どこいく|国内・海外旅行のおすすめ情報メディア
2018/11/25

シンガポール旅行に必要な持ち物一覧・必需品リスト53選

1年中、気温が高く湿度も高いシンガポール。
他の海外旅行と違って、身軽に出かけられる身近な海外でもあります。

シンガポール旅行をより一層楽しむために、必要最小限の持ち物を用意して出かけましょう。
シンガポール旅行にでかける方、必見!

シンガポール旅行に必要な持ち物をご紹介します。

Large architecture buildings city 777059

シンガポール旅行の必需品持ち物9選

では、シンガポール旅行の持ち物を見てみましょう。
シンガポール旅行には以下の持ち物があります。

  1. パスポート
  2. 航空券
  3. クレジットカード
  4. スマートフォン
  5. 現地通貨(シンガポールドル)/1万円程度
  6. ポケットWifi
  7. 海外旅行保険
  8. 変換プラグと変圧器
  9. 予約確認書

続いてシンガポール旅行の持ち物をそれぞれ詳しく見ていきます。

パスポート

シンガポール旅行パスポート

シンガポール旅行に限らず海外旅行の際に、パスポートは持ち物の中でも必需品です。
赤ちゃん連れで行く場合、赤ちゃんの分のパスポートを申請することもお忘れなく。

また現在お持ちの方も、有効期限のチェックを忘れずにしておいて下さい。
パスポートの種類と申請料金は以下の通りです

  1. 10年間有効なパスポート(20歳以上)・・・16,000円
  2. 5年間有効なパスポート(12歳以上)・・・11,000円
  3. 5年間有効なパスポート(12歳未満)・・・6,000円

未成年は5年有効のものしか取得申請できませんのでご注意下さい。
また、現在発行されているパスポートにはICチップが搭載されているので、強い衝撃や、高温での保管、磁気には近づけないなどの注意が必要です。

パスポート申請に必要な書類

  1. 一般旅券発給申請書1通(パスポート申請窓口で入手可能)
  2. 戸籍抄本または戸籍謄本)1通(申請日前6か月以内に発行されたもの)
  3. 写真(縦45ミリメートル×横35ミリメートルのフチなしで、無背景のもの1枚
  4. 本人確認のための書類1点または2点(免許証、マイナンバーカード等は1点でOK)
  5. 住民票の写し1点(住民登録をしていない他都道府県で申請する場合等)

上記の書類をそろえて、住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口で申請します。
申請から受領までに、1週間程度(土・日・祝日を除く)かかるので
余裕をもって申請して下さい。

また、パスポートを受け取る際には、受理票と、申請料金を用意して必ず本人が申請窓口を訪れて下さい。

パスポート更新手続きにかかる時間は?必要な書類と受取期間を確認パスポートの更新手続きはいつから可能? パスポートの有効期限が少なくなると、事前に更新手続き...

パスポートは、絶対に忘れないように必ずシンガポール旅行に出かける直前には、持ち物チェックを忘れずに行ってください。

航空券

シンガポール旅行航空券

航空券は、パスポートと同様、必需品の持ち物ですが、「E-チケット」の方も念のため、旅行の際には画面をプリントアウトして持って行くことをお勧めします。

旅行の際、実物の航空券を持っていると入国手続き等もスムーズに進みます。

クレジットカード

シンガポール旅行クレジットカード

シンガポールは、日本よりクレジットカード決済が普及しています。
屋台や市場等を除き、基本クレジットカードで支払うことが可能です。

シンガポール旅行では、クレジットカードを持ち物リ必需品リストに加えて下さい。

VISAMaster Cardは、ほとんどのお店で取り扱っていますが、JCBは使えないお店もあるのでJCBカードをお持ちの人は、もう1枚VISAやMaster Cardを用意しておくことをお勧めします。

