どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2019/03/18

伊豆長岡のおすすめ観光スポット6選【温泉/ホテル/グルメ】

伊豆長岡は静岡県の伊豆にある温泉街です。東海道新幹線の駅からも近く、アクセスも良い場所にあります。
伊豆長岡では温泉が有名で、1年を通して多くの観光客が訪れます。

また温泉のほか、ロープウェイやハイキング、いちご狩りなども楽しむことができる場所です。今回は伊豆長岡の温泉、ホテル、グルメについてご紹介していきます。

Large asia autumn beautiful 248195  1

【観光の前に】伊豆長岡ってどんなところ?

温泉

伊豆長岡は静岡県伊豆の国市にある温泉エリアです。
アルカリ性の泉質で、お湯につかると肌がつるつるになる効能が期待できます。

三島駅からもほど近くアクセスも良いため、気軽に訪れることができる温泉街としても人気です。
伊豆長岡周辺には歴史的なスポットも多くあるので、歴史が好きな方にもおすすめできます。

また伊豆の国市は低山に囲まれた立地をしていますので、ハイキングにもおすすめのエリアです。
初心者でも登ることができるハイキングコースや、ロープウェイで山頂まで行けるコースもあり、多彩なハイキングコースを楽しむことができます。

<下に続く>

【観光の前に】伊豆長岡への行き方

鉄道

伊豆長岡温泉には車と電車の2通りの行き方があります。
どちらで向かってもアクセスしやすい地域ですが、色々な観光地を巡りたい方は車の方が便利でしょう。

電車で伊豆長岡温泉に向かう場合は、新幹線、踊り子号、小田急線を使う3通りがあります。
新幹線ではJR東海道新幹線三島駅から伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り換え、伊豆長岡駅下車sです。

踊り子号は東京駅から伊豆長岡駅まで直通で運行しています。
小田急線の場合は小田原駅でJR東海道本線に乗り換え三島駅まで行き、伊豆箱根鉄道の駿豆線に乗り換えて伊豆長岡駅下車です。

車の場合は沼津ICから国道1号、136号で伊豆長岡まで行くルートと、長泉沼津ICから伊豆縦貫道で伊豆長岡まで行くルートがあります。

<下に続く>

伊豆長岡観光の楽しみ方

旅行

伊豆長岡には豊富な温泉があります。
泉質はアルカリ性で、美肌効果が期待できる泉質です。

温泉はホテルや旅館などの宿泊施設で堪能できるほか、足湯や日帰り温泉でも楽しむことができます。
また伊豆長岡温泉の温泉饅頭は有名で、温泉饅頭発祥の地とも言われ多くのお店で温泉饅頭が提供されています。

温泉のほかにも伊豆長岡はハイキングにぴったりな低山が多く、周囲の自然と触れ合いながらの散策を楽しむことができます。
そのほかいちご狩りや反射炉などの歴史的遺産など、観光スポットも色々あり、温泉以外にも観光を楽しめるスポットです。

<下に続く>

伊豆長岡観光のおすすめは「伊豆長岡温泉」!

ホテル

伊豆長岡観光で最もおすすめなのは伊豆長岡温泉です。
伊豆長岡には温泉が湧出しており、多くの温泉施設で温浴を楽しむことができます。

伊豆長岡温泉の泉質はアルカリ性の単純泉で、無色無臭です。
アルカリ性なので肌をつるつるにする効果が期待できるほか、筋肉疲労、胃腸病などに効果が期待できます。

温泉の地熱を利用した温泉饅頭は有名で、多くの老舗が自慢の温泉饅頭を販売しています。
また明治の産業を支えた遺産である韮山反射炉などの歴史遺産もみることが可能です。

20代/女性

町並みも思ったよりきれいで親しみやすい感じでした。
温泉の方もみんなとても優しくてまた来たいと思えました。
温泉まんじゅうもとてもおいしくてお土産に買ってしまいました。

40代/女性

ここは伊豆半島の源氏山の麓に広がる温泉地であり、120以上の源泉を持つ大きな温泉郷です。そのため宿泊施設も多く、宿泊でも日帰りでも楽しめる温泉がたくさんあります。中でも地元の方も通われている源泉かけ流しの長岡南浴場は入浴料が310円と銭湯価格。内湯のみですが泉質抜群で、心身ともに癒されます。

