休日:なし
URL:仁々木祇園本店

おすすめのテイクアウトのお店⑤:ポワンプールポワン

美山牛乳の甘さを活かした美山プリンが人気のケーキ屋です。
京都の美山産の美山牛乳を無調整で使用していて、コクがあって後味がすっきりしています。

それに毎日美山から直接取り寄せた新鮮な卵を混ぜて丁寧に作ったプリンは少し固めの弾力のある仕上がりです。
以前はなめらかなものでしたが改良され、より昔懐かしく親しみやすいものになりました。

保存料など余分なものは一切使用しない、シンプルな材料から造られたプリンは素材の味をそのまま感じることができます。
その他にも定番のケーキや季節に合わせたケーキまで、メニューも豊富で手土産にも人気の品がたくさんそろっています。

ポワンプールポワン
住所: 京都府京都市上京区春帯町 椹木町新町東入春帯345
電話番号:075-222-1835
営業時間:10時から19時
定休日:不定休
URL:ポワンプールポワン

<下に続く>

京都でおすすめの有名なプリン15選【テイクアウト/喫茶店/カフェ】のまとめ

京都にはまだまだ美味しいプリンのお店がたくさんあります。
固めのもの、とろとろとろけるもの、苦めのもの、抹茶味のもの。

そのお店によってこだわりのポイントも材料も見た目も異なります。
是非自分の好みのプリンをリサーチして、実際に京都に足を運んでみてください。

きっと自分のお気に入りのプリンが見つかるはずですよ。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line