ここで、シンガポール旅行でのクレジットカード使用のメリットをご紹介します。

クレジットカードのメリット

1.現金の残金を気にしないでよい
2.両替の手数料は3%~10%、クレジットカードの手数料の方がはるかに安い
3.海外旅行保険が付いているカードもある

以上のような理由で、シンガポール旅行ではクレジットカード決済がお得です。
日本では、クレジットカードを使わないという方でもこれを機に作って持ち物に加えておきましょう。

スマートフォン&充電器

シンガポール旅行スマートフォン

シンガポール旅行の際、現地では、観光地をスマートフォンで調べたりナビを活用したり、SNSに投稿したりとスマホは持ち物の中でも必需品でしょう。

ただし、正しく設定していないと海外通信モードになって高額の費用を請求されることになるので要注意です。

スマホの設定の仕方

設定画面からモバイルデータ通信を選択し、OFFする。

現地通貨

シンガポールドル

前項では、クレジットカードのメリットをご紹介しましたが、とはいえシンガポール名物の屋台や市場などではクレジットカードが使えません。

その為、現金が必要となりますが、シンガポールで現金を使うには、日本円からシンガポールドルに両替をする必要があります。

日本で両替するよりは、現地でした方が手数料が安いのでシンガポールに着いてから両替をしましょう。

空港や両替所、銀行、ホテルなど両替をしてくれるところは沢山ありますが、場所によって手数料が異なってきます。3%~10%と幅があります。

特に、町の両替所で両替をする時にはいくつか回ってみて手数料の安いところで両替することをお勧めします。

シンガポール到着時にとりあえず持っていないと不安、という方は1万円ほどの少額で準備しておき、残りは、旅行中必要な分を現地で両替するのをお勧めします。

ポケットWiFi

Huawei SIMフリーコンパクト WiFiルーター LTE Cat6 対応 E5383s-327
6999円

前項で、スマホが必需品というお話はしましたが、それに伴い、必要な持ち物が、ポケットWiFiです。

シンガポールは日本よりフリーWiFiが使えることが多いので、フリーWiFiを利用することをお勧めします。

ただし、有料のところもあるのでお店やホテルのスタッフに確認した方が良いでしょう。

海外旅行保険

海外旅行保険見積もり
0円

シンガポール旅行に限らず、海外旅行の際にはもしもの時に備えて海外旅行保険に加入する必要があります。

前項でも紹介しましたがクレジットカードに付いている場合もありますが、必ず新ポール旅行出発前に加入をしておきましょう。

加入の際に発行される海外保険証は持ち物リストに入れておいておいて下さい。

変換プラグと電圧器

IINLONG 旅行用変圧器 全世界対応 変換プラグ付き 100V-240V to 100V 変換 四つUSBポート 230W 1年保証 並行輸入品 PSE認証
2980円

シンガポールはコンセントの形状が日本と同じAタイプなので、変換プラグは不要です。

シンガポールは電圧が、日本より少し高い為、持ち物の中に電気製品がある場合、シンガポールの電圧に対応しているかどうか確認し、対応していなければ、安全の為持って行きましょう。

予約確認書

シンガポール旅行ツアー

日本で現地での旅行ツアーの申し込みをした場合は、予約確認書を持参しましょう。
現地での集合場所などが記載されていると共に、必ず提示が必要な場合がありますのでご注意下さい。