40代/男性

飲用することができる温泉で有名な温泉です。自分が伊豆長岡温泉に行った時も、温泉水を飲んでいる人がたくさんいました。たしかに無臭でサラットした温泉です。温泉に入った後も変なベタツキがないです。長岡温泉周辺には、フルーツ狩りができる施設が多数あるのでオススメです。

40代/女性

そんなに広い町ではないですが、かえってそれが良い感じでした。歩いて散策したり、ただただ宿でのんびりを過ごすには持ってこいです。ホテルだけじゃなく、鄙びた旅館もたくさんあって、情緒たっぷりで大好きな温泉地です。

50代/男性

歴史の長い温泉地だが、洗練されている。沼津インターから1時間以内なので行きやすい。温泉まんじゅう名物で味は、甘すぎることなく食べやすい。幾つでも食べれそう。お土産に最適。

20代/女性

温泉街にはたくさんの旅館やホテルがあり、日帰り温泉も楽しめました。車はもちろん電車で来てもバス停が温泉街を走っているので便利でした。また温泉まんじゅうもとってもおいしかったです。

<下に続く>

伊豆長岡温泉の観光スポット5選!

では、伊豆長岡のスポットをみていきましょう。
伊豆長岡には、以下のスポットがあります。

  1. 伊豆の国パノラマパーク
  2. 韮山反射炉
  3. 江川邸
  4. 伊豆長岡いちご狩りセンター
  5. 源氏山

続いて、それぞれの「スポット」について詳しくみていきます。

伊豆の国パノラマパーク

伊豆の国パノラマパークは、伊豆の国市にある眺望が素晴らしい庭園施設です。
園内にはバイキングが楽しめるレストランのほか、カフェや食事処なども整備されています。

伊豆の国市の南側にある葛城山の山頂にあるため、富士山や駿河湾などが一望でき晴れた日には気持ちが良い景色を堪能できるスポットです。
葛城山の山頂にはロープウェイで登ることができるので、ハイキングが苦手な方や足腰に自信がない方などでも安心して登れます。

20代/女性

ロープウェイがありそれを上っている段階は長岡の景色がよく見えます。
上ったらとても涼しくてものすごい景色が広がっていました。
縁結び神社もあって撮影スポットとしてもいいと思います。

40代/女性

山麓駅からロープウェイで空中散歩を楽しみながら頂上へ向かう7分の旅。その旅の先には富士山も見渡せる絶景が待っています。富士見テラスにはソファーエリアがあり優雅な気分で絶景を楽しめるのも驚きですが、更にプライベート感のあるプレミアウムラウンジがあるから驚き。デイベッドで寛ぎながらのんびりと過ごすことができ、まるで空中の別荘気分。名物の富士見だんごやソフトクリームなどスイーツを満喫しながらゆっくりと過ごすことができる癒しの空中公園です。

40代/男性

ロープウエイからの景色は絶景です。注意点があります。ロープウエイのスピードがはやくて迫力があります。天気が良いと富士山を見ることができます。心の疲労が軽減されます。アスレチックもオススメです。子供は最高に楽しいと思います。

40代/女性

有名なロープウェイに乗りました。高所恐怖症なのでとても心配でしたが、それ以上の絶景に感動して、あっという間の空中散歩でした。インスタ映えなんていう言葉がまだない頃でしたが、今考えてみたらものすごい撮れ高です。また行ってみたいです。

20代/女性

山頂までのロープウェイは一見すぐ着きそうかなと思いきやなかなか着かずアトラクション感覚で乗るだけでも楽しいです。また山頂からの眺めは最高で駿河湾、富士山は天気が良いと綺麗に見えます。元旦は早朝からロープウェイが運行していて初日の出も拝めます。

30代/女性

伊豆の国パノラマパークは葛城山にあります。ロープウェイに乗って山の上にのぼることができ、上からの景色は素晴らしいです。富士山もよく見えます。ロープウェイの乗り場のほうには大人数でも大丈夫なレストランやお土産やさんがあり便利です。

伊豆の国パノラマパーク


住所:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡260−1
電話番号:055-948-1525
営業時間:9時00分~16時40分
定休日:なし
入場料や利用料:施設による
URL:http://www.panoramapark.co.jp/

韮山反射炉

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)は伊豆長岡にある、国指定の史跡で世界遺産にも登録されています。
反射炉とは、高温で鉄を加工するための施設で、明治時代に大砲などを製造していました。