<下に続く>

シンガポール旅行で機内手荷物として持っておくと便利な持ち物5選

日本からシンガポールまでは7、8時間かかります。
シンガポール旅行の長いフライトの中、機内に持ち込んでおくと便利な持ち物を見ていきましょう。

シンガポール旅行で機内手荷物として持っておくと便利な持ち物には、以下の持ち物があります。

  1. ネックピロー
  2. マスク
  3. スリッパ
  4. 上着

続いて、シンガポール旅行で機内手荷物としてもっておくと便利な持ち物を、それぞれ詳しくみていきます。

ネックピロー

Metene ネックピロー U型まくら 携帯枕 洗えるカバー 旅行用品 飛行機 トラベル 収納ポーチ付 (ブルー)
1096円

機内で眠る際、ネックピローがあると大変便利です。
首が痛くなることなく、快適に眠れます。

時間を忘れるほど面白い雑学の本 (知的生きかた文庫)
617円

シンガポールまでの長いフライトの間、機内での過ごし方も重要です。
映画や音楽を楽しむこともできますが、飽きてくるのでも1冊用意しておくといいでしょう。

マスク

【まとめ買い】のどぬ~るぬれマスク 就寝用 無香料 3セット ×3個
968円

機内は乾燥しています。
喉の弱い方や、風邪予防に是非お使い下さい。

スリッパ

Blue ISLAND かわいい×おしゃれ レディース 携帯 スリッパ ルームシューズ 靴 くつ 巾着付 室内 旅行 ホテル 事務所 参観 学校 機内 航空機内 新学期 参観日 保護者会 上履き 旅行用品 海外旅行 ニット 軽い 軽量 コンパクト 折りたたみ 折り畳み ~収納 ポーチ ケース 袋 付き~ (グーズグレイ【メンズ】25.0~27.5cm)
1499円

シンガポールまでの長いフライトの間、靴を履いたままというのは苦痛に感じる日本人は多いでしょう。
長いフライトだからこそ、リラックスして過ごしたいですよね。

ほぼ機内でしか使わないので、不要な持ち物のような気がしますが、快適な空の旅を楽しむために準備することをお勧めします。

上着

[ザ・ノース・フェイス]リアビューフルジップフーディ Rearview FullZip Hoodie メンズ ブラック 日本 L (日本サイズL相当)
10800円

機内では、温度調節が難しくなります。
寒くなったら羽織れるような上着を用意しておくと便利です。

<下に続く>

シンガポール旅行で持ち物を入れるために必要なバッグやリュック6選

では、シンガポール旅行で持ち物を入れるために必要なバッグやリュックを見ていきましょう。
シンガポール旅行で便利なバッグやリュックには、以下の持ち物があります。

  1. キャリーケース
  2. バックパック
  3. サブバック
  4. エコバッグ
  5. ビニール袋
  6. お土産用のバッグ

続いて、シンガポール旅行で荷物を入れるために必要なバッグやリュックなどの持ち物を、それぞれ詳しくみていきます。

キャリーケース

TTOvaligeria[TTOバリジェリア] スーツケース 軽量 静音 TSAロック搭載 Wファスナータイプ 大型 容量最大20%拡張 機内持ち込み (Lサイズ)
6900円

シンガポールでの旅行中、沢山の荷物を持って歩くのは大変です。
キャリーケースを使えば、旅行中の移動もらくらくです。

長い旅行中、空港での待ち時間などで、子どもが疲れて座りたいけど座る場所がないって時、よくありますよね。
そんな時、キャリーケースは子どもを座らせる椅子代わりにもなります。

シンガポールへの旅行の際には、頑丈なキャリーケースを選びましょう。

バックパック

World Travel Equipment 3WAYバックパック 四角いからとにかくたくさん入る大容量 男女兼用/スクエアリュック/旅行・出張用 (XL, ブラック)
6800円

バックパッカーの方にとっては必需品のリュックサックですが、バックパック機能性抜群なので、沢山の持ち物を持参するシンガポールを旅行する際にはバックパッカーでなくてもおすすめです。

両手が空くので旅行中、何かと便利です。

サブバッグ

[キタムラ] ショッピングバッグ フォルムを変えられる DH0129 10101 ダークブルー [紺] 10101
4301円

シンガポール旅行は持ち物も沢山ある為、大きなバッグは色々と入れられて便利ですが、荷物を出し入れするのが不便な時があります。

旅行中、スマホやお財布、ハンカチ、ティッシュなど、よく出し入れするものや機内で手元に置いておきたいものを入れておく時、ホテルの近所にお出かけの時などに便利です。

旅行中はかさばるので、必要のない時には折り畳みできるようなコンパクトなものがおすすめです。

エコバッグ

[マリメッコ] エコバッグ 38695 BMK0059301 レッド [並行輸入品]
2257円

シンガポールでの旅行中、滞在中のホテルから近所のスーパーにお買い物に出かける時などに1つ持っておくと便利です。

ビニール袋

ジャパックス 保存用 ポリ袋 透明 25×35cm PR-02 50枚入
110円

シンガポール旅行では、スコールによく見舞われます。スコールに遭ってしまった時など、濡れた衣服を入れたりするのに便利です。

シンガポールはごみを捨てると罰金が科せられるので、いつもビニール袋を持ち歩いて、ごみは持ち帰るようにしましょう。

お土産用のバッグ

MAISON DE UN MAILLOT 折りたたみ トートバッグ 100L 2018年改良版 (ブラック)
2240円

旅行中、お土産を沢山買った時に、キャリーに入りきらないことはよくあります。
そんな時、お土産物を入れる大きめのバッグを持っておくと大変重宝します。

<下に続く>

シンガポール旅行で必要な衣料品7選

では、シンガポール旅行で必要な衣料品の持ち物について見ていきましょう。
シンガポール旅行の必要な衣料品には以下の持ち物があります。

  1. トップス・ボトムス
  2. 下着
  3. パジャマ
  4. 水着
  5. 雨具
  6. 衣類の圧縮袋
  7. 洗濯ネット

続いて、シンガポール旅行で必要な衣料品についての持ち物をそれぞれ詳しくみていきます。

トップス・ボトムス

[チャンピオン] Tシャツ CW-NS322 レディース オリーブドラブ 日本 M (日本サイズM相当)
1440円

1年中高温多湿なシンガポールでは、Tシャツにパンツなど日本の夏に着るような服装で十分です。

ただし、シンガポールの高級レストランやカジノなど、ドレスコードがある場所では、短パン、サンダル、ノースリーブやタンクトップなどの袖がないトップスは、入場を断られる場合があるので、シンガポール旅行の際には十分ご注意下さい。

事前に、ドレスコードがあるかどうかを調べて行くようにしましょう。
また、シンガポールは屋外は蒸し暑いですが、室内はかなり冷房が効いています。

シンガポール旅行の際は、冷房対策に、1枚薄手のカーディガンなど上着を持っていくことをお勧めします。

下着

[ショップエスト] トランクス 綿100% 10枚セット カラーお任せ ボタン付き前開き メンズ (6L)
3980円

暑い気候でスコールも多いシンガポールでは、下着の替えも多めに持っていくようにしましょう。

パジャマ

シルク パジャマ レディース 光沢があり心地よい肌さわり 前開き長袖 かわいいポッケト上下セット ルームウェア 静電気防止加工 Luuhann (L, パールホワイト)
3699円

薄手のパジャマで大丈夫ですが、冷房が苦手な方は少し厚めのパジャマを持っていくようにしましょう。

水着

[COTARON] 水着 レディース 体型カバー タンキニ カバーアップ オーバーTシャツ ショートパンツ 4点セット (ブラック ボタニカル, LL)
4980円

シンガポール、セントーサ島などリゾート地を旅行される場合は、水着は必需品です。
ビーチに行かない場合もホテルにプールがありますので、持ち物に入れておくと良いでしょう。

雨具

Anyoo 軽量防水レインポンチョ再利用可能なリップストップ通気性のマルチユースアウトドアキャンプハイキング釣りサバイバルのためのフード収納可能タープシェルターグランドシート理想の男性女性のためのレインコート
1999円

11月~2月は雨季にあたるシンガポール。
スコールと呼ばれる急な雨に襲われることがあります。

シンガポールでの旅行の際、屋外観光に出かける時には、さっと羽織れる雨具を準備しておきましょう。

衣類の圧縮袋

衣類圧縮袋 10枚入 手巻き 掃除機不要 旅行用圧縮袋 収納袋 ダニ、カビ対策、防虫防塵防湿(S*2枚、M*4枚、L*4枚)
1200円

旅行期間が長ければ長いほど、衣服の持ち物も増えます。
基本的にシンガポールは薄手の衣服でOKですが、それでも枚数が増えると場所を取ります。

そんな時は、衣類の圧縮袋を利用して賢く荷造りしましょう。

洗濯ネット

洗濯ネット ランドリーネット ブラジャーネット 靴下/Tシャツなど適用6枚入れ 細かい網目 角型 円筒型 型崩れ防止 絡み防ぎ 傷み防止 ストレージ/パッキング/旅行/洗濯機洗い 家庭用 (グレー)
1299円