反射炉の周囲には反射炉の歴史や反射炉とは何かを学ぶ施設があるので、反射炉や明治の歴史について詳しくなくてもその場で知識を得られます。
明治期の産業革命や歴史の遺産に興味がある方におすすめのスポットです。

20代/女性

最近世界遺産になってたくさん観光客が来るようになりました。
反射炉はものすごい近くで見ることができて勉強になると思いました。
また、元祖のパンというのがあって本当に硬いパンで驚いたけど美味しかったです。

40代/男性

反射炉に馴染みがない人が多いと思うので、一度は見に行くことをオススメします。韮山反射炉の説明の映像を見れば、納得の世界遺産だと思います。歴史の説明をちゃんとしてくれるので、とても勉強になりました。

40代/女性

世界遺産に登録される前に行きましたが、そもそも反射炉ってなに?みたいな状況で行ったので、その歴史や役割について知ることができ、また知ったことで世界遺産への登録実現が自分のことのようにうれしく思いました。

50代/男性

世界遺産になり観光地化してきている。以前は、あまり注目されていなかった。伊豆箱根鉄道、韮山駅から徒歩でも問題ない。大砲を作る技術がわかり、外国の攻撃に備えていた。

30代/女性

反射炉は世界遺産にも認定されている歴史的建造物です。そんなに大きな建物ではありませんが、歴史的に重要な建物ということで一度見る価値はあります。近くにはお土産やさんや、地ビールのレストランもあり、食事や買い物にとても便利です。

韮山反射炉
住所:〒410-2113 静岡県伊豆の国市中260−1
電話番号:055-949-3450
営業時間:9時00分~17時00分
定休日:なし
入場料や利用料:大人500円
URL:http://www.city.izunokuni.shizuoka.jp/bunka_bunkazai/manabi/bunkazai/hansyaro/

江川邸

null

江川邸は屋敷とその周辺などの複数の施設が、国の重要文化財に指定されている建物です。
江川家は1,000年以上家系をさかのぼることができる家柄で、韮山周辺の名士としても活躍してきました。

古い名家の邸宅や歴史遺産に興味がある方のほか、静かでゆったりとした場所を散策したいという方にもおすすめの観光スポットになります。
周辺には韮山反射炉があるので、合わせて観光すると歴史をより深く理解することができるでしょう。

20代/女性

江川邸は歴史が好きな人ならだれでもテンションが上がると思います。
実際に上がることが出来て昔ながらの建物があってとても感動します。
よくここまできれいに残っているなと感じました。

40代/男性

広大な敷地で、思わず圧倒されてしまいした。江戸時代に伊豆の代官を務めた名家だけあって、どくとくの雰囲気があります。よく撮影で使用されているので、なんとなく見たことがある人が多いと思います。訪問して損はないと思います。

50代/男性

幕末に活躍した、江川太郎座衛門が紹介されている。幕末の命令で、東京のお台場に名の通り、台場を作りに行ったのは、あまり知られてない。藩校を作り教育にも熱心で、今は進学校、韮山高校になっている。

江川邸
住所:〒410-2143 静岡県伊豆の国市韮山韮山1
電話番号:055-940-2200
営業時間:9:00~16:30
定休日:年末年始・第3水曜日
入場料や利用料:
URL:http://www.egawatei.com/

伊豆長岡いちご狩りセンター

伊豆長岡いちご狩りセンターは伊豆の国市にあるいちご狩り農園です。
いちごを立ったまま収穫できるので、座ったり立ったりが面倒な方や足腰が弱い方にも利用しやすいスタイルとなっています。

カップや練乳がついて、30分食べ放題なのでゆっくりといちごを好きなだけ楽しむことができます。
いちごを好きなだけ楽しみたい方におすすめの観光スポットです。

20代/女性

ここは本当に人気で毎年行っています。
たくさんのビニールハウスがあって指定されたビニールハウスでいちご狩りを
体験することができます。
練乳もおかわりし放題で美味しいいちごをおなかいっぱい堪能することができます。

40代/女性

フルーツ王国の伊豆ではイチゴ狩りも人気。ここ伊豆長岡にも人気のイチゴ狩りセンターがあります。高設栽培なので腰をかがめず楽にイチゴ狩りができます。もちろん車いすの方にも楽しめる高さ。あきひめや紅ほっぺなどブランドイチゴを30分食べ放題。最後にセンター内でお土産も購入できます。ここは個人なら予約不要なので、イチゴが食べたくなったら気軽に出かけてみてはいかがでしょうか。