現地で洗濯をする場合に重宝します。

<下に続く>

シンガポール旅行で便利な持ち物9選

では、シンガポール旅行で便利な持ち物をみていきましょう。
シンガポール旅行の便利な持ち物には、以下の物があります。

  1. カメラ
  2. GoPro
  3. アイマスク
  4. 耳栓
  5. モバイルバッテリー
  6. ガイドブック
  7. 携帯ウォシュレット
  8. 常備薬
  9. フライトシート

続いて、シンガポール旅行で便利な持ち物をそれぞれみていきます。

カメラ

デジタルカメラ ビデオブログカメラ フルHD 1080p 24.0MP 3.0インチ 180度回転スクリーン
11299円

シンガポール旅行には必需品です。
スコールのあるシンガポールですので、防水加工のカメラがおすすめです。

GoPro

【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】
53460円

超高画質で、楽しい動画も撮れる「GoPro」。
シンガポール旅行の楽しい思い出を残しましょう。

シンガポールへの旅行を機に、買い足したい持ち物リストに入れてみてはいかがですか。

アイマスク

PLEMO アイマスク 立体型 安眠 遮光 睡眠 軽量 圧迫感なし 昼寝 眼精疲労 疲労回復に最適 (ブラック) EM-452
999円

シンガポールまでの長いフライト。
機内で眠ったりする時に便利です。

耳栓

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)
380円

機内で眠りたい時、本を読みたい時、周りの音が気になりますよね。
周囲の音を**シャットダウン*して、静かに過ごしたい時に便利です。

モバイルバッテリー

Omars USBC モバイルバッテリー10000mAh Power Delivery 対応 Quick Charge 3.0 対応 パソコン 充電 バッテリー(USB-Cケーブル付) LCD残量表示 MacBook/ノートパソコン/iPhone/iPad/Android/Nintendo Switchなど対応可能 (インクブルー)
2780円

シンガポールを旅行中、スマホのバッテリーが切れて、スマホが使えなくなると困りますよね。
そんなことがないように、モバイルバッテリーは用意しておいた方がよいでしょう。

ガイドブック

D20 地球の歩き方 シンガポール 2018~2019
1620円

旅行中、観光先の情報をスマホで調べる人や地図アプリを使う方が多いと思います。
突然のバッテリー切れやスマホの不調などに備えて、観光情報を得ることができるガイドブックを持ち物リストに入れておきましょう。

持ち運びしやすいように、単行本サイズがおすすめです。

携帯ウォシュレット

Timin 携帯ウォシュレット ポータブル電池式 2モード 180°回転 電源不要 簡易おしり洗浄器 低騒音washlet 介護&海外旅行や外出時用簡易シャワートイレ
2260円

日本のウォシュレットに慣れている現代人には、これがあると安心です。

常備薬

Fangeak 防水薬ケース ピルケース 小物入れ グリーン ゴムボックス 常備薬 DIY多用途 収納用 携帯用 飾り物 小型収納ケース 習慣薬箱 薬箱
799円

日頃から薬を服用している人はもちろん、旅行先では突然の頭痛、発熱、腹痛に見舞われることもあります。
いざという時に慌てないために、常備薬を持参しましょう。

シンガポールでも調達はできますが、強めの薬だったり、合わなかったりする可能性もあるので、服用しなれた薬を持って行きましょう。

フライトシート

HACONO TRAVEL 高密度50Dフォーム 昼寝枕 うつぶせ寝 クッション 枕 やわらかコットン素材 収納袋付き 洗えるカバー コンパクト グレー KR008TP
3500円

シンガポールまでの長時間のフライトを楽にしてくれる機内の快適グッズです。
背中や腰など当てる位置によって長時間座る苦痛を軽減してくれます。

<下に続く>

シンガポール旅行の持ち物女性編8選

では、女性が旅先でも快適に過ごせるように、シンガポール旅行の持ち物女性編をみていきましょう。
シンガポー旅行の持ち物女性編には、以下の持ち物があります。

  1. ヘアアイロン
  2. 日焼け止め
  3. 化粧品
  4. 洗顔料
  5. 化粧水・乳液
  6. 生理用品
  7. 気圧ソックス
  8. ドライヤー

続いて、シンガポール旅行の持ち物女性編の持ち物を、それぞれ詳しくみていきます。

ヘアアイロン

KIPOZI ヘアアイロン2way ストレートカール 両用 海外対応 プロ仕様25mm 130-230℃温度調整 自動OFF ブラック
2380円

湿度が高いシンガポール旅行の際に、あれば大変便利です。
スタイリングが決まらなくてイライラする、テンションが上がらないということも防げそうです。

日焼け止め

ヘリオケア ウルトラ 日焼け止めクリーム SPF 90 Heliocare Ultra 90 Crema [並行輸入品]
4200円

日差しが強いシンガポール旅行には、持っていく事をお勧めします。

化粧品

シンガポール旅行コスメ

シンガポールで調達もできますが、旅行先では肌も敏感になりがちです。
日頃から使い慣れた化粧品がよいでしょう。

洗顔料

オルビスユー トライアルセット(洗顔料・化粧水・保湿液/各1週間分)
1296円

化粧品と同じく、使い慣れた洗顔料がよいでしょう。
持ち物が多くなるのが気になるようなら、小分けにして持っていってもよいでしょう。

化粧水・乳液

シンガポール旅行  化粧水 乳液

こちらも肌につけるものなので、使い慣れたものを持参することをお勧めします。
旅行用に小分けしたものを買う場合には、事前に使ってみて肌に合うかどうかを試してみて下さい。

生理用品

【まとめ買い】ソフィ はだおもい 特に多い日の昼用 羽つき 23cm 20コ入×3個パック(unicharm Sofy)
989円

環境が変わると、周期がずれることがあります。
大丈夫と思っても、念のため、持ち物に入れておいて下さい。

着圧ソックス

ムクミキュアオープントゥタイプ 着圧ソックス MLサイズ 1足
1980円

シンガポールまでのフライト中、機内でのむくみ対策に!
シンガポール旅行での長時間フライトにはあると楽です。

ドライヤー

パナソニック ヘアードライヤー(ピンクゴールド)Panasonic ナノケア EH-NA99 の限定モデル EH-CNA99-PN
16200円

シンガポールでは、有名なホテルではほぼあるので、持って行かなくても大丈夫です。
ただし、風量が弱いものもあるので、スタイリングには必需品だという方は、持って行った方が安心です。

<下に続く>

バックパッカーとしてシンガポールへ旅行する場合に必要な持ち物4選

では、バックパッカーとしてシンガポールへ旅行する場合に必要な持ち物をみていきましょう。
バックパッカーとしてシンガポールへ旅行する場合には、以下の持ち物が必要です。