40代/男性

紅ほっぺとキラピ香の2種類の品種があるので、いちごを食べ比べることができます。ホテルや観光施設と提携しているので、クーポンなどのサービスが利用できます。一人1000円ぐらいで楽しめるのでオススメです。

40代/女性

大粒のいちごをお腹いっぱい食べることができました。混んでいたら嫌だなと思っていきましたが、とにかくたくさんのハウスがあったので、特に混乱もなく目的を果たすことができました。

20代/女性

駐車場も広くバスツアーでも使われるほどの人気スポットです。伊豆中央道から見えて分かりやすい所なので入りやすかったです。また暖かい季節になると菜の花も咲いているのでそれもまた綺麗です。

30代/女性

大きないちご狩りセンターなので場所がわかりやすいです。インターネットで調べたりすると場所がわかりにくいいちご狩り農家もありますが、こちらはナビでも問題なく行けます。看板も大きいです。付近のいちご畑のどこに案内されるかもその日の状況次第ですが、案内も丁寧にしてもらえます。車で行っても大丈夫です。センターにはトイレやお店もあるのが便利です。

伊豆長岡いちご狩りセンター
住所:〒410-2221 静岡県伊豆の国市南江間1454
電話番号:055-948-6160
営業時間:9:00~16:00
定休日:夏・秋
入場料や利用料:1,800円(時期による)
URL:http://izunagaoka-ichigo.com/

源氏山

源氏山は伊豆長岡温泉の中央に位置する小高い山です。
ハイキングコースが整備されているので、初心者でもハイキングを気軽に楽しむことができます。

温泉とハイキングをセットで楽しみたい方や、伊豆長岡の自然を気軽に散策したい方におすすめの観光スポットです。

40代/男性

公園が少し高台にあるので、ハイキングみたいに楽しむことができます。とくにサクラの時期がオススメです。空気も澄んでいるのでリフレッシュできます。アジサイの時期もキレイです。

源氏山
住所:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡1345−43
電話番号:なし
営業時間:24時間営業
定休日:なし
入場料や利用料:無料
URL:なし

<下に続く>

伊豆長岡観光におすすめのホテル4選!

では、伊豆長岡にはどのようなホテルがあるのでしょう。
伊豆長岡には、以下のホテルがあります。

  1. ホテルサンバレー伊豆長岡
  2. 伊豆長岡ニュー八景園
  3. 伊豆長岡温泉ホテル天坊
  4. 伊豆長岡温泉弘法の湯長岡店

続いて、それぞれのホテルを詳しくみていきます。

ホテルサンバレー伊豆長岡

ホテルサンバレー伊豆長岡は、伊豆長岡温泉にあるホテルです。
300坪の敷地には四季折々の花が咲き誇る庭園や温浴施設が並び、1年を通して多くの観光客が訪れるホテルです。

広い露天風呂や総ヒノキ風呂のほか、漫画や絵本がゆったり楽しめるスペースもあります。
広く快適なホテルで、伊豆長岡温泉を堪能したい方におすすめのホテルです。

40代/女性

温泉を楽しむ為にこちらのホテルに宿泊しました。
浴槽も広くて夕方、夜、朝、何度も楽しみました。
食事も朝夕バイキングでライブキッチンで作りたてをいただくことができました。特に美味しかったのはお刺身です。

ホテルサンバレー伊豆長岡
住所:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡659
電話番号:055-948-3800
営業時間:24時間営業
定休日:なし
URL:https://izu3800.jp/

伊豆長岡ニュー八景園

伊豆長岡ニュー八景園は伊豆長岡温泉にある老舗の温泉ホテルです。
お部屋からは富士山や伊豆長岡の街並みを一望することができます。

宿泊の他、日帰りや素泊まりプランもあるので目的に応じて利用することも可能です。
昔ながらの温泉ホテルの雰囲気を楽しみたい方のほか、リーズナブルに最小限のサービスを選びたい方にもおすすめのホテルとなっています。

伊豆長岡ニュー八景園
住所:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡211
電話番号:055-948-1500
営業時間:24時間営業
定休日:なし
URL:http://www.hakkeien.jp/

伊豆長岡温泉ホテル天坊

伊豆長岡温泉ホテル天坊は伊豆長岡温泉の老舗温泉ホテルです。
温泉のほか地元の食材をふんだんに使ったお料理、富士山や伊豆長岡の眺めも楽しめます。

また館内はお年寄りや小さい子ども連れの家族にも使いやすいよう、ユニバーサルデザインの建物となっています。
家族旅行で伊豆長岡に行きたい方や、温泉のほかエステなどのサービスも受けたいという方におすすめのホテルです。