  1. 大きめのバックパック
  2. 洗面用具
  3. 洗濯用具
  4. ワイヤーロック

続いて、バックパッカーとしてシンガポールへ旅行する場合に必要な持ち物を、それぞれ詳しくみていきます。

大きめのバックパック

50L バックパック アウトドア 自転車バック パック 登山ハイキング サイクリング KingTo-JP
5299円

シンガポール旅行に限らず、バックパッカーには必需品です。

洗面用具

花王 トラベルセット (シャンプー・ボディソープ・歯ブラシ・ハミガキ粉)(※歯ブラシの色は選べません)
455円

高温多湿のシンガポール旅行では、洗面用具は必需品です。

洗濯用具

どこでも洗たくパック 2Pセット (液体石けん2個×2付き)
1280円

現地で洗濯をする時の必需品です。

ワイヤーロック

TSAロック 3個セット 南京錠 TSA鍵 ワイヤータイプ 3桁ダイヤル式 安心 防水 海外 旅行用 3色セット
1780円

盗難防止の為、使用しましょう。
シンガポール旅行では、観光客を狙った窃盗も多発しています。

<下に続く>

季節別!シンガポール旅行で便利な持ち物と服装

赤道に近い位置にあるシンガポールは、1年を通して蒸し暑い気候です。
1年の平均気温は27.4度、湿度は84~87度です。

11月~3月は雨季にあたります。突然の激しいスコールに見舞われることもありますので、この時期に行く場合には着替えを多めに用意しておく方がよいです。

4月~10月は乾季にあたります。快晴の日が多く、旅行には最適なシーズンです。

11月~3月雨季のシンガポール旅行で持っていきたい持ち物と服装

この時期、降水量は多くなりますが、日本の梅雨のように一日中雨が降り続くことはなく、1~2時間、集中して降ります。

雨が降るとともに、気温も乾季の時よりは低くなるので上着で調整してください。
基本的には、夏服で大丈夫です。

雨具は、持ち物に入れておきましょう。

4月~10月乾季のシンガポール旅行で持っていきたい持ち物と服装

乾季と呼ばれるこの時期は、降水量も少なく、観光ベストシーズンです。
ただし、日本の夕立のようにスコールはあるので気を付けて下さい。

5月~8月は特に、日差しが強いので日焼け止めでガードしたり、長そでを着用し日焼けしないよう気をつけて下さい。

<下に続く>

シンガポールで買える!シンガポール旅行のいらない持ち物5選

では、シンガポールで買える、シンガポール旅行のいらない持ち物をみていきましょう。
シンガポールで買える、シンガポール旅行のいらいない持ち物は以下のとおりです。

  1. 新品の靴
  2. 日本食
  3. ビーチアイテム
  4. コート
  5. 高価なアクセサリー

続いて、シンガポールで買える、シンガポール旅行のいらない持ち物をそれぞれ詳しくみていきましょう。

新品の靴

履きなれない新品の靴は、歩くことの多いシンガポール旅行には不必要です。
履きなれた靴を準備しましょう。

シンガポールで、ドレスコードのある場所に行く予定がない場合は、ハイヒールや革靴などは持ち物に加えなくて大丈夫です。

必要となったら、シンガポールで現地調達で乗り切りましょう。

日本食

シンガポールでは、日本食レストランもありますし、スーパーでは日本ブランドの食品も売っています。
無駄な持ち物になるので、持って行かない方がよいです。

ビーチアイテム

持ち物の中でも、場所を取るようなアイテム、チェアーやビーチで遊ぶビーチグッズは、持っていくと邪魔な持ち物になります。

必要なものはシンガポールで現地調達で十分です。

コート

1年中暑いシンガポールでは、コートは不要です。

高価なアクセサリー

シンガポールでは、観光客狙いの盗難が相次いでいます。
シンガポールで、高価なものを身に着けていると格好の標的になります。

なくして困るような高価なものは持ち物には加えないようにしましょう。

<下に続く>

シンガポール旅行に必要な持ち物一覧・必需品リスト53選のまとめ

シンガポール旅行 マリーナベイ

雨季乾季があるとはいえ、1年中気温が高く湿度も高いシンガポール旅行では、持ち物も比較的コンパクトで済みます。

年間を通して旅行客も多く訪れるため、国全体が旅行客慣れしているので、シンガポール国内どこへ行っても必要なものを手にいれる事ができます。

片言の英語でも不自由を感じることはないでしょう。
シンガポール旅行は、必要最小限の持ち物で、身軽な旅を楽しんで下さい。

Thumb 45413339 296376170978438 8293943338793435136 n
written by

国内・海外旅行のおすすめ情報メディア「どこいく」の編集部です!
毎日参考になるおでかけ情報を発信しています!

関連記事
おすすめ記事
Dokoiku add line image
どこいくの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line