伊豆長岡温泉ホテル天坊
住所:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡431−1
電話番号:055-947-1919
営業時間:24時間営業
定休日:なし
URL:http://www.izu-tenbo.com/

伊豆長岡温泉弘法の湯長岡店

伊豆長岡温泉弘法の湯長岡店は伊豆長岡にある温泉宿です。
岩盤浴やミストサウナ、ラドン温泉など様々な方法で温泉を楽しむことができます。

客室は、露天風呂つき客室から一般の和室客室まで、様々な種類のお部屋から選ぶことが可能です。
豪華なお食事、多様な温浴設備を楽しみたい方におすすめの食博施設となっています。

伊豆長岡温泉弘法の湯長岡店
住所:〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡1110
電話番号:055-948-2641
営業時間:24時間営業
定休日:なし
URL:http://www.koubounoyu.jp/nagaoka/

<下に続く>

伊豆長岡観光のおすすめのグルメ5選!

伊豆長岡観光のおすすめのグルメ①:大福やのいちご饅頭

大福やのいちご饅頭は、伊豆長岡のいちごを使った大粒のいちご大福です。
白い求肥につつまれた赤いいちごが可愛らしい、伊豆長岡のおすすめグルメとなっています。

また、大福やはいちご大福のほかにも、いちごを使った様々なお菓子を提供しています。
伊豆長岡の名物いちごを使ったお菓子やお土産をお求めの方におすすめのスイーツです。

伊豆長岡観光のおすすめのグルメ②:黒柳の温泉饅頭

黒柳の温泉饅頭は、温泉饅頭で有名な伊豆長岡でも有名な温泉饅頭です。
伊豆長岡は温泉饅頭がうまれた場所と言われており、その元祖を名乗る老舗が黒柳まんじゅうです。

薄茶色の生地にたっぷりのこしあんが包まれ、「長岡」の文字と温泉マークが焼き印で押されています。
小さいサイズの温泉饅頭は、お土産にもピッタリです。

伊豆長岡観光のおすすめのグルメ③:紅ほっぺ

紅ほっぺは静岡県でもよく栽培されているいちごの品種で、伊豆長岡のいちご農園でも栽培されています。
紅ほっぺは章姫とさちのかという品種を交配してつくられた品種で、味は甘味と酸味のバランスが良く、コクがあります。

いちごが好きで色々な品種を食べてみたい方、いちご農園で好きなだけいちごを食べてみたい方に、伊豆長岡のいちごといちご狩りはおすすめです。

伊豆長岡観光のおすすめのグルメ④: ふくやのイタリアンロールケーキ

ふくやのイタリアンロールケーキはしっとりとした生地あクリームを包み込んでいるロールケーキです。
東伊豆では色々な場所で販売しているので、地元の方には有名なお菓子となっています。

しっとりとしたふわふわな生地で、栗入りのホイップクリームがロールしてあります。
イタリアンロールケーキは、栗入りクリームのプレーンタイプのほか、ココアロールや抹茶ロールも提供しています。

ふわふわなロールケーキが好きな方には、おすすめのスイーツです。

伊豆長岡観光のおすすめのグルメ⑤:つず美湯元園の大砲ロールケーキ

つず美湯元園の大砲ロールケーキは黒い生地にクリームが巻かれたロールケーキです。
世界遺産に登録された韮山反射炉で作られた大砲にちなんで作られています。

クリームのフレーバーは、プレーンのほか栗や小豆、いちご、抹茶があります。
黒い大砲のようなインパクトのあるロールケーキは、お土産にしても話が膨らむのでおすすめです。

<下に続く>

伊豆長岡は温泉のほかにも観光スポットがたくさんある

自然

伊豆長岡は伊豆の国市の中にある温泉地帯です。
温泉が観光のメインですが、そのほかにもハイキングできる低山や歴史的な遺産、葛城山の山頂から遠くまで見渡せる伊豆の国パノラマパークなど、様々な観光名所があります。

周辺は小高い山に囲まれてリ、自然と親しみながらのハイキングや眺めの良い眺望も楽しむことができます。
温泉街で温泉以外にも色々な観光スポットを楽しみたい方におすすめのスポットです。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line